PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
愛しい人に感情を教えてもらうマグカップの話

季節的に白いパーカー羽織ってるよ

設定は本部屋?に貰い物はここに
分別(ふんべつ)大切!!俺優しい!!

DMに何処の人か教えてくれたら蹴らない
T_0706_01
イラスト描いたらここに載せる

When I can't even read my own feelings
What good are words when a smile says it all?

貰い物→cnsm*…饅頭とカステラ(gttb.)
右ロブとインダストリアル。鎖骨排除痕有。
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、gttb.さんが自動退室しました。  (10/24 06:02:49)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、cnsm*さんが自動退室しました。  (10/24 01:04:03)

gttb.だからと言って変な事考えんなよ( 君の思考くらい何となくわかる。どうせ碌でもない事を考えているのだろう。…嫌、という訳では…ないが、一概にも肯定は出来そうにない。"ッん、ぃあッ!?♡♡あ" ぁッ、ぁあ〜〜ッッ♡♡♡"鋭く囁かれるその言葉に腰を揺らし、そして逸物への刺激も強まれば簡単に絶頂へと促される。服の中で果ててしまうのはもしかすると初…いや初ではないか、久しいと言う方がいいだろう。完全に力が抜けてしまい、脚と腰を震わせるだけになってしまえば必死に背中にしがみつき、蕩けきった顔を晒した )   (10/24 00:28:10)

cnsm*ふ~ん?なるほどね~( くつくつと含みのある笑いをしてはひとまず納得する。確かに君だけの力なら無理そうだ。…自分の持つ薬でドロドロにすれば、口を割ってくれるかな、なんて。まあ今はしないけど、いつかは試したいな。 やだ、なんて言いながら縋ってくる彼の腰を支える手に力を込め、掴みつつ膝を早く擦り絶頂へと導いてやる。手じゃなくて、脚でもこんなに反応してくれるなんて…最高に可愛い。本当に堕ちてくれたと思う。だから、「いいじゃんイけよ」と囁くようにも笑ってトドメを刺すのだ)   (10/24 00:13:59)

gttb.…わからん、俺の力だけじゃ無理( 無理難題を迫られては俺にはどうしようも出来ない。いつ大丈夫になるのだろうか、少なくとも薬とか頭が可笑しくなる程その行為とやらをするしかないだろう、いつそんな日が来るのかは予想もつかないが。"ッあ♡つら、い、これやだぁッ♡♡"直立をしている状態でこうも快楽を与えられると頭が痺れる感覚に陥る。苦しい、って訳じゃないけど…ただ辛い、普段した事ない姿勢だし身体の力が抜けてしまうから。だからこそこんなにも早く絶頂感が迫ってきているのかもしれない。勿論そんな時も腰を支えてくれている君に縋るしかないのだけど )   (10/24 00:09:12)

cnsm*いつダメじゃなくなるん?それ( だいぶ無茶なことをきいてしまうのも許して欲しい。今のところ限りなく不可能に近いとは思うけど、想像もつかないけど、彼の口から聞いてみたいと思う日はある。だからこんな意地悪をするのだ。 赤子みたいにしがみついてくる君をものともせず支えてやり、胸に触れるのをやめて腰を抱いてまだ立った姿勢を維持しては膝の動きを激しくする。今の君は無力で、それでいて愛おしい)   (10/23 23:57:44)

gttb.駄目だよ( 一人で居る時でも言わないのに、それが人の前となるともっと口が堅くなるのだから到底無理な話だ。勿論彼だってそれを理解した上でこんな意地悪をしているのだろう。何と性格が悪いのだろうか。ただそのまま、何も変わらずに刺激を続ける君の手と脚にここまで苦しめられるとは。まさかこんなに辛いだなんて思いもしなかった。少しだけ身体が密着し、それだけで興奮してしまう俺の頭と身体はどうにかしているのだろうか。声を零せば零す程に脳が溶けてゆく感覚がして身体の力が段々と入らなくなれば可愛らしい赤子のように背中にしがみついた )   (10/23 23:49:25)

cnsm*ダメかあ( えへへ、なんて呑気に笑ってはあっさりと言ってしまう。彼の口からその言葉が出ないことはずっと分かっていたし、何もおかしくはないから。 胸の突起を弄り、膝では刺激を続けるのを繰り返しながら見上げて、小さく首を傾げて妖艶に笑みを浮かべては少し密着した。)   (10/23 23:43:20)

gttb.言わねぇよ阿呆( それを言ってしまえば俺の尊厳を傷付けてしまうから何があっても口には出さない。それはもう絶対に。しかし言わなくてもどうやら伝わったようだ、胸飾りに触れられるだけで肩が跳ねたのに、そこに膝で服越しといえど男性の象徴であるそこを擦られるとがくっ、と脚の力が抜けそうになったが何とか持ち堪える。だかまぁそれもただの見栄みたいなもので震えてしまっているのだけど )   (10/23 23:39:41)

cnsm*ん~…何を?( 言わせてやろうと思ってまた問いかけた。でもそれは頬から襟に手を移動させ、それから俺の首筋に噛み付いてきたその行動で示された。正直自分は首で感じたりはしないからただ単に痛いだけだけど、ゾクリと興奮に似た何かが背筋を走った。だから立ったままで服越しに胸の突起に触れてやり、膝で逸物を擦ってやる。…まあどうせ届かないから座らせるなりなんなりはするけれど)   (10/23 23:30:45)

gttb.…した、い( 何だなんて一番君がよく分かっているくせに、とことん意地悪な奴だ。嫌いではないし寧ろ人間らしくて良いとは思うけど。具体的な名前は答えずにしたい、だけでは伝わるものも伝わらないだろうけど俺にはこれが限界だ。これ以上何かをしろと言われる方が難しい。羞恥という範囲では済ませる事が出来ない程になってきた。頬を再度撫でてやれば襟まで手を移動させ、強くそのまま引っ張れば首筋に噛み付いてやったのだ。これが俺が出来る精一杯の事。これ状を求められてはどうしようも出来ないだろう )   (10/23 23:27:36)

cnsm*こんそめです~。なあに?( 頬を撫でる手、蕩けた視線、己を呼ぶ声。それだけで言いたいことはわかるにはわかるけど、今日は意地悪をしたい気分だ。だから、敢えて何かと聞いてやった。普段ならこんなことしないけれど、…どんな反応をしてくれるのだろう、なんて。まあ君なら言ってくれるだろうけど、敢えて何も手出ししないで目を細めて)   (10/23 23:18:55)

gttb.は、ぁ…ふッ、( どうしようも出来ない程身体に溜まっている情欲はどうしても抜けそうに無い。というかここまで来たら引き返せないというか。可笑しいな、先程まで意識が飛びそうになる程眠たかったのに。するりと優しく頬を撫で、蕩けた視線を向ければそのまま眉を下げ情けなく笑えば"こんそめ"と一言だけ。内容は言わない、言えないという方が正しいが、兎に角それだけ。これでまた意地悪をされたらどうしようか、その時は恥を捨ててまで意思を伝えるしかないのだろうか、なんて )   (10/23 23:16:32)

cnsm*……なあに?( 傍から離れないものの1度噛むのを辞めて小さく笑う。待て、とかもう無理、とか、正直待つ理由にもならないけど敢えて待ったのは深い理由はない。ただ、どういう反応をしてくれるのかが気になっただけだから)   (10/23 23:06:17)

gttb.〜〜ッッ…ま、って( 遂には煩いとも言えずに待ったをかけた。待て、なんて最終手段を取ってしまってはお終いだ。付けられたばかりかまだ熱があるその所有痕に舌が這い、腰が跳ねれば辛そうにも甘ったるくも声を漏らして"ッや、ぁっ♡無理、無理だってもう、"と懇願するようにも縋る思いでそう伝えた )   (10/23 23:04:16)

cnsm*煩くないです~( 子供みたいに一言しか言えない彼が可愛らしい。だから意地悪をするように所有痕に舌を這わせて、態とらしく顔を見上げて幼く見つめるのだ。強請られてるとは分かっているけど、敢えて焦らしたくなってしまう)   (10/23 22:53:40)

gttb.うるさい、うるさいから( 口調やら何やらは忘れてしまった。煩いとしか言えない今の俺には抵抗する力も何も無い。もういいから、そんな事より早く。そう強請ったつもりだったのだけど更に追い打ちを掛けるよう爪を立てられると電流が背筋に走り腰を捩れば声を必死に押し殺し、強く両眼を瞑れば先程まであった眠気も飛んでしまったような気がした。でも気がしただけ。 )   (10/23 22:51:19)

cnsm*良くないくせに( ちょっと甘噛みするだけでこんなに反応してくれるようになったのは俺のせいだろうか。俺を強請った君のせいだろうか。まあ君が悪いって事にしておこう。 先程は大人しく引き下がったくせに首からは一切離れようとせず、寧ろ片手は爪を立ててそこでもまた痕を残していっては目を細めた)   (10/23 22:42:55)

gttb.煩い煩い、もういいから( 大人しく引き下がる君に首を珍しいな、と思う反面少し寂しさもあった。しつこさこそが君の売りだったと思うけど。"ッう、はぁッ…♡"最近、元々敏感だった首がもっと感覚を受け取るようになってしまった。それはどうやっても君のせいなんだけど、ここまでくると一生治せない傷を作られたようなような気持ちにもなってくる。嫌でないけど。残される所有痕が何だかんだ嬉しくて、しかし素直にはなれず"も、いいからッ"なんて腰を反らした )   (10/23 22:38:29)

cnsm*え~?つれないなあ( 眉を下げて笑みを浮かべては大人しくする。別にこのまま見続けてもいいけど見なくなっても面白いだろうから。 自分のおかげですっかり首が弱くなった彼に何度も少しずつ位置を変えて噛み付く。甘えるようにも甘やかすようにも、所有痕を残して)   (10/23 22:31:23)

gttb.う、煩い!こっち見んな( 顔を覗き込まれるとどうも急かされているような気がして、思わず素っ気ない対応をしてしまう。こちらを見るな、なんて何と酷い事を言うのか。小さく笑った彼はこちらの首を甘ったらしく噛み付いてくる。だから思わず腰を捩ってはぎゅうと肩に力を入れてしまった )   (10/23 22:29:12)

cnsm*でも~?( 答えを急かすように顔を覗き込むように見上げて、向き直る彼の無責任な言葉に小さく笑っては「じゃあ好きにする。俺の事置いてかないようにするもん」と目を細めては背伸びしたまま首に甘噛みして)   (10/23 22:20:27)

gttb.……や、いや…で、でも…( うぐ、断る事も出来ずにその場で悩む様に顔を逸らしては、もう一度向き直り"…好きにしたら?"と責任やら何やらを全て押し付けるような発言をした )   (10/23 22:18:44)

cnsm*じゃあ何?何すればいいって言うん( にい、大人しく手の動き止めて首傾げて)   (10/23 22:14:34)

gttb.ッ、ぅ…そ、それは違うじゃん?( たじ、その手掴めば我慢するように下唇を噛み頬を赤くした )   (10/23 22:12:46)

cnsm*…何しよっかな~…( ふす、首に指を這わせてやりつつ)   (10/23 22:09:40)

gttb.ッふはは!期待しとくからな?目が一瞬で覚めることしてくれよ( くく、その仕草見つめ )   (10/23 22:07:58)

cnsm*んえ、無茶振りやめて?( くす、とは言いつつちゃんと考える仕草して)   (10/23 22:05:47)

gttb.え〜…じゃあ頑張って起きるからなんかしてくれ( けら、優しく頭撫で続け )   (10/23 22:03:17)

cnsm*ん、…でも置いてかれるのやだな~…( ふす、その手に緩くすり寄って)   (10/23 22:00:48)

gttb.今日はこんそめの勝ちでいいよ。かもしれん…マジで眠気きた( うと、抱き締められると彼の頭撫でて )   (10/23 21:56:57)

cnsm*じゃあ俺の勝ち!俺安眠剤かなんかなん?( くす、ぎゅう、と大切そうに抱き締めて)   (10/23 21:54:59)

gttb.…今日は俺の負けかもなぁ……安心すると眠気が一気にくる…( ぽわ、肩に擦り寄り )   (10/23 21:52:08)

cnsm*寝たら俺の勝ちだからね?まあ俺に勝ちを譲るってなら別だけど( ふふん、緩く背中撫でてやり少し背伸びして)   (10/23 21:47:29)

gttb.寝ないって、寝ない寝ない!微妙に眠いってだけだから( へら、満足そうに両眼細めては緩く抱き締め返し )   (10/23 21:46:29)

cnsm*あっためたら寝るでしょ。いいけど( くは、抱きしめてやり)   (10/23 21:44:08)

gttb.あ〜…よし、寒いからあっためて( すん、腕広げ )   (10/23 21:43:15)

cnsm*ん、いらっしゃ~い( ひらひら、)   (10/23 21:40:11)

gttb.オラ!来てやったぜ!( がちゃん、ふふん )   (10/23 21:39:33)

おしらせgttb.さん(iPhone au)が入室しました♪  (10/23 21:39:04)

cnsm*ん〜、じゃあ試してみる?俺もなんか行き過ぎ感あるし( ふす、手招きして)   (10/23 21:35:40)

cnsm*…マジ?来る?いいよ( なは、)   (10/23 21:30:54)

cnsm*あ~そっか…炬燵ずるいな~本当…(じい、頬杖ついて)   (10/23 21:28:49)

cnsm*平気平気~( にしし、)   (10/23 21:21:09)

cnsm*ん、ぐちつぼ~( にひ、ひら、)   (10/23 21:17:00)

cnsm*んんえ、あっ呼べるなら~ ぐちつぼと話したいかな~何がとかはないけど( なは、ひらひら、)   (10/23 21:11:22)

cnsm*結局俺は負けた、と……(はあ、)   (10/23 21:05:38)

おしらせcnsm*さん(iPhone 39.110.***.140)が入室しました♪  (10/23 21:05:27)

おしらせcnsm*さん(iPhone 39.110.***.140)が退室しました。  (10/22 21:42:48)

cnsm*…何が嬉しいんだほんと…(じと、) あ~あ、1回勝ったの俺覚えてるからね? ん~どしよ、じゃあそっち行こ。炬燵入りた~い( ふす、とてて、)   (10/22 21:42:44)

cnsm*それはそれで… …まあいいや、俺優しいし( ふす、) まあ俺も夜型な方ではある…けど。 てか今日どうする?炬燵欲しい俺。寝そうだけど( じと、)   (10/22 21:35:32)

cnsm*なんでやめるんだよ。俺の承諾返せ(すん、) まあ毎日寝てるけどね?俺が先に。 ぐちつぼも健康生活しよ?俺だけ寝てんじゃん(むす、)   (10/22 21:31:00)

cnsm*なんで?いいけど( くは、頬杖着いて) ほんっとにさあ…俺がいかに健康児なのか知らしめただけだ昨日は…( くは、)   (10/22 21:27:36)

cnsm*こんそめさんです~( にひ、) …あ~、うん。俺の負けだ!もう( むす、)   (10/22 21:19:14)

cnsm*は~い んそめです~( ひらひら、)   (10/22 21:13:04)

cnsm*古くからの友人の予定あったけど都合悪くなったっぽいから諦めたわもう(すん、) こういう時伝えてくれる人ほしい…(はあ、)   (10/22 21:06:59)

おしらせcnsm*さん(iPhone 39.110.***.140)が入室しました♪  (10/22 21:06:02)

おしらせcnsm*さん(iPhone 39.110.***.140)が退室しました。  (10/21 20:57:49)

cnsm*まあその代償に首痛めたから許して( なは、) ん、じゃあリベンジ対よろ~( とてて、)   (10/21 20:57:47)

cnsm*いや俺も気付いたら寝てて…まあ何ともなくてよかったわ。今日そっち行っていい?( くは、)   (10/21 20:53:52)

cnsm*ん、ぐちつぼやっほ〜( ひらひら、)   (10/21 20:47:54)

cnsm*腰と首痛え……( ぐぬ、)   (10/21 20:38:34)

おしらせcnsm*さん(iPhone 39.110.***.140)が入室しました♪  (10/21 20:38:14)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、cnsm*さんが自動退室しました。  (10/21 00:56:26)

cnsm*…怒ってるかな(う、) 寝ると思ってなかったけど今度は寝れないとも思ってなかった……(はあ、)   (10/21 00:35:58)

cnsm*…寝れるまで居ていい?俺明日もあるのに…って言うか今日だけど( ぐぬ、)   (10/21 00:35:09)

cnsm*嘘でしょ寝れないんだけど( はて、)   (10/21 00:34:44)

おしらせcnsm*さん(iPhone 39.110.***.140)が入室しました♪  (10/21 00:34:34)

おしらせcnsm*さん(iPhone 39.110.***.140)が退室しました。  (10/20 21:25:48)

cnsm*え?その時人間だった?大丈夫?(はて、) ん~今日はそっち行こっかな(ふす、)   (10/20 21:19:04)

cnsm*俺の事見習って健康生活しない?( すん、)   (10/20 21:14:47)

cnsm*朝っていうか深夜じゃんそれ。てか3時ってどういう生活してんだ…俺ですら寝てるのに……( ひえ、)   (10/20 21:10:07)

cnsm*あろえももう荒んでるからな~( にしし、)   (10/20 21:04:27)

cnsm*ん、伝えとくわ( ひら、)   (10/20 20:59:59)

cnsm*うええ文字キモ( うげ、)   (10/20 20:51:49)

おしらせcnsm*さん(iPhone 39.110.***.140)が入室しました♪  (10/20 20:51:40)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、gttb.さんが自動退室しました。  (10/20 03:49:19)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、cnsm*さんが自動退室しました。  (10/20 00:36:44)

gttb.リスペクトって言ってくれよ( あくまでこれは尊敬の元の行動だ。と言うだけ言っておこう。まぁそんな気全く無いからパクリと言われても仕方ないのだけど。手首に触れられ、欲しかったその言葉をくれた事に安堵すれば優しく笑ってやる。良かった、嗚呼本当に良かった。例えそれが嘘だとしても、彼は俺を苦しませないようにしてくれたんだろう。大切にされているのに、俺は何て自分勝手な事をしようとしたのだろう?…いや、今回ばかりは怒らせた君が悪い。そう、考える方が心が楽になる。"…じゃあやめるよ、仕方ないからな"あっさりと首から手を離し、身を引けば肩の力を抜いた。そうして自分の首を確かめる様に撫でればうんと満足そうに、しかし悲しそうにも笑った )   (10/20 00:32:48)

cnsm*俺のパクリじゃん( だいぶ横暴だけど。 悩んでる顔になったのを見れば目を細める。これは自分から負けを認めなくても彼に負けを認めさせれるのではないかと。確かに痛いのも苦しいのも苦手だ。苦いのも苦手だ。だから薬も怪我も嫌い。だから本来、首輪だっていやでたまらない筈なのだ。まあ、君には薬が嫌としか伝えたことがないけれど。 …嫌なのか、ね。厳密に言えば嫌ではない。まあ君ならされてもいいかな、位に考えてる。されたいとかではなくて、まあいいや、程度。極端に嫌じゃないし、まあ君が望むなら受け入れるくらいの心構えではある。でも、あんまりに不安そうにしてるから「まあ、嫌かな。だって俺のぐちつぼに負けることになるし」と、嘘と本当を入り交じって告げてはその手首に触れる。…寂しく思うけど、まあ望んでないことをさせるのは自分の本望でもなんでもないし)   (10/20 00:14:57)


更新時刻 09:00:09 | 過去ログ閲覧不可 | ルーム管理