PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
此方の部屋はPLではなくロールのみに集中したい方の為に作成しました。
ーー
【ルール】
・待機ロル必須としPLは【】ロルは()付きの描写必須。PL会話は禁止ではありませんが控え目にお願いします。
・『中文以上』(150文字以上、甘く見積もっても120文字は容易に書ける方(毎度は))
・レイプ・乱交・複数は可能ではあるがお相手の了承を得てからして下さい。
・尚、待合せ・同伴・相手決め入室は良い事にしますが、【お相手お願いします】ではなく、そういうロールを書いて下さい。
既に相手の方が待機ロルを書かれてる場合は、それに続けて下さい。
・何もしないでの待機はご遠慮します。相手が来るまで待機ロルも書かずの待機はご遠慮しますという事です。

・露天・滝風呂・足湯など

「氏名」+「性別記号」+「学年/年齢」
プロフ欄には、身長等簡単なプロフィール。雑ロル希望の方はプロフに【雑】を記入。

※実年齢18歳以下(高校生含む)の方は入室厳禁です。
※多窓禁止・多窓してなくても多窓常習者の入室も禁止
※複数の端末を使い、多窓をするのも禁止

他部屋で目に余る行為をした方も、入室禁止にさせて頂きます。

入室禁止
(iPhone 192.244.***.215)  十六夜 遥♂ 3年
 [×消]
おしらせ速水篤人♂2年さん(125.0.***.20)が退室しました。  (7/21 23:09:55)

速水篤人♂2年【お部屋汚し失礼しました。お邪魔しました。】   (7/21 23:09:52)

速水篤人♂2年(お湯の中で両腕や両足をマッサージするように身体を癒しつつしばらくお湯に浸かって居ればだんだんと身体が熱を蓄えてきて、その熱さに流石に絶えられなくなってくればお湯の中で立ち上がり一度湯船の縁に腰掛けていく。お風呂場の窓を少し開ければ夜になって昼間よりも暑さのさがった空気を取り込めば身体を冷やしてくれるようだ。少しずつ身体が冷えてくれば足湯の恰好でも十分汗があふれ出てくるのを感じてしばらくその恰好でいれば一人で暇だなと感じ誰か来ないかと脱衣所の方に視線を送りぼそっと独り言を)一人はつまらないね   (7/21 22:49:05)

速水篤人♂2年日焼け止めのおかげで熱いお湯も大丈夫そうだな…(軽くシャワーを浴びれば日焼けの程度を心配していたがそれほどでもないようでほっと一安心といわんばかりに胸をなで下ろせば、タオルを泡立てて身体を洗っていく。管理人の心遣いもあるようでボディーソープもクールのものが用意されており泡だらけの身体をシャワーで一気に洗い流せばひんやり爽快な心地よさを身体全体に感じて軽く笑みをうかべてみたり)ほんと用意周到だね…感謝感謝(なんて思いながら湯船に向かえば絞ったタオルを淵においで肩までお湯に浸かり両手両足をのばして)ちょっと熱くなってきたけど…やっぱりお風呂は良いね   (7/21 22:28:23)

速水篤人♂2年(一日外にいれば身体中の水分が蒸発しそうな暑さにぐったりとすればその疲れた身体を癒そうと学園の混浴風呂に向かえば、脱衣所で服を脱ぎながら誰かいるかなとあたりの脱衣籠を確認してみるものの1つも使われていないのを見れば残念そうな表情を浮かべタオルを片手に浴室へ)こんばんはー。おじゃまします…ってだれもいないよな(元気よく挨拶するものの帰ってくるのは自分の声のみでため息一つつき気を取り直せば洗い場の椅子に腰掛けて身体を洗い始めて)日焼け止めしっかり塗ったから身体ちゃんとあらわないとな   (7/21 22:14:56)

速水篤人♂2年【こんばんは。待機ロルいれて待機させて頂きます。】   (7/21 22:14:35)

おしらせ速水篤人♂2年さん(125.0.***.20)が入室しました♪  (7/21 22:14:20)

おしらせ平川良太♂2年さん(114.43.***.128)が退室しました。  (7/21 12:00:06)

平川良太♂2年【お疲れ様でした】   (7/21 11:57:50)

おしらせ柊 悠実♀一年さん(iPhone 14.9.***.224)が退室しました。  (7/21 11:55:36)

平川良太♂2年そっか..(彼女に頷いて返事すれば、その質問に軽く笑って、ゆっくりと近づいていき)ただ前に撮った写真をチェックするだけだよ(っと、彼女の隣に来て、デジカメを見せながら、目線はチラッと少女のタオル一枚の姿を覗き、冗談の感じで言うと)まぁ、新しい写真も撮りたいだけど....あっ、そいえば自己紹介を忘れただな、写真部二年の平川良太だ、よろしく...貴女は..一年の柊だよね?学園祭で写真を撮った..らしい   (7/21 11:53:37)

柊 悠実♀一年あっ、こんにちは。ええと……ちょっと汗をかいちゃって、女湯の方が清掃中でして (少し驚いた様子の少女。男だということに若干警戒しているのか、体に巻かれたバスタオルを握る手に力がこもる) お風呂でデジカメなんてどうするんですか? (早く上がってしまおうと思うが先輩相手に失礼ではないかという不安があって、少女は湯船から出れずにいた)   (7/21 11:46:51)

平川良太♂2年(湯船にフラフラっとボーっとすれば、防水ケースに入れたデジカメを取って、学園祭の写真をチェックしながら、扉の開く声を聞こえて、そっちを見れば、入るのは見覚えがあるの一年生)えっ..こんにちは(小さいタオルで下を隠し、手を挙げて挨拶して、隅に浸かったままに、気付かれないように少女の姿をチラ見る。)こんな時間で人が来る何で..めずらしいだな(話を掛けてみれば、視線はまたデジカメの方に戻る)   (7/21 11:38:13)

柊 悠実♀一年(戸を開けて風呂場に入ってきたのは下級生の悠実だった。普段は眼鏡を掛けているが、今は当然外していて平川に気づいていない) ふぅ……女湯が清掃中だったんじゃ、仕方ないよね   (7/21 11:32:00)

平川良太♂2年【はい、よろしくお願いいたします。】   (7/21 11:26:50)

柊 悠実♀一年【お相手いいですか?】   (7/21 11:26:41)

平川良太♂2年【こんにちは】   (7/21 11:26:25)

柊 悠実♀一年【お邪魔します】   (7/21 11:25:08)

おしらせ柊 悠実♀一年さん(iPhone 14.9.***.224)が入室しました♪  (7/21 11:24:53)

おしらせ平川良太♂2年さん(114.43.***.128)が入室しました♪  (7/21 11:17:10)

おしらせ平川良太♂2年さん(114.43.***.128)が退室しました。  (7/21 11:17:08)

平川良太♂2年(朝から取材のため学校に来て、あっちこっちにウロウロしながら、スマホを弄って掲示板を見ながら呟く)人も少ないし...ちょっと風呂に行こうか(風呂には少し早い時間だが、可愛い女の子がいるかもっと思いながら、デジカメとスマホを防水ケースに入れて、風呂を訪れれば、想像していたような静かな空間で少しため息を)やっぱりないなぁ...(無人の風呂場を眺めながら、ゆっくりと湯船の隅に浸かり、体をリッラクスする)   (7/21 11:06:59)

おしらせ平川良太♂2年さん(114.43.***.128)が入室しました♪  (7/21 11:00:25)

おしらせ九条 眞尋♂3年さん(iPhone 61.200.***.79)が退室しました。  (7/21 08:15:41)

九条 眞尋♂3年【なんかだらだら続けてしまって申し訳ありませんでした。またお願いします。お疲れ様です】   (7/21 08:15:39)

おしらせ櫻木 凛花♀2年さん(iPhone 101.2.***.157)が退室しました。  (7/21 08:13:58)

櫻木 凛花♀2年【またどこか出会えましたらよろしくお願いします】   (7/21 08:13:29)

櫻木 凛花♀2年【すいません。ほんとにいい所なのですがお時間が、。素敵なロルありがとうございました】   (7/21 08:13:06)

九条 眞尋♂3年えっ…。ふふっ、ありがと(自分があったセリフをリピートするかのように呟き、自分の手を再び取ってくれる彼女に少し驚きつつもそう言って)嫌だって言ったらどうする?(少し恥ずかしそうにする彼女に意地悪なことを言ってみようとそう尋ねてみる。)意外?君は僕の事どういう人だと思ったんだよ(少し冷静になった彼女に心配していた気持ちがなくなり少しホッとした。そして意外と言われると少し不思議そうな顔をしつつそう返してみる。)別に変な事なんて言ってねぇよ。本音を言ったまでだ…(彼女の言葉に少し眉間にしわを寄せつつそんな事を言って。そして彼女が手を緩めるとこちらは逆に握り返してみる。)   (7/21 08:12:13)

櫻木 凛花♀2年もう少しこのままですか…(彼がぱっと手を離してしまい何か寂しくなってしまった...黙ったまま彼の手を再びとって目も合わせない)あとちょっとだけですからね…(そう言っては恥ずかしそうにぎゅっと握れば耳は少し赤くなっていて)そーゆー事言うんですね。意外でした。(そして冷静さを取り戻そうと先ほどと同じ口調で話す)なんかもう視界が晴れました。いろんな意味で。先輩が変な事言うから一瞬でモヤが消えました。今夜はゆきがふりますねきっと。(とくすくす笑いながら言えば、そろそろ手を離そうかと繋いでいた手を緩めてみる...)   (7/21 08:04:36)

九条 眞尋♂3年そんな息荒くして言えるセリフかよ(首を振りつつそう行って来る彼女に少し苦笑いを浮かべつつそう言ってやり)この時期にゆっくり浸かろうと思うかなぁ(再び若干な苦笑いをしつつ、そう言った。彼女が何を思ったのかは言葉だけでは変わり者だ。やはりこの子は変わっていて面白いなど思いつつクスッと笑う)僕もこんな人と普通な会話をするのは久しぶりだし、そう思ってもらえていたなら嬉しいよ(彼女の言葉に軽く笑みを浮かべる。)…もう少しこのままでいたい。ダメ?(彼女が手を離そうとすると少し目線をそらしつつ彼女の手を離さない。そして彼女からの問いにボソッと視線を逸らしたままそう答える。こんなことを言って嫌われたらどうするんだと思うももう言ってしまったことは遅い)ご、ごめんめいわくだよ…な(こんな同意もない行為などただの迷惑でしかないだろうと、手をパッとは無し作り笑いをしつつそういう   (7/21 07:58:55)

櫻木 凛花♀2年無理してないです。大丈夫です。(ブンブンと首を振りゆっくりと深呼吸して。)なんか、ゆっくり浸かりたい気分だったんです。最近シャワーで済ますことが多かったので。(自分でもこんなに長く入るつもりはなかったが彼と話しているのが少し心地よくて思わず...とか思ったりしていて)それに、あんまり人と話すこともなかったんでこーやってゆっくりはなすのもありかなっておもったんです。(彼が手を取りぎゅっと握れば少し戸惑って)な、なんかすいません。もう、大丈夫ですよ、?(握っている手を彼はパッと離してしまうかと思ったらなかなか離さなくて)離さないんですか、?(思わず彼にそう問いかける…じっと見つめられればこちらも時だと見つめ返して...)   (7/21 07:50:51)

九条 眞尋♂3年いいから、無理すんな。(自分から離れようとする彼女は今にも倒れそうで、そんな状況下で離れるわけがなく、彼女が自分の腕をぎゅっと握って来ると、変に意識をしてしまい何処に視線を向ければいいのかと少し焦ってしまう。彼はモテはするのだがそれ故にこういう場面などそう味わった事などないようで)あ、あぁ。分かった。(少し息を荒くする彼女に余計どうしていいのかと戸惑いつつも彼女がストップをかけるとその場の体制でストップする形になり少し頬を赤らめつつも彼女を心配そうに見つめてみる)本当に大丈夫か?バカだなぁ、なんでのぼせる前に上がらないだよ(言葉は至って冷静で余裕のある言葉を並べるも、彼女の柔らかな胸が自分の胸板に触れている感触にどんどん鼓動が早まって行き、だけど今はそんなことを気にしていてはダメだと自分に言い聞かせどうにか理性を保たせる。そして彼女が座りたいというと、淵に腰をかけさせ、その隣に自分も座る。そして彼女が自分の腕を握ったままでいる事に気づくとその手をそっと握り)ごめんな、俺の話なんかに付き合ったりしたから。(その手を握る自分の手に力が入り、彼女の方を見ながらそういう   (7/21 07:44:52)

櫻木 凛花♀2年自分で立てます…(こんなところで迷惑かけたらと思いながらもうまく力が入らず彼の腕をぎゅっと握る)ほんのちょっとだけこのままでストップしてください(立ちくらみだろうか視界がぼやけてうまく歩ける自信が無かったので思わずストップをかける…彼はこうして引っ付くのを好まないんだろから早く離れないとと思いつつもなかなか視界が晴れなくて)もう少し待ってください...(気がつけばふにっと柔らかい感触は彼の胸板に触れていたような...そんなことを気にする余裕もなくとりあえずじっとしていて)やっぱ座っていいですか…(そう言っては淵に腰掛けて...彼の腕は握ったままで)   (7/21 07:35:22)

九条 眞尋♂3年ふーん、ならいいけど(分かりやすい奴などと小言で行ってみて)は?しらねぇよ(彼女の不意な問いに一瞬目を見開き少し動揺したのか回答をはぶらかし、この子といると自分のペースをかき乱される。などと思いつつ髪を少しかき)まぁ変わっているのは僕も同じだし別に嫌な意味で変わってるんじゃないからいいんじゃない?(そんな話をしているうちに彼女の顔が少し火照って来ている事に気づき、少し心配そうに彼女の方を見ていると、予想通り伸ばせたのか湯船の淵に顔を置き一気に静かになる。)まぁ、こうなるからみんな入りに来ないんだろ?(ため息をつき余裕を見なるが少し慌てているようで、湯船から立ち上がるとタオルを腰元に置いていた方を忘れ、彼女の方に近寄ると彼女の手を取り引き上げ、半ば強引に立ち上がらせると彼女のお腹付近に手を回す)とりあえずシャワーで頭冷やせ(そう言いつつ彼女をシャワーの元まで歩かせようとする   (7/21 07:28:50)

櫻木 凛花♀2年怒ってないです。(ふいっと視線を逸らして)本当に好きだったらいいんですか?(そんなどーでもいいことを聞いてみたりして、まるで私がほんとに好きと言っているように聞こえるのは本人は自覚してなくて)変わってますかね…(再び考えてみるが私って変わり者なのかと心の中で自問自答してみて)ってか、やっぱこんな朝早くからとか暑いのに入りませんよね。(そろそろ暑さにやられてボケーッとしてしまう。こてんとお風呂の淵に顔をおいて。のぼせてしまったのだろうか、いきなり彼女は静かになってしまう。)あっつい…(一言呟いて、髪も少し乱れてしまい普段なら気にするのに気にしなくてと言うよりはそんな余裕がなくなって)   (7/21 07:19:36)

九条 眞尋♂3年ふふっ、怒った?(頬を膨らませつつそう言って来る彼女にクスッと笑いつつ少し首を傾げつつそう言ってみる)まぁ、僕の知っている限りでは、だけどね。暗夜なのうるさいだけだよ。本当に好きでもないくせに…(彼女の言葉に一瞬眉を寄せると少し怒ったかのような表情を浮かべつつそういう。彼はそういう子があまり好きではないようで、彼女もああいう人達と同じになってしまうと思うと少しイラつきを覚えるようで)普通じゃない?ん?どうって…(彼女のどう間違っているのかという問いに少し困ったように言葉を濁らせる。)そういう所も相当変わってるね。(タオルを撮り始める彼女に視線を外しそう言いつつも一瞬だけのつもりで視線を彼女に向けるとその綺麗な体つきに目を奪われてしまう)っえ、あ、あぁ。最近は何処にいても暑いよ。こんな時期に朝からお風呂に入る人なんて相当変わり者か、物好きかのどちらかだろうね。まぁ、僕が言える立場じゃないけど(彼女から再び声をかけられるとハッと我に帰り先ほどの同様した様子はすぐになくなり再び視線をそらすと、そう答える   (7/21 07:09:33)

櫻木 凛花♀2年私だって笑います…(少し頬を膨らませそう言ってはすぐに元の顔に戻り)そんなに私って珍しいんでしょうか...普通の女の子と一緒のようになってみたいもんですけど…(かっこいいとか、キャーキャー言ってみたいですけどねとあとから付け足すように言って...彼が前髪をかきあげる姿に少し何かわからないが胸の奥でチクリと心臓が傷んだのは言わないでおいて)はぁ、いいこと言うんですね。(そう言いながらタオルまく場所間違えてると言われたのでどう間違ってるんですかと聞いて)え、もういいですか外してても、(お風呂に浸かっている以上はこんなの巻いてたら邪魔なのでと言いながら浴槽の淵にタオルをおいて...白い豊満な胸と桃色の先端はピンっと張っていて)それにしても少し暑くないですか?(髪を一つに束ねれば髪の先から雫がこぼれ彼女の頬は少し火照っているような気がして)   (7/21 06:59:40)

九条 眞尋♂3年【朝来じゃなくてあっそっでした。】   (7/21 06:59:23)

九条 眞尋♂3年朝来…(こちらのくだらない問いに真面目に答えてくる彼女にクスッと笑いつつそう言って)笑った…。(彼女の言葉より彼女が自分の前で始めて笑ってくれた事に少し驚きつつそうボソッとつぶやいてしまう。)君、珍しいね。君みたいな子は始めてかも…。少し残念(彼女の言葉を聞くも怒った様子はなく逆に感心している様で、汗ばんで来たのか前髪が額にくっつきそれが気持ち悪いのか髪をかきあげつつ最後の言葉を聞こえるか聞こえないかくらいの声で言ってみる。別にこの言葉が聞こえたとしても鈍感な彼女だし意味を理解する事はないだろうと自分の中で整理して)ふぅん。別に可愛かろうが可愛くなかろうが性格がダメならダメだし良いなら可愛くなくてもいいと思うよ。ていうか、タオルのまくばしょ少し間違えていない?(彼女の言葉に少し考える様な表情を見せると、少し微笑みつつそう返してみる。そして先端から気にしない様にしていたがどうしても目に入ってしまうタオルの巻き方について言ってみる   (7/21 06:51:37)

櫻木 凛花♀2年【大丈夫です!】   (7/21 06:43:11)

櫻木 凛花♀2年【何回かされたことはあるし︎あるけど】   (7/21 06:42:55)

九条 眞尋♂3年(【すいません少し席を外してました!】   (7/21 06:42:46)

櫻木 凛花♀2年幽霊ですか、私は霊感ないほうです(彼の尋ねたことを真面目に返答して)え?好き?まさかまさか...(ここで彼女は初めて彼の前で笑った。)私はそういう子とは違うタイプな気がしますけど...周りから冷めてるなーってよく言われるんで。(実際、彼のことをカッコいいよねと女友達に聞かれた時もんー、まぁとか適当に返してしまったということを本人の前で普通は言わないのだが私は普通に声に出てしまってたみたいで彼の耳に届いてしまった)あ、いや、でも、そのたぶん私が変なんですよねたぶん。一般論からすれば眞尋先輩はかっこいいんだと思います。(サッカーをしている時は少しかっこいいな、、とか思ったりした時期もあったのかなと思い返してみたりして)私は見ての通り、美人でも可愛くもないですし、こんな感じの人なんで、。(周りの男の子からアプローチされたことは何回かあるし、女友達に身長あるわりに少し童顔なのが少しコンプレックスで可愛いと言われるのもなんだか歯がゆくてどう反応したらいいのか分からなくて)   (7/21 06:37:01)

櫻木 凛花♀2年【すいません途中です】   (7/21 06:29:36)

櫻木 凛花♀2年幽霊ですか、私は霊感ないほうです(彼の尋ねたことを真面目に返答すればそっちじゃないだろと言われてどっちですか)   (7/21 06:29:26)

九条 眞尋♂3年君以外に誰がいる?それまた何か?君は幽霊でも見えるのか?(彼はだいぶ口が悪い様で彼女の揚げ足をとるかの様にそう尋ね返して見る。別にその返答に期待などはしていない様子で彼女が先ほどの質問に少し考える様な表情を浮かべた後何と答えられると少し呆れた様な表情を見せる)そうか…まぁ、別に見ていて不快とかではないからどうでもいいけどね(彼女が自分の言葉を気にしたのか上半身にタオルを巻きつけると、少しため息をつき『そっちじゃないだろ』など声には出さないがそう思い)よく僕の名前知ってるね。もしかして君もあれ?僕の事好きとか?(彼女が自分の名前を知っていた事には特に驚く様子はなく冗談半分でそう言いつつ彼女の話の続きを聞き)あぁ、そう言う事。(自分の名前を知っていた理由はそれか、と分かるとそう言って。)君もそう言う奴らと同じタイプの子?   (7/21 06:27:22)

櫻木 凛花♀2年あ、私ですかっ?(もちろんここには彼と私しかいないのだから私に話しかけているのだろうとは分かっていて)恥じらい...(うーん、と考えるが恥ずかしいなんてことはなんも思ってないようで)特には、ないような、気がします。(きょとんとした顔で彼の方を向けば気を使っているのだろうかタオルはきちんと下半身に置いてあり私とは距離を開けている。この体が彼には目障りなのだろうかそう思いながらタオルで一応胸を隠して彼と会話を続ける)眞尋先輩ですよね、?あ、私は2年の櫻木凛花です(自分の名前を先に名乗らないとと思いつつ彼に確認をとってみたりして)周りの女の子が眞尋先輩かっこいいとかなんだとか言ってたので間違ってたらすいません。(髪の毛の色が黒よりの紫だとか言ってたのを思い出して確実にそうであろうとは思っていたが)   (7/21 06:18:06)

九条 眞尋♂3年【全然大丈夫ですよ、自分も亀ロルなので】   (7/21 06:11:26)

九条 眞尋♂3年…。(自分の存在に気付いたのか、彼女はタオルを手に取りその湯船から上がり横を会釈しながら通って言った。だけど、彼は特に動揺したり慌てたりせず普通に彼女を横目にゆっくりと足のみを湯船に付け浴槽のヘリは腰をかける。そして一応女の人がいるのだからと腰元にタオルを置いておく。そして先ほどの女子生徒も湯船に浸かったのかこちらまで小さな波紋が伝わる。)君さ…恥じらとかいないの?(一瞬瞳だけを動かし彼女の方を見ると、その視線を外し鼻で笑った。そしてボソッと少し失礼な言い方でそう話しかけて見る   (7/21 06:11:05)

櫻木 凛花♀2年【亀ロル申し訳ないです】   (7/21 06:04:49)

櫻木 凛花♀2年いっ...たっ...(ピクピクと体が反応しながらも心地よい刺激が少し癖になったようで...もう上がろうかなと思った時に人が入ってきたことに気がついてタオル巻かないとと思ったがタオルはすぐ側にはなくて、まぁ私なんか関係ないかと思いつつゆっくりと立ち上がり少し遠くにあったタオルを手に取り彼の横を会釈しながら通っていく...体はまだ少しピクっとしていたがそのまま普通の浴場に浸かり直して)え、ってかあれって眞尋先輩...?(中学校の頃、みんなのあこがれの的で女の子からもキャーキャー騒がれてたとかなんだとか。今でもその人気ぶりというのは変わってないのはクラスの女の子の会話を聞いていてわかってはいるけれど。とりあえず自分からは話しかけずに相手が話しかけてきたら対応しおうかなと思ったりして鼻歌をあたり気にせず歌いだして)   (7/21 06:04:35)

九条 眞尋♂3年【そうでしたか、いらっしゃってくれて良かったです   (7/21 05:56:16)

九条 眞尋♂3年寝不足かな…(脱衣所にて眠たげな瞳を擦りながら来ていたジャージを脱ぎ、空いているロッカーに丁寧にたたみ中に入れる。そのほかのロッカーも見て見たが今日は珍しく貸切の様で少し嬉しそうな表情を浮かべるとロッカーの中にあるカバンから一枚のタオルを取り出し肩にかけるとロッカーの鍵を閉めお風呂の方へと足を進める)この後朝練かぁやだなぁ…(ため息混じりにそう言うとお風呂へと続く扉を開き中に入る。別にあたりを気にする様子はなく、一直線に湯船まで向かい、湯船のヘリに座ると数回己にお湯をかける)ん?なんだ貸切じゃないのかよ…(掛け湯をしている最中何処からか人の気配を感じ辺りを見回すと一人の女子生徒が電気風呂なんて変わったお風呂に浸かっている様子が目に入った   (7/21 05:55:42)

櫻木 凛花♀2年【すいません。少し離席してました】   (7/21 05:54:19)

櫻木 凛花♀2年【おはようございます】   (7/21 05:54:01)

九条 眞尋♂3年【おはようございます。】   (7/21 05:48:41)

おしらせ九条 眞尋♂3年さん(iPhone au)が入室しました♪  (7/21 05:48:27)

おしらせ岸辺 優♂2年さん(iPhone au)が退室しました。  (7/21 05:40:28)

櫻木 凛花♀2年【すいません、文章量同じくらいの方がいいかなと思いますので引き続き待機させてください。】   (7/21 05:40:18)

岸辺 優♂2年【おはようございます。大丈夫ですよ。】   (7/21 05:32:14)

岸辺 優♂2年ん〜、今日は朝から疲れますねぇ。生徒会の仕事は大変だし、思った以上に疲れるからこうやって混浴に浸かることが癒しなんだよね。(…そんなことをぽつりをつぶやきながら、更衣室で服を脱ぐ。裸のまま湯に浸かろうとタオルを持つと電気風呂で悶える同級生がいた)あれ?…櫻木さん?   (7/21 05:31:50)

櫻木 凛花♀2年【お返事遅くなりまして申し訳ないです】   (7/21 05:31:42)

櫻木 凛花♀2年【おはようございます】   (7/21 05:31:21)

岸辺 優♂2年【おはようございます】   (7/21 05:28:45)

おしらせ岸辺 優♂2年さん(iPhone au)が入室しました♪  (7/21 05:28:36)

櫻木 凛花♀2年【誰も来ないですかね…】   (7/21 05:25:48)

櫻木 凛花♀2年【部屋あげさせていただきました。】   (7/21 05:11:42)

おしらせ櫻木 凛花♀2年さん(iPhone 101.2.***.157)が入室しました♪  (7/21 05:11:18)

おしらせ櫻木 凛花♀2年さん(iPhone 101.2.***.157)が退室しました。  (7/21 05:11:16)

櫻木 凛花♀2年【同学年又は先輩の方の方がしやすいです‍♀️】   (7/21 05:10:51)

櫻木 凛花♀2年ふぁぁぁ...(なぜこんなに朝早くに起きてしまったか自分でも分からず、大きな欠伸を1つすれば眠気が全くなかったのでお風呂にでもと思い廊下を歩いて脱衣所まで行けば手際よく服を脱いでこんな時間だから誰もいないだろうとタオルは片手に持っていって浴室に入っていく)おはようございまーっす...って誰もいないかっ...(1人でブツブツ言いながら大浴場を独り占めなんてなかなかできないと思い、色んなお風呂に浸かってみたりして...そこでふと目に入ったのが電気風呂。疲れた体に効果的だとかなんだとか書いてあるので恐る恐る入ってみたりして)...っ!!(予想よりも体にピリピリと電気が走ってきて思わず声が漏れそうになった。でもなんだか気持ちよかったし、体に効きそうだったのでそのまま浸かっていた)   (7/21 05:02:04)

櫻木 凛花♀2年【朝早くから失礼します。待機させていただきます】   (7/21 04:54:49)

おしらせ櫻木 凛花♀2年さん(iPhone 101.2.***.157)が入室しました♪  (7/21 04:54:28)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、岐部美徳♂2年さんが自動退室しました。  (7/20 19:29:53)

岐部美徳♂2年あー……セックスしてえ。(ぼそり、と、欲望ダダ漏れのつぶやきを漏らしながらやってきた脱衣所。人の気配は……あんまりなさそうだ、とわかると、)……よし。(スマホ取り出して、カチカチ……学内で使われている裏SNSに書き込み。「ヤりたくてたまらないので優しい女の子が来るのを混浴風呂で待ってます。B」と、書き込んでから……さっさと服を脱いで浴室へ。準備、としてシャワーを浴びておく……)   (7/20 19:09:38)

岐部美徳♂2年【こんばんは。せっかくなので、ログそのままで待機】   (7/20 19:09:23)

おしらせ岐部美徳♂2年さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (7/20 19:09:09)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、岐部美徳♂2年さんが自動退室しました。  (7/19 19:41:14)

おしらせ岐部美徳♂2年さん(iPhone 126.21.***.111)が入室しました♪  (7/19 19:21:07)


更新時刻 15:43:42 | 過去ログ | ルーム管理