PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介【背景】
 貴女はかなりの尿意を感じていますが,敵のせいでトイレに行けず…。
 貴女は高まり続ける尿意に耐えながら,敵を振り切らなければなりません。
 (ファンタジー系の世界観が推奨されます)

【キャラ設定など】
 始める前に,イメチャでのキャラ設定を話し合いましょう。

【基本ルール】
 お互いHP5からスタート(相談により増減も可)
 交互ロルの後,ダイス(♂♀とも1d6)を振り合いましょう。
 ダイス時の残りHPに,ダイスの目を足したものが判定値となります。

  ※判定値の大きい方が攻撃ロル,小さい方が防御ロルとなります。
  ※防御ロル側のHPを-1とします。
  ※なお,判定値が同点の場合は♀の判定負け(♀のHPを-1)とします。
  ※♀の持ち点が0になったら,♀はやがて我慢の限界を迎え,おもらしする羽目に…。
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、未定♂さんが自動退室しました。  (4/21 18:15:43)

おしらせ未定♂さん(203.136.***.172)が入室しました♪  (4/21 17:55:02)

おしらせ未定♂さん(203.136.***.172)が退室しました。  (4/21 17:55:00)

未定♂【またの機会がありましたら,お願いします。】   (4/21 17:54:54)

おしらせアリス♀さん(Android 180.235.***.88)が退室しました。  (4/21 17:54:41)

アリス♀【背後です、御相手有難う御座いました。】   (4/21 17:54:38)

アリス♀【とと】   (4/21 17:54:28)

未定♂『(我慢のし過ぎで,疲労のせいかピクついているアリスの脚。その付け根の筋肉をマッサージしながら手触りを楽しんで。)』   (4/21 17:53:53)

アリス♀『ッぁ、あっ‥‥‥‥‥‥‥(片足だけ下ろされれば立ったまままるで犬のマーキングの様に溢れさせながら。)』   (4/21 17:51:28)

未定♂『こんなビショビショにして。(左足だけ地面に下ろし,指にかかったアリスのおしっこをわざとらしく鼻を鳴らしながら臭いを嗅いで。)』   (4/21 17:50:18)

アリス♀『う、煩いッ‥‥‥‥‥‥!!(と言いながらもまだまだ止まらず相手に少し掛かって仕舞い。ショーツは水に漬けた様に濡れていて)』   (4/21 17:48:37)

未定♂『随分と勢いがあるじゃない。(直接的には言わないが,しかしおもらしをしてしまっている事実をなじるように。)』   (4/21 17:47:27)

アリス♀『ふ、巫山戯るなァッ‥‥‥‥‥!!(と気を強く保ちながらそう言うがM字開脚にされればスカートを濡らしてたまま空に向けて黄色い液体と女の子にしては臭いの強いのを放り出して。)』   (4/21 17:45:25)

未定♂『(しかし,当然ショーツは脱がさないままで)』   (4/21 17:43:52)

未定♂『ふふ,手伝ってあげようか。(漏らし始めたアリスの膝裏から抱え上げ,空中でM字開脚のような姿勢にしてしまい。sikasi)』   (4/21 17:43:29)

アリス♀『ッや、やだッ‥‥‥‥‥!!ァ、ああっ‥‥‥‥!!(と我慢していたのも終わって、ショーッ‥‥‥‥‥‥と最初の内は静かに内股から靴下まで小便たらして。)』   (4/21 17:41:47)

未定♂『(やさしくアリスの両手を取って背中越しに魔法のリングで両手を拘束し)…ほら,暴れると大変なことになるよ?』   (4/21 17:39:40)

アリス♀『ッくそ、離せェッ‥‥‥‥‥‥!!!(と抱き締められればじたばた、と暴れだすが何処からかぷし、と音がして下着を少し濡らして。)』   (4/21 17:37:55)

未定♂『(魔法力を使い果たし,アリスの目の色がくすんだ様子を確認すれば,おもむろ背後から近づき。)…はい,捕まえた。(とりあえず背中側から包み込むように抱きしめながら。)』   (4/21 17:36:57)

未定♂1d6+5 → (1) + 5 = 6  (4/21 17:35:22)

アリス♀1d6+1 → (1) + 1 = 2  (4/21 17:35:05)

アリス♀『ッく、ッ‥‥‥‥‥‥‥‥!!!(とマントの留具が一個外れて吹き飛びそうになるが何とか耐えて。が、尿意が限界な様で狂いそうになり。)』   (4/21 17:34:59)

未定♂『もう余力は残っていないみたいだし,諦めてもうらおうか?(早速,魔法で鋭い風の刃を繰り出せば,アリスのまとう紫のマントを吹き飛ばそうとし。)』   (4/21 17:33:08)

アリス♀1d6+2 → (4) + 2 = 6  (4/21 17:32:21)

未定♂1d6+5 → (4) + 5 = 9  (4/21 17:30:30)

アリス♀『ッふん、だったらなんだってのよ?(と笑いながら言う。足をもじもじと擦り合せながら)』   (4/21 17:30:02)

未定♂『(大きな物音がした現場へ駆けつけると氷漬けにされた仲間を見て異常に気付き。)やったのはお前だな?』   (4/21 17:27:17)

アリス♀【なら、途中からで!】   (4/21 17:25:51)

未定♂【あるいはアリスさんのHP2(途中から)だと負け必死で確実かもしれません。】   (4/21 17:23:24)

アリス♀【そうですねwんじゃ、また最初からやりましょうか。出だし頼めますか?】   (4/21 17:21:45)

未定♂【やはり自爆おもらしでは物足りませんかねw】   (4/21 17:20:41)

アリス♀【一回リセットしてもう一回やりますか?】   (4/21 17:19:28)

アリス♀『ッみ、見ないでッ‥‥‥‥‥‥(と下着濡らしながらびちょびちょにして。)』   (4/21 17:19:15)

未定♂『(かなりの時間,我慢し続けたせいだろうか。いつもよりもおしっこ臭が強めになってしまったのは。)』   (4/21 17:18:14)

アリス♀『ッひ、ぁあ、あぁあっ‥‥‥‥‥‥‥‥!!(ともう限界な様で足を氷漬けにした相手の目の前でしょわぁぁぁぁ‥‥‥とほかほかとした小水を垂れ流せば恥ずかしくて。少し強いアンモニア臭がして。)』   (4/21 17:16:26)

未定♂『(刺激に敏感になっているアリスにとっては,吹き抜けるささやかな風も刺激度が高いのだろうか。)』   (4/21 17:14:17)

アリス♀『は、ッ‥‥‥‥‥‥‥‥な、何よこれぇ‥‥‥‥‥‥(と氷結魔法が少し自分にも掛かってくれば限界に近づいてきてすり、と太腿寄り合わせながら)』   (4/21 17:04:57)

未定♂『(幸運にも敵を倒したものの,氷結魔法の効力は広範囲に及び,かなり気温も下がっていて。)』   (4/21 17:02:05)

アリス♀『よし、勝ったッ‥‥‥‥‥‥‥‥‥!!?(相手を負かした、と思い安心すれば力が緩んできてしまいどすん、と腹に大きなものが乗っかるような感じで腰が抜けた様になり)』   (4/21 17:01:29)

アリス♀【んじゃ、限界の方にします。】   (4/21 17:00:27)

未定♂【どちらがお好みでしょうか。アリスさんの御期待に添います。】   (4/21 16:59:49)

アリス♀【限界来ちゃってみたいな感じにしますか?】   (4/21 16:58:41)

未定♂【とりあえずお漏らしは回避して間に合うロルをいただいて終劇にしましょうか。…それとも!?】   (4/21 16:57:20)

アリス♀【どうしましょうか←】   (4/21 16:56:26)

未定♂【5か6が出たら何か考えようとしたのですが,出目に嫌われすぎですねw】   (4/21 16:56:00)

未定♂1d6 → (2) = 2  (4/21 16:54:57)

アリス♀1d6+2 → (3) + 2 = 5  (4/21 16:54:36)

未定♂『(瞬時に近辺が氷漬けにされる大技を回避できず)…なっ!?』   (4/21 16:50:54)

アリス♀『ふん、なめないでよねッ‥‥‥‥‥!!(顔を得意げに歪ませると相手に身体が凍えるような氷魔法を使って。)』   (4/21 16:49:41)

未定♂1d6+1 → (1) + 1 = 2  (4/21 16:48:42)

アリス♀1d6+2 → (2) + 2 = 4  (4/21 16:48:29)

未定♂『(ノーガードで対処可能と甘くみていたものの,めまいのような感覚に襲われて片膝をついてしまい。)…これは少々油断し過ぎでしたか。』   (4/21 16:47:54)

アリス♀『ッ煩いわッ‥‥‥‥‥‥!!!(と言うが早いかそのガスの濃度を濃くして。が、自分も限界に近づいてきて)』   (4/21 16:46:16)

アリス♀1d6+2 → (3) + 2 = 5  (4/21 16:45:04)

未定♂1d6+2 → (1) + 2 = 3  (4/21 16:43:44)

未定♂『(苦い感じを含むガスを吸ってしまえば,わずかに体力を奪われたような気がするも。)…本来であれば,もっと致死性の高いガスを作れるのでは?』   (4/21 16:43:33)

アリス♀『ッくそ‥‥‥‥‥‥ッ!!(と言うと今度は毒ガス系の魔法を呼び起こす詠唱をして。と、相手の周りにガスが集まって)』   (4/21 16:41:53)

アリス♀1d6+2 → (4) + 2 = 6  (4/21 16:40:44)

未定♂1d6+3 → (2) + 3 = 5  (4/21 16:39:49)

アリス♀『ッうぅ‥‥‥‥‥‥ッ!!(とお腹を抑えながら溜まっている尿を出さないようにしていて。既に腹はタプン、と溜まっている音がして。)』   (4/21 16:37:15)

未定♂『(どことなく戦闘に集中しきれず,落着きを欠いた様子を観察して。)どこか具合がよろしくないようですね。(逆にさらに氷結魔法を重ねて,アリスの周囲の気温をさらに低下させながら。)』   (4/21 16:36:12)

アリス♀【了解です。】   (4/21 16:34:41)

未定♂【同点ルールは私の勝ち判定です(^^】   (4/21 16:34:11)

アリス♀1d6+3 → (4) + 3 = 7  (4/21 16:33:33)

未定♂1d6+3 → (4) + 3 = 7  (4/21 16:33:09)

アリス♀『ッえッ‥‥‥‥‥‥‥!!?(相手の高度な技に手段を取れずに思うがままに入れ替わってしまい冷気がお腹に纏わりついてぐぎゅるる、とお腹を冷やして仕舞い。太腿擦り合せながら耐えていて)』   (4/21 16:31:32)

未定♂『ですが,私も1つ曲芸をお見せしましょうか。(少し高度な詠唱を手際よくこなせば,近距離限定で自分と敵の位置関係を入れ替える大技を発動し。(結果,アリスを冷気の一帯にいざなって。))』   (4/21 16:29:40)

未定♂1d6+3 → (5) + 3 = 8  (4/21 16:28:03)

アリス♀1d6+4 → (3) + 4 = 7  (4/21 16:27:55)

未定♂『(急激に気温が下がり,吐く息が白くなるほどで。)…どちらかと言うと氷系の魔法がお得意のようですね。』   (4/21 16:27:20)

アリス♀『ふん、まだまだ‥‥‥‥‥!!(と言うと冷気の魔法を呼び起こして相手の周囲一帯をひやりとした冷気に包ませて。)』   (4/21 16:25:39)

未定♂1d6+4 → (2) + 4 = 6  (4/21 16:24:12)

アリス♀1d6+4 → (6) + 4 = 10  (4/21 16:24:04)

アリス♀『ッく‥‥‥‥!!(避けようと態勢を変えるが1発喰らい声を漏らす。態勢を整えきれなかったのは先程より酷くなった尿意のせいで。少し足震わせて)』   (4/21 16:23:50)

未定♂『(しかし,相手の氷の刃がそれほど鋭いものではなかったので疑問に感じながら。)…これで,お返しです。(防御壁用の炎から転用して火球2~3個作成すれば,それをアリス目掛けて放ち。)』   (4/21 16:22:31)

未定♂1d6+4 → (6) + 4 = 10  (4/21 16:20:49)

アリス♀1d6+5 → (1) + 5 = 6  (4/21 16:20:40)

未定♂『…ちっ,意外とレベルの高い方のようですね。(スピードには自信があったものの先手を取られて後手に回り。急遽,炎の防御壁で氷の刃を溶かしながら。)』   (4/21 16:19:41)

アリス♀【いきなりですねw】   (4/21 16:17:51)

アリス♀『ふ、直ぐに排除してあげるわ!!(と高らかに宣言すると魔法で相手に氷の刃を降らせて。)』   (4/21 16:17:41)


更新時刻 11:39:41 | 過去ログ閲覧不可 | ルーム管理