PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
某私立学園。
ゆる~い校則に自由な校風、そして可愛い制服と。
そんなとある学園の第二、三保健室も同様の噂が広がる。
そんな中で、第一保健室がリニューアルしたことは、
一部の生徒しか知らない。

(リニューアル記念品として媚薬が用意してある) 

他の保健室とは違って第一保健室は狭い部屋の中でのんびりとやりたい人が集まるとか・・・
※レイプはNG。この部屋に入ってくる人はエッチする事を目的に入って来て下さい。
※待ち合わせ及び待機は、問題ありません。
 
入室の際には在校生か先生役で。
生徒は「姓名+性別記号+学年」
教師は「姓名+性別記号+年齢+教師」
とHNに記入してお願いします。
他に何かアピールしたい点や付け加えたい事があったら一言プロフ欄を活用してください。

現在第一保健室は最高4人まで対応されております。
第一保健室は過去ログの閲覧は不可とさせていただきます。
 [×消]
おしらせ黒崎 優也♂3年さん(iPhone au)が退室しました。  (7/1 01:22:30)

黒崎 優也♂3年【お疲れ様でした。とても楽しかったです。お相手ほんとうにありがとうございました!おやすみなさい】   (7/1 01:22:25)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、創 ちとせ ♀ 2年さんが自動退室しました。  (7/1 01:21:44)

黒崎 優也♂3年ちとせちゃんっ。(中にぶち込めば肉棒に纏わりついてくる膣肉。狭い膣内を亀頭でこじ開けて奥壁に亀頭ごっちゅん。ぐりぐり深く押し付け、ちとせを一発で逝かせると、止まることなく肉棒の出し入れを繰り返す。実は黒崎がちとせに夢中になっているのだ。もうおちゃらけた様子は一切なくて、一人の雄。目の前の女に夢中になっている。息を荒げて、腰を振って、何度も何度も肉棒で膣壁を擦り上げてく。両脚を抱え込むようにM字にして杭を打つように上から何度も何度も。ぱんっぱんっぱんっぱんっぱんっぱんっ…。)はぁはぁ…ちんぽの先、ちとせちゃんにのめり込んでるのわかるっ?   (7/1 01:05:46)

創 ちとせ ♀ 2年…!!っ、あ、っ、あ、入って、き、た…ぁ、あっ…!!(甘くか細い声で鳴きながら、彼のモノを受け入れる。トロトロに愛液が溢れていたからか痛みはほとんど感じられなく。入り切ったと一息ついたと思えば、彼の腰は激しく動き出して。)♡♡っ、ふにゃ、ああっ…!!♡だめ、だめぇっ、身体、もう、我慢、出来なくなっちゃ…♡♡!!(そう言いながら、もう1発果てを迎えてしまって。それでも彼の腰の動きは止まらず…中をぎゅうっとキツく締め付けながら、喘ぎ声を散らし)   (7/1 01:01:42)

黒崎 優也♂3年 知ってるんだね。そだよ。今からそれをやるのカーテンで仕切られたベッドの上で。誰かが来ちゃう前に二人で内緒の行為だよ。挿れるね。(ちとせちゃんの可愛いの顔を見つめながら、腰を押し付ける。ずぷぅっ、ズプズプズプズプ…。ぐっちょぐちょのおまんこに極太ちんぽをぐいぐい押し込む。息を荒げ、男らしく。そのままちとせを抱きしめて即座に腰をグラインド。おまんこの中を硬ちんぽでぬちゃぬちゃと掻き混ぜて、ちんぽとまんこが馴染むと律動開始。じゅぽっ、じゅぽっ、じゅぽっ、じゅぽっ、、、、)ちとせちゃん、これが男のちんぽだよっ   (7/1 00:57:17)

創 ちとせ ♀ 2年何するかって…先輩の、が……あたしの、中、はいって…それ、で…(顔を赤くしながら、小さな声で震えながら呟いて。)ねえ、っ、でも…多分、わたし、ほんとに変になっちゃう、せんぱい、今までのも、私、わたし…(すっかり頭が回らなくなってしまって…舌っ足らずになりながら、必死に自分の胸の内を明かしてみたり。)   (7/1 00:51:25)

黒崎 優也♂3年【テンポ上げていきますね。文が長なりすぎないようにしますー】   (7/1 00:49:26)

黒崎 優也♂3年気持ちいいの?ふふっ。まだこれは準備だよぉ。ちとせちゃんの体がほぐれるの待ってたんだ。さてと、そんなエッチなちとせちゃんにいよいよお仕置きといこうかな。(抱き合いながら、器用にベルトを外し、ズボンとパンツを脱ぎ捨てる。怒張した肉棒が露わになる。硬く勃起して力強く反り返っている。ちとせのショーツをずり下げ、脱がせる。腰の位置を合わせるとちんぽが秘所に触れて。ぬちっ…)今から何するかわかる?ちとせちゃん   (7/1 00:48:40)

創 ちとせ ♀ 2年♡♡っ、気持ち、い…(此方も腰や胸を押し付けながら…すっかり快楽に堕ちた声色でそう囁く。身体が、疼き出して止まらない。此方もか弱い力で先輩を懸命に、ぎゅううっ…と抱きしめて…。)   (7/1 00:43:58)

黒崎 優也♂3年ちとせちゃんの腰えっちに動いてるね。これも本能なのかなぁ。はずかしっ。(ベッドの上で二人腰を動かし互いの性器を擦り合わせながら、上ではすけべなキスがエスカレート。むりくり唾液の交換までしちゃって、舌と口元は体液でべっとり。ブラのホックを外すと、ぷるんとEカップのおっぱいが溢れ落ちる。プリンみたい。黒崎は乳房に顔を埋め、夢中になって乳首を吸ってく。乳房を揉みしだき柔らかい感触に興奮しながら、乳首を舌で何度も何度も舐め転がして。肌の触れ合いが欲しくなり、シャツを脱ぎ捨てる。上半身裸でちとせちゃん抱きしめ、肌を触れ合わせながら、乳首勃たせちゃう攻撃。れろれろっ…れろれろっ…ちゅぷっ…ちゅぱちゅぱ…)おっぱい気持ちいい?   (7/1 00:38:11)

創 ちとせ ♀ 2年!!っ、ぁ、う…!!(舌と舌が激しく、熱く絡み合う。感じたことの無い感覚に身体の興奮が冷めやらない。激しい愛撫を受けながら、いつの間にか身体は押し倒されていて。秘部に彼のものが押し付けられれば、ぐちゅ、ぐちゅと愛液がかき混ざる音が。媚薬で完成しきった身体には何もかもが全部激しくて…「お仕置き」を受けながらも、その間何度も絶頂を迎えて…)ぁあ♡♡、っ、やぁ、だ、腰、とまんな…いやぁっ…♡♡   (7/1 00:32:03)

黒崎 優也♂3年ちとせちゃん…今イッたろ?直接さわってないのにぃ…もうすけべなんだからぁ。これはお仕置きしないとダメだな。(恥ずかしがだってぺちぺちと抵抗してくるちとせちゃん。男子はこういうのがたまらなく興奮するのである。自分の手で女をめちゃくちゃにしてあげたいという欲が込み上げてくる。ちとせちゃんを振り向かせ、まずはディープキス。これだって彼女は初めてかもしれないと思えば熱を帯びて。レロレロと舌どうしを絡ませ合いながら、乳房を揉みしだき、そのままベッドに押し倒して覆いかぶさる。ちんぽはガッチガチになっててちとせちゃんのお股にぐいぐい押しつけられてて。今のちとせちゃんなら、男のがっつきすら興奮材料だろう。)   (7/1 00:26:11)

創 ちとせ ♀ 2年【了解です!お願い致します〜】   (7/1 00:19:51)

黒崎 優也♂3年【了解です。ではあと1時間以内でしっかり最後までロルまわすくらいで!何かあれば言ってくださいね。】   (7/1 00:19:35)

創 ちとせ ♀ 2年【んん…特にはきめてないですが、あんまりズルズル長引くのもな…と。】   (7/1 00:18:33)

創 ちとせ ♀ 2年──っっ…!!(媚薬がよく効いたのか、秘部をくにくにとショーツ越しにいじられれば、腰が激しく痙攣して。……所謂、絶頂というものを迎えてしまったのかもしれない。脱力感と快楽で頭がふわふわしている間にも、容赦なくブラウスのボタンが外され、また愛撫に呑まれて…)せんぱい、せんぱいっ…ねぇ、気持ちよくて、変になっちゃう、から、ダメになっちゃうからァっ…(目に涙を浮かべながら、ぺちぺちと申し訳程度の抵抗を。だがそれも虚しく、さらなる快感に嬌声を上げて)   (7/1 00:18:13)

黒崎 優也♂3年【何時くらいを目処にしますか?それに合わせて責めちゃう内容を決めたいと思ってます!】   (7/1 00:16:27)

黒崎 優也♂3年あつい?わかるよ。だって、ちとせちゃん、汗いっぱいかいてパンツ、ビシャビシャだもんねぇ。(指二本をくねらせて割れ目を何度も何度もなぞり上げ、ついでにクリトリスもショーツ越しにこねこねしてあげる。指の腹には染み出したちとせちゃんのえっち汁がついてる。クニュクニュ…。ブラウスのボタンを外して手を中に滑り込ませてブラの上から揉んだり、乳首のあたりをツンツンして。)そうなんだね。こんなえっちな体してて勿体ない。こりゃ、ちんぽライバル多そうだなぁ。あついなら二人で脱いじゃお。ベッドのカーテン閉めちゃうね。(サーッ)   (7/1 00:13:21)

創 ちとせ ♀ 2年っ、わかんない、でも、なんか、ぁッ…身体、あつくて、せんぱい、っ…(縋るように「先輩」と呼びかけて。指がショーツの割れ目をなぞれば、もうそこは愛液でぐしょぐしょに濡れていて。吐息や唇の感触に、どんどん力が抜けていく…。)ん…なって、ない…そういう人、いない、から…。ねぇ、せんぱい…身体、あつい、のっ…   (7/1 00:06:08)

黒崎 優也♂3年ちとせちゃんてさ、敏感なんだね。(太腿を撫でる手は次第に内腿へ、そしてミニスカの中に入っていく。むっちりと肉感。閉じられた股の間に掌が滑り込んでいき、ショーツ越しに割れ目を指でなぞりあげる。と、同時に、さらに体を背後から密着させ、首筋に唇で愛撫、吐息が耳元に吹きかかる。おっぱいを掴む手の動きはどんどんいやらしくなってて、むにゅり、むにゅり。こちらのペースに引きずり込もうと。)ちとせちゃんのこのおっぱい、もう特定男子のものになっちゃってるの?   (7/1 00:01:52)

創 ちとせ ♀ 2年っ、!!、待って、せんぱい、だめ、ビクビク、しちゃ…や、っ…(太ももを撫でられただけで腰がビクビク震えて。胸をそっと掌で包み込まれ、その手指が淫靡に動き始めると、甘い声を上げながら、先輩の方に身体をすりよせて…)せん、ぱっ…♡ぅ、う…(予期せぬ快感に、涙目になりながら口元を抑えて…肩で大きく乱れた呼吸を繰り返し)   (6/30 23:56:46)

黒崎 優也♂3年えーっ、この部屋いま二人きりなんだし。二人の内緒にしちゃえば恥ずかしくないって。ふむふむ、ちとせちゃんていうのかぁ。黒崎先輩、ちとせちゃんのさっきの声、もっと聞きたいかも。(と、背後から腕をまわして太ももを撫で、おっぱいを掌で優しく包み込むようにして。あまりの柔らかさに興奮してちんぽセンサーは即座にマックス、ビンビンに勃起。)わっ、ちとせちゃん。もしかして巨乳ちゃん?めっちゃ大きいね。   (6/30 23:52:24)

創 ちとせ ♀ 2年!!っ、は、違、変なこと考えないでよ、えっち…!(顔をかぁっと赤くしながら、慌ててそれを否定するも…変な声が出てしまったのは事実で。)!っ、ふぁ、なに…?(腕を回されると、彼の声、吐息、体温に、意識が集中してしまって…あったかくて、優しいような…)わたし、は…2年の、ハジメ チトセ…だけど…ねぇえっ、これ、恥ずかしい…(胸が無性にドキドキとうるさい。あたまが、ふわふわする…。)   (6/30 23:48:01)

黒崎 優也♂3年やっ、逆にこっちがびっくりしたなぁ。今のぜーたいエッチの時に女の子が出す声だよっ。ふーん、後輩くん、ああいう風な声を出すんだねぇ。(ピーンと来た。この子、めっちゃ媚薬効きやすいって。そうとわかればこっちのもん。この媚薬女の子をすけべな気持ちに変えちゃう効果はテキメン。むふふな時間は確定したもの同然なのである。隣で脚をバタつかせて笑っている女の子の背後から優しく抱きしめて。密着むぎゅっ。)そうだね、お近づきの印に名前くらいは名乗っておかないと。3年のクロサキユウヤ、バスケ部だよ。後輩くんは?   (6/30 23:43:12)

創 ちとせ ♀ 2年っ、ぅ、あ…?!(太ももにそっと手が置かれると、突拍子もない声を出して。目を丸くして先輩の方を向き…慌てて口を抑える。)…あ、ごめんなさい、ビックリしちゃって…なんていうか…身体、ビクって。あは…ヤダな、名前も知らない先輩の前なのに。(恥ずかしそうに脚をパタパタさせて。ケラケラと可笑しそうに笑いながら。)【ちょっとこの流れで、上手いこと名乗っていく感じになったりとか…無理やりですかね…】   (6/30 23:36:09)

黒崎 優也♂3年まぁね、実際、眠くなったときはどうしようもないもんだよねぇ。どう?薬効いてきた?って、マンガみたいにすぐに効いたりしないよねぇ?(と話しかけると女の子の口元から軽い吐息。もしかしてめっちゃ効きやすいタイプ?なんて、ラッキーパターンに高鳴る股間の鼓動を感じつつ、とりあえず、ミニスカのびてる眩しい太ももにそっと手を置いてみる。)【いいタイミングでお互いの名前ぐらいは確認したいです。さて、どうしたものか…】   (6/30 23:30:49)

創 ちとせ ♀ 2年あは、それはどうも、先輩。(そう言ってなんの疑いも持たずコップを受け取り、くっ、と1口。)…ん…なんか不思議な味する…。サボり癖か…治さなきゃなぁ…でも眠いんだもん…(絆されるままにベッドの隅に腰掛けて。眠気覚ましだかなんだか知らないけれど、何だか身体がポカポカ、暖かくなってきた気がする。)ん……ぅ…   (6/30 23:25:16)

黒崎 優也♂3年よくサボりだと分かったねぇ。なかなか見どころあるよ、後輩くん。(なんて、フレンドリーに話しながら、ウォーターサーバーからお茶を2つ紙コップに入れると1つを手渡す。)それと、これ眠気ざましの眠眠打破。2年生のうちからサボり癖ついちゃっと俺みたいになっちゃうよ。(などと、媚薬の小瓶を眠気ざましと偽って手渡して。そこのベッドを椅子がわりに腰掛けようと促して。)   (6/30 23:20:52)

創 ちとせ ♀ 2年さぼり…なんていうか、眠くて、頭働かない…みたい、な…あは…(恥ずかしそうに頬をかいて。)…見るに先輩もサボり、っぽい…ですね。……っ、くぅ…(そう言いながらうんと伸びをして。)おちゃ?あは…折角だから飲んじゃおっかな。どれですか?(キョロキョロしながら先輩の元へ。)   (6/30 23:16:33)

黒崎 優也♂3年【あっ、はい。了解です〜。のんびりお待ちしてますね。】   (6/30 23:14:16)

創 ちとせ ♀ 2年【あ〜っとごめんなさい送信したと思ったんですが消えてしまって…もう一度書きますお待ちください…】   (6/30 23:13:34)

黒崎 優也♂3年【レスは早い方ではないのですが、楽しい展開になるようには心がけてる感じです。】   (6/30 23:08:50)

黒崎 優也♂3年(ベッドでスマホを操作してるとドアが開いて女子が入ってくる。おっと、さっそく可愛い子が入ってきたではないかとスマホを枕元に置くと起き上がって。)よっ、こんにちは〜。眠そうな顔してどうしたの?君もサボりっ?(ベッドから起き上がり、彼女の元へ。身長差20センチ、華奢だけどおっぱいは大きそう、ウエストくびれててお尻丸いし、ショートヘアっていうのもたまんないよなぁ、などとさっそく脳内ですけべボディチェックを済ませるわけ。思春期の男子というものは例外なくこんなもんである。)とりあえず、お茶でも飲む?   (6/30 23:07:46)

創 ちとせ ♀ 2年くぁ…眠…(梅雨の時期はどうにも空気がどんよりして、身体がだるくなってしまう。保健室のふかふかなベッドで横になるあの感触を求めながら…第一保健室へ。)失礼しま〜…(とろんとした眠たげな声と共に扉を開ける。どうせ誰もいないなんて思い込んでいたから…ベッドに先客がいるのをみると、ビックリして。)…あー…眠そうなの、見られた…恥ずかしいな…(苦笑いを浮かべながら、少し照れくさそうにして。後ろ手で扉をしめながら、ひとまず中へ。)   (6/30 23:01:54)

黒崎 優也♂3年【ロクデモナイ待機ロルでちとせさんどうなっちゃうかもですけど合うようならお相手お願いしますね〜^ ^】   (6/30 23:00:22)

創 ちとせ ♀ 2年【下に続きますね。お待ちください】   (6/30 22:59:42)

黒崎 優也♂3年【あっ、こんばんは〜。よろしくお願いしますねっ】   (6/30 22:59:09)

創 ちとせ ♀ 2年【こんばんは。よろしくお願い致します〜】   (6/30 22:58:17)

おしらせ創 ちとせ ♀ 2年さん(Android 59.129.***.238)が入室しました♪  (6/30 22:58:03)

おしらせ黒崎 優也♂3年さん(iPhone au)が入室しました♪  (6/30 22:54:25)

おしらせ黒崎 優也♂3年さん(iPhone au)が退室しました。  (6/30 22:54:03)

黒崎 優也♂3年さてと、久しぶりに保健室へ。にひひ…。(なんて、ニヤケながら保健室へやってくる。勿論、一緒にサボって色んな事に付き合ってくれる女の子狙い。保健室の薬棚から媚薬の小瓶を取り出すとベッドサイドの小棚に置いておく。保健医は相変わらずの留守のよう。保健室としての本来の役割を果たしてない気がしないでもないが、まずはふかふかのベッド横になって。)ごく楽、ごく楽…   (6/30 22:40:04)

黒崎 優也♂3年【こんばんは〜】   (6/30 22:33:32)

おしらせ黒崎 優也♂3年さん(iPhone au)が入室しました♪  (6/30 22:33:18)

おしらせ赤城 美奈子♀2年さん(Android 202.158.***.76)が退室しました。  (6/28 01:41:42)

赤城 美奈子♀2年((待機   (6/28 01:27:56)

おしらせ赤城 美奈子♀2年さん(Android 202.158.***.76)が入室しました♪  (6/28 01:27:49)

おしらせ白石 愛菜斗◎2年さん(Android 202.158.***.76)が退室しました。  (6/28 01:27:15)

白石 愛菜斗◎2年((お部屋お借りします。グロ、汚いNG   (6/28 01:27:03)

おしらせ白石 愛菜斗◎2年さん(Android 202.158.***.76)が入室しました♪  (6/28 01:26:21)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、桑原 大志♂3年さんが自動退室しました。  (6/27 02:30:28)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、瀬野 結愛♀1年さんが自動退室しました。  (6/27 02:19:02)

桑原 大志♂3年じゃあ…行きますか…少し正門で待ってて…(教室にスマホを忘れたとかんじて)   (6/27 02:06:26)

瀬野 結愛♀1年へ、? や、も .. 申し訳ないですし、大丈夫ですよ、?( まさか 良い という 返答が くるとは 思っていなく、 ) ...んん 、 じ、じゃぁ ... お願い、します、( 控えめに ぺこっとして 、 )   (6/27 01:58:41)

桑原 大志♂3年あぁ…いいよ(特にイヤとは言わずに)一人よりはマシだろうし…頼りにはならないと思うけど   (6/27 01:55:51)

瀬野 結愛♀1年すごい 心配してくれるじゃないですか、 ( ふす、と 笑いながら 優しいのだろうと 思いつつ 、 ) じゃぁ ... 一緒に 帰ってくれます、? なんちゃって~ ( ちらっと 見上げ 、呟くも それは 申し訳ないと思い 、 誤魔化し 、 )   (6/27 01:51:03)

桑原 大志♂3年さて…帰ろうか!(鞄を肩から下げて)瀬野さん…気を付けてな…(少し心配になりながら)   (6/27 01:48:07)

瀬野 結愛♀1年..ふふ、 覚えておきますね 、桑原先輩、? ( くすっ と 相手の発言 に 笑み浮かべつつ 、 名札 チラ見して 、 名前呼び 、 ) ぁ、そうかもですね 。 ( つられて 時計 見れば 頷きながら 、 )   (6/27 01:41:34)

桑原 大志♂3年まあ、絵に夢中で仕方ないよ…まぁ…今後はイケメンな先輩もよろしくな(おどけてみせながら保健室の時計を見て)そろそろ…でないと不味いかな?   (6/27 01:38:53)

瀬野 結愛♀1年ぁ、写真部さん、! そうだったんですか、 気付きませんでした、( たまに 活動中 写真部の 方が来てる らしいが 、 いつも 絵に夢中になっていたり するため 全然 気付かず 、 先輩 が 写真部 と いうことも 今知り 、) か、かわいい ... 。 ぁ、りがとう ございます、?( どう反応していいか 分からず 、 首傾げながら 、)   (6/27 01:35:14)

桑原 大志♂3年まあ、真実味が無いかな…繋がりがない学年の話は…(笑いながら)まぁ、僕は写真部だからたまに美術部には顔出して、可愛いとは思ったけどね   (6/27 01:31:43)

瀬野 結愛♀1年ぇあ、はい、?( 苗字 呼ばれ 、 とりあえず 頷くばかりで 、 ) う、噂...?! ぇ 、 ゆあが、? ( 先輩方 の 間で 自分が 噂されてるなんて 初耳 で 未だ 信じられない。とでも 言うような 反応見せ 、 )   (6/27 01:28:42)

桑原 大志♂3年いや、君…瀬野さんだよね(名札を見て…)下級生で可愛いとかよく聞いているよ、ウチのクラスでも噂なんだから…(誰もいないな…と考えて)   (6/27 01:25:37)

瀬野 結愛♀1年...へ、? い、いやいや お世辞言っても 何も出ませんよ、? ( 突然の 褒め言葉 に 間抜けた 声が出てしまいながらも 、 少し わたわたと 驚きを 隠せないまま 、 )   (6/27 01:23:20)

桑原 大志♂3年いや…オレは少し…な(取り敢えず、裏側の道を見ながら…輩がいないかどうかを確認している…)君も気をつけなよ…可愛いし、脚が綺麗だから狙われるかもしれないから   (6/27 01:19:21)

瀬野 結愛♀1年いいえ ~ 。 了解です。( 礼に返事しつつ 、 正門から 。 という 言葉に 軽く敬礼する フリしてみたり 、 ) 先輩は まだ 帰らないんですか ?( こて 、 と 首傾げ まだ 残ってそうな 雰囲気に 問いかけてみる 、 )   (6/27 01:14:55)

桑原 大志♂3年ハハハ…ありがとう(かっこいいと言われて悪い気はしない)帰るなら、正門から帰った方がいいかもね…あの高校が見えないように…(メガネをケースにいれ鞄にしまい、シャツをきなおして)   (6/27 01:10:22)

瀬野 結愛♀1年ん、先輩 メガネ無し、かっこいいですね。( フレームを気にしてか、掛けていたメガネを 外していて 、ふと 思ったこと口にして 、 ) へぇ 、 気をつけなきゃですね、( 被害報告 の 話を聞けば 無闇に 出歩かないように しよう。 と 決め 、 ) ぁ 、 じゃあ ゆあ は そろそろ 戻りますね 。 ( やるべき 仕事も 終われば ものを 片付けながら 、 )   (6/27 01:06:30)

桑原 大志♂3年これくらいなら多分後は残らないと思うけど…(メガネを外して)やれやれ、フレームが…直るかな?(フレームの曲がりを気にして)ウチの学園…狙われてるらしいね…(何人か被害のあったらしい掲示板を見て)   (6/27 01:00:15)

瀬野 結愛♀1年傷 、残らないと良いですね 。 ( 改めて見れば 整ってる顔立ち に 、 緩く笑いながら ふと 思ったこと 口にして 、 ) あぁ ~ ... それは 災難でしたね 、( 不良に 絡まれると 大変なんだ 。と 実感し 、 ) っと ... はい 。 終わりました 。 ( 話聴きながらも 、ノート の チェック していて 、 終わりと 告げながら ノート を お返し して 、 )   (6/27 00:53:02)

桑原 大志♂3年【了解しました】   (6/27 00:52:15)

瀬野 結愛♀1年【すみません、途中です、】   (6/27 00:50:10)

瀬野 結愛♀1年傷 、残らないと良いですね 。 ( 改めて見れば 整ってる顔立ち に 、 緩く笑いながら ふと 思ったこと )   (6/27 00:49:53)

桑原 大志♂3年聞こえたのか…(喧嘩…と聞かれたので)まぁ…ちょっと…色々と(流石に元とは言え不良とは言えないな…と思い)いや、まぁ…少し離れてるけど、不良がおおいに高校有るだろ、あそこの生徒に絡まれてね…コンビニがあの辺りにしか無いからね、運が悪いと諦めないとな   (6/27 00:46:54)

瀬野 結愛♀1年まぁ、ですね、( 頬掻きつつ、軽く苦笑して 。 確かに そんな感じかな。なんて頷き 、 ) 保険のノートのチェック、? それくらいなら 、 ( まさかの 頼み事 が くれば 、 来たついで。 と 考えれば それくらいなら 。 と 思い 、了承しつつ 、 絆創膏くらい 代わりに貼ったのに、なんて 鏡に向かってる相手見つつ 、 ) ... け、喧嘩 。ですか ? ( 恐る恐る 、聞いてもいいものなのだろうか、と 思いながらも 気になったため 聞いてみて 、 )   (6/27 00:40:46)

桑原 大志♂3年代理…友達に面倒を押し付けられたようだな(代理…の答えに思い付くまま答えて)じゃあ、面倒ついでに保健のノートのチェックしてもらうかな(自分の書いた内容を見てもらうため頼んでみる…また、鏡に移動して絆創膏の位置を確認しながら…)あぁ…メガネのフレーム曲がってるな!(あいつら…と呟き、少し鏡を睨むように見ながら髪を整えてみたりして)   (6/27 00:35:10)

瀬野 結愛♀1年保健委員の 、 代理、? ですかね。( 保健委員 だと 言っておけば 楽なものの つい 素直に 返答してしまいながら 。 ) あ 、全然 大丈夫ですよ 。 お大事に してくださいね 、 ( へらっと 笑いかけつつ 、 自分で 手当て 出来ているのを ちらっと 見れば 、 器用なんだなぁ 。なんて 思いながら 、備品整理 と チェック を しようと いろいろ しまわれている棚へ移動して 、 )   (6/27 00:29:51)

桑原 大志♂3年うん…保健委員?(シャツの袖をまくり消毒薬を塗りながら、声に気付いて声をかけてくれたので問いかけに対して)大丈夫だよ、これくらいなら…(自分で出来る範囲で薬や絆創膏を張りながら答え)勝手に使わせてもらってます…まあ事後承諾ですが   (6/27 00:25:33)

瀬野 結愛♀1年んぇ、 ラ イ ン 今気づいた ... 。( 友達から 今日の 保健室の 備品整理 を 代わりにやってくれとの 連絡 が 入っていることに 今になって気付き 、 少し嫌々ながらも 保健室へ向かい 。 ) 失礼します ~ 。 っと 、 ... ぇ? だ、大丈夫ですか ... ? ( 挨拶 と 同時に 中へ入れば 視界にはすぐ 怪我をしてる 男子生徒が 入り 驚きつつも 一応 声かけてみる 、 )   (6/27 00:22:11)

出会い系サイトPCMAX

更新時刻 23:02:50 | 過去ログ閲覧不可 | ルーム管理