PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
某私立学園。
ゆる~い校則に自由な校風、そして可愛い制服と。
そんな学園の図書館ではいつものように制服姿の男子女子達がエッチを楽しんでいたり。

最初は秘密の部活動だったのに噂が広まって、殆どの生徒が知っているヤリ場になってしまった図書館。

たまに真面目な生徒が注意に来るけど、そんな彼彼女達も巻き込まれたり。
そんな酷い目にあったのになぜか何度も何度もしつこく注意しに来るMな子達もいるわけです。

中には図書館での出来事が忘れられずに教師になって母校へ戻ってきた先生なんかも参加してるそうで。
童貞君の筆おろしを楽しむ女性教師や、嫌がる真面目な女子生徒さんに毒牙を剥く鬼畜教師さん。

朝から下校時間まで、いやいやそれが過ぎて夜になっても夜中になっても利用している人がいたりして。
鍵なんて誰かが壊して24時間いつでも入れちゃいますから。

まあそんな学園の図書館が舞台です。

入室の際には在校生か先生役で。
生徒は「姓名+性別記号+学年」
教師は「姓名+性別記号+年齢+教師」
とHNに記入してお願いします。
 [×消]
おしらせ鳴海陽介♂3年さん(Android au.NET)が退室しました。  (9/25 01:31:24)

鳴海陽介♂3年【落ちます】   (9/25 01:31:20)

鳴海陽介♂3年【とりあえず少しだけ待機。半くらいまでに誰も来なかったら落ちるかな】   (9/25 01:26:41)

鳴海陽介♂3年【トイレ入ってから、ってやったら少し間に合わなかったか】   (9/25 01:23:32)

おしらせ鳴海陽介♂3年さん(Android au.NET)が入室しました♪  (9/25 01:22:55)

おしらせ鈴谷環♀2年さん(Android docomo spモード)が退室しました。  (9/25 01:21:34)

鈴谷環♀2年【ありがとうございました。】   (9/25 01:21:26)

鈴谷環♀2年こんな時間になっちゃたよ(急いで借りる手続きをして図書室から出たいき)   (9/25 01:21:16)

鈴谷環♀2年(目当ての本が見つかり、席で少し読んでから借りて帰ろうとして…夢中で読んでいて。)   (9/25 01:17:00)

鈴谷環♀2年(深夜なら人に会わずに借りたい本を探せると思い…オドオドとしながら図書室の扉を開いて)お邪魔します。(と小声でいって目当ての本棚にいき本を探して)   (9/25 01:12:16)

鈴谷環♀2年【こんばんは】   (9/25 01:10:27)

おしらせ鈴谷環♀2年さん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (9/25 01:10:18)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、保原 雄太♂3年さんが自動退室しました。  (9/23 21:45:35)

おしらせ保原 雄太♂3年さん(157.192.***.1)が入室しました♪  (9/23 21:18:15)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、保原 雄太♂3年さんが自動退室しました。  (9/23 15:17:48)

おしらせ保原 雄太♂3年さん(157.192.***.1)が入室しました♪  (9/23 12:34:29)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、保原 雄太♂3年さんが自動退室しました。  (9/23 09:30:04)

おしらせ保原 雄太♂3年さん(157.192.***.1)が入室しました♪  (9/23 09:10:03)

おしらせ佐藤 俊哉♂2年さん(126.0.***.57)が退室しました。  (9/23 02:09:13)

佐藤 俊哉♂2年【お邪魔しました。】   (9/23 02:09:10)

佐藤 俊哉♂2年(深夜の図書室は何処か不気味…実際そんな事はなく、室内に入るとセンサーで自分をキャッチし、明かりが次々と点き図書室の中を照らしていく。暗いところから一気に明るくなりその光で目が眩しく感じるも、それには直ぐに慣れはじめ、足は目的の場所まで進む。棚を本を一つ一つ見て回るが、あるのは…『おいおい、広辞苑かよ!』と頭で思っていたはずが、口からも「広辞苑かよ!」と音声を発し。1歩2歩と後ろに下がり、その周囲を見渡すが、あるのは、六法全書・各種辞典といった物。凶器に出来そうなくらい厚みのある本ばかりで、「移動したのかよ~」と、打撃力ありそうな本を1冊手に取り、パラパラと捲ると棚に戻し。)   (9/23 02:00:30)

佐藤 俊哉♂2年(自室でシャワーのみ浴びてから数十分後、前に図書室から貸し出しカード記入せず、無断で持ち出した漫画が無性に読みたくなる。タイトルは覚えていないがタイトルの文字の形と表紙の絵と本の厚さは覚えており、内容もその巻毎にある良いシーンを思い出す。そんな事が頭に浮かび上下真っ黒で横側に白い2本のラインが入ったジャージ姿、寮の部屋を抜け出し、校舎のある図書室へ向かう。静かな廊下は自分の足音のみ響き渡るも、どこか離れた場所に人でも居るのか微かに話し声が聞こえている。そんな中、図書室ののドアを開けると、“カチャッ”そんな音すら鳴らないくらいにゆっくりとドアを閉め、以前その漫画が置いてあった棚へと移動し。)   (9/23 01:49:02)

佐藤 俊哉♂2年【お邪魔します。】   (9/23 01:40:39)

おしらせ佐藤 俊哉♂2年さん(126.0.***.57)が入室しました♪  (9/23 01:40:29)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、保原 雄太♂3年さんが自動退室しました。  (9/23 01:15:25)

おしらせ保原 雄太♂3年さん(157.192.***.1)が入室しました♪  (9/23 00:55:24)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、保原 雄太♂3年さんが自動退室しました。  (9/22 23:17:17)

おしらせ保原 雄太♂3年さん(157.192.***.1)が入室しました♪  (9/22 22:17:27)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、保原 雄太♂3年さんが自動退室しました。  (9/22 21:19:44)

おしらせ保原 雄太♂3年さん(157.192.***.1)が入室しました♪  (9/22 20:29:26)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、保原 雄太♂3年さんが自動退室しました。  (9/22 20:27:22)

保原 雄太♂3年(アルバイトの帰り道図書室前を通り)このまま帰っても暇だし少し寄ってみるかな(夏制服姿で薄暗い図書室へ入り周りを見ながら明かりをつけ)誰も居ないから静かだな(ドアを閉め静かに室内を歩き回りながら本棚を眺める)   (9/22 19:10:44)

保原 雄太♂3年【水瀬さん来ていたんですね 申し訳ない 落ちてしまって】   (9/22 19:02:44)

おしらせ保原 雄太♂3年さん(157.192.***.1)が入室しました♪  (9/22 19:02:06)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、保原 雄太♂3年さんが自動退室しました。  (9/22 18:34:23)

おしらせ水瀬雪乃♀3年さん(iPhone au)が退室しました。  (9/22 18:24:50)

水瀬雪乃♀3年【みなさん、落ちてしまいましたね…ごめんなさい…】   (9/22 18:21:34)

水瀬雪乃♀3年【遅くなってしまいました…】   (9/22 18:18:11)

おしらせ水瀬雪乃♀3年さん(iPhone au)が入室しました♪  (9/22 18:16:31)

保原 雄太♂3年【お疲れ様でした】   (9/22 18:13:41)

おしらせ吉川 未月 ♀1年さん(iPhone 42.127.***.52)が退室しました。  (9/22 18:12:43)

吉川 未月 ♀1年【すみません、自分も背後事情で落ちさせていただきます。お相手ありがとうございました】   (9/22 18:12:40)

保原 雄太♂3年(きつく締め付けるマンコを更に後ろから突き)そんなに・・・締め付けるとは・・・気持ちが良いぜ(耳元で囁きながら後ろから身体を抱き起しバック座位になるように椅子に座りながら突き上げ)図書室に・・・イヤラシイ音が・・・響いてるぜ   (9/22 18:09:02)

吉川 未月 ♀1年んぁあああっ!(奥に押し込められればその衝撃で絶頂に達し)んやっ、あっ、いってうぅ…ひんっ…は、ぅ…(きゅうきゅうと肉棒を締め付けるも、自身は絶頂から戻ってこれず蕩けた瞳を白黒させて)   (9/22 18:06:17)

保原 雄太♂3年(濡れてるマンコに擦り付け)かなり期待していたんだな(耳元で囁くと後ろから一気に奥まで挿入し)すんなりと・・・入ったぜ・・・未月(右手で腰を掴みながら大きく腰を前後に動かしピストン運動をはじめる)   (9/22 17:58:55)

吉川 未月 ♀1年【お疲れ様です。】   (9/22 17:57:00)

吉川 未月 ♀1年ひ、ぁ…(力の入らない身体にムチを打ち、机に手をつく。トロトロと愛液を溢れさせるそこは擦りつけられた肉棒に嬉しそうに吸い付き)んっ、ひやぁっ!んあっ、ひぃっ!(クリに直接与えられた刺激は脳を溶かすように身体に響き、いやらしく声をあげ)   (9/22 17:56:53)

保原 雄太♂3年【お疲れ様でした】   (9/22 17:54:29)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、水瀬雪乃♀3年さんが自動退室しました。  (9/22 17:54:12)

保原 雄太♂3年(イってしまった未月を後ろから眺め)もっと激しくして欲しいってか(亀頭をマンコに擦り付けながら耳元で囁き)机に手をつけよ(バイブはクリに直接押し付けスイッチを一気に強にし)激しく犯してやるよ   (9/22 17:53:05)

吉川 未月 ♀1年もっ、と…はげ、しく…っうあ…こわ、して…っ!(秘部が顕になったことも厭わず、切羽詰まったように懇願して)ひ、んやっ、ああぁ…っ(そうこうしている間にビクビクっと身体を震わせて絶頂してしまい)   (9/22 17:50:46)

保原 雄太♂3年もっとなんだよ(未月の耳元で囁きながら椅子から立たせ後ろからスカートを捲り)この布が邪魔だな(ショーツに左手を掛けおろしズボンからちんぽを出し)もっとはっきり言ってみろよ   (9/22 17:47:25)

吉川 未月 ♀1年(先輩が犯されているのは自分のせい、その思いが引っかかり、ついに溢れた。壊れてしまったかのように口元を歪め)きもちぃ…っもっ、と…!(堕ちてしまった、そうとしか言えない恍惚とした表情で快楽をねだる)   (9/22 17:45:10)

吉川 未月 ♀1年【お疲れ様です。】   (9/22 17:42:11)

保原 雄太♂3年【お疲れ様でした】   (9/22 17:41:50)

おしらせ田波洋介♂1年さん(61.196.***.32)が退室しました。  (9/22 17:41:36)

田波洋介♂1年【では、失礼します】   (9/22 17:41:27)

保原 雄太♂3年(耳元で)しっかり見るんだよ(バイブをクリに押し付けながら小刻みに動かしローターで乳首を挟むようにしながら)気持ち良いだろ 未月   (9/22 17:41:06)

吉川 未月 ♀1年(クリを刺激されるとじわりとショーツにシミを作り、身体に力が入らずピクピクと震え)ひ、もっ、と…?(考える力が無くなって来ているため、彼の言葉が頭の中で反芻し、会長が犯されているところを目の前にすると、見ないでという言葉もあいまり目を閉じて顔を背け)   (9/22 17:38:56)

田波洋介♂1年【そうですか?すいません、こちらは背後でそろそろ、失礼しようかと思ってました、お邪魔致しました、お相手ありがとうございました】   (9/22 17:38:34)

田波洋介♂1年そうそう、会長も未月 チャンを心配せずに自分の心配をしな?(両手で水瀬さんの腰を掴みながら己の腰を前後に激しく動かし、一物で水瀬さんの秘所を突き続けると、その行為に机がギシギシ軋むと)そうだ?どうせなら?(左腕で水瀬さんの状態を起こし、二人の方へ向けると)見て貰えよ?Hするところをな?(言うと、右手でスカートを捲り、一物で貫かれ愛液を垂らす水瀬さんのアソコを晒しながら腰を動かす)   (9/22 17:37:17)

保原 雄太♂3年【わかりました 戻るのをみんなでお待ちしております】   (9/22 17:34:56)

水瀬雪乃♀3年【ごめんなさい…少し離席します。わたしなしで進めといてください。戻れたら戻ります】   (9/22 17:34:10)

水瀬雪乃♀3年くっ…はぁはぁはぁ…何を…んあっ!…(持ったベルトであっという間にに後ろ手に拘束されて机に身体を押し付けられて、白いお尻を突き出される格好になり、そのまま一気に割れ目に肉棒をねじ込まれて)あっ!…んっ!…そんな…未月ちゃん…わたしは大丈夫だから…はぁはぁはぁ…見ないで…(性行為は初めてではなかったが経験が豊富なわけはなく、言葉では未月ちゃんを安心させようとするも犯されているショックは大きくて)   (9/22 17:33:20)

保原 雄太♂3年(強弱を付けながら右手でおっぱいを更にローターごと揉み)もっとだろ(耳元で囁きながらバイブをクリに押し付けスイッチを弱にし)未月も濡れてるみたいだな   (9/22 17:30:31)

吉川 未月 ♀1年ひ、ぅ…や、らぁ…っ(囁かれる度に身体は跳ね、変化をつけて胸を刺激されると頭が痺れたように感じ)それっ、やらぁっ…!ひ、んくっ、ぅあ…(先輩が犯されるところを見てしまえば目を見開いて、また涙を流し)せんっ、ぱい…っ(自分のせい、そう刷り込まれると脱力してしまい)   (9/22 17:28:55)

保原 雄太♂3年(未月の耳元で)助けを呼んだせいで会長が犯されてるぜ(囁きながら左手はバイブを取り出し)可哀想にな 会長さん(ショーツの上からバイブでマンコを擦り付け始める)   (9/22 17:27:20)

田波洋介♂1年はは、良かったな会長、証拠画像も残してくれるとよ?(水瀬さんの胸を弄っていた左手が秘所へと回ると、中指の腹でクリトリスを潰しながらこねくり回すが)ほらほら、、邪魔しないの?(責めを中断すると、己のズボンのベルトを引き抜き、水瀬さんの両手を腰の後ろに回すと両手首をベルトで縛り付けると)ほら、こっちへ行け(机にうつ伏せ状態で錠タオを預けさせると、己はズボンと下着を下し、固くなった一物を水瀬の秘所の入り口に添えると)ほれ、Hしてる姿を二人に見て貰いな?会長(言うと一物を一息に水瀬さんの中へ突き入れ)   (9/22 17:25:20)

保原 雄太♂3年信用されると良いな(見つめながら微笑み)淫らな姿もみんなに見られて襲われるけどな   (9/22 17:24:37)

水瀬雪乃♀3年はぁはぁはぁ…信用するわ…少なくとも貴方みたいな下劣な人間よりはね…(ほくそ笑む保原くんを睨み続けてー   (9/22 17:23:31)

保原 雄太♂3年(未月の耳元で)イヤラシイ声が出てるぜ(囁きながら右手はブラの上からローターごとおっぱいを揉み左指は太ももの内側をなぞりながら足の付け根に近付き)ショーツが丸見えだな   (9/22 17:23:19)

水瀬雪乃♀3年そんなこと話すわけないでしょ!…ひゃあっ!…(一気にショーツをずりおろされて愛液で湿った割れ目が見せつけられるように丸見えになって)いや!いやよ!…(慌てて両手で秘部を隠して)   (9/22 17:22:04)

吉川 未月 ♀1年や、まっ…(鞄を漁る手を押さえようとする手は届かず、自らの名前と学年を読みあげられてしまう。必死に耐えるように肩で息をして、両手で顔を覆い、ポロポロと涙を零すも快楽には逆らえず声が漏れ)ひぁ、やらっ、んんっ、あ、んぅ   (9/22 17:21:24)

保原 雄太♂3年会長がそんな殺意の目で人を見るとは怖いねぇ~(左手を更に未月の太ももを撫でながら見つめ)そんな目をしたらみんな会長を信用しないな(笑みを浮かべながら囁く)   (9/22 17:21:23)

水瀬雪乃♀3年なんてことを…そこまでするなんて…はぁはぁはぁ…(向かいにいる女の子が未月という名前と分かったものの、私たちの姿が映るようにカメラを設置され、殺意のこもった目で保原くんを睨んで)   (9/22 17:19:06)

田波洋介♂1年へぇ?それじゃあ、俺が触る前には既に濡れてたのも正直に話すんですか?((直に秘所を弄る指が秘所の中へと潜り込み弄ると下着の染みが広がり)恥ですか?そんなの全然思わないですけどね?むしろ、かいちょうをもっと恥ずかし目てあげますよ?ほら(徐に水瀬さんの下着を脱がすと、愛液で濡れたアソコを、保原さん吉川桟に見せつけ)   (9/22 17:18:52)

水瀬雪乃♀3年そんな奴の言うことなんて聞かないでいいから…もう少し頑張って…はぁはぁはぁ…(弱々しく首を振り、今にも堕ちそうな女の子を目の前にして何もできない自分が情けなくなって)この鬼畜!…2人してこんな…恥を知りなさい!…このっ!…(ショーツから伸びたすらりとした白い足で何度も相手の足を蹴りつけて)   (9/22 17:16:40)

保原 雄太♂3年言わなくても手帳があるぜ(右手でカバンを漁り見ながら)吉川 未月 一年か(名前を言いながらローターをブラで固定し)退学ならしっかり証拠も残さんとな(カメラを机に置き録画ボタンを押し)これでねつ造は出来んがみんなに見せる事は出来るぜ 会長さん 吉川さん(笑みを浮かべながら左手を太ももに這わせ速度を変えながら撫で回す)   (9/22 17:16:08)

水瀬雪乃♀3年大丈夫…大丈夫よ…わたしが…はぁはぁはぁ…(なんとか未月ちゃんのところへ行こうと押し付けられている身体をよじるもビクともせず)はぁはぁはぁ…ねつ造?…今してる行為が理由そのものよ!…(ショーツの中に手を入れられれば身体がぴくっと反応してしまい)違う…違うわ…はぁはぁはぁ…これは…これはただの生理現象よ…こんなことされて…勝手なことばかり…(というものの言葉とは裏腹に朱色のショーツはシミを広げていき、白い内腿には汗が滲み出してきて)   (9/22 17:13:14)

吉川 未月 ♀1年ひぁっ!やらぁっ…!(乳首に当てられたローターの責めに声をあげ)そんっ、らの…っひ…(名前なんて言えないと口にする代わりにふるふると弱々しく首を横に振って)ごめんなさっ、せんぱいぃ…っ   (9/22 17:12:43)


更新時刻 10:26:20 | 過去ログ | ルーム管理