PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
初めての方はこちらのPL部屋でシリーズ概要をお読み下さい。
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=150631


御利用ありがとうございます。当シリーズはなりチャ用でございます。世界設定は現代、舞台の中心は主に都市部としておきます。

当部屋はA.R.E.A 106シリーズの内、
重要だと感じたロル、ソロルをして頂く為のものです。
定員数を抑えておりますので、少数での真剣勝負をしたい場合にもお勧めです。

日常 http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=151193

バトルゾーン http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=151409
 [×消]
おしらせマスターさん(Android 106.157.***.240)が退室しました。  (6/2 22:16:38)

マスター『ナル程、…ソレナリニヤルヨウダナ、人形ドモ。』(打ち出されたZEROが停止した場所、其処は量産型ミミック軍団がレールガン、反物質ミサイルを寸分違わずZEROに撃ち込む。しかしZEROはまったく異に介さない、自らの砕けた箇所が、身体が、それらの攻撃が通じないように再生、強化、増幅していた。ZEROが量産型ミミック軍団の攻撃を無効化し、右腕を前方の軍団に伸ばし、胸の真紅のVを持つと真紅のVが籠手と繋がり、数百メートルを超える大きさに巨大化して。)『○○○○、アイアンカッター』(巨大化した真紅のVが刃となって量産型ミミック軍団を破壊して突き進み、爆発。爆発した籠手と真紅のVはすぐに再生し、0のようなZの翼から後方のミミック軍団に光の刃が無数に放たれた。)『サザンクロスナイフ』   (6/2 22:16:32)

マスター真鬼王、ヘラクロス、キングゼオ、ジルダリアは予定通り、対象を拘束開始!「フローラルリング、圧空次元レンズ展開っ!」「「「「「了解っ!多重gravityfallwave照射っ!」」」」」(いまだ咆哮するZEROに対してすぐに拘束攻撃を仕掛ける神姫勢、重なり、一ヶ所に照射された超駑級重力波がZEROを拘束、しかし…。)『愚カナ』(その重力波を一瞬で破壊した対象、…しかしあくまで重力波は拘束、本命は。)「「「トリプルゥッ!葬らんっ!!」」」(飛鳥型とツガル型二機による同時吹き飛ばし攻撃、それによりZEROが高速で目標地点に打ち出された。)   (6/2 22:03:18)

マスター仮想空間と全神姫のシンクロ、ライドレシオシステムの動作確認、……状態オールグリーン。各神姫達のバイタル確認、量産型ミミック軍団の仮想空間内の各動作オールグリーン。(マジカル屋敷の地下、其処にあるマスターの部屋にて各神姫達とマスター、量産型ミミック軍団を活用した仮想敵との生存競争がいま、行われようとしている。神姫達はまだ屋敷に居ない娘も含めて全て仮想空間内におり、更に量産型ミミック軍団も仮想空間を埋め尽くす程にいる。)……来たわ、○○○○、…ZEROっ!!(仮想空間内に現れた敵、それは太陽の如く輝く眼、白銀の格子を切り裂いたような口、胸に付けた真紅のV、その中心に輝く桜色の宝玉、背中に付いた0とZを思わせる紅い翼、鈍く光る黒鉄の分厚い籠手、……原点にして頂点、……全てを0に還す者、……唯一無二の最強ヒーローにしてヒロインが、空間を震わせる大咆哮を上げて仮想空間に現れた!!)   (6/2 21:49:28)

おしらせマスターさん(Android 106.157.***.240)が入室しました♪  (6/2 21:29:59)

おしらせ正月さん(Android 106.157.***.240)が退室しました。  (1/31 21:03:27)

正月【ってな訳で、エリアの南区に正月が襲来しました。さて、誰か来ますかね……ドキトキ】   (1/31 20:30:54)

正月(異変が現れたのは二週間程前、エリアの街の南区が謎の正月ムードになった。少し立てば収まると思われた正月ムード、しかし一週間前にまだ正月ムードが抜けない事に、何名かのヒーローヒロインが独自に調査をしに行ったが、調査をしていたヒーローヒロイン達まで正月ムードになり、南区の一部は完全に正月ムードに包まれ、行政や物流が一部止まってしまった。)   (1/31 20:29:47)

おしらせ正月さん(Android 106.157.***.240)が入室しました♪  (1/31 20:24:56)

おしらせ石蕗亮介さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (2019/9/13 23:23:45)

石蕗亮介【着々全てを畳んでいきます。では】   (2019/9/13 23:23:41)

石蕗亮介協会のトランスは即刻全て治療すべきです。残るオリジナルには過激派を狩らせましょう。………は?私が協会と組んで、過激派を狩る?誰がそんな冗談を………(9月13日の金曜日。仏滅。聖職者石蕗にとって『吸血鬼と組んで吸血鬼を狩れ』との指令を受けた最悪の忌日であった)   (2019/9/13 23:23:02)

石蕗亮介(吸血鬼の中でも自然発生的なケースを『オリジナル(o)』と呼ぶ。彼らも生まれはヒトであった筈だが、トランスとは異なり遺伝性である。寿命、再生力、戦闘面でもトランスを遥かに上回る。また、何らかの超能力を有す、憑き物や魔術、“死んだ経験”があるなど…共通する傾向としては奇異なものが多い。それだけに非常に希少な現象であり…日本語では『真祖』などとも言われる)   (2019/9/13 23:20:00)

石蕗亮介(幸い、多細胞生物の 後天的な突然変異 は次世代に遺伝しない。つまりトランスは遺伝しない。開発された血清がトランスのみに効くのも、トランスの特性故である)…オリジナルの連中は治せませんがね。それに強い。ははっ、吸血鬼狩りは吸血鬼にやらせましょうよ。   (2019/9/13 23:16:27)

石蕗亮介…奴等は毒の分泌を意識的に制御できます。意図して毒を分泌するのは過激派でしょう。(吸血鬼協会では、人を咬む事以上に殊更重罪となるのが、毒の分泌である。ところが過激派は人々を毒牙を剥く。辛うじて毒死を免れるもトランスと化した人々が、今日も吸血鬼協会を頼って門を叩く)   (2019/9/13 23:12:25)

石蕗亮介(吸血鬼は牙の毒腺を通じて獲物の体内に神経毒を注入する。麻痺を引き起こし、血液凝固を阻害する致死毒である。しかし…低い確率でヒトを吸血鬼化させる変異源(ミュータゲン)でもある。そうして発生する吸血鬼は『トランス(t)』と呼ばれる)………。(尚、吸血鬼化に伴い毒への耐性を獲得する)   (2019/9/13 23:08:14)

石蕗亮介(今宵は13日の金曜日。それが何だと笑う聖職者、石蕗。携帯を片手にネクタイを緩めた)…それよりハロウィンが一番厄介でしょう。(この街のハロウィンには“ホンモノ”が紛れ込むからである。人は文字通り魔と交わり、その毒牙に掛けられる)   (2019/9/13 23:05:04)

石蕗亮介【こんばんは。今宵も風呂敷を畳んでいきます】   (2019/9/13 22:58:45)

おしらせ石蕗亮介さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (2019/9/13 22:57:50)

おしらせ石蕗亮介さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (2019/8/21 21:59:25)

石蕗亮介【と、折角前々から決まってた話なのでゆっくり畳んでいきます。ではまた!】   (2019/8/21 21:59:19)

石蕗亮介(彼の役目は下見。そしていずれは、二種の吸血人種が選別される。世界の吸血人種の内9割は吸血人種によって吸血人種に変えられた者であり、特殊な薬によって「治療」が可能である。対して、残りの1割は自発的に吸血人種と化した「オリジナル・ヴァンパイア」。こちらは「治療」不可である。そしてその場合は…) 死んで蘇るのはイエスだけで良い。   (2019/8/21 21:58:23)

石蕗亮介…噂に違わず碌な輩が居ないな。(青年は教会の回し者。「韓流男性アイドル」のような端麗な身なりをしている。ただ、背丈こそ低いが…はぐれ者や吸血人種の視線に臆す様子は微塵もない)   (2019/8/21 21:51:19)

石蕗亮介(エリア西部は本来なら彼のような「真人間」の来る場所ではない。はぐれ者。吸血人種。アウトサイダーの巣窟である。況して西部の地下街は一部が吸血人種専用となっており、地下街の奥のエレベーターの前にもバウンサーらしき黒服の吸血人種が構えている)   (2019/8/21 21:50:10)

石蕗亮介【あ…今のなしで】   (2019/8/21 21:49:32)

石蕗亮介石蕗亮介 (エリア西部は彼のような「真人間」の居場所ではない。はぐれ者。吸血人種。アウトサイダーの巣窟である。況して西部の地下街は一部が吸血人種専用となっており、地下街の奥のエレベーターの前にもバウンサーらしき黒服の吸血人種が構えている)   (2019/8/21 21:49:12)

石蕗亮介【りゅーこですお久しぶりです。既に昔から話は出来てるので、広げた風呂敷を畳んでいきます←】   (2019/8/21 21:45:01)

おしらせ石蕗亮介さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (2019/8/21 21:43:31)

おしらせキャロル・マールス・ディーンハイム ◆3t6acn9q/sさん(iPhone au)が退室しました。  (2019/8/19 12:57:56)

キャロル・マールス・ディーンハイム【まとまり!無いです!お目汚しですので見ない方が!!!】   (2019/8/19 12:57:54)

キャロル・マールス・ディーンハイム……オレに関わるな…お前も、前に消えたあいつと同じ運命を辿りたいか(背中の方で悶えている人に振り返ることも無く声をかけた、それを聞くなり怯えながらバタバタと走って逃げ変えるのだった)…………くだらん……(周りの奴らがこっちに向けてくる視線もただただ怖がり、そして今すぐ視界から消えろと言いたげなそれだった……ポケットから取り出した赤い結晶を地面に投げつけその場から一瞬にして姿を消した……人は少女を見て魔女だのなんだのと言うが、それでもそれとは全く違う……少女は錬金術師なのだから…そして、その根底にあるものも、そこらのヤツらのものとは全く違う……何を思っているのかを知るものも、本人ただ1人だけだ)   (2019/8/19 12:57:31)

キャロル・マールス・ディーンハイム(どこにもなににも属していない少女は1人、曇った空の下を歩く……孤独などというものももう慣れた…過去に顔を見た事のある連中に路地裏で出逢えば距離を置かれる……それもそのはず、目の前でグループのメンバーやリーダーを消し去ってるいのだから)…………オレは、この世界を分解する…錬金術師だ……(自分に言い聞かせるようにポツリとそんなことを呟いていた……1人、そんな中でも殴りかかってくる輩もいたが……相手にするつもりもない、拳が届く瞬間、それがぶつかったのは少女の体では無く、黄色い魔方陣のような何か……ガコン!という音を立てて拳を奮ったその人が手を抑えて悶えていた)   (2019/8/19 12:48:10)

キャロル・マールス・ディーンハイム世界の分解なんて……オレはもう既に興味もない(最後にその施設を出ていく途中、小さくそんな一言を漏らしてから出ていく…外に出て空を見上げる、今日も曇りだ)   (2019/8/19 12:33:57)

キャロル・マールス・ディーンハイム……『いつまでかかっている、我々が君のような少女1人をただの善意で支援していると思っているのか?』…(黒服の男は目の前のとんがり帽子の少女に声をかける、ここはどこか……そんなことはどうでもいい、ただそこに呼ばれそして聞いたところで意味もないそんな言葉を聞かされているだけだ)……オレはお前達の意思に従うつもりはない…………まして1度失敗した計画を再度実行する意味もオレにはわからないな……(男に何を言われても動じる様子もなく、ただたんたんと言葉を返す少女……男が少し動く…恐らくは言って聞かないなら力で動かそうというのだろう、だが、男の手が少女に届くことはなくそのまま赤いモヤとなって消え去るのだった)……お前達も、オレに指図をした所で意味が無いこと……いい加減に学んだらどうだ……(周りに複数いた男達はそれを見て言葉を失ったようだ……動くことも出来ず少女にかけられた言葉に対しても反応がない)   (2019/8/19 12:25:56)

キャロル・マールス・ディーンハイム【なんでこっちに入ってしまったのか】   (2019/8/19 12:14:06)

キャロル・マールス・ディーンハイム【またお久しぶりにお顔出しを】   (2019/8/19 12:12:05)

おしらせキャロル・マールス・ディーンハイム ◆3t6acn9q/sさん(iPhone au)が入室しました♪  (2019/8/19 12:11:47)

おしらせ全能なる者rootさん(Android 106.157.***.240)が退室しました。  (2019/4/5 11:41:20)

全能なる者root……長い月日を経て、遂に世界を一つにする道具を手に入れた……。(電脳空間内、その中で幾つもの外部モニターに映る目的の物を見て、rootは無機質な音声を響かせる。モニターに映るのは3つの物アトランティスの人工生命体の卵、全ての母なる龍の毛、休眠状態のアルカディモン幼年期。)……ここから終わりを始めル、0の世界を作り、1になる…。(そう音声を響かせた自律プログラムは、行動の為にまた電脳空間の奥に、デジタルワールドのダークエリアに潜んで行った。)   (2019/4/5 11:41:03)

おしらせ全能なる者rootさん(Android 106.157.***.240)が入室しました♪  (2019/4/5 11:27:27)

おしらせ龍子さん(iPhone 58.158.***.169)が退室しました。  (2018/12/27 22:56:19)

龍子【ではまたの機に】   (2018/12/27 22:56:16)

龍子(それでも西部がエリアの闇である事は確かであり、間接的にエリア全体の悪党のセーブポイントとなっているのもまた事実である)………そう。だけど、下手に今の情勢を弄っても状況が悪くなるかも。吸血鬼と悪党は……何つったっけ………ホラ、共依存だし。(今年から龍子は吸血鬼界隈の行く末を背負い始めていた)…つまり吸血鬼も悪党。これは認めなくっちゃね。撒旦(satan)に一回弄られてるmutantなんだから。   (2018/12/27 22:55:19)

龍子(西部は怪しい町。聖夜も年の瀬も相変わらず、そこはまるでフィルム・ノワールの世界。半端者や吸血鬼が屯する暗黒街)………。(しかし、真に悪辣な者は中部にこそ多い、と言う見解もある。事実、中部と比較して騒動が少ない。その点では、東部のような静けさもある)   (2018/12/27 22:48:40)

龍子【メリクリます。ソロります】   (2018/12/27 22:43:14)

おしらせ龍子さん(iPhone 58.158.***.169)が入室しました♪  (2018/12/27 22:42:18)

おしらせクレナイ九朗さん(124.100.***.95)が退室しました。  (2018/12/24 22:20:37)

クレナイ九朗Merry Xmas!   (2018/12/24 22:20:34)

クレナイ九朗おし、挨拶して引き上げっか。(パイプをしまい、休憩終了。再び寒空の下を歩きはじめる。今夜の巡回はこれで終わり。めでたい日の前夜だ。めでたくない連中は早く寝るべき。クレナイ九朗は信心深くは無いが、誰かの幸せと平穏を祈る気持ちくらいは持ち合わせている)   (2018/12/24 22:19:54)

クレナイ九朗(エリア東部は基本的に騒動とは縁が薄い。人の住める土地が少ない、というのもあるが、自分達が動いているから、というのもある。土地が少なければ自ずとアジトとなる拠点も割れてくる。そこを当たれば…ということだ。もっとも、本日に限ってそんなことはないのだが)静かだねェ、ホント。こんな日はさっさと切り上げて、イイ女とでも飲み明かしたいもんだ。お前もそう…ああ、いや…。(通信機の向こうの相手は、急に言葉を濁したクレナイ九朗に疑問を唱えたが)…何でもねェよ。さて…そろそろ時間だ。先に戻ってるぜ。(通信機を切り、パイプにその場で火を着ける)…ふー……。(…あの場で言っても良かった。が、それだと余計に混乱させるだけだろう)   (2018/12/24 22:16:57)

クレナイ九朗ふー…。(寒空の東部に、その姿はあった)ヨオ、変わりはねェか?(通信機を片手で弄り、小声で通話する)ああ、こっちはいつも通りだよ。さすが聖人の誕生日前夜だ、静かなもんさ。いつもこうだと嬉しいんだがな。(通信機の向こう側の相手へ小さく微笑みを飛ばしながら)   (2018/12/24 22:09:21)

クレナイ九朗【メリークリスマスイブ。お邪魔します】   (2018/12/24 22:06:30)

おしらせクレナイ九朗さん(124.100.***.95)が入室しました♪  (2018/12/24 22:06:14)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、アルバさんが自動退室しました。  (2018/9/6 17:31:01)

アルバ【これからは、またちょくちょく覗きにこれそうなので、また皆さんとロルしたいですね…ん、それでは失礼します】   (2018/9/6 16:31:57)

アルバさて、早く皆さんに会いたいですし、急ぎますかね…(なんて、いつのまにか観衆の中に紛れて警官たちが気絶した強盗犯を取り押さえたところを見届ければ、目的の場所に向けて歩みを進めて)…わわっ!!…(なんて、急に風が吹いたかと思うと頭を隠していたフードが取れてしまい頭部が露わになって。そこには肩下あたりまである長い黒髪に、髪の間から二本の角が生えた少女で、即座に頭を隠すようにフードを深く被り直せば)ふぅ…あぶなかったです…ん、でも…はやく皆さんにまた会いたいですね…(そう、空を見上げ独り言を呟き静かに微笑めば、思い出のつまる、あの「館」に向けて一歩踏み出すのだった)   (2018/9/6 16:28:42)

アルバ…久方ぶりにこの街に来ましたが…やはり、この街は少し賑やかすぎますね…(なんて、人影はそう相変わらず逃げようと試みる強盗犯を片手で押さえつけながら、そう呟いて。そこで、やっと知らせを受けて到着したらしき警官達が騒ぎを観衆する人だかりから姿を表せば)ん、やっときましたね…後はあの人たちに任せておきましょうか…(なんて、そう警官たちを見るや、強盗犯の首元に気絶する程度の力で手刀を振るい、意識を奪えばスッと、まるで初めからその場にいなかったかのように一瞬で姿を消して)   (2018/9/6 16:08:49)

アルバ(街の中心にて、肉体硬化の能力を使う強盗が暴れているという知らせが街全体に広がるよりも、早くその事件はすぐに解決してしまった。強盗が起きた現場では、強盗を起こした能力者の男を、灰色のローブに身を包んだ小さな人影が男の腕を後ろで捻り、男を地面に片腕だけで平伏させていた)   (2018/9/6 16:01:39)

アルバ足跡ついでに、ソロル投下しますです!】   (2018/9/6 15:54:16)

アルバ【お久しぶりに来てみました。さいきん台風や地震などの災害がおおいですが、皆さんは大丈夫でしょうか?…全員無事であることを切に祈っています   (2018/9/6 15:53:41)

おしらせアルバさん(iPhone 123.108.***.254)が入室しました♪  (2018/9/6 15:52:21)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、ルドラ・エルミーユさんが自動退室しました。  (2018/8/1 10:52:10)

ルドラ・エルミーユ【ついでに少しソロルでも?】   (2018/8/1 10:31:16)

ルドラ・エルミーユ【最近出来た子で足跡残し…王様の人ですっ!】   (2018/8/1 10:12:21)

おしらせルドラ・エルミーユさん(iPhone au)が入室しました♪  (2018/8/1 10:12:01)

おしらせ高槻龍子さん(iPhone 58.158.***.169)が退室しました。  (2018/7/30 19:21:39)

高槻龍子 …彼奴はこれ以上、過激派を生み出さない為に吸血人種を教育する土壌を作ろうとしてる。それを君んとこ、マニキュアのお兄さんお姉さんは汲んだんだと思う。あ、意外とおっさんおばはんか?「………ふふっ、怒られちゃうよ…」(少女はやっと笑った)…で、かと言って別に彼奴は、吸血人種が支配するシナリオも善しとはしてない。嘗ての「帝都」の斜陽を見たからねぇ。…彼奴は此処が「エリア」と呼ばれ始めた所以を知ってる。彼奴は此処を、「帝都」に戻そうとしてるのかもね?なん、つって。   (2018/7/30 19:21:12)

高槻龍子…君らのセンパイ方だって、リスク負ってまでしてあの野郎の逃亡を助けると思う?あの野郎も、道を踏み誤った自覚はあった。復讐代行業だのっつって、悪い奴攫って、その血を過激派吸血人種に売って黙らせて………事実、表向き治安は安定してた。あの野郎は、その機構が壊れた時の事を危惧してた。………彼奴は、過激派吸血人種が誕生する背景には、環境が関わってると考えていた。君ら人間だってそうでしょ?恵まれない子は非行に走るし、大人でもえっげつい事する輩いるじゃん。…私も彼奴も、吸血人種としての欲求を抑制出来るけど、それは理性とか、オツムの問題じゃない。ポリシーとか、“人としてのプライド”の問題なんだ。   (2018/7/30 19:16:45)

高槻龍子(此処「エリア」に本拠地を置く“ヒーローヒロイン協会”は警察組織に比肩し得る組織である。概ね、人民を“ヒーロー”として登録し、その活動幇助を担う。問題は、その監督責任の杜撰さ。危険行為や法律違反をも黙認する体質、独善的な側面には批判も多い。マニキュアを例に挙げれば、)…まず未成年の君がバイクで悪党追い回してる時点で、世間一般的にはヤバい。君らのリーダーは悪党を巻き添えに自爆を決行。そして残る面々は、あの野郎の逃亡を助けたでしょ。…君らは“夜のヒーロー”だよ。(こうした現状を受け、日之丸家の令嬢 日之丸陽子は、正式に警察組織と提携した自警組織を発足した。旅館「紅」の従業員始め賛同者は多い。吸血人種である龍子にも声が掛かった)   (2018/7/30 19:11:57)

高槻龍子…で、その“死体泥棒”を予め依頼しといた先は、君が属する“マニキュア”ってわけ。御解り?(マニキュアには忍者や泥棒も属する。盗みに関してはプロだ。タクシー運転手も属すが、この件では“逃し屋”の役割。施設内の温度計から全体のコンピュータをクラッキングされた痕跡があった。これは彼等をサポートする科学者の仕業ではないかと思われる)「…嘘…」…君を犯罪者の逃亡扶助だか逃亡幇助だかに、関与させたくなかったんじゃない?まだガキンチョだし。「…いつも私にだけ黙ってあの人達…」   (2018/7/30 19:04:34)

高槻龍子だから私じゃないっての。「あなたじゃ………ないの?」(瀧写平の逮捕と死亡、そして遺体の消失。「MANICURE!」の最年少 照子は、高槻龍子が関与したと見て個人的に訪問した次第であった)…逃亡計画だったってわけ。前からあの野郎は死んだふりの練習をしてた。そして自分の“屍”を盗ませた。そうすれば公には死人の侭。逃亡も捗る。アウトローってわけだ。(彼は自ら吸血人種の医学的性質を応用し、高度な“擬死”を体得していた)   (2018/7/30 18:57:41)

高槻龍子【お邪魔します。私も今回はソロルです】   (2018/7/30 18:51:40)

おしらせ高槻龍子さん(iPhone 58.158.***.169)が入室しました♪  (2018/7/30 18:51:04)

おしらせシノハラ沙織さん(118.0.***.234)が退室しました。  (2018/7/27 22:55:26)

シノハラ沙織(沙織はこれを片手で持つと、息子と再会したかのように微笑んだ)もう一度、力を貸してちょうだい…?(消えそうな声でそう呟くと、その経文が刻まれた巨大剣は経文をきらりと輝かせた)   (2018/7/27 22:55:20)

シノハラ沙織(目を覚ましたように眼を開く。汗を吸い込み切り、乾き切り、水気と言う水気が無くなった衣服を揺らしながら立ち上がる。そして鋼の窯のスイッチを切ると熱源が消え、瞬時に中が冷水で満たされる。凄まじい水蒸気が発生し、爆発音にも似た蒸発音が窯を震わした。窯を開くと、そこから現れたのは)……。(まるで霊魂が溢れ出たように水蒸気を放つ、銀一色の両刃の剣。そこに無数に刻まれている黄金色の経文。なによりも、その大きさ。全長4メートル。刀身だけでも刃先3メートル以上、幅65センチ程もある巨大剣であった)   (2018/7/27 22:55:03)

シノハラ沙織(これは修行でも修練でも無く、装備の製造である。どう見ても脱水症状による自害としか見えないが、今からこの窯の中から取り出すものは、沙織以外扱えず、また触れる事を許さない。それを扱える許可は、それが生まれた時、あるいは再誕する時に最も近くにいた者の魂にのみ、降りる。沙織にとってこれは二度め。人間としての限界を越えた身体能力を越えているとは言え、生物的な限界は幾ら鍛えても変わらない。人間の精神は成長しても、精神のみでの生命活動の維持は限界があった。…その、死に近づく時間が、重要なのだ。この装備は霊魂と切っても切れぬ密接な関係がある故に)   (2018/7/27 22:54:50)

シノハラ沙織(エリア東部。旅館「紅」。地下にてシノハラ沙織の姿は在った。排気装置をフルに稼働させ、殺人的な高温を発する鋼の窯の前に座している。手の平を合わせ、眼を閉じ、ただただその灼熱の中に己を置く。かれこれ、3時間はこの状態。既に出る汗も尽き、沙織は一歩一歩迫ってくる死の足音を聞き続けている)   (2018/7/27 22:53:25)

シノハラ沙織【お邪魔します】   (2018/7/27 22:53:16)

おしらせシノハラ沙織さん(118.0.***.234)が入室しました♪  (2018/7/27 22:53:09)


更新時刻 23:53:49 | 過去ログ | ルーム管理