PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
事業に成功し家は豪邸のパパ。そのパパが大好きなJS3~JD2の娘達や妻、娘の所に泊まりに来た友達、家に仕えてる奴隷メイドや、乱交会場で出会った女性、近所の人妻さん、援交女性、出張◯◯女性等、様々な女性達が、パパとのハーレム種付けSEXを楽しむ部屋

お家でまったり中出しSEX、飛びっ子を付けて外出からのラブホでSEX等、様々なプレイで楽しみましょう!

女性の皆様は、入室時 名前♀年齢(娘、娘の友達等) プロフに身長、バストカップ数 見た目の特徴など書いてください!例:○○♀16(娘の友達) 150/E/ギャル/パイパン/ドM
◯◯♀36(近所の人妻) 143/c/淫乱/ 等々

描写や心情を()で表現出来て、エッチに乱れてくれる子が続々入ってきてくれると嬉しいです♪
無言退室はなるべく、ご遠慮お願いします。
男性は、基本部屋主が入った後からお願いいたします。

※※荒し行為、中傷誹謗は禁止でお願いします!※※

娘達::ゆな♀21(長女) (Android 58,146
哀♀13(四女) (Android au Net)
玲奈♀21(パパの愛人) (iPhone125,138***,205)
綾♀22(奴隷メイド) (36.3***.15)
菜緒♀18(娘の友達) (126.140***.235)
淋しいので、女性陣が続々増えたら嬉しいですね♪

部屋主:将弘(パパ)◆vkHTV4M25U 別名:エロ親父
私が居ない時は下から連絡してください(^-^)
http://masahiropapa.bbs.fc2.com/
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、玲奈♀21 パパの愛人さんが自動退室しました。  (8/17 00:19:20)

玲奈♀21 パパの愛人【パパ来ないかなー】   (8/16 23:58:07)

玲奈♀21 パパの愛人【こんばんは】   (8/16 23:57:02)

おしらせ玲奈♀21 パパの愛人さん(iPhone 125.138.***.205)が入室しました♪  (8/16 23:56:50)

おしらせ将弘(パパ) ◆vkHTV4M25Uさん(Android au.NET)が退室しました。  (8/16 20:54:31)

将弘(パパ)【お疲れ様でした】   (8/16 20:54:26)

おしらせ亜弥香♀25(婦警)さん(Android au.NET)が退室しました。  (8/16 20:54:20)

亜弥香♀25(婦警)【では失礼します。お邪魔しました。】   (8/16 20:54:12)

将弘(パパ)【はぁい(^-^)楽しみにしてます。】   (8/16 20:53:32)

亜弥香♀25(婦警)【わかりました。紹介の掲示板ですね?また会える日を楽しみにしてます。】   (8/16 20:52:24)

将弘(パパ)【そうだね、また会えるよ、紹介の掲示板使えば、私はわかるので(^-^)/】   (8/16 20:49:21)

亜弥香♀25(婦警)【大変長々とお付き合いありがとうございました。また会える機会あればよろしくお願いいたします】   (8/16 20:47:59)

亜弥香♀25(婦警)わかりました!では失礼します!(好みの女性になろうと決意を秘め敬礼を終えて背を向け玄関を後にする)   (8/16 20:46:51)

将弘(パパ)【長々とありがとうございました!今日はラブラブ奴隷で良かったと思います(^-^)/】   (8/16 20:44:26)

将弘(パパ)わかった!7課ね。あと、脱がなくてもいいような穴開きショーツとかも見てきなね♪…(こちらも敬礼のポーズをして)…さっ、仕事に戻りな、また種付けしようね♪   (8/16 20:43:38)

亜弥香♀25(婦警)あッ…はい…何かありましたらルブル第7課に申し出て下さいね?(重ねた唇に蕩けた表情を浮かべ右手で敬礼する仕草をみせ)ラベンダーですか?わかりました…ランジェリーショップでみておきますね?(将弘さんの好みの下着を言われ非番の日に買い込もうと考え)私こそ長々とお邪魔しちゃってありがとうございました。   (8/16 20:40:56)

将弘(パパ)(唇を重ねられ、チュッと音を出すキスをして)…ハートを射止めたか、そりゃいいや…(クスクスと笑いながら)…ちゃんと来なよ!ペット奴隷婦警さん…(紫のショーツを拾うと)…この色より、ラベンダー色のが私の好みだから、覚えておきなね。…(そういうとショーツを亜弥香に手渡して)…今日はありがとうね♪   (8/16 20:34:08)

亜弥香♀25(婦警)あんッ…いぃッ…はぁッ…はぁッ…(下唇から涎を垂れ流し肉棒の感触に余韻に浸り)将弘さんの精液量が桁違いですから…私のハートを射止めるくらい…(身体を起こされ乱れた制服姿で将弘さんをみつめ)あんッ…ンンッ…また誘われたら伺いますね?(唇を重ね笑みを浮かべ)   (8/16 20:28:52)

将弘(パパ)染まっちゃいそうならまだ完堕ちではなさそうだな…(身体を起こして、肉棒を抜くと、精子と愛液で真っ白になっている)…せっかく出した精子が溢れ出て来ちゃったね♪…(床にポタポタと垂れている精子がたくさんあり)…今日は長い間私の近くに居てくれてありがとうね♪…(ひくつくお尻にお礼のキスをする)…また呼び出したら来るんだよ!   (8/16 20:21:34)

亜弥香♀25(婦警)あんッ…将弘さんに染まっちゃいそう…はぁッ…はぁッ…(すっかり勤務を忘れ将弘さんの肉棒に犯され癖になり子宮に溜まった精液に酔いしれ)あんッ…最高です…将弘さん…(脱力感で立ち上がる力すら失い膣襞が拡がり、大量の精液を垂れ流し)   (8/16 20:16:46)

将弘(パパ)中だし5回で、私に完全に堕ちたかな、亜弥香婦警さん?…(ハァハァしながら何回を亜弥香に中だしをして、私の虜にした制圧感に酔いしれている)…仕事中に犯されてた感想は?   (8/16 20:10:33)

亜弥香♀25(婦警)あんッ…嬉しい…あッ…ンンッ…あんッ…いぃッ…将弘さん…中にいっぱい…あッ…イクッ…!イクッ…!奥まで…イクッ…!あんッ…おマンコいっぱい愛して…(重い肉棒の突きに癖になるくらい絶頂を迎え子宮口に精液を注がれ恍惚の表情で将弘さんに視線を向け)はぁッ…はぁッ…いぃッ…将弘さんのおチンポでまたイッちゃった…   (8/16 20:03:24)

将弘(パパ)署内だね、なら、今度は署内で種付けレイプだ!…(ズンッズンッズンッズンッズンッズンッズンッズンッと激しく重い突き刺しをしていくと、再び亜弥香の子宮が降りて口をパクパクしてる所に、少し薄くなった精子が放出されていく)…ハァハァ…//イクッ!亜弥香に種付けだ!…(ドクドクドクと子宮口に向かって出ていた精子が止まると、グッタリと亜弥香にかぶさる)   (8/16 19:56:00)

亜弥香♀25(婦警)あんッ…わかりました…署内なら…(亜弥香の頭には、署内レイプデートを妄想しながら感じ)あんッ…でも感じちゃうッ…いぃッ…いぃッ…(将弘さんの覆う身体にみとれて肉棒の重い突きに愛液を垂れ流し身体を揺すり将弘さんの表情を弱々しい視線を向け)あんッ…亜弥香を種づけにして…将弘さん…   (8/16 19:50:36)

将弘(パパ)室内でも、車内でもいいよ♪捕まらない方でね!…(さすがに和姦とはいえ、捕まりたくはないらしく)…端からみたら、レイプか和姦か分からないじゃん?…(頭を押さえながらぐっと亜弥香に覆い被さり、種付けプレスしながらズンッズンッズンッズンッズンッと重い突き刺しに変えていく)…ハァハァ…//3回目の中だしするぞ!   (8/16 19:43:52)

亜弥香♀25(婦警)あんッ…署内レイプ?ンンッ…将弘さんと…あんッ…興奮しちゃうッ…いぃッ…(将弘さんの肉棒に何度も肉棒で絶頂に追いつめられ身体の自由を失い子宮に肉棒を突かれて喘ぎ乱れ)あんッ…将弘さん…いぃッ…   (8/16 19:39:32)

将弘(パパ)なんだ、レイプに興奮してるのか?なら、今度は警ら中にレイプしに行ってあげようか?…(頭をぐっと床に押し付けながら、斜め上辺りの位置から、パンパンパンと腰を振り、カリが膣壁を擦りながら先っぽを子宮に当てていく)…ハァハァ…//気持ちいい!   (8/16 19:33:34)

亜弥香♀25(婦警)あッ…あぁぁぁぁぁッ…!奥まで突かれていぃッ…!あんッ…あッ…あッ…(冷たいフローリングの床に頬をつき膣中を荒々しく犯され愛液を散らしながら喘ぎ乱れ)あッ…あんッ…将弘になら制服姿でレイプされてもいぃッ…あんッ…(ニヤつく将弘さんの表情を弱々しい視線で向け押さえつけられ肉棒を膣奥に突かれて膣中を締めつけ将弘さんの肉棒に更なる快楽を与え)   (8/16 19:29:00)

将弘(パパ)(亜弥香の頭を後ろからぐっと押して、床に顔をつけさせると、お尻がぐっと上がり動きやすい位置まできたところで、腰を前後にパンパンパンと激しく振っていく)…なんか、奴隷が板についてきたな♪…(後ろからニヤニヤしながら、亜弥香の後ろ姿をみている)…ほら、制服着た婦警さんが、レイプされてるみたいだよ♪   (8/16 19:20:02)

亜弥香♀25(婦警)あッ…将弘さんが喜んでくれるなんって…嬉しい…あッ…ンンッ…(スカートが捲れ白い肌の柔尻を突き出しながら膣口から愛液と精液が交わった白濁が垂れ肉棒が挿入されグチュッリっと卑猥な音をたて苦痛に歪む表情を浮かべまた快楽に染まる思いで肉棒を受け入れ)あッ…あんッ…いぃッ…将弘さん…   (8/16 19:14:00)

将弘(パパ)制服姿のままするのは、初めてだね♪婦警を肉棒で凌辱していくみたいで、ワクワクしてきたな♪…(四つん這いになった亜弥香の後ろにいくと、肉棒をメリメリと挿入していく)…亜弥香、オマンコ拭かずにショーツ履いたんだね♪…(ヌルヌルのままのオマンコですんなりと肉棒を咥え込んでいく)   (8/16 19:07:09)

おしらせ亜弥香♀25(婦警)さん(Android au.NET)が入室しました♪  (8/16 19:03:40)

おしらせ亜弥香♀25(婦警)さん(Android au.NET)が退室しました。  (8/16 19:03:35)

おしらせ将弘(パパ) ◆vkHTV4M25Uさん(Android au.NET)が入室しました♪  (8/16 19:03:30)

おしらせ滞在時間が360分を超えたため、将弘(パパ) ◆vkHTV4M25Uさんが自動退室しました。  (8/16 19:03:00)

亜弥香♀25(婦警)あッ…はぁッ…はぁッ…(口周り涎を垂れ流し肉棒が口から離れ喜ぶ将弘さんを見上げ)はぁッ…はぁッ…はい…将弘さん…(口に広がる肉棒の味わいに将弘さんの願いに頷き婦警の制服姿で四つん這いになり)将弘さん…また亜弥香にいっぱい精液をおマンコに注いで下さい…   (8/16 18:58:18)

将弘(パパ)気持ちいいよ!…(頭を押さえながら、ガンガンと腰を振り)…そろそろ、また入れたいから、今度は四つん這いになってくれるかな?…(最後は獣の様に亜弥香を犯していきたいと思い、四つん這いを要求していく)   (8/16 18:51:36)

亜弥香♀25(婦警)ンンッ…ピチャッ…ピチャッ…ンンッ…(喉奥まで肉棒を咥え下唇から涎を垂れ流し将弘さんの表情を見上げ)将弘さん…気持ちいぃッ?ンンッ…おいひぃ…ピチャッ…ンンッ…   (8/16 18:47:13)

将弘(パパ)あっ、イマラ気持ちいい!…(亜弥香の頭を掴んで、自ら腰を振って、先っぽを喉チンコに当てていく)…さすが奴隷、イマラしてくるなんて♪…(上から見下ろしながら、亜弥香の顔をみている)…苦しいか?   (8/16 18:43:24)

亜弥香♀25(婦警)ンンッ…ピチャッ…将弘さん…衰えないから…ンンッ…ピチャッ…美味しい…(ブラウスのボタンが半分解放され胸の谷間を強調させ、ゆっくり口に肉棒を含み将弘さんの表情を見上げ片手で紫のショーツを下げて脚から抜き床に置いて頭を前後に振り喉奥まで肉棒を味わう)   (8/16 18:40:10)

将弘(パパ)そりゃ、あんだけ出したもん少しは残ってるでしょ?…(綺麗に舐めてもらいながら、ブラウスのボタンを半分だけ外していき)…制服のままだから、ショーツだけ脱いでね♪   (8/16 18:33:47)

亜弥香♀25(婦警)将弘さんったら…呆れた…署には、報告したから時間もあるし…(戸惑いながら左手首に嵌めた腕時計を気にしながら反り返る将弘さんの肉棒に視線を向け頬を赤く染め)制服ならクリーニング出せば予備あるから…もぅ…将弘さんったら…仕方ないんだから…(呆れた表情で将弘さんの前に立ちゆっくりしゃがみ肉棒の亀頭に舌先を伸ばして射精した精液を味わい)ンンッ…ピチャッ…まだ精液の味残ってる…   (8/16 18:29:20)

将弘(パパ)その着替えを見てたら、復活してきたよ!…(肉棒が天井に向かって反り立っている)…制服着たまましようか♪何か興奮するかもよ…(ほぼ制服姿の亜弥香を見ながら、ニヤニヤしている)…汚れちゃうからダメかな?   (8/16 18:21:07)

亜弥香♀25(婦警)あっ…もぅ…将弘さん呑気だから…私第7課の婦警なんですからね?(紫の下着を身に着けながら膨れっ面をみせ)混ざればって女性住人ばかりなんでしょ?(白いブラウスに手を通してスカートを身に着けながら問いかけ)どのくらいで復活できそう?(婦警の制服姿で首を傾げ側に歩み寄り)   (8/16 18:13:33)

将弘(パパ)誰も帰って来ないから大丈夫じゃないかな?亜弥香は帰りたい?…(ちょっと、顔を伏せながら聞いてみる)…住人が帰ってきたら、混ざればいいだけだしね♪…(たぶん、誰も帰って来ないだろうって思っている)…大丈夫、休憩したから、復活するよ肉棒もね♪   (8/16 18:06:32)

亜弥香♀25(婦警)えっ?しまった…会話洩れちゃったかな?(そそかしい自分に気づき帰宅しようかと紫の下着を手にして引き止める言葉に動きを止め)将弘さんまだしちゃうんですか?将弘さんの住人に迷惑かかりませんか?   (8/16 18:01:51)

将弘(パパ)あら、私の名前を署に言っちゃったよ…(大丈夫かなって顔をしながら)…なら、もう少し楽しめそうかな?…次はどの体位にしますか?   (8/16 17:54:58)

亜弥香♀25(婦警)それで今日は、ゆっくりしてるんですね?あっ…少し待って下さい…あのぅ…第7課の方にお願いします…(会話をしながら制服からスマホを手に部署の連絡報告を伝え)ありがとう…将弘さん…はい…署には、遅くなると伝えて下さい…はい…では…失礼します…(スマホを切り将弘さんに礼を伝え)   (8/16 17:51:24)

将弘(パパ)私は今日は休み、明日は朝から夕方までだよ!っか、パトロール平気?…(仕事サボってるのがバレないかちょっと心配になる)…ちなみに、部屋はたくさん余ってるから、いつでも引っ越してきて大丈夫だよ!   (8/16 17:43:37)

亜弥香♀25(婦警)確かに…本格的なプレイじゃあないですね?(笑みを溢すと部屋周りを眺め)あッ…パトロールの途中で立ち寄ったら偶然将弘さんに出会っただけです…将弘さんこそ夕方の仕事大丈夫なんですか?(さりげなく思いついたように尋ね)   (8/16 17:40:48)

将弘(パパ)いや、まだどこかに手錠を括り付けてないから、そこまで危なくはないんじゃないかな?…(ニヤニヤと笑いながら答えて)…奴隷を濁すなら、まっそれでもいっか。…(ちょっと残念な顔をしながら)…そういえば、亜弥香はパトロール中だったの?それとも、仕事終わり?   (8/16 17:33:43)

亜弥香♀25(婦警)えっ?それってどぅ言う意味ですか?あッ…(膣中で肉棒が徐々に固さを失う事に気づき下半身に視線を向け)あッ…あんッ…こんなに大量の精液…(肉棒を引き抜かれ愛液と交わった精液が垂れゆっくり立ち上がり、フラつく足取りでリビングに向かい散乱した制服のポケットから鍵を将弘さんが手に掛けられていた手錠を解放してくれて一息つく)やっと…手が自由に…ちょっと危ない遊びでしたね?   (8/16 17:30:05)

将弘(パパ)で、亜弥香は奴隷でいいのかな?…(呼吸が落ち着くと共に、亜弥香の中に入っていた肉棒も徐々に固さを失ってきて)…火傷する遊びをして欲しいって、手錠渡してきたのは亜弥香だからね♪…(クスクスと笑いながら)…じゃー、抜いて鍵を取りに行くか!…(ヌチュと肉棒を抜くと、騎乗位だったのでドバッと精子が私のお腹に溢れ出てきて)…うわっ!こんなに大量に出してたんだな♪…(あははと笑いながら立ち上がると、リビングに亜弥香と一緒に戻り、制服のポケットから鍵を取り出すと、カチャカチャと外してあげる)   (8/16 17:20:12)

亜弥香♀25(婦警)あッ…はい…将弘さん…頑張り過ぎですよ?いくら奴隷が欲しいからって…無茶し過ぎです…(リビングに制服が散乱してる事に気づき手錠を解放する事に待つよう言われ呆れた表情を向け)ば、馬鹿言わないで下さい…ちょっと火傷するお遊びなんですから誤解しないで下さい…(少しムキになって強がる口調で答え)あッ…はい…いっぱい注がれました…   (8/16 17:13:40)

将弘(パパ)制服のポケットか、リビングだったよな、ちょっと疲れたから、しばらく我慢してつけてて…(頬を赤らめながら私の顔を安心した眼差しでずっと見てるので)…惚れたか?…(なんて、事を笑いながら言って)…昨日と今日で計4発、中だしされたね♪   (8/16 17:04:05)

亜弥香♀25(婦警)あッ…いぇ…制服の上着ポケットに鍵があります…(手錠を掛けられてる事を忘れる程に将弘さんの事が気にかかり、頬を赤く染め将弘さんの問いかけに動揺しながらも手錠の鍵の場所を伝え)   (8/16 16:59:49)

将弘(パパ)ん?どうした?…(息を整えてる最中にキスをされ、優しく頭を撫でながら聞く)…そういえば、手錠の鍵どこにあるんだ?…(亜弥香の手首はうっすらと赤くなっている)…外さないといけないよね?   (8/16 16:54:51)

亜弥香♀25(婦警)はぁッ…はぁッ…あッ…はい…こんなに大量の精液いっぱい注がれてる…あッ…(残りの精液を注がれ身体を起こされ抱かれながら将弘さんの表情を安心した眼差しで見上げゆっくり将弘さんの右頬にキスしてみせ)   (8/16 16:51:27)

将弘(パパ)【ちゃんとじゃなくて、ちょっと休憩】   (8/16 16:46:28)

将弘(パパ)ハァハァ…//そういう事ね、誹謗中傷って事ね…(肩で息をしながら、亜弥香の腰を掴むと、ゆっくりと挿入したままこちらに向かせ、そのまま亜弥香の上半身を自分側に引っ張って抱き締めながら)…ちゃんと休憩…ハァ…ハァ…ハァ…   (8/16 16:45:57)

亜弥香♀25(婦警)最近、物騒だから…妬まれたら困るから…あんッ…イクッ…!イクッ…!将弘ご主人様…イクッ…!(腰を揺さぶり、身体のラインに沿って汗が伝い垂れ子宮口に精液を注がれ嬉しさのあまり喜びを感じ膣中を締めつけ大量の精液を浴び)あんッ…将弘さん…あッ…いぃッ…赤ちゃんできちゃうッ…ンンッ…   (8/16 16:39:39)

将弘(パパ)私の中の身分が目立つといけない?ハァハァ…//くっ!危ない…(話してる最中に出そうになり、慌ててお尻をきゅっしめ)…赤ちゃん出来るといいね♪…(身体中汗だくになりながら、激しく腰を何度も突き上げていくと、再び降りてきた子宮口の中にドクドクドクと濃厚精子を放出していき)…2回目の中だしだぁ~…(もう、亜弥香の中は、濃厚精子がいっぱい溜まっている)…ハァハァ…//ハァハァ…//最高!   (8/16 16:32:51)

亜弥香♀25(婦警)あッ…会場だと将弘さんの身分目立つといけませんから…あんッ…中に…中に将弘さんの精液注いで下さい…孕むくらい…赤ちゃんできてもいぃくらいに…あんッ…(互いに息づかいを荒くさせて汗ばむ乳房を弾ませながら射精へと追いつめ腰を上下に振りつけ)ご主人様…イッちゃうッ?あんッ…ンンッ…   (8/16 16:26:20)

将弘(パパ)なら、私の部屋の時は御主人様と呼び、ハァハァ…//他の所では呼ばなくていいよ!ハァハァ…//ただ、私意外の男性を御主人様と呼ぶのは無しにして欲しい。例え強要されてもね。…(息づかいが荒くなり、再び射精が近づいてきていく)…ハァハァ…//また、イキそうだ   (8/16 16:19:33)

亜弥香♀25(婦警)はぁッ…はぁッ…嬉しい…あんッ…ンンッ…イクッ…!あんッ…いぃッ…(上下に身体を揺すり、黒い髪が舞い乳房を弾ませながら愛液を垂れ流し)会場でご主人様呼ばわりを?あんッ…ンンッ…(膣奥に肉棒が蠢き絶頂近く迎えながら会場の出入りについて訪ね)ご主人様呼ばわりだと後々将弘さん遊びにくいのでは?   (8/16 16:14:15)

将弘(パパ)亜弥香が気に入ったから、一緒側にいて欲しいと思ってね♪もちろん、婦警の仕事はしたままで構わない、そのギャップがいいからさ!…(下からの突き上げ速度を早めていき、ズンッズンッズンッズンッと突く度に亜弥香の身体は浮く様に跳ね上がって、先っぽが子宮口内ににガンガンとねじ込まれていく)…ハァハァ…//あの会場に行きたきゃ行っても構わないが、御主人様という言葉は、私だけになるけどね♪…(カリが膣壁や、子宮口に擦れあまりの気持ちよさに、表情は恍惚の表情をしている)   (8/16 16:06:31)

亜弥香♀25(婦警)あッ…それは…将弘さんが私をどう思ってるかその真意を私知りたい…あッ…あんッ…(白い肌を揺さぶり、乳房を弾ませながらピンクに染まる乳輪を強調させて肉棒を膣中で締めつけ)あんッ…いぃッ…そんな…   (8/16 16:00:12)

将弘(パパ) 【亜弥香がは無しで】   (8/16 15:54:11)

将弘(パパ)まだ亜弥香の口から奴隷になるとは聞いてないからね♪…(手錠をぐっと引っ張りながら、下から突き上げを繰り返すと、亜弥香の身体は弓なりに反れ、多きな胸が祖とに向かって主張しながら、上下左右に暴れていく)…ハァハァ…//見られてるかもよ!亜弥香が   (8/16 15:53:52)

亜弥香♀25(婦警)専属って…ご主人様の奴隷になったんじゃあ?あんッ…あッ…(乳房を上下に揺さぶる度に水滴の汗が散り、子宮口を亀頭が押し広げ愛液を垂れ流しながら弱々しい視線を向け)あんッ…いぃッ…気持ちいぃッ…あッ…あッ…(後ろに手を組んだ手錠がカチャッカチャッ音をたて)   (8/16 15:49:12)

将弘(パパ)【亜弥香の動きに合わせるように】   (8/16 15:42:59)

将弘(パパ)私の専属奴隷婦警になりたいかい?そうすりゃこの感触毎日味わえるかもよ!…(外に向かって、白い胸を上下にはずませながら、自ら腰を上下に弾ませてる亜弥香のみ込まれ動きに合わせるように、しっかりと足を踏みしめながら、下から突き上げを繰り返すと、亜弥香の重みで先っぽが子宮口内にズンッズンッズンッと入っていて)…後ろでで手錠をかけながら、御主人様に突き上げてもらって嬉しいか?   (8/16 15:42:02)

亜弥香♀25(婦警)あッ…あんッ…将弘さん…ご主人様…この感触好き…あッ…生おチンポ挿入されるだけでイッちゃうくらい…あんッ…(膣奥に肉棒が沈み身体を火照らせて乳房を上下に弾ませながら日差しの強い縁側で喘ぎ)そんな…あんッ…いぃッ…生おチンポ好き…あんッ…(自ら腰を上下に振り、愛液を垂れ流し汗ばむ白い肌をみせつけるように乱れ)   (8/16 15:36:19)

将弘(パパ)好きな所で最高のシチュエーションでセックスを楽しみたいからね♪…(ぐちゅと卑猥な音がしたと思うと、ゆっくりと肉棒が膣内にのみ込まれ、カリ高で膣壁を押し広げながら根元まで入っていく)…もしかしたら、同僚とか通るかもね♪亜弥香が仕事サボって、私を御主人様って言いながら喘いでるの見られるかもね♪…(すっかり私の中の奴隷婦警にたった亜弥香の腰を掴むと、下からゆっくりと突き上げをはじめる)…さっ、ペットらしく御主人様にハメられて喘いでる声を周りに聞かせてあげな!   (8/16 15:29:39)

亜弥香♀25(婦警)はい…将弘ご主人様に…あッ…(手渡した手錠を頭の後ろ向きで手を組み手錠をかけられ乳房を突き出しながら縁側に誘われるがまま移動して辺りを見渡す)縁側まであるなんって…あッ…将弘さん…挿入します…あんッ…ンンッ…(縁側で将弘さんの側に寄り、自ら肉棒を膣口へと導き挿入してグチュッと卑猥な音を響かせ)あッ…あんッ…生おチンポ挿入しちゃうッ…!いぃッ…!いぃッ…   (8/16 15:22:56)

将弘(パパ)【女性なら、興奮して混ざるのあり、男性なら、視姦のみでお願いしたいです】   (8/16 15:17:51)

将弘(パパ)【ROMさんの中で、外から見てる役したい人居ますか?今回は男性、女性どちらでも入室可にしますよ】   (8/16 15:15:35)

将弘(パパ)【時分では自分でです】   (8/16 15:14:05)

将弘(パパ)なんだ、手錠なんか出して、かけて欲しいのか?…(亜弥香の腕を掴むと、亜弥香の頭の後ろで組ませ手錠をかける)…騎乗位だな?なら、縁側にでも行って、外から見られながらするかな♪…(亜弥香を縁側まで引っ張っていくと、縁側に自分は座り、足を外に出して寝ころび)…ほら、外の方を向いて、時分で挿入しな!肉棒はおさえててあげるからさ!   (8/16 15:13:15)

亜弥香♀25(婦警)あッ…あんッ…将弘さん…私幸せ…こんなに大量の精液頂けるから…あッ…ンンッ…(恍惚の表情を向け満足そうに微笑み残りの精液を搾り膣中を締めつけ肉棒に快楽を与え)騎乗位…騎乗位でお願いできますか?(割れ目から肉棒を左手で引き抜き大量の精液を垂れ流しながら散乱した婦警の制服から手錠を取り出して将弘さんに手渡す)   (8/16 15:06:39)


更新時刻 17:01:12 | 過去ログ | ルーム管理