PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介【注意】
内容、禁止事項を理解してから入室してください。

■設定
ある中学校で、性教育の実績を高めるために設立された「性愛交流部」通称、「セックス部」。
正しい男女交流と異性への尊敬を学ぶ部活です。
放課後になると部員たちが集まって、自由にセックスをする、というのが活動内容。

■場所
中学校の校舎内にある部室です。
そこそこ広く、ベッドとソファ、AV観賞用のテレビも設置されています。
その他、何があるかは入室者が自由に決めてください。
部室の外に出て行ってもオーケーです。
セックス部は学校公認ですが、ほかの生徒の邪魔になるような場所でするのは控えましょう。

■入室ルール
名前は、以下の通りに入力してください。
名前+性別記号(♂/♀)+学年(1~3年)
・入室は部員のみ。
・処女、童貞、部員ではない設定はご遠慮ください(はじめてという人がいると展開が長くなるので)
・部長、副部長など役職付きでの入室も禁止です。
・セックス部は掛け持ち自由です。ほかの部活に所属していてもオーケー。

■その他
・他の部員を尊重して遊んでください。特に男子は、女子に優しく。
・ロール必須。プレイヤー発言不要。人数が増えてきたら挨拶も必要ありません。
・いつでも乱入可能です。
・他の人が入りにくい恋愛展開、レイプ展開などは避けてください。
・二人だけで遊びたくなったら、ラブルームへの移動推奨。
 [×消]
おしらせ三熊慎吾♂2年さん(106.73.***.224)が退室しました。  (8/20 00:03:41)

おしらせ阿澄 美冬♀1年さん(Android au.NET)が退室しました。  (8/20 00:03:28)

阿澄 美冬♀1年【おつかれさまでしたーっ】   (8/20 00:03:23)

三熊慎吾♂2年お。そうだな。それじゃ、今度は俺が美冬ちゃんの体をたっぷり洗ってあげよう。(むふふ、と明らかに下心を込めて笑いつつ。もぞもぞとシーツから這い出ると、二人並んで部室備え付けのシャワー室に向かっていくのでした)【あっと、わかりました。では、ここでー。お疲れさまでした】   (8/20 00:02:34)

阿澄 美冬♀1年んぁ、は、はいー(どぴゅどぴゅしながらもセンパイにお願いされると、言われた通りに根元から、きゅぅーって搾るみたいにしごいて、びゅくびゅくするのが落ち着くのを待ちつつ)ん、美冬はだいじょーぶですぅ。 えへへ、気持ちくなってくれて、よかったです…♡(ティッシュでセンパイに顔やお胸を拭き拭きしてもらって嬉しそうに笑いながら。美冬の指にもついた白いのは、じぃっと眺めたあとに舐めとって)ん…あ。センパイ、センパイ。一緒にシャワー行けますねっ(なんて思い出したように。シーツにくるまったから汗もかいてきただろうし、なんてシャワーを促し)【ごめんなさぁい、リミットになってしまったので今日はこの辺で。また遊んでくださーい】   (8/20 00:01:09)

三熊慎吾♂2年っく、っふ、おお……っ、も、もうちょっと、根元からしぼって…っ(びく、びく、っと放物線を描いた射精から、手のひらをべっとり汚して、最後にしごきだしてもらって。はー、っと荒っぽく息を吐くと、くたっと座り込んで)あー、すげ、自分でするのと全然ちがうな……。って、だいぶ汚しちゃったな。大丈夫?(目に入ったりはしてないみたいだけど。ずっとこもっていたシーツから手をのばしてティッシュをとると、顔や胸を拭いてあげようと)美冬ちゃんの手、気持ちよかったよ。ありがとうな。   (8/19 23:52:45)

阿澄 美冬♀1年ぁ、えっ、い、いたいですかっ?(三熊センパイが下着を脱げば、爆発寸前のそれがお腹にくっつくくらいに反ってるから美冬の手もちょっとお腹側にもってかれる。先っぽのとこをきゅっきゅってしてると、センパイの切羽詰まった声が痛そうに聞こえちゃって顔を持ち上げると視線が合う。じっと見られると目をぱちぱちさせながら、)ひゃわっ♡わ、ぅ……っ♡(手の中で三熊センパイのが脈打つと、先っぽからびゅくびゅくって熱いのが吐き出される。勢いがすごくてほっぺや胸に浴びせられると、ぞくぞくってしてきゃいながら)はわー…びゅくびゅく、すごいです…♡   (8/19 23:48:50)

三熊慎吾♂2年う、は、すっげ、オレ、いま、美冬ちゃんのかわいい手を犯してる……っ♪(掌を自分のもので何度もこすっていく感覚。さすがにトランクスの中で暴発したらはいて帰るものがなくなる、と、ぐ、っと下着を下ろして飛び出させれば、先端部分を攻められて)く、お、イきそうなときにそこされると、キっつい……っ、お、おおっ!(思わず声をあげつつも。がく、がく、っと自分から腰をゆすって大きくしごかせるようにして。そうして、じいっと顔を見つめて……この子がしごいてくれてるんだ、なんて感動にひたりながら、膨らみ切った尖端が爆発するように熱いものを噴き上げる)あ、っく、ぁ、おおっ!(情けない声を出しつつも。ぶびゅうっ! と、美冬の手の中で大きく噴き出す。掌に納まりきらないぐらいの量、胸や顔にまで降りかかるぐらいの勢いで、びゅく、びゅくっ! と、繰り返し吐き出していって……)   (8/19 23:39:23)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、橘 時雨♂2年さんが自動退室しました。  (8/19 23:37:28)

阿澄 美冬♀1年三熊センパイの、もう熱くて、おっきくなってますー…♡(最初に触ったときよりも硬さもあって、下着から先っぽが飛び出しそうな勢い。握る力が強くなったのがよかったのか、両手で包んだ中でずぽずぽするみたいに腰が動かれると、えっちぃ気分が盛り上がってくる)はぁ、ん、はぅぅ…♡ っあ、いきそ、ですかぁ?んっと、んっと(いくときは手だとどうしたらいいんだろうって悩みながらも、先っぽのとこを重点的に擦れるように移動して、ぬるぬるの先走りでちゅこちゅこする傘のとこを、ちょっときつめに握りこんで)   (8/19 23:34:52)

三熊慎吾♂2年侮辱してるんじゃなくて、人がエロいことしてる横で食べ始めるやつに文句言ってるの。(早く食べ終わってくれよー、と背中ごしに言いつつ。もちろんその間にも互いの体をいじくりまわしているから、腰は動き回っている)っは、ぅお。すげ、美冬ちゃんが両手で俺のを。つまりこれは、2本の手を両方俺のために使ってくれているということ……!(何に感動してるのやら、そんなことをうめくみたいに言いつつ。にちゅ、にちゅ、と音を立てて擦られると、また膨らんですっかりそそり立ち。全体をしごかれると、びくん、びくん、っと大きく跳ね上がる)や、っば、もう、イきそう……!(きゅむ、きゅむ、っと先っぽを指先でつまんで、揉みこむように刺激しながら。自分からもがくがく腰をゆすって、美冬の手の中でしごかせるように動かしてしまう))   (8/19 23:25:35)

阿澄 美冬♀1年きもちいー、ですかぁ?(手の中で三熊センパイのがびくびくしてるのか伝わってくる。先っぽのとこから透明なのがにじんでくると、塗り広げるみたいにして竿のとこにもしゅこしゅこ。ちょっと指が回りきらなくなってきたから、今度は両手で包んでしゅこしゅこ)っぁん♡ あぅう、美冬もきもちく、なってきちゃいますぅ…(お胸を搾るみたいに揉みこまれたあと、尖った先っぽをつままれると、びくんって体が跳ねちゃって握る力がきゅうって強まり)あ、ありがとぉございますぅ?(橘センパイからもお褒めの言葉をもらったけど、おばかな美冬はきょとん顔。とりあえずは三熊センパイのを気持ちくさせるのに集中して)   (8/19 23:18:39)

橘 時雨♂2年ついさっき来たばかりさ。このまま帰ろうと思っていたのだが…何せこの雨なのでな、雨宿りついでに寄らせてもらった。…ジャンクフードを侮辱するか、三熊よ。ハメてる最中に耳元で魅力を語り続けるぞ。(漸くて1つを食べ終わった頃。肉棒を擦り“部活動”を行う後輩へ、雨止まぬ窓辺を一瞥し、溜め息吐くよう肩を竦める。)…それと、自信が無いと言うのはお前の悪い癖だな。確かに覚束ない部分も垣間見えるが…口で奉仕するのは上手くなってきている。何より、三熊の言う通りその1年とは思えぬ肉体。実際…不慣れな部分が、尚更良いみたいと声もあるみたいだしな。…自信を持つがいい。お前は期待のルーキー、というやつさ。(ゴクリと頬張ってたモノを飲み込みつつ、ニヤリと浮かべる笑みを二人へ見せつけ。ま、難しく考えず楽しむがいいさと言い残し、再び窓辺を眺めてるのだった)   (8/19 23:14:29)

おしらせ橘 時雨♂2年さん(iPhone au)が入室しました♪  (8/19 23:13:13)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、橘 時雨♂2年さんが自動退室しました。  (8/19 23:11:04)

三熊慎吾♂2年おーっす、お疲れー……って、ここで飯食わなくてもいいだろ。こっちの気が散る、って。(ベッドの上で、後輩と一緒にシーツにくるまって向かい合わせの状態。部室に入ってきた同学年の生徒に言いつつも。……シーツのなかで行われている愛撫に、時々びくん、と腰が動いている)お、あ、ふ、この、不慣れな感じが逆に……はうっ。(すっかり膨らんだもので指を押し返しながら。先走りがにじんで指を汚していく。自分の手はふにゅん、ふにゅん、っと後輩の胸を揉みこんで、ほぐすように。根元から先っぽへ揉み上げるように両方を刺激するのを何度か繰り返してから、先端をきゅむっ、っとつまみ上げる)   (8/19 23:07:14)

阿澄 美冬♀1年ですー。美冬、手ちっちゃいから、あんまり上手じゃないです、けどぉ…(お口はだいぶ出来るようになったけど、それじゃあバリエーションもないだろうし。ちょっと覚束ない手つきで、先っぽをおっかなびっくり揉み揉みしつつ。おっきく硬くなってきたセンパイのを、今度は根元のとこからしゅこしゅこ擦るようにして)ふゎ、わっ そ、そーですかぁ…?えへへ♡(お胸を持ち上げられると間抜けな声が出ちゃうけど、褒められると嬉しそうに笑って……)ぅ?橘センパイいつのまに…(と、ソファーに座った橘センパイが一心不乱に何かを食べてるのが見えて、おつかれさまですぅ、と控えめな挨拶も)   (8/19 23:00:28)

橘 時雨♂2年………(もふもふもふ。部室の扉が開く先には、他の部員たちと同じように全身をびしょ濡れとしながらも。袋を持つ複数のハンバーガー達の1つを無言で頬張る男。)…やはりジャンクはいい。油にまみれた肉と柔らかなパンとのマッチ感。雨が降ろうがその味は変わる事を知らない。…少々ふやけてしまってるのがネックではあるが、差し引いてもジャンクなフードの魅力が減ることはない。(失礼する。と、一言先客たちへ声をかけながら近くのソファーへ座らせる身体。そのまま部員達の様子を時おり見ながらも、そこは花より団子。ジャンクな味を満喫してるのだった。)   (8/19 22:50:32)

三熊慎吾♂2年手で、美冬ちゃんがしてくれるってこと? んー、それは確かに、魅力的。(俺も好きなようにさわれるし、と付け足しつつ。撫でられるうちに育っていった股間の逸物、びく、びく、っと震わせて。皮は簡単に剥き下ろされて、先端を揉みこまれると、)お、う。(と、ちょっぴり情けない声漏らしつつも。こっちもシーツのなかでごそごそ、後輩の立派な胸を掌で包んで、むにゅん、むにゅん、っと円を描くように揉みしだいていく)相変わらず……っ、一年とは思えないむっちりやわらかボディだ。あー、こんな後輩と部活できるなんて、幸せ♪   (8/19 22:50:03)

阿澄 美冬♀1年んんー、美冬といっぱい部活動してくれるんですかぁー?(なんてにまにま笑いながら。ベッドもおっきいからシーツもおっきい。二人でくるまるのには問題ないくらいのその中でタオルを取られれば、センパイの胸板と美冬の胸を押し付けあいつつ。下着のなかのセンパイのはちょっとふんにゃりしてたけど)ん、じゃあ、手でするの、でもー?(ちょっと練習したいです、って言いながら。だんだんおっきしてきた先っぽを、見よう見まねで掌で揉むように動かして)   (8/19 22:46:59)

橘 時雨♂2年【こんばんわー。ロル投げしつつ待機してまーす!】   (8/19 22:43:49)

おしらせ橘 時雨♂2年さん(iPhone au)が入室しました♪  (8/19 22:43:15)

三熊慎吾♂2年この後でも、俺はかまわないけど。(言いつつ。すりすり、肌をこすり合わせて、バスタオルを中でぱさりと落としてしまって。ほとんど裸の体を擦りつけて体温を分けてもらう)おおっ、そーそー、美冬ちゃんの力で、大きくしてくれよ。やり方は自由。(確かに濡れたせいか、袋まで掌におさまってしまいそうなくらい縮こまっている。それでも、後輩の掌に直接撫でられると、すぐにひく、ひく、っと跳ね上がりながら大きさを増していって……)   (8/19 22:40:09)

阿澄 美冬♀1年あははっ、それならシャワーはまた今度、ってことで…♡(体に巻いたタオルの隙間からセンパイの手が潜り込んで、あったまった肌を撫でられるとくすぐったそうに肩を揺らしつつ)ん、ぅー?(冷たくて縮こまってるとこ、とセンパイに言われて手を取られると。下着のなかに入れるように誘導されれば、ぱちぱちと目を瞬かせたあとに、にーんまり笑って)ふむぅ、どこですかねー?ここですかー?♡(先っぽだったり、根元だったり、センパイのそれを直にさわさわし始めて)   (8/19 22:35:56)

三熊慎吾♂2年えー、それなら、シャワーでもよかったかもしんないな。うーむ、目先の欲望に走りすぎた。(言いつつ。ぴたっと体をくっつけつつ。巻いたタオルの合わせ目からもぞもぞ手を差し入れていく。ほどけるのを待ってなんかいられない。やわらかい後輩の肌をなでなで)そうそう。特に冷たくなって縮こまってるところがあるから、美冬ちゃんにあっためてほしいんだけどな?(言いつつ。シーツに隠れた中で相手の手を取ると、うっすら浮かんだ腹筋を撫でおろさせるようにして、そのまんまトランクスのなかにまで導こうと)   (8/19 22:27:24)

阿澄 美冬♀1年んふふー、シャワーでも美冬ついてっちゃいますけどー♡(シャツも脱ぎ捨てて下着一枚になった三熊センパイが、美冬の短い腕の中に入ってくれれば二人でシーツにくるまるようにして抱きつき返し)ゎ、センパイちょっと体つめたいですねぇ(シャワー浴びてあったかい美冬の肌を、センパイの肌にすりすり押し付けながら。体に巻いてるタオルもちょっとずり落ちてくる)   (8/19 22:20:55)

三熊慎吾♂2年その二択で「俺、シャワー浴びてくるわー」ってやつ、絶対いないと思う。(おおいに自信をもって言いつつ。さすがに濡れたままはまずい、とばかりにシャツを脱ぎ捨ててトランクス一枚の姿になると、)おっじゃましまーす♪(ベッドの上へ。広げられたシーツの中に入ると、むぎゅー、っと後輩の体抱き寄せにかかる)はー……あったかくてやーらけー…。   (8/19 22:16:24)

阿澄 美冬♀1年あ、三熊せんぱいー。センパイもびしょびしょですねぇー(部室の扉が開いたところでおっきなくしゃみが響き渡った。さっき来たばかりの美冬とおんなじくらいに濡れちゃった三熊センパイは水も滴るいいセンパイ)さむそうですねー、シャワーつかいますぅ?美冬とぬくぬくしますぅ?(近づいてくるセンパイにくるまったシーツをマントみたいに広げてハグするような格好に)   (8/19 22:13:49)

三熊慎吾♂2年おつかれー……ぶえくしっ!(部室のドアをあけるなり盛大なくしゃみ。せっかく着替えてきた制服も雨に降られて濡れている。傘を差してきたのにあまり役に立たなかったらしい。ぽたぽたしずくを落としながら、静かな部室のなかを見ると)おっ、美冬ちゃん。よかった、この状況で一人だと寂しすぎると思ったんだ。ただでさえ今年の夏は寒いのに、このままじゃ凍死するー。(特に濡れがひどいズボンを脱ぎ捨ててトランクス姿になりつつ。ぺたぺた足音を立ててベッドのほうに近づいていく)   (8/19 22:08:36)

おしらせ三熊慎吾♂2年さん(106.73.***.224)が入室しました♪  (8/19 22:05:57)

阿澄 美冬♀1年おつかれさまでぇすー。ふわぁ…雨すごいですぅ…(夕方ごろ。今日も部活動しに部室にきたのはいいけれど、途中でゲリラ豪雨に遭遇して全身びしょびしょ。幸いにも部室にはシャワー室があるから、軽く温まってからシャワー室から出てタオルで髪を拭きつつ窓を眺める。シャツもスカートも濡れちゃったから乾かしつつ、タオルを巻いて、ついでにベッドのシーツにくるまる)   (8/19 22:01:59)

おしらせ阿澄 美冬♀1年さん(Android au.NET)が入室しました♪  (8/19 22:01:52)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、牛尾 仁太♂3年さんが自動退室しました。  (8/19 19:07:07)

牛尾 仁太♂3年おーっす。お疲れさん。……って、今日は誰もいないか。(休日の部室。もう一方の部活動が終わって足を向けてみたものの、人の姿はない。三年生にしても年齢の割に大柄な男子は、ガリガリと頭をかいてから、まあ、誰か来るだろう、とシャツを脱いで肌着姿になりつつ、どさりとベッドに腰を下ろした)   (8/19 18:23:58)

おしらせ牛尾 仁太♂3年さん(iPhone au)が入室しました♪  (8/19 18:23:53)

おしらせ中浦美奈穂♀2年さん(106.73.***.224)が退室しました。  (8/19 00:47:26)

おしらせ大園 竣介♂1年さん(iPhone 121.83.***.26)が退室しました。  (8/19 00:47:23)

大園 竣介♂1年【失礼しますね。ありがとうございました】   (8/19 00:47:21)

中浦美奈穂♀2年【こちらこそありがとうございました。おやすみなさい】   (8/19 00:45:10)

大園 竣介♂1年【すいません、こちらの都合上〆ました。お相手ありがとうございました】   (8/19 00:44:51)

大園 竣介♂1年ふは、気持ち良かったですか?いやよかったです(射精後の余韻に浸っていても相手の膣が締め上げて勝手に残る性を絞り尽くされて行く。賢者タイムで一息ついてようやく肉棒を引き抜くとドロリとした粘液がこれでもかとついており)あーあ…すご。でもこれで帰らなきゃです。今度はもっと上手くなって美奈穂さんのリードが無くても出来るようにしたいっすね。ではではっ!(散らばった服を手早く集め着終わると入って来た時と同じ蒸し暑い空気を感じながら教室の外へと出て行った)   (8/19 00:44:17)

中浦美奈穂♀2年ん、っ、わ、たしも……あっ、ぁ、あああああっ!(高く、声をあげ。背筋をそらしながら全身を震わせる。奥に向かって注がれる熱い欲望の証を受け止めながら、きゅう、きゅう、っと何度も締め上げて搾りだすように。ひく、ひく、っと膣内と腰を震わせて、くた、っと力が抜けると、何度か大きく息を吐いて)ん、っ……♡ ちゃんと、気持ちよく、してくれた、わね。   (8/19 00:36:43)

大園 竣介♂1年それ聞けて安心してイけますよ、俺もそろそろですっ…(ラストスパート。そんな感じで腰を打ちつけるスピードを早めていく。それに応じるように膣内は精子を受け止める体制に入り、膣の中でしごかれているような感覚に程なくして絶頂を迎える)あっ、、イく、、(最後の最後は情けない声とともに欲望が吐き出されて行く。すぐに膣を白く覆い尽くし、大量の蜜と絡み合いドロドロした液が膣で蠢いていて)っはぁっ…はぁ、すご…   (8/19 00:31:57)

中浦美奈穂♀2年ん、っくぅ……んっ、大園くんの、熱くて、硬くて、気持ちいい、わよ。(頭に手を添えて撫でるように触れながら。膨らんだものが襞をこすれば、びく、びくっ、と全身をはねさせて。締め付けるように膣内がすぼまり、深い場所で吸い上げるように。蜜を絡ませてしごきつつ、きゅううっと目を閉じて)も、すぐ……イきそう……っ、ん、ぁあっ…♡   (8/19 00:27:10)

大園 竣介♂1年じゃあ今俺は…美奈穂さんを気持ちよく出来てますかね?(ここまでアシストしてもらっといて気持ち良くなかったら相当下手なんだろうな、とか思いつつそんな質問をして投げかけ)あぁナカ、、すご…(締まりが強いのに加え、ピクとなるたびに膣内がうねるように吸い付く。射精感は自ずと高まり怒張した逸物がカリで膣壁をえぐるように広げていって刺激を与える)   (8/19 00:25:14)

中浦美奈穂♀2年気取ってなんか、ない、わよ……あ、ん、っく、っふ、ちゃんと、気持ちよく、してほしいだけ。(ベッドに体を倒して見上げながら、奥まで入り込んでくる肉棒を、きゅう、っと締め上げる。広げた足を震わせながら、突き上げられるたび、ぴく、ぴく、っと身を震わせて。甘く息を吐きつつ、あふれる蜜が高く音を立てていって)   (8/19 00:20:11)

大園 竣介♂1年もう…興奮させらっぱなしですよこっちは(美奈穂の言葉に正直にコメントする)はは、やっと美奈穂さんがただ喘ぐところが見れるかもしれないですね。もう教官気取りはいーんじゃないですか?(熱っぽい呼吸に少し優越感を感じてそんなことを言ってみる。腰を動かし始めながら根元までしっかり咥えさせていって)   (8/19 00:14:45)

中浦美奈穂♀2年興奮させるのが好きなの。(眼鏡のレンズの奥で笑って見せながら。硬くなった後輩のものが先端をむけ、粘膜が触れ合うと、ぴくん、っと腰が跳ねる。熱っぽく息を吐きながら、きゅう、っと入り口は引き絞られて)っふ、ぁ、ん、んっ……! 入って、きて、るっ……!(一年のように硬くはないけど、まだ狭いなかを押し広げられて。ひく、ひく、っと腰が跳ねあがり、細い体が震える。はあっ、はぁっ、と、熱っぽく呼吸がもれだしていって)   (8/19 00:09:26)

大園 竣介♂1年自分から見せないでくださいよ、余計興奮するでしょ(ほんとこの人には先手を取られっぱなしだ。無毛の下半身を見て少し驚くがデリケートなんでしょーうから、と声には出さず)やった生セックス…ふは…入れますよ(既にまたいきり立ったモノをギチと入り口にあてがう。確認の声とともに先っぽが膣をかき分けて行き、締め付け強く自分のモノを迎え入れて来て)あはは、きっつこれ…   (8/19 00:06:53)

中浦美奈穂♀2年ん、っ……っふ、んっ……!(上ずるように声が甘さを増していく。きゅ、きゅ、っと指が入り込むたびに奥へ誘うように締め付けて、細い腰が揺れ。ベッドのそばまで向かえば、自分でスカートの留め具を外して床に下して)ん……そうね、私も、ほしい。(言って、ベッドに体を崩す。する、とショーツまで脱ぎ下すと、無毛の股間、先輩と言ってもまだ幼いそこを見せるように足を広げてみせて)薬、飲んでるから大丈夫だし……ちゃんと言えたから、このまま、いいわよ。(眼鏡の奥の濡れた目を向けつつ。く、ち……と、指で狭い膣口を広げてみせ……)   (8/19 00:01:01)

大園 竣介♂1年俺も一年経ったら、後輩ちゃんに手ほどきしてあげられる先輩になりたいもんですね(諦めたのか、表情を崩して頭を撫でられる。舌はなされるがままに絡められつつも、下の手は締め上げられつつも徐々に奥へ奥へと入り込み。愛液をかき出すように垂れ流させて)ねぇ先輩…これだけ濡れてるのなら、生でしましょ…?(備え付けのベットの近くまでやって行くと最後は誘うように言うが、表情は我慢できないといったような感じで)   (8/18 23:55:23)

中浦美奈穂♀2年一年の経験の差があるんだから。それに、セックスは勝ち負けじゃないし。(よしよし、とわざとらしく頭を撫でてあげる。くす、と笑みをむけつつ、くちゅり、と舌を絡ませていって)んっ……ふ、ん、っくぅ……♪(中に入り込んでくる指を、きゅ、きゅ、っと締め上げながら。立ったままの刺激に、びく、びく、っと腰が跳ね、まくれ上がったスカートの中にはすっかり熱気がこもっていって。あふれる蜜は、指から掌にまで垂れていく)   (8/18 23:48:24)

大園 竣介♂1年ふは、なんか敵いませんよー(もうこの人主導で良いか、なんて思えば張り詰めた力はフッと消え、少し受け身な感じになり、相手の舌を受け入れ迎え入れるように。入り口をひとしきりいじったあと、拡げていくと蜜がどんどんと溢れて行き指先が熱く湿って行くのがわかる。中指一本をズズと押し入れていけばゆっくりと緩急をつけて出し入れしていって)   (8/18 23:46:30)

中浦美奈穂♀2年気持ちよくして、って言ったでしょ。(軽く唇を尖らせて答えつつ。愛撫に力がこもる後輩をリラックスさせようとするように、指先が肉棒を探り、先端をくるん、っと爪の先でくすぐって。ちゅる、っと舌に吸い付きながら、入り口に触れる指にはとろりとした蜜をあふれさせて絡ませ、立ったまま踵を浮かせてぴく、ぴく、っと身を震わせる)   (8/18 23:40:46)

大園 竣介♂1年ん、んっ…(情けなく、こちらの口内で相手の舌が暴れまわる、なんてことがないようにぴちゃと音を立てて絡めていく。押し付けられる胸、誘うような問いかけの前には肉棒はとうの昔に硬さを取り戻している)そこで、先輩は言ってないでしょ、なんて言ったらダメなムードなんですかね?(笑って久々に冗談を飛ばす。もちろん触りますよ、とだけ耳元で答え、胸の手は少し強く乳房を揉みしだき、下腹部の手はショーツをずらして触れるとクチュリと音が響く)   (8/18 23:35:26)

中浦美奈穂♀2年ん、っ……唇が重なる。一年生が伸ばしてきた舌を受けながら、ちゅく、くちゅ、っと水音を立てて舌を絡ませていって。一応、飲み込んだはずだからにおいや味はもう残っていないと思うけど。腰に手を巻き付けて抱き着き、胸を押し付けるようにしながら、様子を確かめるようにこっちも手をのばして。肉棒を指でくすぐりながら、)……自分は、直接触ってほしいって言ったのに、私のは触ってくれないの?(問いかけ。腰を揺らめかせて指に擦り付けていく)   (8/18 23:28:41)

大園 竣介♂1年あ、はい…思いやりっすね…(まずい、やはりペースは完全に向こう側だ。心の中でしかめ面をするが打破する方法なんて知らなくてリードなされるがまま。自ら気持ちいいところへ導いていく布に従っていく。いたずらっぽい笑顔を作られても押し切りたいという思いもあって唇を重ね、舌を出していく。ブラのホックが外され胸が外気に晒されていく様子に目を奪われながら)   (8/18 23:23:51)

中浦美奈穂♀2年あ、んっ……。(掌で胸をつかまれる。弾力の強い感触を返し、下着ごしの刺激に身をよじる)ちゃんと、相手のこと思いやれるようになったら、もっとモテるわよ……あ、んっ。(相手の手から逃れるように腰を引きつつ。位置を合わせるようにして。強引な指に、ここが気持ちいいから、と教えるように股布をこすりつけていく)……一応、言っとくけど、さっき、君のをのんだばかりよ?(顔が近づいてくると、いたずらっぽく視線向けつつ唇をつぼめて。自分で背中に手をのばすと、ぷち、とブラの留め具を外し。夏でも白い肌を晒していく)   (8/18 23:17:52)

大園 竣介♂1年気持ちよくなるようにしますけど、なんか力入っちゃうときあるかもです(先ほどのように主導権を握られっぱなしでは自分の理性が抑えられないことは目に見えていて、少し声のトーンが落ちながら答える)焦っても良いから触りたいのが男です…(シャツが取り去られて行ってブルーのブラが露わになったところまで我慢したのは自分で褒めたいくらいだ。片手でショーツを擦り続けながら、もう片手はブラの上に置かれ手のひら全体で軽めにギュッと掴む。向き合った顔は見つめあってどんどん近くなっていく)   (8/18 23:12:04)

中浦美奈穂♀2年ん、っ……いいけど、ちゃんと、気持ちよくしてくれないと。女の子はデリケートに扱ってね?(答えつつ、自分のシャツのボタンを外していく。正面から裸の男子と向かい合った格好に、どことなく楽しそうに笑みを浮かべつつ、ショーツの上からこすられると、ぴく、っと体を震わせて)ん、もう……焦らないの。(自分より体のおおきな後輩に言いつつ。薄いブルーのブラをあらわにさせていく。彼がスカートのなかを見るなら、同じ色のショーツを着けているのも見えるはず)   (8/18 23:07:00)

おしらせ阿澄 美冬♀1年さん(Android 111.104.***.219)が退室しました。  (8/18 23:04:42)

阿澄 美冬♀1年ほえー、そうなんですかぁ…(手でされる男子も多いって中浦センパイにも聞けば、また感心したように間抜けな声が漏れる。白いのを舐めとる中浦センパイの仕草もえっちぃから、男子は釘付けになっちゃうのも無理はない。美冬も自分の手をにぎにぎしてみるけど………あんぱんみたいだから無理かな)再開ですか?大園くんの反撃ですかー?♡(なんて二人の行為を特等席で眺める一年生でした)【リミットなのでこれにて失礼しますー。見てるか帰ったかはお任せしますです。ありがとうございましたっ】   (8/18 23:04:28)

大園 竣介♂1年(男女比の問題や、イかされ方の問題であろうか、すごく現状が恥ずかしいような気持ちがある。ドロドロとしたものを啜り上げていくそのエロい表情にまた目を奪われてしまっていると我に帰り)てか、美奈穂さんも脱ぎましょーよ。俺だけほぼ裸なんですから(飛び散った精液を間近で見る美冬の行為も恥ずかしく思える。それを紛らわそうと美奈穂に正対すると先ほど中断したこちらからの責めをまた再開。スカートの下に潜らせショーツの上から強く擦り上げて行って)   (8/18 22:58:20)

中浦美奈穂♀2年ん、っ……♪(手の中で性器が跳ね上がり、勢いよく噴きあがる精液が何度も飛び出していく様子を見て愉しげに笑みを浮かべる。なんだかんだで、こうして絶頂させるのが好きらしい。しゅく、しゅく、と最後まで搾るように扱くと、ふ、ぅ……と息を吐いて)……気持ちよかった?(愉しげに問いかけつつ。指に絡みついた白いドロドロを、ちゅる……っと、ふたりに見せつけるようにすすりあげて。ちゅく、ちゅく、と口の中で音を立ててから飲み込んで見せる)女の子に手でさせるのが好きって男子も多いんだから。それに、さっきみたいなかわいい声も聴けるもの、ね?   (8/18 22:53:28)

阿澄 美冬♀1年(ちょっぴり楽しくなってきたような中浦センパイの声て一緒に、ちゅこちゅこって擦る動きが速くなってく。中浦センパイにイタズラしてた大園くんも、気持ち良さそうに息も乱れてきて…)わー、そんなに飛んじゃうんですかぁー?すごいー…♡(先っぽから吐き出された気持ち良さの証拠。ソファーの上に、とぷって飛んでくのを間近で眺めては、新発見!みたいな感情でじぃっと見ちゃう。お口だとどれくらい出るか分からないし、男子それぞれだと思うけども)   (8/18 22:50:39)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、馬方凛♂2年さんが自動退室しました。  (8/18 22:46:30)

大園 竣介♂1年う、ぐ…きもち、い(気分が乗ってきて後ろから責めてくる美奈穂の指使いにこちらの攻撃はおざなりになり、絶頂を我慢するのみに集中しなければならなくなってしまう。我慢汁を大量に迸らせ、睾丸への刺激も強くなってくる。視覚的にも前を見れば粘液にまみれた美奈穂の手、横を見れば真冬の突き刺さる視線に、限界を迎える)あ、、やば、出るっ…(ビュッと効果音が付いても良いほど勢いよく白濁液が放物線を描く。飛び散った先はソファだが、濃い雄の匂いはすぐに部屋中を満たしたいって)   (8/18 22:43:52)

中浦美奈穂♀2年ん、っ……。(ほっそりとした腿を撫でられると、ぴく、っと小さく体に力と熱がこもる。スカートのなかでなぞられて、小さく腰を揺らしながら、声を詰まらせて)それじゃ……っ、阿澄さんが勉強になるように、大園くんには気持ちよくイってもらわなきゃ、ねっ♪(徐々に、気分が乗ってきたらしく。片手で袋を捏ねるように刺激しつつ、もう一方で幹を大きくしごきあげるシンプルなスタイルに。あふれる粘液をまとわせながら、じゅく、じゅく、っと大きく音を立ててしごきあげていく)   (8/18 22:38:19)

阿澄 美冬♀1年(中浦センパイと大園くんに謝られると、ぷるぷるって小刻みに首を振って、だいじょぶです、の意思表示をしつつ。ブラはつけ直さなくても、シャツだけは羽織って見学の姿勢に)ん、きょーは、見学します。手でしてるとこも見たいですしー(見学したいのは本当だから、センパイの手の中でちゅこちゅこ顔を出す大園くんの先っぽをまじまじと眺め。いっつも他のみんなの活動とか見れないから、いい勉強にもなると思って)   (8/18 22:35:08)

おしらせaさん(158.69.***.45)が退室しました。  (8/18 22:32:29)

a馬方多窓中   (8/18 22:32:05)

ahttp://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=92182 桐生蓮♂3年さん(iPhone 182.169.***.183)が入室しました♪ (8/18 22:28:03) http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=156474 馬方凛♂2年さん(iPhone 182.169.***.183)が入室しました♪ (8/18 22:20:20)   (8/18 22:31:46)

おしらせaさん(158.69.***.45)が入室しました♪  (8/18 22:31:39)

大園 竣介♂1年気持ちよくなる上に身長伸びるんなら俺ずっと元気な気がしますよ(皮肉るような言葉に自信満々で答えていると思い切りしごきあげられ言葉の途中に吐息が混じる。後ろで手を伸ばしている美奈穂にされるがままは男として我慢ならず、片手を伸ばして美奈穂の太ももから下腹部に指を這わせていって)ふ…は…美冬ちゃんちょっと無理やりしてごめんね?その気になったらいつでも混じってきていいから(ぺたんと座っている美冬に申し訳なさげな視線を送ったあと、美奈穂の視線に頷き口でしてほしいと願う)   (8/18 22:28:35)

馬方凛♂2年ふわぁぁ…疲れたぁ…(3年生の最後の試合も終わり自分たちの世代になったことで練習がハードになってきていて、最近溜まってきてしまって)こっち顔出すの久しぶりだけどだれかこの時間いるかな?(部室にはいれば同学年の見たことある顔と1年生らしき2人がしてるのをみて入りづらいななんて思いながら適当に空いてるソファにに座って)   (8/18 22:26:26)

中浦美奈穂♀2年【ロールで入ってきてください】   (8/18 22:23:01)

馬方凛♂2年【どちらかお相手いいですか?】   (8/18 22:22:42)

中浦美奈穂♀2年あら、生意気な子は好きよ。私とするまで、元気が残ってればいいけど。(くす、っといたずらっぽく笑うと、後ろから伸ばした手を二つ合わせて、指と手のひらで筒をつくり。すっぽりと幹を覆ってしまえば、自分の掌を性具にして、ちゅこっ、ちゅこっ、と音を立てて思い切りしごきあげていく。先端を包む指を閉じれば、非貫通で吸い付くように)ごめんなさい、怒りすぎちゃったわね。阿澄さんの、セックスを楽しむ姿勢はすごく大事なことよ。だから、自分が楽しいって思うようにしていいんだから。(男子の逸物をしごき続けながら、そんなふうに言いつつ。今度は先端部分を広げて亀頭をのぞかせると、口でしてあげる? なんて、視線で問いかけて)   (8/18 22:21:45)

大園 竣介♂1年【こんばんは】   (8/18 22:20:53)

馬方凛♂2年【こんにちはー】   (8/18 22:20:32)


更新時刻 00:10:58 | 過去ログ | ルーム管理