PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
表向きは、多くの政治家や有名人を輩出してきた全寮制の名門校。
人里離れた山の中にある学園の実態は、『女性は犯され、辱められ、凌辱される存在である』ことを教義とする宗教が運営し、信者を増やすための調教を行う学園だった。

容姿や学力、運動能力などで選抜された女子生徒たちと、宗教法人のスポンサーの息子や政治家の息子達が男子生徒として通う学校。

身体をさらけ出すような扇情的で淫らな制服を身に着けさせられた女子生徒達にとって、登下校、授業、移動時間、給食……、すべてが凌辱と調教になっており、反抗すれば罰則としてさらなる調教や、特別課題を申し渡される。
寮に帰っても凌辱と調教は続き、24時間監視された女子生徒に逃げ場はない。

生徒だけでなく、女性教師も陵辱の対象であり、既に信者となっているか否かは関係なく、男性教師、男子生徒から徹底的に嬲られ犯される。

入室時:名前 + ♂or♀ + 生徒or教師


●参考設定
玩具やいやらしい衣装を身に着けての学校生活
AV撮影のためのインタビュー実習や玩具モニターなどの淫らな授業
校則違反後の懲罰調教
玩具研究会、淫語朗読部などの特徴的な部活動
寝る間を与えないほど厳しい寮での調教
 [×消]
おしらせ善波 さくら♀2年さん(3DS 38.91.***.117)が退室しました。  (2/17 00:34:47)

善波 さくら♀2年【 えぇ、数えすぎて死なないように気を付けてくださいね笑 いつか見つけてもらえますよーに。おやすみなさい】   (2/17 00:33:57)

おしらせ宝蔵 舜♂3年さん(126.1.***.76)が退室しました。  (2/17 00:33:26)

宝蔵 舜♂3年【ありがとうございました。ではまた…かくれんぼ見つけられるの楽しみにしておきます笑 おやすみなさい】   (2/17 00:33:06)

善波 さくら♀2年【 まぁ、すごく楽しかったし良いってことにしましょう笑 ではでは、本日も遅くまでありがとうございましたー。】   (2/17 00:32:06)

宝蔵 舜♂3年【ですね。ペンであちこちうりうりするのイヤらしくていいじゃないと思ったんですが、襲い掛かる勢いは無くなりました(ぁー) 言い訳のオンパレードが既に始まってますけどね俺は笑<会見】   (2/17 00:30:01)

善波 さくら♀2年【 こちらこそありがとうございましたー! 後半、エロ要素完全に消滅したロルになってしまった(土下座) もし叩かれたら謝罪会見開きましょうか笑】   (2/17 00:26:00)

宝蔵 舜♂3年【改めまして。ありがとうございました。お部屋コンセプトに真っ向勝負を挑んでしまった気がするごめんなさい(ごりり)>関係各位】   (2/17 00:24:01)

宝蔵 舜♂3年(後ろ姿を見送り…見つけた時点で襲ってしまわなかった後悔が押し寄せる。あの胸はなかなか良かった。あの口に奉仕させたらさぞ…。地味でダサくて目立たない…ように見せかけた彼女の事を思い浮かべて、チッと舌打ち。なのに…顔は笑っている。自分でもワケが分からない)取り敢えず…1、2、3…(「まだだよ」と言われたから、しばらく数えてやる事にした。その間に…ブレたキャラを再構築する事にする。自分は陰険で堅物な風紀委員…そういう自分を取り戻すまで。チャイムが鳴るまでに…そう思って数を数え始めた)…228、229…(と思ったのだが、チャイムまでまだ結構あったらしい。ちょっと疲れた顔になりながら、サボりをキメた不良風紀委員は空き教室に、一人居残り続け…)   (2/17 00:23:10)

善波 さくら♀2年【 なんと、ありがとうございます笑 お時間いくらでもどうぞー】   (2/17 00:21:46)

宝蔵 舜♂3年【と思いましたが、お待たせしておいてお土産ナシはナシな気がするので、もう少しお時間下さい笑】   (2/17 00:20:52)

善波 さくら♀2年【 あらら笑 これで〆でも全然いいと思いますよー笑】   (2/17 00:20:12)

宝蔵 舜♂3年【…レスを作ってたのですが、上手く〆られないまま蹴られてしまいました(土下座) このまま終了でもいいかなーとも思いつつ】   (2/17 00:15:40)

おしらせ宝蔵 舜♂3年さん(126.1.***.76)が入室しました♪  (2/17 00:14:47)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、宝蔵 舜♂3年さんが自動退室しました。  (2/17 00:14:38)

善波 さくら♀2年( 此方の笑みに返すかのように、同じような表情を浮かべる相手。此処に来てから、こんな風に誰かと楽しく話したことなどなかった。自身も立ち上がり、今一度身なりを確認してから扉の方へと向かう。…そして相手の口から出る言葉。「発情ゴリラ…」と小さく呟き、吹き出してしまう。) ありがとう、ございます。そちらもお気をつけて。( ぺこり、と小さく会釈。それは帰り道を提示してくれたことにか、はたまた色々な秘密を共有してくれたことにか。…まぁ、どうでもいい。とりあえずの感謝だ。) ……まあだだよ… ( かくれんぼ。先ほど思ったことと同じだ。小さな声で相手の呟きに応えれば、部屋を飛び出る。その足取りは軽く、この少女にしては珍しくご機嫌だ。顔にはきっと、満面の笑みが浮かんでいることだろう。)   (2/17 00:08:02)

宝蔵 舜♂3年(バストが仕舞われる。その代わりに、口元は見放題なのでプラマイゼロと収支を計算する。奇襲…はどうやら成功の様だった。ぎこちない「次までに良い子に」宣言。微塵も本気でそんな事は考えていないのだろうと知れるその台詞と、笑いが滲んでしまっている顔に、同じ様な微妙な表情を返す。自分のキャラが、ブレている…しかし、何となく愉しくて、悪い気分ではなかった)今なら行ける。こっちに遠回りして階段を下りれば、保健室前を通って帰れる。言葉の通じない発情ゴリラに捕まらないようにな(教室を横切り、引き戸を僅かに開けて。付近の無人を今一度確かめると、彼女のクラスとは遠ざかる方を指差して…手招き。自分は…彼女を送り出してから、次の行動を考える事にする。彼女と別行動になる前に)…もういいかい…(小さく呟いた。今の状況…脳裏に過ったまで、どうやら同じらしく…)   (2/16 23:54:35)

おしらせ宝蔵 舜♂3年さん(126.1.***.76)が入室しました♪  (2/16 23:47:02)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、宝蔵 舜♂3年さんが自動退室しました。  (2/16 23:46:54)

善波 さくら♀2年( 相手の視線に気付き、はっとした顔で胸を隠す。下着を戻し、制服の前も留めてしまう。そして、軽く身なりを整え。顔…口許へと視線が注がれているのに気が付けば、自身の頬へそっと触れる。何かついてますか…と。) ……あ、いや…キモく、はないと思いますよ。( この学園の男のものとは思えない発言に、目を丸くする。暫しの無言の後、思い出したように口を開いた。椅子から立ち上がる男の姿を、無意識に目で追ってしまう。サボりはよくない…だなんて、今さらすぎる発言に苦笑が溢れる。会ったときとは違い、もうそれを否定はしない。) っ、…次、までに、従順ないい子になってます。( 耳元に囁かれる言葉。その内容に、少しばかり頬が赤らむ。せめてもの抵抗、とばかりにいい子宣言。相手の思い通りには、なってやらない。…いや、それよりもまずはかくれんぼだ。相手から隠れて隠れて、見付からないようにしてやろう。…そんなことを考えれば、なぜか笑みが浮かんできた。これまでとは違い、少し…楽しくなりそうな気がした。)   (2/16 23:41:24)

宝蔵 舜♂3年(内緒話。この学校の男子と女子では、余り交わされる事ない距離の、音量の会話…とも言えない一方的な宣言。「気に入った」と…大事な事なので二度繰り返し)   (2/16 23:26:41)

宝蔵 舜♂3年(髪型も、眼鏡も。思案してやっているとしたら、涙ぐましいと言わなければならない…無駄な努力。特徴的で、魅力的過ぎるだろ、その胸は…と仕舞ったり隠したりを忘れているのか、目を愉しませてくれている、ピンクの下着から溢れたままの爆乳。それに…やはり、と彼女の顔を見る。口許の黒子。それがイヤに目に付いた。謎のフェティシズムを突き刺してくるソコを見詰めて…チラリと舌先で唇を拭ってしまった)しない。心の中に、大事に大事に仕舞っておく事にする…今日の思い出に。   …って、かなりキモいな、これも(語尾上がり、クエスチョンマーク付きの「はい」に思わず吹き出しながら…椅子から立ち上がる。カーテンが引かれた廊下側の窓…聞き耳を立てて、誰の気配もないのを確かめて)さて…今日はこのくらいにしといて上げよう。サボりは良くないよ、と一応。それから…(立ったまま、腰を折る。耳元に唇を寄せ)…次に見つけたら、力尽くで。指導でも、調教でもなく…俺が、無理やりヤリたいから。せいぜい隠れて、目立たないイイ子でいると良いよ。君は気に入った【続】   (2/16 23:26:39)

おしらせ宝蔵 舜♂3年さん(126.1.***.76)が入室しました♪  (2/16 23:15:56)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、宝蔵 舜♂3年さんが自動退室しました。  (2/16 23:15:17)

善波 さくら♀2年( 個性を、消す。まさにその通りである。飛び出て打たれないように。見た目だけでも“真面目”をアピールすれば、目を付けられることも少なくなるだろう。おさげに結った髪もそれだ。ダサい、古い、地味…そんなのは自分が一番わかっている。しかし、それがいいのだ。) …それは、まぁ。私が吐いた心の内を、貴方が告げ口しない限りは…そんなことにはならないかと。( 相手がそれを広めることはないだろう、との自信がある上での発言。ひら、と揺らされたスカート、上とお揃いの下着が少し覗いただろうか。だが、何かが起こることはない。そのまま、足も手も引かれてゆく。) はぁ…そうですか。( 相手の話を聞いているのかさえ怪しいような、そんな口調。先程まで自身の胸を弄んでいたペン先は、今は相手の顎辺りに触れている。何か、思案するような相手。それをどこか楽しげに見つめる。) …はい?( 漸く、といった感じで浮かぶ困惑。…今、一目惚れと言ったか。その意味が、すぐには理解できなかった。暫し考えた後に、ふ…と、冗談か何かかと気付く。その考えが浮かんだ瞬間、少しとはいえ動揺したのが恥ずかしくなった。)   (2/16 23:10:59)

宝蔵 舜♂3年…それは残念だ。ナレートフォビアは立派な性癖だよ。趣味が合わなくて本当に残念…だと思っているんだけど(性癖…平たく言えば、異常な性的嗜好。それが「合わない」らしい事にきゅっと眉を寄せ…手も、引く。女の乳房を突付き回したペン先を自分の口許。頭を摘まんだまま、先端は軽く顎に当てながら)…もしかしてこれは、一目惚れとかいうヤツかな? どうだろ?(聞いてみた。中身自体は、思い付き。聞いてみたのは…なかなかの奇襲になるだろうという計算尽くで)   (2/16 22:54:57)

宝蔵 舜♂3年(相手――どうやら学園の規則にも精神にも全く敬意を払っていないらしい…「マトモ」な――が、不服な様子ながら肌を見せ体を遊ばれている矛盾が愉しいのは、間違いない。そして…怖い――憎まれ口も、Noと応えた時の笑みも、怖い。それは彼女の余裕だろうか――顔に睨まれるのも、何故かイヤな気がしない。自分のシルバーフレームの細いタイプとは違い、個性を消す…いや、野暮ったいという印象を強調してしまっている――それも意図的、なのか――眼鏡のレンズ越しの眼差しに見射られていると、無性に愉しくなってくる。常日頃なら今頃手の中で捏ね回し、摘まみ上げて転がしている筈のGカップに直接触れる事も半ば忘れ、相手への返答に思考のメモリが奪われがち)ならばいい。君が裸で泣かされているところはともかく…物理的に壊されてしまっているところは見たくない。何となく…裸で泣かされている方も見たくない気がしてきたのだけれど…(爪先を外された脚先。僅かに触れたソコが、体温を上げて…いる様な気がした、で深追いを止める。スカートの端をヒラリ程度に一度跳ね上げて、引く。背凭れに背中を預けてやや上半身を反らせ)【続】   (2/16 22:54:47)

宝蔵 舜♂3年【かしこまりました。ではしばしお待ちを】   (2/16 22:54:03)

善波 さくら♀2年【 大歓迎です。お願いしますー!】   (2/16 22:53:02)

宝蔵 舜♂3年【そう言っていただければ幸いです笑 一応次のレス作ってみたのですが、投入してよいですか?】   (2/16 22:52:27)

善波 さくら♀2年【 こんばんはー!嬉しいです笑】   (2/16 22:51:34)

宝蔵 舜♂3年【お見掛けしたのでお邪魔します(ストーカーか)】   (2/16 22:50:52)

おしらせ宝蔵 舜♂3年さん(126.1.***.76)が入室しました♪  (2/16 22:50:22)

善波 さくら♀2年【 お部屋上げ。23時前後まで待ってみますー。】   (2/16 22:39:37)

おしらせ善波 さくら♀2年さん(3DS 38.91.***.117)が入室しました♪  (2/16 22:38:36)

おしらせ善波 さくら♀2年さん(3DS 38.91.***.117)が退室しました。  (2/16 22:38:25)

善波 さくら♀2年【 あら、一時間前ですね。まだいらっしゃるかなーと。とりあえず待機してみますー。】   (2/16 22:03:05)

おしらせ善波 さくら♀2年さん(3DS 38.91.***.117)が入室しました♪  (2/16 22:02:15)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、宝蔵 舜♂3年さんが自動退室しました。  (2/16 21:13:43)

宝蔵 舜♂3年【いらっしゃってたのだなーと↓を見つつ少しばかり様子見にお邪魔します。ロルの方がいらっしゃれば退出or可能ならお付き合いさせていただければ、と】   (2/16 20:52:48)

おしらせ宝蔵 舜♂3年さん(126.1.***.76)が入室しました♪  (2/16 20:51:36)

おしらせ善波 さくら♀2年さん(3DS 38.91.***.117)が退室しました。  (2/16 17:02:20)

善波 さくら♀2年【 見物さんもいらっしゃるし、一旦部屋空けますかね。とりあえず退散ー。】   (2/16 17:01:32)

善波 さくら♀2年【 こんにちはー、宣言通りお邪魔します。少し待機してみますー】   (2/16 16:25:37)

おしらせ善波 さくら♀2年さん(3DS 38.91.***.117)が入室しました♪  (2/16 16:24:51)

おしらせ善波 さくら♀2年さん(3DS 38.91.***.117)が退室しました。  (2/16 00:24:31)

おしらせ宝蔵 舜♂3年さん(126.1.***.76)が退室しました。  (2/16 00:24:00)

善波 さくら♀2年【背後さん優先なので、お互い時間ある時にまったり遊びましょ笑 ではではありがとうございました!またー!】   (2/16 00:23:44)

宝蔵 舜♂3年【承知しました。明日は明るいうちは無理かもですが、帰宅後必ず覗いてみます。ではでは】   (2/16 00:22:51)

善波 さくら♀2年【ドンマイです笑 こちらこそ。一応明日も、今日と同じ夕方くらいにちらりと覗く予定ですので。もしお時間あれば遊んでいただけると嬉しいです笑】   (2/16 00:22:08)

宝蔵 舜♂3年【ここで時間落ちとは… ありがとうございました。また続き出来るの楽しみにしておきます】   (2/16 00:20:52)

おしらせ宝蔵 舜♂3年さん(126.1.***.76)が入室しました♪  (2/16 00:20:28)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、宝蔵 舜♂3年さんが自動退室しました。  (2/16 00:20:18)

善波 さくら♀2年【とりあえずこんなところでー。少しでしたが、お相手ありがとうございましたー!】   (2/16 00:19:53)

善波 さくら♀2年えぇ、あの授業の何が楽しいのか。理解に苦しみます。( あれを声に出して読むときの、なんとも言えぬ羞恥。それを顔に出さずに授業を受けるのは、自身にとっては大分辛く。変な話、保健の実習と称して行われる行為よりも、あの国語の授業の方が嫌いかもしれない。…まぁ、だからこうしてサボっていたわけだが。)   (2/16 00:18:28)

善波 さくら♀2年( …此方が不機嫌そうな態度を取れば取るほど、楽しげになる相手。睨まれるのが嬉しいのか、此方が不服そうにしつつも抗がえないのが面白いのか。殆どの確率で後者だとは思うが。ペン先が跡を残す度、何とも言えぬ微妙な痛みが走る。その痛みにも慣れた頃、別の刺激に襲われる。ペン先が潰すは、自身の乳頭。これまでの行為ですっかり硬くなり主張していたそこは、体に快楽を伝え。小さく体が震え、吐息が漏れる。ペンが動かされる度に漏れでそうになる声を、必死に堪えて。) …あぁ、他の言葉も通じないような殿方には、余計なことは言いませんよ。何か言えば、すぐに反抗しただのなんだのって…面倒事になるのはわかりきっていますから。( 面白い子、と言われて全く嬉しくないのは何故か。そして、すっかり本音を話しているが、ここまで信用して大丈夫なのだろうか。少し、不安になった。…相手の足は、下着、さらにその奥までは届きはせずしかし、多少濡れてきているのは勘づかれてしまったかもしれない。)【続きます】   (2/16 00:16:31)

宝蔵 舜♂3年【急がないで濃い方がうれしいから!(待て) ご都合に合わせてでお願いいたします】   (2/16 00:00:01)

善波 さくら♀2年【お急ぎで仕上げます(どうせ遅い)】   (2/15 23:59:08)

宝蔵 舜♂3年【うわあ!! 重ね重ねありがとうございます。お待ちします!!】   (2/15 23:58:36)

善波 さくら♀2年【二度のロル蹴りは自分が許せない!…ので、泣きのもう一レス。此方のポチポチ用お時間いただいてもよろしいでしょうか?笑】   (2/15 23:58:01)

宝蔵 舜♂3年【お時間ギリギリでしたー土下座。こちらはここまでで。またもやありがとうございました…】   (2/15 23:56:23)

宝蔵 舜♂3年回りくどい方が良いのか…文学的だね。国語の時間、物足りないだろ、君?(官能小説の音読。直接表現が好きな人間としては、悪くないカリキュラムだが…目の前の後輩はきっと嫌いだろうと決め付ける。同時に…黒子が飾る唇。其処からあられもない言葉が、感情たっぷりに淀みなく紡がれるのなら是非聞いてみたかった。その口許も、手でさっと隠されてしまったけれど)   (2/15 23:55:40)

宝蔵 舜♂3年(眉根に皺を寄せ…心持ち、睨まれている気がする。そしてその表情が心地良い。軽蔑されている…そんな相手の、スケベ心を満たす――満たされたりしない。チクチク刺激されるばかりだ――為に肌を晒され、肉を弄ばれるのはどんな気分だろう。その上…ペン先、グッとまた押し込んだのは、乳頭。今までの脂肪層とは異なる感触。海綿体を含んだ突起を肉の中に埋まるほどに押し込んで、クルクルと手元で円を描く。硬いか、それとも彼女の言のように捉えどころがないか。其処が充血している事が、直接彼女の欲情に繋がるわけでない事は、頭では理解しているけれど)僕に対しては構わない、という話さ。言っておくけど、君が面白い子なのを見込んだ特別扱いだ(一瞬、ショーツが包む部分の感触に触れた…気がしたが、空振り。引かれた椅子の分だけ、爪先が空を――随分、熱くて湿っぽい大気を讃えた、両腿の間の狭い空だけれど――掻いた)【続】   (2/15 23:55:30)

宝蔵 舜♂3年【維持。】   (2/15 23:39:32)

善波 さくら♀2年( どこまでも楽しそうな相手。先ほどの “好き” との言葉が思い返される。目の前のこの男は、本当にこの行為を楽しんでいるのだろう。…性根の悪い男だ。乳房に幾つも刻まれる、小さなマーキング。それを見れば、僅かばかり眉間に皺が寄ったか。) …さっき、いい子ちゃんしなくていいって話になりませんでしたっけ?( 少し冗談めかしつつそう言う。普段の生活でこんなことを誰かに言えることはないため、どこか抑えられなくなっているようで。…机の下で、男の足が動く音がする。それが耳に入ると同時に、相手の足が自身の足に触れる。そしてそれは、少しずつ少しずつ上へと這い上がってくる。それから逃げるかのように、少しだけ椅子が後ろへ引かれた。) はぁ、直接的な質問は嫌いです。…答えはNO、気持ち悪いので。( にっこり、わざとらしく微笑みそう答える。気持ち悪いとは言いつつ、体が悦んでいるのは否定しない。秘部の辺りへと足が迫ってくれば、左手で口を覆う。意地でも喘いではやらないつもりらしい。)   (2/15 23:38:19)

宝蔵 舜♂3年気持ちイイから、セックス自体は好き…と思ってるのかな という意味だ。yes or no…?(惚けて隠す真意…こじ開けてやろうと、足先とペン先。器用に、女体の性感帯と言われる部分を甚振って)   (2/15 23:20:13)

宝蔵 舜♂3年(乳房を弄ばれながら…しかし相手が浮かべた笑み、そして思案顔。期待通り、あるいは期待を上回る反応に…「生意気」と愉し気に呟いて――反教的な女子生徒に対して抱くのは、不適切な感情だ――やや深く、ペンを押し込む。一度、二度…白い肉鞠に、小さな円形の赤い痕を付ける。マーキング…というには余りに小さい、しかし執拗に幾つも。世間では隠しておくべき部位…この学園では、積極的に男に差し出すべき器官。いずれにしろ、其処に「自分の」印を刻んでやる…という妄想は、なかなかに刺激的なモノだった)また…そういう事を。バカ正直は敵を作るよ?(相手の言葉に大きく頷きながら、言葉だけは相手の態度を否定する。その台詞は、「お仕置き」の口実としては充分なモノ。ペン先の刺激に、あるかないか程度の反応。デスクの下…足を上げる。室内用のスリッパを脱ぎ捨て、爪先を上げる。相手の足先を探す。見付かれば…脛の内側へ這い上る。膝を、腿を…抵抗しない、という抵抗を続けるならば、やがて足指の先に柔らかい下腹、足の付け根の感触が見付かるだろう)【続きます】   (2/15 23:20:04)

善波 さくら♀2年【お、了解です。ではお願いします。】   (2/15 23:05:03)

宝蔵 舜♂3年【お互い1、2レス程度くらいと思われますが、望むところです。お願いします】   (2/15 23:04:37)

善波 さくら♀2年【明日朝から用事があるので、今夜は24時程度までしか出来なさそうなのですが、どうしましょう。それまで少しでも回してみますか?】   (2/15 23:03:59)

宝蔵 舜♂3年【まさかの続き即投入に慌てる背後です笑 とんでもないです。有難くレス頂戴して、続きを仕込んでおこうと思います】   (2/15 23:03:13)

善波 さくら♀2年【あら、こんばんは。返ロルだけぶっ飛ばして退散するつもりでした笑 こちらこそ先ほどはありがとうございましたー、そして急背後申し訳ありませんでした】   (2/15 23:02:25)

善波 さくら♀2年( 従順で可愛らしい女生徒はつまらない…と。その言葉に、再び笑みが浮かぶ。確かに、そうだ。開く者は股でも心でも何でも、自分で開くのだろう。それだと攻略しがいがない、というのも多少理解はできる。なら、もし自身もそうなれば相手はこの行為をやめるのだろうか。そんな思考がふ、と浮かぶ。まぁ、死んでもそんなことをする気はないのだが。) …相変わらず、ふざけた教えですね。( そう言った後に「こんな学園、入りたくなかった…」と小さく呟く。父親の命令で入れられたこの学園、その狂った校風に何故従わねばならぬのか。何故、体を差し出さねばならぬのか。本当に、納得がいかない。露になった下着とその中の乳房を、男が弄び始める。少しペンで触れた後、片側だけ下着が引き下ろされた。) すみません、質問の意図がちょっと… ( 本当に理解していないのか、それともただ答える気がないのか。心の内は見せまいと、適当なことを言っておく。晒された片方の乳房に、戯れ程度の刺激が走る。唇を噛み、声は漏らすまいと。)   (2/15 23:01:21)

宝蔵 舜♂3年【お見掛けしたのでダッシュで滑り込み。先ほどはありがとうございました】   (2/15 23:00:59)

おしらせ宝蔵 舜♂3年さん(126.1.***.76)が入室しました♪  (2/15 23:00:28)

善波 さくら♀2年【 こんばんはー、ちょっとだけお邪魔します。】   (2/15 22:49:58)

おしらせ善波 さくら♀2年さん(3DS 38.91.***.117)が入室しました♪  (2/15 22:49:26)

おしらせ宝蔵 舜♂3年さん(126.1.***.76)が退室しました。  (2/15 17:09:30)

宝蔵 舜♂3年【では、一旦こちらも。ROM様方もありがとーございました】   (2/15 17:09:24)

おしらせ善波 さくら♀2年さん(3DS 38.91.***.117)が退室しました。  (2/15 17:08:40)


更新時刻 03:11:31 | 過去ログ | ルーム管理