PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
版権キャラクターによるプロレスマッチ!
男女問わず、アニメ・漫画・ゲームのいろんなキャラでプロレスしましょ♪

●注意事項
・オリキャラは使用禁止。
・荒らしに構うのは荒らしです。
・最低限の描写は必須。
・特殊な嗜好がある場合は、必ず早めに申告しましょう。

サブリング(このリングが試合中の場合等にご使用下さい)
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=25625

控え室(今日は試合が出来ないと言う人が待機する場合、こちらをご利用下さい)
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=34824

●通達
迷惑行為が著しい方は入室禁止です。
臭い責め、大スカ等マニアックすぎる試合に関しては、全面禁止はしませんが、できれば専用の部屋で行ってください。

【重要】特に、(iPhone au)等のIPで、待ち合わせに誘い、イジメや素人などの部屋の趣旨と合わない要求を突きつける悪質ユーザーがいます。
もしそのユーザーだと判断した場合、絶対に相手をしないでください。

(iPhone全般への移動禁止ルールは無くしますが、当然該当者の相手禁止はそのままです)

また、風間飛鳥さん(iPhone SoftBank)キョウカさん(Android au.NET)荒らしのAndroidさん(iPhone au)も当然入室禁止です。こちらも相手をしないでください。

以上、ルールを守って楽しくプロレス!
(2020/6/2更新、通達を追加)
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、アル・アジフさんが自動退室しました。  (7/7 00:11:37)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、セピア・ベルモンドさんが自動退室しました。  (7/7 00:11:37)

セピア・ベルモンド【お疲れさまでした♪】   (7/6 23:51:27)

アル・アジフ【ああ、ではな……】   (7/6 23:51:10)

セピア・ベルモンド【では、このあたりで、失礼いたします】   (7/6 23:50:44)

アル・アジフ【う……うむ】   (7/6 23:50:20)

セピア・ベルモンド【うふふ、それでは、愛が欲しくなったらいつでも挑んでくださいね】   (7/6 23:49:27)

アル・アジフ【ひぃぃっ……】   (7/6 23:48:44)

セピア・ベルモンド【あら、それなら、良かったです。これでもまだわかってもらえなかったら……無事は保証できませんでしたから】   (7/6 23:48:26)

アル・アジフ【つ、つたわった……】   (7/6 23:46:39)

セピア・ベルモンド【おつかれさまでした~。愛、伝わりました?】   (7/6 23:44:15)

アル・アジフ【うぅ……うむ、そうだな……】   (7/6 23:41:27)

セピア・ベルモンド【それでは、こんなところでしょうか~?】   (7/6 23:41:12)

アル・アジフ……(身体を痙攣させ、一向に目覚める気配もなく放置される)   (7/6 23:40:14)

セピア・ベルモンドまた、愛を忘れてしまったら……教えに来ますから、ご心配なく♪(立ち上がると、水着の食い込みを直しつつ、アルの姿にもおっとりした笑みを絶やすことなく、リングを降りて)   (7/6 23:38:44)

アル・アジフ…………(完全にその感触をしっかりと、顔や頭と言うより脳に刻みつけられる)   (7/6 23:37:23)

セピア・ベルモンド執行完了です♪(アルの顔の上でたっぷりと、その愛を刻みつけるように体重をかけた座り込み。アルの顔をお尻で潰してその重さを忘れられなくするかのように)   (7/6 23:35:40)

アル・アジフぐぶぅっ!?(セピアのデカ尻に完全に顔面を、頭を粉砕される。当然意識を保っていられず白目を剥いて、失禁しながら身体を痙攣させて)   (7/6 23:34:31)

セピア・ベルモンドそれでは、行きますよ~……うふふふふっ、あははははははっ♪(笑い声を漏らしながら、アルの顔を巨尻の割れ目で挟み込むくらいに強く押し付けさせつつ跳躍。飛び上がって、勢いをつけたヒップドロップで、アルの顔面と頭を砕こうと)召されなさい!   (7/6 23:33:53)

アル・アジフひぐっ、がっ、ひぃっ!?(威力が増していくと、流石にもう堪えられずに倒れ込もうとするが、あまりの衝撃によって無理やり身体が真っ直ぐに固定されてしまい、倒れる事すらできなくなって   (7/6 23:31:35)

セピア・ベルモンドそれとももしや……もっと強い愛が、お望みですか?(お尻をはねさせるように浮かしていたのが、勢いを増して。アルが意識を失うよりも前に、決められないのならばとばかりに勢いをつけだして)   (7/6 23:29:32)

アル・アジフひぐっ……ひぐっ、がっ……うぐぅぅっ……(もはや意識を失った方が楽になれると分かっていても、踏ん切りがつかず……だがあまりの衝撃に、次第に朦朧としてきて)   (7/6 23:28:17)

セピア・ベルモンド愛があれば、怖くはないはずです、さあ……♪(繰り返し、呼吸を与えるためにお尻を浮かすたび、顔の上で巨尻をはねさせて。尻の割れ目に挟み込んだ顔を、重たい肉が繰り返し打って)   (7/6 23:26:49)

アル・アジフむ、ぎゅっ……ぐっ……むぅぅっ……(セピアの言葉に屈辱で顔を真っ赤にして。それしか術はないと分かっていても、自分で自分にトドメを刺す踏ん切りはなかなかつかない)   (7/6 23:25:25)

セピア・ベルモンドさあ、このまま、愛を受け入れるのならば、自ら倒れてください。そうすれば……終わりにして差し上げます♪(タップもギブアップも封じた状態で、アルに命じるのはこの状態から仰向けに倒れこみ、セピアの顔に完全に潰され、自らKOされる事。意識を奪わないよう、呼吸を時折許しながら、自分に止めを刺すことを強いて)   (7/6 23:23:19)

アル・アジフむ、ぎゅっ……うぎゅうううっ!(崩れ落ちる事もできず、正座を強制させられ続けながらセピアの大きなお尻を支える)   (7/6 23:20:35)

セピア・ベルモンド………どうやら十分、分かっていただけたようですから(アルの手を掴み、逃げられないように捕まえながら、座らせたアルの顔の上にお尻を降ろす。相手の顔を椅子のように使う顔面騎乗)それでは、これまでの行いを懺悔し、心を入れ替える事を誓いましょう♪   (7/6 23:19:14)

アル・アジフひ、ぐ……(そのまま崩れ落ち、強制的に正座させられる)   (7/6 23:17:34)

セピア・ベルモンドほぉら、伝わりましたか……私の愛♪(そこで一旦アルを開放すると、その場に正座させる様に座らせようと)   (7/6 23:15:40)

アル・アジフっ、ごぼぉっ……(顔面にドデカ乳、腰にベアハッグ、腹にニーリフト。身体が限界以上に折りたたまれ、背骨が本当に砕けそうに)もごぉぉぉぉっ……   (7/6 23:14:27)

セピア・ベルモンドまだですか、そう、それでしたら遠慮なく♪(アルの顔を乳房で押しつぶし、胸から上を覆ってしまうように抑え込んでからのニーリフト。アルのお腹を全力で突き上げて)   (7/6 23:13:39)

アル・アジフあ、がががあっ……あああっ、ひぐっ、や、めろぉ……!(あまりの激痛に首を振って悶絶する事しか出来ず)   (7/6 23:12:04)

セピア・ベルモンドどうですか……この愛、分かってくださいますね♪(アルを強く強く、抱きしめながらの背骨砕きのベアハッグ。角度がつけばアルの胸だけではなく、巨大な乳房が胸を押しつぶしながら顔にすら届きそうに)   (7/6 23:10:03)

アル・アジフがっ、ぎっ……ぐああああっ!?(一気に腰が反り返り、痛みにさらなる悲鳴が上がる。胸も押しつぶされながら身体がのけぞって)   (7/6 23:07:36)

セピア・ベルモンドこれが私の愛のカタチです……逃げられませんよ?(抱きしめ、大きな胸で攻撃を受け止めたまま、アルの腰をへし折ろうとするようなベアハッグ。腕力に任せ、相手の胸を胸で押し返すことで更にきつく反らさせていって)   (7/6 23:06:32)

アル・アジフあっ……くぅぅぅっ!?(渾身の一撃をあっさりと受け止められてのベアハッグ。悲鳴を上げ、慌てて逃れようともがいて)   (7/6 23:04:30)

セピア・ベルモンドふぅ……そっちから来てくれるだなんて♪(飛び込んでくるアルを、腕を開いて待ち構える。バストハンマーを受け止めながら、アルの体を抱きしめるベアハッグで捕まえようと)さあ、捕まえますっ♪   (7/6 23:03:21)

アル・アジフこれでっ……どうだっ!(助走をつけ、先程よりさらに勢いを付けてのフライングバストハンマー)   (7/6 23:01:55)

セピア・ベルモンドんんっ、はぁ、効きましたぁ……(ゆっくりと、立ち上がりながら細い目がアルの方をしっかりと見つめて)   (7/6 23:01:04)

アル・アジフくぅっ……ええい、愛などではないわっ!(ここまでしても耐えられ押し返されることに苦い顔をしながら、立ち上がってロープに走る)   (7/6 22:59:37)

セピア・ベルモンドふぐぅううっ!!(胸に受ける衝撃、押しつぶされそうなそれを、胸を張って懸命に耐えながら、ブリッジするように押し返していこうと)んっ、それが、あなたの愛ですか~?   (7/6 22:57:46)

アル・アジフまだまだっ、こうだっ!(さらに全体重を乗せて、ヒップドロップ。セピアの胸を全身で押しつぶそうとする)   (7/6 22:56:48)

セピア・ベルモンドあら、それは……んぐぅっ!?(胸を下から突き上げ、迎撃しつつも頭にぶつかってダウン。余裕を見せすぎたかとは思いながらも、しっかり受け身を取って)   (7/6 22:56:02)

アル・アジフん、ぐぅ……生意気な……乳めっ!(着地と同時に振り向いて。潰れた手応えがないセピアの揺れる胸を睨みつけながら、デカ尻でヒップアタックを顔面にかまそうとする)   (7/6 22:54:31)

セピア・ベルモンドあっ、やんっ♪(連続で叩きこまれる攻撃に、余裕を見せながらも耐えきれずダウン。ぶつけられた乳房が、ブルンと揺れて跳ね返そうとしながらも、大きなお尻がマットに落ちて)   (7/6 22:53:37)

アル・アジフんぐっ……こ、のっ!(あっさり押し返されてしまうが、続けざまにフライングバストアタック。デカ乳を揺らして突っ込んでいこうとする)   (7/6 22:51:04)

セピア・ベルモンドさあ、かかってきてくださいな……あんっ♪(大きな胸に腕がめり込むと、脚を踏ん張り、胸を張って押し返そうと抵抗し)   (7/6 22:47:55)

アル・アジフはぁ、はぁ……くっ(立ち上がり、なんとか気圧されまいとセピアを睨みつけて)このっ……!(今度はこちらからラリアットを仕掛けていく)   (7/6 22:47:09)

セピア・ベルモンドきゃっ……まだ、元気なようで安心しました(足をはねのけられ、後ろに下がると。胸を突き出すように待ち構えて)   (7/6 22:45:50)

アル・アジフう、く……お、教えて貰わんでも、良いわっ……(なんとかデカ乳をぶるんと揺らし、セピアを弾き返そうとする)   (7/6 22:44:39)

セピア・ベルモンドほら、あなたの愛はその程度ですか?(倒れるアルを見下ろし。自分の胸のせいで死角になって、立ったままでは相手の姿が全く見えないが。アルの胸の上に足を軽く置くと、踏みつけるアピールで挑発)それとも、もっと、私の愛を教えて欲しいと、その為のアピールなのでしょうか?   (7/6 22:43:55)

アル・アジフっ……んぎゅううううっ!?(強烈な圧殺で、セピアのドデカ乳がアルの乳を押し潰す。たった二発で悶絶させられ、ずるずると座り込んで)   (7/6 22:41:42)

セピア・ベルモンド今度は……もっと大きな愛で!(コーナーに背を預けると、そこから助走をつけて走り出す。胸からぶつかりに行くような体当たりで、アルの体をぺちゃんこに轢き潰そうと)   (7/6 22:40:51)

アル・アジフひ、んぐぅぅっ!?(ハンマースルーと言うには乳が千切れそうな、強引な振り回しで走らされる。なんとか背中からコーナーにぶつかって)   (7/6 22:38:20)

セピア・ベルモンドふぅ……よく耐えました……これも愛ですね♪(苦悶するアルの乳房をわしづかみに。掴み上げると、片腕の腕力で振り回し、反対のコーナー目掛けて投げ飛ばすようなハンマースルーで走らせようと)   (7/6 22:37:24)

アル・アジフくっ……んぐぅぅぅっ!(コーナーでは逃げ場がなく、なんとかデカ乳を突き出して受け止める。だが圧迫されて乳が歪み、声を上げて苦悶し)   (7/6 22:35:42)

セピア・ベルモンドそんな事では、最後まで耐えられませんけど……大丈夫でしょうか?(アルを気遣う様子すら見せながら、その場で腕を高く掲げて。走りこんでのラリアット。腕力もだが、揺れる爆乳も見せつけ、コーナーのアルに向かっていく)まあ、でも、痛くても我慢してくださいね~♪   (7/6 22:34:57)

アル・アジフうぐぅっ!!(強烈な揺さぶりを受け止めきれず、コーナーに背を打ち付けられる。以前の記憶とセピアの乳房の迫力のせいで、明らかに腰が引けていて)   (7/6 22:32:12)

セピア・ベルモンドでは、遠慮はしません……全身で、愛を教えて差し上げますね♪(乳房を揺さぶり、アルを跳ね飛ばそうと。押し返そうとする抵抗には、拒絶されたことを悲しむような態度を見せるが)   (7/6 22:31:15)

アル・アジフっ……!(デカ乳をグッと張って、なんとか押し返そうとする)ほ、ほんとう……   (7/6 22:29:58)

セピア・ベルモンド本当に……?(静かに威圧するように、ゴング前でもお構いなしに距離を詰め、その大きな乳房をアルに突きつけ、押し付けてしまおうと)   (7/6 22:28:58)

アル・アジフっ……ふ、ふんっ、忘れたわ、そのようなもの(迫力にたじろぎそうになるが、なんとか踏みとどまって)   (7/6 22:27:28)

セピア・ベルモンド………あら? 以前は、あれだけ愛を教えて差し上げたのに……まさかもう忘れてしまわれたのですか?(おっとりと、首をかしげて見せれば、頭よりもデカい乳房が重たく揺れ、アルを威圧するように。薄く開いた糸目も、笑みは崩していないが笑ってはいなくて)   (7/6 22:26:47)

アル・アジフ【揺らし、だ。 ああ、見えるぞ】   (7/6 22:25:03)

アル・アジフええい、誰が愛なぞとっ(セピアの、大胆な水着に軽く反応しつつも、負けじとぶるんっ、とデカ乳を由来)   (7/6 22:24:56)

セピア・ベルモンドhttps://pbs.twimg.com/media/EBL2ghyUYAAeHdH?format=jpgこれで、見られるでしょうか】   (7/6 22:24:24)

セピア・ベルモンドまた、愛を教えて欲しいだなんて、なんと敬虔な方でしょう……これは、誠心誠意、愛を叩きこんで差し上げなくては♪(柔らかな笑みを浮かべ、母性的な肉体を修道服に包んだボンバーガール、セピア。だがその修道服は布面積が大きく減った、元の雰囲気を辛うじて残す水着姿となっていて)   (7/6 22:22:58)

アル・アジフむぅ……あの愛だのなんだのと語る胡散臭いシスターが相手か……(一年以上前、屈辱的な敗北を喫したセピアが相手とあり、苦い顔をしてリングに上がるアル。だが、始める前から負けた気持ちではいけないと、首を振って。豊満な肉体を、小さなコスチュームに無理やり押し込んだ格好で、デカ乳を派手に揺らしてリングに上がる)   (7/6 22:19:00)

セピア・ベルモンド【よろしくお願いしますね】   (7/6 22:18:12)

アル・アジフ【うむ、良いだろう】   (7/6 22:17:57)

セピア・ベルモンド【では、書き出しはお願いしてもいいでしょうか?】   (7/6 22:17:49)

アル・アジフ【妾からは、特にはないな】   (7/6 22:17:36)

セピア・ベルモンド【では、先に決めておくことはあるでしょうか?】   (7/6 22:17:14)

アル・アジフ【ああ、もちろん構わんぞ】   (7/6 22:16:54)

セピア・ベルモンド【もちろんいいですよ、私でよろしければ】   (7/6 22:16:42)

アル・アジフ【ぬぅ……ま、まあ、良い。久しぶりに試合でもするか?】   (7/6 22:16:20)

セピア・ベルモンド【はい、愛です♪】   (7/6 22:15:57)

アル・アジフ【愛か……むぅ……】   (7/6 22:15:43)

セピア・ベルモンド【そうですね、私も他の子に浮気していましたから。愛は多いに越したことはありませんけれど♪】   (7/6 22:14:42)

アル・アジフ【大分昔だからな……】   (7/6 22:13:45)


更新時刻 02:07:38 | 過去ログ | ルーム管理