PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介某私立学園。
ゆる~い校則に自由な校風、そして可愛い制服と。
そんな学園の一角に存在するシャワールーム。

最初は部活をしている生徒の為に用意していたけど、いつの間にか誰でも入って大丈夫な雰囲気に。

24時間いつでも使うことができて、しかも丁度2~3人くらい入れる程度の個室になっていて。
つまんない授業を抜け出したり、部活が終わったりした後に仲のいい男女がエッチを楽しむにはもってこい。

普通に汗を流しにくる人もいるけど、エッチを目的にしている人もいるので、初対面でも当然のようにしちゃったり。
個室でのエッチは丸聞こえなので、それを盗み聞きしている人もいるらしくて。

学園系ですので、入室の際には「氏名(フルネーム)+性別(♂/♀)+学年or年齢」と記載して下さい。
プロフ欄には部活や容姿等簡単なプロフィールを記入して下さい。
例:佐藤 達也♂2年 175cm/黒髪短髪/野球部
  鈴木 玲子♀28 158cm/85-60-82/D/栗髪ゆるふわウェーブ/養護教諭

【ルール】
・待機ロル必須としPLは【】ロルは()付きの描写必須。
・レイプ・乱交・複数は可能ではあるがお相手の了承を得てからして下さい。
・待合せ・同伴・相手決め入室は可。
・待機ロルが無い状態での入退室の繰返しは禁止。

※入室禁止者
iPhone 192.244.***.215
 [×消]
おしらせ相川大輔♂2年さん(202.173.***.209)が退室しました。  (5/21 01:16:29)

おしらせ榎本 ゆゆ♀2年さん(iPhone 42.125.***.59)が退室しました。  (5/21 01:16:10)

相川大輔♂2年【此方こそ素敵なロルありがとうございました! はい、ではまた次の機会に!おやすみなさい】   (5/21 01:16:01)

榎本 ゆゆ♀2年【また次の機会によろしくお願いしますね!ありがとうございました!おやすみなさい】   (5/21 01:15:32)

榎本 ゆゆ♀2年【いえいえ!素敵なロルありがとうございました...!】   (5/21 01:14:47)

相川大輔♂2年【いえいえ、また今度ゆっくりお相手させてください!】   (5/21 01:13:54)

相川大輔♂2年【あ、気付けば良い時間ですね…ここでお開きにしましょうか。此方ばかり気持ち良くなっちゃってありがとうございました。】   (5/21 01:13:37)

榎本 ゆゆ♀2年【次会った時にまた、お相手よろしいですか...?ごめんなさい...勝手で...】   (5/21 01:13:22)

榎本 ゆゆ♀2年【ごめんなさい、眠気が凄くて...ロル回せそうにないです...(´;ω;`)】   (5/21 01:12:31)

榎本 ゆゆ♀2年う、ぇ...?♡♡(いきなり告白じみたことを言われ驚き)え、♡あっ♡はげしぃ...♡♡あ、だめ、そんなに擦っちゃ...♡あ♡♡♡(大量の精液を顔に出され舐めとるのに苦労する)は、ぁ♡(相手の一方的な攻めに興奮し身体がびくびくと痙攣する)しゅごい、いっぱいぃ♡♡(なんて恍惚な顔をして言って)   (5/21 01:11:22)

相川大輔♂2年ねえ榎木さん、俺ら付き合おうよ!そしたら毎日一緒に気持ち良くなろうよ!(興奮はさっき以上で我慢も限界に来ている。顔に欲しいと近づけて迫る榎木さんに)ハアハア、いいよ顔に欲しいんだね?このまま谷間から出してあげるからっ…逝くよ!あああ出る! ビュルルルルッッッドピュドピュドピュドピュドピュドピュ(激しいパイズリにいよいよ限界を向かえ射精をすれば、大量で濃厚な精液を榎木さんの顔面にぶっかけていき、終る頃には白濁色のドロッとした液体で顔は染められていて)はぁはぁ…すっごい出ちゃった…気持ち良かった   (5/21 01:07:55)

榎本 ゆゆ♀2年ふぁ...ん♡(彼が興奮しているのを見て嬉しくなり動きが激しくなる)はぁ...♡すっごく...おいひい...♡♡♡も、いっかい...?♡♡顔に欲しい...♡♡いっぱい...かけてください...♡♡♡♡(なんて待ち構えるように顔を近づけ)   (5/21 01:02:13)

相川大輔♂2年うん…こんなのがあったら毎日挟まれて気持ち良くなりたいよ…(激しくとお願いすると自信があるのか、両手でその乳房を持ち上げてれば上下に扱き、にく棒に密着した谷間の肉厚にどんどん射精感を煽られていく)ハアハア…ねえ榎木さん、俺の精液美味しかった?もう一回欲しい?今度は顔にかけてあげる?好きなとこに出してあげる、もう逝きたくなっちゃった!   (5/21 00:54:33)

榎本 ゆゆ♀2年そ、れなら...よかったぁ♡(なんて言っておっぱいを擦りながら揺らせば精液を飲み込み)ふぁい...♡ちゅ...はぁっ...(激しくしていいと言われたため)じゃあ、手加減なし...だよぉ...♡♡♡(といい胸を両手で持ち上げ激しく動かす)   (5/21 00:49:26)

相川大輔♂2年あ、ううう…良いねやっぱり榎木さんのIカップ気持ち良い…そしたらその谷間で扱いて綺麗にザーメン拭き取って?(口内へ大量に射精して、精液を飲ませると今度は肉棒についた残液をおっぱいで拭かせるために挟ませしごくように命令するも、その爆乳の気持ち良さに2回目の射精感が押し寄せてくる)ねえ、ちょっと激しく扱いて良いよ?   (5/21 00:45:58)

榎本 ゆゆ♀2年そ、んなぁっ♡♡(スパートをかけるように激しくされれば喉の奥まで抉るように出し入れされ)あっ♡んっんくっ♡激し...♡♡苦し、いよぉ...♡♡(と言いながらも気持ちよさそうに顔を緩ませ口内に熱いソレを待っていて)あーっ♡いっぱい...♡♡(言われるがまま胸で挟み込み)これで、いいの...?♡   (5/21 00:41:55)

相川大輔♂2年そう、そうだよ…榎木さんがエロイからこんなに興奮しちゃうんだ、だから責任とってね!(謝る榎木さんに向かって理不尽な言いがかりと要求をすれば、興奮していきり立つ肉棒を激しくスパートをかけさせて)あああ、出る!出るよ!んんんっ …ドプドプッビュルルル(勢いのある射精をすれば榎木さんの口内を大量の精液で一杯にしてしまう)ああ、はぁはぁ…榎木さん、全部飲んで?そしたら次はおっぱいで挟んで綺麗にして?   (5/21 00:36:07)

榎本 ゆゆ♀2年わ、たしの...せい...?♡ごめんなさい...エッチな身体でごめんなさいぃ...♡(なんて言いながら口と手の動きを激しくしていき)じゅぷ♡んちゅっ♡はぁ♡びくびくってぇ...♡あ、しゅご...♡出ちゃう...?出ちゃうの...?♡♡(なんて攻め立てるようにし舌も絡めていく)いいよぉ♡いっぱいだしてくださ...い♡♡   (5/21 00:31:13)

相川大輔♂2年うん、興奮しちゃって…でも榎木さんがこんな身体してるから悪いんだよ?(奥まで咥えられれば、感じてビクビクと口内で暴れて)ああ、気持ち良い…奥と手で激しくやってくれる?はあはあ、もうそろそろ逝きそうなんだ…(今にも濃い液体が出そうな雰囲気で、ビクビクと肉棒が悲鳴をあげて)   (5/21 00:27:03)

榎本 ゆゆ♀2年う、あっ♡あっ♡(一定のリズムで奥を突かれれば声が止まらず)あ、興奮し、ちゃってる...♡(言われた通り奥まで咥え)ん...じゅっ♡じゅぽ♡じゅぽっ♡はぁっ、♡びくびくしてる...♡♡   (5/21 00:22:35)

相川大輔♂2年(壁に手をついた榎木さんを指の挿入で膣内をねっとり激しく掻き混ぜては卑猥な音と共に愛液を撒き散らし)榎木さんすっごいエロイよ、俺もう榎木さんに興奮しっぱなしだよ…あ、んん…(今度は交代と言わんばかりに手で扱き始めた榎木さんは、口でもしてくれて我慢汁を漏らし始め)うう、榎木さん奥まで咥えて?   (5/21 00:19:36)

榎本 ゆゆ♀2年はぁ...いわないでぇ...♡ぁあ♡♡(壁に手を付き快感に耐えると下の口から音がし)ふ...ぅう♡♡あ、あっ!?♡♡♡(中まで指が入ればびくっと身体を揺らし)は、おっきい...♡♡(と言うとおずおず扱き始め)これ、すると...凄いびくびくしてる...ちゅっ...じゅるるるっ♡♡(口を近づけ舐めまわし)   (5/21 00:14:50)

相川大輔♂2年ああ、榎木さんの身体最高です…すごくエロイよ?乳首こんなに硬くして、舌のお口はもう涎垂れてきた…すごい音。。(片手で勃起乳首をコリコリ転がし弄っては、もう片方の手で秘部を弄り指で刺激すれば卑猥な音が漏れて興奮して。指を挿入すれば中をかき混ぜながら)気持ち良いんだ?ねえ、俺のもさヤッてよ…(お尻にあてている肉棒を握らせてしごくように言えば、榎木さんの耳を舐めて)俺も気持ち良くさせて?   (5/21 00:10:31)

榎本 ゆゆ♀2年ふ、ぅ...♡そんな...(あまり面識がなかった彼が自分を求めていると思うと興奮し)そんなの...知らないです、よぉ♡(指が乳首まで到達しくりくりと弄られると片手で口を抑え)はぁっ♡ん...♡ちが、感じてな...い♡(入口を軽く触られればくちゅくちゅ音がなり)き、きも...ちぃ...♡♡   (5/21 00:03:03)

相川大輔♂2年いきなりじゃないですよ、ここに来て榎木さんだと思って急いで身体綺麗にしたんじゃないですか…それにしても何でこんな爆乳なんですか、すごくエロイです…(揉んでいた手を今度はコリコリの乳首を転がしたり擦ったりと指の腹で触り始め)榎木さんだって感じてるじゃないですか、やっぱりそういう目的なんでしょ?ねえ、榎木さん…(勃起物を当てながら片方の腕を伸ばすと榎木さんの秘部に触れ入り口を軽く弄り始め)気持ちいい?   (5/20 23:58:42)

榎本 ゆゆ♀2年相川さんっ...!ちょ、いきなりどうしたんです...か、ぁっ♡や、それ以上揉まないでぇ...♡(なんて喘ぎ後ろを向こうとするとそれがあてがわれ)ひっ...!?ちょっ...とぉ♡ちがっ...そんなんじゃ...♡(といいつつも身体は反応してしまい)   (5/20 23:54:02)

相川大輔♂2年はあはあ、榎木さん…こんなに大きなおっぱいあったら触りたくなっちゃうじゃないですか…(興奮を抑えきれずに声を震わせては、その張りのある爆乳を思う存分に揉みくちゃにして)榎木さん、ここのシャワー室って単に身体を洗うだけじゃなくて…気持ち良くなる目的の人ばかりなんですよ。榎木さんも実はそうじゃないの?(激しく揉みながら後ろから勃起させた肉棒を榎木さんのお尻にあてがい)   (5/20 23:50:37)

榎本 ゆゆ♀2年いやいや...立派ですよ...!(バイトで忙しいだろうに...なんて思いながら彼のシャワーの音が止まると足音が近づいている気がして)な、がいしちゃうから...シャワー室に...って、え...?(突然後ろから胸を揉まれ身体がびくっと跳ねる)ひ、ぁっ...!?♡な、なんで...相川さ...♡   (5/20 23:46:45)

相川大輔♂2年いえいえ自分なんて暇だからバイトしてるだけなんで…(笑いながら会話をしては身体を綺麗に洗い流し終えると、キュッとシャワーを止めて榎木さんの傍まで近づいて)お風呂行くと長居しちゃうんですか、でもシャワー室でも長居したくないですか?俺、榎木さんのこの爆乳ずっと触りたかったんですよ…(後ろから腕を回せばシャワーのあたる榎木さんのIカップを揉み始めて)   (5/20 23:42:40)

榎本 ゆゆ♀2年こんばんは、相川さん(何でもないように装うが内心隣に男がいることにドキドキしている)まぁこの時間までありますからね...相川さんこそバイトでしょう?こんな時間まで忙しいですよね。(ここに来た理由を聞かれれば考え込んで)ん~...この時間ですからお風呂に行くと長居してしまいそうですしシャワーで済まそうかと。(内心焦っているためか端的に言って)   (5/20 23:38:27)

相川大輔♂2年あ、そうです相川です。こんばんは榎木さん。(自分は平然とシャワーを浴びながら話しかけて)忙しいんですね、やっぱり生徒会って…それより今日は何でシャワー室に来たんですか?(ここの使用目的は大体が性欲の発散を期待しにやってくるのが多くて、生徒や先生達にも有名な場所で、榎木さんにも念のために目的を聞きだそうと)   (5/20 23:34:09)

榎本 ゆゆ♀2年ん...(誰かが入ってきた音がするが気にする様子もなくシャワーを浴び続け声を掛けられ、相手が男だと気づけばたじろぎ)んぇ、えっと...はい、生徒会です。この声だと相川さん...?   (5/20 23:29:17)

相川大輔♂2年(学校帰りに近くでバイトをして帰宅する前にシャワー室に寄っていくことに。ドアを開けると先客がいるようで)あれ、もう誰かいます?隣すみませんね…(湯煙でよく見えなかったが強引に隣に入ると、シルエットで何となく生徒会の人だと気付き)あれ、榎木さんですか?こんな時間まで生徒会?   (5/20 23:26:42)

榎本 ゆゆ♀2年(遅い時間になってしまったがシャワーだけでも浴びようとシャワー室に向かいタオルを巻いて個室に入る)はぁ...疲れ過ぎていろんなところが痛い...(なんて零しながら身体を洗っていく)生徒会の仕事も終わらせなきゃだし...最近寝れてないな...(とぶつぶつ言いながらシャワーを浴び続け)   (5/20 23:21:35)

相川大輔♂2年【ありがとうございます!それじゃよろしくお願いします~】   (5/20 23:19:46)

榎本 ゆゆ♀2年【わかりました!じゃあ書き始めますね!】   (5/20 23:18:31)

相川大輔♂2年【あ、じゃ~ゆゆさんから始めても良いですか?】   (5/20 23:18:10)

榎本 ゆゆ♀2年【良いですよ!ロルどっちからにしますか??】   (5/20 23:16:42)

相川大輔♂2年【ありがとうございます!シャワー入ってくるところからで良いですか?】   (5/20 23:16:16)

榎本 ゆゆ♀2年【こんばんは!是非よろしくお願いします!】   (5/20 23:14:11)

相川大輔♂2年【こんばんは~、お相手いいですか?】   (5/20 23:13:59)

おしらせ相川大輔♂2年さん(202.173.***.209)が入室しました♪  (5/20 23:13:29)

榎本 ゆゆ♀2年【こんばんは~!】   (5/20 23:10:11)

おしらせ榎本 ゆゆ♀2年さん(iPhone 42.125.***.59)が入室しました♪  (5/20 23:09:59)

おしらせ梶山 櫻子♀3年さん(Android 123.216.***.48)が退室しました。  (5/20 19:14:05)

梶山 櫻子♀3年【お疲れ様です。お相手ありがとうございましたっ】   (5/20 19:14:00)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、葉山蒼真♂2年さんが自動退室しました。  (5/20 19:13:41)

梶山 櫻子♀3年ほ、本当に初めてなんで‥‥色々教えてくれると‥‥嬉しい‥‥です。(そういいながら少し離れると、体が露になり、ほてりはじめる。)   (5/20 19:07:54)

梶山 櫻子♀3年わかりました‥‥、(こくこくと頷き、幸せそうに微笑んだのを相手に隠すと、再び彼の胸元に額をあてる。)   (5/20 18:56:57)

葉山蒼真♂2年しょ、処女か…痛かったり嫌だったら言ってくださいね?(そう言い振り返ってそっと抱き締めて)とりあえず、一緒にシャワー浴びましょうか?(頭をポンポンとして言っていき)   (5/20 18:53:32)

梶山 櫻子♀3年‥‥お、お願いします‥‥(勢いで言ったものの、本心なのだから、後戻りは許されない。)‥‥わ、からないです‥‥処女なので、性欲の強い貴方に合うか‥‥。(なんて、俯きながら。)   (5/20 18:51:01)

葉山蒼真♂2年おっと…(後ろから抱かれれば柔らかい感触が伝わり)俺なんかでよければ相手になりましょうか?(優しく彼女の手に手を重ねて振り返り微笑みながらそう言えば)俺けっこう性欲強い方ですが大丈夫です?(なんて笑いながら言ってみて)   (5/20 18:48:12)

梶山 櫻子♀3年んぇ‥‥?ま、待ってください‥‥!(はっと、なれば、勢いよく立ちあがり、相手の背中にすがるように抱きつく。)‥‥ごめんなさぃ‥‥そ、そんな‥‥貴方といるのが嫌とかじゃなくて‥‥き、緊張しているだけで‥‥だ、だからっ!もう少し‥‥そばにいてくださぃ‥‥‥‥練習‥‥付き合ってくれるんですよね‥‥?   (5/20 18:45:21)

葉山蒼真♂2年そうですか…(少し寂しそうにしつつ立ち上がり)まぁ、またなんかあったらいつでも声かけてくださいよ…異性への練習付き合いますから…(そう言い残し個室から出ようとしていき)   (5/20 18:41:56)

梶山 櫻子♀3年‥‥気にしないでください‥‥先生たちにも、よく驚かれるので。(先程から優しくさすってくれる彼の手が心地よくて、耳まで赤くなると、)‥‥大丈夫です‥‥っ、貴方だって‥‥シャワー浴びたいでしょうから‥‥っ。(異性に触れられることなんてなく、緊張しながらひとつひとつ言葉をのべていく)   (5/20 18:37:47)

葉山蒼真♂2年さ、3年!?これは失礼。俺2年の葉山蒼真って言います…(彼女の自己紹介で年上と気づけば驚きつつも背中はさすり続けて)よかったら背中流しましょうか?せっかくのシャワー室だし…(なんて言って頭なんかも撫でたりして)   (5/20 18:32:47)

梶山 櫻子♀3年すみません‥‥ありがとうございます‥‥っ。(優しい彼に段々と心を許しながらも、背中をさすられると、ピクピク反応する。)さ、3年の梶山櫻子といいます‥‥っ。(震えた声で呟くようにいうと、左肩に当たるシャワーのお湯を感じた。)   (5/20 18:30:49)

葉山蒼真♂2年それはそれは…あんま気にしなくていいですよ?人それぞれなんですから…(微笑みながら話しかけて)1年生?それとも転校生?この学園でその性格だと大変ですよね…(優しく背中をさすりながら聞いてみて)   (5/20 18:27:39)

梶山 櫻子♀3年(心臓がバクバクと鳴り、赤面状態で肩をすくませる。手で覆うのはやめたものの、目を合わせるのはまだ無理なようで。)ひ、人見知りで‥‥。いきなり叫んでごめんなさぃ‥‥。そ、その‥‥慣れてないというか‥‥経験がなくて‥‥‥‥‥‥っ。   (5/20 18:25:05)

葉山蒼真♂2年あっ、あんま慣れてない感じですか?(叫ばれれば少し引いてみて)下?あー、こっちも慣れてないと…(するとタオルを腰に巻いて)そんなに男に慣れてないんですか?(そう聞きながら自然と個室へと入り同じようにしゃがみ彼女を覗き込んで)   (5/20 18:22:03)

梶山 櫻子♀3年【ただいまです~っ。】   (5/20 18:20:32)

梶山 櫻子♀3年(その場にしゃがみ、顔を手で覆えば、)い、言いましたっ‥‥けど、まず下を隠してもらえませんか‥‥‥‥‥‥!お願いします‥‥っ。   (5/20 18:20:21)

葉山蒼真♂2年【おかえり~です!】   (5/20 18:19:57)

梶山 櫻子♀3年(返事がない‥‥。いきなり話しかけて変な人と思われたんじゃないか‥‥不安が募るなか、いきなり個室の扉が開く。)きゃぁぁあ‥‥!   (5/20 18:19:11)

梶山 櫻子♀3年【戻りましたっ。ただいまですっ。】   (5/20 18:17:47)

葉山蒼真♂2年【退室されても帰ってくることを祈る。(笑)】   (5/20 18:17:01)

葉山蒼真♂2年【はーい、ごゆっくりで大丈夫ですよ~】   (5/20 18:01:05)

葉山蒼真♂2年んー?やっぱいるな~…それになんか言われた?(ボソボソと声が聞こえて尋ねてみようと個室から出て隣の個室のドアを開けて)こんにちは~…なにか言いましたか?(開けると女性で驚きつつも微笑みながら挨拶して)   (5/20 18:00:48)

梶山 櫻子♀3年【早めのご飯食べてきますね。すぐに戻れるようにしますっ。】   (5/20 18:00:21)

梶山 櫻子♀3年(シャワーのミズを出した瞬間、向こうがシャワーを止め、私が入ってきたことがバレてしまった。)しまっ‥‥た‥‥っ。(漏れる声を抑え、シャワーの流れる音だけが響き渡る。どうしよう‥‥挨拶をしないのは無礼だろうか‥‥。そんな思いから、私は本当に小さな声で挨拶をした。)‥‥こんにちは。3年の‥‥梶山ですっ。き、気にしないでくださいっ。   (5/20 17:58:17)

葉山蒼真♂2年ん?誰かきたか?(シャワーを浴びてれば物音がしてシャワーを止めて耳を傾けて音を聞いていこうとして)誰だろ…知ってる人かな?(なんて呟きながら待ってて)   (5/20 17:53:45)

梶山 櫻子♀3年(なんだか今日は疲れた‥‥。本当は帰ってお風呂に入りたいところだが、汗も滲んでいるのでとりあえずシャワーを借りることに。シャワー室へ来れば、個室には誰かがいるようだ。人見知りの激しい私は、緊張しながら服を脱いでいぎ、個室にいる人物に気づかれぬよう隣の個室へと入る。)   (5/20 17:46:42)

葉山蒼真♂2年【お願いしまーす!】   (5/20 17:44:03)

梶山 櫻子♀3年【よかった‥‥ありがとうございますっ。とりあえず、ロル繋げますね。】   (5/20 17:42:09)

葉山蒼真♂2年【どうぞどうぞ♪よろしくお願いします】   (5/20 17:41:34)

梶山 櫻子♀3年【こんにちは。別の部屋から移動してきた者ですが、お相手よろしいでしょうか‥‥?】   (5/20 17:38:22)

葉山蒼真♂2年【こんにちは~】   (5/20 17:38:10)

おしらせ梶山 櫻子♀3年さん(Android 123.216.***.48)が入室しました♪  (5/20 17:37:54)

葉山蒼真♂2年やっちまったな…(風呂場から次はシャワー室へとやってきて再び裸になりタオルを持って空いてる個室に入り)うーん…(少し落ち込み気味でシャワーを浴びていき)全部流れろ~…(なんて言いながら浴びていく)   (5/20 17:30:05)

葉山蒼真♂2年【こんばんわ~、お邪魔しまーす】   (5/20 17:28:29)


更新時刻 09:08:55 | 過去ログ | ルーム管理