PCMAX
ミントC!Jメール
 [×消]
おしらせ健♂さん(iPad 126.224.***.210)が退室しました。  (11/22 10:45:03)

健♂【お疲れ様!お仕事頑張ってね】   (11/22 10:44:58)

おしらせ愛莉♀さん(Android 113.158.***.215)が退室しました。  (11/22 10:44:48)

愛莉♀【なのでなので、すみません。ここで失礼します!お疲れ様でした!ありがとうございましたっっ。どうかまたいらして下さい。(ぺこり。)】   (11/22 10:44:45)

健♂【また覗きに来ます】   (11/22 10:44:39)

健♂【大丈夫だよ?また会おうね♡今日は夜勤明けで休みなので】   (11/22 10:44:24)

愛莉♀【はゎゎ。健ちゃん!ごめんなさいですっ…急な背後で落ちなければです…。。せっかく会えましたのに。。泣。】   (11/22 10:43:25)

健♂(両手をスカートの中からと服の中から出す)冗談だよ!愛莉ちゃん(頭を撫でる)ごめんね?意地悪しすぎちゃったね?   (11/22 10:42:32)

愛莉♀ぅぅ…気を付けなければ…っ。ゃ、ゃ、そっちはダメなんです…――っっ!(声を我慢してるかと問われると、少しばかりは恥ずかしさから抑え気味なのは確かで。それでも、今度は彼の指がショーツの湿り気をなぞると、かろうじて喘ぎ声は我慢したが甘い息が上がり。)   (11/22 10:40:47)

健♂そう罰ゲーム♡何がいいかな?(耳元で囁く)声我慢してるの?それとも出せないだけかな?(スーーッとパンツの上からなぞる)   (11/22 10:37:01)

愛莉♀っぅ。…罰ゲーム…ですか?ひ、ぁっ…!(見つめられて返す瞳は羞恥で占められた顔の熱のせいか、すでに潤んでしまっていて。彼の手がスカートの中へも伸びてくると、驚きで甲高く声を上げまたぴくっと身体が震えて。)   (11/22 10:35:29)

健♂ん?どうしたの?(愛莉ちゃんの胸を揉みながらじっと愛莉ちゃんを見つめる)今度さんをつけたら罰ゲームさせちゃおうかな?(と言ってスカートの中にも手が入る)   (11/22 10:32:01)

愛莉♀…は、ぅ。健ちゃんっ…、手がっ…、っぁ!(急に服の中を弄る彼の手。その指が胸の柔部へと触れ当たると、ぴくっと身体が震えて。下着の越しに揉まれてしまうと、中で乳頭が擦れて甘い声が出てしまって。)   (11/22 10:30:25)

健♂よろしい(頭を撫でながらもう片方の手をそっと愛莉ちゃんの服の中に手を入れてGカップのおっぱいブラの上から揉む)   (11/22 10:27:14)

愛莉♀私としたことが!ついつい…。笑。ではでは、……健ちゃん。(撫で受けると緩々と頬を染め、嬉しそうにし。)   (11/22 10:26:09)

健♂さんはいらないよ?(優しく微笑み頭を撫でる)   (11/22 10:24:31)

愛莉♀ゎぁ、健ちゃんさんっっ…!おはようございますっ!(尾を振り、飛び付いていくのですっ!ナヌ。笑。)   (11/22 10:23:51)

健♂おはようございます。愛莉ちゃん   (11/22 10:22:03)

おしらせ健♂さん(iPad 126.224.***.210)が入室しました♪  (11/22 10:21:54)

愛莉♀おはようございますっ。少しばかり時間が出来たので来てみました…!(と言いましても小一時間程度になりますが……。。)   (11/22 10:20:37)

おしらせ愛莉♀さん(Android 113.158.***.215)が入室しました♪  (11/22 10:18:51)

おしらせ愛莉♀さん(Android 113.158.***.215)が退室しました。  (11/20 20:31:18)

愛莉♀【はいっ。その時は是非ともお願いします…!ではでは、急ぎ失礼いたします。お疲れ様でした…っ!(ぺこり。)】   (11/20 20:31:05)

おしらせ弘人♂さん(106.161.***.218)が退室しました。  (11/20 20:30:53)

弘人♂【それではまたの機会に(ぺこり)】   (11/20 20:30:23)

弘人♂【わかりました、またたっぷりできるときにしたいですねw】   (11/20 20:29:07)

愛莉♀【ヒロくんごめんなさいっ。又また中途半端になっちゃいますが……そろそろ時間なのです……(滝汗。)】   (11/20 20:28:45)

弘人♂焦らして焦らして、一気に開放できるときに爆発させる…のも気持ちいい気がするけどね(そんなことを言いつつ)ごめんごめん…男の状態はまるわかりだよね(当たらないように少し腰を引いて)   (11/20 20:28:31)

愛莉♀むむ……欲求不満だ、って言っちゃいましたら、ヒロくんはもっと面倒くさい…って思っちゃうですか?(彼の膨らみが腹部に当たり、頬が更に熱を持つと、恥ずかしさで目を瞑り。)…ひ、ヒロくんっ。当た…っ…。   (11/20 20:27:07)

弘人♂いや、愛莉のほうが欲求不満になっちゃったりしないか心配だし(とは言うけど、自分の方の膨らみも愛莉に少し当たっているような状況で)   (11/20 20:23:23)

愛莉♀最近いつも中途半端ですみません…っ。め、面倒くさい、ですか……?(相手の腕の中に収まると、そっとヒロくんの背に指を添え…きゅ、っと服を握ってみて。そんなコトを不安げに問いながら、彼を見つめ上げて。)   (11/20 20:22:26)

弘人♂時間がないんだったら、これ以上触っていっても中途半端に発情して余計に面倒なことになりそうだよね(いったん胸から手を離せば、そっと抱き寄せるようにしていって)   (11/20 20:19:34)

愛莉♀へ…ぁっ…っ!そういう意味では…なくですっ…、ん、ヒロく…ん…(胸に触れられると緊張が走り、びくっ。と身体が強張り。頬が一気に赤みを増して。)   (11/20 20:18:32)

弘人♂他のところも好きだけどね(胸の膨らみを優しくなぞるようになでてみて)   (11/20 20:15:49)

愛莉♀っ…!(照れながらも、じっと受けて。)ヒロくんは頭を撫でるのが好き……なのですか?(ちらりと目線を上げてみるのです。笑。)   (11/20 20:15:07)

弘人♂いえいえ、こちらこそ~(なでなで   (11/20 20:13:27)

愛莉♀ゎゎっ。ヒロくん!こんばんはっ。それは嬉しいですっっ。ありがとうございます…!(ぺこり。)   (11/20 20:12:45)

弘人♂こんばんは、挨拶ぐらいできればと入ってみました   (11/20 20:12:06)

おしらせ弘人♂さん(106.161.***.218)が入室しました♪  (11/20 20:11:51)

愛莉♀こんばんはっ。健ちゃんさん!ありがとうございますっ!本日は背後事情にて、すぐに落ちちゃいますが……。。   (11/20 20:05:18)

おしらせ愛莉♀さん(Android 113.158.***.215)が入室しました♪  (11/20 20:04:11)

おしらせ健♂さん(iPad 126.224.***.210)が退室しました。  (11/20 07:48:55)

健♂【また会えるの楽しみにしています♡】   (11/20 07:48:52)

健♂【おはようございます。今朝も寒いね?身体には十分気をつけてね】   (11/20 07:48:34)

おしらせ健♂さん(iPad 126.224.***.210)が入室しました♪  (11/20 07:47:51)

おしらせ健♂さん(iPad 126.224.***.210)が退室しました。  (11/19 18:03:10)

おしらせ愛莉♀さん(Android 113.158.***.215)が退室しました。  (11/19 18:02:44)

愛莉♀【では、時間がきましたので。。お先に失礼します…!お疲れ様でしたっ!(ぺこり。)】   (11/19 18:02:41)

健♂【俺でいいなら今度はいっぱい虐めちゃうかもよ♡パンツ濡らしちゃってごめんね】   (11/19 18:02:17)

愛莉♀【そうですね。名残惜しくもありますが……そろそろ時間です。。またお会い出来ましたら、是非とも遊んでやって下さいっ。】   (11/19 17:56:07)

健♂【よかった♡そろそろ戻るの?】   (11/19 17:54:30)

愛莉♀【全然大丈夫ですよ!ロール楽しいですっ!】   (11/19 17:53:49)

健♂【よかった♡】相性とかあるからねって言われたからどうかなって思ってたの   (11/19 17:52:47)

愛莉♀【ぇ、ぁ。それは……したいです、よ?(照。)】   (11/19 17:48:04)

健♂【俺としたくなちゃった?】   (11/19 17:46:40)

愛莉♀【そ、そういうコトになります……(恥。。)】   (11/19 17:45:04)

愛莉♀【!】   (11/19 17:44:37)

健♂【スカートの中のパンツ濡らして戻るの?】   (11/19 17:44:20)

愛莉♀【はいっ。楽しみにしておくのですよっ!】   (11/19 17:43:43)

健♂【ふむふむ♡甘々でもいいし!縛って吊るしちゃう俺も見しちゃおうかな♡】   (11/19 17:42:41)

愛莉♀【ぇぁぁ……失礼しましたっ。恥ずかしいもので。つい。笑。…私は、どっちの健ちゃんさんも見てみたい気はするのですよっ。基本的にはMですので!】   (11/19 17:29:03)

健♂【愛莉ちゃんは激しいのが好き?甘々が好き?】   (11/19 17:27:05)

健♂【マジか笑いながら】   (11/19 17:26:15)

愛莉♀【なるほどですっ…そういうコトでしたか。笑。確かに確かに、健ちゃんさんのせいかもですね。笑。エッチな気分…。笑。】   (11/19 17:19:12)

健♂【雑談とか書いてあったのに無理にエッチな気分にさせちゃったから】   (11/19 17:17:37)

愛莉♀【ぇ…、え?…どういうコトですか??(アセ。)私は無理などはしていないですよっ…!】   (11/19 17:16:15)

健♂【俺は全然平気だよ?無理させてごめんね】   (11/19 17:14:41)

愛莉♀【いえいえっ。大丈夫ですよ!と。健ちゃんさんの方がお時間だったり、ですか??】   (11/19 17:13:50)

健♂【愛莉ちゃんごめんね?】   (11/19 17:12:30)

愛莉♀ぇぁっ……――っっっ!(スカートを捲くられてしまうと、清楚さを損ねない白レース調の純白の下着が。そこから伸びる白い太ももが膝を合わせるよう内側に寄り。続く彼の言葉に、顔は耳まで赤々と熱帯びていき。)   (11/19 17:11:40)

健♂好きにしちゃうならいろんな事しちゃうよ?(しゃがみこみ愛莉ちゃんのスカートを捲って直にパンツを見る)ほぉー♡太ももに何か垂れてるの発見♡   (11/19 17:07:11)

愛莉♀へ…っ、ぁ。し…縛っちゃう、ですか…?(囁かれた声に肩がぴく、と震え上がる。驚愕もあるが、顔はこれ以上なく真っ赤になってしまって。思わずスカートを指で握るよう押さえて)…け、健ちゃんの好きに、…されたいですよ。(唇を控えめに揺すり、そんな緊張をまとった震え声を彼に返して。)   (11/19 16:57:31)

健♂意地悪より(耳元で囁く)縛って無茶苦茶にしちゃおうかな?それとも今日は初めてだし!言葉攻めで愛莉ちゃんの(耳元で囁く)スカートのいっぱい濡らしちゃおうかな?   (11/19 16:53:16)

愛莉♀ど、どう…って、それは。。初めてですし……緊張、と言いますか。(見つめられると煌々と頬が照り。そんな序列がしっかりしない言葉を紡いでいく。)ぅー…、い…意地悪です…っ、健ちゃんっ…。し……(したくない。と言えば嘘になる。でも、面と向かって『したい』とも言えなくて、しどろもどろして。)   (11/19 16:50:38)

健♂こんな風になるのとどう思った?(唇を少しだけ離して愛莉ちゃんの目を見つめる)言えるなら言って欲しいな♡(意地悪な事も少しだけくわえる)   (11/19 16:47:07)

愛莉♀寂しい…ですか?…ん。(俯きがちな顔を顎をすくわれる形でか触れ合った唇。当然、目は驚きを隠せず真ん丸と見開かれ。でも、彼の優しい口づけに、すぐに瞼がとろんと落ちていき。)…ん。…ぅ。ぃ…言わなきゃ、ダメなんですかっ?   (11/19 16:39:45)

健♂2時間で終わっちゃうなら寂しいもん(愛莉ちゃん沈んだ顎を上げてキスする)ちゅっ♡(優しく唇に合わせる)それとも、少しでもしたくなちゃった?   (11/19 16:36:00)

愛莉♀…ぇ、ぁ。いえっ…まるで、今度するみたいに健ちゃんさん、言うから……今日は時間ないのかと思いまして…っ。(興奮するかと聞かれてしまうと、やはり男性に触れられてしまうと胸も騒ぐし、落ち着かない。これが興奮というのかは自身では分からず目を泳がせるだけで。)   (11/19 16:33:00)

健♂不意打ちって結構興奮するかなって?(初めて愛莉ちゃんの身体を少し触って愛莉ちゃんの顔を見つめる)すぐには行かないけどどうして何かあった?   (11/19 16:30:17)

愛莉♀…ぅー。不意打ちだったから…。今日は健ちゃんさん、スグ行っちゃうですか…?(彼が言うようにこうして健ちゃんに触れられるのは始めてで。色付き始めた頬がより一層赤くなって。)   (11/19 16:26:40)


更新時刻 19:52:38 | 過去ログ | ルーム管理