PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
・NGは死亡や手足の切断および変身解除で、それ以外なら嘔吐や骨折などもありの激しいリョナが希望です。エロも可ですが、リョナをメインでお願いします。
・なお、ロルの文章量についてですが、私はロルを回すのが遅くて文章量が非常に多いです。そのことを踏まえて、お相手いただけたらと思います。
・部屋主の持ちキャラは、主にセーラーマーズ(美少女戦士セーラームーン)、キュアアクア(Yes!プリキュア5GoGo!)とキュアマーメイド(Go!プリンセスプリキュア)です。
・セーラーマーズについては、セーラースターズ編の高校生、キュアアクアについては、2期目の「Yes!プリキュア5GoGo!」の設定でお願いします。
・他のセーラー戦士やプリキュアをご希望の場合は、ご相談ください。
・また、お相手いただける敵役の方は、セーラームーンの妖魔やプリキュアの女幹部のような、女性の敵役だと非常にありがたいです。
・初めに設定や展開等を打ち合わせしてから、お相手いただければと思います。
・足跡やメッセージを残して頂けると、後日お返事させて頂きます。対戦の相談などをお気軽に書き残していただけると嬉しいです。
・申し訳ありませんが、敵役以外の方のご入室はご遠慮願います。
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、キュアマーメイドさんが自動退室しました。  (6/16 21:57:06)

キュアマーメイド【こんばんは。特にお約束をしたわけではありませんが、リーさんを待たせていただきたいと思います。他の方は、今日は申し訳ありません。またの機会にどうぞよろしくお願いします】   (6/16 21:05:11)

おしらせキュアマーメイドさん(Android SoftBank openmobile)が入室しました♪  (6/16 21:03:42)

おしらせキュアマーメイドさん(Android SoftBank openmobile)が退室しました。  (6/7 23:33:53)

キュアマーメイド【こんばんは。ご来室いただき、ありがとうございます。私の方こそ、部屋主でありながら、なかなか顔を出せずに申し訳ありません。何事もリアルが第一、です。どうかお気になさらないで下さい。私の方も、来週の土日は予定が入っています。再来週の土日、特に日曜については、時間が取れるかもしれません。もしもお互いの都合が合うようでしたら、またお相手いただけると幸いです。では、またお目にかかれるのを心から楽しみにしています】   (6/7 23:33:31)

おしらせキュアマーメイドさん(Android SoftBank openmobile)が入室しました♪  (6/7 23:30:13)

おしらせリーさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (6/7 21:41:07)

リー【こんばんは。今週末ですが、心苦しいのですが今週も時間を取れそうにありません。落ち着くまでもう少し掛かりそうです。待たせている身で勝手ですがもう少しお待ちいただけると助かります。梅雨に入り始めたところも出だして来ております。どうかお体はお大事に下さい。また顔を出させていただきます。では今日は失礼します】   (6/7 21:41:02)

おしらせリーさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (6/7 21:37:40)

おしらせキュアマーメイドさん(Android SoftBank openmobile)が退室しました。  (6/5 22:52:43)

キュアマーメイド【こんばんは。ご来室いただき、ありがとうございます。週末については、こちらも完全に確定ではありませんので、どうかお気になさらないで下さい。私も時間が取れないことが多いですので。何事もリアルが第一、です。そのうえで、もしもお互いの都合が合うようでしたら、またお相手いただけると幸いです。またお目にかかれるのを心から楽しみにしています】〉リーさん   (6/5 22:52:25)

おしらせキュアマーメイドさん(Android SoftBank openmobile)が入室しました♪  (6/5 22:48:58)

おしらせリーさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (6/5 22:20:44)

リー【こんばんは。お忙しい中の伝言ありがとうございます。こちらはまだ週末の予定が定まっておらず心苦しいところです。予定が定まり次第また報告に参りたいと思います。今年も既に暑くなりだしていますが何卒お体にはお気をつけ下さい。では失礼します。】   (6/5 22:20:40)

おしらせリーさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (6/5 22:17:58)

おしらせキュアマーメイドさん(Android SoftBank openmobile)が退室しました。  (6/4 00:01:38)

キュアマーメイド【こんばんは。ご来室いただき、ありがとうございます。また、お優しいお言葉、ありがとうございます。今のところですが、今週の土日、特に日曜については時間が取れそうかな…と思います。まだまだ未確定ですが、またご都合が合うようでしたら、お相手いただけると幸いです。では、またお目にかかれるのを心から楽しみにしています】〉リーさん   (6/4 00:01:30)

おしらせキュアマーメイドさん(Android SoftBank openmobile)が入室しました♪  (6/3 23:58:48)

おしらせリーさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (6/3 21:30:06)

リー【こんばんは。少しお邪魔します。こちらもですが、忙しい時は仕方ないのでお互い様という事で気にされないようにお願いします。またお互いに落ち着いて時間が合えばゆっくりとお相手いただければと思います。ではまたお会い出来る日を楽しみにしています。どうかご無理の無いようにご自愛下さい】   (6/3 21:30:04)

おしらせリーさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (6/3 21:27:38)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、キュアマーメイドさんが自動退室しました。  (5/31 01:38:59)

キュアマーメイド(さらに妖魔リーが、マーメイドの水色の豊かな髪を掴んで引き起こし、床に座らせると。マーメイドの首に腕を回して、絞め上げる様を見せ付けながら笑え、と人々に命じて。妖魔リーを恐れた人々が、引きつり乾いた笑い声を上げる中。何度も首を絞め上げられ、惨めな「見せ物」にされる人魚姫)【以上です。では、またお目にかかれるのを心から楽しみにしています。今夜は本当に申し訳ありませんでした】   (5/31 01:18:30)

キュアマーメイド…うっ…ううぅぅ……ひっ、ひっぐ…うっ…うううぅぅぅ……きゃ、きゃああぁぁっっ! …ひゃ、ひゃめてぇ……ひっ、ひぃやあああああぁぁぁぁぁっっっっっ!! …あっ…あああぁぁぁぁぁ……あっ、あぐうううぅぅぅっっっ! …うっ…ううぅぅ……あっ、あああぁぁぁっっっ! …あっ…あああぁぁぁ……(なおも妖魔リーに尻を踏みにじられ、見下ろされるマーメイド。それだけでも、とてつもなく惨めであったが。真っ青なスカートの左後ろの部分を、妖魔リーに掴まれると。ゆっくり、しかし、確実に引き千切られていく、マーメイドの青いスカート。スーパーの店内に人魚姫の悲痛な叫び声が響き渡る中、マーメイドのスカートは、真珠のベルトに飾られた左腰から後ろにかけて、大きく引き裂かれてしまい。後ろの部分については、残された右側だけが、だらんとぶら下がっているような、みるも無惨な状態にされてしまい)   (5/31 01:18:18)

キュアマーメイド…うっ…うううぅぅぅ……きゃ、きゃああぁぁっっ! …あっ…あああぁぁぁ…… (やがて妖魔リーの手により、生け簀から引きずり出され、床に叩き付けられるマーメイド。全身ずぶ濡れで、うつ伏せで床に倒れたまま起き上がれない、そのあまりにも哀れな人魚姫の姿に。居合わせた人々は、ただ同情の視線が向けることしかできず)…あっ…あああぁぁぁ……きゃ、きゃあああああっっっ! …あっ、あううぅぅっっ! …あっ、あぐううぅぅ!! …うっ…ううぅぅ……ひっ、ひっぐ…うっ…うううぅぅぅ……(妖魔リーが、今度はうつ伏せに倒れているマーメイドの真っ青なスカートを捲り、真っ青なスパッツに覆われた、形のいい尻を剥き出しにしたかと思えば。スカートを捲られ、尻を露にされるという「伝説の戦士」として、到底耐え難い辱しめに悲鳴を上げるマーメイド。さらに、剥き出しになった、真っ青なスパッツに包まれた尻を妖魔リーに何度も力強く踏みつけられ、口汚く罵りられては。海を思わせる青い目から、ボロボロと大粒の涙をこぼして。自慢の衣装は、すっかり水を含んで重くなり。弱小妖魔であるはずの猫妖魔リーに、尻を踏みつけられ涙ぐむ人魚姫)【続】   (5/31 00:54:51)

キュアマーメイド…ごぼっ、ごぼっごぼっ! …はああぁぁ…はあああぁぁぁ……(鮮魚コーナーにある生け簀の巨大水槽にその身を沈め、顎を巨大水槽の縁に乗せつつ。調味料が流れかけて斑となり、更に惨めさを増した顔を買い物客に晒される、キュアマーメイド。水中戦を得意とするはずが、全身ずぶ濡れとなり、はげしく咽び込む人魚姫の姿は、惨めという一言で片づけられない、あまりにも衝撃的過ぎる光景で。人々が「澄みわたる海のプリンセス」の目を背けたくなるような惨状に、言葉を失っていると)…はああぁぁ…はあああぁぁぁ……あっ、あああぁぁぁっっっ! …うっ…うううぅぅぅ……(猫妖魔リーにより、人魚姫の右肩を隠す、ケープのように肩を覆う右袖が一息に引き千切られ、更に噛み千切られていくと。プリキュアの衣装が破壊されるのを目の当たりにした人々から、どよめきが起こり。人魚姫の袖を噛み千切り、咀嚼しながら、その右袖の残骸でマーメイドの顔を拭ったかと思えば、今度は右手でマーメイドの顔を掴み、人魚姫の顔を醜く歪める妖魔リーの姿は、まさに「弱った魚を貪る猫」のようで)【続きます】   (5/31 00:26:22)

キュアマーメイド【こんばんは。今日は来られるかもしれないと言っておきながら、結局来るのが遅くなり、大変申し訳ありませんでした。せめて、こちらも返しのレスを残しておきます。今夜は本当にすみませんでした】   (5/30 23:57:54)

おしらせキュアマーメイドさん(Android SoftBank openmobile)が入室しました♪  (5/30 23:55:15)

おしらせリーさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (5/30 21:31:13)

リー【では今日は失礼しますね。置きレスのようになってすみません。またお会いできる日を楽しみにしています】   (5/30 21:31:09)

リー…このぐらいでいいよね?…これじゃ誰もスカートって思わないよ?(引きちぎられたマーメイドのスカートはベルトの位置から左の脇から後ろにかけて大きく引き裂かれ、半分ずらされたようにも見える無惨な状態にされてしまう)…ほら…面白いでしょう?(マーメイドを残骸に変えたリーはマーメイドの髪を掴んで引き起こし床に座らせる。座らせたマーメイドの首に腕を回して人々に何時でもマーメイドを絞めあげられる事を見せ付けながら笑えと命じていく。当然誰も笑うことも出来ないが、リーを怒らせる事を恐れて乾きひきつった笑い声をあげていく)【以上です。ではこのままお待ちします】   (5/30 20:34:28)

リー…笑いとりなよぉ…つまらないでしょぉ?(顔を醜く歪められたマーメイドに一方的に告げると引きずるようにマーメイドを生け簀から引きずり出し床に叩き付けて。ずぶ濡れで床に叩き付けられたマーメイドのあまりにも哀れな姿に同情の視線が向けられていく)…笑いをとれっていってんの!(マーメイドがそれで許される筈もなく、うつ伏せに転がされたマーメイドのスカートをめくり形のいい尻をむき出しにさせると、何度も力強く踏みつけていく)鳴け!惨めに鳴け!家畜なんだよ!嬉しそうに鳴け!(口汚くマーメイドを罵りながら踏みつけ続けるリー。濡れたマーメイドのスーツはベシャベシャと音をたてて惨めさを強調していく。それが暫く続けば非力なリーの力でもマーメイドの尻を赤く染め上げる事が出来て、そこまでしてようやく足を止めて)…ふぅ…ふぅ…ムカつくなぁ…(それでも怒りが収まらずマーメイドを踏みにじりながら見下ろすと、マーメイドのスカートの左後ろの部分を掴むと)…お前にスカートとか…生意気ぃ…(いたぶられ、揚げられ、溺れさせられ。弱ったマーメイドのスカートをゆっくりと、確実に引きちぎっていく)【続きます】   (5/30 20:34:15)

リープリキュアとか言ってさぁ?一人だと何て事ないじゃん…ねぇ?(流れかけ斑に汚れたマーメイドの顔を晒しながら買い物客に同意を求めていくリーだが、当然リーの言葉に同意する声も気配すら起こらない。それでも数秒待つリーだが)…ふん!…ノリ悪いなぁ…(機嫌悪そうに呟くと、マーメイドの右肩に手を伸ばし、ケープのように肩を覆う右袖を一息に引きちぎっていく)…折角さぁ…ズブ濡れになったのに…腹立つなぁっ!(荒々しく叫ぶと引きちぎった袖に噛みつき更に噛みちぎっていく)…アンタもさぁ。何か言いなよ!(噛みちぎった袖を咀嚼しながらマーメイドにも八つ当たり気味に声もかけると右袖の残骸でマーメイドの顔を乱暴に拭っていく)…面白くないなぁ…(マーメイド自身の衣装の残骸で好きなだけマーメイドの整った顔を歪めたというのに機嫌の収まらないリーは袖を投げ捨てて右手でマーメイドの顔を掴んで醜く顔を歪めていく)【続きます】   (5/30 20:34:05)

リー【こんばんは。次のレスを作りながら少し待機させていただきます】   (5/30 19:58:41)

おしらせリーさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (5/30 19:58:04)

おしらせキュアマーメイドさん(Android SoftBank openmobile)が退室しました。  (5/29 23:36:05)

キュアマーメイド【こんばんは。ご来室いただき、ありがとうございます。土曜日については、どうかお気になさらないで下さい。また、今週の土日は、私も仕事等で予定が埋まっていますので、お気になさらないで下さい。木曜の夜は、もしかすると、私も時間が取れるかもしれません。まだ未確定で心苦しいのですが、もしもお互いの次ごうが上手く合いましたら、続きをお相手いただけると幸いです。では、またお目にかかれるのを楽しみにしています】〉リーさん   (5/29 23:35:56)

おしらせキュアマーメイドさん(Android SoftBank openmobile)が入室しました♪  (5/29 23:31:22)

おしらせリーさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (5/28 20:31:25)

リー【こんばんは。まず折角時間を作って頂いていたのに気が付かずに申し訳ありません。今週ですが心苦しいのですが土、日曜共に時間を取るのが難しそうです。重ねて申し訳ありません。今週は木曜の夜に少し時間をとれるぐらいになりそうです。話が途中のままですが何卒ご容赦ください。またゆっくりとお会いできる日を楽しみにしています。では失礼します】   (5/28 20:31:21)

おしらせリーさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (5/28 20:27:43)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、キュアマーメイドさんが自動退室しました。  (5/25 22:26:39)

キュアマーメイド【こんばんは。思ったよりも早く上がれましたので、甚だ勝手ながらリーさんをお待ちしたいと思います。他の方は今回は申し訳ありません。またの機会にお相手いただけると幸いです】   (5/25 20:57:04)

おしらせキュアマーメイドさん(Android SoftBank openmobile)が入室しました♪  (5/25 20:55:26)

おしらせリーさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (5/25 09:05:53)

リー【おはようございます。こちらこそ報告が遅くなってしまったのでどうかお気になさらないようお願いします。こちらもこの後人魚姫がどうなるのか非常に楽しみにしていますのでまた機会があれば続きのお相手お願いします。お忙しい事と思いますが季節の変わり目ですので体調にはお気をつけ下さい。では今日は失礼します】   (5/25 09:05:49)

おしらせリーさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (5/25 09:03:07)

おしらせキュアマーメイドさん(Android SoftBank openmobile)が退室しました。  (5/25 08:09:31)

キュアマーメイド【おはようございます。ご来室いただき、ありがとうございます。せっかくのお誘いですが、この土日も仕事が立て込み、時間が取れそうにありません…申し訳ありませんが、また機会がありましたら、お相手いただけると幸いです。では、またお目にかかれるのを心から楽しみにしています】〉リーさん   (5/25 08:09:14)

おしらせキュアマーメイドさん(Android SoftBank openmobile)が入室しました♪  (5/25 08:06:28)

おしらせリーさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (5/23 20:53:04)

リー【こんばんは。先週は失礼しました。今週は土、日。共に空いていますのでそちらのご都合と合えばお相手お願いできればと思います。では今日は失礼します】   (5/23 20:53:01)

おしらせリーさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (5/23 20:51:20)

おしらせキュアマーメイドさん(Android SoftBank openmobile)が退室しました。  (5/19 01:03:58)

キュアマーメイド【以上です。では、またご都合のよろしい時に、この続きからお相手いただければと思います。今夜はお相手いただき、ありがとうございました。是非とも、哀れな人魚姫に、さらなる地獄を味あわせていただければ幸いです。こちらの都合で、長時間待機していただき申し訳ありませんでした。では、またお目にかかれるのを心から楽しみにしています】   (5/19 01:03:52)

キュアマーメイド(見た目だけは可憐な猫妖魔リーが、プリキュアでも屈指の麗しさを誇る「澄みわたる海のプリンセス」ことキュアマーメイドに拷問を施すという凄惨な光景。それが数分続き、ようやく妖魔リーが、人魚姫のお腹から足を下ろすと。人魚姫の身体を水槽に沈めたまま、その顎を巨大水槽の縁に乗せて、哀れな敗者である人魚姫の顔を居合わせた客や店員に人々に見せつける。巨大水槽に沈められ、水で調味料が流れかけた人魚姫の顔は、更に惨めさを増しており。プリキュアでも屈指の麗しさを誇る「澄みわたる海のプリンセス」ことキュアマーメイドの、あまりにも惨め過ぎる姿を目の当たりにし、人々は思わず息を飲む)   (5/19 01:01:18)

キュアマーメイド…あっ、あああああぁぁぁぁぁっっっっっ!! …ごぼっ、ごぼっごぼっ! …ごぼぼっ、ごぼっごぼっっっ!!(やがて妖魔リーに放り投げられ、鮮魚コーナーの生け簀の巨大水槽へと投げ込まれると。仰向けに水槽へと沈みいく中で妖魔リーに飛びかかられ、衣装に覆われていない、剥き出しのお腹を妖魔リーの両足で踏みつけられては、巨大水槽の底に縫い止められてしまう人魚姫。水中戦を得意とするはずのキュアマーメイドが、目の前で巨大水槽の底に縫いつけられ、窒息しようかという。とてつもなく衝撃的な光景に、人々が心配そうに見つめていると)…ごぼっ、ごぼっごぼっ! …はあぁ…はああぁぁ……ごぼっ、ごぼっごぼっ! …はああぁぁ…はあああぁぁぁ……(ふと妖魔リーが、人魚姫の髪を無造作に掴んで頭を引き起こすと、人魚姫の鼻と口が、ギリギリ水面上に出る絶妙な加減で。そんな辛うじて窒息を免れている状況で、妖魔リーに片手で波をたてられ、ギリギリ水面から覗かせている鼻と口に水を不規則に浴びせられては、溜まらずはげしく咽び込む人魚姫)   (5/19 01:01:01)

キュアマーメイド…うっ…うううぅぅぅ……ひっ、ひっぐ……うっ…うううぅぅぅ……(売場に留まっていた人々は、スイングドアを潜り帰ってきた人魚姫の姿に、思わず溜め息をつかずにはいられなかった。白と青を基調とした爽やかな色合いの衣装は汚され、四つん這いとなり、妖魔リーに尻を蹴られ涙ぐみながら進む人魚姫は、誰の目にも明らかな「敗者」であり。人々は「澄みわたる海のプリンセス」ことキュアマーメイドが、弱小妖魔に過ぎないはずの猫妖魔リーに「敗北した」という信じがたい現実を突きつけられ、大半の者が哀れむような視線を「敗者」である人魚姫に向けている)…うっ…うううぅぅぅ………きゃ、きゃあああああぁぁぁぁぁっっっっっ!(しかし、人魚姫の受難は、なおも続く。悪戯を思いついた、子供のような笑顔を浮かべた妖魔リーに、今度は簾になっていない、左の尾ビレを掴まれると。勢いよく振り回され、情けない悲鳴を上げる人魚姫)【続】   (5/19 00:38:41)

キュアマーメイド【いえいえ、何事もリアルが第一ですので。今日はお疲れ様でした。またお目にかかれるのを楽しみにしています。お休みなさいませ】   (5/19 00:11:12)

おしらせリーさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (5/19 00:10:12)

リー【ありがとうございます。後日読ませていただいて次回スムーズに始めれるようにレスを考えておきますね。先に残させていただいたのですが、明日は帰りが遅くなりそうなので、不確かな状況でそちらをお待ちさせるのも心苦しいのでお休みとさせてください。勝手を言って申し訳ありません。次の予定が決まればまた報告に参ります。ではお言葉に甘えまして今日は失礼します。お休みなさい】   (5/19 00:09:42)

キュアマーメイド【そうですね。では、続きはまた今度ということで。最後に、こちらの返しのレスだけを残そうかと思います。明日のこともありますし、よろしければ、先にご退出して下さい】   (5/19 00:06:30)

リー【いよいよここからというところですが、今日はこのぐらいでよろしいでしょうか?】   (5/19 00:04:01)

リー…簡単に溺れ死ぬなんてさせないからさぁ…安心していいんだよ?(嬉しそうに笑いながら最低限の呼吸しか許さない拷問を施していくリー。その見た目だけは可憐な姿でプリキュア屈指の麗しさを誇るマーメイドに拷問を施す光景は余計に凄惨に見せている。)…それでぇ…どうしてくれるのかなぁ…(数分マーメイドに拷問を施したリーはマーメイドの腹から足を下ろして、マーメイドを水槽に浸けたまま顎を縁に乗せてマーメイドの顔を晒していく。水で調味料の流れかけたマーメイドの顔は更に惨めさを増し、その姿に息を飲む音が聞こえてくる。)【以上です。お待たせしました】   (5/19 00:03:20)

リーあはははっ!逃がさないよぉ?(仰向けに水槽に沈んだマーメイドを追うように飛び掛かったリーはマーメイドの腹を両足で踏みつけるように着地してマーメイドを水槽の底に縫い止める。)…ちょっとぉ…濡れちゃったじゃんかぁ…(マーメイドの腹を踏みしめたまましゃがんだリーは腰下辺りまで水に浸かりながら恨めしそうに水底のマーメイドに愚痴を聞かせる。このままではマーメイドと言えど窒息は免れないと客や店員が心配するなか無造作にリーがマーメイドの髪を掴んで頭を引き起こし、ギリギリ鼻と口が出るように引き上げる。)…どうしてくれるのよぉ…(マーメイドに恨み言を嬉しそうに聞かせるリーだが、片手で波をたててギリギリ水面から覗かせているマーメイドの鼻と口に水を不規則に浴びせていく。)【続きます】   (5/19 00:03:05)

リー…さてと…何で遊ぼうかなぁ…(スイングドアを潜り売り場に帰った人魚姫を出迎えたのは諦めのような溜め息と僅かに混じる恨みだった。汚され四つん這いで明らかな敗者の姿で戻ったマーメイドに誰も期待の目を向けずに大半が哀れんだような目を向けて、僅かなスーパーの店員は僅かに恨みを込めた諦めの目を向けていて。マーメイドを追い立てて戻ったリーの顔から更に店内が荒れる事は想像に難しくなく、何故わざわざここに追い込んだのか…というような表情を見せている。そんな事も気に止めずにぐるりと辺りを見回したリーが顔を輝かす。)…熱かったでしょぉ?…冷やしてあげようかなぁ…(最高のイタズラを思い付いた子供の笑顔を浮かべたリーは簾になっていないマーメイドの尾びれを掴むと勢いよく自分を軸にマーメイドを振り回し始める。)あはははっ!徹底的にした方がいいって言ってたし…覚悟しなよぉっ!(マーメイドに十分に遠心力を乗せると楽しそうに笑いながら狙いをつけてマーメイドを放り投げる。狙いは鮮魚コーナーの生け簀。このスーパーの売りの一つの巨大水槽だ。縦に並べば人が十分に二人は横たわれる程の水槽にマーメイドを投げ込んでいく。)【続きます】   (5/19 00:02:49)

キュアマーメイド…うっ…うううぅぅぅ……ひっ、ひっぐ……うっ…うううぅぅぅ……(やがては、人魚姫の優美な尾ビレの右が、惨めな簾へと変わり果てると。今度は四つん這いにさせられかと思えば、背後に周られた妖魔リーにより、油でギトギトに汚れた青かったスカートに隠された尻を蹴りつられて。本来は弱小妖魔であるはずの妖魔リーに促されるまま、四つん這いで売り場へと戻っていく人魚姫。調理場の店員は、あの優雅だった「澄みわたる海のプリンセス」の想像を絶する姿に、ただただ言葉を失うばかりで)【以上です。お待たせしました】   (5/18 23:37:20)

キュアマーメイド…うっ…うううぅぅぅ……あっ、ああぁぁっっっ! …な…何を……きゃ、きゃあああああぁぁぁぁぁっっっっっ! …ひっ、ひぃやあああああぁぁぁぁぁっっっっっ!! (それは、あまりにも衝撃的すぎる光景だった。腰から下と片手は、油でギトギト。上半身は調味料にまみれに汚され、背中を踏みつけられている人魚姫に、背後から覆い被さるように猫妖魔リーが、のし掛かり、押さえ付けたかと思えば。人魚姫の、腰から延びる右の尾ビレの根元に噛みつき、引きちぎろうと、何度も噛みつき直しては、根元からひれ先まで牙を滑らせる。最初は虚しく牙が滑るだけで、人魚姫の尾ビレに傷すらつけられなかったのだが。やがて、何度か牙を滑らせると、油にまみれた人魚姫の尾ビレに、遠目にはわ分からないほどの小さな綻びがポツポツと現れ始め。それに気をよくした、妖魔リーが再び口を大きく開けて、人魚姫の右の尾ビレに思いきり噛みつき、何度も牙を滑らせると。とうとう、綻びの出来た人魚姫の尾ビレは、妖魔リーが口をつける度に、確実に綻びが目につき始めて)【続きます】   (5/18 23:31:22)

キュアマーメイド…あっ、あげいみぎゃあああああぁぁぁぁぁっっっっっ! …あっ、あほみべにぎゃあああああぁぁぁぁぁっっっっっ!!(拘束されているわけでもないのに、油の中で立ち尽くしたまま、されるがままに揚げられるマーメイド。足を踏み出せばフライヤーから抜け出せるはずなのだが。もはや人魚姫には、その気力すらないのか。調理場の店員は、そんなフライヤーの中でマネキンのように立ち尽くしたまま油で揚げられている人魚姫を、哀れむように見つめている) …あっ、あべほみぎゃあああああぁぁぁぁぁっっっっっ! …あっ、あうううぅぅぅ! …あっ、あああぁぁぁ……あっ、あぐうううっっっ! …うっ…うううぅぅぅ…… (やがて妖魔リーによって、清涼飲料や牛乳などに加え、ソースやケチャップ、マヨネーズ等が入り交じった、胸の中心で真珠が輝く白と青「だった」トップスの 胸ぐらを掴んまれ、フライヤーから引き抜かれ、顔面から床へと叩き付けられ、うつ伏せに倒れ伏していると。本来は純白だったはずの、トップスの背中を妖魔リーに踏みつけられて、呻き声を漏らす人魚姫。その姿は、さながら残酷な猫にいたぶられる、陸に打ち上げられて弱った哀れな魚のようで)【続】   (5/18 23:11:30)

リー…こうなれば簡単だよねぇ…(マーメイドにのし掛かったまま勝ち誇るリーは再び口を大きく開けてマーメイドの尾びれに噛みつき。今度は嬉しそうな顔でマーメイドの尾びれに何度も牙を滑らせて。綻びの出来たマーメイドの尾びれはリーが口をつける度に確実に綻びが目につき始めやがて簾のように)…これでビスカスにもいい顔出来るわよねぇ…(マーメイドの尾びれを惨めな簾に変えたリーは満足そうに頷くと、そのマーメイドの尾びれを引き上げてマーメイドを四つん這いにさせて)…それじゃ遊びにいこうかぁ…(マーメイドの後ろに周り、マーメイドの尻を蹴りつけて売り場に戻るように促して)【以上です。お待たせしました】   (5/18 22:48:09)

リー…って言っても…少しくらい味見してもいいわよねぇ…(うつ伏せに押さえ付けてるマーメイドに小さく囁くと、マーメイドに背後から覆い被さるようにのし掛かり押さえ付けていく。)…美味しそうに揚がってるわよねぇ…そろそろ食べれるかしら…(本来ならリーごときがマーメイドを損傷させれる筈もない。物理的にも精神的にも。しかしとある上級妖魔の(危うい)策で今のマーメイドは十分に弱っている。そう考えたリーは友人の真似をしようとマーメイドの腰から延びる尾びれのような右の飾り布に顔をよせて)…いただきます…(尾びれの根元に噛みついていく。)…んぎ…んー…んぎぃ…っ!(噛みついたまま引きちぎろうと何度も噛みつき直し、根元からひれ先まで牙を滑らせるリーだが、文字通り牙は滑るだけでマーメイドの尾びれを食い千切れない。それでも何度か牙を滑らせると)…くふ…油で揚げたのが良かったのかぁ…それとも弱ってきたから?…さっきから少しずつ「引っ掛かって」来てるんだよねぇ…(嬉しそうにマーメイドに囁くリー。その言葉通りマーメイドの油にまみれた尾びれには遠目にはわからないものの小さな綻びがポツポツと見え始めて。)【続きます】   (5/18 22:47:54)

リーだらしなぁい…もう抜け出す事も出来ないのぉ?(自由を取り戻したというのに白痴のように油の中に立ち尽くしたまま揚げられるマーメイドを笑うリー。足を踏み出せば揚げられる苦しみから逃げ出せるというのにそれも出来ないマーメイドに哀れむような視線が向けられている)…でもこのままにしても面白く無いのよねぇ…おいでっ!(暫くマネキンのように立ち尽くしたまま揚げられるマーメイドを楽しむとマーメイドの胸ぐらを掴んで引き倒すようにマーメイドをフライヤーから引き抜き顔面から床に叩き付ける。)…いい顔になってきたわねぇ…(うつ伏せに倒れるマーメイドの背中を踏みつけてリーが笑う。誰もが人魚姫の最後を覚悟したが、リーは小動物をいたぶる猫。リーの言葉に店員は耳を疑った)…それじゃ向こうでも遊びましょうよ…ねぇ?(腰から下と片手は油でギトギト。上半身は調味料にまみれ汚されている。その上で踏みつけられている人魚姫に掛けるリーの残酷な言葉に見守る店員から小さな悲鳴があがる。)【続きます】   (5/18 22:47:26)

キュアマーメイド…うっ、うううぅぅぅ……げほっ、げほっ、げほっ! …はぁ…はああぁぁ……えっ? …あっ、あげいぎぎゃあああああぁぁぁぁぁっっっっっ! …あっ、あべほみぎゃあああああぁぁぁぁぁっっっっっ!!(やがて妖魔リーが、マーメイドの喉奥から指を引き抜き、意味深な台詞を小さく呟き。いよいよ「人魚姫がとどめをさされてしまうのか」と店員から息を飲む中。店員の予想に反し、猫妖魔リーは、唾液で汚れたマーメイドの指を、人魚姫自身の鼻の穴に掛けると。勢いをつけて「巣揚げにされた人魚」を、フライヤーからを無理矢理引き上げたかと思うと。またしても、煮えたぎる油の中へと落として。今度は立った姿勢で膝辺りまで油に浸かりながら、再び揚げられる人魚姫の叫び声が、調理場に木霊する)【以上です。お待たせしました】   (5/18 22:17:33)

キュアマーメイド…あぎゃっ、あぎゃぎゃぎゃぎゃ……あっ、あぶぅぅぅっっっ! …うっ、うううぅぅぅ……(妖魔リーに油をかき回されていた手を離されるも、その腕を隣のフライヤーから上げる気力すらなく。隣のフライヤーに片手を沈めたまま、ぐったりとしているマーメイド。そんな惨めなマーメイドに、猫妖魔リーは、今度は調味料で汚れた人魚姫の顔を片手で掴むと、顔を歪めて口を開けさせ。もう片手の指を、人魚姫の口に押し込んで喉の奥を捏ねくり回し。猫妖魔リーに、ただただ蹂躙されるばかりの、打ち上げられた魚、もといキュアマーメイド)   (5/18 22:17:20)

キュアマーメイド…あぎゃっ、あぎゃぎゃぎゃぎゃ…あっ、あげいぎぎゃあああああぁぁぁぁぁっっっっっ! …あっ、あべほみぎゃあああああぁぁぁぁぁっっっっっ!!(そんな哀れな人魚姫に、さらに追い討ちをかけるように。調味料にまみれて悶える人魚姫の、妖魔リーの唾液によってベトベトに汚された片手を、妖魔リーが掴むと。そのまま、隣のフライヤーへと漬け込み、油をかき回すように手を動かされて。妖魔リーが言うように、アイスでフライヤーを冷まそうにも、そのために必須なロッドが隣のフライヤーに沈んでいては、それも叶わず。白いロンググローブに覆われた腕を油で揚げられて絶叫する人魚姫の悲鳴が、スーパーの調理場に響き渡る)【続きます】   (5/18 21:59:26)

キュアマーメイド…あっ、あげいぎぎゃあああああぁぁぁぁぁっっっっっ! …あっ、あべほみぎゃあああああぁぁぁぁぁっっっっっ!!(フライヤーの中で正座するように、腰の辺りまで油に浸かったまま油で揚げられて絶叫する惨めな魚、もといキュアマーメイド。頭からソースやケチャップ、マヨネーズ等をかけられ、ただでさえ、清涼飲料や牛乳などで汚れていた、胸の中心で真珠が輝く白と青のトップスは、本来の爽やかな色合いの面影はなく。居合わせた店員は、フライヤーから上半身だけを生やして苦悶の表情を浮かべる人魚姫を、ただ離れたら場所から心配そうに見守るばかりで)   (5/18 21:59:11)

キュアマーメイド【とても素晴らしいですね。では、返しのレスを書きますので、お待ち下さい】   (5/18 21:26:17)

リー【このような感じにしてみましたがいかがでしょうか?折角のスーパーマーケットなのでここから晒し者になっていただこうかと画策しています。では慌てずにレスをお作りください。】   (5/18 21:23:52)

リー…せぇ…のっ!(リーはマーメイドの唾液で汚れた指をマーメイドの鼻の穴に掛けると勢いをつけてマーメイドを引き上げる。鼻に掛けられた指で持ち上げられるマーメイドの姿は加工を待つ肉のようにも見える。無理矢理引き上げられたマーメイドだが)…あら?…ごめんねぇ?(その指が魔法のように外されてマーメイドはまた煮えたぎる油に落とされる。次は立った姿勢で膝辺りまで油に浸けられる。リーは油がかからないように素早く飛び退いているがマーメイドは…)【以上です。】   (5/18 21:22:49)

リー…ここまでしてあげてるのに拾えないなんてグズねぇ…(マーメイドの腕で油を心行くままかき混ぜたリーはマーメイドの手を離してマーメイドを笑うと調味料で汚れた顔を片手で掴んで顔を歪め口を開けさせるともう片手の指を二本立てて見せ付けて)…情けないなぁ…(そう笑ってマーメイドの口に指を押し込んで喉の奥を捏ねくり回す。)やだぁ!ぶっ細工な顔!あはははっ!(最早争いですらなく、只の蹂躙を施すリーの笑い声が厨房に響き渡る。油に浸けられ、調味料にまみれ、喉の奥まで蹂躙されるマーメイドは誰の目にも打ち上げられた魚としか映らない。)…そろそろいい頃合いかしらぁ…人魚姫のフライの味…確かめてみようかしら…(マーメイドの喉奥から指を引き抜いたリーが小さく呟く。いよいよマーメイドがとどめをさされると「勘違い」した店員から息を飲む音が上がる)【続きます】   (5/18 21:22:25)


更新時刻 16:29:14 | 過去ログ | ルーム管理