PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
此処はとある学園のある生徒の学生寮です。

初めまして、木上八重と申します。
内装は、キッチンや机、ベッドや冷蔵庫等、生活必需品の最低限度なものは置いてあります。その他にも個人的にベッドに抱き枕があったりソファーにはクッションが置いてあったりと女子っぽい部屋となっております。


□諸注意□
・荒らし等、迷惑になる行為はおやめ下さい。
・部屋の主は寝落ちが誠に多いです。お許しください。(勝手に落ちた場合ほとんどがそれだと考えていただければ…)
・基本中文程度のロルを書きます。よければ合わせていただけると嬉しいです。

※特定さんいます。

書き置き、初めましての方やお友達の入室大歓迎です。
ルーム説明はまだ不足している部分がありますが、お待ちしております。
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、木上 八重♀3年さんが自動退室しました。  (7/22 01:55:52)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、桜庭 真琴♂3年さんが自動退室しました。  (7/22 01:55:52)

桜庭 真琴♂3年【普通じゃないって…とっても優しくて可愛いの…(ぎゅ)】   (7/22 01:19:25)

桜庭 真琴♂3年…恥ずかしがらなくてもいいのに……僕と八重ちゃんしか居ないんだからさ…(くすくす)   (7/22 01:18:49)

木上 八重♀3年【うんっ ん、普通だよー?(ぎゅ)】   (7/22 01:18:24)

木上 八重♀3年…そ、そりゃそうかもしれないけど…恥ずかしいからいいのー(むぅ)   (7/22 01:18:10)

桜庭 真琴♂3年【んっ、僕も楽しみに待ってる… ありがとー…やっぱり八重ちゃん優しくて大好き…(ぎゅー)】   (7/22 01:14:55)

桜庭 真琴♂3年なんでさー…八重ちゃんを気持ち良くしてあげたいって思うのは…彼氏なら普通でしょ……(じー)   (7/22 01:14:11)

木上 八重♀3年【ふふ、楽しみにしてる… ううんっ、大丈夫だよー(ぐっ)】   (7/22 01:13:25)

木上 八重♀3年こくこくじゃないのっ、しなくていい……(むっ)   (7/22 01:13:11)

桜庭 真琴♂3年【ふふん…八重ちゃんもそう思ってくれるなら、そのうちお話出来るよ……急に変な話しちゃってごめんね…】   (7/22 01:10:39)

桜庭 真琴♂3年なっ……じゃあ、首筋以外を気持ち良くしてあげればいいんだっ…(こくこく)   (7/22 01:09:52)

木上 八重♀3年【あはは、でも、そのうちお話とかできたらいいね…】   (7/22 01:09:23)

木上 八重♀3年気持ちよくならなくてもいいもんー(ぶー)   (7/22 01:09:03)

桜庭 真琴♂3年【いい声とか関係ない…八重ちゃんの声聞けるなら後悔なんてしないし(ぐっ) それに僕だっていい声って自信は全くないから(笑)】   (7/22 01:06:20)

桜庭 真琴♂3年だーめ…まだまだ付け足りないし、八重ちゃんを気持ち良く出来てないもん…(むぅ頬膨らませ)   (7/22 01:05:05)

木上 八重♀3年【ふふ、いい声してないから聞いて後悔するよ(笑)】   (7/22 01:04:00)

木上 八重♀3年やだー、いいもん…もういっぱい付いてるもん…(首を横にぶんぶん)   (7/22 01:03:42)

桜庭 真琴♂3年【んっ…これは本当に僕の我儘になっちゃうから……八重ちゃんの声聞きたいって……(ぽつり)】   (7/22 00:59:58)

桜庭 真琴♂3年やーだ…今度はちゃんと八重ちゃんが気持ち良くなる様に痕残すからね…(上半身だけ起こして首筋撫でる彼女に宣言して)   (7/22 00:58:51)

木上 八重♀3年【ん、そう…?(きょとん)】   (7/22 00:57:23)

木上 八重♀3年ん、今日はじゃなくてもういい…(そう言いながら頬を赤く染めて再び首を撫でていて)   (7/22 00:57:12)

桜庭 真琴♂3年【へっ…あ、いや今のは忘れて(あわわ) ちょっと調子に乗って言っちゃった……】   (7/22 00:53:08)

桜庭 真琴♂3年可愛いのっ……っわ…じゃあ今日はこれだけにしてあげる……(予想外に力強く肩押されベッドに仰向けに倒れ、くすくす笑い声漏らして)   (7/22 00:52:30)

木上 八重♀3年【んー、どういうこと…?(きょとん)】   (7/22 00:49:39)

木上 八重♀3年可愛くない……へっ、ひゃっ…もういい…(これ以上痕が増えては困ると思い彼の肩を力いっぱい押して)   (7/22 00:49:26)

桜庭 真琴♂3年【んー…僕の声を聞ける権利……なんていらないよねー(くすくす)】   (7/22 00:46:39)

桜庭 真琴♂3年…八重ちゃんの上目遣いは本当に可愛いから… ふーん、じゃあ八重ちゃんが気持ち良くなってくれるまで痕残しちゃお…(彼女の言葉に口角釣り上げ不敵に微笑み、先程と逆側の首筋に吸い付いて)   (7/22 00:46:01)

木上 八重♀3年【んー? なにか出るのー?(じーっ)】   (7/22 00:43:19)

木上 八重♀3年……はいっ(ぐっ)可愛くない…気持ちよくもないもん…(やっと唇が離れれば首に手を持っていき、痕がある辺りをさすってみたりして)   (7/22 00:43:07)

桜庭 真琴♂3年【へへっ、そんなに褒めても何も出ないからねー…(照)】   (7/22 00:40:57)

桜庭 真琴♂3年それなら一安心でありますっ…(ほっ) ……ふふん…八重ちゃん可愛い……首筋気持ち良かった?…(望んでた言葉が彼女の唇から溢れると満足気に首筋から唇離し、上目遣いの彼女の頭優しく撫で)   (7/22 00:40:30)

木上 八重♀3年【ふふ、はーいっ 流石です…(ぱちぱち)】   (7/22 00:37:46)

木上 八重♀3年ふふ、了解しました(ぐっ)へっ…ん、っ、大好き…(数カ所に痕を残されていると思うと恥ずかしくて、頬を赤く染めながら上目遣いでそう伝えて)   (7/22 00:37:26)

桜庭 真琴♂3年【はーい、それじゃもう少しお話…というか遊ぼうっ(ぐっ) 彼女の心配をするのは当然ですからっ(ふふん)】   (7/22 00:34:57)

桜庭 真琴♂3年そこはなるべくじゃなくて…確実に考慮をばお願いしたいです…(ひれ伏しー) …っん……好きって言葉じゃ足りないなぁ……(直ぐに言葉伝える彼女に艶っぽい笑み浮かべ、唇は首筋数箇所に吸い付いては薄く紅い痕を残して)   (7/22 00:34:11)

木上 八重♀3年【ん、まだ大丈夫だよー(ぐっ) ありがとう(ふふ)】   (7/22 00:32:12)

木上 八重♀3年……なるべく考慮しますね…(こくこく)ひゃっ…っ、好きですから…好きだから…(体を少し反応させつつすぐにそう伝えて)   (7/22 00:31:58)

桜庭 真琴♂3年【ありがとー…八重ちゃん、時間は大丈夫?無理はしないでね…(こくこく)】   (7/22 00:29:08)

桜庭 真琴♂3年…受けてたつよー…でも、あんまりショックを受ける事は無しでお願いしますっ…(くすくす) …じゃあ、八重ちゃんが僕を好きになってくれるまで…悪戯しちゃうから…(彼女の呟きに少し表情曇らせ、首筋に強めに吸い付いてリップ音響かせ)   (7/22 00:28:35)

木上 八重♀3年【ん、ありがとう(撫で受け) ううん、大丈夫だよー(ぐっ)】   (7/22 00:24:48)

木上 八重♀3年今度どうしかして拗ねてもらお……(悩)んんっ…っ…はぁっ…っ、私は好きじゃない……(唇が離れて目を逸らしながらそう呟いて)   (7/22 00:24:30)

桜庭 真琴♂3年【はーい、そんな落ち込まなくても大丈夫だよー(なでなで) 僕こそ返事遅くなってごめんね…(しゅん)】   (7/22 00:20:26)

桜庭 真琴♂3年ふふん…そう簡単に僕は拗ねないからねっ…(ふんすっ) …んぅ……っぅ……んんっ…(彼女の口内で互いの舌先絡ませ水音更に室内に響けば、満足そうに唇離して見つめて) …八重ちゃん……大好き……(少し息乱しながら彼女の首筋顔埋めて)   (7/22 00:19:33)

木上 八重♀3年【最後にてって入れといてください…(しゅん)】   (7/22 00:13:49)

木上 八重♀3年拗ねてすらもない……(しゅん) んんっ、ん…っ、はぁ…まっ…(深く唇が重なり、舌先が入ってくるとそう伝えるがさらに体が密着し、話すのも遮られてしまっ)   (7/22 00:13:34)

桜庭 真琴♂3年…八重ちゃんも結構悪戯っ子だよねー…そこも可愛いんだけど…(頬つつかれくすくす) ……っん…んぅ……っ…(深く重ねた唇から舌先彼女の口内に侵入させ、水音響かせつつ身体更に密着させて)   (7/22 00:11:32)

木上 八重♀3年ふふ、たまに意地悪したくなるの…(頬つんつん)…やーだっ…んっ…っ…(唇を思った以上に深く重ねられ驚きながら彼の腕をしっかり握って)   (7/22 00:08:15)

桜庭 真琴♂3年むぅ…八重ちゃんに遊ばれたー…(ぶーぶー) …えっ、やだよ…するって決めたもん……っん……(彼女の顔の横に手をついて視線逸らされても御構い無しに唇深く重ねて)   (7/22 00:04:04)

木上 八重♀3年あはは、冗談だよ…いつも癒されてます…(ぎゅー) ん、しないでいい……(身を引いたまま目を逸らして)   (7/22 00:00:35)

桜庭 真琴♂3年…八重ちゃんひどいっ……僕じゃ八重ちゃんを癒してあげる事が出来ないんだ…(しゅん) …だって、これから八重ちゃんにちゅーするから…顔近付けないと出来ないじゃん…(真顔でじー)   (7/21 23:58:53)

木上 八重♀3年んー、見えない…(目を閉じて) …急に近い…(身を引きながらそう呟いて)   (7/21 23:56:13)

桜庭 真琴♂3年…ほらほら…目の前に居るんじゃない……(ふふん) …ほんとだってば、僕は八重ちゃんに嘘吐きませんっ…(顔近付けおでこくっつけ)   (7/21 23:54:17)

木上 八重♀3年いいねぇ……私も癒しないかなぁ…(きょろきょろ) ほんとー?(じーっ)   (7/21 23:51:46)

桜庭 真琴♂3年んっ…だから、僕は八重ちゃんのおっぱいに癒されるんですよ…(こくこく) …僕が言うんだから絶対なれるよ…(ふんすっ)   (7/21 23:49:48)

木上 八重♀3年なるほど……(きょとん)んー、そうなのかなぁ…なれたらいいな…(ふふ)   (7/21 23:47:49)

桜庭 真琴♂3年多分男の子にしかわからない感覚だと思う……なんか安心する感じ…(こくこく) …八重ちゃんはきっといいお母さんになると思うよー…(胸元から顔上げ悪戯に微笑み撫で受け)   (7/21 23:45:48)

木上 八重♀3年ん、そうなの……? 分かんないなぁ…お母さんとかは落ち着いたけどそんな感じなのかな…?(といいながら撫で続けて)   (7/21 23:43:04)

桜庭 真琴♂3年…んっ、そうだと思う…(気持ち良さそうに撫で受け) …胸がってよりは…八重ちゃんのおっぱいだから癒されるの…(顔埋めたまま幸せそうに答えて)   (7/21 23:42:07)

木上 八重♀3年ん、了解(こくこく) …んー、そうー?(と言いながら再び頭を撫でてあげて)胸って癒しなの……?   (7/21 23:38:55)

桜庭 真琴♂3年よしっ…じゃあ、この話はこれでおしまいっ…(ぐっ) …そっか、僕がダイブしてるだけだ……まぁ、細かい事は気にしない気にしない…(無邪気な笑顔で再び彼女の胸元顔埋めて)   (7/21 23:34:35)

木上 八重♀3年ん、ありがとうっ…(ふふ) ひゃっ…それダイブって言わないよー?   (7/21 23:33:02)

桜庭 真琴♂3年…普通だってば……だから、あんまり気にしないで大丈夫なんだからねっ…(にかー) …へへっ、それじゃ二人でベッドにダーイブ…(彼女抱き抱え優しくベッドに押し倒して)   (7/21 23:29:45)

木上 八重♀3年っ……うぅ……優しすぎ……(撫で受け)…ふふ、お疲れ…んわっ…しょうがないなぁ…(背中ぽんぽん)   (7/21 23:25:57)

桜庭 真琴♂3年うーん…普通だと思うけどなぁ… 八重ちゃんの我儘って酷くないと思うし、寧ろ可愛いって思うくらいだけど…(なでなで) …ちょっと身内の運転手にされちゃったからね… だから、八重ちゃんにたくさん癒して貰わないと…(胸元顔埋めて)   (7/21 23:22:40)

木上 八重♀3年そうだよ…? で、でも私の我儘酷いし……(しゅん) ん、そうなの…? ふふ、それはお疲れ様…(なでなで)   (7/21 23:20:23)

桜庭 真琴♂3年…僕って優しすぎるかなぁ…普通だと思うし、彼女の我儘聞くのは彼氏の特権じゃない…(こくこく) …ありがとー…今日はお休みだったけど午後からはずっと運転してて疲れたー…(首筋すんすん)   (7/21 23:16:57)

木上 八重♀3年っ……で、でも、真琴くんが優しすぎるから普通の男の子が怒るような我儘も聞いてもらってる…… もん…(目を逸らして)ん、ありがとう…真琴くんもお疲れ様(ぎゅー)   (7/21 23:14:36)

桜庭 真琴♂3年……僕は八重ちゃんに迷惑掛けられてるとか思ってないから…頭が上がらないとか言わないで……(じー) …へへっ…八重ちゃん、今日も一日お疲れ様…(なでなで)   (7/21 23:10:53)

木上 八重♀3年な、何でしょうか……(ちらっ) んわっ、捕まった…(ぎゅー)   (7/21 23:09:33)

桜庭 真琴♂3年うんうん、八重ちゃんも楽しそうに話してるの見れたし…でも、一つだけ八重ちゃんに言いたい事がありますっ…(びしっ) …んっ…捕まえたー…(ベッドの縁に腰掛け彼女が近付くと嬉しそうに表情崩して抱き寄せて)   (7/21 23:06:31)

木上 八重♀3年ん、そう……?(心配そうにちらっ)…ん…(ゆっくりと彼に近寄って)   (7/21 23:03:36)

桜庭 真琴♂3年ふふん…大丈夫だよー、八重ちゃんを待ってる間に昨日の女子会の様子を見に行ってたから…(ふふん) …今からたくさん話せば問題無しっ…八重ちゃん、こっちおいで…(顔手で隠す彼女を優しく呼び掛けて)   (7/21 23:01:11)

木上 八重♀3年良かった…真琴くんせっかく早く来てくれたのに私が遅くなっちゃって…(顔を手で覆い) 早く来てたらたくさん話せたのに…   (7/21 22:59:13)

桜庭 真琴♂3年八重ちゃんっ…まだ起きてるよー(ベッドの上から手ぶんぶん)   (7/21 22:56:34)

木上 八重♀3年こんばんはーっ 長い間おまたせしちゃってごめん…(ばたばた) まだいるかな…?   (7/21 22:53:34)

おしらせ木上 八重♀3年さん(iPhone 121.111.***.188)が入室しました♪  (7/21 22:53:10)

桜庭 真琴♂3年うむむ……今日は逢えないかなぁ……(ベッドごろん寝転んで)   (7/21 22:41:06)

桜庭 真琴♂3年こんばんわー 八重ちゃん昨日は寝落ちしちゃってごめんなさいっ(土下座) 八重ちゃんの可愛い誤字にも反応出来なくて…(ぐぬぬ) 今日は久しぶりに早く来れたので、のんびり待機してますっ(ちょこん)   (7/21 21:35:28)

おしらせ桜庭 真琴♂3年さん(iPhone 124.154.***.4)が入室しました♪  (7/21 21:34:12)


更新時刻 13:38:13 | 過去ログ | ルーム管理