PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介此処はとある学園のある生徒の学生寮です。

初めまして、木上八重と申します。
内装は、キッチンや机、ベッドや冷蔵庫等、生活必需品の最低限度なものは置いてあります。その他にも個人的にベッドに抱き枕があったりソファーにはクッションが置いてあったりと女子っぽい部屋となっております。


□諸注意□
・荒らし等、迷惑になる行為はおやめ下さい。
・部屋の主は寝落ちが誠に多いです。お許しください。(勝手に落ちた場合ほとんどがそれだと考えていただければ…)
・基本中文程度のロルを書きます。よければ合わせていただけると嬉しいです。



書き置き、初めましての方やお友達の入室大歓迎です。
ルーム説明はまだ不足している部分がありますが、お待ちしております。
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、桜庭 真琴♂3年さんが自動退室しました。  (4/22 01:57:44)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、木上 八重♀3年さんが自動退室しました。  (4/22 01:51:49)

桜庭 真琴♂3年【主張強かった(笑) でも、治ったから問題なしですっ…!(ぐっ】   (4/22 01:37:08)

桜庭 真琴♂3年【えー…でも、指の隙間から覗くんでしょう?…(ほっぺつんつん) ……甘える八重ちゃん可愛すぎです…冷たくするのが心苦しいくらい…(撫で受けにかー) 逆に冷たい真琴君はいかがでしたか?ちょっと冷たすぎかなと反省してるけど…(しゅん)】   (4/22 01:36:27)

木上 八重♀3年【ふふふ、主張強かったね(笑)】   (4/22 01:31:45)

木上 八重♀3年【で、でも、私は顔を手で覆うもん… み、見るの恥ずかしいし……(首を横にぶんぶん) ん、いえいえ…… そういや、甘える八重ちゃんどうですか…(背中なでなで)】   (4/22 01:31:31)

桜庭 真琴♂3年【ちょっとびっくりしたよー(笑) 色白じゃあ…って何だろうって(笑】   (4/22 01:26:46)

桜庭 真琴♂3年【そ、そりゃあねぇ……でも、僕だって八重ちゃんに裸見せるんだから…一緒だよ…(どやぁ) ありがとー…】   (4/22 01:26:05)

木上 八重♀3年【あ、途中で気づいた(笑)】   (4/22 01:24:03)

木上 八重♀3年【だ、だって……む、胸見られたり…下半身見たりするんでしょ……震えちゃうもん……(顔真っ赤)ん、大丈夫だよ】   (4/22 01:23:51)

桜庭 真琴♂3年【あっ、プロフ戻った(笑)】   (4/22 01:18:34)

桜庭 真琴♂3年【恥ずかしい事……しちゃうけど…そんな震えるような事はしないよ、多分…(くすくす) んっ…我儘言ってごめんね…(ぎゅー) 八重ちゃん…なんかプロフ変だよ?(じー】   (4/22 01:18:09)

木上 八重♀3年【あはは、まぁそうだね(笑) だ、だって、恥ずかしいことされるんだよ…? 震えちゃうもん(撫で受け) ん、もうちょっとね…(すりすり)】   (4/22 01:13:04)

桜庭 真琴♂3年【思うがまま……んっ、真琴君に全て委ねよう…僕は指を動かすだけ(メタ発言) …そんな震えながら言わないのっ…(なでなで) …ロルだと頭使って眠気一気に来ちゃうんだけど…普通にお話ならまだ大丈夫だから…もうちょっと八重ちゃんと一緒に居たい…(ぎゅ)】   (4/22 01:03:16)

木上 八重♀3年【大丈夫大丈夫(笑) 真琴くんが思うがままにしてもらえたら(こくこく) ん、が、頑張る……(ぷるぷる) ん、でも、無理しないで……?(しゅん)】   (4/22 00:59:55)

桜庭 真琴♂3年【あわわ…なんかそんな考えられちゃうとプレッシャーが…(がくぶる) …八重ちゃんも八重ちゃんの中の人も死んじゃダメだよー…(笑) …んっ…八重ちゃんあったかい……お話ならもうちょっと出来るかも…(ほっぺすりすり)】   (4/22 00:55:42)

木上 八重♀3年【んふふ、真琴くんに抱かれたこと無いからどんな風なのかな…って、ちょっと考えてみてたり……(笑) でも、恥ずかしくて死にそうなのも私は八重と一緒かな…(笑) ん、そかそか……寝よ……(ぎゅー)】   (4/22 00:53:33)

桜庭 真琴♂3年【ごめんね…ほんとに八重ちゃんを抱きたいって真琴君と同じ気持ちなんだけど…(ぐぬぅ) …今週は忙しかったから…(撫で受け) …んっ…八重ちゃんと一緒に寝る…(ぎゅー)】   (4/22 00:51:55)

木上 八重♀3年【ふふふ、大丈夫だよ(笑) 今日はお疲れだったんだね…(なでなで) 寝よっか……】   (4/22 00:50:03)

桜庭 真琴♂3年【八重ちゃんごめん…僕の方から誘っておいて眠気が…(しゅん)】   (4/22 00:47:14)

木上 八重♀3年わ、笑わないでよ…… ん、待ってるね…(此方の反応を楽しむ彼に頬を膨らませて拗ねつつ、ばかと言葉を吐いて)……へっ…ぁ…ちょ……(いつものような意地悪な笑みを浮かべるわけでもなく、真剣な表情で言われれば先ほどみたいに断りにくい。決して、断りたい訳では無いがどうしても緊張してしまい、体全体には力が入っていて)   (4/22 00:45:37)

桜庭 真琴♂3年……っはは、八重動揺しすぎ…でも、八重が俺に襲われたいってわかったし… 八重が楽しめるデート…次の時までにちゃんと考えとく…(頬染め視線逸らす彼女の反応に思わず笑い声漏らし、にやにや表情緩ませて) …さっきの八重のお疲れ様で、全部吹っ飛んだし……八重を凄く抱きたい…(ベッドの上で動揺隠せない彼女の提案に、真剣な表情で首振り拒否すれば自分もベッドの上に移動して彼女に覆い被さる体勢で本音を漏らして)   (4/22 00:36:24)

木上 八重♀3年……そ、そういう訳じゃないんだけど…… ふふ、じゃあ、今度のデート何するか考えて…(意地悪な笑みを浮かべられ、追い打ちをかけるような言葉を言われれば少し頬を赤く染め、動揺したように目を逸らして)…んんっ…っ……誘ってない…よ……(唇が離れれば少し彼を見つめるもののすぐに目を逸らし、抱き抱えられるとぎゅっと抱きついていて。そして、ベッドに連れていかれて寝かされると慌てて)……ま、真琴くん…お疲れでしょ……? き、今日は、寝よ……?(と、明らかに動揺しているのを表に出てしまっているが、彼に伝えて)…ん、ありがとうっ   (4/22 00:29:35)

桜庭 真琴♂3年……なんで?…八重は俺に襲われたくない?… いや、俺の気持ちが晴れないし…プレゼントってか、八重が楽しめるデートしてあげたい…(慌てる彼女に意地悪な微笑み浮かべ、追い討ち掛ける様な言葉囁いて。 心配そうな彼女に柔和な表情で見つめ返せば、デートプラン提案して) …っん……んん…誘ってきたのは八重だからな……(少しの間彼女の唇堪能して離せば、服裾掴む彼女の身体抱き抱えてベッドに移動して優しく寝かせて) …無理は禁物だからねっ…眠くなったらちゃんと言ってねっ(ぐっ)   (4/22 00:23:14)

木上 八重♀3年……へっ……だーめっ… ううん、そういう訳じゃないよ……? いいのに…(彼の言葉に少し焦りながらあわあわとして。それから、彼に大丈夫だよ…と心配そうに見つめて)へっ……私っていう選択肢はんっ……(じーっと見つめられればきょとんとしつつ、いきなり唇を押し当てられれば驚きつつ、彼の服の裾をぎゅっと握って)多分…大丈夫……   (4/22 00:16:50)

桜庭 真琴♂3年…ばーか……そんな可愛くて嬉しい事言われたら、八重の事襲っちゃうよ… わかんないくらい待たせちゃったか…今度のデートの時に何かプレゼントしなきゃだな…(彼女の此方の気持ち昂らせる言葉に嬉しそうな表情でからかう様に囁けば、首振り待ち時間わからない彼女に次のデートの約束をし、身体離した彼女を何気なく眺め) ……八重にする……(お決まりの台詞と思いきや楽しそうに違う言葉並べた彼女をじーっと見つめると、返事待たずに彼女に唇押し当てて) …今日はまだ眠くない?   (4/22 00:11:55)

木上 八重♀3年……やだもん……真琴くんに会いたいし…… わかんない……(待ってた時間を言われるが寝ぼけていたため分からないようで首を横に振って。それから、一旦彼から離れれば少し楽しそうに)お風呂にする…? ご飯にする…? それとも、寝る……?(と、お決まりの言葉を並べるも最後はそうではないようで…) ん、ありがとうっ   (4/22 00:06:30)

桜庭 真琴♂3年……別に寝てても良かったのに…… そんなにって、30分ぐらいは待ってたでしょ…(ぎゅーっと身体密着させる彼女の言葉に嬉しさ隠す様に小さく呟き、次いで耳に届いた言葉には少し驚きつつ申し訳なさそうに項垂れて。 背中優しく撫でながら彼女に労われると、すーっと身体の疲労抜けてく感覚覚えて) ありがと……八重も仕事お疲れ様……   (4/21 23:56:20)

木上 八重♀3年……起きてるよ…… ううん、そんなに待ってないから大丈夫…(珍しく抱きしめられるとふふふと嬉しそうに微笑みつつぎゅーっと此方からも抱きしめて。それから背中に手を持ってくればぽんぽんと背中を優しく叩いて上げながら)お仕事お疲れ様……   (4/21 23:51:02)

桜庭 真琴♂3年…あ、起きてた……おはよう……大分待たせちゃってごめんな…(頭撫でていると彼女が薄目開き嬉しそうな微笑み浮かべるのに気付いて。 遅刻の謝罪を伝え抱擁待ち侘びる彼女に吐息吐き出してから、珍しく素直に彼女の身体を抱き締めて)   (4/21 23:44:22)

木上 八重♀3年ん……ん、あ、おかえり……(うとうとして、少しの間寝てしまっており頭に何かが触れたと思えば薄目を開け、彼だと分かれば嬉しそうに微笑んで。それから、腕を広げると抱きついてくれるのを待って)   (4/21 23:40:10)

桜庭 真琴♂3年……ただいま…でいいのかな…遅くなってごめん…って、寝ちゃってるかな?(集合時間から大分遅れて彼女の家の前に着くと、施錠されてないドアを静かに開け我が家に帰った様な言葉不安げに呟き…。部屋の中のソファー腰掛け、うとうと頭揺らす彼女を見つけると罰の悪そうな表情で近付き頭優しく撫でて)   (4/21 23:33:26)

桜庭 真琴♂3年【わわっ…下の続きでロル回すですっ(敬礼) こんばんわー(ぎゅー)】   (4/21 23:29:28)

木上 八重♀3年【あ、簡単なロル書いてた(笑) こんばんはー(ぶんぶん)】   (4/21 23:28:50)

桜庭 真琴♂3年こんばんわー 来るの遅くなっちゃってごめん…八重ちゃんまだいるかな…(きょろきょろ)   (4/21 23:27:41)

木上 八重♀3年………ん…(今日もこちらの家に集合というところなのだがなかなか彼が姿を現さず、少し心配に…。時計をチラチラと何度も確認しながらソファーに座って大人しく座って待ちつつ、少しうとうとしてしまっていて)   (4/21 23:27:32)

おしらせ桜庭 真琴♂3年さん(iPhone 133.232.***.2)が入室しました♪  (4/21 23:27:05)

木上 八重♀3年待機してますねー   (4/21 22:57:05)

木上 八重♀3年こんばんはー 昨日はまた寝落ちごめんなさい……(土下座)   (4/21 22:52:43)

おしらせ木上 八重♀3年さん(iPhone 121.111.***.188)が入室しました♪  (4/21 22:52:21)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、木上 八重♀3年さんが自動退室しました。  (4/21 00:40:33)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、桜庭 真琴♂3年さんが自動退室しました。  (4/21 00:40:33)

桜庭 真琴♂3年ほんとだよー…八重ちゃん抱き枕欲しいくらい……寝るなら八重ちゃんも一緒がいい…(あやす様な彼女の態度に子供みたいに甘え、ベッド指差し) …むぅ…じゃあ、なんだろ…(うむむ) ……ほら……八重の座るとこはここだろ?…(寂しさありありと伝わる表情で隣腰掛けた彼女に自分の膝上示して)   (4/21 00:14:33)

木上 八重♀3年ふふ、ほんと…? 寝ちゃってもいいんだよ…?(続けて優しく子供をあやす時のようにぽんぽんとして)…違います…!(むっ) へっ…ぁ、待ってよ……(暫くして体を離され、彼がソファーに座ると寂しそうにしながら後ろをついていって隣に座り)   (4/21 00:09:05)

桜庭 真琴♂3年んっ…八重ちゃんの温もり…落ち着く…(ぎゅーっと抱き着き背中から伝わる彼女の温もり堪能して) …じゃあ…綺麗っ…!(にかー) ……はい、おしまい……(暫く満足そうに抱き着く彼女を眺めれば、ゆっくり腕と身体を離してソファーに腰掛けて)   (4/21 00:03:57)

木上 八重♀3年あらら…そうだったんだね… お疲れ様(ぎゅーってして背中をゆっくりぽんぽん) 可愛くないもん(むー) わっ…ふふふー…満足……(ぎゅーっと此方からも抱き返して)   (4/20 23:59:32)

桜庭 真琴♂3年へへ…今週は僕も結構忙しかったから…八重ちゃんの言葉が元気の源だったよー…(撫で受けにかー) …むーっとしないの、可愛い顔が台無しだよー(ふふん) ……わかったよ……これで満足?(身動きとらない彼女の仕草に堪らず、広げた両腕で彼女の身体を抱き寄せて)   (4/20 23:56:24)

木上 八重♀3年ん、ありがとうっ 真琴くんもお疲れ様…(なでなで) はーいっ(むー) ………(彼の言葉に、何も返せなくなりつつ少しの間そのまま固まっていて)   (4/20 23:53:16)

桜庭 真琴♂3年今週もお仕事お疲れ様… あはは、眠くなったらちゃんと寝るんだよー…(ほっぺつんつん) …八重が俺に抱き着きたいんでしょ……八重から抱き着きなよ…(抱擁待ち侘びる様子の彼女の言葉に緩く首振れば、同じ様に両腕広げて)   (4/20 23:48:06)

木上 八重♀3年ただいまっ ん、入った…! すぐに眠くなりそうでこわい…(カタカタ) ふふ、頑張ります(ぐっ) んーんっ、まだだめ…ぎゅってして……?(まだ拗ねているようで両腕を広げて彼から抱きしめてもらえるのを待って)   (4/20 23:45:04)

桜庭 真琴♂3年…ふふん、おかえりー…お布団にはちゃんと入った?(くすくす) …八重ちゃんの頑張りに期待大です…(ぐっ) ……ったく…違いがあるとは思えないけど…これでいい?(一つ吐息吐き出すと身体くるっと動かし正面の彼女を眺めて)   (4/20 23:40:08)

木上 八重♀3年……ん、だから携帯に戻ってきた…(撫で受け) ん、頑張る……(ぐぬぬ) ……違うの……(素っ気ない言葉に余計にむすっとして、意地でも後から動かないようで)   (4/20 23:36:22)

桜庭 真琴♂3年へへ…頑張ろうって気持ちは凄く嬉しいけど…無理はしちゃダメだからね(なでなで) …甘々に変貌するかは…八重ちゃん次第だよ…(にやり) …別に正面も後ろも一緒だと思うけど…(背後で拗ねた様子の彼女に素っ気ない言葉伝えて)   (4/20 23:30:51)

おしらせ木上 八重♀3年さん(iPhone 121.111.***.188)が入室しました♪  (4/20 23:29:52)

おしらせ木上八重♀3年さん(121.111.***.188)が退室しました。  (4/20 23:29:49)

木上八重♀3年ふふ・・頑張ろうと思って・・(ぐっ) ふふ、うん、大丈夫だよー 甘々に変貌させてやる・・(うぬぬ) ん、そうだけど、正面がいい・・(むすっと頬を膨らませて拗ねて)   (4/20 23:26:45)

桜庭 真琴♂3年今日はPCからだったから起きてるとは思ってた(くすくす) たまには八重ちゃんにいっぱい甘えて貰わないと…昨日みたいな感じの冷たさで大丈夫だったかな?(じー) ……ん…八重、また抱き着きに来たの?(大きく背中伸ばして)   (4/20 23:17:55)

木上八重♀3年起きてるよー(ふふ) ん、またしてくれるの・・?(ぱああ) まーこーとくんっ・・!(とんとん)   (4/20 23:15:10)

桜庭 真琴♂3年八重ちゃん起きてた…(手ぶんぶん) だから謝らなくて大丈夫っ…! 今日も八重ちゃん甘やかしたいから…冷たい真琴君とバトンタッチ(背後ちらっ)   (4/20 23:10:53)

木上八重♀3年こんばんは‥!(手をひらひら) ん・・ごめんね、ありがとう(ふかぶか)   (4/20 23:08:35)

桜庭 真琴♂3年それと、昨日…というか最近の寝落ちの事は気にしないで大丈夫だよ…だいたい僕も同じくらいで寝ちゃってるし…八重ちゃんがお仕事忙しくて疲れてるのもわかってるから…   (4/20 22:59:53)

桜庭 真琴♂3年あわわ…八重ちゃん気付くの遅くなっちゃってごめん(あたふた) …まだ起きてるかな……   (4/20 22:57:16)

おしらせ桜庭 真琴♂3年さん(iPhone 133.232.***.2)が入室しました♪  (4/20 22:56:45)

木上八重♀3年待機してますね・・・   (4/20 22:32:04)

木上八重♀3年最近ほんと寝落ちが多い・・・   (4/20 22:31:55)

木上八重♀3年こんばんはー  昨日は寝落ちごめんなさい・・(土下座)   (4/20 22:31:44)

おしらせ木上八重♀3年さん(121.111.***.188)が入室しました♪  (4/20 22:31:17)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、木上 八重♀3年さんが自動退室しました。  (4/20 00:20:08)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、桜庭 真琴♂3年さんが自動退室しました。  (4/20 00:20:08)

桜庭 真琴♂3年……そっか……構ってほしい…か …じゃあ、八重は今俺に何して欲しい?(腕に抱き着き拗ねた侭で色々考えてる様子の彼女に質問投げ掛けて)   (4/19 23:53:04)

木上 八重♀3年……もうちょっと構ってほしい……(拗ねた様子のままで彼の腕を握ってぶらぶらとさせながら異様いろいろ考えていて)   (4/19 23:49:52)

桜庭 真琴♂3年…ふーん…何も無いならいいけど…… 構ってあげてるつもりだったけど…八重には足りない?(拗ねた様子の彼女の頭をぽんぽんと軽く撫でながら首傾げて)   (4/19 23:47:53)

木上 八重♀3年ん、いや…特に何も無いよ……? 構ってほしいだけ……(疑うように見つめられれば首を横に振りつつ、なかなか構ってくれないことに拗ねているようで)   (4/19 23:44:21)

桜庭 真琴♂3年……今日は随分甘えてくるけど…なんかあったの?(腕に纏わり付く様に抱き着き甘えてくる彼女を、少し疑う様な視線で見つめて)   (4/19 23:42:54)

木上 八重♀3年……ん、じゃあ……(彼の言葉に安心したのか腕にぎゅーっと抱きついて彼にひっついて)   (4/19 23:39:20)

桜庭 真琴♂3年…別に嫌とかじゃないから…八重が抱き着きたいなら別にいいけど…(天井見つめたまま彼女の問い掛けに小さく頷いてから、視線を彼女に戻して)   (4/19 23:36:17)

木上 八重♀3年……だ、抱きつかれたりするの…や…?(やはり抱きつきたいと思い恐る恐るべきそう聞いて)   (4/19 23:32:15)

桜庭 真琴♂3年…わかったならいいけど……(ソファー腰掛け一つ吐息吐き出すと、隣に座る彼女を気にもせずに背凭れに背中預け疲れた表情で天井眺めて)   (4/19 23:29:13)

木上 八重♀3年……ご、ごめん…(彼の言葉に寂しそうに俯くが諦めずに彼の隣に座り、どうやって構ってもらおうか考えて)   (4/19 23:27:19)

桜庭 真琴♂3年…なに……今日は俺ちょっと疲れてるんだけど…(背後から抱き着く彼女に冷たく言い放つと、静かに腰に回る腕離してソファーに向かって腰掛け)   (4/19 23:24:04)


更新時刻 17:33:34 | 過去ログ | ルーム管理