PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
あらゆる喧騒から外れた異世界にあるBar
多種族・異種族の集まる、現世ではない、また違う世界。
待ち合せ、親睦を深めて一夜の関係、または踊るも良し……
食堂や居酒屋ではない、大人な時間のひと時をお楽しみください。
(まぁ、基本料理系より、お酒等の飲み物の方の比率が多い感じです、メニューもおつまみ程度……とお考え下さい。)

※店主・店員不在時も自由にどうぞ♪
(不在時は無愛想な♂、接客上手な♀の人狼族のNPC店員がお相手します。)

気軽にのんびり、不快になる事以外は大抵OKです。
クソゆるいファンタジー路線でお願いします。

◆入室はオリキャラのみ、名前・性別・種族(職業等)の順番に。一言欄は容姿を記入。
※性別表記
男♂/女♀/男装女子〇/男の娘●/機械生命体等女寄△・男寄▲

★基本的なマナーはお守りください。★
オープン多窓・強引なやり取り等、荒らしは反応せずに非表示へ。
別部屋キャラの持ち込みは禁止しませんが、話題濃すぎる話題の持ち込みはお控えください。

※中長文の制限ははずしました
名簿・掲示板等 →http://foxtail.s500.xrea.com/cgi-bin/namelist/
出会い系サイトPCMAX [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、シーグル♂妖狐さんが自動退室しました。  (9/16 05:46:16)

シーグル♂妖狐……こんばんは。(軽く目を細める、眠気はあるが寝付けない……そんな状況である)……ああ、寝酒よりは、普通に水をお願いいたしましょうか。(そう、カウンターに腰かければ、注文して)   (9/16 05:26:07)

おしらせシーグル♂妖狐さん(182.167.***.138)が入室しました♪  (9/16 05:25:17)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、東妻♂人狼さんが自動退室しました。  (9/13 02:52:22)

東妻♂人狼……はぁっ……やっぱこう、暑い時に冷えたものはいいねぇー……って、一人でぐちぐちだけど……な?(まぁ、こうして店員も居るのだ、まぁ後は来る時間さえなのだろう。一人での飲みも良いが、本当ならばこう、会話する人が欲しいところだ)   (9/13 01:08:36)

東妻♂人狼あ、ああ、ありがとう……(そういうと店員から瓶ビールを受け取り、その時のタイミングで代金お支払っておこう。こういうタイプの店が苦手なのはそこだ。まとめて会計なのか、持ってきた都度がいいのか……。 栓を抜き、冷えた瓶をつかみ、そのまま飲み口を口にくわえれば、ボトルを傾け、流し込む……久々の味に目を細めて)   (9/13 01:02:33)

東妻♂人狼(とりあえず、呼ばれたからには……入るか。そう決めれば扉のドアに手をかけて……なるほど、そういう事か……「すぐ馴染める」とはこういう事だったかと、獣の耳が付いた店員に軽く会釈し、カウンター席に腰かけて「とりあえず、瓶ビール」と注文しておこう)   (9/13 00:56:29)

東妻♂人狼(ちょっと特殊な事情により、長期の出張……その最中……ヤツから来た連絡の合った場所へとくれば……)あー……こういうのは……ちょーっとなぁ。私はこういう高級そうな店より……居酒屋のほうが性に合うんだけどなぁ……(頭を掻きつつ、店の前でぼーっとしていて。さて、足を踏み入れるかどうか……と少し戸惑いつつ)   (9/13 00:54:22)

おしらせ東妻♂人狼さん(182.167.***.138)が入室しました♪  (9/13 00:51:46)

おしらせシーグル♂妖狐さん(182.167.***.138)が退室しました。  (9/12 04:16:16)

シーグル♂妖狐……そろそろ……でしょうか、ねぇ?(軽く目がしらを抑えれば……んー……と喉から声を出して、お代置いてきますね、とカウンターに置けば、店を後にするのだった   (9/12 04:16:12)

シーグル♂妖狐……まぁ、気楽に、気楽に……ですねぇ?(足を組み、誰かが来れば……程度である、1杯目を飲み終えると、もう1杯……とグラスを差し出して)   (9/12 03:41:02)

シーグル♂妖狐……ふふっ、おっと、ちょっと……難しく考えすぎましたね?(ははっと笑えば一口ワインを含んで)   (9/12 03:36:02)

シーグル♂妖狐(そういえば以前……どこかでだが、声をかけらたな……あの時は突っぱねるようにはしたが……まぁ、触れ合い以上はご勘弁願いたいが、その手前までであれば……まぁ……)……男性の扱いというものは……難しい。(さて、どこまで認めるか……そんな範囲の話でもある……ニコニコしながら見る女性店員……もしかして、そういうのが趣味なのでしょうか……と目を細めて)   (9/12 03:32:51)

シーグル♂妖狐……まぁ、こうして一人で飲むのも……良いですが、誰か居れば……等と考えてしまい、そこから悪循環に陥る……それが今までの私……でしたかね?(差し出されたグラスを受け取り、軽く会釈をして、グラスをゆらゆらとスワーリングさせれば、一口飲んで……)……少し、いや、大分期間が……開いておりますね、これは……(渋み……それを超えた何か、そして酸化の進み具合・・これは、ダメであるが……捨てるのはもったいない……と)   (9/12 03:30:21)

シーグル♂妖狐(カラン……と鈴の音を鳴らしながら。扉を開ける。ここの魅力は閉店時間もなければ、開店時間もない事、そしてうまい酒が飲める、気楽にいられる……それが取り柄だ)……ま、私もたまには、カウンターに立つべきなのでしょうが……ねぇ?(目を細め、店内を見やる……いつもの男性が居らず、今日は女性のみ……おそらくこの時間だ、休憩か何かだろう。)……ああ、適当に、何時ものボトルをグラスでお願いいたしましょうか……(そう一言注文をすれば、カウンター席へと腰を掛けて)   (9/12 03:26:15)

おしらせシーグル♂妖狐さん(182.167.***.138)が入室しました♪  (9/12 03:24:03)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、神楽♀朱雀さんが自動退室しました。  (9/8 01:51:48)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、ふっきぃ♂ウィザードさんが自動退室しました。  (9/8 01:50:46)

神楽♀朱雀ふふ、…、(お金はどうやら彼が出してくれてようだ、ウトウトする中で、彼におぶられて…幸せいっぱいの中お店を出た。また…お金のことは後で気づくのだった。)【はーい、有難うございます…!僕も〆で、】   (9/8 01:31:04)

ふっきぃ♂ウィザードそれじゃぁ…一緒にお暇しましょうか。(席を立てば代金を支払う。ビール2杯とオレンジジュースの代金を。よいしょっと彼女を背負えばおんぶしたままお店を後にしよう)【こんな感じに〆てみました。よろしかったでしょうか?】   (9/8 01:28:11)

神楽♀朱雀…ですかね……(少々重くなった瞳を擦りつつ…彼の言葉に小さく頷いては…)   (9/8 01:24:28)

ふっきぃ♂ウィザードさて…。そろそろ時間的に眠気が来てるんじゃないですか?大丈夫?(ビールを飲みながら心配そうな表情を浮かべてグラスの中に入ったビールを飲み干す。あれだったら一緒に…?なんて呟いて)   (9/8 01:19:27)

神楽♀朱雀ええ…そうなのですよォ…ふふ、僕は偉いのです…(彼に褒められては満足そうに口角上げて、胸を張りつつ…、褒めれ伸びるタイプだと気が付かず。)…ふふ、…はい、ほわほわなのです…(彼の言葉に…もしかしたら、生えてくるかもしれないですから…なんて笑いながら、…彼の様子を静かに微笑み浮かべて見守り)   (9/8 01:15:12)

ふっきぃ♂ウィザード自分の事は自分でって事ですね。偉い偉い(目を細める彼女の頭を撫でながら偉い偉いと褒める。褒めて伸ばすようにしておこう。)ふふふ。今もほわほわなんですねぇ。(尻尾を確認するように自分のお尻を触る様子を見ながら…自分の事でしょうに。尻尾が無い事くらい見た目でわかりますよ。なんて確かめる様子を眺めながらクスクスと小さく笑って…ビールを一口飲もう。ぷはぁ…と息を吐き出しながら)   (9/8 00:59:34)

神楽♀朱雀ですです…。僕が知らない所で僕じゃ無くなるのです…、近づかないことをお勧めのするのです…!(…だからいつも、僕は自分で気を付けてます、と胸を張り。…その彼に撫でられる心地良さに、うっとりと…瞳を細め。やはり、彼から撫でられるのが本当に好きなんだと。)ふふ、大好きです〜…!、こう、ほわほわするのです…(または、落ち着いたり。と。…彼に言われ、見えない尻尾…を確認するように自分のお尻辺りを、ぽんと触り確かめて。)   (9/8 00:53:42)

ふっきぃ♂ウィザード危ない神楽さんになっちゃうんですね。それは危ないので近寄らないようにしなきゃですね(苦笑いを浮かべる彼女を見つめながら頭をぽんぽんと叩いてクスクスと楽しそうに笑う。触らぬ神に祟りなしってね。なんて呟いて)神楽さんは撫でられるの好きでしたねぇ。嬉しそうに撫でられて…可愛い尻尾が見えそうですよ(無い尻尾をまるで見えるかの様に言ってみよう。見上げられると少しドキッとしてしまうのは男だからだろう…)   (9/8 00:46:07)

神楽♀朱雀んー、僕ですかぁ。うっすらとしか記憶に残らないのですが…、危なくなっちゃうみたいです。…(そもそもお酒じたい強くないのだ…。尋ねられ…、苦笑いを浮かべながら…だから、調節して飲まないとなのです〜…と、彼に擦り寄ったまま。)……ふふー、…撫でられるの好きです…(彼を見上げながら、その心地良さに安心感覚えて…見えない尻尾を振るように。)   (9/8 00:42:25)

ふっきぃ♂ウィザードちなみに神楽さんは潰れたらどうなるんです?(羨ましいというのなら潰れる事はあるのだろう。実際に潰れた所は見た事が無いのだから尋ねてみる。擦り寄ってくる彼女を微笑ましく眺めながら)ふふっ。まるで仔犬みたい…(なんてクスクス笑みを浮かべながらも彼女の擦り寄ってくる頭を撫で続けよう)   (9/8 00:38:14)

神楽♀朱雀ふふ、…まぁそうですよねぇ…でも、潰れないの羨ましかったりするのですよ、(どうやら彼を困らせてしまったようで、気にしないで下さいと言う意味もこめて、首を横に振った。そして…再び頭に彼の手のひらが触れては子犬のように嬉しそうな笑みを浮かべ彼のその手のひらに擦り寄ってみて。)   (9/8 00:35:29)

ふっきぃ♂ウィザードんー…。潰れたら…どうなるかは僕にもわかりません。だって潰れた事が無いんですから(不思議そうな目を向けてくる彼女に困ったような表情を浮かべ、期待通りの答えが出せなくてごめんね。なんて呟きながら再び頭をぽんぽんと優しく叩いてみよう。なんだか物欲しそうな視線を向けられた気がしたから…。)   (9/8 00:30:41)

神楽♀朱雀ん…、ふふ…(軽く頭を優しく叩かれる感覚に、満足そうに笑みを浮かべては…その心地良さに…もっと撫でて欲しそうな視線をじっと向け。)なるほど…、ふっきぃさん潰れたらどんなんでしょうね?…(僕には出来ないことですしなんて。だけど今まで彼が酔った所を見たことない気がして不思議そうに眺めて。)   (9/8 00:28:23)

ふっきぃ♂ウィザード分かればよろしい。(頭を下げる様子を見れば、うん。と頷き、彼女の頭にぽんと手を乗せて…軽く2回。ぽんぽんと優しく叩いて)潰れる事は無いですねぇ。飲み過ぎる前に無意識に抑制しちゃうようで(彼女の問いに、無意識だから…と不思議そうに呟いて…。お代わりのビールを持って来てくれた店員さんに軽く頭を下げ、ありがとうございますとお礼を述べながらビールを受け取る)   (9/8 00:22:20)

神楽♀朱雀んん…確かに…割れたら危ないのです…。(空のグラスを取り上げられ、は、っと気がついたようにその赤い瞳を丸めながら彼を見つめ。…ぺこ、っとお店の人に頭を下げた。)……ふふー、ふっきぃさんはあまり飲んでもつぶれない人でしたっけ?…(注文する彼にくすくすと首を傾げ。…その店員さんの尻尾を目で追いながら。)   (9/8 00:18:48)

ふっきぃ♂ウィザードこらこら…。空のグラスを遊び道具にしてはいけません。割れたらどうするんですかー?(なんて親みたいな事を言いながら空のグラスを取り上げてしまおう。本当に割ってしまうと怪我の恐れもあるから危ない。まったくもう…と困った子だと言いたげな表情をしながら)あっ。ビールお代わりを(店員さんにビールのお代わりをお願いしよう。まだまだゆっくりする時間はあるのだから…)   (9/8 00:14:06)

神楽♀朱雀じゃあ…知らないことにしておくのです〜…(そのカウンターの机に頬を付けては彼がビールを飲み終えるのを眺め。…何気ない会話も楽しくて…くす、と笑みを浮かべて。)…ふふー、いいんですよぉ…(なんて彼のお礼にドヤっと胸を張りつつ…空になったグラスをかつかつと音立て遊び。)   (9/8 00:11:03)

ふっきぃ♂ウィザード知らぬが仏って言葉もあるように、知らなくても良い事はあるんですよ〜…(そう呟けばビールをもう一口。グラスのビールを飲み干して)ふふふ…。ありがとうございます(許すと言われたら素直にお礼を言っておこう。笑顔を見せながら脚をゆっくりとブラブラさせて)   (9/8 00:07:57)

神楽♀朱雀んん…、言いかけて止まるのは知りたくなるやつですよ〜…(彼の言葉に頬杖ついては横目で彼を眺め。…あとからカレが何となく何を言おうとしていたのか予想ついては…むすっと。)……謝るなら許すのですー。(ぷはぁ、とオレンジジュースを飲み終えては…彼の言葉に言葉に首を傾けながら笑顔浮かべて見せ。)   (9/8 00:04:07)

ふっきぃ♂ウィザードまぁ、それは神楽さんが…(小さいだけって言いそうになったが、おっと…と言葉を詰まらせて胸の中に閉まっておこう。)ふふふ。ごめんごめん(ジト目を向けながらもオレンジジュースを美味しそうに飲む彼女を微笑ましく眺めては自分もビールを一口飲んで。)   (9/8 00:00:58)

神楽♀朱雀ふふ、…そうですねぇ。まぁ僕から見れば大きいですがねぇ…(なんて隣の彼と座高を比べるように自分の足元や彼の頭を眺め。…その中オレンジジュースが出てくれば両手でコップをもち喉に通して。)…ふっきぃさん、また僕のことを子供っぽいって言いました…!、(強調したことに気がつけば、むっと、彼にジト目を向け。…ちびちびとオレンジジュースを飲んでは…喉が乾いてたため美味しそうに。)   (9/7 23:58:15)

ふっきぃ♂ウィザードまぁ、身長なら僕も他の人に比べたら…小さい方なんですけどねぇ(神楽さんとなら…丁度良いか。なんて笑いながら舌を出してる様子を楽しそうに見ていよう。クスクス笑いながらビールを一口。)ついつい…子どもっぽい仕草が出てしまうんですよねぇ?それはしょうがない事です(オレンジジュースを頼む彼女の横で子どもっぽいという所を強調しながら…そろそろ意地悪も抑え気味にしておこう。久しぶりの再会なのだから意地悪し過ぎて嫌な気分になったらこちらも困惑物だ…)   (9/7 23:53:01)

神楽♀朱雀ですよ、…みんなが大きいだけなのです。(彼は前に話したことを覚えていたようで未だに楽しそうに笑うのに、べっ、と舌を出して。)そうなんですよ、ついつい…。(彼の言葉にふんわり笑みを零しては、彼がビールを持っているのに気がついては、店員にオレンジジュースを1つ頼んだ。)   (9/7 23:48:46)

ふっきぃ♂ウィザードみんなが大きいだけって?(前に言ってた事を思い出しながら拗ねた様子をクスクスと楽しそうに笑って)ご機嫌だとパタパタしちゃうんですよね?まぁ、僕もその気持ちはわかりますけどね(呟きを聞けば、わかりますよーっと頷きながらもワザとらしく言ってみる。全く…反応が懐かしくてついつい楽しんじゃうじゃないか…と考えながら)   (9/7 23:45:07)

神楽♀朱雀んん…僕は不満でーす。…僕くらいが普通なのですよ。…(彼のくすくすと笑う姿に拗ねたよう頬を膨らませ、わざとらしく…ふい、と視線を逸らして。)あわ、…違うのです…(彼の意地悪な言葉に上手く言い返せずに…、首をただ横に振っては…、大人でも脚パタパタするのです…なんて、ぶつぶつ呟いて。)   (9/7 23:42:14)

ふっきぃ♂ウィザードふふふ…。久し振りにいつもの返しが聞けて嬉しいですね(昔にあった事を思い出しながらクスクスと笑みを零してしまう。やはり誰かとお喋り出来る事は良い事だなと思いながら)脚がパタパタしてるけど…お子ちゃまみたいですよー?(そんな冗談を投げ掛けてみる。年齢なんて…人間の僕からしたら全然だろうが…ついつい懐かしさで意地悪な事を言ってしまうようだ)   (9/7 23:37:14)

神楽♀朱雀お久しぶりなのですよ…って…僕はおチビじゃないです!(彼の挨拶に口角上げれば最後の言葉は、いらないです。と指摘しつつ、…勧められた隣の席に腰を下ろしては。有難うございます、とお礼を口にして。床から浮いた脚をご機嫌そうにパタパタと揺らしてみせて。)   (9/7 23:34:23)

ふっきぃ♂ウィザードおやおや…これはまた…こんばんは。そしてお久しぶりですね(久しぶりの姿を見れば嬉しく感じ自然と笑みを浮かべて、おチビさんと最後に付け加えて彼女に声を掛けよう。久しぶりの彼女は変わってなくて一安心だ。ビールを片手に、隣どうぞ?なんてカウンターに座ってる隣を勧めてみよう)   (9/7 23:30:47)

神楽♀朱雀(夜の暗闇の道にひたひたと裸足で歩く足音を響かせながら、そのお店の扉を開けて。…ちらりと中を覗けば誰か居るようで…)ふふー、こんばんわですよ〜…?(近くまで歩み寄れば、ふっきぃさんだと気が付き笑みを零しながら店員と、彼に挨拶を1つ。)   (9/7 23:27:48)

おしらせ神楽♀朱雀さん(Android au.NET)が入室しました♪  (9/7 23:26:40)

ふっきぃ♂ウィザード(静かに脚をブラブラさせながらビールを待っていると店員がビールを持って来てくれる)ありがとうございます。それじゃぁ…いただきます(そう呟くとグラスを持って一口。一気に半分くらいまで飲んで…)いやぁ…ビール…なんでこんなに沁みるんでしょう…五臓六腑に染み渡るとはこの事ですね(なんともオヤジ臭い事を呟きながらビールの苦味とアルコールを堪能するのであった…)   (9/7 23:24:25)

ふっきぃ♂ウィザードこんばんはー…(昨日に続き今日もやって来た。寝る前にまた一杯と思い…ながらも今日は何を飲もうか考え扉を開けて中へと進む。いつもの無愛想な店員と目が合うと軽く会釈をしてカウンターへ…)んー…今日は…ビールをください(今日の気分はビール。1週間の締めくくりにビールを堪能しようと思ってだ)   (9/7 23:19:21)

おしらせふっきぃ♂ウィザードさん(iPhone au)が入室しました♪  (9/7 23:17:07)

おしらせふっきぃ♂ウィザードさん(iPhone au)が退室しました。  (9/7 00:34:04)

ふっきぃ♂ウィザード(次第に目がトロンとしてくる気がする。眠気がジワジワと襲って来てるようだ。)今日の所は…大人しく寝ましょうか…。ご馳走さまでした。一杯だけですみません…。次はもっといろんなの貰いたいと思います(にっこりと笑いかけて店員さんにそう伝えると静かに頷き、カシスオレンジの代金を言ってくれる。財布から小銭を取り出せば手渡して)また来ますね。今度はゆっくりと…(そう告げればお店を後にする。ゆっくりフラフラとした足取りで帰路へつくだろう。次に来る時はもっとゆっくり…。あわよくば誰かとお喋りでも…と願いを夜空へと呟きながら…)   (9/7 00:33:46)

ふっきぃ♂ウィザード(煙草の灰をトントンと灰皿に落としながらもう一口。ゆっくりと一息付いて、カシスオレンジももう一口。だんだんと良い感じに眠気がやって来てる気がする。やはり深酒しなければ寝酒は効果ありだと思う。)うん…。程よい感じになって来ましたね。どうしようかなぁ…(もう少し居るか、この眠気を逃すまいと帰るか…うーむ…と一人首を捻って悩んでみよう。本当にどうしようかと悩んでしまう。遅くなっても明日に響く…。しかし、もう少し居たい気持ちもある…。悩ましいものだ…。)   (9/7 00:24:43)

ふっきぃ♂ウィザード(漂う煙を眺めながら、明日が終われば…なんて想いを馳せる。のんびり出来ますように…。と小さく呟いてもう一口、カシスオレンジを喉に流し込む。ビールと違って炭酸の感じは無いが、カシスの甘みとオレンジの酸味が程よく絡み合い、美味しく感じる。飲みやすいから好きなんだよなぁ…と考えながらグラスに入った氷がカラカラと鳴る様子と煙を眺めて)   (9/7 00:11:54)

ふっきぃ♂ウィザードあっ…。すみません…。灰皿一つ…。(ポケットからいつもの煙草を取り出すと店員さんに声をかけてみる。前みたいに察して持って来てくれるのはありがたいのだが…気を使ってしまう。なんせ小心者なのだから…。)ありがとうございます。(足をブラブラと揺らしながら煙草を一本咥えて火を点ける。一口、ふぅ…と大きく吸えばゆっくりと甘い香りのする煙りを吐き出して)はぁ…明日…嫌だなぁ…のんびり寝ていたい…(煙草を指に挟みながら頬杖をつく。しょうがないとはわかっているものの…やはり疲れるのは嫌なものだ。そんな時は現実逃避をしたいものだ…)   (9/7 00:08:42)

ふっきぃ♂ウィザード全く…人使い荒いんですよぉ…。毎日毎日毎日毎日…。どんだけ働かせるんですか…(はぁ…とため息をつきながらカシスオレンジを一口。明日も仕事があるのだが…眠気をアルコールにお願いして持って来てもらおう。肩に手を掛けてゆっくりと揉んでみたり回してみたり…ゴキッと音が鳴ったのは気のせいにしておこう。)   (9/7 00:03:34)

ふっきぃ♂ウィザードこーんばーんわー。(なんだか眠れずにふらっとお店の前に立ち、ゆっくりと扉に手を掛けて開けてみる。あまり長居はするつもり無い…が、寝酒に一杯というのも良いかと思い。)寝ようとしたけど眠れず、ついつい抜け出してしまった…。(バレたらグチグチ言われるんだろうなぁと思いながら…)あっ…ビール…いや、やっぱり今日はカシスオレンジで(なんとなく。本当になんとなく。ビールも好きなのだが、これも好き。カウンターに腰掛けながらいつもの無愛想な店員にお願いする。すぐにカウンターへ静かに置いてくれた。疲れたなぁ…と呟きながら店員さんにありがとうございますと軽く頭を下げて)   (9/7 00:00:55)

おしらせふっきぃ♂ウィザードさん(iPhone au)が入室しました♪  (9/6 23:54:55)

おしらせシーグル♂妖狐さん(182.167.***.230)が退室しました。  (9/1 23:54:53)

シーグル♂妖狐……消えましょうか。どうも私ではどうやっても集客のためには、なれそうにありませんねぇ……(はぁ、と一息ため息をつけば、今後の方針を考える必要もあるか……とぼーっと店員を眺める。無下にはしたくないが、一人で居るのは恐ろしいほどの苦痛だ。)……帰りましょう……。(そう一言告げれば、店を後にするのだった)   (9/1 23:54:47)

シーグル♂妖狐……まぁ、眠くなるまで、ですよ。眠くなるまで……と言っても、すでに軽く、眠いのですが……ね?(どのみち、あともう少し待ってみようか……それで誰も来なければ寝る、それでよい……とりあえず一口飲めば、ぼーっと、店内を見まわして)   (9/1 23:41:06)

シーグル♂妖狐……さて、久しぶりに時間が出来ましたねぇ……、どうという事は無いでしょうが……(カウンター席に座る、まぁ、いつも通りではあるが、水でいい……と一言告げれば、肘をつき、その上に頭をのせて)……さー、どういたしましょうか……ねぇ?(店を継続するのは可能だ、しかしそれも一人では何ともできることが少ない、そこが困ったところか……と言った素振り。いずれは……なんてことを考えるも、夢のまた夢である)どうも……、ま、成るようにしかならない……とはこういう事でしょう。   (9/1 23:32:53)

おしらせシーグル♂妖狐さん(182.167.***.230)が入室しました♪  (9/1 23:30:36)

おしらせシーグル♂妖狐さん(182.167.***.230)が退室しました。  (9/1 14:21:39)

シーグル♂妖狐(水を受け取り一口流し込む、さて……あの待ち人の方はどうだろうか、あの日以来……だが、道しるべがこう残っているのであれば、たどり着くことも可能であろうか……そんなことを考えながら)ま、考えるまでもないでしょう、以前の光景が繰り返される、それだけでも楽しみですから……ねぇ?(……ああ、店員さんは知らないでしょうか。と苦笑いを浮かべ、残った水を飲み干して)まぁ、精々……今度は手を離さない事ですね……まぁ、私は知らぬ間に外れてしまった手を再度結びたいと思うにも、時は無常かな……と、ね?(ま、水だけですよ、用事がありますからね……今から、と小さくつぶやき、水と一緒に入っていた氷を口に含みかみ砕きながら。店を後にすることにした。)   (9/1 14:21:35)

シーグル♂妖狐……おや?何か懐かしい感じがいたしますねぇ……?(扉を開け店内を見渡す。ほのかに何か香る感じがある……タバコか?まぁ、このたばこの種類であれば、あの人しか居ないであろう。)……戻ってきたのは良いとしましょう……まったく、待ち人を待たせすぎるのも、如何せんどうかと思いますねぇ。(……いつぞやの光景、見ているこっちの胸が焼ける。そんなことを考えながらもカウンター席に座れば、「ああ、日が高いので水で」と注文して)   (9/1 14:17:07)

おしらせシーグル♂妖狐さん(182.167.***.230)が入室しました♪  (9/1 14:15:03)

おしらせふっきぃ♂ウィザードさん(iPhone au)が退室しました。  (8/30 23:20:04)

ふっきぃ♂ウィザードもうこんな時間か…(時計を見ながら時間の確認をする。残ってたビールとチーズを平らげて、ご馳走様でした。と呟く。財布を取り出してお勘定を店員にお願いする。言われた代金を財布から取り出すと店員に渡して)ありがとうございました。また、来ますね(少し寂しそうな笑顔を向けて扉を開ける。帰路へと足を向けて…。神様もう一度だけで良いから…なんて呟いてアルコールの回った身体をふらふらさせながらゆっくりと転ばないように自宅へと足を向けて…)   (8/30 23:19:47)

ふっきぃ♂ウィザード(そろそろ一人で居るのも辛いものがある。アルコールも回り、チーズも残り少なくなった。煙草を灰皿で揉み消して、ふぅ…と大きな吐息を一度ついて、静かな空間に微かな作業音。頬杖をついてぼんやりとしていよう。誰も来ない…な…。なんて小さく零して)   (8/30 23:04:27)

ふっきぃ♂ウィザード(ポケットから煙草を取り出して一本口に咥える。一緒に取り出したライターで火をつけて、煙草の入った箱とライターをカウンターに置いて…ふぅ…とひと息。甘いバニラの香りがする煙りを吐き出しながらチーズを一口。チェダーチーズだろうが。食べやすい味に舌鼓しながらビールを一口。個人的にはビールとチーズの相性も良いものだ)   (8/30 22:50:58)

ふっきぃ♂ウィザード(空のアーモンド皿とチーズが盛られた皿が取り替えられる。ついでに灰皿も持ってきてくれた。前に吸ってたのを覚えていたのだろうか。言われる前に持って来てくれて凄く嬉しい気持ちになった。ありがとうございます。とにこやかな笑顔を向けて)   (8/30 22:44:21)

ふっきぃ♂ウィザードそうですねぇ…。チーズ…ありますか?(アーモンドが盛られた皿が空になって新しい摘みを頼んでみよう。チーズにはワインだろうが…ワインは苦手だ。昔に悪酔いした記憶があるからそれから飲めなくなった。飲まず嫌いかもしれないが…飲めないんだと言い聞かせて…)   (8/30 22:40:35)

ふっきぃ♂ウィザードを取り替えてくれる。摘みが無くなりそうだけど…次はどうしようかと考えながら新しく冷えたビールをゴクッと喉に流し込みながら思考を巡らす)【途中送信…やってしまった】   (8/30 22:25:51)

ふっきぃ♂ウィザード(温くなってしまう前にビールを飲み干そう。温いビールほど飲みにくい物は無いのだから。グラスを空にしてはアーモンドをポリポリ…。アーモンドの盛られたお皿も空に近付きつつある。)すみません…。ビールお代わり…。あっ…とりあえずそれで…。(無愛想な店員が頷くと空のグラスとビールが入ったグラス   (8/30 22:24:37)

ふっきぃ♂ウィザード癒し…か…(小さく呟きながらグラスについた水滴を指で拭ってみる。昔は…なんて思うが今は今。振り返るよりも前を見つめる方が良いのか…昔を懐かしむのが良いのか…。今はどちらでも良いのだけど…少し感傷に浸りたい気持ちもある。)ほんと…色々あったなぁ。僕も結構変わっちゃった…かな?(昔の自分を思い出しながら小さな笑みを浮かべて懐かしもう…)   (8/30 22:17:58)

ふっきぃ♂ウィザード(アルコールが入り、次第に頭がフワフワしてくる感じがする。疲労のせいかと考えながらもフワフワしてる感覚に身を委ねながらビールをもう一口。ついでにアーモンドも口に放り込もう。香ばしさとビール特有の苦味を舌で堪能しながら…)   (8/30 22:11:02)

ふっきぃ♂ウィザード(アーモンドを一粒口に放り込みながら物思いに耽る。いろんな事があったなぁ…。懐かしいなぁ。なんて考えながら虚空を見つめながらポリポリとアーモンドを噛み砕く。香ばしい風味を感じながらビールの香りを楽しもう。金曜の夜に一人ぼんやりとしながら…。忙しかったからたまには良いよね。のんびりする時間も癒しになるものだ。)   (8/30 22:07:59)


更新時刻 19:44:32 | 過去ログ | ルーム管理