PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
Fateシリーズメインのなりきり部屋。
基本的に何でも有りのフリーダムルーム。
作品名としたいことを書いて入室どうぞ。

【ご遠慮】
・3人以上の入室
・ゲーム機、精神的子供の入室
・面倒事、恋愛云々
・過度背後透過(PL口調含む)
・主不在時の部屋使用、待機(長時間)
・おかしな漢字変換や記号、斜線( /// )
・創作マスター(ただの創作っ子歓迎)
△ネタバレ注意!!
【歓迎、可能】
・クロスオーバー
・書き置き、足跡
・雑談、色事
・ゆったりぐだぐだ
・露骨下ネタ、セクハラ
・甘え甘やかし(使用Cによっては拒否)
・ぐだお君など、他マスターの入室
・裏無しNLGL(女性入室歓迎)

【部屋主】
マスター:ぐだお(対女性の場合、ぐだ子)
メタ話ばかり、爆死するとよく出てくる
サーヴァント厨、全員ぺろぺろしたい

神父のひとこと
「切嗣くんに全然会えないので愉悦不足」
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、生徒会長さんが自動退室しました。  (7/22 03:33:02)

生徒会長ふぅむ、……まあ俺の姿で語ることなどない上、こんな時間に遊ぶのは憚られるのでな。早々に退散させてもらうとするが、どうにも暑さで近頃腑抜けていかん。いかんな。   (7/22 03:01:25)

生徒会長生存報告も兼ねて、深夜に失礼する。さて、この活性な太陽の中、衛宮含め全校生徒諸君は元気にしているだろうか。(優等生がらしからぬ時間にこそーりと)   (7/22 02:59:14)

おしらせ生徒会長さん(docomo spモード)が入室しました♪  (7/22 02:53:39)

おしらせワカメさん(iPhone 220.104.***.150)が退室しました。  (7/17 03:18:42)

ワカメあーあーくだらない時間過ごしちゃったよ、全部全部ぜーんぶ衛宮の所為……ま、なかなか珍しい人と話せたみたいだし、悪くはなかったかな。ま、ともかくもう僕も限界……、おやすみ…ああ、ったく、なんでこうも蒸し暑いんだよ……。(最後まで悪態をつきながらべっどにぼふりと倒れこむなりシンと静かになり、どうやら倒れて速攻で寝落ちてしまったらしいワカメさんでした。)   (7/17 03:18:23)

ワカメあ、寝た。……全く、だらしない大人だ…………こうはなりたくないね、ホント。(会話が途切れ寝息が聞こえ始めれば面倒臭そうに立ち上がってのそりのそりとソファへ近づき、自分が被っていた毛布を投げるようにしてかけてやり)   (7/17 03:12:43)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、冴羽リョウさんが自動退室しました。  (7/17 03:07:23)

ワカメ(僕は人間なんだよれっきとした!!あんな化け物たちと一緒にするな!憎らしい事に主人公でもないし即死だ即死、即DEAD!……ていうか英霊でも100tってのは、流石に……。(渋い顔)……ていうか僕そろそろ寝ちゃいそうなんだけど、アンタは?どう?悪いけど次で寝るよ、僕。(瀕死))   (7/17 02:57:36)

ワカメいや別に、……心当たりがないわけでもないのが嫌なんだけど…いい趣味してるのはむしろ爺さんの方だと思うけど。僕だって女の子には優しいよ?優しくしてあげるから群がってくるんだし、……アンタこそ紳士的とか言ってるけど、ノゾキとか好きそうな顔してるよねえ?(ハッ、と吐き捨てるように笑いながら同じくジト目で見返し)…最悪だな。……まあ、僕はもう寝るから……出来る限り静かにしろ。(もそり、と布団に埋まり眠気に身を任せてはぼんやりと煙の匂いを感じながら双眸閉じ)……ふーん、まぁ、可愛いなら大事にしてやりなよ。シンシ、なんだろ?アンタ。(くっく、と嫌味たらしく笑っては寝転んだままひらひらと手を振り)   (7/17 02:57:03)

冴羽リョウ(イヤホント規格外…助かるんだけどね、相棒としては…100tくらいオタクの世界の人達大丈夫何じゃないの?(シリアスな作品でそんな事したら笑いものだが…)   (7/17 02:47:11)

冴羽リョウ…いやあんた結構そういう事やりそうな雰囲気してるが…いい趣味持ってんねー…まぁ僕ちゃんは女の子には優しく…紳士的だけどねこう見えても(慌てた様な声で否定する彼にちょっとジト目になりつつ自分は紳士だと言い張る)…あー、どうだろ…結構煩いかもな(ごろりとソファーに寝転び収まり切らない長い脚を肘掛けに置くとこちらも眠そうにふぁあと欠伸を零す)…オトコオンナって感じだ…見た目はまぁいい方なんだけどな…如何せん男っぽい…(彼の発言に少し苦笑いしつつ)   (7/17 02:44:35)

ワカメ(規格外過ぎて……ホントに人間か?僕だったらそんな女の子は残念だけど遠慮するな……まあ、美人なら……いやでも100トン、100トンって。(ううん))   (7/17 02:40:14)

ワカメ…──なんかとてつもない勘違いをされた気がするけど、まあ強ち間違いでも……いや違うだろ!僕と桜は兄妹だから!勝手に変な妄想しないでくれる!?(一瞬納得しそうになりつつも自ツッコミで持ち直せば不満げに睨み)あ、そ。僕には庶民の寝方も寝心地も知らないから、勝手にすればいいけど。イビキはかくなよ、煩いから。(ごろりとベッドに寝転び直せば寝る体制に)……それってホントに女?ゴリラよりタチ悪そうだけど、まあ……人の趣味は人それぞれか…。まあ、末長く仲良くやってればいいんじゃない、お似合いだよ、多分。(半分引き気味に引き攣った笑み浮かべてはなんとも適当な返答を返し、またあくび一つ零し)   (7/17 02:38:50)

冴羽リョウ【そう、100tだ…地面が頭にめり込むぞ…いい相棒なんだがなぁ…うん、武器の扱いにもなれてきたし…でもおねーさんの所に中々行かせてくれないのは勘弁…(あぁ恐ろしい、と思い出しただけで震え上がり】   (7/17 02:30:09)

冴羽リョウ大事に、ねぇ…調教も程々にねー(何を勘違いしたのか煙草を吸いながら真顔で変な発言をし)……ま、たまーにだけどベッドから落ちてる事はあるかな…ソファーで寝るのは慣れてるからそっちにしよう…ぐっすり寝たいだろうしな(それに男と寝る趣味はないときっぱり言いソファーに腰掛け)…あぁ…僕ちゃんの相棒なんだが…女の癖に男っぽくて100tハンマーで毎回叩いてくる…あれには絶対モッコリしないね!(彼女のいない場所で悪口(?)を言い女の子の所に行く度に叩かれるのは勘弁だと話す)   (7/17 02:27:51)

ワカメハッ、大事にしてるさ。大事にしてるのにアイツが僕の言うことを聞かないから悪いんだ、……って、アンタに言うことでもないし言われる筋合いもないんだけど。……でもま、大事にはしてるさ、僕なりにだけど。(ふん、と鼻を鳴らしてどうでも良さげに視線逸らせば最後の言葉はぽつりと小声で告げ)はあ?その図体で寝相悪いとか、絶対僕に被害くるよね…ありえない。……勝手に落ちてくれる分には構わないけどさ。(タバコの煙には怪訝そうに頭まで布団かぶるも文句は言わず、なんとなくサマになっているなと眺め)…可哀想っていうか、哀れっていうか……僕の周りは女の子でいっぱいだからねえ。ていうかちょっとまって、ハンマーで殴る女って、怖くないか?   (7/17 02:21:34)

冴羽リョウ…深くは知らないし聞かないが…妹さんは大事にしなきゃだぞ…?(自分も知人の妹を引き取っている身、思わず口出ししてしまい)…寝ても構わないが僕ちゃん、かなり寝相悪いから起きたら床に落ちてるかもしれないぞ?(コートのポケットから何の変哲もない普通の煙草を取り出せば手を翳しライターで火をつけすぅ、と煙を肺に吸い込む)…はぁ…まぁ綺麗なお姉さんとこ行ってもハンマーで殴られるのがオチだしな…僕ちゃんめげないケド   (7/17 02:12:51)

ワカメ( そもそも人が来る期待をしてなかったから構わないよ、まあ僕って寛大だし?許してあげるよ。……へえ、作品を全く知らないって訳じゃないんだけどね、アンタが女好きの残念なイケメンだってことくらいは知ってる。(にた、))   (7/17 02:09:09)

ワカメ…でもまあ、来てくれたことには感謝しないと桜……ああ、僕のグズな妹なんだけど、そいつに怒られそうだからさ。歓迎はしてあげるよ、…だからそんな顔しなくて結構。(布団かぶったままぽすりとベッドに倒れれば寝転んだまま見つめて見上げ) …こっちこそ綺麗なおねーさんじゃなくて悪かったね、眠いから、……あんま楽しい話はしてあげれないけど、いい?(くぁ、と欠伸零せばゆるゆると手招きして「一緒に寝たければ来れば、」と投げやりに)   (7/17 02:07:45)

冴羽リョウ【期待させたかい?悪かったなこんなおっさんで…まぁルパン何かと似たような感じだから見てみるといいさ…ハードボイルド系好きなら結構面白いぞ(地味にメタい】   (7/17 02:02:10)

冴羽リョウ…ま、まぁそうだよね…(変わった子だと思いつつも布団を被る彼を見ては)よっぽどの事が無い限り何もしないから大丈夫だ…依頼とかじゃ無ければね(珍しく真面目な口調になりながら彼を安心させようとしつつ綺麗なお姉さんだと期待させたか 悪かったな…と苦笑いする)   (7/17 01:59:10)

ワカメ(あーいや、キャラ選とかはなんでも、別に構わないけど…僕もそっちの知識が浅くて悪いね。僕ってこういう性格だから気を悪くするかもしれないけどまあ、それもこのタイミングで来たアンタの所為だから、僕は悪くないから。(ふん、))   (7/17 01:55:31)

ワカメそれは僕のセリフなんだけど?僕だってアンタみたいなおっさんじゃなくて綺麗なお姉さんと喋りたかったよ、寝る前だし。(相手の不躾な物言いにムッと眉根顰めてはシッシと追い払う仕草しながらせめてもの防具がわりに布団を被り)……アンタなにしに来たんだよ、僕とおしゃべり?それとも迷い込んで来たマヌケ?   (7/17 01:54:50)

冴羽リョウかっこいい?アハハ、嬉しーなー、おねーさんに言われたらもっと嬉しいんだけれど…(おちゃらけた口調でそんな事を言いつつベッドの近くに置かれた椅子に腰掛け)   (7/17 01:52:34)

冴羽リョウ【キャラ選が渋め…&慣れてない…ですが】   (7/17 01:50:48)

冴羽リョウ…ちぇ、掲示板に依頼はないし…暇だし…(香の居ない隙に家を抜け出しほっつき歩いていると辿り着いた不思議な部屋…お邪魔しまーす、何て言いながら部屋に入ってみて)なぁんだ、モッコリおねーさんじゃないのか僕ちゃん残念…(わざとらしく肩を落とし)   (7/17 01:50:29)

ワカメしかもなんか、ゴツ……い、っていうか、なんだよ、あんた……なんかちょっとかっこいいじゃないか……。僕相手によく降りて来たよね、その無謀さだけは褒めてあげてもいい、デスケド。(年上らしい相手への対応にドギマギしつつベッドの上で後ずさる様に距離取り)   (7/17 01:49:40)

ワカメ…まあでも、今降りて来られても困るから良いんだけど、……強がり?強がりな訳ないだろ!馬鹿言ってる暇があるなら僕が安眠できる様にホットミルクでも用意しろよな。……あーあ…どれもこれも衛宮の所為、………、え?客?(真顔)   (7/17 01:48:03)

おしらせ冴羽リョウさん(iPhone 60.114.***.198)が入室しました♪  (7/17 01:47:17)

ワカメ……なんだよ、キミ、さっきから見てるけど。そんなに僕が気になる?まあ当然って言えば当然だけどさ、僕ってなんでか人を惹きつけちゃうみたいだし?女の子は特にね。(ハハッ、)   (7/17 01:43:15)

ワカメ……うん、うん……やっぱり、寝る前に少し喋ると自然に寝つけるなぁ……だから、なんとなく…寝る前に此処に来るのはやめられない……いくら桜に怒られようとね。僕には関係ないし、いい加減煩いんだよニイサンニイサンってサ……、…センパイセンパイうるさいし。(うとうとと微睡みながら枕に更に埋まり声を隠す様に籠らせ)……このベッド一人じゃ大きいな、なんでこんなにでかいんだよコレ。   (7/17 01:36:26)

ワカメまあ、こんな時間に話に来る奴なんて全員ろくな奴じゃないだろうな、不良か悪党か衛宮みたいな馬鹿に決まってる。だから別に期待なんかしてないよ、ただちょっと喋ってみたかっただけだから。そしたら想像以上に僕ってこの場所にあってないっていうか、……まあ当然だよね、こんな小汚い庶民が好きそうな場所、僕に似合うわけないジャン?(心底呆れた様な口調で告げつつ寝転べば、もふもふの枕に頭を埋め)……でもベットだけはまあ、上質かな、ちょっとは。   (7/17 01:27:38)

ワカメ(別の……じゃなくて、別に、かな。……なんだよ、眠いんだから誤字くらい当然だろ!)   (7/17 01:23:36)

ワカメああでも遠坂とか、可愛い女の子が僕とどうしても話したいっていうなら話は別だけどね。降りて来てもいいよ、まあもう寝る前だし……ろくな話は出来ないと思うけど。桜ももう寝ろって煩いし、……別のアイツが寝ろっていうから寝るんじゃないからな。(誰にでもなく言い訳を紡ぎつつベットの上にぼふりと飛び乗り、大きく欠伸を零しながら伸びをひとつ)   (7/17 01:22:46)

ワカメはーあ……ほんとにこの名前にしやがったよ……まったく、僕を誰だと思ってるんだろうね此処のグズは。なに、僕の姿に文句があるんだったらさっさと消えてくれる?僕だって暇じゃないんだ、わざわざこんな汚い部屋に来てやった事、感謝してくれてもいいと思うけど?(眠る前の戯れに呼んでみたが間違いだったかもしれないシリーズ第一弾、ワカメこと慎二くんである。)   (7/17 01:20:29)

おしらせワカメさん(iPhone 220.104.***.150)が入室しました♪  (7/17 01:18:00)

おしらせ紫原敦さん(iPhone 220.104.***.150)が退室しました。  (7/15 13:26:31)

紫原敦(……慣れないなー、なれないことするもんじゃないなー……まあ、宮地…さん、とかいう人も会いたがってる…?話したがってるし、ていうかオレのこと覚えててくれただけでも嬉しいし、いいんだけど。ま、気楽においでー……あー……遊ぼーとか言ってたのに、時間なかなか合わなくてごめんね、ってそれだけ言い残し。それじゃまたー。(ひらん、))   (7/15 13:26:10)

紫原敦よいしょお……え、なに。オレでなんか問題あった?ないよねー……ていうか室ちん待たせてるし、カンタンに済ませて帰ろー…。えーっと、高尾…高ちん、とりあえずオメデトー……オレは恋人とかあんま考えてないけど、きっと幸せなんだろうねえ。うん、うんうん、幸せなのは良いことだし、お菓子あげよっかー。お祝いだし。(ごっそりと何処からともなくまいう棒のコンビニ袋詰めを取り出しては一本鷹のガラス細工に添え)……ああ、あと別に恋人持ち=面倒事とは思ってないからさ、暇な時に雑談くらいしに来たらいいんじゃない。別に此処、ヤらせないと返さないぞーみたいな部屋じゃないし……話くらい聞くし、聞けるし。だからえーっと……まあ、なんでもいいけどお元気で。また遊ぼーよ、お菓子一緒に食べるくらいは良いでしょ。……ダメならいーけど。(ゆらり、と長い紫の髪糸を揺らして首を傾げた後緩慢な返事は終わった様子で手に持った袋の中から怪しげな味の棒菓子を取り出せば、)…あ、レア。ふふ、よかったねえ高ちん、きっと良いことあるよ。じゃあ、またねえ。(僅かに口角上げて其れをサクリと一口齧りながら、ひらひらと何処かに向けて手を揺らし)   (7/15 13:24:00)

おしらせ紫原敦さん(iPhone 220.104.***.150)が入室しました♪  (7/15 13:08:28)

おしらせ高尾和成さん(153.164.***.211)が退室しました。  (7/15 06:48:36)

高尾和成よいしょっと……お邪魔しまーす(おずおずと中の様子を伺いながら入室を果たせば、メッセージカードを机の上に置き。オレンジ色のボールペンをを動かしながら、文字を綴っていく)お久しぶりでっす。いやまあ、覚えてるかはちょっと賭けな所あるんすけど、顔見知りですし一応の報告はしなくちゃと思ってこうして書いてます。……えっと、俺恋人出来ましたってのを言いに。ほら、その内戯れようとか言って置いて、その内が来る前に恋人出来ちまったからそれの謝罪も含めてるんすけどね。……じゃあ、俺はそういう訳で。恋人持ちって面倒事に入ってると思いますし、今後は入室控えますけどお互い元気にやっていきましょう(ここまで一気に書き込んだ後、一息つく様に息を吐き出して。メッセージカードの上に鷹のガラス細工を置けば、扉の方へと足を向け)んじゃ、そう言う訳でお邪魔しました(と小さく呟いた後、部屋から静かに退出)   (7/15 06:48:34)

おしらせ高尾和成さん(153.164.***.211)が入室しました♪  (7/15 06:43:05)

おしらせ主人公(裏)さん(119.170.***.122)が退室しました。  (7/14 18:16:33)

主人公(裏)(急用ある中ご丁寧に対応ありがとな。こちらこそ人気者のアンタの相手させてもらってるんだ。ありがとよー。…へー、そんなタイミングで来れてるってなら嬉しいもんだな(すり)…わー、言い方に含みを感じるぜ。意味深ってやつか?ま、今度はたぁっぷり遊ぼうな(へら)それじゃお邪魔しました~)   (7/14 18:16:30)

主人公(裏)お、もうそんな時間なわけか。悪いなんて思わなくていいんだぜ?そういうもん優先してくれなきゃ嘘ってもんだわ。確かにいつになく平和だったなー。前回とのギャップが凄まじいったらないぜ。お、叱ってくれるんだ?そりゃ期待しちゃーう。シロウのちょっといいとこ見てみたい。収まらなくても叱られるってのが重要だぜ。はっはっは。逆にこっちが愉悦抱いてやるわ。だからそう何度も悪い思う必要ないぜ?相手してくれたんだから感謝してるってーの(抱き締めてくれた事と合わせて満ち足りたものがあるのだから、こちらからも大きく抱擁を与えては離れていった温もりを眺めて駆け出した様を見送った)お疲れさん。さーて、オレも退散しないとだ。頑張れよ主人公(笑)   (7/14 18:15:12)

おしらせ主人公さん(iPhone 220.104.***.143)が退室しました。  (7/14 18:12:53)

主人公(悪い、ちょっと急用だ。来てくれてありがとな、いつも人が望めないかーって特に来てくれるから嬉しいんだよなあ。(わしゃ、)また今度、次は……じっくり遊ぼうな。(にま))   (7/14 18:12:50)

主人公……──まずい、そろそろ藤ねえが腹空かせて帰ってくる時間じゃないか!悪いアンリ、夕食の支度しに帰らなきゃならない、……たまにはこうしてのんびり過ごすのも良いな、言峰には後で俺から叱っとく。…まあ、それで収まる様な奴じゃないけどな、ま、愉悦部に弄ばれない様に気をつけろよ。駆け足になっちまったけど、ごめん、またなアンリ。(時計を見やればサアと顔が青ざめて、最後に一度ぎゅーっと強めに抱きしめてやれば背中をひとなでして離れ。エプロンを巻きつつ言葉を紡げば、ひらりと笑みと共に手を振ってから駆け出して出て行った。)   (7/14 18:11:51)

主人公(裏)日常ねぇ。最後の最後で置き土産凄かったけどな。えー、ひねくれてないですう。純粋で素直ですよー?反省って何について反省すんの?(撫でられていけば何だかくすぐったくて身が揺れ、心当たりなんてないとばかりの曇りなき眼で顔を振るった)えー、色んな奴と立ったりしてるじゃん?同級生のわかめとか眼鏡とか、英霊なら青い槍兵に赤い弓兵とか。よっ、人気者~(ひゅー)しっかりした結果ぱっくんちょしたりされたりかなあ。オレは思ったままを口にしちゃうタイプですから。えー…金ぴか連れて来られたらその時は~…そうねぇ。どうにかこうにかいたぶってく慢心王にオレの宝具で痛み分けして傷を与えられない王様に痛みってやつを教えてやんよひゃっはー、とか?(憐れまれようとも自分らしく、欲望のままに素直に動いていくだけであり、撫で下されていけば気が和んでいくばかりである)   (7/14 17:59:31)

主人公む、そんなことない。ちゃんとオヤジは俺に日常をくれた。…あと家族になりたいっていうなら、その捻くれを少しはまともにして出直して来い。……と、ちょっとは反省したか?(ぱ、と手を離してやればつまんだ鼻先ちょいちょいと撫でてやってからくしゃりと頭をひと撫でし)立ててない!アイツとは立ててない!…立てて、……え、立ててないよな。(色んなルートの記憶をぐるぐる思い出し始める主人公)まあ一応、主人公らしいからな…俺は。俺くらいはしっかりしないとダメだろ。……おい、それ言っちゃっていいのか?あいつのことだからそんなこと言うと金ピカ連れて来るぞ?(憐れむ様な目で見やりつつ慰めの意味も込めて背中ぽんぽん撫で下ろしてやりながらも、心地よさげな表情は見ていて口許緩み)   (7/14 17:55:35)

主人公(裏)非日常からじゃなくて、あの一件(冬木大災害)から狂ってるだろ?えー、オレは家族として受け入れられないとか優しさが足りないぞお。おう、よろしくぅ?いたい、ぃたいい(引っ張りながら笑みを浮かべる様は何処か弓兵がおいたした子供を叱る現場を思い出して、やっぱりアイツになる可能性なんだと思わせられた)えー、フラグ立てていってるくせによく言うぜー(けらっ)雑談にハグかあ。お優しい事で。はは、呼びだしたら今度は手痛い反撃食らわせてやるから呼ばれようとも?こっちはサーヴァントですし、流石に人間相手にそう何度も良いようにされませんよーだ(包むようなその温もりは実に心地良くて表情緩ませながらも報復を口にし、撫でまわされるままにすり寄って甘えていけば相手の身を抱き締めた)   (7/14 17:43:40)

主人公誰が狂ってるっていうんだ、…あんだけ非日常に急にぶち込まれたら多少おかしくなっても仕方ないだろ?……生憎俺の家族はオヤジだけなんだ。……アンリ、うん、じゃあよろしくなアンリ、(セイバーとの思い出が揶揄れた気分で摘んだ鼻先更に強めに引っ張ってやれば、にこりと) びぃえる時空はオヤジの仕事だろ、流石にそこまで受け継ぐ気はないぞ…。(はは、)俺の役目?俺は、雑談とか、…あ、ハグくらいならするぞ、……って、うるさい。もういいから黙って大人しくしててくれ、言峰呼ばれたくないだろ。俺だって呼びたくない。(自分と同じ姿に子供扱いされるのは何だか癪で伸ばした腕にぎゅっと包んでやれば、わしゃわしゃと頭を撫で回して返し)   (7/14 17:38:05)

主人公(裏)その辺りも周りに矯正してもらわなくちゃなー。狂ったガキはこれだから困るぜ。えー、双子だと思えばおかしくなくない?ではシロウと…シロウ。うん、この呼び方の方がしっくり来ちゃうねー。素人(どこぞの騎士王様の言葉を借りながら悪意を込めながら呼名を反復した。「いたた、つまむなんてひどいぜシロウ~。オレ?ひぎゅ、まあ好きに呼んじゃっていいと思うけどねそれこそ。アンリ~とでも?」引っ張るその力に顔を顰め)…BADを選ぶとかド変態だなあ。良くてもびぃえる時空突入?(ふは)じゃあお前の役目はなーに?ん~、まあまあ。Fateに登場する人物は皆18歳以上らしいから!はは、初々しい事で(その気恥ずかしげな様子に毒気を抜かれていけば、頭を撫でてやったりと子ども扱いである)   (7/14 17:24:42)

主人公む。…俺はこの生き方を変える気はないぞ、普通に生きてるだけだ俺は。……、そうだな、…自分の顔で呼ばれるってのはなんでも気持ち悪いものがあるんだが…シロウでいい。へっぽこ主人公とかお兄ちゃんはよせよ。(押し付けられる鼻先をなんとなしに摘んでやりながら面白みのない回答を返せば、「お前こそなんて呼べばいいんだ」と軽く鼻先引っ張り)……、……こ、言峰教会に逃げる…?(あからさまにBAD ENDルートの選択肢)…っ、だ、から…そういうのは俺の役目じゃないって、言ってるだろ!大体こっちは学生なんだ、そんな、…その、そういうのはホイホイするもんじゃないだ、ろ、(PC版ではないらしい主人公、視覚的に色々危うい光景に火照りかける顔逸らして引き抜かれた指を匿うように逆手で握り、もにょもにょと言葉続け)   (7/14 17:20:08)

主人公(裏)そりゃそうだけどさー。殻を借りてる身としちゃ思う所があるわけで?その想いの持ちようが危険なんだけどなー。えー、じゃあ何て呼ばれたいのよお前は(最後の最後で締りがなく、一番力説した部分がそれとはやはり弓兵といいこの男は色々な面がズレていると思わずにはいられず、鼻先に突き付けられた指を鼻先で押し返した)ふーん…?じゃあもしもその皆々様が一番は誰かハッキリさせて!って言い出したらどうするおつもりで?(じー)んぁ?流石にこの場所で物理的に食べる趣味はありませーん。この場所で食べるって言うなら大体一択でしょうよ(引かれていく指を舌を絡めて吸い付く事で口内の力のみでこちらに押し留めんとするが、ちゅぽと音が立つような形で指を引き抜かせてやれば)本家本元…お前がレアルタルートを通っていようが知りませんが…えっちなもんに決まってるじゃないえろげ主人公さんよー?(けらけら)   (7/14 17:08:31)

主人公……、俺がどうなろうがお前には関係ない。俺の大切な人たちが笑えるなら英霊でも亡霊でもなってやる、あと!お前に!お兄ちゃんと呼ばれる筋合いはない!(ぞわりと背筋にトラウマに似た悪寒感じてはグッと顰めた双眸で鋭く見据えつつ主人公ぽいことを言ってみたものの一番気になったのは最後の一言らしく、ビシリと鼻先に指突きつけ)選べるわけないだろあんな……じゃなくて、そっ、そんな言い方するなよ!俺はただみんなと平和に過ごしたいだけだ、一緒に夕食とか食べて…寝て、…わいわいしたいだけだ。(視線背けたままポツリ、)だってそれは俺には関係なっ、……ぁ、わ、えっ…た、食べるって物理的にか?(流石に噛みちぎられるのは嫌だぞ、と咥えられた指をおずおず引きつつ天然混じりの少年は睨む様に目の前のジブンを見下ろし)   (7/14 17:04:40)

主人公(裏)あっはっは。それじゃ精々平和な世界を生きる事だなー?魔術回路を酷使しすぎたり、守るべき世界を広げたりすりゃあっという間に強制英霊コースですよお兄ちゃん?(何処かアインツベルンの残虐幼女のような甘え声で言ってみせながら、手出しする事は完全に止めたのか口でのからかいに興を乗せる)わー、オレはハーレムしか興味ないぜ!と言わんばかりねぇ…自分が満足するもの以外は夢なんだ!だなんて…やだこの子ってば純粋ぶっておいて…(口元に拳添えてスススと身体を後退させ)わー、言っちゃいやがったよコイツ(良い笑顔で神父が肩代わりするから自分は関係ないと言わんばかりであり、厄介な男だと思わずにはいられなかった)それじゃ食べちゃってもいいのかなぁ(その言葉が本当かどうか確かめようかなとばかりに肩に触れた手を自身の口元に持っていけば指をぱくりと銜え込んだ。さて、純粋と思わしき相手の反応は)   (7/14 16:53:02)

主人公…そ、双剣?いや、別に俺はセイバーを守れる…というか、セイバーの隣に立てればいいんだが。…別に色黒になる気もがちむちになる気もないぞ、誰とは言わないけどな。(ハハッ、と失笑零しつつ一瞬目の光が死んだ様な。伸ばされる手にびくりと構え直すも、気が引けた様に引かれては首傾げて訝しげに見遣り)っ!やめろやめろやめろ!!それは、だから…、いや、俺はセイバーと遠坂と桜とイリヤと藤ねえと一緒に幸せに暮らすルートしか知らない…それ以外は全部タイガー道場の夢だろ、そうに違いない(早口)…わ、わかったから下手な泣き真似するなよ…まあ仮に食われかけたとしても神父呼んでくるだけだから俺は構わないんだけどな。(純粋だが無垢とは言ってない。とばかりにいい笑顔で肩ポン)   (7/14 16:48:53)

主人公(裏)分かってますって。へっぽこはへっぽこなりに頑張ってるって話だろ?ま、日々成長はしてるよなぁ。技量も身体もさ。その調子でどうぞがっちむっちな双剣使える弓使いになっちゃってくださいな~(不満を見せる様をからかっていきながら、思わず手が伸びかけるが純粋な相手を弄ると後々面倒な事になりそうなので先程の接触で勘弁しようか)本当にねー。全くその通りだと思いますよオレも。えー、いいじゃんいいじゃん。とあるルートではお前の事好き~とか言っちゃう位の中デショ?ねぇねぇ。信用しちゃ確かにダメだろーねオレの事はさ。でも大丈夫!純粋な子を食う趣味はないから。やっぱお互いに良さを感じていきたいわけですよオレとしちゃーさ。快楽主義者の名が泣いちゃうっ(その視線に泣き真似染みたように目元に指を添えながらしょぼくれてみせた)   (7/14 16:38:08)

主人公う、うるさい。…へっぽこでもへっぽこなりに彼奴らを護ってやるんだ俺は。…それに、今じゃ剣だって多少は扱えるんだぞ。(む、と分かりやすく不満を顔に表せば、毎日の日課により鍛えられた己の腕を軽く摩って)なっ…あのエセ神父ホントろくなことしないな!仕返しなら本人にしてくれ、…俺は関係ない、と言うかアイツと関係したくない!……、俺は…お前のことはよく知らないが、なんか信用ならない気がする。(自分とよく似たその顔に言うのも何か妙な気分だが、じっと湿っぽい目線を寄越しつつ背後を取られぬようにか正面で対峙し)   (7/14 16:33:56)

主人公(裏)だろ?だから間違ってないジャン。やだなー認めないといつまでたってもへっぽこだぜ?(強引に振り払われてしまえば大きな深呼吸を見せるその大げさな反応に笑いが込み上げる)ん?違うケド?これはちょっとした八つ当たりってもんだな。神父さんに痛い目見せられちゃったんで…その生贄に君が選ばれたのでしたーおめでとう!そんな逃げようとしなくてもとって食わないってのになー(照れを感じさせるその羞恥染みた様を見れば、へたに弄るのも少々毒なような気がしてこれ以上は止めておいてやろうか)   (7/14 16:24:21)

主人公だーれーがーへっぽこだ!い…や、まあ…確かに俺は、終始セイバーや遠坂が居なきゃなにも出来ないへっぽこだったが…、(自分で言っててちょっとへこみつつも逃げる体制は変えずに、動き止まったのを見計らって力付くで相手の手を引き剥がし、危うく乱れかけた呼息整える様に大きく深呼吸を零し)…へえ、そうか、お前の休日の趣味は部屋に上り込むなり人を弄ることか?…ッ誰がえっちだバカ!どっちがえっちだよ…ったく、(ドクズ揃いの部屋のうち唯一と言っていい程の純粋少年。目頭が熱くなるのを感じつつ其れを逸らすように首を捻れば、腕の中からのそりとゆっくり逃げ出し)   (7/14 16:21:50)

主人公(裏)えー、じゃあへっぽこ主人公(これならば問題ないであろうとさも平然に語りながら前のめりに身体の動きを変えようともお構いなく手は相手の身体を触れていく)お休みの日はそりゃお昼だろうと出現しますよーオレ。主な時間はもちろん深夜ですケドネ。はは、くすぐったいだけじゃない癖に。えっち♡(手首掴まれ怒鳴られてしまえば目を丸くしながら一応動きを止めてやった)   (7/14 16:12:47)

主人公うひ、っぁわ、…ちょ、…っおい!なんだその汚名、初耳だぞ…っ、(悪戯に這い寄る手指に反射的に身体強張らせ、ツッコミも忘れずに前のめりに逃げつつ)よく言う、真夜中でも真昼間でも、っん……く、ふ、ふふっ、ああっクソ!擽ったいから離せ!(ぴくりと肩上擦らせながら時折生理的な笑声零しては、両手首掴んで少し怒鳴り)   (7/14 16:10:47)

主人公(裏)はは、良い反応。流石弄られ系主人公様だなー(まさぐるようにそのまま上半身に手を這わせていき)どのタイミングでもって事はないんじゃないかなー。オレだって出現タイミング位あると思うぜ(わさわさと適当な接触繰り返していけば、腹を撫でたり胸を撫でたりと好き放題である)   (7/14 16:06:22)

主人公うおっ!わ、わわ…!ちょ、えっ、おまえ…!(びくんっと肩揺らせば訪問者が来た事にも驚いたが何よりその顔に驚いて丸くした目瞬かせて振り向き)……こ、こんにちは、お前ホントどのタイミングでも出てくるよなあ…。   (7/14 16:05:03)

主人公(裏)うりゃあ(くてりと背後からのしかかるように身体をひっつけてみる)こんにちは主人公くん?   (7/14 16:00:22)

おしらせ主人公(裏)さん(119.170.***.122)が入室しました♪  (7/14 15:59:46)

主人公……やっぱり主人公って名前はどうにかならないか?俺はそんな柄じゃない、ていうか……なんか、こう、照れるだろ。(眉根顰めつつ小さく唸り、)   (7/14 15:58:21)

主人公まあいいか……こんな中途半端な時間に誰も来ないとは思うが、少し待ってみるか。20分退室の直前…くらいまで。(ぽふりとソファに腰掛けて、ぽけー)   (7/14 15:56:27)

主人公え、あ…、しまった……部屋間違えたみたいだ。(寝ぼけ顏)   (7/14 15:54:48)

おしらせ主人公さん(iPhone 220.104.***.143)が入室しました♪  (7/14 15:54:09)

おしらせ主人公さん(iPhone 220.104.***.143)が退室しました。  (7/11 03:08:35)

主人公ああダメだおやすみ、アンタも……何があったかは俺、あんま知らないけど…まあ、いっぱい寝るのが良いと思うぞ……日課、も出来ない、なこれじゃ、……(すや、)   (7/11 03:08:30)

主人公う、やっぱり長文かけるだけの脳みそが…ない。(ばたり、)あー…諸々と…待たせててごめんな、セイバー…も、最近の献立は手抜きが目立ちますとか怒ってたしなぁ……明日は、何を…作ってやろうか。(ウトウト、)   (7/11 03:06:08)

主人公あ、……ぅ…、ぐ、か、可愛らしくはないと思うんだけどなぁ!(頭撫でられては肩を竦めて少し困ったような表情浮かべてから、出て行く背中に文句を一言)……ったく、変に気を使わたな、気をつけないと。悪かったな、次来た時は夕食食べてけよ。…俺の顔は歪まさせてやらないけどな。   (7/11 03:01:47)

おしらせラック・ガンドールさん(iPhone 58.146.***.98)が退室しました。  (7/11 02:57:19)

ラック・ガンドール…以前にも来た時と同じく可愛らしい人だ、貴方は。気を遣わなくても大丈夫ですよ、年上だからと言って貴方に気を遣わせようというつもりは一切ありませんから。(不慣れな様子を表に出す相手の様子には自然と笑みが溢れ出して和やかな心持ちに満たされれば、そっと片手を伸べて髪の毛をくしゃりと撫で付け)…こうして少しでも直接顔を見れて会話を少しでも交わせただけで満足なのでね。…体調が優れない貴方に無理をさせる訳にもいきませんから私はこれにて。…また機会があれば、その綺麗な顔を歪ませたいと願うばかりです。(にたり)   (7/11 02:57:16)


更新時刻 15:58:02 | 過去ログ | ルーム管理