PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
ここは一応どことも関係ないお部屋。オリジナル、男性、過度な化粧、中・長文が苦手な人、多窓などネチケット、日本語が理解できない人はお断りです。基本、ロール付き会話優先でお楽しみを。

・Hや乱交のみ(雑談・猥談お断り)のご利用は他で。その上で雰囲気や流れを読めれば何でも利用OKです。ネタにできる・解決したいが故の愚痴(悪口に非ず)は構いませんが、誰も救われない暗い雰囲気にしかならない愚痴や想像や好感度による誹謗中傷(○○さんが言うと良いが××さんが言うとダメ等)はNG 待ち合わせのみのご利用は別にお部屋を。

変なのは相手せず非表示。  固定ROMはご遠慮を。

(イベ中に付きルール簡略中 どんな事かいてたとかニュアンスも知らないご新規様はイベ終了後にできればどうか。)

Tips・メモ部屋 http://urx.blue/UWe8
 [×消]
おしらせ対馬さん(60.74.***.81)が退室しました。  (7/17 21:01:04)

対馬スゥ…………。  ……ふぅ。 ……ふふっ(部屋に残った匂いを胸いっぱい使って嗅いでは、一人口元を緩めて。)   (7/17 21:00:58)

おしらせ対馬さん(60.74.***.81)が入室しました♪  (7/17 21:00:52)

おしらせ熊野さん(49.128.***.164)が退室しました。  (7/17 05:36:46)

熊野 うっ……(ふっと意識が飛んで、そして気付くと、すごく久しぶりに縛られて2鷹さんとうーちゃんのお布団の中でぺこぺこ)ええ、以前よりは勲章も1-5ほどではありませんけど狙えるようになりましたわね……。3-5はなかなか安定はしませんでしたわね。4-5はまだですけど、3-5より上なのね……。そう、開幕と戦闘中よりも閉幕がきついんですのよ……。 はぅ……(小さくあくびを漏らして、そのままかくんっ。待って、自称ではなくってよ……)   (7/17 05:36:40)

おしらせ熊野さん(49.128.***.164)が入室しました♪  (7/17 05:33:53)

おしらせ卯月さん(122.248.***.162)が退室しました。  (7/17 05:12:42)

卯月(精液まみれの自称お嬢様を亀甲縛りして2鷹のお布団にごあんなーい、からのうーちゃんもごあんなーいされて……戻ってきてもすぐ寝れるようにうーちゃんもスヤァ…  (7/17 05:12:39)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、熊野さんが自動退室しました。  (7/17 05:11:31)

卯月(やはりギリギリか、と縄準備2 今度は音鳴らしを30秒前に ぁ)   (7/17 05:10:51)

卯月乱交狙いもOKだし、なんだったらあまり好きじゃない即嵌め狙いだってOKだぴょん。 相手の同意を得られないとかマナー違反とかコミュニケーションって知らないの?一般教養レベルの社交性は持とうね? って感じはボス前で逸れるけど。(あくまで艦これたとえのまま)  うん、だったら月末までの 勲章マンスリーイベント、と思えばいいぴょん。ただし後回しにし過ぎて1日で、とかだと。 ブラック出ると思うぴょん。(でます ぁ)  ってくらいに偏ると超簡単、偏ると超めんどい になる感じが3-5・4-5。(4-5も補強増設が溜まってれば1軍に使えば…って感じ。今度ネルソン試すんだ…)  どうしても3-5は2戦だけとはいえその2戦の重巡スナイプ(当たればほぼ大破)と雷巡の閉幕があるから仕方ないぴょん。(週に1回突破できれば=1日に1回チャレンジ、でちょうどいいと思うぴょん。)   (7/17 04:57:39)

熊野ふむ……そうたとえられると納得ですわね……。 ええ、ノンストップで少しでも集中できると楽しいんですわ…(さらに集中できていたらなおのことですわね)なるほど、もうそんな時間……。2-5は問題なく安定してましたわね。3-5は以前よりは楽になりましたけど、到達率的には1-3くらいかしら……どちらにしてもそれまでよりはすごく楽に。少なくとももう行きたくないはなくなりましたわね(えっ、ただいまの状況を説明しただけであざといなんて……。うう、舌打ちされましたわー)   (7/17 04:51:21)

卯月(ちっ。 ぇ)   (7/17 04:49:02)

卯月(むしろ寝落ちた気がする、って縄の準備 ぁ)   (7/17 04:46:58)

卯月さっきも言ったけど…これは行ってしまえば3-5で上ルートと下ルートみたいなものだからどっちも正解なのであくまでうーちゃんは錬度が足りないので上ルート、って事で。(冷静になれる熊野は下ルート、みたいな。本当に気にせずこの道を行けばどうなるものかを。 ※アントニオな猪木より)  休憩にならない時はノンストップで楽しい、じゃないと つまらないとかが勝ってくる=単にずっと打ちこんでるから疲れるが勝つ ってなるのが…(なので返さなくていいかなぁ…な適当なレスはスルーしてるうーちゃん。 ぁ)  うん、いきなり寝る、もあれだからもう少し起きて付き合って遠征出し直して寝るぴょん……いや艦これが理由じゃないぞぴょん?(やってないしなぁ…(笑)) そう言えば…2-5・3-5試した、って言ってたけどどんな感じだったぴょん?(あざとい=精液アピール熊野にぶっこみ。)   (7/17 04:36:39)

熊野お疲れ様ですわ♡ なるほど……ああ、最近はわたくしもよく見逃すことが増えてきましたので、あまりにも見逃しが多いときは素直に退散ですわね。休憩にならないからこそいやなことがある時とかは逆に集中できるというのはありますわね…。もちろんほんとに楽しい人とじっくりとひと時を過ごすのも好きですけどね……(ええ、わかっていますわよ)ごみ捨て終わったということはこのままお休みかしら?(はっ…このままだと、わたくしほぼ全裸でうーちゃんの精液に包まれた状態のまま寝ることに……)   (7/17 04:29:59)

卯月ごみ捨て完了ぴょん。 あぁ、うん。わざと気付かせるように言ったから気にはしてないけど過小評価は相手の過大評価に繋がるからね、ぴょん?(うーちゃんだってだからさっき「ちょっと背伸びしてる」っていったから、って。) いや…レスを返したいタイプだから溺れると本当にあっぷあっぷするし、冷静にはうーちゃんはなれないなぁぴょん。 後、レス待ち時間が休憩にならないからわりと疲れるから「本当に楽しい人たちとだけ」したいからなぁ…って。(その上で溺れる、って人の後入りは避けたいのと重なってあまり入らない、になるんだ。  熊野はそのままでいいんだよ、これはうーちゃんの動き方。)    (7/17 04:25:43)

熊野あっ……いえ別にうーちゃんを批判しようとしたわけではないんですのよ……(うぅ、気を付けますわ……)むしろおぼれたほうが冷静になれる気がしますわよ。それでほんとに話すことがなくなればそのままそっと出ていけばいいだけですもの。もしくは多いからこそお目当ての人と話しやすいというのもありますわね(でもアップしている人がいたら出ていきますわ)   (7/17 04:12:52)

卯月いや、そりゃそうだけど…先入りの相手が良ければ、って探ろうと動けたら って意味では動けるぴょん。  ―――その言い方されるとうーちゃんがまるで先入りの相手に構わずエッチにする・エッチに動くって言われてるような…(自分はできない、って言い方するとこういう誤解も生むぞ、っていい例。とジト目) 多い時はむしろ無理だなぁ…溺れるの確定だしうーちゃんは短いのは打たないようにしてるから人が多くなると困る、って人だとなおさら。(あっぷあっぷさせちゃうし、って)   (7/17 04:10:36)

熊野わたくしは後入りだからこそ逆にえっちに動きづらく感じてしまいますわね…エッチできる、したことある相手がいても、その人が今日もそういう気分とは限りませんもの……。まああちらに行くのはひとが多い時くらいですわね。そしたら隠れることもさりげなく出ていくこともできますもの   (7/17 04:07:49)

卯月いや、後入りだからそこまですごくはないと思うぴょん。(エッチ出来るなぁ、って人が居る。飛ぶこむ。ただそれだけ(笑) というかそうきめたりしないと向こうに行かない気がしたから、って目逸らし。)    (7/17 04:05:33)

熊野ええ、わたくしから行くのはほぼないですわね……ですので、最初からエッチでイクって決められて、それを実践できていること自体がすごいと思いますわよ……。 あら、そうなのかしら……(実感が全くありませんけど……)   (7/17 04:01:20)

卯月後は…熊野は向こうに降りてもエッチか雑談かはここと同じでその場任せ、って感じだろうけど……昨日この前はちょっと向こうで「よし、ここはエッチで楽しい場所、ってアピールしたいからエッチな子が居たら積極的に動いてみよう」って動いただけぴょん。(エッチのつもりで降りた、って意味ではそりゃ動ける。 えっへん) わたわたしてそこから誰かが動いてもいい感じにしてくれるまではうーちゃんは動けないから結構すごいんだぞ?(そこは自信持ってね。謙遜いらない。)   (7/17 03:58:08)

熊野あわわ……(素で間違えましたわ……)えー。わたくしも最初のほうはちょっとわたわたしてましたわよ……(ほんとに気が付いたらって感じでしたわねー。2鷹さん効果ですわね せっかくですから3人でからむ様子を見物しようとしたら脚で止められましたわ……)なるほど……。   (7/17 03:54:54)

卯月伸ばされた らーちゃん(つっこむパワーはあるけどまどろんでる頭)……あのね、熊野?ちょっと真面目に返すけど。……目の前でおっぱじまったとはいえ、うーちゃんあんなにスムーズに入れないぴょん(もうエッチに動いてる、って真面目な顔で) うーちゃんが動いてたのは……この人(タチ)となら…エッチで楽しめるってわかってるからなぁ…ってだけぴょんよ?(ここは経験の差。)   (7/17 03:51:44)

熊野誘惑は別に清楚とかビッチは関係ないと思いますわ……お嬢様でも誘惑はすると思いますわよ あ……えーとそういう意味では……(うーちゃんはあんまり、なのかしら……わたくしもこれ以上伸ばされたらーちゃんみたいにあんなにえっちに動けるようになるのかしら……)あらあら   (7/17 03:49:02)

卯月性祖。(これでまた清楚とか言ってると突っ込まれる率アップ)>誘惑の練習  まだまだ伸びる、と。(うーちゃん以上、とメモメモ。 もうたまにしか伸びないからなぁ…今日ちょっと伸びた気もする…) って、あれ…?送ったつもりが…(やばい…発言してからお花摘み行ったつもりがそのまま…!)   (7/17 03:44:21)

熊野(あ、いや最近は特に誰かに何かを教えられるということもなくなったので、伸びないという意味でしたのよ……)あくまでも仮定のお話ですの……(ぷくぅ)まあ、今日はこのままピロートークでも構いませんわよ? 絶対に大きくならないうーちゃんに対して誘惑の練習をするのもありかなとは思っていましたけど……。   (7/17 03:30:33)

卯月(伸びしろがないなら単にうーちゃん異常だぞ、ってうーちゃんの気遣いを天然で潰してうーちゃん以上となってるさすが。) ――――また元気になってほしい、と…さすがだぴょん…(でも4時来てごみ捨てしたら素直に寝る体勢になるから今日はもうこのままピロートークかなぁ…って だめ?ってビッチなお嬢様に上目づかい  (7/17 03:28:09)

熊野あら…そんなつもりではなかったですけど……。(大丈夫ですわ、うーちゃんもできるようになりますわよ 伸びしろはないと思いますわよ)え……そうでしたの……それは……(もう、だからあれは完全にただの勘違いですので天然でもないんですのよ……ということはわたくしが最後にしゃぶらなければ、また元気になっていたのかしら……?)   (7/17 03:25:59)

卯月その 相変わらず、の使い方を認めると…インポになるぴょん…!(―――――というか、こんな落ちついてる状態でお掃除フェラと玉パックンとか… うーちゃんできないからやっぱりうーちゃんよりも広くて伸びしろ凄いと思うんだけどなぁ…) 思い出すとわかるけど…うーちゃん、夕方少しに終わって帰って来てから仮眠取ってないぴょん…(射精のせいでまどろむ意識ごみ捨てなければもう…一緒に寝てたぴょん…(そして煽りがメインだったからすぐ寝るかなぁ、と思ってた2鷹が結構遅くまで付き合ってくれたからここまでなったぴょん、からのおチンポ好き性祖さんの天然うっかりで搾りつくしが発生…  (7/17 03:21:51)

熊野あら、そうでしたのね……。まあ今日は対馬さんと2鷹さんが動いた結果ですわね……(気が付いたらエッチしてたのに巻き込まれたって感じですわ)なるほど……(すでに締め切られているんですのね……)あら、わたくしは最後にちょこっとお掃除しただけですわよ とどめだなんてそんな……(相変わらず大きくならないのを指で転がしたりほっぺたにこすり付けてなでなでしたり ちょこっと亀頭に舌を伸ばしてぺろっとして見たり)もう二度とみられないような気がしますわね(最後にパックンして、棒もタマもすべて口の中に収めて、わたくしの唾液をまぶしながらのお掃除をしたら解放して  (7/17 03:16:08)

卯月まぁ、ちょこっと向こうでは背伸びもしてるけど(※要注意:無理はしてません ちょっとドーピングしてる感じ? ぇ)  今日は昨日会ったことも含めてちょっとマッタリする予定だったのに…ぴょん…(早寝もしよう、とか選択肢に合ったのに…気付いたら4時まで起きてなきゃな時間…) ――――んー…ぶっちゃけ…2鷹のだから…とか限られたチンポだけ欲しい…ってあるかなぁ…(挿入だけのふたなりとか苦手だけど…ここらは人間関係やら相性やら今までの積み重ねたものかなぁ…って) ――――何言ってるぴょん…2鷹は確かにださせたけど、とどめ刺したのは天然性祖なお錠様だぴょん(誤字にあらず。 んぅっと反応するけどとどめを刺されたおちんぽ故に小さいまま…レアすぎるね…)    (7/17 03:10:16)

熊野 ずいぶんと久しぶりにエッチなうーちゃんを見ることができましたわ(個室でも見たことのないうーちゃんのエッチな表情と状態ににこにこしながら見つめて)それ、わたくしの勘違いだけではありませんわよねー?(すっかり2鷹さんに屈服してしまったうーちゃんの体を見つめながら、そのまま顔をじぃぃ)そういえば、小さくなったうーちゃんのモノは初めて見る気がしますわね……わたくしはここまで絞り切れませんわ(珍しそうにめったに見ることのできないうーちゃんの小さくて柔らかいモノを手に取って、まじまじと見つめながら、手のひらで転がしたり、指でつんつんつついたり  (7/17 03:04:33)

卯月ふひ…ぃっ…んんっえへへ…ぇ(これこそ向こうで見せれない…チン媚びこういうの熊野見てるから、うーちゃんがふたなりで攻められたい、って勘違いしちゃうんだなぁ…って2鷹のがっちがちなのを当てられただけで再びおまんこをプシャとするとオスもメスも屈服したの見せつつ) また…ねぇ…是非…大和…れもいいから…ねぇ…(マゾっぽい絞り出しと言葉攻めまで受けちゃってまた牡チンポになったおチンポ、熊野にとどめ刺されて萎えてやわらかいのを利用して…ちょっとぶんぶん下品なおやすみのご挨拶…  (7/17 03:00:20)

熊野お休みなさいまし、2鷹さん……またですわー(かわいいって言われたらぽっとほっぺた赤く染めながら手を振ってお見送りして  (7/17 02:55:34)

おしらせ古鷹さん(14.101.***.6)が退室しました。  (7/17 02:53:58)

古鷹んッ、ふふふぅ~二人とも、相変わらず可愛いなぁー(トロぉ…って、興奮した面持ちで…うーちゃんが股間にスリスリしてきちゃったのを、腰クイッ!って突き出しガッチガチなのを押し当てて、アピール重ねておいて)おやすみなさい…ハメてないけど、とぉーっても楽しかったから、2鷹さん満足っ(二人にキスしてから、今日はここでお寝んねだよっ)   (7/17 02:53:52)

卯月んぅっチュ…ぅっ……(今うーちゃんのお口で綺麗にするときっとキスできないから…って撫でられる髪で綺麗にしてもらいつつ掌を合わせ握り…ぬちょぉ、とした感触を受けて その後、ここまでって見えたのでちゃんと掌を口で綺麗にしながら…)―――――す、少しだけ…(おチンポ狂いになってるせいで…今はおちんぽやだやだ、ってなってるはずなのに恋してるかのように…腰に擦りつけられ見せつけてる黒チンポを頬ずり匂いと熱だけでもマーキングしてもらって……ぱくっ、は我慢できたいい子…  (7/17 02:49:52)

熊野 あっ……(うーちゃんたちの表情ちらっと見て、違和感を感じて……改めて2鷹さんの仕草の意味を理解したら、顔を真っ赤にしながら……2鷹さんに頭を撫でられながら、最後の一滴まで吸い取って、一応根元まできれいにお掃除してきれいにしてからうーちゃんのから口を離して)ごめんなさいですわ……(改めて2鷹さんの差し出した手ぺろっと舐めると、うーちゃんの精液まみれになった2鷹さんの手を咥えてはしゃぶって)はむっ(2鷹さんの指を丁寧に1本ずつおしゃぶりしてきれいにしたら、最後は手のひらに舌を伸ばして…そこもきれいになったら、そのまま2鷹さんの手の甲にちゅっとお掃除終了のご報告)あら……残念ですわね……(2鷹さんのモノを見せられたらゾクッ でも今日は……  (7/17 02:49:50)

古鷹さて、と――…こんなんじゃまだまだ、足りないけれどぉ……(スカートピラッ♪と上げながら、腰揺らめかせ…黒インナーの中、ギチッギチッ勃起してる凶悪重巡ちんぽ、うーちゃんの腰の辺りに擦り付けて、熊野ちゃんに見せ付けてアピール♪)2鷹さん、今日はここまでだよ……   (7/17 02:47:17)

古鷹んふぅ。熊野ちゃんってば、おちんぽ大好きなんだから……(でも、ソレでおーけーよとばかりによしよし、頭を撫でて。…髪の毛にまで精液ベッタリ絡んじゃうから、お仕置き?それもご褒美…?)んッ、んーー……チュッ、ちゅッ。れろっ……(うーちゃんとキスも、たぁっぷりして…その息遣いや熱さで、快感にトロットロにされて屈服しちゃってるのを感じ取って、ゾクゾクっ  (7/17 02:45:33)

卯月――――種ぢゅけ…ぇ…れきた…ぁ?(痛い程の射精と玉捏ね手コキのせいで…それが終わると残るのは刺激が強い快感の余韻だけで…そこに甘い声でそれでいいんだよとばかりにいい子、ってされちゃうと…ペドよりも幼いような甘えた言葉)これ……ぇ…れ…ぇいいんりゃ…ぁ…え、へへへ…(おちんぽ…またおちんぽなっらぁ…ってほっぺたなめられ悦びながら…振り向き風にして…ご褒美のようにキスを受け入れてむしろちょっと自分からベロ出して求めて ……手を舐めろって意味だと思うのに勘違いしたどしゅけべお嬢様…が…っ)――――ちが…っそこ、じゃにゃ…(これでうーちゃんや2鷹に勝てないとかよく言う…とばかりの死んじゃってるおちんぽに追い打ちの啜りあげ残ったのほとんどないのにかろうじて残った尿道の分と作った精嚢からすいだされた1本の束を…ブリュぅ  (7/17 02:42:52)

熊野 すごい・……(2鷹さんの手でしごかれるたびに止まらない勢いで出てくるうーちゃんの精液を全身に浴びて、わたくしの体にとどまり切れずに床へと落ちていく精液がじわりじわりと床に大きな白い水たまりを作っていくのを精液でほぼ視界をふさがれた目を薄く開けて確認して…)うーちゃんに全身包まれているみたいですわー(こんなにぶっかけられたの初めてですわ、と思いながら、床に落ちていくうーちゃんの゛胃液をもったいないって思ったら、再び口を開けて、まだ出される精液をこくこく)あーんっ(射精が止まって、顔にかかった精液を指でなめとっていると、ふと2鷹さんが指を組いってしているのが見えて…… それだけで2鷹さんの意図をくみ取ると、2鷹さんがしごいているうーちゃんの亀頭を咥えて、そのまま亀頭に舌を這わせて)ぢゅるるるるっ(亀頭周りについている精液をなめとりながら、らょう道内に残っている精液をストローのようにして大きな音をたてながら飲み込んで  (7/17 02:40:34)

古鷹―――………(それから、2鷹さんのお手々も、どしゅけべザーメンでドロッドロになっちゃってるから…その手を熊野ちゃんの方へ差し向け、指をクイックイッして呼ぶ。お掃除しろ、って…仕草だけで、伝わるかな?)   (7/17 02:37:49)

古鷹あはん♪熊野ちゃんが受精しちゃうよ……(おかしなことを言いながらも、下着の中にまで精液受け止めちゃってるから…これだけ濃ゆぅいスケベザーメンなら、もしかして??なんて思うと、ゾクってして)よしよし、ぜぇーんぶ、出せたねぇ……(たくさんいぢめた後は、声も一際甘ッたるくして)良い子、イイコぉ……おちんぽ、気持ち良かったねぇ~(こんな、どしゅけべで変態なマゾ射精を、全肯定で褒めまくってベロぉ……って、ほっぺた舐め上げてから、キスも…  (7/17 02:36:49)

卯月は、へ…ぇっふ…べ…ぇっ…き…らにゃ…ぁ…ぃ…っ…(へこへこ…フリフリ…やらしい…きたない…なんて言葉、1つ1つ射精と快感に結び付けられて…また別の牡快楽を教え込まれちゃう…言葉攻め…しゅきぃ…こうやって…どんどんまた…牡快感おぼえりゅのぉ…っておちんぽばか…女の子なのに…おまんこよりもおちんぽ…せーえき…ビュービューって言葉にできないお口の代わりに心と頭が反復そんなことない、って思ってる小さな抵抗がどんどんと塗りつぶされていく、最初から変わらない2鷹の手コキ…そしてどんどん目の前で牡に染まっていく牝…熊野 こんな感じちゃだめな射精おちんぽ拷問…それを受けてもなお胸を弄りまるでオナニーにでもするかのように鼻孔までぷっくりと開いたスケベ顔で抑えられない射精にどんどん…チンポ狂いに…馬鹿になっちゃう…  (7/17 02:32:30)

熊野 目を閉じたまま手探りでうーちゃんのモノを再び探り当てたら、今度はわたくしがかけてほしいところへとむけて、小さな胸 そしてショーツにもいっぱい 黒いショーツが白くなるくらいになるまであっつい精液をぶっかけられたらショーツの中にもかかるように隙間を開けて)溺れてしまいそうですわ……(いつもならこんなに出ないのにと思いながら、全身に精液シャワーを浴びていって……頭からつま先まで真っ白に染められて  (7/17 02:26:27)

熊野 あら、ありがとうですわー ええ、見えない部分ですけどちゃんとおしゃれしていますのよ(そういえば、ここに来るまでは自分から脱ぐとかなかったですわねーと思いながら、でも全裸はさすがに恥ずかしいのでショーツだけを残した姿)あら……?(先っぽの向きをわたくしに戻した時に感じたわずかな表情の違いを感じ取って……)うふふ(再びちょっとだけ先っぽの向きをうーちゃんの顔に向けて…でもまたすぐにわたくしのほうへと戻して)ひゃぁぁぁっ(2鷹さんがじっくりともみほぐしたタマはいつも以上にいっぱいの精液を増産していたようで、今までにないほどの勢いで熱くてくっさいうーちゃんの精液をぶっかけられたら驚いた手を離してしまって、その拍子にわたくしの、お顔に顔面が白くなるくらいいっぱいぶっかけられてきれいにザーメンパックされていって    (7/17 02:25:16)

古鷹あーあ…、イッちゃったぁ……腰ヘコヘコ、お尻フリフリしちゃって…やぁらしーんだぁふふふー…すっごい音。きッたなぁい……(おちんぽの脈打ちに合わせて、シュコッシュコッ扱き上げ、勢い良く精液を搾り出してく…耳元に近付けた唇は、離さないままねっちょり言葉責め続けて)こぉんなに溜めて、出して……おちんぽバカになっちゃうねー…気持ち良~ぃお射精が忘れられない、おバカちんぽもう…女の子なのに、せーえき出すことしか考えらんない…(囁き続ければ、もはや暗示みたいだけれど…もし、ちょっとでも抵抗する気持ちがあったとしたって)もう、遅いよ…出ちゃってるんだもん、熊野ちゃんのこと、ドロッドロにしちゃってるもん…、ねぇっ(勢いが緩まって来たかな…?って所で、扱くスピードを上げて、速く、激しくっ最初から最後まで、おちんぽ快楽で拷問  (7/17 02:25:14)

卯月ご、めんなしゃ―――――あひぃぃぃっっっっ(もうそれしか言えなくて一気にやってくる射精は満タン以上に溜めこんだ精液が他を押しのけながらの尿道拡げつつのあっつい射精勢いよく溜めこんだ精液を熊野に全部ぶっかけて…2鷹にぶっかけられない分はお尻を擦りつけ少しでもマーキング…ブリュぶりゅりゅびゅるるると下品な音を立て止まらない射精はドンドンと熊野をおすくしゃくしていって  (7/17 02:18:25)

卯月―――――れもぉ…きゅまの、がいっれるかりゃぁ…(チンポの向きはだからこのまま…うーちゃんにもかかるけろぉ…わからにゃぁい…ってしてたら熊野はその向きを自身に向けてちょっと残念っぽい顔を見せれない…アヘ顔 頭の後ろに置いた腋見せ変態ポーズから…離れた胸に手が移動…性感帯になっちゃってる…乳首ちょっと痛いくらいに捏ね始めてそして今まで受けたことがないくらいの本気の精液作り…射精封じでどんどん赤紫色っぽくなりながらもう満タンなのにさらにツクレツクレってされて本当に地獄みたいな快感…)―――――クりゅ…ぅっキちゃ……ぁぁぁっっ(まるで洗脳でもされてるみたいに甘い囁きと緩くなっていく射精を封じてる手こみあげてくる精液に完全に目をハートにしながら…)   (7/17 02:18:22)

古鷹えへ…熊野ちゃんのお肌、綺麗だよねー……下着も、可愛いの履いてる。(自ら脱いでく姿は、とても清楚だなんて……でも、2鷹さん的にはその方が嬉しいから、黙っておくんだー♪)……ねぇうーちゃん?今から、このぶッといスケベちんぽ、思いッッッ切りイッて、ド汚いマゾざーめんで、熊野ちゃんのこと汚しちゃうけれど……(でもって、耳元…鼻先を髪に埋めちゃうくらいに唇寄せて、ねっとり、甘ぁいボイスでコショコショ囁きつつ。締め上げ、射精封じしてる手を、ゆぅっくり、緩めていき…)せめて、ごめんなさい、って言おうねぇ……?(謝りながらのマゾ射精を仕込みながら…両手をしっかりと、竿に添えて。ゴシゴシッコスコス…熊野ちゃん目掛けて、容赦無く扱き上げちゃう…  (7/17 02:04:25)

熊野 やりましたわ(ついにうーちゃんに認めさせたのがうれしくて心の中でガッツポーズしながら)まぁ、全身なんて贅沢ですわね もちろんわたくしは何も問題はないんですけど……(完全にうーちゃんを手玉に取っている2鷹さんに微笑みかけながら)ええ、女の子なのにマゾ射精してしまうことを許可いたしますわ あとは2鷹さんにお任せしますわ(再びうーちゃんのモノの向きをわたくしに向けながら、全身ってリクエストされたら、2鷹さんがうーちゃんのタマを揉みほぐす様子を見つめながら、制服とシャツとブラを完全に脱ぎ捨てて、そしてスカートも落として、ひまわり柄の黒いレースのショーツ1枚という姿になって 軽く足を開いて立つと準備万端とばかりに2鷹さんにウィンクして  (7/17 01:58:12)

おしらせ熊野さん(49.128.***.164)が入室しました♪  (7/17 01:58:08)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、熊野さんが自動退室しました。  (7/17 01:57:37)

古鷹やぁだーこぉんなに、ずッしりドロッドロのザーメン溜まってるのに…掛かっちゃったら、しゅけべうしゃぎの雄くしゃいザー臭取れなくなっちゃうよ…(そんなのを、熊野ちゃんにぶっかけ…なんて、興奮するでしょ?とばかりにうーちゃんの耳元で囁くように言って)どーするぅ?熊野ちゃん。こんなに、腰ヘコヘコして、スケベ声出して、女の子失格の変態おねだりしてるけど。屈服マゾ射精、許可してあげるぅ?(お乳首いぢめしてた手も、下へ…片手はしっかりと、根元を握り込んで、射精封じと同時に尿道の筋をグリグリほぐすように刺激もう片方で、タマ責めをもっと凶悪に…五本の指をめり込ませて、もう満タンなのに、もっと精液作れっとばかりに)   (7/17 01:54:11)

卯月(痛い系ダメなはずなのに…もう何されても、な2鷹との個室モードなうーちゃんのボディはそれすら受け入れてしまい…おちんぽはもちろん乳首すらひりひりジンジンするその熱にすら目に涙浮かべながらもトロ顔でごめんなさいしながら快感を覚え…屈服快感すら受け入れながら)――――イ、イケない…の、ひぃっお、んにゃのこにゃのにぃ…男の子…みた、ひぃ…にっおぢんぼ…っかいらきゅに…びゅ…びゅるびゅる…びゅ…ビュー…しちゃ…うけど…ほぉぉっっせ、-そ…な…おじょ…さま、の…お顔や…胸…全身…ぶ、ぶっかけ…せーえ、ぎぃ゛っっっだ、ださせ…れ…くあ…しゃ―――ひぃぃっ(玉揉みに慣れた程度の玉ははじめてのいぢめに完全に屈服しちゃって逆らえない…そんなことされてもどんどんと精液作っちゃってより膨らみパンパンにされながら…精管に流れ込もうと必死に精液がギュルギュル蠢き…さらに腰をヘコつかせ女の子失格おねだり…  (7/17 01:46:04)

卯月あ、あおりゃにゃいれ…ぇ…も、ほぉ…あたま、ばかなっれぇ…きたにょ…ぉっ…(いつも際限なく出してたっぷり溜めこむのが久々なせいか、玉捏ねられながら広げた足の指を閉じるのまで見られ全身が性感帯になったみたいに…先に外したサラシのせいで捲くられる制服に擦れビクビクッと反応しちゃうちっぱいを露わにされるとそこはクリトリスみたいにすっかりと突起になってて) ふぎぃぃっっっっあ゛…っ!んんぅぅっっっ! ぁ゛ぉぉっっごめ…なさ…ひぃぃっっ   (7/17 01:46:01)

熊野 あら、わたくしを清楚な深窓の令嬢と認めないのでしたら、わたくしのお顔に…いいえ、わたくしの体のどこにでもぶっかけさせてあげませんことよ?(あいも変わらずにまにましながら、2鷹さんの煽り文句に内心感心。わたくしもここまでできるようになりたいですわね…)それとも、2鷹さんにぶっかけたいんですの?(ぐいっと握っているモノを上へ向けて、うーちゃんの体越しに2鷹さんの顔にかけられる位置取りをしながら、さらにブラも外すと、うーちゃんよりは大きいけど小さな胸をうーちゃんにさらして)ちゃんとできたら、うーちゃんの好きな場所にぶっかけてよろしいですわよ(でも向きは上に向けたまま このままだと2鷹さんにもぶっかかりますけど、その前にうーちゃんにもいっぱいかかってしまう、そんな向きを維持して  (7/17 01:37:01)

古鷹わぁーー…ガマンしてる姿も、しゅけべぇ…(お顔から足の爪先まで、覗き込むようにジッと見て…手を後ろに回してきたら、服を捲り上げて、お胸を露わに)あっ……?熊野ちゃんがせっかく、うーちゃんのくしゃぁいザーメン受けてくれるって言うのに…そぉんな態度で、イイのかなぁ?(お乳首、キュゥンッ!と摘まみ上げ、捏ね潰し、引っ張って…痛い系のマゾ快楽も与えながら、もちろん、おちんぽも…)イケナイのに、女の子なのに、おちんぽ快楽に負けてビュルビュルしちゃうけど、せーえき出させてください、でしょー……?(咎める言葉で責めながら、グニュグニュぐにゅッギュッ…!むぎゅぅぅッ根元をしっかりと締め上げながら、タマを圧迫揺らしたり、捏ね上げたりして、パンッパンなのをいぢめまくり…  (7/17 01:31:39)

卯月―――令嬢とは認めないけど…(頑な)……熊野を…メスに牡…ぶっかけ…したい…けろぉ…(チラッと見せられたブラにまた硬くしながらも2鷹に射精制限させられてるからそれ以上は… むしろしてもらってなかったらもうどれだけ出してたか、ってくらいに乱れて少しずつ腰もヘコヘコと動き始めてて  (7/17 01:24:45)

卯月……ら、って……ぇ…2鷹とするの…久々で…ぇうれひ…かりゃぁ…そこに…対馬や…熊野まで…なんて…贅沢しゅぎてぇ… お顔だって…ゆ、がんじゃ…ぅ…ぴょ…ぉぉ―――ほぉぉっっ ちが…うの…ぉっおんにゃ…のこ、ぉっ出禁…ならにゃいのぉ…くっさい…ザーメン…吐き出して、もぉ…女の子…が…男の子扱いされて…マゾ射精…してりゅ…らけぇ…――――んんひぃっ ちっぱい…キた…ぁ 3連続乱交…の…どしゅけべうーちゃん…もっろ…ぉっ…(必死に我慢してるのか2人の手に握られるそれはドンドンぶっとく、硬く…ずっと細かく震え足指ギュゥゥゥっと握り、スケベ顔晒したまま…制服の中でちっぱい弄られもぞもぞ動くスケベな動きを見ながら…手を頭の後ろに添えてしゅけべポーズ……熊野のレスがあるけど一度発射…  →)   (7/17 01:22:53)

卯月うーちゃんは別に仕込んでないから…(振り向いて…にまぁとしたいんだけど今はできない… ギュッと強く握る熊野の手…そこに容赦なく煽ってくる2鷹の言葉 この煽りはメイドほどじゃないけど…意地悪すぎるのにぐすんぐすん泣きじゃくってもいいのに…)   (7/17 01:22:46)

熊野 うーちゃんのお部屋なのにうーちゃんが入れなくなるなんて悲劇ですわよね(にまにまと、わたくしのいじわるな顔は増えてうーちゃんに見せつけて)ふふっ、わたくしのお顔にぶっかけたくはないのかしら? 清楚な深窓の令嬢を汚せるまたとないチャンスですわよ(2鷹さんと一緒にうーちゃんのモノをゆるゆると、物足りないくらいの刺激しか与えないようにしごきながら、空いた片手でわたくしの制服のボタンを1つずつはずして、制服とシャツをはだけると、いつもの黒いレースのブラをちらっと見せて  (7/17 01:20:07)

古鷹あはッ部屋主が出禁になるなんて、聞いたことが無いよ!(クスクス、楽しそうに笑って…意地悪な顔してるって、見えなくても分かる)お口ぽっかり開いちゃって、よだれダラッダラで…情けなぁいしゅけべ顔だよっ!このまま、欲望に負けて、ビュルッビュルッせーえきブッぱなしちゃったら…それこそ、男の子だよねぇ?(熊野ちゃんもうーちゃんのを握ると、根元を締めてるお指を少ぉし緩めて)ほらー、がんばってぇ?イッちゃったら、出禁だよっ!ガマンっがーまーんー……(熊野ちゃんと合わせて、お手々でサワサワ…そっと、やぁらしく刺激しつつ。胸元の手は…服の裾からズボッと入れちゃって、中で蠢かせちゃう…素肌に指先を伝わせ、お乳首見つけ出して……コリッ  (7/17 01:14:39)

熊野 まあ今のわたくしはうーちゃんや2鷹さんたちに仕込まれた結果だと思いますけど……(エセしゅけべですわ)ぁぁ……久しぶりですわね(対馬さんが出ていくと、自然とわたくしの立ち位置はうーちゃんの股の間 わたくしの顔に向けられているうーちゃんの射精したがっているモノをじぃぃっと見つめて)ええ、キチンとおねだりしないとだめですわよー(でも視線はじぃぃっとうーちゃんのを見つめたままで)へえ……そんなこと言うんですのー? そう、ここのお部屋は男子はいないはずですわよねー (2鷹さんのモノで気持ちよくなっているうーちゃんを冷たい目で見つめつつ)まぁ……ここまで必死なうーちゃんも久しぶりに見ますから、今日はオトコのコとして扱って差し上げますわよ(久しぶりに触れるうーちゃんのモノに手を伸ばして、ぎゅっとつよくにぎって  (7/17 01:09:25)

卯月こ、このサイズは2鷹の……あひぃぃっっお゛…っお゛っ゛っ゛っっ(つよしゅぎりゅぅって涙目になりながらもその強い刺激と違和感みたいなコリコリッとした感触すらお尻の奥をムズつかせちゃうくらいにゾクゾクしちゃってさっき、対馬の囁きでイきそうになってたくらい敏感なのに…射精管理されちゃうとお口閉じれなくなってベロダランと出したはしたないお顔…) ろ、ロリって認めさせちゃおうと…思って…ちょっと煽った…のに…こ、ここは男禁止…ぃ…っ部屋主、なのに…ぃっ…出禁なりゅ…っ(男の子扱いはずるい…そのカウンターは準備してなかった、って理性がまた大破スリスリされるとちっぱいで敏感な乳首、ビクビクッと反応し唾液を胸にこぼしどんどん取り返しのつかない事に  (7/17 01:05:53)

卯月放置されそうならぁ…振りむいちゃうぴょ…んっ…―――熊野だってぇ…うーちゃんの…女の子…牡チンポぉ…欲しい癖にぃ…(腰をくねらせてフリフリと誘うように……2鷹にそれこそドスケベおねだりしこまれるチャンスかなぁ…とちょっと思ったのは内緒… 普段清楚、って言ってるからこそ熊野から動いてほしいなぁ、とばかりに必死に誘惑…)     (7/17 01:05:51)

古鷹あら熊野ちゃんにちゃんとお願いしないと、びゅーびゅーさせてもらえないみたいね…?(ふふふッなんて意地悪く笑って)2鷹さんは、ダメよー?駆逐艦のクセに、おっきすぎるの勃起させてる悪ぅい子にお仕置きするんだからっ(蒸れ蒸れ、アツアツの玉を、ギュッ!ぐにゅぅ…グニグニっ強めに刺激しながら…絡めた指で、しっかりと根元を締めて射精封じっ)んぅ……?おっぱいも、触って欲しーの?お胸もペタンコで、男の子みたいだね?(制服の上から、先っぽ探すように…指先で、スリスリ  (7/17 00:59:31)

卯月そ、うだよね…ぴょ…んっ…うーちゃん達、と同じくらい……しゅけべ…じゃなかったら…そんなこと…出来ないぴょん…ね…(対馬の煽りと2鷹の煽りに重ねてうーちゃんも煽ってみせながら…対馬が離れて丸見えのおちんぽ…血管まで浮かんじゃって亀頭膨らませてびくびくしてるの熊野にも2鷹にも見せつけて)――――おほぉ…っっ…玉…2鷹にまで…玉…ぁ…つかまれてりゅ…ぅっ…(その手を牡臭くするほどに汗ばんで、パンパンに、蒸らしてた玉…握られちゃうと背中をより押しつけるように委ねて手を制服の下に潜らせると…サラシを外して生ちっぱいにしながら…2鷹の空いてる手を…そこに押しつけて脱がしてもいいし、このまま制服の上とかもぐらせとかでもいいから…って海防艦出るまではロリ枠だったうーちゃんのボディを意識させてみて  (7/17 00:54:07)

熊野 むぅ……2鷹さんまでー……(ぷくぅっとほっぺた膨らませながら)でもこのまま放置もよろしいかもしれませんわね……? ほら、うーちゃんは女の子ですもの  おちん…なんて本来ついていませんものね (そんないじわるなことを言いながら……反応次第では実践する構え) あら……いいえ、今はもうそんなことはありません……わよ?(動揺を悟られないように答えていたものの最後で少しつっかえて)ふぁぁっ(後ろから対馬さんに抱き着かれるとびくっとしながら、すぐ耳元で聞こえる対馬さんの声 そして指の動きにすべての神経が集中して)え、ええ……わたくしもたのしみにしておりますわ お休みなさいまし、対馬さん またですわっ(対馬さんが出ていくと、呪縛が解けたみたいに一瞬体をふらつかせながら、手を振ってお見送りして  (7/17 00:52:46)

おしらせ対馬さん(60.74.***.81)が退室しました。  (7/17 00:48:47)

対馬それでは、最後の挨拶が長くなりましたが、対馬はこれで。  ……えぇ、快楽に溺れる夜を(くすっ  (7/17 00:48:44)

対馬それは、熊野さんがそう思うだけですよ?対馬のような悪戯な子は、お仕置きするくらいの気概があるのが、攻めというものです……それとも、やっぱり根は受けで、対馬みたいな子に、責められるのが一番の快感、だとか。(熊野さんの後ろから抱きついて、吐息混じりの声と小さな指を、背中からゆっくり頭の方へと這わせては、首筋にキスを落として)……ふふっ淑女さんに限って、そんなこと、ないですよね ふふふっ、熊野さんとも、楽しみにしていますよ   (7/17 00:48:03)

古鷹それじゃあ――…この、どーしよーもなくおっきくて、ギッチギチに勃起してる、どしゅけべちんぽ…自称深窓の令嬢な熊野ちゃんのお口で搾って貰うことにしよーか?(クスクス、二人ともに意地悪なこと言いながら、後ろからお股にそぉっと手を這わせて…タマを手の平で包み込み、持ち上げるようにむぎゅッとしつつ…お指を根元に絡めて、支えて。先っぽ、熊野ちゃんの方へ向けちゃう  (7/17 00:47:12)

卯月……うーちゃんは…悪いことも…弄られるのも…したりされたりするぴょん…(ぼそっ) ……ふへ…っ?(……若干狙った感あるけどまさか伝わったと思ってなかったので…)―――――っっっっっ(危うく射精しそうなびくびくびくっという反応右耳と左耳でサンドイッチされて…脳に刻まれて…お仕置き…躾け…ってとどめ、刺されちゃって  (7/17 00:46:36)

対馬はいまた ……でも、同じ鎮守府とは言え、目の前の対馬の他にも、名前を出すなんて。……おしおきして。しつけしないと……ふふっ(卯月ちゃんの、右耳、左耳と囁いて、声を残して)   (7/17 00:44:51)

熊野なるほど……対馬さんと2鷹さんが今のうーちゃんを育てたんですのね……(納得した顔で頷いて)   (7/17 00:44:09)

古鷹あんっおやすみ……2鷹さんとも、イイコトしよーねぇ…悪いコト、危ないコトはしないから、ねっねっ(ちょっと残念そうにしつつも微笑んだ…かと思ったら、それもどう見たって危険な笑み)   (7/17 00:43:47)


更新時刻 21:58:33 | 過去ログ閲覧不可 | ルーム管理