PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
2人だけの専用部屋
ブラック・キャットとブルー・ランサー

_ 2018.⒌29 _
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、°* 黒尾 鉄朗 *°さんが自動退室しました。  (9/26 00:52:18)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、アルジュナ*さんが自動退室しました。  (9/26 00:33:13)

°* 黒尾 鉄朗 *°うん...なんか 血を吸われる感覚って...すげぇゾクゾクする...体も反応しちゃって...変になりそうっ(相手の舌や吐息が耳元や首筋をを這い自身も勃起してしまい)っは ぁん   (9/26 00:19:55)

アルジュナ*ん、っ…気持ちいいですか?良かった…痛かったら言ってくださいね、優しく…美味しく頂きますから。(優しく微笑んではぎゅぅと抱きしめながらも血を吸ってゆき)   (9/26 00:08:08)

°* 黒尾 鉄朗 *°っんあっ...あぅ 返事って...あ ぁっ(首先を貫かれる度快楽が押し寄せてきてまるで痺れるような感覚にピクっピクっと痙攣して)アルジュナ...ぁん 気持ちぃ   (9/26 00:03:51)

アルジュナ*はい…お返事は後からでも大丈夫です。私の愛、受け取ってください…ん、っちゅ、ぅ…(少し貫けば舌で舐め、血が出なくなったらまた貫くを繰り返して)   (9/26 00:00:47)

°* 黒尾 鉄朗 *°っ恋までしてたのか...わりぃ気づかなくて...そのお詫びも兼ねてたくさん吸っていいからな? ンあっ...あっ(相手の牙が首筋を貫けばゾクゾクっと身震いし声を上げて)っは...ぁん   (9/25 23:54:13)

アルジュナ*……!(直ぐに離れれば、その表情は嬉しそうで)鉄朗…っ!やはり、貴方に恋をして良かった。素晴らしい人だ…(愛おしそうに見つめるとやがて首筋に近づき痛くないようにちゅぅ、と血を吸ってゆき)   (9/25 23:50:17)

°* 黒尾 鉄朗 *°アルジュナ...そっか 無意識に俺辛い思いさせてたんだな ごめんな?...分かった いいよ?俺の血...いっぱい飲んで?アルジュナが満たされるならいくらでも...(自分を傷つけないようにと我慢してくれていた相手を思えば覚悟を決めて頷き)   (9/25 23:44:41)

アルジュナ*鉄朗…怯えないで…、私の気持ちは…貴方を思って…今まで吸わなかった。血が足りなくなる時だってありましたよ。それでもなんとか必死に耐えて今ここにいます。(ぎゅ、と抱きしめて肩を震えさせごめんなさい、と一言謝り)   (9/25 23:41:42)

°* 黒尾 鉄朗 *°んっう...ぅ そんなっ...ずっと狙ってたのか?俺の事 吸いたいって?(口づけられれば恐怖でビクッと大きく反応してしまい)っん...幼なじみだって信じてたのに...っんはぁ!   (9/25 23:31:41)

アルジュナ*…震えている。私に、怯えているのですね…ただの幼馴染には戻れないようです。(少し悲しそうな目になれば、ちゅ、と跡がついている反対の首筋に口付けて)私も、血は飲みます。しかしそれは好いた人にのみと思っていました。それが貴方なのに…初めてを奪うつもりでいたのですが、…ん、仕方ありません、最初に吸われた感覚よりも優しく吸ってあげましょう。痛くはしませんよ。   (9/25 23:17:48)

°* 黒尾 鉄朗 *°なっ...何言ってんだよっアルジュナ まさかお前も...?っうあ...(煌々と赤くなる瞳にクラッとするような感覚になりフルフルと小刻みに震え)お前も...吸血鬼なの?っそんな...(大事にしてきたと言われれば胸が締め付けられゾクッとしてしまう自分がいて)っ血 飲むのか?お前も...   (9/25 23:14:11)

アルジュナ*答えられないのですか?私に何も?幼馴染だというのに?…幼馴染だからといって、手を出すのが遅すぎたようですね。今まで大切にしていたのに…この手で貴方の血を飲もうと日々思っていたのに…何ですか、他の人に初めてを奪われてるではないですか。(赤い目が更に赤くなり顔を近づけ両手を顔の横につき、逃げられないようにして)   (9/25 23:08:47)

°* 黒尾 鉄朗 *°へっ...あ アルジュナ?...お前目が...(最後の方は聞き取れず目を細めるがいつの間にか染まっている相手の赤い瞳に怯え問い詰められればグッと黙ってしまい)っそれは...その...   (9/25 23:01:35)

アルジュナ*……本で読んだことがあります。これは、…しかも首筋だなんて、それしかないでしょう。他の人に先を越されたか…(最後の方は小さくぼそり、と呟いては目の色が赤くなり)誰に、何故、いつ、この跡を付けられたんですか?   (9/25 22:57:46)

°* 黒尾 鉄朗 *°これからもよろしくな~...っ?! いや!っ な 違う!っ...なんでもないっ(昼間保健医に噛まれた痕を撫でられれば不味い...っと離れピンポイントで牙の跡と言い当てた相手に疑問を浮かべるも焦りからか動揺し)っ...あ ごめん なんでもないから   (9/25 22:52:34)

アルジュナ*ふふ、それはありがとうございます。(微笑んで襟元をなおしてゆくも、何かの跡にそっと指で触れて)…これ、は…牙の、跡?   (9/25 22:48:44)

°* 黒尾 鉄朗 *°ん?ああ...ありがと...(気にし過ぎじゃないか?と思いながらも世話好きな相手らしいかと納得して椅子に座り治しやすいように首筋を伸ばして)ふふっアルジュナが幼なじみでよかったわ 自慢の幼なじみ   (9/25 22:41:19)

アルジュナ*…あ、ちょっと待ってください。襟元、乱れているので直します。1度座ってください。(鞄を近くの席に置けば、椅子をぽんぽん、と叩いて座って、と)   (9/25 22:30:19)

°* 黒尾 鉄朗 *°あー...多分寝不足だわ 日頃の疲れが爆発したのかもなぁ~ なんて...はい 自業自得です すいません...あ(目を逸らし相手が荷物を持ったことを確認すれば歩きだそうとし)   (9/25 22:28:32)

アルジュナ*頭が痛いと聞きましたが……まさか放課後迄寝ているとは。眠れないのは自業自得ですよ。(苦笑しつつ、自分の鞄を持ち、彼の近くまで寄り)   (9/25 22:23:37)

°* 黒尾 鉄朗 *°そっか!じゃあ行こうぜ!(保健室をあとにては伸びをしながら歩き)これじゃ夜眠れないわ...どーしよ(冗談いいながら教室に着けば自分の席から鞄持ち)   (9/25 22:19:21)

アルジュナ*いえ、私も教室に荷物があるのです。共に行きましょう。(ゆっくりと立ち上がり扉を開けて、一緒に歩いて)   (9/25 22:11:22)

°* 黒尾 鉄朗 *°いやいや 5分も寝て置いていかれたら朝まで寝てることになるし...助かったわ じゃあ帰るか 先生に見つかる前にさ!今カバン持ってくるから玄関で待っててくれ(靴履いてベッドから起き上がり教室にカバンを取りに行こうと立ち上がり)   (9/25 22:08:03)

アルジュナ*はい、鞄が残っていたので、もしやと思い此処に来たんですよ。まだ5分、だなんて言うもんですから放っておいても良かったんですが。(くすくす、と微笑んで)   (9/25 22:04:33)

°* 黒尾 鉄朗 *°え?!嘘...部活がっ...しまった...明日土下座して謝らねーと...(相手の言葉に一気を青ざめ無意識に首を触り相手に髪を触られればありがとうと言いつつ首元が赤く染っていて)起こしてくれてありがとうな?このままだと夜まで寝てたわ   (9/25 21:52:09)

アルジュナ*…もう放課後ですよ。いつまで寝てるんですか。(ゆっくりと腰掛け、髪を整えようと手を伸ばし、ちょんちょん、と弄って)放課後、といっても殆どの生徒は帰りましたよ。   (9/25 21:46:36)

°* 黒尾 鉄朗 *°っ?!...秋刀魚ぁ!(ビクッと秋刀魚という言葉に反応して目を覚まし)っ...あれ? アルジュナ?...あ!保健室?! いままで寝てたの俺!いま何時?(起きればアルジュナの姿をとらえ学校だ!と理解しワタワタと)   (9/25 21:40:49)

アルジュナ*……今日の夕食は秋刀魚の塩焼きなんですが、要らないんですね。残念です。(彼の好物を言いつつはぁ、とため息をつけば離れようとして)   (9/25 21:35:32)

°* 黒尾 鉄朗 *°ふぁ...ん ぅ...後5分だけぇ いや...あと10分...(むにゃむにゃと反応はあるものの起きようとせず布団に包まりモゾモゾして 家だと勘違いしているようでまたスゥ...と眠り)んぅ...   (9/25 21:29:56)

アルジュナ*……失礼致します。(こんこん、と控えめに扉をノックすれば、開けているであろう彼を探せば、すやすやと寝ていて)…起きなさい、鉄朗。放課後です。(ゆさゆさと揺らして)   (9/25 21:27:46)

°* 黒尾 鉄朗 *°んっ...んぅ(結局あの後また保健室に来て先生と行為に及び余韻と体のだるさもあってか放課後まで寝てしまいすっかり部活が始まる時間だが無防備な姿で気持ち良さそうに眠り)   (9/25 21:23:10)

°* 黒尾 鉄朗 *°うん!おっけー 今ロル回すね   (9/25 21:21:01)

アルジュナ*はい、キャスター、クーフーリンいない設定でしますね?   (9/25 21:19:57)

°* 黒尾 鉄朗 *°じゃあ俺が保健室で放課後まで寝てるから 起こしに来て~?   (9/25 21:17:38)

アルジュナ*いえ、先程来たばかりなので大丈夫ですよ。(ふふ)そうですね、しましょうか?先どちらの方がやりやすいでしょうか…   (9/25 21:11:16)

°* 黒尾 鉄朗 *°っと 遅くなったね ごめん 昨日言ってたヤツ始める?   (9/25 21:07:34)

おしらせ°* 黒尾 鉄朗 *°さん(Android au.NET)が入室しました♪  (9/25 21:06:46)

アルジュナ*……ふむ、早かったでしょうか。待っていますね。(ソファーにぽすん)   (9/25 20:58:04)

おしらせアルジュナ*さん(iPhone 211.124.***.12)が入室しました♪  (9/25 20:56:52)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、アルジュナ*さんが自動退室しました。  (9/25 00:25:05)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、°* 黒尾 鉄朗 *°さんが自動退室しました。  (9/25 00:23:29)

アルジュナ*ふふ、興奮しちゃいますか?(くすくす)はい…お仕事、頑張ってきますね。おやすみなさいませー、マスター…(ちゅ、/自動退室)   (9/25 00:03:46)

°* 黒尾 鉄朗 *°っ見つかっちゃうの想像したら興奮しちゃうよ~...ふふ 俺も話していたいけど...明日も会えるから大丈夫 ね?一緒におやすみなさいしよ? ふふ...楽しみにしてるよ おやすみなさい アルジュナ チュッ(自動退室)   (9/25 00:02:27)

アルジュナ*ふふ、物音で誰かに見つかりそうですね…それだと、誰もやってこない空き教室とかの方がいいでしょうかね?(くす)はい、明日も私で。…寝たくないですね…ずっと、マスターとお話をしていたい。…まぁ、時間は止まる訳では無いので…寝ますが。(眉下げしゅん、として)   (9/24 23:56:06)

°* 黒尾 鉄朗 *°うんっ ガタガタ音鳴らすくらい激しくてもいいよ?なんてね まるで家庭教師(笑)じゃあそういう設定で!今日は早めに寝よっか!   (9/24 23:52:32)

アルジュナ*ふふ、良かったです。はい、では机の上がいいですかね?そうですね、いつも勉強教えていそうです。   (9/24 23:50:16)

°* 黒尾 鉄朗 *°ならよかった~...安心した 俺も楽しかったし 気持ちよかったし 興奮した!いいね~机の上とか普段は出来ないような場所って興奮するよね!(笑)家とかも近所って事にする?(くすくす)   (9/24 23:47:08)

アルジュナ*(ふふ、こちらこそありがとうございました。素晴らしい設定で興奮したと背後から。(ちらり)机の上に押し倒して、っていうのもいいと思いますね。もしくは、カーテンで周りから見えなくして…とかでしょうか。そうですね、幼馴染、とかであれば萌えますね。(笑))   (9/24 23:42:30)

°* 黒尾 鉄朗 *°(昨日は本当に申し訳ないよ...遅くまですまなかった!付き合ってくれてありがと! じゃあ今日は設定だけ決めて明日にしよう! うん!素晴らしい設定だ!そしてベッドで襲われちゃう~っ だったら少し仲良い感じがいいかな?)   (9/24 23:39:32)

アルジュナ*(はい、分かりました。そうですね…昨日も夜更かしし過ぎましたので、今日は昼寝はしないと決めて夜まで来たので夜更かしは禁物です。んー、それならあの時のキャスターのクーフーリンのあとの話、とかでも大丈夫ですか?マスターの方が放課後迄寝てしまって、起こして、首筋の跡に嫉妬する……)   (9/24 23:36:38)

°* 黒尾 鉄朗 *°(よかった...これからもその 口でして欲しくなったら 無理やりでもいいからね?優しいの分かってるから多少無理矢理でも興奮しちゃうし じゃあ仕事に響かないようにしなきゃ そうだな~アルジュナは生徒会長でキリッとしてるけど黒尾は制服も気崩したりしてるから目をつけてて 注意した所からお互い気になり始めて...みたいな)   (9/24 23:31:15)

アルジュナ*(上手に出来ていましたよ?とても気持ちよかったです。(にこ)勿論。そうですね、お仕事になります、土曜日までになりますが。ふふ、創作ですね。ハイキュー×FGOですね?私からの方がいいでしょうか?どんなふうにしたいとかありますか?)   (9/24 23:27:16)

°* 黒尾 鉄朗 *°おやすみ アルジュナ 言わないよ...二人とも仲良くして欲しいし(チュッと頬にキスをして隣に寝転び一緒に寝て/〆)(うん!ありがとう...上手くできてたかな...不安だ...ごめんね?吸血鬼アルジュナ~ ありがとう!時間的に明日に持ち越しになるけど大丈夫?背後さんお仕事だろうから 夜更かしはでしないね! サーヴァント×黒尾で 知り合いは吸血鬼って同人出したい(笑))   (9/24 23:21:17)

アルジュナ*な、っ!言わないでください!絶対に!(目をくわっ、と開けて真面目な顔をして)……はい、ゆっくり休みます。(にこり、と微笑んでは後にすやすやと眠り始めて/〆)(一応締めましたよ、マスター。まだ時間は大丈夫でしょうか?大丈夫であれば、昨日言っていた同級生での吸血鬼アルジュナをしたいな、と)   (9/24 23:16:28)

°* 黒尾 鉄朗 *°ならよかったよ カルナに言っとく?(なんて冗談を言えばくすくす笑って)よしよし ゆっくり休んで...?ちゃんと傍にいるからね(優しくポンポンと頭撫でれば布団をかけてやり)   (9/24 23:09:52)

°* 黒尾 鉄朗 *°そっか   (9/24 23:07:27)

アルジュナ*はい…沢山出してしまいましたからね……(くす、と微笑んでは頬キス受けて)いえ、…出会ったのがマスターで良かったです。これがカルナであれば、羞恥でしたからね。   (9/24 23:07:04)

°* 黒尾 鉄朗 *°ありがとう 大好きだよアルジュナ~ ふふ お腹撫でてくれて嬉しい 疲れた?(頬を撫で続けこちらもアルジュナを心配してチュッと頬にキスをして)ん...無理させてごめんね?   (9/24 23:01:00)

°* 黒尾 鉄朗 *°ありがとう大丈夫   (9/24 22:59:18)

アルジュナ*っは、……ぁ(ぐったりとすれば、頬を撫でる彼の手に擦り寄り)全部、飲んだのですか…?本当に…お腹を崩しますよ?(彼のお腹を心配したのか自分の手で撫でて)   (9/24 22:58:09)

°* 黒尾 鉄朗 *°っん んっ...んぐっ(喉奥に出された精液をゴクッと飲み干してうっとりと顔を蕩けさせて涙を流した相手の頬を撫で)気持ちよすぎて 泣いちゃった? アルジュナ可愛い...美味しかったよ?   (9/24 22:52:47)

アルジュナ*んあ、っあ!またイっちゃ、うっ…ますた、…っ(声を殺しまた白濁を流せば瞳から涙がぽろりと出て)   (9/24 22:44:08)

°* 黒尾 鉄朗 *°ふっん ン...はぁっ ん ぢゅっ ぢゅ...(奥まで咥えてジュポジュポと音を立てアイスキャンデーを舐めるように美味しそうな顔をして)ン...んぅ...んはっ   (9/24 22:40:43)

アルジュナ*あ、あ、ダメですっ、ダメっああっ!(目を見開きシーツぎゅ、と握りしめば弱々しく足を閉じようとして)   (9/24 22:34:21)

°* 黒尾 鉄朗 *°いっぱい出して気持ちよくなって?いつもは俺が気持ちぃ良くしてもらってるからね...いただきまーす(ぱくっと口に入れぢゅっと吸い付き)んぅ...んぅ ん...ぅ   (9/24 22:31:01)

アルジュナ*ダメ、です……マスターぁっ!(休む暇もなく次の刺激があれば、ビクビク身体を跳ねさせ)   (9/24 22:23:14)

°* 黒尾 鉄朗 *°あっは...出たぁっ アルジュナの...いっぱいでたね 次は口でしてあげる(トプトプと溢れだす精液を手に掬って舐め自身に唇を近づけ)   (9/24 22:16:04)

アルジュナ*ん、ぅ、あ、あ!出ちゃう…マスター…っ!(速度が早くなりゆるりと腰を振ればびくびく感じてやがて痙攣起こしつつ白濁を出して)んは、ぁっ!   (9/24 22:08:39)

°* 黒尾 鉄朗 *°んぅ...んっふ ...どうしたの?(手をかけられれば一瞬手を止めるがゆるゆると擦る手は止めず)気持ちよくなってきた? ...んぅっ いいよ?いっぱい出して?(扱く速度上げて)   (9/24 22:02:50)

アルジュナ*ん、ふ…ぅっ(舌を絡ませるとびくびく感じ、思わず扱かれる手に自分の手を掛けて)ンは、ぁ、マスターぁ、っ!   (9/24 21:55:53)

°* 黒尾 鉄朗 *°んぅっ...ン んっ!(唇重ねればそっと舌先を滑り込ませ舌絡ませながら下は擦る手は止めず)はぁっ...アルジュナぁ んぅ..   (9/24 21:50:42)

アルジュナ*う、あ…っ、気持ち、いい…(眉下げ感じてしまい、もっと気持ちよくなりたいと彼の後頭部寄せ、唇にキスして)ん、っぅ、んっ…   (9/24 21:48:01)

°* 黒尾 鉄朗 *°うん 触れてあげる...(相手の自身をそっと握り緩く擦り)いっぱい出していいからね?...アルジュナ...(可愛い と微笑み先っぽ指で擦ってみて)   (9/24 21:41:19)

アルジュナ*んは、ぁっ触れて、っください…(首筋に感触あれば、びくっと身体反応して)ん、っ   (9/24 21:38:16)

°* 黒尾 鉄朗 *°相当盛られたね...可哀想に ...(服を全部脱がせばチュッと首筋にキスをして)ふふ...ビクビクしてて可愛い 触れてもいい?(そっとお腹から腰にかけて指を滑らせ)   (9/24 21:33:00)

アルジュナ*は、い……っん(衣類が擦れる感触で声をあげて)   (9/24 21:27:49)

°* 黒尾 鉄朗 *°?媚薬でも盛られた...?まーたアマデウスかなぁ?大丈夫...?とりあえず服脱いで楽になろっか...脱がしていい?(服に手をかけてゆっくりと脱がしていき)...気持ちよくなろうね?   (9/24 21:22:09)

アルジュナ*ぁ、っ…痛くはないのです…ただ、き、気持ちよくて…その、誰かに薬を盛られてしまって…(髪を撫でられるとぴく、と反応してしまい)   (9/24 21:15:32)


更新時刻 02:16:13 | 過去ログ | ルーム管理