PCMAX
ミントC!Jメール

[×消]
ルーム紹介
学園系部屋に出没している鴨宮 梯之介の自宅……ということになっている歓楽街近くのワンルーム。

生活感の無い部屋。家具はベッドと冷蔵庫程度。
押し入れには授業で使うもの、衣類、アイマスクのコレクションなどあまりモノが無い部屋。

基本的には上記のワンルームが舞台としますが、参加者同士で話し合った上で舞台を変えてもかまいません。
例)教室、図書館、街中、アイマスク専門店、喫茶店等

部屋主
鴨宮 梯之介 ♂ 3年

誰でもお気軽に入室してください。
PL会話、伝言等は【】内でお願いします。
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、鴨宮 梯之介 ♂ 3年さんが自動退室しました。  (8/21 22:08:21)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年【気のせいな気がしてきましたね(´・ω・)】   (8/21 21:48:15)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年【今日は誰か入室してくれる気がしますね。】   (8/21 21:45:27)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が入室しました♪  (8/21 21:44:58)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が退室しました。  (8/20 21:00:53)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年【新しいPCを作ろうか悩みながらも鴨宮くんを使ってしまう。】   (8/20 20:49:55)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が入室しました♪  (8/20 20:45:39)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が退室しました。  (8/18 20:05:51)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年【待機しておきます。】   (8/18 19:46:59)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が入室しました♪  (8/18 19:38:17)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、鴨宮 梯之介 ♂ 3年さんが自動退室しました。  (8/18 16:37:45)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が入室しました♪  (8/18 16:16:54)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が退室しました。  (8/15 21:30:11)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年【待機してます。】   (8/15 21:20:23)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が入室しました♪  (8/15 21:20:00)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が退室しました。  (8/15 20:15:25)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が入室しました♪  (8/15 19:53:26)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が退室しました。  (8/15 17:20:49)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が入室しました♪  (8/15 17:07:12)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が退室しました。  (8/14 23:45:50)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年【ごろごろ待機してます。】   (8/14 23:40:21)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年   (8/14 23:38:00)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が入室しました♪  (8/14 23:37:28)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が退室しました。  (8/14 23:32:21)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年【待機しときます。】   (8/14 22:51:40)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年   (8/14 22:51:22)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が入室しました♪  (8/14 22:44:57)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が退室しました。  (8/14 21:37:23)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年   (8/14 21:16:58)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年 【もう少し待機します】   (8/14 21:04:53)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が入室しました♪  (8/14 21:04:35)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が退室しました。  (8/14 21:04:33)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が入室しました♪  (8/14 20:47:54)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が退室しました。  (8/14 18:12:23)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年【少し待機します。 雑談だけになるかもしれませんが】   (8/14 18:02:41)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が入室しました♪  (8/14 17:58:01)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が退室しました。  (8/14 01:41:01)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年【おやすみなさい。】   (8/14 01:40:58)

おしらせ猫村 唯♀3年さん(Android 203.174.***.187)が退室しました。  (8/14 01:40:29)

猫村 唯♀3年【お疲れ様です~!!今度は土産引っ提げて会いに行きますね〜!】   (8/14 01:40:27)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年【お疲れ様です。 また、良ければ遊びに来てくださいねー】   (8/14 01:39:39)

猫村 唯♀3年ッ………は、ッぁ、ん〜〜〜〜〜〜〜ッ♡(白濁が自分の中に注がれるような、熱い感覚を感じながら彼の事をちらちらと見つつ、この交尾のようなセックスも好きだし、彼の顔も、体格も、声も、その全てが好きなのに簡単に自分のことを扱ってくるその態度にドキドキしてしまって。)は……わかってる、わよ。……ッ♡(生意気で、でも従順そうな顔をしながら涎を口端から垂らして。此奴と私が素直に話し合える日は来るのだろうかなんて、心配に思っていることが脳の片隅にはあった。)   (8/14 01:37:20)

猫村 唯♀3年【にゃあ】   (8/14 01:33:04)

猫村 唯♀3年ッ……ん〜〜〜〜ッ♡()   (8/14 01:32:57)

猫村 唯♀3年【あ、じゃあ書きますねッ】   (8/14 01:32:17)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年【いえいえ、楽しかったですよ。 そちらは〆かかれますか?】   (8/14 01:30:11)

猫村 唯♀3年【有難う御座いましたッ!急な訪問失礼いたしました……!!生意気な猫でごめんなさい!】   (8/14 01:25:19)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年へいへい、欲張りな猫だ。(体重をかけて入れると言うより、斜め下に落とすような腰使い。子宮に恨みでもあるのかというような暴行が続く。腕とカリが彼女を逃がさないようにしっかりと掴まえて、竿の太さが射精の近さを伝える。根元と入り口が音を立てて当たれば、大きく痙攣し、濃くて重たい精液を放つ。)………へぇ、そらへばるなよ。(長い射精が終わっても肉棒は抜かれない。今夜は抜かずに何発注ぐつもりだろうか。)   (8/14 01:23:40)

猫村 唯♀3年【は~い!!】   (8/14 01:19:32)

猫村 唯♀3年ぁ゙ッ♡ぁ〜ッ♡(爪を立ててシーツを掴めば、涙をぼろぼろ流しながらも彼にどこがいいなんて問われればすぐさま中、……中、に出して。なんて、興奮して顔を真っ赤にしながらお願い、なんて強請るような顔をして。)ッは、……奥で、出してッぇ……♡にゃ、にゃ、ぁ、♡(なんて、甘い声で何度も喘ぎながらベッドから顔を離せずに腰が何度も何度もびくついては、)   (8/14 01:19:24)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年【次でしめますね~】   (8/14 01:12:50)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年ようやく猫らしくなってきたじゃねぇか。(何時の間にか手は解放されて、腰を鷲掴みされている。突きの激しさは増す一方で緩まぬピストン運動を繰り返している。反った肉棒は体内から猫村の体を持ち上げて、膣壁を擦り、子宮に何度もぶつかっている。)そら、一発目だ何処が良いよ?   (8/14 01:12:39)

猫村 唯♀3年ッは、……ぁあ゙ッ♡♡ぁ、♡ッぃ、……♡に゙ゃぁああッ♡♡(こんなに喘いでいても体力と性欲については負けず、一晩はゆうに持つような体力で。ただ少し彼の暴力のような性行為に体が壊れてしまいそうで。)ッま、っ♡ぁ、♡(何も食べて来なくてよかった、という程には揺すられ、頭と身体を繋ぐ神経が過敏になっているのかいつもより感じている気がしてならなくて。)   (8/14 01:08:53)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年おいおい、本当に一晩もつのかい?(手首を掴み、相手の上半身を浮かせればようやく腰を動かすも酷いものであった。相手の激しいペースを上回る暴力に近い行為である。)そら、好きに鳴いて良いんたぜ?お隣さんもなれてるからよ。   (8/14 01:02:00)

猫村 唯♀3年……ッ〜〜〜〜〜♡♡(冷たい言葉や自分の好きなところに押し付けられれば、嬌声のような悲鳴のような声を出しては、相手の方をちらりと見てはパン、パン、と肌をうちつけ合う音を響かせては激しく動き、自分の手を引っ張ってというように手を伸ばしては)   (8/14 00:58:56)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年好きでもない女は口説かんさ。(バッサリである。ただ、精力が自分並みなら途中で気絶されることも無いだろうという考えである。ゆるゆると動かされれば、しばらくはそれを味わいながらも)そら、そんなペースじゃ朝になっても一発も搾れねぇよ。(臀部を軽く叩きながら、彼女の好きなところに当ててるときにグリグリと力を加えて先で弄る。)   (8/14 00:53:04)

猫村 唯♀3年……なにそれ、口説いてんの?(安心、なんて言葉を使われれば不意にドキリとして。顔をほんのりと赤くすれば,違う、こいつはそんなやつじゃない。と思う。なんて自分の考えを見直しながら。彼のされるがままにしては1番自分が腰にクるような体位で。彼に動けなんて言われれば素直にゆるゆると動き始め。)……ぅあ、……んん……ッ……は、ぁ、……♡(シーツをきゅ、と掴み甘い声を出しながら子宮口にコツコツと打ち付け、だんだん自分の好きな箇所にゴリゴリと擦り付けては、)   (8/14 00:48:16)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年その男ってのは何処のどいつだ?全員俺だってんなら安心するがよ。(猫村の胸から肉棒を外せば、自分が座っていたベッドに俯せに寝かせて臀部だけを上げさせる。セックスというより、本当に猫の交尾のような体制である。亀頭を雌穴の入り口に当てれば、遠慮無しに奥まで入れる。子宮口を亀頭が押し、位置を前へとずらすようである。が、それいこう動かない。)そら、そんなに余裕があるなら動いてみなよ。(カリがギッチリと膣壁にひっかかっている状況で猫村自身に前後に動くように指示する。)   (8/14 00:41:08)

猫村 唯♀3年男3人受けても耐えられるような体力はあるわよ、(なんて口を達者にしながら乳首を弄られれば、きゅん、と下を湿らせ、シようと思ってきたためノーパンで。自分の足で秘部を刺激していたため、濡れてるかい、なんて言われればも、する…?なんて、自分の乳房を汚した液を乳首に塗りたくるように息を荒くしながら手を動かせば、)   (8/14 00:34:38)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年生娘みたいな反応しやがって、一晩もつんだろうな?(胸に挟まれたモノは既にしっかりと勃起しており、何時かの行為を思い出させるだろう。先からは唾液以外の液を垂らして猫村の乳房を汚す。手持ち無沙汰、暇潰しのように乳首を弄りながら)そろそろだがよ、濡れてるかい?(前戯をして濡らす気もなく、入れたいなら自分で濡らせとさへいっているようである。)   (8/14 00:29:42)

猫村 唯♀3年ッぅ゙……ぅ゙ゔ(急に喉奥に咥えさせられ、呻き声の様な声を出しながら涙目で睨み付けるように彼を見て、それでも抵抗せず舌に彼のモノを絡めながら少しでも彼を気持ちよくしようと擦り。)ケホッは、……ケホッ(涙目のまま咳込み口から離しては、比喩よ!なんて発情期に突っ込み、胸で彼のモノを挟んで擦っては先端に吸い付き、自分の髪を耳にかけながら、)   (8/14 00:25:51)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年そうかい。(淡白な口調は何時ものそれなので怒っているのか、困っているのかも解らない。メモを見ても教師を特定する気を起こさないのは、高校を卒業したら出る下宿だからだろう。猫の発情期と言われれば、「ペットは禁止なんだがね」と軽口を叩きながらも根元をしごかれて、モノを太く硬くし、先を口に含まれればどうしようもなくカリが高くなる。頭を撫でたかと思うと)まぁ、人扱いしなくていいならそれも楽だがよ。(と酷い事を言いながら、撫でているふりをしていた手に力を入れて深く咥えさせては、引抜きを繰り返し口内を楽しむ。)   (8/14 00:21:28)

猫村 唯♀3年……やっぱりね。………またその顔。(やっと着いた。なんて、センセーに貰った。とげっそりした顔からドヤ顔に変わりピラピラと住所の書かれたメモを彼に見せては、家にすんなり上げられ、どうせ面倒だからなんだろうなあと思いながら歩きながら制服を器用に脱ぎ、下着もパチリと留め具を外しては脱いで。)えぇ、猫のね。(なんて、ペロリと舌舐めずりをすれば彼の元に跪き、モノの付け根を指で扱き、先端に口を付ければ、素でも大っきい、なんて思いつつ興奮しながら口に含み、)   (8/14 00:16:00)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年(人に部屋を知られるのが嫌いな男である。が、物好きな女生徒が趣味の悪い情報屋から住所を買ったり、鴨宮を着けて割り出したりとしていることは知っていた。今更、誰か訪ねて来ても大して驚くことは無い。煩わしくも、丁度一人の夜であれば使い道のある訪問者、相手の予想通りの不愉快そうな顔でドアを開ける。)…………発情期かい?(駄々をこねなられるのも面倒だとあっさりと家に上げれば、先程まで横たわっていたベッドにズボンとパンツを降ろして座る。)ん。(短い言葉は「これをやりに来たんだろ?」「したいなら立たせろ」等という下品な意味なのだろう。脚を開いて半たちのモノを見せる。)   (8/14 00:09:05)

猫村 唯♀3年……(眠そうな顔でため息をつき、ふと目の前を見ると何だか覚えのある名前、思い出した。あいつだ。とあの夜のことを思い出しては気を失ったことを再び思い出して、最近男に手を出していないのとは別に少しだけ飢えている気持ちがあり、少しばかり緊張しながら彼の部屋の戸を叩き、ねえ。いる?、なんて。留守だったらその時はその時だがこんな夜に彼が行く場所は限られているので、)……鴨宮~?(首を傾げ、いつも通りのテンションで彼を呼び、どうせまた嫌そうな顔をしてげ。なんて言うんだろうな、と思いながらも彼を呼び続けては、)   (8/14 00:03:40)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年【こんばんはー】   (8/13 23:57:21)

猫村 唯♀3年【お久しぶりです、こんばんは】   (8/13 23:56:31)

おしらせ猫村 唯♀3年さん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (8/13 23:56:07)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が入室しました♪  (8/13 23:47:50)

おしらせ鴨宮 梯之介 ♂ 3年さん(Android 58.85.***.61)が退室しました。  (8/11 22:38:42)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年……白目向いてやがる。(結局、抜かずに2発目をしたところいきすぎて意識を失った神田。勝手に口の中に竿をおさめて、気を失っている彼女の口に竿に残った精液を吐き出す。)俺も寝るか。(精液で雌穴が見えなくなってる彼女の横に寝転がり目を閉じる。)   (8/11 22:38:37)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年【お疲れ様です。】   (8/11 22:35:44)

おしらせ神田皐月♀2年さん(14.132.***.60)が退室しました。  (8/11 22:35:09)

神田皐月♀2年【すみません、背後となりました。また、遊んで下さいませ】   (8/11 22:35:06)

神田皐月♀2年ヤダ、ヤダ、中出し…だめなの…にぃ…。ひゃんっ、らめ、らめー。ぁあーーーーんーーーっ。(子宮を何度も突かれて…最後はしっかりと両足彼の腰に絡めてしまいながら…絡めた両腕の間に彼の顔を探すと引き寄せる。唇を突き出すと彼の舌先が絡んでくる。すぐに舌先を伸ばせば彼の舌先と絡めてゆく)っはぁーーーん、だめ…だけど…ね、もぅ、私…っ…イ…ックっ、イクっ…ねぇ…いい、また、いっちゃうー。(彼の長い射精の間に…ビクビクと下半身を振るわせてしまう)   (8/11 22:33:10)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年錯乱してんのか?この状況で一緒にいくには中出ししかねぇじゃねぇか。(呆れたような声、単調な口調であるが息づかいは荒く、口にでも出そうかと思っていたが、上半身まで捕まれば諦めて、射精しようと肉と肉がぶつかる音を響かせる。)何が絶対駄目だ、期待した顔しやがって、嫌なふりしやがって……無理矢理中出しされるのに興奮するなんて、趣味が悪すぎんだよ。(お仕置きするかのような激しい腰使い、何度も子宮へと亀頭が墜落して)そら、これが好きなんだろ?いっちまいな。(根元までいれれば、栓が抜けたような勢いで濃く重たい精液が多量に注がれる。クーラーは一応つけている部屋なのに汗だらけになりながら、長い射精が終わるまで体を擦り合わせながら舌を絡める。)   (8/11 22:23:47)

神田皐月♀2年ぁあーーーん、いぃっ。あ、だめ、だめ、だって…中は、ダメなの…。何回もって…無入りやり出したくせに…だめだっていつも言ってるのにぃ…。(と答えるも最後の方は口ごもるかのようにもごもごさせてしまいながら…ビクンと反り返ると…下半身ぶるぶると振るわせてしまうと軽く2回目の絶頂、しっかりと彼の腰に巻き付けた両足が大きく上げてしまった声と共に巻きついている。彼のモノも中でびくついて絶頂近くの様…それをそのまま両足絡めつけたままキューっと締め付けてゆく。両手も彼の上半身に絡めつけるようにしながら)絶対…だめだからね、中だけは…。先輩も気持ちいいんでしょ…?ね、私とは…いっしょにいってくれないの?   (8/11 22:18:21)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年何回も出されといてよ……そら、なら脚離しな。このままじゃ、出ちまうからよ。(ラストスパートは彼女の為ではなく自分の為。両足をからめられて逃げられない体は、中出しした場合の責任をあっさりと彼女に押し付ける。膣の中をますます拡張してしまう竿は射精が近いことを伝えており、このまま脚を絡めたままでは中出しされてしまうだろう。)そら、駄目なんだろ?さっさと外しな……それとも、俺なら良いのかい?(珍しく、独占するような言葉、自分は縛られるつもりが無い身勝手な台詞である。)   (8/11 22:08:09)

神田皐月♀2年ひゃん…、っ…。(余韻に浸る間もなくベッドへと体ごと押し付けられるかのようにして…入ったままの彼のモノで再び犯されてゆく。彼のモノが…奥へと当てられ…イッタばかりの身体…なのに…下半身が反応してしまう。両足を彼の腰に絡めるとその動きに合わせて…止めどなく溢れる声は抑えようもなく…されど、日ごろから清楚とか口にしている彼女、憚る様な声を立てることは出来ずに漏れてしまう。そして下半身はそれはまるでこちらが誘ってるかのように…彼のもの受け入れてゆく。…ふと彼の言葉に我に返る)何処って…ちょ、なかとか、だめ、なんだからねっ…。   (8/11 22:03:17)

鴨宮 梯之介 ♂ 3年………。(いった神田を抱えて、ベッドに向かう。達した彼女を休ませる気は更々ないことは抜かずに移動しているところから察することができる。ベッドに神田が下になるように倒れ込めば、痙攣している子宮口を亀頭で押さえ込むように刺激する。すぐに亀頭と子宮口は離れて、またくっつき、また離れを繰り返す。私もしたかったという言葉に珍しく純粋に感じるところがあり、自分には不相当だと欲と快楽で頭を酔わすように神田の体を蹂躙する。)そら、一発目は何処が良いよ?   (8/11 21:53:29)


更新時刻 05:49:48 | 過去ログ | ルーム管理