PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
初めまして、こちら、神社の中に住む者たち…元より外からいらっしゃいました…人(ポケモン)たちが行き来できるよう開放させていただきました、明るい時間帯は一般の方々も参拝やおみくじなどできる神社となっています。

夜は…ご想像の通り、穢れによって近くでは雌雄が交わる事案が近くの森など
陰では起きてしまう神社です。穢れにやられてしまうと性的に本能的に……とお気をつけて……。

≪部屋の説明≫
神社内での雑談やイメプエロールが出来たらという部屋です。
基本原形のポケモン(服を着るはあり)
こちらの神社、お昼は普通で夜は本能のタカが外れやすくなる仕組みです。
境内の外に連れ出したりするのは相手と要相談になります(キャラの設定上)
相手側が境内のキャラを作ってやってみたいでも可です。
キャラに関してはこちらをご確認ください。
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=256807
こちら、シェスさんの中の人が作って下さったwikiになります!こちらも利用してください!
https://bendydevil.wiki.fc2.com/


みなさま気軽に、足をお運びくださいませ。

別室はこちらになります。
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=246633

もう一つの別室はこちらです
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=259709

新しくシリアス用のお部屋はこちらです!
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=263927
 [×消]
おしらせミルク(エモンガ♂)さん(182.23.***.172)が退室しました。  (6/18 09:35:17)

ミルク(エモンガ♂)(後ほど~ こちらも一旦離脱します。ルナータとミルクはご飯もぐもぐした後、お片付け。それからルーラ達の様子を見に行った感じで!)   (6/18 09:35:14)

おしらせトウリ(ゼニガメ♂)さん(Android 112.138.***.217)が退室しました。  (6/18 09:34:34)

トウリ(ゼニガメ♂)【では、また後程に…!】   (6/18 09:34:31)

ミルク(エモンガ♂)(了解ですよ~!!いってらっしゃいです!!)   (6/18 09:34:18)

トウリ(ゼニガメ♂)【とと、ごめんなさいお風呂離脱です】   (6/18 09:32:58)

トウリ(ゼニガメ♂)〈ヒメ〉「……そういえば、王都の方で…何か大変なことになってるの? 母さんって云ってる当たり――どこの地方でも…治安は悪くなる一方なんだね」 「違いない、それは言えてるよ。コママさんが云っていた、性悪説は適用されるって。……ふふ、どうぞ召し上がれー」   (6/18 09:32:22)

ミルク(エモンガ♂)ルナータ「おつかれ~。 あ、僕も手を洗ってくるね。(せっかくだからみそ汁とおにぎり、いただくよ~。と」ミルク「…。えっと、いただきます?(こちらも用意してもらったおにぎりを一口、ぱくっと。」   (6/18 09:31:04)

トウリ(ゼニガメ♂)【お疲れさまですー。】   (6/18 09:26:52)

ミルク(エモンガ♂)(おつかれさまですよ~!!)   (6/18 09:26:50)

おしらせルリ(エルレイド♂?さん(Wii U 153.206.***.169)が退室しました。  (6/18 09:26:35)

ルリ(エルレイド♂?さてっと、なんだか早朝のつかれすっとんだきぶんだよ、そろそろ、僕は戻るよ、それとお母さんの居場所も絞り込めそうだし、(っと歩いていく)(用事おちです、夜に来るかもですではー)   (6/18 09:26:33)

トウリ(ゼニガメ♂)〈ヒメ〉「……ふぅむ、そうだなぁ。何か、お手伝いできる事ってある? ボク、配達とか買い出しとかなら…自信持っていけるよ! その前に買うものや届けるもの…を読み込まないといけないけど」   (6/18 09:24:31)

トウリ(ゼニガメ♂)「ヒメ、ルナータ……打ち解けるの早っ! オイラも…ルリさんに同じく、見ていて和むわな。……ご馳走さまでした、おにぎりは冷蔵庫に入れておこうかな――新聞はテーブルに置いておくから、好きなの見てっておくれ」   (6/18 09:20:14)

ルリ(エルレイド♂?なんかあきないこかもしれない(ルナータさんをジーっとみているとんー微笑んでいる)   (6/18 09:17:46)

ミルク(エモンガ♂)(ただいまですよ~!!)   (6/18 09:17:22)

ルリ(エルレイド♂?(おかえり)   (6/18 09:17:14)

トウリ(ゼニガメ♂)【おかえりなさいませー!】   (6/18 09:17:13)

おしらせミルク(エモンガ♂)さん(182.23.***.172)が入室しました♪  (6/18 09:16:58)

おしらせミルク(エモンガ♂)さん(Android 182.23.***.172)が退室しました。  (6/18 09:16:23)

ミルク(エモンガ♂)(っと、機種変えしてきますね!)   (6/18 09:16:20)

ミルク(エモンガ♂)ルナータ「よロトしくー!なのね!!(にぱにぱ。ノリも良い方である」   (6/18 09:16:04)

トウリ(ゼニガメ♂)〈ヒメ〉「よロトしく~! なんてね、こういう言葉も覚えてるよー」 「ヒメも全力疾走で駆け上がる元気っ子、ルナータは空を飛びながらも空気を柔軟に良い方向に上げてく…貴重なムードメーカーってヤツな。ふぅむ…努力型と天才型……形あってのそれだね。最後に究極になる――としても」   (6/18 09:09:33)

ルリ(エルレイド♂?元気だね(自然と笑顔が出てしまい) 天才かぁ、なんかそんな雰囲気がする。(魔導に関しては詳しいけどルナータさんをみていると強ちうそじゃないかもと)   (6/18 09:07:48)

ミルク(エモンガ♂)ルナータ「ヒメさんにルリさんだね、よっろしく!!(今日も朝から元気なようです。ルナータくん」ミルク「おまたせ~… あっ。(そんな中、手洗いから帰ってきたミルク。ルナータを見てビックリした顔)あれ?ルナータもきたの?」   (6/18 09:06:33)

トウリ(ゼニガメ♂)「ちょうど良かった、オイラ手製のおにぎりと味噌スープ…出来上がってるから。あぁ、ルナータはこんなんだけど魔道具に対する腕は確かだ」 〈ヒメ〉「うぉー、元気一杯だねー。ボクと同じくだ! 天才…魔道具職人? ……ボクはヒバニーのヒメ、ヒメ=アルソーヴって云いまーす! しゃべり方から誤解されやすいけど、ボクこれでも女の子だよ。女の子らしくない♀って覚えてくれれば」   (6/18 09:03:02)

ルリ(エルレイド♂?一応僕はルリです(っと一応ルナータさんとはじめてかな?っと自己紹介して)   (6/18 09:02:09)

ミルク(エモンガ♂)ルナータ「呼ばれてやってきました、自称天才魔道具職人のルナータです!!はろー!!(ひょこっと出てきたルナータ。元気な自己紹介?をしつつ、皆の前に」   (6/18 08:59:53)

トウリ(ゼニガメ♂)〈ヒメ〉「……ミルク、かわいそうに。…とと、アナタは確か…姿は見たきりで、挨拶はしてなかったはず; どうもー、朝ごはんいただいてますっ」   (6/18 08:57:18)

ルリ(エルレイド♂?・・・・・・???(声が聞こえてそちらの方を来て)そっか・・そこまで・・・。(ふーむっと考えて)   (6/18 08:54:50)

ミルク(エモンガ♂)????「ミルクのそれなら、おそらく治らないよ。異能に対しては、今も昔も考え方は変わってない。(あくまで恩人であるミリスと仲間達だから。異能を正しく使おうとする皆のことを信じてるから。言わないだけで。きっと今でも異能は嫌いだろうね、と。どこからともなく(休憩室の入り口)声が聞こえてくる。入り口に見えるはヒメグマのシルエット。一体、何ータなんだ…」ミルク(手洗い中。ちょっと時間かかってる。)   (6/18 08:53:52)

トウリ(ゼニガメ♂)「かかあ天下……。アンタ、良い意味でも長生きしそうだな。♂に惜しみもなく意見を言える点は――それは評価して良いと思うぞ。そう、♀は弱いものじゃない。……ふー、一段落だねぇ」   (6/18 08:53:33)

ルリ(エルレイド♂?悪い意味で尻にしかれてるってやつかもねぇ(何て言いつつも体を伸ばしていき)   (6/18 08:50:17)

トウリ(ゼニガメ♂)〈ヒメ〉「……うん、美味しいー! 朝は運動にして食事…そして太陽光! バランスの良い生活が…健康をサポートされるねっ。でしょでしょー! どちらかというと、ママの方が貫禄が高くて…パパは使い走りにされがちだけど。昔の言葉でいう…かかあ天下、だっけ」   (6/18 08:48:39)

ルリ(エルレイド♂?どの道でも基本が大事だよ(っとごちそうさまと食べ終えて)んーまぁ・それなら仕方ないのかも(トラウマなら直していかないと・・でも直す意欲にミルクさんはあるのじゃなと) なんだか、集まり方が異常かも・・。母さんも行方不明だし、   (6/18 08:48:25)

トウリ(ゼニガメ♂)「基本は忠実に、だからねぇ。料理本はどんな時でも役に立つもんよ。……ん、了解ミルク――アイツは…不思議な力には抵抗があるみたいなのさ。……ゴニョゴニョ…(ヒメ、ルリさん。…彼はまだ、イベルタル関連のトラウマが大きく爪を引いてるらしい……)」 〈ヒメ〉「……ボクも…一連の事件は聞いたこと…あるよ? 近頃は負の力関連のニュースも…事欠かないみたいだもの」   (6/18 08:44:59)

ミルク(エモンガ♂)……ごめん、やっぱり、その。手洗いしてくるから。(先に食べてて、と。手洗いしに向かうだろう。ヒメさんの言葉にちょっと反応してたっぽい?   (6/18 08:40:44)

ルリ(エルレイド♂?(こっちも手洗いうがいをして食べはめて)いいんじゃないかな?ね(っとトウリさんをみて)いい両親ですね、(ニコッと微笑んで)でもどうしていきなりそんなのがあつま・・・・まさかね・・・。(浮かない顔する、)   (6/18 08:39:49)

トウリ(ゼニガメ♂)[トウリには…異教徒狩りといっても、やっている事は異能を封印・否定して弱体化させた上で悪逆無道を尽くす、賊と変わらないよ…と説明をして]   (6/18 08:38:27)

トウリ(ゼニガメ♂)〈ヒメ〉「そうだね、食べよう食べよう。そうだ熱湯で手を洗って……バイ菌落としおっけー。うがいもバッチリで……いただきまーす。うん、良いとも良いとも!」   (6/18 08:37:28)

ミルク(エモンガ♂)うん。ルーラ達の様子を見に来たんだ。 …いいの?(ちょっとだけビックリした様子で。いいのなら、と皆のそばまで寄っていくだろう。   (6/18 08:37:01)

トウリ(ゼニガメ♂)「朝の新聞取っておいてるよ。今は此処には来てないけど…"異教徒狩り"なるものが北の地方で盛んになってるとか。…主は異能狩りかもしれんね」 〈ヒメ〉「はい、手解きはパパとママから…十分に受けましたもん! 他にも精霊石を使いこなせるポケモンもいるだろうから、よく学び…よく遊び。そして自分を高めなさいって…後押ししてくれた   (6/18 08:36:27)

ルリ(エルレイド♂?さて、そろそろたべようか?(とミルクさんも一緒にと誘ってみる)   (6/18 08:34:23)

ルリ(エルレイド♂?護身用とでもつかってるわけか、使いこなしているみたいだね。(その加護は炎タイプならではで使いこなせるのかもと考えてすごいねといい   (6/18 08:34:01)

トウリ(ゼニガメ♂)「ミルク…か。客間でも様子見に行ってたのかい? ルーラたちが時々お世話になってます。……おにぎりと味噌スープ、出来てるぞ」 〈ヒメ〉「というのも…うちの家族は代々…"敵対して戦う時は、まず構えを大事にしなさい"って掟があって。……ボク、野宿とかする際には触れたら発熱させて火傷を負わせる…"セルフバーニング"なる加護を自身に…付けて、寝てる位だから。魔道具様様、役立つね!」   (6/18 08:32:00)

ミルク(エモンガ♂)………うん。(恩人の知り合いだから大丈夫、大丈夫。)(内心、自分に言い聞かせながら、休憩室内に入るだろう。)えと、何の話、なの?   (6/18 08:29:11)

ルリ(エルレイド♂?おはようございます(ペコリ)ふむふむ、なるほど、強い技は追々覚えるとして、トラップかぁ、待ち系のものがおおくない?   (6/18 08:26:23)

トウリ(ゼニガメ♂)[そしてトラップ系統も使えるのよ、とヒメは赤の精霊石を持ちながらニコニコ鼻唄を。]   (6/18 08:25:46)

トウリ(ゼニガメ♂)〈ヒメ〉「ボクのはね、スタンダードな攻撃系と…それからバリア、相手からの攻撃に反応するタイプ……とかとか。…あ、おはよー。ミルクも朝は早いんだねぇ」   (6/18 08:24:46)

ミルク(エモンガ♂)(名前呼ばれれば、めちゃくちゃびくうっ!!っとなった。そのままおずおずと顔をだし )お、おはよう? (エモンガのミルクである。ミリスは住処にて活動中かも?   (6/18 08:23:26)

ルリ(エルレイド♂?色んなのがるからね。(苦笑しつつうなずいて)そ・・・?そうかな??(暖かいといわれてちょっとにっこり)そうだね技の鍛練も、大事だね、僕も体を動かす時にやるね・・・あれ?ミリスさん;;?   (6/18 08:22:02)

トウリ(ゼニガメ♂)「確かにね――それに魔導といっても適性、系統が異なるみたいもんな。オイラの場合は青が攻撃で…白が攻撃補助に封印。……種類は何とやらだ」 〈ヒメ〉「ずっとずっと…大切なもの。へへ…温かぁい、ルリさんの手ー。もちろん、わざもだけど今後の鍛練も欠かさな――あれ、ミル…ク? いつの間に?」 「お前も大概全力疾走で現れるもんだろ。ルナータも、飛びっきりの方法で現れてくるし」   (6/18 08:18:27)

ミルク(エモンガ♂)(昨日は恩人… ミリスの家に泊まり、今日は朝からルア達の様子を見に朝から来たらしいミルク。しかし、ルア達はまだ寝ていたのだった。暇潰しに休憩室に来たら、魔導関係の話をしてて、なんとなく入れなくなったとかそんなあれ。立ち去るタイミングを伺っているが、今のところタイミングがわからないご様子。)   (6/18 08:14:28)

ルリ(エルレイド♂?最初は一緒だけど応用が聞けばそこから枝分かれして自分のもになるから(頷きながら) 繋がりも大事って言うし。大切ね♪(ヒメさんをなでてゆき)   (6/18 08:12:46)

トウリ(ゼニガメ♂)〈ヒメ〉「……クンクン…さっきから良い香りしてる――お腹すいちゃった、手洗いうがいするから、ボクもご馳走になって良いですかー?」 「あぁ、そうだな…良い感じにできたからな――よし、いただいちゃおう」   (6/18 08:12:09)

ルリ(エルレイド♂?(おはようございます)   (6/18 08:10:57)

トウリ(ゼニガメ♂)【おはようございますー。】   (6/18 08:10:51)

トウリ(ゼニガメ♂)「長く試行錯誤の末に…今のルリさんの魔導の形――となってる訳か。これはすごいもんがある……期間は関係ない」 〈ヒメ〉「もちろん、ボクは焦ってないさ。今はこの精霊石こそ、家族と繋ぐ宝物の一つだもん!」   (6/18 08:10:44)

ミルク(エモンガ♂)(おはようございますですよー。)   (6/18 08:09:37)

おしらせミルク(エモンガ♂)さん(Android 182.23.***.172)が入室しました♪  (6/18 08:09:24)

ルリ(エルレイド♂?ヒバニーはそんな感じが起きるものね(ふむふむっとうなづいて)僕は望んでラルトスのころからやてるからね。でも、すぐにできるものでもあるのから、期間は関係ないよ?(っとトウリさんにい)ま・・まぁ、できないからって焦らない、お守りにもなるから♪   (6/18 08:05:04)

トウリ(ゼニガメ♂)「……っておい、境内の石の道小さく炎が上がってるぞ?」 〈ヒメ〉「あぁ、それについては気にしないで? しばらくすれば消えてくから――全力疾走した後ね、摩擦熱…というのかな。それで並大抵の草は燃えてくの」   (6/18 08:02:46)

トウリ(ゼニガメ♂)「さすはルリさんだね……。オイラはまだ、反復の読み込みで魔導についてもっと覚えなきゃだしな……。竜族…つまりはドラゴンか」 〈ヒメ〉「……4種…ボクは本来のタイプと同じ――ほのお、赤色が主に見出だされて。さすがに炎のエレメントの具現化…は出来ないけどね; 」   (6/18 08:01:27)

ルリ(エルレイド♂?本当は慣れれば僕みたいにいろんなのつかえるようになれるんだけど(相反をしすることも大事だと)これは主に竜族に関係するものでね?使うには4種を使いこなしてればね。   (6/18 07:56:31)

トウリ(ゼニガメ♂)〈ヒメ〉「わあぁ…! 綺麗な藍色の精霊石…! トウリのは魔導の属性2種も使えるんだ! 良いなぁー」   (6/18 07:54:21)

トウリ(ゼニガメ♂)「……そういや、魔導の精霊石か。オイラも…引いてはスノウ達も持ってるんだったな。……あった、オイラのはこの青と…白だ」[自身も綺麗に保管している、精霊石を取り出しながら]   (6/18 07:53:22)

トウリ(ゼニガメ♂)「――じゃなかった、感じも良くて…こせつかない魔導の使い手って――うん、パパとママからの宝物でね!」   (6/18 07:51:45)

ルリ(エルレイド♂?そこまで(なんか照れ臭そうにしていて)それはよかった♪ここにはちょくちょくくるからね。(にっこりとふわりと藍色の精霊責石をだし)   (6/18 07:51:43)

トウリ(ゼニガメ♂)〈ヒメ〉「ボクの故郷でも、本にも載れる有名人だから…! 一度会ってみたいなって思ったんだ!感じに   (6/18 07:50:16)

ルリ(エルレイド♂?邪魔じゃないならたべようかな(にっこりと微笑み) まあ、女の子になったエルレイドは僕しかいないからね、君のお母さんにもしられてたんだね。(嬉しいが苦笑してしまい)赤の精霊石だね、結構な力を秘めてるね。   (6/18 07:47:26)

トウリ(ゼニガメ♂)〈ヒメ〉「ほっ、はっ、はぁ……! 体、発熱して…更に気合いが高まってくる……!」 「……底抜けに元気だな、ヒメ…。ヒバニー…炎のミミロルっぽい感じかね」   (6/18 07:47:15)

トウリ(ゼニガメ♂)「あぁ、メールたちが寝てる間に…オイラなりに朝すぐさま食べられるように。よかったら、ルリさんも一緒に――ヒメ、よくあんな階段を諸ともしないな…」 〈ヒメ〉「おはようー、トウリー!! と、エルレイド……確か、ルリさん! ママが名前を教えてくれてて、記憶覚えてたの…!」[息を弾ませながら、赤の精霊石を取り出して]   (6/18 07:44:00)

ルリ(エルレイド♂?朝ごはんですね。(にっこりと美味しそうですねぇ) あ、おはよう♪(ふわふわしつつ挨拶)   (6/18 07:40:51)

トウリ(ゼニガメ♂)「お疲れさん、オイラお手製のおにぎりと味噌スープ…人間の世界では"味噌汁"って呼んでるが――」 〈ヒメ〉「……おっはよーございまーす!!」[境内を階段全力疾走で駆け上がりながら、休憩室の窓付近で立ち止まり]   (6/18 07:36:13)

ルリ(エルレイド♂?その新聞のことでたたき起こされてねぇ、母さんもいないってのに・・;(なんていいながら)   (6/18 07:34:17)

トウリ(ゼニガメ♂)「……"異教徒狩り…魔導使い狩り、北の方にて集結の傾向にあり…" ふぅむ……。おや、おはようルリさん。早いお着きだねぇ」   (6/18 07:33:06)

ルリ(エルレイド♂?(おはようございます)・・・おはよう(ふーっとため息しながらやって来て)   (6/18 07:31:46)

おしらせルリ(エルレイド♂?さん(Wii U 153.206.***.169)が入室しました♪  (6/18 07:31:10)

トウリ(ゼニガメ♂)「[朝早く起き出しては…トウリは台所に立って皆の分のおにぎりを作っていて…] 大事な事はすぐ近くにあるもの…性なんとかにはかまけてられんっての――お、我ながら良い出来。……味噌ワカメスープも、ちょうど良い感じになった、か。[コンロの火を消していって] ……よっし…アオイとスイレンを起こしてくか。そうだ、朝の新聞も取っておこう」   (6/18 07:24:11)

おしらせトウリ(ゼニガメ♂)さん(Android 112.138.***.217)が入室しました♪  (6/18 07:21:11)


更新時刻 13:36:54 | 過去ログ | ルーム管理