PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
_お兄ちゃんわかんない/ふッざけんなバカ_


■自己満足なお部屋。ご都合主義夢要素あるので注意■
※人が来るまでただロル投下してる部屋。いつでもどうぞ※
■過度のグロエロ特殊嗜好◎■
■けもしょたにょた等派生なんでも大歓迎。パネルに一言■
■メンバー、コラボ済相手迄◎■
■3L喰い合い好。両刀気分で変更■
■悪魔やお兄ちゃんに相談等々大歓迎!■
■傷や贈り物引継ぎ。死んでもリスポーン可■
■足跡書置き待機長時間滞在◎■
■雑談時二重括弧推奨■

セダム(sedam)人間 男
183cm 細身 黒髪ショート 薄紅メッシュ入 紅目 蒼縁の眼鏡
白Yシャツに灰色無地のジップパーカー 黒のスニキーパンツ
基本砂糖対応 なんでも聞く 溜め込みがちなのはご愛嬌 甘党
白銀羽根細工の冠腕輪

メサド(mesad)悪魔 名前はtn_から
黒パーカーとズボン 蝙蝠羽と尻尾 黒角 耳尖 爪黒 腹と肩に銃痕 その他外見セダムと瓜二つ 口悪 寒がり
赤マフラー首巻 紫イヤリング耳付 天使の風切羽ポケット入 左薬指指輪

その他贈物_緑色の外套 手料理 紅茶の茶葉 女性服 金平糖入りの小瓶 菓子や紅茶 紫石付ネックレス パンジーの鉢植 白いポインセチシア 勿忘草 鈴蘭 パン 防寒具
状態_
セダム,睡眠不足で隈有
メサド,tn_宅泊 女性化
部屋に色んなものになれるラムネ菓子あります(性別変化、年齢退化、獣化、…)
オネェの魔女きた…!(193cm以上、藍色目、金髪アシンメトリ)
更新日:12/12
 [×消]
おしらせgr *さん(Android au.NET)が退室しました。  (12/13 07:49:26)

gr *((すまない寝てしまっていた   (12/13 07:49:21)

おしらせgr *さん(Android au.NET)が入室しました♪  (12/13 07:49:04)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、sdm./msd./srnさんが自動退室しました。  (12/13 01:23:18)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、tn_さんが自動退室しました。  (12/13 01:18:43)

sdm./msd./srn((……おう。…あー……駄目だ顔熱い   (12/13 01:03:04)

tn_((っ、可愛いなぁもう!!こちらこそ!!   (12/13 00:58:00)

sdm./msd./srn((…ヨロシクオネガイシマス…   (12/13 00:52:40)

tn_((責任とって一生幸せにするってのは?   (12/13 00:51:30)

sdm./msd./srn((マジでしかねないなァ…腰立たなくなったら責任とれよ。   (12/13 00:50:02)

tn_((ほんまに?ならめっちゃ嬉しいわぁ…腰が立たなくなるくらい頑張らな   (12/13 00:46:36)

sdm./msd./srn((ならいいンだ。…受け取る以外の選択肢ないんだよなァ……(もご)   (12/13 00:43:31)

tn_((不満なもんか、幸せすぎて不満なんかないで。メサが指輪受け取ってくれたしな!   (12/13 00:40:59)

sdm./msd./srn((…不満か?俺は別にいいけど…   (12/13 00:40:11)

tn_((文句なんかないでなんも…最近は幸せ過ぎんねん   (12/13 00:35:58)

sdm./msd./srn((……ンだよ、悪いか。文句あッても今は我慢しとけ(抱き締め返しながら暖とり)   (12/13 00:30:45)

tn_((今日は甘えモードやんか…珍しい(寒くないように抱きしめて擦り寄り)   (12/13 00:25:02)

sdm./msd./srn((幻聴じゃねェの、…(すりすりしながらぴたりと身体寄せ)   (12/13 00:23:49)

tn_((ちょっとゴロゴロいってたやん、かわええなぁ…(頭なでなで   (12/13 00:22:02)

sdm./msd./srn((まァ……多少はな。……やッぱ元に戻る(喉鳴りかけてはっ、元の姿に戻り)   (12/13 00:20:26)

tn_((猫になっとる方があったかいか?(布団の中に一緒に入りなでなで   (12/13 00:16:25)

sdm./msd./srn((ん゛にゃッ……捕まえられた(猫のまますりすり)   (12/13 00:13:09)

tn_((はっ…はあぁぁ(抱きしめぎゅう   (12/13 00:11:44)

sdm./msd./srn((…にゃーん(ぴょこん、)   (12/13 00:07:44)

tn_((なるほど、たまにあるある…   (12/13 00:05:03)

tn_((グルさんお休みね!   (12/13 00:04:53)

sdm./msd./srn((んん、ただいま。通知ちゃんが仕事放棄してたみたいで…   (12/13 00:04:26)

sdm./msd./srn((…アタシまで落ちちゃってた。グルッペンは寝落ちかな?おやすみなさいね   (12/13 00:04:11)

tn_((おかえり!   (12/13 00:03:27)

おしらせsdm./msd./srnさん(61.44.***.231)が入室しました♪  (12/13 00:02:56)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、sdm./msd./srnさんが自動退室しました。  (12/13 00:02:22)

tn_((寝落ちした予感!   (12/13 00:01:42)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、gr *さんが自動退室しました。  (12/12 23:59:52)

tn_!!…グルさん!(彼が自分の羽根へと剣を当てた瞬間、自分の手から武器を捨てて彼の事を強く強く抱きしめた。)グルさん、戻ってきてや! 死んだらいやや、何百年お前のそばにいたと思っとるんや?! 僕はグルさんがおったから、天から追放され絶望の長い人生を楽しむ事が出来たんや。グルさんが必要やねん、どこにも行くな! たのむ……翼でもなんでもくれてやるから…(これが彼の心に届かないねなら、きっとこのまま刺されて死ぬ。悪魔の巧妙な罠かもしれないのだ。しかしどうしても失いたくなかったのだ)   (12/12 23:56:18)

tn_((わかった!   (12/12 23:49:59)

sdm./msd./srn((オネエさん戦いまだ続くなら不意打ちでもしかけようと思ってたけどなんかこれアタシ入ると普通にややこしくなりそうだから大人しくしとくわ(瓦礫ぺいっ、)   (12/12 23:42:14)

tn_((セレナ入る?   (12/12 23:38:39)

gr *(逃げていった彼らに舌打ちをしつつも目の前の彼に攻撃を加えていく。しかし流石長年の付き合いがあると言うべきか上手いことに剣の勢いが消される。元来力はある方ではない。まだ安定し切っていない自分の力を制御し切れないのか剣以外のものを出そうとはせず)愛なんて...俺には分からん(愛する事が強くなる。その言葉にドクンと心臓が脈打つ。息を吐きながらも苦しげに自分の胸を掴む。それでも止まる気は無いのか徐々にエーテルの暴走が酷くなるのを感じる。身体が裂けそうとはこのことを言うのか)煩い...あのような男など不要だろ?一人では何も出来ない弱い奴だ...迷惑ばかりかけてしまう奴だ...だから...私は...俺は...消さないと...消えないと...(色々な感情が渦巻き支離滅裂な言葉を繰り返す。気がついたら自分の羽根を掴み剣を持ち羽根の根元へと当てていた)仲間を...大切な人を傷つけたくない...俺は...誰かを守る為に...力を手に入れたのに...これでは...弱いままだ...(必死に何かを抑えようと耐えるように唇を噛み締める。)   (12/12 23:36:36)

tn_違う! 愛することは、強くなる事や!!(叫ぶように言いながら、すれすれで剣先を避ける。スパッと頬が切れ血が流れ出すが、構っている余裕はなく、剣を振るう。黒い羽根にかすり、グルッペンのものとは思えない眼光の鋭さで睨みあげられた)彼を絶対に死なせない、グルさんを返せ!!(力で相手を圧倒するが、速さでは勝てずに小さな傷跡が身体中に残っていく。だがそれでもしつこい程致命傷は弾きかえして耐えていた)   (12/12 23:27:50)

tn_((お、了解!   (12/12 23:23:19)

gr *((なるほど   (12/12 23:20:45)

sdm./msd./srn((セレナは俺と他のチビ逃がす為に色々してる…。…次辺りになったら丁度戻ってくるッてさ   (12/12 23:20:09)

gr *((了解だ セレナーデさんは何処行った   (12/12 23:18:22)

sdm./msd./srn((…あ、俺逃げてるから次飛ばしていいぞ。   (12/12 23:17:05)

gr *愛してるか...随分と貧弱になったものだな…トントンお前が腑抜けになってしまっては此方もつまらんゾ?(剣と剣の攻防戦を繰り広げる。辺りが戦った衝撃で崩れ出すが気にせずにその瓦礫を踏みつける)自分を見失っている?これが俺だが?あのような貧弱な男にこの身体を扱わす訳にはいかないんでなグルッペン・フューラーは...お前達の知ってる奴は死ぬんだよ...残念だったな(軽くかすりかけ頬に剣が掠める。垂れる血を舐め取れば楽しそうに剣を振るう)   (12/12 23:12:06)

tn_ッ……グルさんには関係あれへんわ、僕はメサを愛しとる。天使だろうが悪魔だろうが、関係なんかない。こうあるべきとも思わへん(ジリジリと自分に近付くグルッペンは、普段の雰囲気など微塵も感じさせないただそこに存在する混沌だった。相手が踏み込んできて、それを剣で受ける。強い…天使として完成されたはずの自分の体が貧弱になったようだった。)グルッペン!! 目を覚ませ、お前は自分を見失っとるだけや!   (12/12 23:06:48)

tn_((何すんねんww   (12/12 23:02:38)

gr *((しかし回り込まれた(?)   (12/12 23:01:58)

tn_((よしよし!メサ傷つけたらトンが堕ちる   (12/12 23:01:56)

sdm./msd./srn((メサド は 逃げた ▽   (12/12 23:01:37)

sdm./msd./srn(バリ、と羽で作られた結界が砕け散る音と共に自分の目の前に大きな背中が立ちはだかった。其れがトントンだと分かると同時に、聞こえてきた言葉の列に僅かながらに殺気立ってしまう。)…、お前に、なンでそんな事決められなきャならねェンだ、…(確かに言われている事は一理ある、だから余計苦しくなった。けど自分はそもそも戦闘は得意分野ではない、トントンの後ろに居ればそれこそ荷物になるだけだと分かればすぐさま足元にしがみ付く小悪魔達を抱えてするりとその場から逃げ出した。)   (12/12 23:00:43)

gr *((喧嘩両成敗か   (12/12 22:56:35)

tn_((両成敗やな!   (12/12 22:56:27)

gr *((ノリで回してみる   (12/12 22:56:15)

gr *1d2 → (1) = 1  (12/12 22:56:03)

tn_((勝ったな!   (12/12 22:55:11)

gr *((軽傷で良かったな   (12/12 22:53:56)

tn_1d2 → (1) = 1  (12/12 22:50:57)

tn_((グとやりあった㌧の怪我の程度 1:軽傷 2:重症   (12/12 22:50:50)

gr *((うん?   (12/12 22:50:10)

tn_((ダイス振っておこう   (12/12 22:49:07)

gr *((まぁ、裏のグルッペンだから仕方ないな   (12/12 22:45:06)

tn_((こえーんだよなぁ   (12/12 22:44:17)

gr *((コワクナイヨォ   (12/12 22:39:57)

sdm./msd./srn((コワイナァ、コワイナァ…   (12/12 22:39:48)

tn_((コワイヨォ!   (12/12 22:37:41)

gr *(制止の言葉に楽しげに笑うと怯えている小悪魔達の姿にまさに滑稽と言いたげに口元を歪ませると目の前に貼られた結界など意図も簡単に壊してしまう。何かが砕ける音と共に身体に微かに静電気程度の痛みが来るが微々たる刺激だ)何をする?可笑しなことを聞くんだなお前は...悪魔の本分は壊し奪いそして相手をドン底に堕とす事じゃないのか?あーあ、すまない君は天使に毒されてしまったんだったな...ふふ、悪魔と天使が仲良くなんて滑稽な話だな…。何時かは重みになって荷物になるだけだそんなもの...望まない方が良い。そんなものあるだけ苦しいだけだ...(ブツブツと呟きながらも何時も持っている剣を抜き目の前の彼を見つめる)さぁ、戦争を始めようか天使   (12/12 22:36:18)

tn_エーテルの暴走?! (彼の内部の気配がまったく読めない。きっといっぺんに沢山の影響を与えすぎたのだろう。羽根を4枚ほど抜いてグルッペンの足元へ投げつける。ガチンと方陣が固まり、彼の身動きが止まった。)メサ! やめろグルさん、彼女に手出しするな!(しかし、自分の足止めの方陣はいとも容易く破られて、彼の歩みが止まらない。武力行使しかないのだろうか? 傷つけたくはないが致し方ない。下手をすれば今彼は自分よりも強いのだから。羽根から剣を生み出して、メサドや小悪魔の前に立ちはだかる。)グルさん!!   (12/12 22:25:12)

sdm./msd./srnッ、…(セレナ達が何かをしているのはキッチンからご飯を食べ満腹になった小悪魔達の面倒を見つつ見ていた、が途端に背中に感じた悪寒に尾が立ち目を見開く。グルッペンの姿をした何かがゆらゆらと此方に歩を進めている、嫌でもわかるその形容し難い気に圧され怯え動けなくなった魔物達の目の前に立つと威嚇するように低い声を放った。グルッペンの背後にセレナやトントンの姿が薄らと見える)…コイツ等に何する気だ、さッさと戻れ。   (12/12 22:16:35)

gr *(暫くするとぼんやりとしたのは変わらずしかしその瞳には輝きが失われており何処か意識がないようにも見える。目の前にいる彼らの事なんて見えていないかのように何処か虚空を見つめる。ぶわっと翼の羽根が逆立つとゆっくりと立ち上がる。どこへ行くでもなく歩き出した足は何を望んでいるのか。はたまた目的はないのか勝手に動き出しその気配に気づいたであろう小悪魔達が怯える方向へと視線を向ける。すると口元だけが三日月形に歪むと楽しげに笑い始め)っあはは、いやぁ...実に楽しいな...小さいものほど集まりたがるとはこの事か?くく...。   (12/12 21:58:01)

tn_……グルさん。何をそんなに抱え込んどるんや? (セレナが施す術を見ながら、何かあった時にと翼を顕現してすぐに動けるようにと構えておく。彼は何を苦しんでいるのか、いまいちわからなかった。たしかに臨んでこうなったはず。普段から飄々として読みにくいタイプだったが、今はなおさらわからない)どうか、堕ちんでくれ…たのむ。そうでなかったら僕は、後悔の渦から這い上がれない。   (12/12 21:48:57)

sdm./msd./srn……、そう、えぇ…わかった、やれるだけしてみるわ(不安に塗れていた瞳を一度瞼に隠せば直ぐにそれは拭われていた。片手をグルッペンの背、羽の付け根部分に手を当て小さく何かを唱えれば一対の羽が見る見る小さくなっていき。何時の日だったかトントンがグルッペンから天使の羽を口付けし体内から抜き取った時のようにキスをして吸い取っていく。流石に自分が飲み込んでしまうのは些か危険なので結晶としてでてきた其れを飲み込まないように気をつけながらそっと口を離した。掌に赤い飴玉のように丸くなった結晶を吐き出し、余分なエーテルを取ったお陰かグルッペンの様子は少し良さ気に見えるがわからない。羽は小さくなったし成功したのかと目を細めるも彼が目を覚ました瞬間にぞわりと何か嫌な予感が背筋を走った)   (12/12 21:43:17)

gr *((ただいま   (12/12 21:23:08)

sdm./msd./srn((あらあら…二人ともおかえりなさい?   (12/12 21:22:04)

gr *((ビックリした   (12/12 21:21:35)

tn_((ただいま!   (12/12 21:21:34)

おしらせgr *さん(Android au.NET)が入室しました♪  (12/12 21:21:29)

おしらせtn_さん(iPhone au)が入室しました♪  (12/12 21:21:24)

おしらせtn_さん(iPhone au)が退室しました。  (12/12 21:21:08)

tn_((わいも危ない予感するから自主的に、、   (12/12 21:21:06)


更新時刻 15:11:27 | 過去ログ | ルーム管理