PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
イメチャです

全裸露出のやめられない変態女が、とうとう現行犯逮捕
全裸のまま後手錠をかけられ連行されたのは、変態の巣窟の警察署(多分w)

いよいよ取調が始まりますが、着衣は証拠品として没収され、全裸のまま取調を受けることに
全裸のまま様々なポーズで、身体の各部位を接写して写真撮影され、指紋だけではなくマン拓までとられ、男性警察官に膣内・肛門内まで指を差し込まれる身体検査を受ける羽目に…

全裸露出をやめられない変態のために、厳しく取調を行って、二度と変態行為を行わないようにするのが警察の勤めですから、多少の行き過ぎには目をつぶりましょうw

変態だからいいだろうと男性収容者用の房に放り込まれて輪姦されたり、現場検証で全裸引き回しされることも
送検、起訴を避けるための矯正プログラムを用意することもありますw

取調側は、
名前+♂♀+年齢+階級でプロフ欄に性格
(例:青山猛♂43警部補 ドS、赤坂香♀28巡査長 ビアンS)

被疑者側は、
名前+♀+年齢でプロフ欄に身長、スリーサイズと状況を記載
(例:島崎美里♀28 167/89-62-92全裸、青山玲♀21 154/82-56-84全裸亀甲縛り)

入室後は、自分がどのような変態露出行為中に逮捕されてしまったのか、自己申告してくださいねw

そして取調はあくまで被疑者の希望優先です
(例:女性取調官希望、全裸引き回し希望)

では、お楽しみ下さい
 [×消]
おしらせ蔵本俊之♂42警部補さん(218.227.***.200)が退室しました。  (1/20 00:19:05)

蔵本俊之♂42警部補【またね~】   (1/20 00:18:54)

おしらせ丹本美優♀17さん(180.43.***.215)が退室しました。  (1/20 00:18:48)

蔵本俊之♂42警部補【今日は、途中までで申しわけありませんでした】   (1/20 00:18:48)

丹本美優♀17【おやすみなさい】   (1/20 00:18:43)

蔵本俊之♂42警部補【また是非、お相手させてくださいね】   (1/20 00:18:18)

蔵本俊之♂42警部補【こちらこそ、楽しかったですよ】   (1/20 00:18:06)

丹本美優♀17【今日はありがとうございました】   (1/20 00:17:51)

丹本美優♀17【はい!ぜひお願いします!】   (1/20 00:17:40)

蔵本俊之♂42警部補【その後の責めは、蔵本の方で考えさせていただいて、また次回に始めさせていただいてよろしいでしょうか?】   (1/20 00:17:25)

蔵本俊之♂42警部補【せっかくのところなのですが、ちょっと時間的に難しくなってきてしまいました】   (1/20 00:16:50)

丹本美優♀17【蔵本さんから予期せぬことをされるという楽しみも残しておきたいのでw】   (1/20 00:16:35)

丹本美優♀17【はい♡では、アナルに極太バイブ、乳首とクリは数人の警官から電マ責めお願いします!あとは蔵本さんの好きにしてください!】   (1/20 00:15:58)

蔵本俊之♂42警部補【丹本さんのお好みがあろうかと思いますので、丹本さんの方からお願いします】   (1/20 00:14:28)

丹本美優♀17【それはお楽しみですか?それとも私が言ったほうがいいですか?】   (1/20 00:13:41)

蔵本俊之♂42警部補【さて、担任教師は、どんな道具で刺激すると丹本美優が歓ぶと教えてくれたのでしょうか?】   (1/20 00:11:35)

丹本美優♀17へっへっ///ふぐぅう///(開口器によっていっぱいにまで開かれ、閉じることができない口からはエサをねだる犬のような声しかでなかった。そして当然、大量のよだれが流れてくる。M字開脚で拘束されたことでマンコもアナルも隠すものが無かった。そんなこの上ないほどの痴態を警官たちに囲まれ、凝視されているのだと考えると気絶してしまいそうだった。)はあぁ!ほぉぐぅうっ!(しばらくすると男たちが自分の股間部分に集まっているのを気配で感じ取る。充血したクリや膣内に、男性警官たちの呼吸を感じるのだった。)ふぐぅ!うぐぅ!///(『この淫乱マンコをおもいっきりかき回していき狂わせてください!!』そう懇願しようと思っても言葉にはならなかった。そんな自分のみじめな姿が絶妙にM奴隷の本性を刺激するのだった。数十分の間視姦され、さすがにもどかしさで気絶してしまうのではないかと思ったのか、警官たちは新たな道具を出すかのようにゴソゴソと物音を立てる。『これから君に刺激を与えるけど、いったらダメだからね』そんな地獄のような言葉を耳元でささやかれた)   (1/20 00:09:13)

蔵本俊之♂42警部補(丹本美優が、どのような辱めを与えれば歓ぶのかは、丹本美優を藏本警部補らに引き渡した藏本警部補と同好の士である卑劣な担任教師から詳細に伝えられていたばかりか、目隠しされた後にこっそり取調室にやってきたのは、その担任教師であった。その指示されるとおり、丹本美優が最も発情し興奮するような状況設定を行ったいったのであった)おい、変態、今の気分はどうだ…って言ったって、返事のしようもないなあ…まあ、返事は正直な下の方の口が、さんざん涎を垂らして「歓んでいます」ってしゃべってくれているよ…(丹本美優は、気配で、数人の男達が、大きく開脚された股間に近いところに固まっているのを感じる)ははあ、変態露出マゾだから、マンコも使い込まれているのかと思えば、膣壁の中も発情・充血して、更にマン汁、本気汁を分泌しているが、まあ綺麗なものだなあ…(丹本美優は、その言葉から、自分自身が肉襞の内側まで男達の視線にさらけ出していることを悟らざるを得なかった)   (1/20 00:02:36)

蔵本俊之♂42警部補【結構好きですよ(笑)】   (1/20 00:02:32)

丹本美優♀17【そうですか?恥ずかしさは抜群だと思います!こういうの嫌いですか?】   (1/19 23:58:41)

蔵本俊之♂42警部補【なかなかグロテスクですね(笑)】   (1/19 23:57:16)

丹本美優♀17【開口器はこんな感じなのですが見れますか?】   (1/19 23:54:34)

丹本美優♀17www.epism.com/info/metalgag.htm   (1/19 23:53:58)

丹本美優♀17【遅ロル失礼しました】   (1/19 23:53:32)

丹本美優♀17はぁはぁ///(辱めはそれだけでは終わらなかった。まずは後ろから目隠しをされ、視界を奪われる。そのあと鼻フックが施されて、鼻の奥の奥までさらけ出してしまう。深い呼吸をして隙ができた口にはすかさず開口器が咥えさせられ、口が閉じれなくなる。『チンポがほしかったら懇願しろ』というアメを与えてから、それを言えなくするという絶妙なムチだった。そして、アソコはクスコで思いっきり広げられ、子宮の入り口まで見えるようにされた。もちろん私からはアソコの間隔しか伝わらないので、異物が挿入されたうえ、冷たい外気が膣壁をなぞるという不思議な感覚が生じる。それらの道具が装着された後警官は『いい顔だなぁ』と皮肉めいた言葉を吐き捨てるように私に言いながら、カシャカシャとカメラのシャッターを切るのだった。)   (1/19 23:53:05)

丹本美優♀17(とうとう言ってしまった。もう後戻りはできない。でももう我慢ができなかった。こんな最高な快楽を与えてくれる場所はここしかなく、この人たちじゃなければ私を満足させてくれないと思ってしまうのだった。これも変態教師や警官たちが巧妙に仕組んだ洗脳という名の罠だということは、堕ちてしまった今では知る術はなかった。先ほどまで拘束されていたパイプ椅子は畳まれ、片づけられた。かわりに屈強な男性警官の手によって高級そうな黒革のソファが取調室に運び入れられる。そこに、今度は両脚を大きく開脚したままM字で拘束されてしまう。体中に卑猥な落書きを添えられて…)【続きます】   (1/19 23:48:32)

蔵本俊之♂42警部補【どんな道具が出てくるのでしょうか?】   (1/19 23:46:19)

蔵本俊之♂42警部補【なんなりと(笑)】   (1/19 23:42:08)

丹本美優♀17【恥ずかしい道具追加してもいいですか?】   (1/19 23:41:54)

蔵本俊之♂42警部補これも記念撮影しておけ。特に、これだけの落書きされて、マンコからマン汁滴らせている姿は、こいつがどうしようもない変態マゾであることの立派な証明になるからな。それに、いくら変態マゾが発情して、辱めてくれといわれたからといって、オレ達がお前を責めたり、チンポ突っ込んだりしたら、特別公務員凌虐やら強制性交になってしまうからなあ…まあ、お前がどうしても身体が発情しきっていて、被虐願望が抑えられない、チンポを突っ込んでもらえないと、頭がおかしくなりそうだからと、真摯に懇願することでもしてくれないと、オレ達も苛めたりしてやれないんだよ。「丹本美優は、高校2年生なのに、度外れた変態露出マゾで、本日も、自らの意思で全裸緊縛露出で公然猥褻行為を行って警察のお世話になることになりましたが、その変態露出行為で変態の身体が発情しきってしまって、皆様の責めをが欲しくて欲しくて頭がおかしくなってしまいそうです。どうか土下座しますので、この変態の身体を責めたててください」とでもお願いしろよ   (1/19 23:40:10)

蔵本俊之♂42警部補(とうとう、自らを変態露出マゾと認め、辱めを懇願する丹本美優に対して、更にたたみかける)お前の供述は、全部録画もされているし、その前に、変態露出で発情して、何度も何度も簡単に逝ってしまったことも全て記録に残されているから、今更言い逃れはできなくなっているからな。まあ、自ら変態と認めたご褒美に、普通の被疑者ならカツ丼というところだが、お前のようなド変態なら、椅子にM字開脚で縛り付けて、身体にいろいろ卑猥な落書きをしてやるのがご褒美になるんだろうな(こう言うと、部下に太字の油性マジックを持ってこさせると、胸の谷間に男子トイレマーク(●の下に▼)、両方の乳房の膨らみいっぱいにマンコマーク(◎の真ん中に棒線)、鎖骨の舌乳房の上に「チンポ汁便器」、下腹部に「チンポ汁排泄穴」と書いてマンコに「↓」、他全身に「ド変態高校生」「マゾ奴隷」「精液タンク」「経験チンポ数6本」「3穴経験あり」「淫乱」「露出狂」「色情狂」「ホームレスとも性交」「チンポ乞食」「マン汁垂れ流し」「緊縛好き」と書き殴る)【続きます】   (1/19 23:37:11)

丹本美優♀17。それはもはやどこにでもいる華奢で純粋な女子高生などではなく、丁寧に手懐けられた雌奴隷の身体となっていた。) 私は、全裸露出が好きで、縛られて拘束されるのが大好きな、変態露出ドマゾです。そんなド変態ですから、担任の先生に命令されてなどと言っていたのは、私の責任転嫁で、担任の先生は何も悪くありません。今回の変態露出行為は、全て私が自分の意思で行ったことに間違いはありません!///どうか私をもっと辱めて、おまわりさんたちの責め無しじゃ生きていけないように調教してください!お願いします////   (1/19 23:33:34)

丹本美優♀17(普段1日に経験することのない回数の絶頂を味わわされ、心身は消耗していた。暖房のきいた取調室の真ん中では、脂汗や愛液といった大量の体液を垂れ流している少女の姿があった。その体液の臭いと、髪から匂うシャンプーの香りが混じりあい、部屋のなかは淫猥な臭いが漂っていた。ここで教師から施された調教の本当の怖さが明らかになってきた。数回の絶頂で心身は消耗しきっているはずなのに、男性から見られ、罵声を浴びせられているという状況が興奮を掻き立て、M心をくすぐるため、乳首やクリはまるでプレイ前の高揚感を保っているかのように勃起をやめないのであった   (1/19 23:33:25)

蔵本俊之♂42警部補【お待ちしますね】   (1/19 23:31:09)

丹本美優♀17【今反映されました!】   (1/19 23:29:58)

蔵本俊之♂42警部補【たまにありますね】   (1/19 23:29:55)

蔵本俊之♂42警部補【あれ、反映されなかったのですか?】   (1/19 23:29:39)

丹本美優♀17【すいません、更新されなかったです】   (1/19 23:29:22)

丹本美優♀17【大丈夫ですか?】   (1/19 23:29:03)

蔵本俊之♂42警部補(何度も何度も抗うこともできないまま逝き続けさせられて、ようやく解放されてハアハアと荒い息をつく根本美優に声をかける)さて、こうしてみると、どう見てもお前は、全裸露出が好きで、縛られて拘束されるのが好きな、変態露出マゾであることは明らかだ。そのとおり間違いないと認めるしかないだろう?最初、担任の先生に命令されてなどと言っていたが、お前自身がこんなに変態行為を歓んでいるのなら、命令されて無理矢理なんて、およそ信用ができないぞ。ちゃんと、「私は、全裸露出が好きで、縛られて拘束されるのが好きな、変態露出マゾです。そんなド変態ですから、担任の先生に命令されてなどと言っていたのは、私の責任転嫁で、担任の先生は何も悪くありません。今回の変態露出行為は、全て私が自分の意思で行ったことに間違いはありません」と認めるんだな(こう言いながら、丹本美優に決定的な自白を迫る。その間にも、藏本警部補の設定で、ノートパソコンの画面には、丹本美優の変態画像、動画が、次々に映し出されていき、丹本美優は自らの痴態・狂態を目の当たりにせざるを得ない状態が続く)   (1/19 23:12:31)

丹本美優♀17(『その供述が本当かどうか、今から検証することにしよう』そう中年警部が宣言したのを合図に後ろの警官たちが私に近づく。すると私の後ろ手の拘束は解かれ、今度は両手を頭の後ろに回した状態で縛られてしまう。そう、わきの下を露出した状態だった。)やっ///やめて…もうやめて……いまそんなことされたらっ/////やだっ…おかしくなっちゃう…/////(抵抗の言葉も聞く耳を持ってもらうことはできず、成人警官、中年警官、総勢5人の警官が、私の耳、首筋、脇、乳首そしてクリを一斉に舐め始める。)ひゃあぁ///だめっ!またいっちゃう////いくぅ!(びくびくとひと際大きな痙攣で体をくねらせ絶頂するが5人の責めはやむことがない。)らめっ////もういったから///だめ!(発情した性感帯すべてに執拗な舌責めが続く。数分間責められ、絶頂回数が二けたに届こうとしたあたりに、警官たちはようやく責めをやめ、私から一斉に離れた。)はぁはぁ……///はぁはぁ……//(絶頂しつくしぐったりとする私を警官たちは嘲りの笑い声をあげて眺める。)   (1/19 23:09:14)

蔵本俊之♂42警部補【いおい→おいおい】   (1/19 23:00:02)

蔵本俊之♂42警部補いおい、乳首を弾かれただけで逝ってしまうのか、この変態マゾ女は…こいつは、性感帯は、乳首、クリのほか、耳、首、脇の下で、舐められたりしたらそれだけで逝ってしまうほど敏感だというから、その供述が本当かどうか、今から検証することにしよう(こう言うと、藏本警部補は、脚を拡げられたままパイプ椅子に縛り付けられた丹本美優の股間に顔を埋めると、舌を伸ばして敏感なクリを舐め回し、他の警察官たちも、乳首に吸い付いて舌先で転がし、あるいは耳、首筋、脇の下を舐め回し始める。すでに供述の中で、様々な変態行為を想起させられて、すっかり発情状態になっていた身体に、自ら性感帯と告白した箇所全部に男達の舌が這い回り、丹本美優は可憐な声をあげて「やめて、やめて」と言うが、誰もやめようとしない)   (1/19 22:59:45)

丹本美優♀17あぁっ!(はぁはぁと深い呼吸をして、自分の告白にすら興奮を覚えてしまっていた。それに加え、ノートパソコンに映し出される過去の画像、再生される動画で、過去の調教が脳内でフラッシュバックしてくる。おまけに目の前では成人男性の警官たちに蔑みの視線を送られ、中年警官から『ド変態』という大好物ともいうべき罵声を浴びせられる。『もう触られただけでイってしまう』そんな私の脳内はすべてお見通しとでもいうかのように中年警部はゆっくりと私に近づき、いきなり乳首を弾いた。)あぁあん!!(鋭い嬌声をあげ、拘束されたままパイプ椅子の上で、電気ショックを与えられて震えるカエルの足のようにびくびくと痙攣して2度目の絶頂を迎える)   (1/19 22:57:28)

蔵本俊之♂42警部補高校生でこんな経験していたら、この先、どうなるんだろうね(取調室の警察官は、みんな軽蔑の目で丹本美優を見ながら、藏本警部補の言葉に大笑いする)それにこの画像な(今度は、公衆便所と思われる場所に、全身卑猥な落書きだらけで股を開いた状態で縛り付けられている丹本美優の裸体画像が映し出される)ホントド変態だよな、お前は(いきなり乳首を指で弾く)   (1/19 22:50:36)

蔵本俊之♂42警部補ほうほう…(聞きながら、藏本警部補の部下が別のパソコンにその供述を打ち込んでいくが、藏本警部補は、問いつめながら、抵抗できない丹本美優の乳首を摘んだり、クリを擦ったりして、丹本美優を悶えさせるため、ついつい丹本美優も、本来なら「なぜこんなことを警察が聞く必要があるんだろう?」と思うようなことも、ついつい話してしまう)お前のスマホに入っている動画やら、画像やら、ド変態のものとしか思えないなあ…(こう言いながら、嫌がる丹本美優に、次々に変態画像をノートパソコンの画面に大写しにしては「見ろ」と強要する)チンポはしゃぶるは、顔射されるは、マンコに中出しされるは、それにホームレスとの経験もあるようだな(更に、真っ昼間の公園の物陰と思われるところで、薄汚いホームレスの風体をした男に地面に押し倒されて両脚を蛙のように拡げながらチンポを突っ込まれて腰を振り立てられ、ホームレスの身体を抱きしめながら悶え歓びの声をあげる丹本美優の狂態の動画が延々と映し出されている)【続きます】   (1/19 22:50:18)

おしらせ蔵本俊之♂42警部補さん(218.227.***.200)が入室しました♪  (1/19 22:49:43)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、蔵本俊之♂42警部補さんが自動退室しました。  (1/19 22:47:51)

丹本美優♀17【わがままをすみません。】   (1/19 22:46:08)

丹本美優♀17性感帯は、耳、首、脇の下をなめられたりしたらそれだけでイってしまうほど敏感です。乳首、クリはもちろん。いままでにした一番の変態行為は、公園の障碍者用の洋式トイレにM字開脚で縛り付けられて、目隠し、ボールギャグ、ヘッドホンされたまま、体に『変態肉便器』『ご自由にお使いください』『アナル開発済み』と落書きされて放置されたことです。いま思い出すだけでイってしまいそうです。(すべての質問は紙に書かれ、警部に提示された。その質問にすらすらと答えてしまう自分に驚愕した。すべての質問に答え終わるまで、こちらを凝視する警官たちはみな、嘲笑ともいうべき不気味な笑みを浮かべ、奴隷を見るかのような冷ややかな視線を浴びせてきていた。)   (1/19 22:45:53)

丹本美優♀17(絶頂の余韻がまだ引かないうちに、警官数人にあっという間にパイプ椅子に縛り付けらてしまう。これで警官の抑えつける腕が無くても男性警官たちに乳首やマンコを好き放題見られてしまう。先ほどまで私を押さえつけていた警官は、一人の中年警官の後ろで私のほうをじっと見ている。その中年警官が質問してくる。その質問に答えることを拒否する自由は私にはなく、恥ずかしがりながらもすべての質問に答えてしまう。)名前は丹本美優です。住所は〇〇市〇〇町1-2-3です。2001年7月8日生まれ、○○高校2年、身長は152cm体重は39kg、スリーサイズは75-54-73のBカップです。最初の性体験は16歳のとき、今の彼氏に私の部屋で処女喪失させられました。そのあと、学校の先生にえっちな配信をしていることがばれて、先生に調教させられました。そのあとホームレスとセックスさせられたりして6人くらいのチンポを相手にしました。アナルも開発済みです。最近はセックスとオナニーを先生に禁じられています。でもオナニーするとしたら、拘束されて動けないままいろんな人に侵されることを想像してます【続きます】   (1/19 22:40:23)

蔵本俊之♂42警部補さて、今から取調をする。抵抗したり暴れたりしてもらったら困るから、拘束させてもらうよ(藏本警部補がこう言うと、部下たちが丹本美優をパイプ椅子に座らせると、両脚を左右の椅子の脚に縛り付けたため、脚は大きく開かれることになってしまい、しかも後手に縛った縄と椅子の背もたれも結びつけられたため、身体を前に倒して無防備な裸身を隠す術もなくなってしまう)じゃあお前の名前、住所、生年月日、学校名、学年、身長、体重、スリーサイズを順番に言ってもらおう。それから次に、最初の性体験をしたのは何歳のときで、その相手は誰だったのか、どういう場所状況で処女喪失したのか、それから後、何本のチンポを経験したのか、アナルセックスも経験しているのか、そもそも週何回セックスしていて、週何回オナニーしているのか、お前の性感帯、オナニーするときには何をオナネタにしているのか、そして、これまでに経験した一番の変態行為、順番にしゃべってもらおうか?   (1/19 22:27:13)

丹本美優♀17【恥ずかしい恰好のまま。あと肉棒はお預けしてください。自分で欲しがるまで...】   (1/19 22:24:19)

丹本美優♀17【動けないように拘束されたいです】   (1/19 22:23:49)

丹本美優♀17(変態教師から調教を受けていた時と明らかに違ったのは、相手が複数人で責めてくるということだった。調教を受けたことで、ただでさえ他の同年代の女の子より敏感に改造されていた身体はいとも簡単に絶頂を迎えてしまう。一度絶頂をむかえてしまったことでスイッチが入ってしまった体はもう理性では止めることができなかった。新たな快楽を求めるかのように乳首は固くなり、クリも充血して自己主張するかのように勃起している。深い呼吸をするたびに膣はパクパクと開閉し、極太の肉棒を待ち望んでいるかのようだった。すると公園で私を保護した警部が私のスマホに入っていた画像をノートパソコンの画面いっぱいに映し出す。)やだっ…///みないで…///そんなの見せないでください……(その画像を消したいと強く思うが、後ろ手に拘束された腕は当然自由にならず、四肢は警官に押さえつけられているためノートパソコンに近づくことさえできない。ただ単に無抵抗なまま複数の男性警官に、自分の調教記録を見られ、そのたびに耳元で『ド変態マゾ露出狂』とつぶやかれるのだった。)   (1/19 22:23:34)

蔵本俊之♂42警部補(こう言うと、スマホの画像データをノートパソコンにコピーすると、ニヤニヤしながら画面を見つめる)おい、お前、よくもまあこんな恥ずかしげもない画像を山ほどスマホに入れているよなあ…やっぱりお前は変態露出マゾだったようだな(こう言うなり、ノートパソコンの向きを変えて丹本美優に画面を見せると、そこには、白昼の戸外に全裸緊縛された姿を晒す丹本美優が、下半身だけ映っている男性の下半身に顔を埋め、男根を口に入れてしゃぶっている画像が大きく映されている)   (1/19 22:18:29)

蔵本俊之♂42警部補(逝かされて、グッタリした丹本美優に、藏本警部補らは、口々に「早く逝ったなあ」「全裸緊縛されて欲情していたんだろう」「やはり変態だ」と罵倒嘲笑する)まあ、こんなに簡単に逝ってしまったのも、全部録画してあるし、これも証拠になるからな。そして、今からお前の所持品を検査する。所持品といっても、お前が持っているのは、その真っ赤な縄と、ケースに入った学生証、それとスマホぐらいしかないのだがな…(既に、仲間の高校教師から、スマホのパスワードも解除されていることも聞いていて、藏本警部が持っているノートパソコンに接続する)このごろの若い連中は、何でもかんでも全部スマホ1台で済ませるようにしているから、こいつを調べ上げれば、いろんなことが分かるんだよ。まずさしあたって、お前のスマホに入っている画像をいろいろ調べさせてもらおうな…【もう少し続きます】   (1/19 22:18:07)

丹本美優♀17(前方で一眼レフを構える中年警部は次々とシャッターを押し、フラッシュが私の無防備な姿を照らし出す。中年警部は写真を撮るだけでなく『マンコからマン汁が垂れている』『キンキンに堅くなっているお前の乳首』など私の身体の状況を逐一知らせるので恥ずかしさに顔を赤らめる。しかし、そんな言葉攻めが内心自分の興奮を掻き立てていることにはまだ気づく由がなかった。マンコをかき回してくる警官の顔は自然私の股間部分に近づいてくるので、鼻息や息がクリトリスをかすめ、そのたびにうぅん、んんっと妖艶なうめきを取調室に反響させるのだった。)いくぅ///いちゃうぅ!!///(連携がとれ、まるで一つの生き物かのように乳首、クリ、膣内といった性感帯を刺激する警官たちの責めに、ほんの数秒のうちに絶頂に到達させられる。ガクガクと腰をふり、アソコから白濁した濃厚な愛液を床に垂らしている無様姿をみて数人の警官たちは私を罵倒し、嘲笑する。)   (1/19 22:11:22)

蔵本俊之♂42警部補(連携の取れている藏本警部補とその部下たちは、抵抗できない丹本美優の両脚を抱えて大きく広げさせている者、背後から抱きついて乳房を揉み、乳首を転がす者、そして、藏本警部補は、丹本美優のマンコに指を突っ込んでマンコの中をかき回しながら、もう一方の手で敏感なクリも巧みに刺激する)おやおや、身体を嬲られてずいぶん気持ちよさそうじゃないか、変態露出マゾの丹本美優君、顔が真っ赤になってきているぞ(こう言いながら、更に激しく指でマンコの中をかき回し、クリを刺激する)あははは、もう逝きそうじゃないか、逝ってもいいぞ、どうせ変態なんだからな(周りの警察官みんなが大笑いしながら、「逝けよ、変態」「ドマゾなんだろう?」などと罵倒する)   (1/19 22:07:27)

丹本美優♀17(首から下げていた学生証とスマホは証拠物として警部に押収されてしまっていた。公園に来る前に変態教師からパスワードを解除するように言われていたため、スマホの中までチェックするであろう警部に自分の調教記録がすべて見られてしまうだろうというこは想像に難くなかった。)はい…(その場で立ち上がるように言われて、直立をするとパイプ椅子のクッション部分にはすでに愛液が滴り、立ち上がると同時に糸を引いた。)いや…やめて……みないでぇ…///(足を開くよう言われ、恥ずかしさにそうすることを渋っていると、屈強そうな男性警官が二人入ってきて、両足をつかみ無理やりガニ股に開かされる。すると一人は私のマンコを左右に思いっきり開いたかと思うと、もう一人が肉厚な太い指を挿入しかき回す。がっぽりと開けられ、ピンク色の膣壁がのぞくマンコからはとめどなく愛液があふれているせいでぬるりと警官の指をくわえこんでしまった。)   (1/19 22:01:14)

蔵本俊之♂42警部補(大人しく屈服する世間知らずの高校生の丹本美優の姿に、内心にんまりとする)逮捕された犯罪者は、まず、いろいろ写真撮影したり、指紋を採ったりしなくちゃいけないんだよ。まず、その場に立て(こう言うと、全裸亀甲縛りされたままの丹本美優を次々に写真に撮っていくが、服を着せもせず、まるでSMの写真撮影会のようになっていく)おい、もっと脚を拡げろ。両肩幅以上に拡げて、がに股になってマンコを突き出して見せろ。マンコからマン汁が垂れているのも、お前が変態露出マゾだという、大事な証拠になるからな(こう言うと、部下に命令して、更に思い切り脚を左右に拡げさせ、写真を撮るばかりか、マンコに指を突っ込んでマンコの中をかき混ぜる)ほうら、見て見ろよ。お前のマンコはマン汁で洪水じゃないか…それにキンキンに堅くなっているお前の乳首も、立派な証拠だ   (1/19 21:53:45)

丹本美優♀17(不思議なことに取調室で保護された後でも、衣服を着ることはおろか後ろ手の拘束や亀甲縛りが解かれることはなく、SMに使われるような真っ赤な縄は以前として混じりけのない乳白色の柔肌に食い込み、罪のない少女の動きを封じ、苦しめるのだった。机を挟んで対面に座った先ほどの警部から罪状が告げられる。なんども自分は悪くないということを伝えたが、聞く耳を持ってもらえなかった。誰が見ても変態露出狂だった私に言い逃れをすることはできなかった。)うぅ…わかりました…(『いい加減なことを言うと、罪が重くなるぞ。わかったか?』という警部の言葉に涙ながらに渋々同意する。部屋の四隅に設置されたビデオカメラにその姿はすべて記録されているようだった。)   (1/19 21:51:25)

蔵本俊之♂42警部補(取調室に連れ込んだ後、上から下まで丹本美優の裸身を見ながら)ふーん、いろいろ言い訳しているようだけど、少なくともお前は、今の段階では、公園という公衆の出入りする場所で全裸を晒し、しかも全身変態のマゾ女がするような格好をしているということだけは動かしようのない事実なんだよ。ということなので、今のお前、丹本美優は、公然猥褻罪の現行犯で逮捕する。これから先は、自分に不利なことは言わなくてもいいという黙秘権はあることは告知しておいてやるが、このオレ、藏本警部補にかかれば、洗いざらいしゃべってもらうことになるから覚悟しておけ。それに、担任の先生がどうのこうのと言っているが、変態の姿で全裸露出しているお前の他に、誰がいたというんだ?(実は、藏本警部補が丹本美優に声をかけている間に、仲間の高校教師は車を出して公園から離れていた)いい加減なことを言うと、罪が重くなるぞ。わかったか?   (1/19 21:46:33)

丹本美優♀17(『君は変態のドマゾの露出狂なのじゃないか?』と問いかけられ虚を突かれたかのような思いになる。涙ながらに必死で首を横に振り拒絶を表す。)ち…ちがいます…変態なんかじゃないです……むりやり縛られただけです…(必死で自分の無実を訴えようとするが、赤い縄が食い込んだアソコは潤いを帯びてゆき、執拗に撫でまわす警部の指には愛液がべっとりと絡みついてしまっていた。こんな真冬の公園で問答を繰り返していても埒が明かないと思ったのか、警部は私の体を温めるかのようにコートを肩からかけてくれ、私をパトカーに乗せた。『続きは署で聞くから』とお決まりのセリフを告げられ、すぐに警察署へと到着する。警察署の取調室に通されると、さっきのコートははぎとられ、部屋の真ん中のパイプ椅子に腰かけるように言われる)   (1/19 21:41:55)

蔵本俊之♂42警部補(涙を流して訴える女の子は、数分間とはいえ、真冬の戸外に全裸を晒す羽目になっていたため、唇は紫色になっていて、身体も震えていた)おやおや、可哀想に、変態の高校教師の餌食になってしまっていたんだね…詳しくは警察で事情は聞くから。しかしもう身体は冷えきって寒かっただろう。身体を温めてあげるよ(こう言うと全裸亀甲縛りされて抵抗できないことをいいことに、摩擦するふりをして丹本美優の全身をなで回し始める)あ、心配しないでね、オレも警察官、公務員だから、決してよこしまな気持ちで君の身体を触っているわけではないからね…(こう言いながら、なぜか、小さいながらも形のいい乳房と股間を執拗になで回すが、ふと手を止める)あれ、君ね、乳首キンキンに堅くなっているし、マンコからマン汁溢れるほど出ているじゃないか…まさか、こんな格好しているところを見ると、君は変態のドマゾの露出狂なのじゃないか?   (1/19 21:34:54)

丹本美優♀17(若々しく艶のある黒髪は、高い位置でポニーテールに結わえられ、首の後ろ部分までの長さとなっている。数本の髪の束をこめかみから顔の両サイドに垂らし、前髪は眉毛のあたりでまっすぐに切りそろえられているといった女子高生らしい髪型だった。ポニーテールからは女の子らしいシャンプーの香りを漂わせている。首から上はいかにも女子高生らしい雰囲気ではあるが首から下は全く違い、だれの目からも変態に見えるといった様相を呈していた。)あの…わたし…担任の先生にめいれいされて…た、たすけてください…(強面の警察官にあられもないすがたをのぞき込まれ、萎縮しながら答える。十代では経験しようもない恥辱を与えられ、頭では何も考えられなくなっていた。寒さに体を震わせながら両の瞳からは涙が流れてきていた。)   (1/19 21:31:40)

蔵本俊之♂42警部補(仲間の高校教師が、その小さな女の子からコートを剥ぎ取り、全裸にした上で、その女の子から離れ、オレにOKのラインを送ってくれたのを確認し、オレは、パトカーを動かして公園に横付けし、その女の子にいきなり声をかけることにした)おいおい、君はこんなところで全裸でどうしちゃったんだ?可哀想に、何か犯罪にでも巻き込まれたのか?自分の名前は言えるか?小学生か中学生か?どこの学校だ?…ん、胸元の透明のパスケースに入っているのは君の学生証だな…おや、君は高校生か?一体どうしてこうなったのか、説明してもらおう   (1/19 21:25:46)

丹本美優♀17(教師から耳元で「しばらくここで立っておいてね」とささやかれ、唯一の着衣であったコートを取り上げられる。寒空の下であるにもかかわらず、赤い縄の拘束と露出によって体の芯の部分は熱く興奮を掻き立てられ、かすかに開けられた口から白い吐息を不規則に吐き出している。小さいが肉厚な唇はリップクリームと唾液が混じった光沢を放ち、奥から覗く綺麗にならんだ白い歯とも相まって妖艶さを放っていた。すると数分後、公園の入り口付近に、一台のパトカーが止まり、中年の警部と思しき人物がこちらへと歩み寄ってきた。心臓が早鐘を打ち始める。このままでは高校を退学になってしまうと思う反面、退学になってもいいから、あの変態教師の魔の手から解放してもらおうという気持ちも沸き起こり、警部が一種の救世主のようにも思えた。のちにそんな救世主に快楽地獄へと落とされるとも知らずに。)   (1/19 21:22:43)

蔵本俊之♂42警部補【全裸にして一人残されたところを逮捕する予定です】   (1/19 21:17:39)

蔵本俊之♂42警部補(オレは、ロリコン・ドSの同好の士の高校教師から、上手く仕込んだ教え子を調教してくれと頼まれた。何でも、全裸亀甲縛りで露出させるので、その現場をオレが捕まえて、取り調べをして、そこでさんざんいたぶってやってくれということだった。もともとドSのオレには、渡りに船の話で、オレは小躍りした。その教えてもらった公園に行ってみると、まるで小学生のような小柄で華奢な女の子が、全裸亀甲縛りされて、寒さの中コート1枚で震えていた。オレは、仲間の高校教師がコートを剥ぎ取りその女の子を1人に残すのを待っていた)おいおい、ずいぶんちっちゃな子じゃないか。可哀想になあ…   (1/19 21:16:08)

丹本美優♀17(風がない冬のある夜、高校の教師のアパートに呼ばれた私は、両腕を後ろ手に縛られ、全身に赤いロープで亀甲縛りを施され、車で近くの人気のない公園へと連れてこられる。肩からコートをかけられてはいるが前のボタンは絞められておらず、前方から見たときに華奢な胸や、パイパンにされた秘部が街灯の下で照らされている状態だった。そして、首からは透明なケースに入れられた顔写真付きの学生証と、パスワードが解除され巾着袋に入れられたスマートフォンが下げられている。まさに個人情報をすべてさらけ出しているといった状況だ。スマホの写真フォルダには高校の教師にされた調教の記録が保存されており、それをラインで彼氏に送り付けることも…)   (1/19 21:10:53)

蔵本俊之♂42警部補【ご親切にありがとうございます】   (1/19 21:09:17)

丹本美優♀17【後ろ手はこんな感じで】   (1/19 21:07:05)


丹本美優♀17【あとそれから、亀甲縛り+後ろ手縛りされてます】   (1/19 21:06:43)

蔵本俊之♂42警部補【了解です】   (1/19 21:06:37)

丹本美優♀17【NGはスカトロとグロ流血です】   (1/19 21:05:50)

丹本美優♀17【はい、そうですね】   (1/19 21:05:24)

蔵本俊之♂42警部補【最初の状況のロルからお願いできますか?】   (1/19 21:05:15)

蔵本俊之♂42警部補【それは、その変態教師に命令されてということですね】   (1/19 21:04:54)


更新時刻 17:19:13 | 過去ログ | ルーム管理