PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
ここは男女が性技を駆使して戦う闘技場。 入場時に全裸に…
サイコロを振り相手を攻め、先にイカせた方が勝利です。

HP100から始め、0になるとイってしまい負けとなります。
サイコロで先攻後攻を決め、1d7で交互に攻撃し合います。
敗者は勝者の好きにされてしまいます。

男性コマンド
1 胸を愛撫する (ダメージ10。さらに次の♀のサイコロが1d2になる。)
2 クンニで攻めたてる (ダメージ20
)
3 手マンでかき回す (ダメージ15)
4 攻撃失敗 (次の相手のサイコロが1d2+1になる)
5 クリトリスを責める (ダメージ20。さらに次の相手のサイコロが4d1になる。)
6 挿入し優しく攻める (ダメージ20)
7 挿入し激しく攻める (ダメージ25。さらに成功すれば、次の相手のサイコロが7d1になる。)
※6、7のコマンドのみ女性のHP80以下になり性器が濡れた状態にならなければ失敗、その時次の♀のが1d2となる。

女性コマンド
1 乳首を攻める (ダメージ5。さらに次の相手のサイコロが1d2+1になる。)
2 手コキで勃起させる (ダメージ20)
3 フェラチオをする (ダメージ20)
4 攻撃失敗 (次の♂のサイコロが1d2+5になる)
5 パイズリでイカせる (ダメージ25)
6 素股で攻める (ダメージ30。次の♂のサイコロが4d1になる)
7 攻撃失敗 (次の♂のサイコロが1d2+5になる、女性が濡れていなければ5d1となる)

※某部屋をリスペクトし作成しました。
 [×消]
おしらせすばる♂さん(222.228.***.201)が退室しました。  (6/24 22:51:53)

おしらせ映美♀さん(iPhone 59.168.***.33)が退室しました。  (6/24 22:51:13)

すばる♂【はーい】   (6/24 22:51:08)

すばる♂【今日ものんびりやってきましたー】   (6/24 22:51:04)

映美♀【あちらに行きますねー。】   (6/24 22:51:01)

映美♀【こんばんは〜。】   (6/24 22:50:34)

すばる♂【こんばんわー」    (6/24 22:50:05)

おしらせすばる♂さん(222.228.***.201)が入室しました♪  (6/24 22:49:19)

映美♀【今日はすばるさん来るかなー。】   (6/24 22:43:58)

おしらせ映美♀さん(iPhone 59.168.***.33)が入室しました♪  (6/24 22:43:39)

おしらせ敏夫さん(118.241.***.230)が退室しました。  (6/24 22:32:14)

おしらせりあさん(iPhone 111.97.***.250)が退室しました。  (6/24 22:32:06)

敏夫【りあさん待ち で作りました】   (6/24 22:31:29)

敏夫【いえいえ、作成しました】   (6/24 22:31:12)

りあ【ありがとうございます】   (6/24 22:30:42)

敏夫【お部屋用意しますね】   (6/24 22:30:26)

りあ【わかりました】   (6/24 22:30:05)

敏夫【どうしましょうか?ここでしちゃうと部屋と違いますし、好き放題はラブルームでも移動してやりますか?】   (6/24 22:29:33)

敏夫ああっ、いいぞ。そのまま出しちゃって思う存分恥ずかしい姿を晒してしまいなっ(無様に開いたままの彼女のおまんこを思う存分に弄べば、彼女はもう理性も崩壊してしまったのか自分の愛撫に完全に溺れてしまった様子で、そんな過激な最後を迎える彼女の姿に自信は益々欲求不満になるのを感じながら)うおっ、これはすごいな……(自分でやったこととはいえ、潮まで吹いてしまいながら長い絶頂に身体を震わせる彼女の姿に、自分は達することは出来なかったものの勝ったという実感が込み上げて)ふふっ、これでりあは私のものだね……   (6/24 22:29:11)

りあんうぅ~~~~♡♡…あはぁ、あぁ…そんな、(もう股を閉じる力もなく無様に足を広げたまま敏夫の手マンを受けるGスポットを的確に見つけられ激しい愛液を垂らしながら悶える)あぁあああん♡♡…もういっちゃう、いっちゃういっちゃう!…あぁっそこだめ指きもちぃ、、腰揺れちゃう…あぁあああああああ!!でるぅ…でちゃう、でちゃう!!んふぅ~~~~♡♡ビチャビチャーーー!!(激しい手マンについに耐えきれず潮を噴きあげながら中を痙攣させ絶頂を迎える)あっ、あぁ…ぁ、んぅ…はぁ、あぁ…はぁ(くたりと崩れおち長い絶頂に身体を震わせる)   (6/24 22:23:31)

敏夫さあ、さっきも濡れちゃっていたけど、今はここどうなっているかなあ?(先ほどまで挿入していて知らない訳もないくせに、獲物を弄るような言い方で選んだ行為は再び手マンで、もう肉棒を激しく入れられても痛くないそこに再び指を入れてしまうと、さっきとはくらべものにならない程激しく何度も中をかき混ぜ始めて)ほらほら、まさか手で逝っちゃうなんてそんな恥ずかしい最後はないよなあ?   (6/24 22:09:56)

敏夫1d2+1 → (2) + 1 = 3  (6/24 22:07:28)

敏夫(彼女の反応を見ていればもう逝ってしまうのも時間の問題であろう、そう思えば結局楽しめなかったオッパイへと視線がいってしまい、そんな風な気の油断が彼女の反撃を許してしまい)んっ……くっ……(乳首なんて感じるはずがないと思っていたのに、突然のキスから片方は手で、片方は吸い付くような行為に甘い声が漏れてしまう。自分がしたいことをされているという思いのせいか、思ったほどのダメージはないようで)   (6/24 22:07:08)

りああう!あっあっあっ!…んふぅ~~♡…あぅぅ(散々弄ばれおまんこはビクビクと痙攣してしまう)くぅ、まだ…まけなぃ…はぁ、あぁっ(子宮への執拗いまでの責め苦に朦朧としながらも敏夫の乳首を弄る)ちゅぅ…んっ、ちゅっ…あっ、、ん(乳首にキスしながら手でも弄るちゅっちゅと吸い付く)   (6/24 22:04:16)

りあ1d7 → (1) = 1  (6/24 21:58:47)

りあ【ありがとうございます、ではサイコロ振ります】   (6/24 21:58:40)

敏夫【大丈夫ですよ】   (6/24 21:58:11)

りあ【敏夫さんがそれで了承くださるなら】   (6/24 21:57:59)

敏夫【次は7d1じゃなくて、普通に振りますか?このままじゃ同じ展開で終わりそうですし】   (6/24 21:55:38)

敏夫ほらほら、まだまだ行くぜっ(挿入したままの態勢で勢いは止まることもみせず、さらに子宮を何度も何度も執拗に亀頭で責め立て始めて)もう余裕がないんじゃないのか?りあの逝き顔今から楽しみにしてるぜ(自分の優勢を感じればそのまま一気に墜としてしまおうと激しい挿入は止まる様子も見せず)   (6/24 21:54:35)

敏夫1d2+5 → (2) + 5 = 7  (6/24 21:51:43)

敏夫なんだ?なんだ?最初の威勢はどうしちゃったんだ?でもよく分かっているじゃないか。こんなものじゃ終わらせないぜっ?(すっかり自分の肉棒にはまってしまい、割れ目をピクピクしながら受け入れるりあの姿を悪く思う男などいないだろう。)ほらほら、負けてしまったら思う存分おちんぼ楽しめるんだっ。別に降参してしまっても構わないんだぜ?(何かしなきゃという彼女を邪魔するかのように、腰を強く掴んだまま挿入を続ければ、快感に浸っている彼女は反撃することもできなかったようで)   (6/24 21:51:32)

りあんふぅ~~~~そんな子宮に先っぽでグリグリしちゃらめぇ~~~あぁあああああああぁ!!(子宮を亀頭でグリグリ責め立てられればおまんこ全体が痙攣して中を締め付ける)おほぉぉ♡♡…すごいちんぽぉ、、このままじゃ負けちゃぅ……おおぉ…なにか、しなきゃ   (6/24 21:49:26)

りあ7d1 → (1 + 1 + 1 + 1 + 1 + 1 + 1) = 7  (6/24 21:44:40)

りあんほぉぉ♡♡…かたいぃぃ~~♡♡(散々煽ったおちんぽに一気に貫かれ身体をよじって逃げようとするも硬い肉棒に貫かれ思うようにいかない)あぁ!あっあっあっあ♡♡…はげしぃ、あぁあああああああ!おちんぽかたい、奥までくるぅ子宮に先っぽつんつんされちゃう♡だめだめだめぇ~~~(亀頭に奥の弱い所をこれでもかと突き上げられおまんこがビクビク痙攣する)おほぉ♡♡…だめぇ、このおちんぽすごい、、   (6/24 21:44:23)

敏夫当たり前だろ?りあのその身体は自分のものにして、思う存分楽しませてもらうために負けるわけにもいかないからなあ(続けられる手こきにもお構いなしに責め続ければ、思った以上の反応に)おっ、なんだ?気持ちよくて仕方ないって風だな?よしだったらご褒美をやるよっ(身体をピクピクと振るわせているりあを見てチャンスと思えば、そのまま押し倒してしまい彼女のもう濡れそぼった秘所へと自分のギンギンの肉棒を一気に挿入してしまう。これで決めてしまおうとばかりに激しく何度も彼女の中を突き上げながら)ほらっ、このまま逝ってしまいな。こんな素敵なおまんこ、絶対負けるわけにはいかないからな   (6/24 21:37:50)

敏夫1d2+5 → (2) + 5 = 7  (6/24 21:35:31)

りあんふぅ~~〜♡♡あぁ、だめよ…(顔を仰け反らせてクリトリス責めに悶えるちんぽからは手が離れ敏夫からの耐える体勢へと切り替わってしまう)んぅ…はぁ、あっ…はぁ…やめて、あぁ!…ひゃぁ♡(絶妙な手つきと刺激に身体をピクピクさせて悶える)   (6/24 21:34:15)

敏夫【失敗ロルお待ちしてますね?】   (6/24 21:33:43)

りあ4d1 → (1 + 1 + 1 + 1) = 4  (6/24 21:30:09)

りああぁっ!…まさか反撃してくるなんて、でもまだ有利なのはこっちよ(おちんぽを離さまいと手コキを続けるが弱いクリトリスを狙われてしまう)んぅ、   (6/24 21:29:54)

敏夫くっ、ならばこっちだって手加減はしないぞ……(もう大きなオッパイを楽しみたいなんて言っている余裕はない、女性であれば一番の弱点であろうクリ狙いに変えて、自分の肉棒をしごくためにすぐ傍にいる彼女のそこへと指を這わせると、絶妙な手つきで強弱を付けながら刺激は与え始めて)   (6/24 21:26:54)

敏夫1d7 → (5) = 5  (6/24 21:24:54)

敏夫くっ、こんな強敵に当たってしまうなんて(こんな気持ちい目にあうのは本来であれば嬉しい事なのだろうが、今は嬉しいよりも心配しかなくて、彼女の余裕の逝っちゃうのというセリフにも悔しそうんに唇を噛みしめるだけで言い返せず)あっ、こら止めるんだ……(そんな静止意味があるわけもなくて、さらにペニスを掴まれてしまえば、甘い声を漏らし始めて)あっ……くっ……可愛がられるのはそっちの方だ……(口ではそう言っても、もうペニスは熱く固くなっており)   (6/24 21:24:39)

りあほら手でも沢山シコシコしてあげる♡♡みて貴方のおちんぽもうカチカチのビンビン!先走りもこんなに そんなに気持ちよかった?(素股にメロメロになっている隙に素早くいかせようと手コキで一気にフィニッシュを決めにかかる)ほらほらほらイッちゃっていいのよ?我慢しなくても後でたっぷり可愛がってあげるんだからイッちゃいなさい!   (6/24 21:21:16)

りあ1d2+1 → (1) + 1 = 2  (6/24 21:18:40)

りああら?何もしてこないのかしら!それとも気持ち良すぎて何も出来ない?(おまんこの割れ目におちんぽをスライドさせ太ももで圧をかけていくおまんこからは愛液がぬるぬると溢れちんぽを濡らしていく)ふふふ淫乱なんて褒め言葉よ!ほら貴方のおちんぽこんなに出来上がってる!もうイッちゃいそう?   (6/24 21:18:14)

敏夫思った以上の淫乱だったな……(オッパイはいいのかしらなんて挑発されてムッとしたものの、いきなり中を責めたらすでに出来上がりつつあるそこに満足そうに呟くも、彼女からの反撃は想像を絶するもので、あんな巨乳で抱き着かれてしまえばあっという間に股間は固くなりかけて、そこを挟まれてしまえば)あっ……くっ……そんなことは……(口とは裏腹にその股間の感触にメロメロになってしまい、反撃しようと心では思うものの、この快感を自分から手放すことは出来なくて)   (6/24 21:16:48)

敏夫【結果見えてるので振っておきます】   (6/24 21:15:49)

敏夫4d1 → (1 + 1 + 1 + 1) = 4  (6/24 21:15:42)

りあならこっちも最初から全力よ!(敏夫に抱き着きまだ半立ちのおチンポを太ももとおまんこの割れ目で挟み込む)ほらどう?おまんこのぬるぬる愛液で気持ちいでしょう?熱くなってきてるはよ?   (6/24 21:14:09)

敏夫【うわあ、いきなりきついの引きますねえ】   (6/24 21:13:58)

りあ1d7 → (6) = 6  (6/24 21:11:48)

りああっ!…あらおっぱいはいいのかしら?そんないきなり女性の大切な所に指をいれて?(胸を狙ってくるかと思いきやいきなりの手マンに挿入を許してしまう。おまんこも試合前に既にいい具合に出来上がりつつある)んんッ!中々上手よ…いいは♡   (6/24 21:11:36)

敏夫あの大きな胸は楽しみに残しておくか……(観客の男性客は全てそこに目が行っただろうか、それほどの迫力の胸をあえて避けると、相手の懐に飛び込んでは彼女の割れ目へと手を触れると、いきなり挿入してしまいその中をかき回し始めて)   (6/24 21:07:59)

敏夫1d7 → (3) = 3  (6/24 21:06:14)

りあ【はいお願いします】   (6/24 21:06:13)

敏夫【ではこちらから先行します】   (6/24 21:06:02)

敏夫【サイコロで先行後攻きめるようです】   (6/24 21:05:52)

りあ1d7 → (2) = 2  (6/24 21:05:41)

敏夫[]   (6/24 21:05:41)

敏夫1d7 → (7) = 7  (6/24 21:05:31)

りあ【よろしくお願いします!】   (6/24 21:05:30)

敏夫【ああっ、サイコロだごめんなさい】   (6/24 21:05:20)

敏夫【了解です、先行どうします?】   (6/24 21:05:10)

敏夫(思った以上にずっと綺麗な女性が出てきて、しかも全裸でありながらあまりにも堂々とした態度に少しひるむものの、逆に相手を好きにできるとあれば燃え上がったようで)ああっ、その通りだっ。敏夫だよろしく頼む。(相手の言葉に応えながらも既に臨戦態勢で早速勝負を始めようと動き始めて)   (6/24 21:04:45)

りあ【ありがとうございます、ではここからサイコロ振りましょう】   (6/24 21:04:14)

敏夫【全然問題ありませんよ?】   (6/24 21:03:26)

りあ【これくらいのロルしか書けませんが大丈夫そうですか?】   (6/24 21:03:16)

りあ今日のお相手は貴方ね?(先に部屋へと待つ敏夫の前に何も身にまとわず堂々と女が入ってくる。巻いた長い髪を靡かせGカップある胸を揺らして臨戦態勢だ)りあよ、よろしくお願いするは   (6/24 21:02:05)

りあ分かりました   (6/24 20:59:27)

敏夫【ロルの中でりあさんのプロフ的なもの加えてもらえると嬉しいです】   (6/24 20:59:10)

敏夫(闘技場の中へと一人の男がが入ってくる。30代くらいの既に何も着てない姿は、あまりこういうところにはこなそうな風貌ではあるものの、その目はギラギラとやる気に満ちており)ここで勝てば相手の女の子を好きにできるって本当なのか……?(半ば疑問に思いながらも、自分の対戦相手が表れるのをじっとゲートを見つめて待っており)   (6/24 20:58:24)

りあはい、そのルールで大丈夫です   (6/24 20:56:32)

敏夫【了解です。敗者は勝者の好きにされてしまいます。 っていう感じで大丈夫ですか?】   (6/24 20:56:17)

りあありがとうございます、書き出しお願いします   (6/24 20:56:02)

敏夫【はい、こちらこそよろしくお願いします。こちらから書き出し用意しましょうか?】   (6/24 20:55:36)

りあはい、よろしくお願いします   (6/24 20:55:12)

敏夫【お相手よろしいですか?】   (6/24 20:55:01)

りあこんばんは   (6/24 20:54:50)


更新時刻 19:37:10 | 過去ログ閲覧不可 | ルーム管理