PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
とある異世界、いわゆる『冒険者の酒場』が改装するそう。
街の一画、隅に面する路地裏の入り口にひっそり佇む小さなスペース。
カウンターとテーブルふたつの小さな店内、店内の亜人に妖精が混沌とした雰囲気の中、仕事をしてるのか分からないハーフエルフの店主が居たり居なかったり。
いつもの店番には乱杭牙が格好いい無口なコモドさん
(リザードマン)が立っている。
メニューも話題も異世界ならではの粒ぞろい。

【お約束】
半なりチャットや雑談・猥談、
楽しい秘め事へのお誘いにご利用下さい。
(背後話題は控えめに)
なんかF系っぽい名前
(名前+性別+役職)でお願いします。
(ふたなりは☆★表記にて)
禁止行為はゲーム機の入室・多窓の禁止。
みんな不快にならないよう配慮でお願いします。

【お遊び:ストレス発散ウッドゴーレム!】
店内にある木人『訓練さん』をぶっ叩く。
10d20でダメージ値を出してみよう!
高得点でドリンク一杯さーびす。

【ロル置き場】
『人魚亭、本日も異常なし』
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=257309

人魚亭閉店まで残り【43日】
【一日店長、募集中。コンセプトの打ち合わせからご相談のります】
 [×消]
おしらせヴァナルガンド♂魔狼さん(43.250.***.210)が退室しました。  (7/29 19:27:23)

ヴァナルガンド♂魔狼(骨を齧りながら日誌を読み、ざっと記憶を振り返ったなら満足気な吐息を一つ) うっし、トカゲ。ちょっといい?(閉じた日誌をリザードマンに返すついで、彼の尻尾のウロコを一枚ぺりぺり剥がして頂戴する。最中の物言いたげな視線は怖かったが特に抵抗はなかったのでそういうことだろう) ...んじゃ、またな(踵を返すと出入り口の扉のほうへ。そこで一度振り向いて、店内の様相とリザードマンの姿を目に焼き付けたなら、外へと向かって行くのだった)   (7/29 19:25:28)

ヴァナルガンド♂魔狼くっそ下らねえことしか言ってなくて草   (7/29 19:09:55)

ヴァナルガンド♂魔狼(狼が日誌に目を通している間にも、店員のリザードマンは特に動くことはない。彼はただ料理を作ってくれる壁だ。閑古鳥の鳴くこの店をずっと独りで切り盛りしていたのだろうか。考えると泣きそうになったので読み物に集中することにした) あー、こんなこともあったな...(感傷に浸っている狼) やーね、オレってばどんなことしてたかなって、ちょっと振り返りたくなってね。原点回帰っつーか、ホームシックっつーか(リザードマンへ謎の弁明)   (7/29 18:51:00)

ヴァナルガンド♂魔狼(いつもの。というのはいつも頼んでいた謎の大腿骨のこと。狼が粘りを見せるとリザードマンは、しぶしぶ、といったようにそれを持ってきた) さんきゅ(その骨を口で受け取れば、その場に伏せて齧り始める。やっぱこれだよね、なんの骨かは知らんけど。などと思いながら、狼はこの店の日誌でも読み始める。器用に前脚を使って)   (7/29 18:40:49)

ヴァナルガンド♂魔狼(木人に備え付けのスカウターの数値を見やり、こんなもんか。と特に気にもしていない風。店内を見回せば、リザードマンの店員がひっそりこちらを見ていた) おう、トカゲ。ただいま(大きな白狼はゆっくりと歩み寄りながら声を掛け、返事がないことに安心する。彼の傍にお座りしたなら注文でもしようか) いつもの。いや、いつものっつってんじゃん。なあ。   (7/29 18:34:47)

ヴァナルガンド♂魔狼10d20 → (1 + 17 + 18 + 5 + 11 + 19 + 19 + 1 + 8 + 2) = 101  (7/29 18:28:12)

ヴァナルガンド♂魔狼どりゃあっ!!(街の外からこの酒場へ走ってきた。扉を体で押し開けて、踏み出す足は勢いのままに入店。木人の"訓練さん"目掛けて体当たり)   (7/29 18:27:57)

おしらせヴァナルガンド♂魔狼さん(43.250.***.210)が入室しました♪  (7/29 18:24:08)

おしらせヴィトル♂魔科学者さん(182.167.***.181)が退室しました。  (7/25 04:06:26)

ヴィトル♂魔科学者(出された梅酒を受け取れば、一気に飲み干して……フラーっとする頭のまま立ち上がって)……あー、すまん、あかん……なんちゅーか、うん……(とりあえず寂しさ限界である、もう大人しく寝よう、出来る限り……と、テーブルにお代を置けば店を後にするのだった)   (7/25 04:06:19)

ヴィトル♂魔科学者ま、運よくー……なーんてこと、あらへんやろうけどな?まぁまぁ、ええやん?チョーっと位こうして表出てなぁ?だーれか居らんかーいうて交流求めるのもなぁ?(どう?そんな考えやけど?と笑いつつも、くっと水を飲み干せば、次は梅酒ーなんて言って)   (7/25 04:00:12)

ヴィトル♂魔科学者……あー、うん、なんちゅーかな、寂しいて寝られへん……ってやつや。ほら、人肌恋しいーって、あるやろ?(苦笑いを向けつつ、水を受け取れば、ちびちびと飲みながら)   (7/25 03:57:11)

ヴィトル♂魔科学者……こーんばんはー……って、俺位しか来とらんか……(はぁ、とため息一つつけば、カウンター席に座って。とりあえず水……と注文すれば、テーブルに頭をがくりと置いて)   (7/25 03:54:53)

おしらせヴィトル♂魔科学者さん(182.167.***.181)が入室しました♪  (7/25 03:54:08)

おしらせアーニャ♀ピクシーさん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (7/21 04:34:31)

アーニャ♀ピクシー【うーんと、ごめんなさい。途中なんですが、所用で抜けます。また機会があればお邪魔しに来ますー!】   (7/21 04:34:27)

アーニャ♀ピクシー  (7/21 04:33:41)

アーニャ♀ピクシーえーっと…えーっと…アーニャでも頼めるものってある?(カウンターの中に立っている店員らしき人に恐る恐る訪ねて) アーニャね、こう見えても立派なお年頃なんだからねっ?(体こそ小さいがこれでも立派に成人はしている。えっへん、と胸を張りながら得意げな顔をして)   (7/21 04:29:31)

アーニャ♀ピクシーんーと…ここはなんだろー…?(夜の散歩で行き着いたその場所は、ひっそりと佇んではいるものの何か異様な気配を感じる建物。興味本位からその建物の扉を開けてはそろりと中へと入り込んで) お店…なのかなぁ?(カウンターの前に並べられた数ある椅子の1つを引き、ちょこんと腰をかけてみる)   (7/21 04:24:12)

アーニャ♀ピクシー【はじめまして。なのですが…キャラメイクに悩んでたら居なくなってしまったようで…。すこしだけお邪魔させてくださいな】   (7/21 04:19:26)

おしらせアーニャ♀ピクシーさん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (7/21 04:17:13)

おしらせヴィトル♂魔科学者さん(101.142.***.221)が退室しました。  (7/21 04:07:28)

ヴィトル♂魔科学者……まーええか、眠気あらへんし……だーれか来たらええなー……で部屋でも作って籠るかー……(ごちそうさんーとお代をテーブルに置けば、また来るわーと手をひらひらさせて店を後にして)   (7/21 04:07:24)

ヴィトル♂魔科学者……まぁ、こういう場所や、寝る愛て探しに……なーんて来ても、無理やわなぁ?(はは……なんて笑えば、寂しいなぁ……何て愚痴をこぼしながら)   (7/21 03:52:09)

ヴィトル♂魔科学者……それにしてもや、店主はこーへんし、店はこの状態……でも店員は居る。それやったら、別に入ってもええやろ?サージェが居らんっていうだけで、店は店やしなぁ?(それに料理する人は居る、問題はあらへんやろ?なんて笑いかけて)   (7/21 03:43:35)

ヴィトル♂魔科学者まぁ、俺もこうして来るのは……ご無沙汰やからなぁ……?知り合いが居ったら……なーんて考えとったけど、早々簡単には、いかんわなぁ?(はは……なんて笑いつつ、一口口の中へ流す、だいぶ漬け込んだのか、青臭さはある程度は軽減しているようだ)   (7/21 03:41:36)

ヴィトル♂魔科学者……まぁ、繁盛してる半面、俺はなぁ、こー静かな方が好き……ってなぁ?(いつも通り、梅酒を受け取れば、ありがとうーと、一言添えて)ま、なんや。どうせ俺しかおらんようになってる感じやったら、しゃーないんちゃう……かいなぁ?(はは、どうなん、そのあたりは?コモドさんや?なんて笑いかけつつ)   (7/21 03:39:21)

ヴィトル♂魔科学者こーんばんはー……いうても、もう1か月もだーれも居らん感じ……か?(暇やったやろ?なんて笑いつつも、まぁ、あの日以来俺は大忙しやわーなんて笑いつつ)ま、何時もの頼むわ。(通じるやろ?なんて首傾げれば。カウンター席へと腰かけて)   (7/21 03:37:23)

おしらせヴィトル♂魔科学者さん(101.142.***.221)が入室しました♪  (7/21 03:36:16)

おしらせヴィトル♂魔科学者さん(218.251.***.43)が退室しました。  (6/27 01:21:54)

ヴィトル♂魔科学者なんて言えば、そのまま店を後にするのだった)   (6/27 01:21:50)

ヴィトル♂魔科学者ま、寝酒で食うって、アホやんなぁ?(くすくす笑えば、まーええまーええ、なんていいつつ、焼き鳥食べ終えれば、お代をテーブルに置いて)いやー、すまん、たまーーーには来るわ。まー、ツレでも一緒やったら、なおさらええんやろうけどなぁ?(まー、そのうちか   (6/27 01:21:38)

ヴィトル♂魔科学者……んー、あんがとー。 まー、俺はこっちのほうが好きやな。落ち着いてるし、のんびりできるし?あんまり人が多いと俺、混乱するねんなぁ……(苦笑いを浮かべながら、梅酒に口をつける……はぁ、生き返るわー……なんて言いつつ、最近の災害の多さと、これから起きる災害のの予想やらをしていたらもう時間が足りなくて困る。遊びもできない、困ったもんだ)ま、そやから、多分俺はこっち来るわ、だからたのんますわ、コモドさん?(にぃっと笑顔を浮かべれば、串を1本取って、かじりつく)   (6/27 01:18:57)

ヴィトル♂魔科学者……こーんばんはー……って、どないした?閑古鳥やん?(がらーっとする店内、コモドさんは……どうやら気が抜けとったようやな、と店の奥から出てくるのを眺めて)……ま、常連はどこか行ってもうたか? まー、ええんちゃう?時の流れってやつやで?(んじゃ、俺、梅酒、あと軽く腹減ったから焼き鳥、軟骨とやげんで、と注文して)   (6/27 01:15:38)

おしらせヴィトル♂魔科学者さん(218.251.***.43)が入室しました♪  (6/27 01:14:17)

おしらせリーナ♀傭兵さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (6/12 02:59:45)

リーナ♀傭兵えへへっ…そーいうことでっ!(一瞬伝票を見たときに顔を歪めた彼を見ては笑って誤魔化すかのように席を立つとそそくさと店の外で彼を待ち…)ごちそーさまでした!(忘れ物を取りに来るかように店にひょっこりと顔を出し店長に伝えると彼の背中を追っていく)   (6/12 02:59:39)

おしらせフォルド♂傭兵さん(150.147.***.118)が退室しました。  (6/12 02:58:35)

フォルド♂傭兵【待ち合わせに部屋作ったので移動しますね】   (6/12 02:58:28)

リーナ♀傭兵【お願いします〜】   (6/12 02:57:39)

フォルド♂傭兵…じゃあ、オッケーって事で良いんだな…?(ニタァ…と笑みを浮かべながら差し出された会計表を見て)……チッ…そこらの高級娼婦雇った方が安いんじゃないかコレ…(表示された金額に酔いが覚めてしまうが、言い出した手前もあるためキツイ視線を向ける店主に会計を済ませて)じゃあついてきて、俺が案内するよ…   (6/12 02:57:30)

フォルド♂傭兵【自分もここは初めてなんで…では待ち合わせにお部屋作っちゃいましょうか】   (6/12 02:54:50)

リーナ♀傭兵【ここでのエッチなことは大丈夫なんでしょうか〜?もしアレでしたら待ち合わせでしてもいいですよ〜】   (6/12 02:54:22)

リーナ♀傭兵えへっ、アンタ見かけによらず酔うとグイグイくるんだね〜(特に嫌そうな素振りを見せるわけでもなく彼に伝える、店主からは「余所でやれ」とのきつい視線を感じつつ)んふふ…同じ傭兵仲間だものね〜…(そういいさりげなく会計表を彼のところにスッと置く、途中自分でもわからなくなるくらいに飲んでいた為会計額は恐ろしいことになってる…かも)   (6/12 02:53:49)

フォルド♂傭兵も~、程々にお酒が回ってからにしようかと思ったけども~関係ねーや……(虚ろな目をした酔っぱらい二号が、リーナと密着したままで相手の顔を見て)今から一発どっすか?リーナすっごく可愛いしたまんね…(自棄糞のどストレートなお誘いを口にしながら相手の返事を待つ)   (6/12 02:47:34)

リーナ♀傭兵あははっ…!もしかしてお酒よわい〜?(大ジョッキ一杯まで酔いが回ってしまった彼を見て笑いながら)わぁ…えへっ…だいぶ暑くなってるじゃん?(強く抱き寄せられると一瞬驚きながらも酔いのせいかそんな事もどうでもよくなっていて酔っ払って暑くなったお互いの体温を密着することによりさらに上げていく)あー…ち、ちょ…私そうえば…(今日仕事してきたから汗臭かったらどうしよう、なんて考え始めるも酔いと男の力のせいか身体を引き剥がす事ができなくて)   (6/12 02:43:58)

フォルド♂傭兵あぁぁぁぁぁぁぁ……喉が焼けそ……(カウンターに突っ伏している状態で、口元からお酒を少し垂らしながらすぐに酔いが回って)ヒヒッ…リーナ、もう無理っすよぉ…(次に顔を上げた瞬間、引きつった笑みに真っ赤っかな顔をした酔いどれ二号が完成してしまう…終始ニコニコしながらリーナの肩に腕を回して抱き寄せて)   (6/12 02:38:44)

リーナ♀傭兵お〜!いいのみっぷりぃ〜!(彼が飲んだ、というよりリーナが無理矢理流し込ませた、と言った方が正しいであろう…しかしそんな事も考える事なく彼が飲み干したジョッキをカウンターに置いて)ほらほら〜ふぉるど〜〜まだ足りてないでしょう…?(筋肉質な肉体をユサユサと揺らしながら次の酒を注文しようとするリーナ、店主の彼へ同乗するような視線が伺える…)   (6/12 02:35:14)

フォルド♂傭兵ヒッ…(急に鋭い目つきで詰められるとみっともない声を上げながら視線を下に向ける、案の定、リーナの胸元が見えてついつい見つめていると油断した隙にジョッキを押し込まれ)おごぉぉおおぉぉおぉぉぉお!?(口から溢れ出す勢いでお酒を流し込まれるものの半分以上が体内へと流れ込み、空になった途端カウンターにもたれてしまう)   (6/12 02:30:33)

リーナ♀傭兵ん〜?アタシの酒…のめないの…?(顔をチラリと向け熱い視線を貴方に送る、その瞳は「飲めない、飲みたくないとは言わせない」という強い目力)えへへ…嬉しい…(先程まで荒れていたのが嘘のように簡単に機嫌がよくなると赤らめた顔でニコニコと笑う、お酒もだいぶ入っているからかガードが甘く、いつの間にやらボタンが外れ胸を大きく強調させる)そーれ!いっきいっきー!(ジョッキを無理矢理彼の口元まで運ぶと2人と店主しか居ない酒場でコールを始め盛り上がる)   (6/12 02:26:55)

フォルド♂傭兵ちょ、俺そんなに飲めn…(勝手に注文をされて止めに入ろうとするが、迂闊にもこちらにもたれかかるリーナにドキッとしてしまい言葉を遮られる)…いやいや、リーナ達みたいに接近戦の技術があるのは見ていて格好良いからな。大変かもしれないが憧れるよホント…(お酒のせいで人懐っこいのか、こちらにくっつくリーナの頭を撫でてあげる。 他の騎士や傭兵程頑丈ではないものの、革製の弾丸ポーチや胴体を守る防弾着に肩当てやガントレットで四肢のシルエットが若干膨らんでいる様な装備をしている)   (6/12 02:20:23)

フォルド♂傭兵【了解しました、大丈夫です】   (6/12 02:14:21)

リーナ♀傭兵【大丈夫ですよ〜フォルドさんは時間大丈夫ですか?】   (6/12 02:13:33)

リーナ♀傭兵フォルド…よろしくぅ(如何にもな酔っ払いなテンションで自己紹介を済ますリーナ。背中をさすられるとコトンと彼の身にもたれかかるように身を寄せる)そうかしら〜?えへ…銃で闘うのもかっこいー…と思うけど〜…(「勇敢」という言葉に嬉しそうな反応を示し、自身は銃を使った事がない為か銃を使う戦闘スタイルに興味を持ち)話すなら〜アンタも飲んでよ〜〜…ますたぁ〜彼に大ジョッキ追加で〜!   (6/12 02:13:14)

フォルド♂傭兵【大丈夫ですよ、所で時間遅いですが大丈夫でしたか?】   (6/12 02:08:49)

リーナ♀傭兵【すみません途切れてしまいました〜】   (6/12 02:08:23)

リーナ♀傭兵アタシは〜〜……リーナ   (6/12 02:08:12)

フォルド♂傭兵………(こちらに差し出された筈の冷水を奪い取られると、何も言わずに店主へウィスキーを一杯注文して)そ、まぁ俺はアンタ程勇敢じゃないから銃や遠距離で戦ってるんだが…俺はフォルド、よろしく…(注文したお酒が来るまで、真っ赤な顔して酔っ払ったリーナの背中をさすって)   (6/12 02:07:12)

リーナ♀傭兵ん〜…?だれ…(頬が赤くなった顔をぬらりと重たく持ち上げると声をかけた主へ酔っ払って虚ろになった目を向ける)そうよ〜…王国騎士さんとかは…こんな泥臭い装備使わないもの〜…ふふっ、アンタも傭兵でしょ…?(王国騎士に恨みでもあるのか嫌味ぽく笑い、相手の容姿を見て同業者と理解する。)んっ…ぷは〜!やっぱお酒はおいしい〜…!(店主が差し出してきた冷水を酒と勘違いし飲み干す、見た目から分かるが既に出来上がってる状態)   (6/12 02:03:19)

フォルド♂傭兵(始めて訪れるお店に顔を出して、今日も今日とて晩酌に付き合ってくれそうな女性を探しにお店へ訪れる…そしてカウンターで少し荒れているリーナを見かけて)…店主さん、まずは冷たい水を一杯(リーナの隣の席に腰掛けてすっかりお酒が回った相手を見る)アンタも傭兵…ですよね?腰の短剣とかあるし…   (6/12 01:56:58)

リーナ♀傭兵【わーい、ありがとうございます】   (6/12 01:53:37)

フォルド♂傭兵【了解しました、合わせていきますね】   (6/12 01:52:23)

リーナ♀傭兵【すみません、お待たせしました!お相手お願いできますでしょうか?】   (6/12 01:52:07)

リーナ♀傭兵(ジョッキに不満を叩きつけるようにカウンターに振り下ろす、ガンッ!と鈍い音が鳴った後彼女自身もやり過ぎたと反省し周囲を見渡すとジョッキに残った酒を身体に流し込む。無口な店主の「飲みすぎだ」という冷たい視線を感じながらもお代わりを注文)何がエリートよ〜〜…現場じゃやっつけたもん勝ちでしょ〜〜……(彼女の引き締まった肉体と腰に備えた二本の短剣、泥酔してなければ立派な戦士の筈…)   (6/12 01:51:44)

リーナ♀傭兵【こんばんは〜!どうぞこちらこそよろしくお願いします!ロルが途中なのでしばしお待ちを…】   (6/12 01:47:44)

リーナ♀傭兵…ぁんのやろぉ〜…(日付も周り酒場に客も減り始めた頃…カウンターに項垂れるように座り口を漏らす女が一人、誰かに話しているわけでもなくただただ呂律が回らない舌で頭に考えついた不満を漏らす)ったく…敵を片付けたのは私じゃないの…それなのにぃ…!   (6/12 01:47:06)

フォルド♂傭兵【こんばんわ、お相手よろしいですか?】   (6/12 01:46:32)

おしらせフォルド♂傭兵さん(150.147.***.118)が入室しました♪  (6/12 01:45:59)

リーナ♀傭兵【こんばんは〜はじめまして、ロルを回すのが久々なので不慣れな場面もありますがよろしくお願いします〜】   (6/12 01:44:56)

おしらせリーナ♀傭兵さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (6/12 01:44:01)

おしらせヴィトル♂魔科学者さん(58.70.***.74)が退室しました。  (6/11 01:08:28)

ヴィトル♂魔科学者うん、わかっとるよ(くすっと笑いあっければ、コモドさんい「ちょーっと、すまんかったなー。」なんて言い残せば店を後にするのだった)   (6/11 01:08:24)

おしらせレム♀妖狐さん(iPhone au)が退室しました。  (6/11 01:07:44)

レム♀妖狐次は必ず頼むね‪(お店だということを忘れていた…と。言い訳。手を取られればすこし足早に後をついて歩く狐)‬【かしこまりました】   (6/11 01:07:38)

ヴィトル♂魔科学者んー?まーまー、たまにはこうやって居る人もおるからなぁ?(気にすんな気にすんなー、なんて言いつつ、まー、大半俺が飲んでたからなぁー……なんて言いつつ)んー、何や優しそうな歌声やな、楽しみにしてるわ(目を細め笑いかければ、それじゃ、行こうか?なんて手を取りつつ、お代をテーブルの上に多めに出して。店を後にするのだった)【では待ち合わせでお待ちしておりますー】   (6/11 01:06:12)

レム♀妖狐ああ私としたことが注文もしないで居座っていた‪(お酒飲み干す様子に詫びて…尾を抱きかかえて貰えばもちろんとうなずく)‬眠れそうになかったら歌でも歌ってあげる。行こうか【大丈夫です。】   (6/11 01:04:02)

ヴィトル♂魔科学者おー?ええんやな?ホンマに?(漫画やらで言えば目がキラーンと言う所だろうか、こういった触れ合いがしたい、求めていた、なんて言えばさすがに過剰なのだろうが……その尻尾を軽く抱えつつ……)ん?まぁ、そこはあれやな、徐々に……かいな?レムはいきなりはあんまり好きそうやない気がする。なら、お願いしよかな……(さてさて、個室、くる?なんて言いつつも、カウンター上にあった梅酒を飲み干して)【非公開行けますかー?】   (6/11 00:58:30)

レム♀妖狐一緒に寝るくらいならしてやるのに。ふふ、尾がふわふわで寝心地がいいと評判なんだよ‪(そんなことなら…と。自らの尾を抱きかかえここを抱き枕にさせてあげてもいいと提案する。ささやきにクスり笑えばいいよと尾をヴィトルさんの方にハイと差し出して。)‬過激なスキンシップ?はいいよ!とは言えないけど添い寝ならいつでも。ね?   (6/11 00:55:39)

ヴィトル♂魔科学者んー?相手に困るいうか、なかなかこう……一緒に寝てくれる人居らんってなぁ……? しつこくして喜んでくれるんやったらええねんけど、相手にペースで巻き込んでやり過ぎたーってこと、今まで有ってん。(まぁ、過去のミスである、流しておこう。ノリもやりすぎれば悪乗り、それが癪に触る事も有る。 同じように首傾げれば、顔を覗き込み打つ、にんまりと笑う。 それにしても、こんな顔見せられたら……なんて言いつつ、持ち帰ったろうか、と小声でささやいて)ま、最初はな?そのうち過激なスキンシップ……って、なりそうで俺怖い。 気持ちエエなら何よりや   (6/11 00:52:04)


更新時刻 02:55:11 | 過去ログ | ルーム管理