PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
専用部屋 。

関係者以外立入禁止 。
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、中谷さんが自動退室しました。  (7/7 01:23:10)

おしらせすずりさん(iPhone 126.47.***.160)が退室しました。  (7/7 01:22:39)

すずり(( またくるね!   (7/7 01:22:35)

すずり(( あら?寝落ちかしら..   (7/7 01:19:50)

すずり( 椿 )「 、.... ッ 、( 彼の口から番にしてやると、地味に上から目線で言われたが 彼女は胸が締め付けられる。下腹部まで また締め付けられたら 彼の事を ぎゅぅう、と抱き締めた。何時もなら恥ずかしがってあまりこのような行動はしないのだが 相手の事が好きだと言う想いが 溢れてしまったみたいだ。また、甘い匂いを放っているのだから)」   (7/7 01:06:11)

すずり(( よっしゃあ♡ / わかりみが深い..   (7/7 01:03:55)

中谷(( やろう(← / 学校や会社側も苛々されたり気分の浮き沈みが激しかったら迷惑だろうから、やはり公欠にすべき(え)   (7/7 01:02:53)

すずり(( あのさ、これ椿ちゃんさ... 接吻と胸だけでイかせちゃうのも美味しい← / それな.....   (7/7 01:01:34)

中谷(( 女子は悪くないし、体調管理どうこうで収まる問題じゃないからね……(   (7/7 01:00:26)

すずり(( 愛しかないじゃん...   (7/7 00:59:04)

すずり(( わっかるぅ!!   (7/7 00:58:40)

中谷(( 上から目線でも愛あります( )   (7/7 00:56:07)

中谷( 中原 ) 、良いぜ 、番にしてやる 。、( 予想どおり 、慌てて止めた彼女は己の服の裾を握って居るから 、愛らしさに思わず ふ、と笑みが溢れてしまう。恥ずかしいと云っていた彼女が己に 好きだから、番にしてほしい、とお願いしてくると 、上記のように承諾した 。、嫌ならとっくに嫌だと云っているし、こんな駆け引きはしていなかった 。己にも好意がある証拠だ 。、)   (7/7 00:55:57)

中谷(( それ…来なくてずっとつけててもさ、ぼろぼろになっちゃうから 結局無駄になるよな;;; 生理痛休みは公欠にしてほしい( )、/ あざっす!!!!   (7/7 00:52:36)

すずり(( 最高!!採用!   (7/7 00:51:52)

すずり(( 辛いな.. 私なんか不定期だから毎回地獄( ; ; )   (7/7 00:51:41)

中谷(( これ!!!!渚君に!!!!!だざむの服着させて!!彼シャツみたいな感じでえちるのも良いのでは!!?(←   (7/7 00:51:21)

中谷(( いつ来ても良いようにナプキン着けてきたよねっていう…必ずしもその日に来るわけじゃないから不安ピーポー((( / なぜ、こんなに苦労しなくちゃなんない…うぇぇ…てなっちゃう()   (7/7 00:50:54)

すずり(( それ分かる...   (7/7 00:49:33)

すずり( 太宰 )「 、 .....___愛してるよ、 渚君、( 彼からまずはと言うように 好きだと言って欲しいと云われたら 此方はキョトンとした。けれど、直ぐに笑みを浮かべると 彼の耳元で好意を囁くと 此方は顔を上げて、彼の唇に口付けをする。)」   (7/7 00:49:22)

中谷(( 生理は如何しようもないからせめて無痛無症状であってくれ…(切実)   (7/7 00:42:33)

中谷(( ありがととと;;; 、   (7/7 00:41:59)

中谷( 渚 ) 、す 、好き .. て云ってほしいです… 、( あわよくば接吻も 、何て云いそうになったが 、ぐ、と堪えた 。先ずは 、彼から言葉の愛情を注がれたい 。彼に頭を撫でられると 、己よりも手が大きい、と当然のことを頭に浮かべつつ 、返答を待っていた 。そんな時 、若しかしたら 此、重いやつと思われるのではないか 、図々しいと思われたり? 、何て不安が。)   (7/7 00:41:49)

すずり(( む、無理しないでね;   (7/7 00:41:46)

中谷(( そるぇ………しにそう…(←   (7/7 00:38:34)

すずり(( やばいやん.. 辛いやつや..   (7/7 00:36:52)

中谷(( 生理前なんすけど、今めっちゃ下腹部絞られてる感あってやばみ(え)   (7/7 00:36:11)

すずり( 椿 )「 、ッ..... 、! ...、( 此方が恥ずかしいと言うと、彼は恥ずかしいならこの話は無しになると言い出した。途端、彼女の表情に焦りが生じ 彼の服の袖を捕まえる。) 、 .. 、つ、番に... 、 して 、欲しいです.. 、先輩のことが. す、 きだから... 、( 彼の目を真っ直ぐに見ると 好きだから番にして欲しいとお願いした。認めてしまうのはかなり恥ずかしく、彼女はじわじわと涙目になる。)」   (7/7 00:35:15)

中谷(( それな♡   (7/7 00:34:04)

すずり(( まあ、好きなら番になりたいよね♡←きもい   (7/7 00:26:56)

中谷( 中原 ) 、恥ずかしいなら 、この話は無しになるかもなァ ?  、( 少なからず先程からの発言から彼女は番になりたがっているのだろう 。然し 、恥ずかしいなどと言い出すものだから 、押そうか引こうか迷った結果 、少しだけ引いてみることにした 。これで止めたのなら 、お願いさせなくても良いことにしようか 。己もまあ狡いやつだろう。)   (7/7 00:24:38)

すずり( 太宰 )「 、ッ 、! ふふッ 抱き締めるだけで良いのかい、?( まるで愛情が溢れてしまったかのように此方を抱き締める彼に対し、此方は柔らかな笑みを浮かべると 抱き締めるだけで良いのかと訊ねるのだ。此方としては、可愛らしい恋人の望みを叶えてやりたいのだがと思えば よしよしと柔らかな髪を撫でるのだ。)」   (7/7 00:21:57)

すずり(( 可愛いじゃあん! ちゅやさん.. もう一押しやで!椿ちゃんを折らせるんや!←   (7/7 00:15:19)

中谷( 渚 ) 、ん 。、 ッ 、( 脇腹を撫でられているだけなのに 、彼に触れてもらえるのが久々だと云うこともあって 、ぴくり、と身体が反応してしまう 。) 、 いえ 、 ッ 、なに …も .. 、ッ 、( 無意識にその唇を見続けていると、流石に彼も視線に気が付いたようで質問されると 、何でもないと云おうとした 。然し、その途中で耳許で囁かれると 、ぶあ、と図星の様で顔が赤く染まってしまう 。彼が近くにいる 、良い匂いがする 、色っぽい 、だ何て思考すると 、今更だが 、ばくばく、と心臓が煩くなり始めた 。好き 、好き、何て愛が溢れてしまうと 、ぎゅぅ ッと 思わず彼を抱き締めてしまった 。)   (7/7 00:12:51)

中谷(( ちゅーしたい渚君ね………目は口より物を言うって感じっすよ…←   (7/7 00:06:43)

すずり( 椿 )「 、...... ぇ、( 此方は意外と気にするのだ。だって分からないから、嫌いではないのは分かるが 其れと番はまた別問題。本気で其の相手のみを好いている場合しか、番は成立させてはならないから ある意味結婚よりも重い誓いなのだ。彼の台詞を聞いた此方は驚いた、けれど目を逸らしたら「 、...... 、でも 何か.. 恥ずかしい 、」自ら番にして欲しいと頼むなんて そんなの恥ずかしいし、何か負けたような気分だと。やはり好きだとかは簡単には言わないみたいだ)」   (7/7 00:04:26)

すずり( 太宰 )「 、謝る必要はないよ、( 謝罪をされたら此方はくすくすと笑い 、謝罪は必要ないと返すのだ。此方が彼の体に触れていると、彼がこちらを見ているので 少し気になってしまう。) 、 ___そンなに此方を見て、どうかしたのかい、?( そう訊ねたら 少々前屈をすると「 まるで接吻を望んでいるみたいだ.. 」なんて囁くのだ。)」   (7/6 23:58:48)

中谷(( そるぇな…   (7/6 23:55:19)

すずり(( ちゅやさん... いやぁ、ケンカップルも、好き←   (7/6 23:54:49)

中谷( 中原 ) 、今はそうでもねぇけど 。、( 彼女は 、望んでも番にしてやらねえ、何て以前云ったことを今でも引き摺っているかのように理由を話した為 、そんなこと云ってたなと思い出しつつ、今は違うと云うように少し訂正を加えた 。会話もしているのに 、そうやって匂いを放つのはずるくないか 。くらくらして 、猛獣のように彼女を食べ尽くしてしまいそうな気がする。、)   (7/6 23:49:54)

中谷(( 了解 ♡   (7/6 23:32:37)

すずり(( そうした方が甘い展開になる気がする♡←   (7/6 23:32:28)

中谷(( これちやはもう好きってことで良いのかな?((((←←←←   (7/6 23:31:15)

中谷( 渚 ) 、済みません .. 、( 嫌がった訳でもないのに 、手を止めるようなことをしてしまった、と反省しているのか 、上記の用に謝罪 。彼に頭を撫でられると 、心地よさから嬉しそうにしていた 。肌については 、褒められたと云うことで良いのだろうか 、と 一人確認しつつ 、“ ありがとうございます、”とお礼を伝えた 。そんな彼が話している間も無意識に唇を見詰めてしまっており、端からしたら 、接吻を欲しがっているやつとも見えるだろう。)   (7/6 23:24:12)

すずり(( うへへ♡   (7/6 23:22:35)

中谷(( おお!いいじゃないすか!最高…   (7/6 23:20:27)

すずり( 椿 )「 、.......先輩は、 私が頼んでも 番にしないッて言ったから 、( そう呟いた彼女は、衣服を脱がされると彼女は肌を隠すのだ。口にはしないが、身体は正直なようで 彼を誘惑するように、甘い匂いは濃くなっていく。けれど、此方が好きだと認めても 彼の場合 嫌われてないのは分かったが 番にはなれないだろうし、恐らく好きだとも返してくれないと思っていて。何も言わず、)」   (7/6 23:15:51)

すずり(( 夏祭りとか良いよな.. なんてぼんやり考えてるぅう!!ほら、最初はさ 芥川君と夏祭り、浴衣!みたいな感じで葵羽ちゃん写真を撮りまくるわけさ、どうやってえちな展開に持っていくかは未定←←   (7/6 23:10:21)

中谷( 中原 ) ( ほら、影とかの影響もあるだろ 、と云いたかったが 、こんなにもしつこく云っていたら 、負けず嫌いかと指摘されそうな気がした為 、止めておくことにした 。) 、あ - .. 、( 云わない 、と断られてしまうと 如何にもつまらないと云うような反応を見せ 、上記の様に声を発した 。さて 、如何しようか 。吐かせるつもりかそんなことを考えていた。)   (7/6 23:09:13)

中谷(( ぁざっすすすすす、( 、芥川クンならどんなのやるんすか!気になりますんすん!   (7/6 23:06:41)

すずり( 太宰 )「 、恥ずかしいッて事は.. 、別に嫌じゃないンだね、♡ それなら良かった、( 妻有嫌ではないと言う事だな、なんて笑みを見せながら台詞を言った此方は彼の頭を優しく撫でた後 再度衣服の釦を外していく。白い肌が露わになれば、「 相変わらず.. 、真っ白で綺麗な肌だね、」そう呟きながら彼の横腹を優しく撫でてみた。)」   (7/6 23:02:49)

すずり(( 次のしちゅ、芥川君がぬるさらかくこ君で迷ってる...   (7/6 23:00:10)

すずり(( 渚君可愛い...   (7/6 22:59:38)

中谷( 渚 ) 、 ッ 、あ 、否 、 .. 一寸恥ずかしくなっちゃって。、( 彼に質問をされるなり 、は、と気付いたようで 上記のように理由を述べるがその手を離そうとはしなかった 。なんだか 、このまま 握っておきたい 、と思った様で 。然し 、その手に口付けをされたり 、舌を這わされると 、驚いて 引っ込めてしまった 。)   (7/6 22:52:00)

中谷(( 今晩和 ッ、   (7/6 22:43:25)

すずり(( やほやほ!   (7/6 22:42:24)

おしらせすずりさん(iPhone 126.47.***.160)が入室しました♪  (7/6 22:42:16)

中谷(( 今晩和 ッ、   (7/6 22:15:09)

おしらせ中谷さん(Android 14.13.***.32)が入室しました♪  (7/6 22:15:04)

おしらせすずりさん(iPhone 126.47.***.160)が退室しました。  (7/6 21:43:04)

すずり( 太宰 )「 、ん、?.. 如何したの?嫌だった、?( 嫌なら辞めるけど、と彼に手を掴まれたら此方は代わりにその手に ちゅ、ちゅ、と口付けをする。それだけでは刺激不足かな、なんて思えば れろ、と手に舌を這わせたりしてみた。此方は彼が嫌がることはしたくないから、彼が嫌なら止めるつもりだ)」   (7/6 21:43:01)

すずり( 椿 )「 、こう見えても眼は良い方ですが、?( なんて、見間違えるわけないだろうと頰を膨らませながら言い返した。此方もだが、彼だって中々の負けず嫌いだと思う。認めない彼を見たら、むすっとした。) 、 ッ..... 、言いません、( 彼が巣作りの事を話題に持って来たら 目を逸らした。以前、彼には言われていた " 手前が頼んだって番にしねェよ " と、その言葉を思い出した彼女は 彼を好いているとは言わずに。)」   (7/6 21:37:54)

すずり(( あらま!すれ違い..   (7/6 21:31:55)

おしらせすずりさん(iPhone 126.47.***.160)が入室しました♪  (7/6 21:31:44)

おしらせ中谷さん(Android 14.13.***.32)が退室しました。  (7/6 21:16:01)

中谷( 中原 ) 、ッ 、気の所為だろ 。( 目も可笑しくなったか 、と云いたそうな様子で 、上記の様に否定をした 。少し頬が熱いとは思っているが 、其れを認めたら負けだと思ってしまっているようで 、此処から話を逸らそうと 、巣作りをしたことについて、“ 巣作りする程 、俺に惚れたか ? 、”と 、質問をしては返答を待ちつつ 、ボタンを外し終えた衣服を脱がし 、邪魔にならないところに置いた 。)   (7/6 21:15:54)

中谷( 渚 ) 、ン 。、( 啄むような口付けを口にも落とされると 、ふふ、と思わず擽ったさに笑みを溢しながら 、その口付けを受け入れていた 。衣服を開けさせられると 、男とは言え 、恋人に 、と考えると 恥ずかしくなってしまうようで 、思わずその手を止めようと 手を掴んでしまった 。)   (7/6 21:08:22)

中谷(( れすへん!   (7/6 21:07:50)

おしらせ中谷さん(Android 14.13.***.32)が入室しました♪  (7/6 21:07:45)

おしらせすずりさん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (7/6 11:33:58)

すずり( 椿 )「 、 顔、赤いですよ.. ( 珍しい姿を見た、なんて思えば彼女はクスッと笑みを見せる。勝手に口付けなんかして、拒否をされてしまうのではと思ったが 彼は何も言わなかった。少なからず 此方も何かしら彼にしても問題ないと言う事だろう。いつもいつも、彼には色々されてばかりだから 偶にはやり返しても問題はないはずだ。薄々としかまだ本人は自覚はないが、巣作りをしてしまうくらいには如何やら彼を好いている模様。)」   (7/6 11:33:56)

すずり( 太宰 )「 、( 〆切と彼だったら、どちらも当然大事だが 此方としては今は彼を優先したいのだ。だって彼が甘えてくるなんて殆どない、珍しい光景。触れ合いが最近は圧倒的に不足しているから 彼のお誘いは是非受けたいものだ。ちゅ、ちゅ、 と唇に啄むような口付けを落とすと 身体にも赤い跡を残したいと言う理由から衣服を肌消させていき、)」   (7/6 11:33:43)

すずり(( れすへん!   (7/6 11:33:32)

おしらせすずりさん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (7/6 11:33:25)

おしらせすずりさん(iPhone 126.47.***.160)が退室しました。  (7/6 11:06:44)

すずり(( ちょっと歩くのでまた後で!   (7/6 11:06:42)

すずり(( れすへん!   (7/6 10:54:19)

おしらせすずりさん(iPhone 126.47.***.160)が入室しました♪  (7/6 10:54:09)

おしらせ中谷さん(Android 14.13.***.32)が退室しました。  (7/6 10:31:08)

中谷( 中原 ) 、目 .. ? 、( 彼女の言い方からして、先輩もニヤけている、だのと言われると思っていたが 、彼女は己の目を指摘してきた 。無意識であった己は疑問を浮かべたようで軽く首を傾げる 。彼女が己の視線に 、ぞくり、としつつ下腹部が締め付けられているとは気が付かずに居た 。、彼女からの返答を待っていたところ 、唇に触れるだけの口付けをされるものだから 驚いた 。不覚にも じんわり、と頬が染まって。)   (7/6 10:31:06)


更新時刻 01:39:15 | 過去ログ | ルーム管理