PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
ここは赤川新平の個人部屋です。

基本コンセプトは「赤川が女教師を凌辱する」…これだけですが、いろんなシチュエーションで楽しみたいと思っています。

何らかのトラップを仕掛け放課後人気のない場所に呼び出す。
通学途上の電車やバスの中での痴漢行為。
先生が一人きりの職員室へ図々しくも押しかけて…。

等々…いろんなシチュで楽しめればと思いますので、それを共有して頂ける方をお待ちします。

ロルは描写ありで中文程度の交互ロル。具体的には1ロル150文字程度~が適切かと思います。 もちろん長い分には差し支えありません。
基本赤川のレスは速くありませんので、その事を許容できる女性のみお入り下さい。
2ショへの移動も可能です。

因みに知的で清楚な先生を狙っていますが、気が強かったり生意気な女性を堕とすのも嫌いではありません。あと50歳くらいまでの熟女さんでも(笑)

尚、個人部屋につき赤川が最優先で使わせて頂きます。1:1専用で、ロル中の乱入は固くお断り致します。

では楽しく遊びましょう。


 
 [×消]
おしらせ赤川新平♂3年さん(222.12.***.131)が退室しました。  (9/30 22:52:57)

赤川新平♂3年【と言う訳で今夜は撤収!】   (9/30 22:52:52)

おしらせ奈津美♀26さん(36.14.***.175)が退室しました。  (9/30 22:52:14)

赤川新平♂3年【おやすみなさい。ありがとうございました。】   (9/30 22:52:11)

赤川新平♂3年【どんな事されたいかも考えて来てください(笑)】   (9/30 22:51:51)

奈津美♀26【はい、わかりました。では、おやすみなさいっっ】   (9/30 22:51:43)

赤川新平♂3年【もちろんです。また見かけたら是非落ちて来て下さいね。】   (9/30 22:51:30)

赤川新平♂3年【どんどん赤川に溺れて下さい。心では嫌がりながらも堕ちてもらえると悦びます♪】   (9/30 22:51:07)

奈津美♀26【よかったら、また、今度・・続きをお願いします。】   (9/30 22:50:50)

奈津美♀26【この前より、今日のほうが、なんか、感情が入ってしまったような気がします・・レス遅くてすみません・・】   (9/30 22:50:16)

赤川新平♂3年【いえ、こちらこそ、おいでいただいてありがとうございます。楽しんで貰えたのかなぁ…】   (9/30 22:49:56)

奈津美♀26【今日も、長い時間、お付き合いいただいて、ありがとうございました。】   (9/30 22:49:24)

赤川新平♂3年【ふふ、気付かない振りをしようと思ってたのに(笑) で、自分のロルはこれで〆たいと思います。】   (9/30 22:49:07)

赤川新平♂3年(奈津美の膣は未だに不規則な痙攣を繰り返し、その都度未だ固いままの肉棒を締め付ければ、まるで精液を搾り取る動きにも思えた。)ふん、もうすっかりおかしくなっちまってるよ…先生に自覚が無いだけなんだろ…。(気が付けば外はすっかり暗闇に包まれ、校庭にも人影は無いようだ。ゆっくりと肉棒を抜き取れば、毟り取った奈津美のショーツで肉棒を拭い、汚れたそれを奈津美に放り投げる)今日も先生の具合が良かったし、何より先生が一番楽しんだみたいだよな…次はもっと気持ち良くなれるかも知れないから、楽しみにしときなよ…(そう告げるともう一度にやりと片方の口角が上がった…)   (9/30 22:48:25)

奈津美♀26【アッッ、、由奈⇒奈津美です・・ごめんなさい】   (9/30 22:44:57)

奈津美♀26あああっっーー何っっ・・身体の奥に何かが・・(どくん!!!って、出された瞬間、由奈の膣中がなぜか、反射的に、ぎゅぎゅ!!って・・今度は、はっきりと痙攣するように締め付けて・・びくっ(初めてを奪われた絶望と・・・びく、びくって、初めての感覚に呆然としながら・)はあ、はああ・っーはぁはぁはぁ・・(身体の力が抜けていきます) うううっっ、、そっっ・・そんなっッ・・そんなこと、何回もされたら、私、おかしくなってしまいそうです・・   (9/30 22:41:56)

赤川新平♂3年(前回同様、己の絶頂と共に奈津美も昇り詰めた。膣の最奥部でのたうち爆ぜた肉棒が熱く濃い欲望のエキスを吐き出すと同時に、奈津美の膣から粘性の乏しい液体が噴出。そのまま己の腕の中にその身を委ねるように凭れ掛かって来る。それを両手で受け止め、そして抱き締めてやりながら、己も荒げた呼吸を整えて)へへへ、先生…この前よりも激しかったんじゃね?固いおまんこもだいぶ俺になじんで来たみたいだし…もう俺が呼び出さなくてもその大きな尻を振りながら俺のところへ来るようになるかも知れないな…   (9/30 22:35:55)

奈津美♀26やぁぁ、、そんなっッ、、逝くって・そんなっッ・・・赤川君・・だめっっ・・ああッッ・・何っっ・・なんか変っっ・・出ちゃいそうーーああっっ・(一瞬、頭が真っ白になって、全身がびくびくと痙攣して・・数週間前と同じエクスタシーを感じてしまいます) あぁぁっっーーーはあはぁはぁはぁはぁーーーー(膣穴から、透明な液が噴き出して、全身の力が抜けてしまって・・ぐったりとして・・下半身が、ぴくびくっと痙攣しています)   (9/30 22:30:22)

赤川新平♂3年ほら、もっと嬉しそうな顔しろよ…(苦痛と快楽の根っこは同じところにあるのか…そう思わせるほど奈津美の表情は苦悶に歪むも、結合部からは次々と白く粘っこい液体が分泌され続けている。亀頭だけが入った状態まで引かれた肉棒は一気に反転して根元まで突き込まれると、そこから更に奥へと押し付ける動き…奈津美の足が床から浮き上がるかと思えるほどの激しさに彼女の言葉が一瞬途切れるのはその絶頂の兆しか…もちろん彼女への責め立ては諸刃の剣となって己をも責め上げる。)…くっ…俺も逝っちまう…   (9/30 22:26:36)

奈津美♀26あああっっ・・・くぅぅぅっっっ・・・だめっっーー(突然・・小さく狭い膣穴を硬いもので・・ゴリゴリと擦られる感覚、圧迫感に顔を歪ませている。)ひぃぃっっ・・くぅぅぅーーーーーいっっ・・いやぁぁーー(ゆっくりと硬いものが、膣の中で、前後に激しく動き出して・・教室にはくちゅくちゅと恥ずかしい水音が響いています・)・アッッ、、こんなのつらいです・・ううっっはぁ・・・はぁ・・助けて、やめて・赤川君・・お願いっっ・・・・(さらに、肉棒の動きは速度を増して・・膣奥まで、突き入れてきます・・・余りの激しさに・・絶頂を迎えそうに・・)恐怖の表情に・・)   (9/30 22:21:19)

赤川新平♂3年くくっ…先生、自分の格好を想像してみなよ…誰かが先生の恥ずかしい姿を覗いてるかも知れないぜ…(彼女の首を押し付けていた手の力を緩めれば圧し潰されていた乳房が再びゆらりと揺れる。再び片手が乳房に伸び、もう片方の手が少し乱れてしまったロングヘアを掴むとぐい!と引き絞る。)生徒に後ろから犯されて髪まで引っ張られて玩具にされてる気分てどんなんだろうな…?(彼女の羞恥心を煽りつつ、突き立てた肉棒の往復運動は次第に早くなり、そのストロークも大きくなっていく)   (9/30 22:15:09)

奈津美♀26あああっっ・・何っっ・・こんな格好で・・・・いやっっっ(いやなのに身体はなぜか反応してしまい、膣穴からは白く(粘り気のある液があふれてきてしまっています・・) ひぃぃぃっっーーやぁぁぁぁーー…どうして、私に…こんなはずかしいことするんですか?ああっっ・・(赤川君の言葉に目を潤ませながら、快感を促すように厭らしくほぐすような赤川君の肉棒が、いきなり狭い膣の中に)ああっっ・・だめっっ(いやなのに、声が上ずってきてしまいます) そんなとこ、いやっっ、ううっっ(私の狭い膣中に差し込まれた赤川君の肉棒からのずきずきっとした感覚に・・顔を真っ赤にしながら必死に耐えています。)   (9/30 22:09:37)

赤川新平♂3年【大丈夫ですよ、気にしないで下さい。】   (9/30 22:02:44)

赤川新平♂3年(既に薄暗くなった校庭…窓ガラスは鏡のように奈津美の苦悶の表情を映し出す。)ふふふ…先生の気持ち良さそうな顔が後ろからでもはっきり見えるぜ。(彼女の口から漏れ出るのは甘い喘ぎと時折の拒絶。彼女の高まりが頃合いも良しと判断すれば、股間に這わせていた手を躊躇いなく抜き取った。そのまま器用にズボンとトランクスを脱ぎ去ると、その手で奈津美のショーツを引き下ろす。右足を持ち上げるように傍らの椅子の上に乗せると、大きく開いた形の股間に肉棒の切っ先を添わせて…そのままゆっくりと腰を突き上げる。つぷ…という手応えの後、肉棒は滑らかに奈津美の中へと沈み込んでいった。)   (9/30 22:02:29)

奈津美♀26【また、遅くなっちゃって、ほんとにすみません】   (9/30 21:56:23)

奈津美♀26ち・ちがいます・・(自分から腰を振ってると思われて否定する私。) (前の時と同じだねっと耳元で言われると、小さな声で)許して下さい・・(恥ずかしさのあまり、潤んだ割れ目からイヤらしい汁が溢れ出し…ニヤニヤされながら、わざと音を立てる様に膣肉を弄られ)いや・・本当に・やめて下さい・・・(指の動きから逃れ様と腰をクネらせながら…太くゴツい指で尖ったクリを弾かれると、一瞬ビクンッと体を仰け反らせると、中に入れた指を激しく出し入れされると、膣口からグチョ…ヌチャ…ヌチャ…と)あっ・・だ・だめ・・そんなに・・・んんっ・・(必死に声を出さない様に苦悶の表情で…)   (9/30 21:55:49)

赤川新平♂3年【IPでわかりますよ♪ 落ち着いてどうぞ。】   (9/30 21:48:00)

奈津美♀26【続けますね】   (9/30 21:47:45)

奈津美♀26【ごめんなさい、森野です・・なんか、入れなくなってしまって・・】   (9/30 21:47:30)

赤川新平♂3年【おかえりなさい、どうしました?(笑)】   (9/30 21:47:09)

おしらせ奈津美♀26さん(36.14.***.175)が入室しました♪  (9/30 21:46:44)

おしらせ森野奈津美♀26さんが部屋から追い出されました。  (9/30 21:46:44)

赤川新平♂3年先生…前の反応と同じだねぇ…(抵抗を激しくしながらも、時折びくっと跳ねるような反応を返してくる。そして拒絶する声に混ざり込む甘い成分も次第にその割合を増してくる。)ほれ、もっと腰振って悦んでみろよ!(指先に感じた湿り気はすぐにたっぷりの蜜の感触に変わり、くちゅ…くちゅ…と隠微な音を立て始めた。それを潤滑油に指は奈津美の中へと沈み込み、既に熱く滾った膣内の柔肉を指の腹で刺激し始めて…外で待機する親指も熱い蜜を纏うと淫裂の先端で膨らんできた陰核を押し潰すように刺激する。そして優しく擦り上げ、指先でピン!と弾いたり)   (9/30 21:44:45)

森野奈津美♀26やめてって...ああっっ、、そこは、ほんとにだめっっです・・ううっっ.(タイトスカートが捲られて、黒のストッキングはビリビリに破かれて、赤川君の手が、白にレース飾りの付いたショーツの上から中に入り、敏感な場所を触られれば、またピクッと反応してしまって・・) ひいいっっ・・(お尻のほうから、ヘアの薄いまっすぐな割れ目に手を入れられ、まさぐられながらも、下唇を噛みしめながら耐えてる私。嫌でも身体は勝手に反応して割れ目からイヤらしい汁が溢れ、赤川君はわざと音を鳴らす様にくちゅくちゅと…)いや・・止めて   (9/30 21:37:41)

赤川新平♂3年へへっ、俺ばっかりが先生の裸を見れるのも悪いと思ってさ…(思った通りに激しく抵抗する奈津美の首根っこを押さえ、窓に押し付けたまま、無防備になった背後から、スカートのすそを掴むと一気に捲り上げた。黒いストッキングに透けて見えるのは多分ブラジャーとセットらしき白いショーツ。前回同様ストッキングは容易く破られ、すぐにぼろ布と化していく。剥き出しになったショーツの上から手を突っ込むと、尻の割れ目に沿って股間へと…無骨な指先が淫裂を捉え、そして割れ目に沿ってゆっくりと弄る動き…)中々刺激的だろ?せんせ…   (9/30 21:31:08)

森野奈津美♀26あっっ・・きゃぁっっーーだめっっ・・離して・(外は、だいぶ暗くなり、部活動の生徒達も殆ど帰って、時折、数名の生徒の姿が見える程度。先生達もほとんど帰り、後2・3人の先生だけに・・窓からは上半身裸の私の姿が見えてしまうかも・・小ぶりでも、ツンっと上に向いた乳首に、白く適度な弾力のあるぷりんっとした乳房……)アアッッ・・赤川君、、お願い・・・窓から離して・・   (9/30 21:25:00)

赤川新平♂3年先生、そんなに気持ち良いのかよ?ほれ、もうこんなに硬くしちゃって…(掌にぴったり収まる乳房の感触を楽しみながらやわやわと揉み込んでいけば、奈津美の身体はくねくねと柔らかく蠢き己の手から逃れようとする。固く成長する乳首を嬲りつつ、奈津美の身体を窓ガラスに押し付けた。ガラスに押し付けられ潰れる乳房と乳首…)ほら、先生、外から見たらきっといい景色なんだろうな…(窓の外、校庭には帰りの遅くなった生徒たちが三々五々…誰かが校舎を見上げれば奈津美の裸の上半身が望めるはず…)   (9/30 21:19:05)

森野奈津美♀26あうっっ・・くぅぅっっ・・だめっっ・・(ブラも外されて、Bカップの小ぶりの胸があらわにされてしまい、あまりの恥ずかしさに、身体を固くしています。)あっっ・・やぁっっ・・(浮き上がった乳首を何度も何度も指先で刺激され…その指先から逃れ様と身体をくねらせる様にしながらも、乳首は固くピンっと……) あうっっ・・くぅぅっっ(今度はスカートから下着が見られないように、両脚を固く閉じて・・両手で必死にスカートの裾を押さえています)   (9/30 21:12:52)

赤川新平♂3年(己の手の動きへの抵抗らしき抵抗も無く、ただ言葉で拒絶を伝えるのみ…そして夕焼けにも負けないくらいに顔を朱に染めて俯く姿は己を煽り立てるばかり。はだけられて行くブラウスの合わせ目から覗く白い下着…その縁取りは上品なレースに飾られ、包み込まれた白い乳房も赤く染まっている様に思えた。ブラウスもカーディガンと同じ運命を辿れば、ブラジャーのホックも簡単に外される。ふわり…と浮き上がったカップの隙間から大きな掌を忍ばせるとぷくりと膨らんだ蕾の感触。ゆっくりと転がすように大きく揉みしだく)   (9/30 21:07:31)

森野奈津美♀26ううっっーーやぁぁーーー(あっという間に、黒のカーディガンが脱がされてしまい、背中から、両手が白のブラウスの前に触れて・・すぐにブラウスのボタンを外られていきます、)困ります・・ううっっ・・もう、これ以上は・・(白いブラウスからは、白のレース飾りのあるブラがうっすらと透けて、…恥ずかしそうに顔を赤らめ俯いたまま)   (9/30 21:01:14)

赤川新平♂3年へへ、今日先生を呼び出した訳をわかって無いとは言わせないぜ…(肩に置いた己の手を握り俯く奈津美の手を振り解く。)今日は秋らしくモノトーンかよ…まさか今日あたり俺に呼び出されるって思ってたんじゃないだろうな?(羽織ったカーディガンを肩から滑らせるように脱がせると、手は彼女を抱き込むように前に回され、唯一白いブラウスのボタンをゆっくりと外し始めた。)この前の事って?俺が先生に何か悪いことでもしたっけ?   (9/30 20:56:04)

森野奈津美♀26そ・そんな・・・違います・・(ビクッとして肩に乗せられた赤川君の手をギュッと握りしめる私。) お願い・赤川君・もう、この前みたいなことはやめて・・・・(強引に犯されて、感じるつもりは全くなかったのに、気持ちは嫌でも体は反応してしまい、戸惑い嫌って思いながらも無意識のうちに喘いでた事を思い出し、下唇を噛みしめながらうつ向いたままの私。)   (9/30 20:50:31)

赤川新平♂3年(数週間前はあれほどきつい言葉を己に浴びせた奈津美だが、今日の態度は一変している。怯えからなのだろう、しなやかな身体は固く強張っているようで、少し硬い印象を受けた。ぎこちなく己の前に進みはぃ…はぃ…としか口にしない奈津美の身体に上から下まで舐めるように無遠慮な視線を這わせながら)何緊張してんだよ?他人じゃねぇんだからもっとリラックスしなよ…。(机のうえからとん…と降りると立ちすくむ奈津美を回り込むように彼女の背後に回り込み、その肩に両手を置いた。)   (9/30 20:46:59)

森野奈津美♀26は、はい・・(中からの声に半分怯えながら、ゆっくりと室内に…薄暗い教室の中央の机に腰掛ける赤川君を見て、うつ向いたまま立ってる私。) ううっっ・・(黒いタイトスカートは、細身の身体に張り付き、形の良いお尻も浮き上がり…)は、はい・・・放課後の職員会議があったので…すいません…(早く入れと合図され、素早く扉を閉めて、赤川君の前の机に・・)はい・・・・   (9/30 20:40:59)

赤川新平♂3年(待つ身にはいつだって時間は長く感じるもの…気の長い方ではない己がすこしイラつき始めたころ、静かに開いた扉から顔を出したのは待ち人である奈津美。不安げな表情で自分の名を呼ぶ彼女に、片方だけの口角を上げて)俺ならここだよ…(入り口からは逆光で彼女からは見えにくかったのかも知れない。静かな低いトーンで告げる)扉を閉めてさっさと入って来いよ…誰かに見られて困るのは俺じゃなくて先生の方だろ?   (9/30 20:35:39)

赤川新平♂3年【大丈夫ですよ(笑)】   (9/30 20:31:27)

森野奈津美♀26【書くのが遅くてすみません・・】   (9/30 20:30:58)

森野奈津美♀26(体育倉庫での出来事から数週間、赤川君からは連絡もなく、本来の仕事にぼっとして忘れようとしていたが・・突然、メールが来て、すっかり動揺します・・)なっっ、、なんで・・(放課後の職員会議中も頭からメールの事が離れなく…職員会議も終わり帰宅する先生達も何人か居て…私は静かに職員室から出て・・・黒のカーディがんに白のブラウス、黒の膝丈のタイトスカート、黒のストッキングの服装で、最上階の空き教室に向かいます。)ここかしら・・(回りに残ってる生徒、先生が居ないか確認して教室の扉を開けます) 赤川君??いるの?・・   (9/30 20:30:07)

赤川新平♂3年【おまたせしました。改めてよろしくお願いいたします。】   (9/30 20:21:58)

赤川新平♂3年(先日体育倉庫へ呼び出し、思う存分その肉体を凌辱した森野奈津美とはその後数週間顔を合わせることは無かったが、今日偶然廊下で彼女を見かけた。あの時の事が頭の中を巡れば口角は自然に上がり、股間はじんわりと反応する。昼休の終わりに近い時間、生徒会長の斎藤から聞き出した奈津美のアドレス宛にメールを送る。「放課後の遅い時間に最上階の空き教室へと来るように…」たったそれだけの文面だが、来なければどうなるのか、賢い彼女であればわかっているはず。秋の早い夕暮れが空を染め上げ始めた時間帯、窓際の机に座って彼女を待っている…)   (9/30 20:21:41)

森野奈津美♀26はい、わかりました。季節も秋になってきたので・・服装も変わりますよね・・   (9/30 20:16:45)

赤川新平♂3年また服装をロルに織り込んで頂けると嬉しいです。   (9/30 20:15:32)

森野奈津美♀26はい、おねがいします   (9/30 20:15:08)

赤川新平♂3年はい、先生を呼び出しちゃいますよ…きっと先生の心は嫌々なんだけど、身体が疼いて足は自然と赤川の元へ…そんな感じなのでしょうね…では先生を教室に呼び出すところから始めたいと思いますのでしばらくお待ちください。   (9/30 20:14:52)

森野奈津美♀26はい、そんな感じでした。また、赤川さんに呼び出されてしまうのですよね・・シチュはお任せします   (9/30 20:12:49)

赤川新平♂3年この前は嫌がりながらも堕ちてしまいましたが、未経験の悦びを教えられちゃった…そんな展開で良かったですよね?今回は何かご希望のシチュでもありますか?   (9/30 20:11:39)

森野奈津美♀26はい、おねがいします。   (9/30 20:10:28)

赤川新平♂3年じゃぁ3週間ぶりくらいですが、遊びましょうか?   (9/30 20:10:13)

森野奈津美♀26はい、大丈夫です。   (9/30 20:09:43)

赤川新平♂3年まだこんな時間だし、どうやら時間はありそうですね?   (9/30 20:09:23)

森野奈津美♀26今日で大体落ち着いたので、早く帰ってこれました   (9/30 20:08:47)

赤川新平♂3年ふふ、忙しいのは終わったのですか?それとも合間の時間かな? ふと時間が出来たら疼いちゃっ多とか(笑)   (9/30 20:08:16)

森野奈津美♀26はい、ずっとお仕事のほうが忙しかったので・・   (9/30 20:07:08)

赤川新平♂3年【】はなしで こんばんは、お久しぶりですね♪   (9/30 20:06:32)

森野奈津美♀26【こんばんは、赤川さん】   (9/30 20:06:01)

おしらせ森野奈津美♀26さん(36.14.***.175)が入室しました♪  (9/30 20:05:40)

赤川新平♂3年(誤入室ね…)   (9/30 19:55:35)

赤川新平♂3年こんばんは、一週間ぶりの自室です(ご入室を除く)   (9/30 19:55:20)

おしらせ赤川新平♂3年さん(222.12.***.131)が入室しました♪  (9/30 19:54:39)

おしらせ柏崎 紅波♀23 ◆MHucv5BJdMさん(iPhone au)が退室しました。  (9/28 07:43:37)

柏崎 紅波♀23 【自前に書いたものでごめんなさいね?またお時間出来た時に。良い一日を。お留守に失礼致しました。】   (9/28 07:43:32)

柏崎 紅波♀23【おはようございます。いつもメッセージありがとう。週末はお仕事が立て込んで忙しく帰宅、お風呂、ベッドのルーティンでした。疲れると食欲も落ちたりするので良くないと思いつつ…。新平君の妄想は小説家さんのようですね。(ふふ) 私の中にも情景が浮かんでくるようです。お酒の好みは覚えましたよ。教えて頂いた事は頭の中に残しておかないと…。と言いつつも時々忘れてしまう事もあるので御了承下さいませ。(笑)新平君が嫌でなければ、私的には妄想訊かせてほしいと思います。(本読むの好きですので。)週末は畑を頑張ってらしたのですね。お疲れ様でした。きっと努力は実って美味しいお野菜が収穫されるのでしょうね。楽しみですね♪ 今日からまた一週間始まりますが、お身体に気を付けて頑張って下さいね。無理は為さらぬように。(御期待通りのお言葉ですみません。〝くすっ〟) ではまた…。】   (9/28 07:43:10)

おしらせ柏崎 紅波♀23 ◆MHucv5BJdMさん(iPhone au)が入室しました♪  (9/28 07:43:05)

おしらせ赤川 新平♂3年さん(222.12.***.131)が退室しました。  (9/25 22:54:16)

赤川 新平♂3年こんばんは、入るところを間違えました。かなり恥ずかしい/// 入り直します(笑)   (9/25 22:54:10)

おしらせ赤川 新平♂3年さん(222.12.***.131)が入室しました♪  (9/25 22:53:16)

おしらせ柏崎 紅波♀23 ◆MHucv5BJdMさん(iPhone au)が退室しました。  (9/25 18:25:49)

柏崎 紅波♀23【こんばんは。メッセージありがとうございました。1日お疲れ様です。此方も今日は雨ですね、まだ降っております。酷い降りでは無く〝しっとり〟と秋らしく情緒がありました。新平君のメッセージを拝読しながら、私も妄想してみました。浴衣 (着流し) を着てみては如何でしょうか?(季節は外れてしまいますが。) 夏ならば〝浅瀬〟で涼みつつ、冬ならば〝足湯〟で温めつつ。お酒は季節問わずビールでしたね?(笑) 冬は熱燗と言いたいのですが、私は甘酒か梅酒で。(ふふ)週末のお休みは御予定があるのでしょうか?お天気は良くなるようなので、気を取り直して良い休日を♪ お留守に失礼致しました。】   (9/25 18:25:46)

おしらせ柏崎 紅波♀23 ◆MHucv5BJdMさん(iPhone au)が入室しました♪  (9/25 18:25:41)

おしらせ柏崎 紅波♀23 ◆MHucv5BJdMさん(iPhone au)が退室しました。  (9/24 08:23:14)


更新時刻 07:11:15 | 過去ログ | ルーム管理