PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
取り敢えず入ってけ。

部屋の取り扱いは周りと一緒。
面倒事は嫌いだから宜しく~。
ぁ、俺のドッペルは禁止な、

好 萎以外。ヤバめな性癖随時募集中()
萎 大スカ。全くの別人。受け受けしい。


主 脅威固定。左。

本人様方に迷惑かける奴はお断り。
関わりたくもないからな、
気をつけてや。
 [×消]
おしらせ外資系 "さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (7/20 05:51:38)

外資系 "(( 足跡 付けておきます . 又ゾムさん来てまたら 来ます 。( 小さな メモ用紙 に乱雑な字で 又来ます 。と描き、 飴玉1つ重しとして 置いては、部屋出. )   (7/20 05:51:33)

おしらせ外資系 "さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (7/20 05:49:05)

おしらせ脅威 .さん(iPhone 211.125.***.249)が退室しました。  (7/20 03:06:07)

脅威 .(( んん、さすがに来ないかぁ..( はぇ   (7/20 03:06:03)

脅威 .(( てか、足跡付けてくれたのに申し訳ないわ..( 頬ポリ   (7/20 02:58:08)

脅威 .((来る時間やばいよな。知ってる( すん )   (7/20 02:56:48)

おしらせ脅威 .さん(iPhone 211.125.***.249)が入室しました♪  (7/20 02:56:26)

おしらせ脅威 .さん(iPhone 211.125.***.249)が退室しました。  (7/19 20:19:49)

脅威 .(( また来るから待ってるやいなやしといてやー!( ひらひ   (7/19 20:19:46)

脅威 .(( まぁ、無理やったら合わへんわー、って言えばええか、( けろ )   (7/19 20:17:41)

脅威 .(( どーすればいいと思う?(((   (7/19 20:16:35)

脅威 .(( 人によって受け受けしいって感じるの人それぞれやんか。   (7/19 20:15:45)

脅威 .(( もう受けする気ないからるむ説変えたんやけどさぁ   (7/19 20:15:30)

脅威 .(( なぁなあ。   (7/19 20:14:51)

おしらせ脅威 .さん(iPhone 211.125.***.249)が入室しました♪  (7/19 20:14:45)

おしらせ脅威 .さん(iPhone 211.125.***.249)が退室しました。  (7/19 20:12:20)

脅威 .(( んじゃまたなー!   (7/19 20:12:10)

脅威 .(( 今日の夜は、多分来る気はする(((   (7/19 20:11:15)

脅威 .((うげぇえ、 ゲームに夢中になり過ぎて来るん忘れとったわ (えへ   (7/19 20:10:55)

おしらせ脅威 .さん(iPhone 211.125.***.249)が入室しました♪  (7/19 20:10:31)

おしらせ無能さん(iPhone 114.167.***.46)が退室しました。  (7/18 20:10:52)

無能((足跡付けてくわぁ。もし居ったら来る、(んふ、ひらひ、)   (7/18 20:10:49)

おしらせ無能さん(iPhone 114.167.***.46)が入室しました♪  (7/18 20:10:12)

おしらせ脅威 .さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (7/17 20:46:28)

脅威 .(( ま、そゆことや。足跡でも待機でもしてってや、( ひら   (7/17 20:46:20)

脅威 .(( つっても もう夜なんかな..?( ふは   (7/17 20:45:54)

脅威 .(( 今日の夜覗いてみるから良かったら来てや、( ひら   (7/17 20:45:42)

脅威 .(( 寝落ちすまんん..(うぐ   (7/17 20:45:16)

おしらせ脅威 .さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (7/17 20:44:58)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、教授さんが自動退室しました。  (7/14 06:11:00)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、脅威 .さんが自動退室しました。  (7/14 06:05:49)

教授、/ __ ぐ ふ ッ .、 ッ あ ぁ .、 .. 、 ん .。 ( 一瞬 意識 飛べ ば 気 を 失う が 直ぐ 様 覚醒 し .、 戸惑い に 顔 覗 _。 )、ゾ ..、 さん .、 ゃ そこ あきません ッ ..、 やだ っ .。 ( ふるふる .、 首 振り 彼 胸板 押せ ば 熱息 溢し _。   (7/14 05:50:33)

脅威 .お ん.、一緒に..なッ..、( 一緒がいい、なんて強請られれば奥を抉る様に動かし 己は ビクビクと脈を打って)( 後ろへとズレていく彼を引き戻し 其の戻した反動で 一瞬結腸へ入り込んでしまい)   (7/14 05:45:21)

教授、/ __ ん ッ ぁ " ゾム さん も イ こ ッ .、 一緒 が 良 ェ .。 ( 強く 抱締め れば 後ろ 絞め 付 . / 軋む ベッド に 体躯 は 自然 と 後ろ へと ずれる が 必死 に 堪えて _。   (7/14 05:40:22)

脅威 .ッとに、かわええんやから.. エミさん イきたいんならイってええで.( 背中に彼の爪が付けた 傷がチリチリと痛み、その痛みすら嬉しくて 、背 反らしているのに離れない彼の腕に答える様にぎゅぅと強く抱き締めて )( 己 自身求める様に蠢く彼の中は心地よく 奥を押し上げるように突き続けて   (7/14 05:35:13)

教授、/ __ あ ッ あぁ っ ン ッ ... っ あ ゾム さん ゾム さん ッ ン ッ .。 ( 必死 に しがみ 付け ば 彼 背 に 爪 立て 乍 喉 仏 晒す 様 仰反り . / 腹 奥 が なんとも 云え ない 刺激 に 圧迫 感 覚え .、 果てて しまいそう に _。   (7/14 05:30:19)

脅威 .んは、こんな乱とったら 考えるん 無理か、( 夢中で甲高い甘声漏らす彼見れば 笑み零して。) エミさん中もとろっとろ、で気持ちええよ、( 最初のように恥ずかしがることも無くさらけ出す彼 愛らしく思えば 頭撫でてやり 腰のスピードも徐々に上げていき   (7/14 05:26:43)

教授、/ __ は ッ ..、 び .. ッ ち .。 ? ( 上気 した 頬 に 思考 は 回らず 只 快感 岳 が 襲 時折 甘い 声 漏らして _。 )、ゾム さん の .、 ん ぁ .、 硬く て ぁ う っ .、 熱 ッ 殻 はぁ ぁ ッ .、 も 駄目 ェ .。 ( とろとろ に 溶けた 顔 晒し 気持ち 良い と 何度 も 叫 _。   (7/14 05:22:41)

脅威 .ッ ふは、..なんやエミさん処女ビッチやったん.? かぁわい、、( 初めてで先程まで痛がっていた彼とは裏腹 今は我慢できず自ら腰を振っている彼 見れば 我慢が効く筈も無、己押し込み奥や前立腺 を刺激して)   (7/14 05:19:02)

教授、/ __ ん " ッ .、 そこ 気持ち ッ ぃ っ .。 ( 刺激 に 声 出 .、 我慢 すら 出来ない と 熱瞳 向けて . / もっと もっと .、 と ねだる 様 自ら も 腰 振り _。   (7/14 05:14:03)

脅威 .ッ 、だから...なんちゅう煽り方してんねん...( 彼の耳打ちに 己 びく、と脈打たせ 入った儘彼 抱き上げればベッドへ移動して。白く透き通った肌は紅く熱を持ち触れると吸い付く様で。)( 再度彼寝かせればゆっくりと己腰を動かし 優しく前立腺突き上げて)   (7/14 05:11:22)

教授、/ __ 痛 ない ッ 痛 なぃ 殻 ..、 ベッド 行こ .、 もっと して .。 ( 耳打 すれば 胸元 迄 熱 で 紅く なった 肌 晒し . / 苦しい が 只 逸れ 岳 では 無 .、 快感 も 相まって 舌 出し _。   (7/14 05:06:35)

脅威 .ッ、きっつ...、 痛ないか ...? ( 負担少なくしようとゆっくりソファーへ彼寝かせる様にし 大丈夫か?と心配の声掛け乍頬へ額へ口付を) ん。なぁに、エミさん 。( 名前呼ばれ優しく返事すれば 首元へ痕つけて   (7/14 05:03:38)

教授、/ __ ふ ッ .、 と ぉ い " ッ .。 ( 涙 溜め 肩 で 息 すれば 徐々 に 迫る 彼 自身 .、 首 左右 に 振れ ば 彼 抱付 _。 )、ゾム さん ゾム さ .、 ぁん っ .、 ね .。 ( 呼べ ば か細い 声 洩らし _。   (7/14 04:58:10)

脅威 . や、ッた事ないのに、なんやその煽り方..( 言い方から 素でやってるのが分かるのも凶悪だわ。なんて呟いて。2本入っている後孔は少し余裕がある程解れていて 強請られれば無視できないと、己 取り出し 彼の後孔へ当てれば 無理せんといてな。と告 ゆっくり入れていき)   (7/14 04:50:28)

教授、/ __ ゾム さん ..、 痛 ないん .、 ? 私 へ - き やから 逸れ 早く 下さい よ ..。 ( とろん .、 と 困り 眉 晒せば 後ろ が 指 岳 では 切なく .、 と 告 _。   (7/14 04:45:00)

脅威 . ん、ええ感じに解れたんやな。んじゃ また一旦 此の儘な。( 彼 自身が昂るのが分かれば 良かった。と頬に口付けして。) .. ッぉわ、!? ふは、どしたん急に、( 己撫でられれば 吃驚するも すぐ笑みに変わり どうしたのか問いかけ乍も 己は既に山を作っていて。)   (7/14 04:36:58)

教授、/ __ ん ッ .、 ふ ... ぁ きつ ッ けど .、 苦しい 位 で そんな に ..、 は ぁ .。 ( 吐息 溢し .、 肩 で 息 すれば 萎えてた 己 も 自然 と 昂り . / 彼 の 此処 は きちん と 反応 してる の だろうか .、 ふと 気紛 に 彼 自身 撫で て みて _。   (7/14 04:32:36)

脅威 . 俺もやから、もっとしよな..、( 彼の舌に合わせ此方も絡めていき 時折吸ったりと 厭らしい口付をして。)( 暫く慣らし 指 横に動かせば隙間が出来て、なるべく刺激しないようにとゆっくり2本目を入れて。)   (7/14 04:28:52)

教授、/ __ ゾム さん との キス .. 気持ち 良 ェ です .、 ん ッ もっと .。 ( 舌 吸い .、 酸欠 に 成 程 に 何度 も 絡め . / 時折 視線 下 に 向け るが 恥ずかしさ 殻 反らし _。   (7/14 04:24:48)

脅威 . ん.. 此方集中してや.( と 舌で上顎舐めてやり、つぅ..と口端から唾液垂れれば 蕩ける彼見て かわええよ、と呟いて。指は取り敢えず 2本入る迄は出し入れ 以外の 動きはせず 口付けに集中させて   (7/14 04:21:23)

教授、/ __ ん " ン " ッ ...、 ぅ .. は ッ .。 ( 異物 感 は 否め 無 が 先程 より 痛み は 無 . / 寧ろ キス が 気持ち よく 舌 絡め 乍 唾液 啜り _。   (7/14 04:17:05)

脅威 . ッん、... は ァ、。( 彼の目蕩けていくのを、見れば ほッ と安心して) 礼言われる程ちゃうで、。 ん、でも キスすんの好きやから其の儘な。( 続けてと言われれば 口付けも続け筒 ゆっくり指の根までいれ 指見えなくなればゆっくり引いてみて   (7/14 04:13:41)

教授、/ __ ん ふ ッ .、 ぁ ..。 ( 舌 の 絡む キス に とろん と 瞳 蕩け .、 抱く 彼 の 腕 に 肩 の 力 解れ _。 )、ん ..、 有難う 御座います .、 つ .、 づけ て 下さい .。 ( ぎゅ _。   (7/14 04:08:57)

脅威 .ん、一旦止まろか。( 彼 痛がれば ローション付け足し滑りやすくしたうえで動きを止め ) エミさん、こっち向いて ( 気を紛らわせようと 優しく深い口付けし、更にぎゅ、と抱き締めて。   (7/14 04:06:43)

教授、/ __ わ ッ わ っ ..、 ぁあ " ッ .、 い ッ .。 ( 指 一本 でも 普通 に 痛い .、 吐息 溢し 筒 彼 抱く 腕 に 力 込め _。   (7/14 04:03:10)

脅威 . ええよ。好きにしがみつき。( 怖いと、言う彼の額に口付 背中支え抱き締める腕強くし 優しい声色で 入れるで、と問いかければ ゆっくり指いれて )   (7/14 04:00:45)

教授、/ __ ッ う .、 わ ...、 ぁ 怖い 殻 抱付いといても 良 ェ ですか ..。 ( 思わず 彼 の 首 抱着け ば ぎゅ .、 と 瞳 閉じ _。   (7/14 03:57:44)

脅威 . ぶはッ、嫌なんか 抱いて欲しいんかどっちなん、( 彼の言葉に吹き出し 笑い乍も 今抱く準備してんねんから待ってや、と笑い混じりに 口付けし ローションを掌で温めれば最初はと、彼の後孔を指先で優しくなぞって。)   (7/14 03:55:15)

教授、/ __ 嫌 やぁ ッ .、 なんで そんな に 男前 なん ッ 狡い ですわ ァ ッ .。 ( 胸 押さえ 抱いて ッ .、 と 叫び _。   (7/14 03:52:25)

脅威 . どんだけ自身ないねん.、白くて触り心地ええし華奢で綺麗やから寧ろ乗り気でしかないで。( 眉下げる彼ひょいと胡座の上に横抱きで乗せ 隠さんといてや。と手を握り鼻先擦り合わせ)   (7/14 03:47:12)

教授、/ __ あ - みすぼらしい 体 を ッ ..。 ( 顔 隠し .、 情けない と 色白 な 肌 晒し _。 )、すみません .、 こんな 体 じゃ ゾム さん も 乗り 気 じゃ 無くなります ね .。 ( しょも _。   (7/14 03:43:37)

脅威 . ん 、嫌やったらすぐ言ってや。( 無理強いはしない。と約束すれば 頭撫で 口付け続け筒 取り敢えず、と彼の衣服脱がせていき )   (7/14 03:40:45)

教授、/ __ 逸れ 楢 ..。 ( 自然 と 嫌 では 無 .、 寧ろ 彼 程 の 男 楢 .、 男女 問わず 抱かれ たい だろうに . / 抱着け 乍 キス 交わし _。   (7/14 03:38:47)

脅威 . 大丈夫やで、ゆっくり優しくしたるし ( 不安げに俯く彼抱き締め 頬両手で包んでやれば触れるだけの口付けして)   (7/14 03:35:55)

教授、/ __ でも ..、 男同志 した 事 有りません し ..、 女性 と さえ も .。 ( 不安 そう に 俯 . / 彼 幻滅 させまい か .、 と _。   (7/14 03:33:28)

脅威 . 痛くせぇへんから心配せんでええぞ、( 赤く染まる頬撫でて .)   (7/14 03:29:30)

脅威 . それ以外に何があるん ??( 当たり前の様にスラッ と言えば まぁ、こんな体格差あれば結構慣らさなあかんやろうけどな。なんて付け足して)   (7/14 03:28:49)

教授 ( 驚き に 声 裏返り 乍 も 頬染め _。   (7/14 03:27:48)

教授、/ __ ッ ぁ っ .、 え .。 ( 思わず 声 漏れ 口許 覆い . / 視線 向け れば 瞳 開いて _。 )、逸れ ッ て まさか ゾム さん の 私 に 入れる っ て 事 ですか   (7/14 03:26:56)

脅威 .ッ はーー、流石エミさんやなぁ。( 首傾げる彼に くは、と吹き出し 彼の頭撫でてやれば 服上から彼の自身に指這わせ これの事やで、と頬緩ませ乍教えてやり   (7/14 03:23:17)

教授、/ __ え .、 はぁ .。 ( 耳 の 刺激 止め れば .、 彼 の 意図 読取ろう と 首 傾げ _。   (7/14 03:20:00)

脅威 . ...マジ で言ってるん..?( 何が なんて問われ 軽く吹き出すも それは可愛すぎるやろ、なんて心で呟き 。 )( 耳への刺激 ふふと笑み零し エミさん真似っ子大好きやな、と笑えば抵抗せず、   (7/14 03:16:12)

教授、/ __ ッ .、 入る っ て 何 が ..。 ? ( 熱 ッ ぽい 瞳 向ければ 首 傾げ . / 耳 中 に 舌 刺し 啜り _。   (7/14 03:13:21)

脅威 . なんやと、まだそんな事言える余裕あるんか、( ニッ と笑う彼の頬弱く摘み言えば 思った以上に耳擽ったいな..と笑い筒 彼の細い腰をつぅ..と指這わせ こんなちっさいんに俺の入るんかなぁ..な。エミさん 、と低く耳元で言ってやり   (7/14 03:10:21)

教授、/ __ 音 響く ッ ..、 ゾム さん 慣れ てますね ェ .、 流石 エロ 小僧 や ..。 ( に ッ .、 と 笑 . / 彼 首 抱着け ば あむ ッ .、 と 耳 食み _。   (7/14 03:07:15)

脅威 . くふ、..なんや、それもお返しなん..?( 耳への刺激止めずそう問いかければ 甘噛 や耳の穴を塞いでみたりと、)   (7/14 03:05:19)

教授、/ __ ゾム さん ッ .。 ( 低く め の 声 に 思わず 吐息 漏れ . / 彼 耳 摘まめば 此方 も 揉んで _。   (7/14 03:01:17)

脅威 . エミさんには刺激強すぎたか、( くつくつ、と再度喉鳴らし 頭優しく撫でてやれば 耳元へ態と音を鳴らすように口付 いつもよりか声色低く名前呼   (7/14 02:58:48)


更新時刻 00:19:53 | 過去ログ | ルーム管理