PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
俺が攻めで


アンタが受け。


アンタが攻めで


俺が受け 。
【 注意 】 一番目必須。

関西弁の子だけ入室可能.

主攻め . 主受け . どっちも可能 。
(攻多 。
即ハメ。
短ロルは× . 長ロルは俺がむずかしいかも。
漢字乱用×。
スラッシュ× 。ハート乱用はあり。


元気でかわいい関西弁の子を犯したい。

好 関西弁 かわいい ツンデレ あまあま 焦らし

嫌 萎 。グロ 汚 玩具 とりあえず痛いこと。関西弁じゃない子とセックスすること .

七松 遊 ナナマツ ユウ . 26 酒好き 煙草吸えない ゲーム得意 口うるさい 。かわいい子大好き
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、七松 遊 ./さんが自動退室しました。  (9/17 23:56:41)

七松 遊 ./も ~~~ まじ … ねむ … けど起きてへんと… あかん … (   (9/17 23:36:29)

七松 遊 ./寝てた、起きた _(   (9/17 23:35:58)

おしらせ七松 遊 ./さん(3DS 222.225.***.187)が入室しました♪  (9/17 23:35:40)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、七松 遊./さんが自動退室しました。  (9/17 22:45:13)

七松 遊./だめやぁ、もう眠い   (9/17 22:25:12)

七松 遊./レス待ってなぁ   (9/17 22:12:43)

七松 遊./今日も一時までお相手してくれる方ぼしゅう ~…   (9/17 22:12:31)

七松 遊./また寝落ちたわぁ … ( 土下座   (9/17 22:12:09)

おしらせ七松 遊./さん(3DS 222.225.***.187)が入室しました♪  (9/17 22:11:44)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、九重 陽.さんが自動退室しました。  (9/16 23:54:46)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、七松 遊./さんが自動退室しました。  (9/16 23:50:20)

九重 陽.大丈夫、気にせんで〜!   (9/16 23:34:45)

九重 陽.うん、 …ッふ…( 彼に言われた通りシーツを掴んでみる。しかし、ローションのお陰か今は痛みは無い。 ただ少し違和感がある程度だろうか 。)は…っ、うん、平気…ちょっと、 変やけど…( 大丈夫か、 との問いかけに頷いて答えつつ少しだけ苦笑する 。でも別に嫌ではないから、気にしてはいないけれど 。)   (9/16 23:34:35)

七松 遊./ごめん、返信おくれたわぁ   (9/16 23:30:14)

七松 遊./、 ん、最初痛いかもせーへんから、シーツ、握っとき .( そういっては ローションを手につけ、孔に滑り込ませて . つぷりと一本中にゆっくりと入れる、中はあっつくて蕩けそうだ .)大丈夫か .?( 苦しくはないかと訪ねながらゆっくりイジリつつ .)   (9/16 23:29:52)

九重 陽.…そか、 ( やはり、こうして言葉にしてもらえるとなおのこと嬉しい 。へへ、 と嬉しげに頬を緩ませながらそっかと満足気で 。)ぁ…、っ…わか、った…( 押し倒され、 いつの間にか孔へと彼の手が忍ばされていては小さく喉を鳴らした 。こくこくと頷きながらやりやすいように、と少し脚を開いて 。)   (9/16 23:15:04)

七松 遊./、 え ~ ? 、( とうとう黙ってと言われては仕方がない .と、口を閉ざす .) ふ、ん … ぁ… ( まだ快感が頭から離れない脳で、彼の問いがかかり .) んえ…、ん、正直、きもちよかったで ? 、( そこは素直に . 、てか俺のせーし吐き出せばいいのに、と思いつつ ) 、 … 、じゃ .. ぁ… 、ここ使うで ?… ( 、するりと彼をベッドに押し倒しては 彼の孔に手を忍ばせており、にぃっと笑った .)   (9/16 23:09:38)

九重 陽.も…遊君ちょっと黙ってや( 何だか彼は楽しんでいる様子、自分とは反対のそれに若干む、 として黙って、なんて。)ん、ン…ッ♡( 彼が気持ち良さそうにしてくれている、 それだけで嬉しくてきゅんとする。 目を細め、うっとりとしたような様子でしゃぶっていればもう出そうだと。少し名残惜しいが、 仕方がない …、大人しく顔を離し、言われた通り口を開ければその中に白濁が吐き出された。 その白濁をゆっくりと飲み下し、口の端についたものまで舐め取れば「…どうやった、?」なんて 。)   (9/16 23:01:13)

七松 遊./ん、?男でもおっぱいやし ~ 、( 恥ずかしそうな相手を見て己は明らかに楽しんでいる様子で 。) ん、そ ぉ… 噛まんようになぁ… ( 暖かい口内 、一生懸命にしゃぶる彼を見ては 自分も動きに合わせて腰をゆらゆらと動かす .) 、 ふ .. 、( 自分の指を噛みながらこの気持ちよさにメロメロで .) … んっ … ん、…も、出そう ( あまりにも気持ちが良かったのかすぐいかない己の体も反応してすぐイッてしまいそうになる .相手の頭を離して 。) 口、開けといて. っ、( その直後にぴゅるっと彼の口内に白濁を . )   (9/16 22:52:30)

九重 陽.お、れ…っ、男なんやから、ちがうって…( 確かに、言う通りの事になっており、 正直見るのも恥ずかしくて嫌だ。思わず目を逸らしてしまいながら違う、とまた否定を。)っ、…ええ、よ…( ベッドに座らされ、口を貸せと言われる。どういう意味かなんてちゃんと分かっていて目を細めた。 勃起している物が近づけられれば一言返してから口を開きゆっくりと口内へ、 根元までとはいかないが、 入り切るまでは咥えてやり頭を動かす。 それと同時に唾液を絡めた舌でねっとり舌を這わせたり、一生懸命にしゃぶって。)   (9/16 22:45:20)

七松 遊./おう、まっとるで ( ぐ ~ )   (9/16 22:42:40)

九重 陽.ん、!なら早速返すからちょっと待っててなぁ( ぐ、)   (9/16 22:37:57)

七松 遊./ん?、あ ~ 、俺も別にないから . 続きからわいのレス返してくれへん? 、( にこ   (9/16 22:37:12)

九重 陽.わ、ありがとう〜!そやねぇ…俺はやりたい事は特にないんやけど、遊君は何かある?   (9/16 22:31:33)

七松 遊./ええよ、ええよ、続きからでもええし、やりたいシチュあったら新しいのでもええよ ?   (9/16 22:29:50)

七松 遊./おっ、はるくん ! こんばんわぁ   (9/16 22:29:18)

七松 遊./、何でもないで ? ( 激しい動きで汗が頬をつたいながら ぼそりと呟いた言葉は封印を 。ベッドのシーツを握る相手に 、ムッとしては 。) 俺の手を握ってくれへん ? ( するりと彼と指先絡めては 腰を降り続ける 。) 、がく、あかッ、ん、… ふっ… ..( きゅうっとおもいきりつくたびに中が締め付けてくるので 既にイきそうな声を出す . ) 、がく、ッ、がく っ、中いい ? なぁ、 せーし、ほ ッしいやろ ? 、( いつの間にか手は離れていて 、俺はベッドに手を付き 。相手はシーツを再度握っていたが 、己の背中に手をゆっくりと回した .)   (9/16 22:28:37)

九重 陽.遊君今晩は、また俺でよければ御相手お願いしちゃってええかな( ちら、)   (9/16 22:26:46)

おしらせ九重 陽.さん(docomo spモード)が入室しました♪  (9/16 22:25:28)

七松 遊./せやな ! 今日は一時までお相手してくれる方募集や !。   (9/16 22:21:15)

七松 遊./、っと、がくくん来てくれてありがとぉ、レス返すでぇ 。   (9/16 22:20:06)

七松 遊./お初はん、すまんなぁ、わい寝落ちのプロやねん… (?) 、あと 15分以上発言してせーへんと絶対落ちてるから気を付けといてな (?)   (9/16 22:19:37)

おしらせ七松 遊./さん(3DS 222.225.***.187)が入室しました♪  (9/16 22:18:40)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、亮島 岳 .さんが自動退室しました。  (9/16 18:20:23)

亮島 岳 .((. 久しぶり(?) にこれたし 、ちょっと 待ってみるで 。( ごろん   (9/16 17:56:46)

亮島 岳 .そ 、か. ぁ .. ?、ぁ ふ .. 、っ ( 嬉しそうに 言う彼に 上記の様に 告 . 、きゅぅっと シ – ツ を 握った 。) な 、なんや .. 、なん 、て ?、( 自分に聞こえないくらい の 小さな声で 何かを 呟く 彼に 、問いかけ 。暫く し 、だんだん 彼の動きが 激しくなっていく ことに気がつき 。) ぁ”っう .、ぐ 、ひィ” っっ ⁈ 、♡ ( 想定外の 動きと 快楽が 襲ってきて 、思わず涙が出てくる 。もう少し優しくして 、なんて お願いしたいが 手加減しなくていい と 言ったのは 自分やし どうすれば 、) 遊 、く .. 、っ 、ゆ .. 、う .. 、♡ ( 彼の動きに伴って 、動く自分の身体 。ぷは 、と 口を離されれば 、数秒間 見つめ合い もう一度 キスを 交わした 。ベッドシ – ツ を握る手は 、ゆっくりと 彼の 背中へ回って行き 彼を抱きしめて 、   (9/16 17:54:56)

亮島 岳 .((. 久しぶり ~ ?、かな ? レス返せなくて すまんな 、今から 返すわ 、( あわ   (9/16 17:35:58)

おしらせ亮島 岳 .さん(iPhone 210.198.***.167)が入室しました♪  (9/16 17:34:42)

おしらせ袴沢 祥吾さん(iPhone 106.158.***.48)が退室しました。  (9/16 09:53:18)

袴沢 祥吾ア、お疲れ様(ひら)   (9/16 09:52:57)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、七松 遊./さんが自動退室しました。  (9/16 09:52:09)

袴沢 祥吾、いらっしゃいますか。(扉から顔出、ちらり)   (9/16 09:46:27)

おしらせ袴沢 祥吾さん(iPhone au)が入室しました♪  (9/16 09:45:20)

七松 遊./せやな … 10:30まではいけるで ( 短い )   (9/16 09:31:39)

七松 遊./ちょい待機してみよっかな ~   (9/16 09:30:26)

七松 遊./ふ … 、おっぱいやろ ~ 、こんなに張ってるし、ぷっくりしててかわええで ?、 しかもこんなンなるまで、感じとる 。( ふはっと笑いながら いじるのはやめないでいて 。ぎゅぅっと腕に抱きつく彼に 。かわええ 、そう思いながら . ) 、もう少しでイキそうやない ? けど、あれやな ~ 。まだイかれたら困るねん、ちょい口貸してや 。( そう言っては彼をベッドに座らせて . 自分の下着を脱ぎ 完全に勃起した物を晒す。それを顔に近づけて .)舐めてくれへん? . ( 容赦なく注文をする 。 はよ、舐めて、そんな顔しながら 。)   (9/16 09:30:09)

七松 遊./来てくたんやなぁ ありがとさん、( にへ ) 、レス返すでぇ   (9/16 09:23:39)

おしらせ七松 遊./さん(3DS 222.225.***.187)が入室しました♪  (9/16 09:22:51)

おしらせ九重 陽.さん(docomo spモード)が退室しました。  (9/15 18:09:14)

九重 陽.よし…また遊君おったらお邪魔するな、!   (9/15 18:08:16)

九重 陽.ん、ん…ッ、ぁ…ぅ…っ(激しくはないが、それが寧ろ良かった。甘ったるいようなキス 、頬を撫でられる事も気持ちよくて段々と瞳が潤んできた。)ぁ…だ、って…気持ちいんやから、しかない、やろ…ッぁ、あ…っ♡(恥ずかしくて、つい目を逸らしてしまう。しかし、今度は胸元に痺れるような甘い快感が走る。びく、と肩を震わせれば蕩けたような声を漏らし)ふ、ぁー…♡おっぱい、やないもん…っぅ、あっ、ぁ…♡(男なのに、そんな言われ方をされると恥ずかしくて仕方がない。顔を赤くし、違うと首を振ったり。すると、下着の上から自身を擦られぴくりと腰を跳ねさせる。声上げつつも、彼の腕をきゅっと掴んでは嫌々、と。)   (9/15 18:07:56)

おしらせうじきつよしさん(121.93.***.188)が退室しました。  (9/15 18:05:56)

うじきつよし九重 陽www   (9/15 18:05:53)

おしらせうじきつよしさん(121.93.***.188)が入室しました♪  (9/15 18:05:44)

九重 陽.んん、 もっと早く気づけば良かったんやけど…、返してくれたんやね!俺も返そっと   (9/15 17:53:21)

おしらせ九重 陽.さん(docomo spモード)が入室しました♪  (9/15 17:52:08)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、七松 遊.さんが自動退室しました。  (9/15 17:50:37)

七松 遊. … ( くぁ / こて   (9/15 17:30:34)

七松 遊.、にそれにしても 。 疲れたわぁ … 残業 … 。   (9/15 17:28:47)

七松 遊.少しだけ待機してみるわ !   (9/15 17:27:24)

七松 遊.ん、… ( ちゅぅっと軽く吸ったり 、舌を緩く絡ませて 焦らしていく 。するりと相手の頬に手を添えて .撫でる。) 、んっ、… ふ .. 、ふは、かわええ . もう とろ顔しとるやん 。( そう言っては目を細めて相手の頬をなぞりあげて . するりと服に手を忍ばせていく。 )… 、ここも触ろ ~ な ぁ …( 上にある突起物をくりくりと押し込んでは なぞったり 。ある程度したら 顔を近づけて ちろりと舐める。ピンッと張っているのに気づけば によりと笑い . ) おっぱい、すき ? 、下ももう我慢出来なくなっとる ..( 先っぽがじんわりと濡れている下着 に手を伸ばしては 上から擦る。 )   (9/15 17:27:00)

七松 遊.よしっ ! 返すで !( 一日経過してるんですがそれは )   (9/15 17:20:36)

おしらせ七松 遊.さん(3DS 222.225.***.187)が入室しました♪  (9/15 17:20:03)

おしらせ七松 遊./さん(3DS 222.225.***.187)が退室しました。  (9/14 00:39:57)

七松 遊./あ ~… すまん、眠気が… 明日絶対返しとくからな、ほんとすまん、おやすみ 。   (9/14 00:39:51)

七松 遊./、あ、構わず入ってなぁ ( にこ .)   (9/14 00:38:25)

七松 遊./レスは今から返すわ、ちょいとまっててな。   (9/14 00:38:00)

七松 遊./昨日はごめんなぁ ! 寝落ちたわぁ ()   (9/14 00:33:43)

おしらせ七松 遊./さん(3DS 222.225.***.187)が入室しました♪  (9/14 00:33:19)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、九重 陽.さんが自動退室しました。  (9/13 00:18:33)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、七松 遊./さんが自動退室しました。  (9/13 00:05:44)

九重 陽.ふは、そうやね…(確かに、彼の言うとおりお互い様かも、と思えばつられたように笑って。)んー…めっちゃ温い…、ん…(どう、と問い掛けられればそう答えつつ肩に擦り付けられる頭を軽くぽん、と撫でてみたり。ふと、力が緩められ唇が重ねられれば目を伏せて)…ン、ぁ……、ふ…っ(一度離れたかと思えば再びキス をされる、今度は舌も捩じ込まれ深いものになるのだろう、嬉しげに迎え入れれば同時に背中に添えた手で彼の服をきゅ、と握り。)   (9/12 23:53:56)

七松 遊./、 俺は構ってもらえんかったら … どうやろ … ふて寝するわ … ( お互い様かもしれんなぁ、と笑いながら 。) どぉや、俺の温もり、 … ( うりうりと相手の肩に顔をすり付け、問うてみた。己の背中に回された腕、抱き締める力緩めて 、その代わり顔を近づけて、唇をゆっくり重ねはじめて 。)… ん、… ( 一度キスをして唇が離れるものの、もういちどキスを。次はゆっくり下をネジ混んでいく 。)   (9/12 23:45:23)

九重 陽.せやろ?…遊君だって、構って貰えんの寂しいやろ?(少し放っておかれるだけで寂しい、なんて少し寂しがり屋がすぎるだろうか。)ん、…ふへ…(了承の言葉、そして頭を撫でて貰えれば嬉しげに目を細めた。すると、いつの間にか腰に手が回され、抱き締められる。暖かくて気持ちがいい、思わずおかしな緩んだ声を漏らしてはするりと彼の背中に手を回し、ぎゅっと控えめに抱き締め返す。)   (9/12 23:39:01)

七松 遊./、 あ ~ 、すまんなぁ 。ん、せやな、ハルくんと一緒におるな。( スマホを置いただけで嬉しそうな表情を浮かべる彼に かわいい 単純な言葉でも このかわいさは表せないくらいに ハルくんは可愛かった。) 、ふ … 、ええで ? 、( 拗ねたような態度。そして 彼の精一杯の構ってアピールが俺の心臓にぐっと来ながら 、彼の頭を撫でては 。じっと見つめ返して 。) 、ん、はるくん 。( 構う。それは何処までオッケーなのか 、 緩く相手の腰に手を忍ばせてぎゅっと抱き締めてみる 。)   (9/12 23:30:17)

九重 陽.いえいえ、!   (9/12 23:25:38)

九重 陽.ん、…だって、遊君ゲームばっかしてんねんもん…俺と一緒に居んのにさぁ(スマホ を横に置けば、それだけで少し嬉しそうに頬を緩める。その後、見つめ合ったのちに頬にキスされれば今度は少し拗ねたような表情浮かべ告げる。折角二人きりでいるのに構うのは携帯ばかり、なんてあまりにも寂しすぎるのだ「…今からは俺だけに構ってな?」なんて、少し照れ臭そうに告げればじ、と彼見詰め。)   (9/12 23:22:26)

七松 遊./ 全然 大丈夫や ~. 出だしありがとな !   (9/12 23:16:02)

七松 遊./ん ~ ん ” まって、ハルくん、 _ ( こちらはこちらで 携帯ゲーム中だ . 、武器強化なんちゃら的な事をやっていて . 彼からの声が聞こえては上記を。) んん、なに 、どうしたん 。( 半ば強制に視界に入った彼見てはスマホの電源を落として、横に置いた 。) …… 、ハルくん かわええな ~ 構ってほしかったんやろ ~ ばればれやで ( 少し見つめあっては ふはっと笑いつつ、彼の頬にキス落としながらそんなことをぽつり .)   (9/12 23:15:35)


更新時刻 07:41:43 | 過去ログ | ルーム管理