PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
だから傍に居てください


"他部屋同様の規則"
"初心者を相手する余裕無なので×"
"厳しい言葉はいらないので傍にきてください"



e:m
両刀 人肌、匂い好
パーカー 黒猫のぬいぐるみ
左薬指に指輪

だって一人じゃ寂しいもの
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、zm_.さんが自動退室しました。  (11/20 02:40:54)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、e:mさんが自動退室しました。  (11/20 02:37:44)

zm_.ん、ん、… 、さびし、から、ごめ、( また意識は消えそうなのか、途切れ途切れ呟いては目を擦り、)   (11/20 02:18:18)

e:m……うん、…うん、…わかった、ぞむさんも、な(痛みに少しだけ顔しかめ、抱き締めながら頭なで)   (11/20 02:17:21)

zm_.… ん゙ーっ、( 思い切り、背中折りそうな程に強く抱き締めては、"ずっと、ここ、おって。やだ。はなれんといて。"なんて呟いて、)   (11/20 02:16:14)

e:m……(そんなことはないともそもそと隣に寝転がり強く抱き締め、俯き)   (11/20 02:13:50)

zm_.… えみさ、おれのこと、きらい。( 隣に来てくれないこと、拡大解釈しては小さく呟き泣きそうに瞳揺らして、)   (11/20 02:12:49)

e:m……(寝る気がないのか隣に腰掛けるだけで終わり、頭を撫で)   (11/20 02:09:20)

zm_.… んん゙、( 感情隠すの下手になったのか、隣に来いと言うようにベッド何度も叩き、僅かに瞳潤ませ )   (11/20 02:07:27)

e:m…ぞむさん(ぽてぽてと戻ってくればベッドのそばに座り込んで、大丈夫と背中撫でたり手を握ったりして)   (11/20 02:06:45)

zm_.… 、( 眠っているうちに人の体温恋しくなるのか、子供の夜泣きのように小さく唸り始めて、)   (11/20 02:04:59)

e:m……(ほかに、他になにか出来ることはないか。なんて部屋を見渡し、とりあえず整頓をして危険になりそうなものは全て隠し)   (11/20 02:01:11)

zm_.…… 、( ぬいぐるみ思い切り抱き締めると顔を埋めるようにして、くるりと体丸めて心地よさそうにして。)   (11/20 01:59:28)

e:m………そっか、…(寝息立てたのをみては生首饅頭のぬいぐるみを触れていた部分に押し付けまた抜け出して。一応念のためにと他の薬を全て捨てておき)   (11/20 01:54:12)

zm_.ふわ、ふわ、きもちええ、なあ。( とろんと瞳揺らしては彼の手を何度かにぎり、また寝息立てて、)   (11/20 01:52:09)

e:m……………(泣き出しそうな表情浮かべながら優しく撫で続け、)   (11/20 01:49:50)

zm_.…… ん、んー、へへ、( 緩みきった笑みを浮かべては甘えているのか手を掴み、何度も唇触れさせて、)   (11/20 01:48:42)

e:m……ぞむ、さん…(声に反応すればふらふらとベッドの端に向かい腰掛け、大丈夫と頭撫でて)   (11/20 01:47:19)

zm_.…… 、( すうすう寝息立てていれば、口の中乾くのか何度かくちをもにょもにょさせた後に、目を開けてしまい "えみさ、っえみ、"なんて寂しそうに名前呼び、)   (11/20 01:44:50)

e:m………(そっと毛布かけ腕の中から抜けだせば瓶のラベル見つめ、それでも不安なのか瞳揺らぎどうしたらいいと考え込むように頭抱えて)   (11/20 01:43:39)

zm_.…… ん、( 重たい瞼に逆らわず瞳閉じ、瓶には市販の風邪薬のラベル貼ってあり、)   (11/20 01:39:08)

e:m…きもちいやろ、な、(よしよしと何度も撫でながらもう寝てしまえと促すように背中擦り)   (11/20 01:37:43)

zm_.なでるの、きもちいい。( へにゃりと笑っては彼の手に擦り付きながら眠たげに目を細め、)   (11/20 01:35:56)

e:mえーみーるですよ(頭を撫でながら笑いかけ、)   (11/20 01:34:02)

zm_.えーみーる、( くふくふと笑うと心地良さそうに撫でる手に頭を押し付けて頬緩ませて、)   (11/20 01:31:11)

e:m……はい、なんですか、ぞむさん(抱き締め返せばそっと頭を撫でて、無理矢理にでも笑顔浮かべてやり)   (11/20 01:30:04)

zm_.えーみーる。( ひどくゆったりと、重たそうに唇動かしては彼をゆっくり抱き締めて甘えるように擦り付き、)   (11/20 01:28:24)

e:m…ぞむ、さ…(頑張ったのに、なんて悲しそうに見上げながらもまだ彼に薬を渡す人物が居るんだろうかと考え、密かに拳つくり)   (11/20 01:26:12)

zm_.……、( ぼんやりとどこを見るでもない瞳を彷徨わせて、)   (11/20 01:24:44)

e:m………(強く抱き締めながらきつく目を瞑り、唇強く噛み締めて)   (11/20 01:21:56)

zm_.…… せやなあ。( 適当に頷いては眠たげに目を擦り、既に頭は蕩け始めて、)   (11/20 01:20:39)

e:m…やだ、や…もうやめてぞむさん、おくすり飲まんといて、(抱き締められては抵抗も出来なく、顔を首に推しあて)   (11/20 01:19:10)

zm_.……… なんでやろ。( さあ?なんて首傾げながらも吐く気は無いのか、彼を抱き締めながらベッドに寝転がり、)   (11/20 01:16:49)

e:m…なんで、のんだん、ですか(ヒリヒリする舌に顔歪め、泣きそうになりながら吐いて、吐いて、と揺さぶって)   (11/20 01:15:44)

zm_.……ん、( 舌離してやり、血の味するそこを軽く舐めて、)   (11/20 01:12:07)

e:mっう"…ぅ、う"……(飲み込んだのを見てしまえば眉を下げ、服強く握り)   (11/20 01:10:42)

zm_.……っ!?( 驚いたように目を見開きながら舌に噛みつき先進めないようにして飲み込んでしまい。)   (11/20 01:06:19)

e:m…っ、……!(目を見開き、どうにかして奪おうと飲まれる前に唇重ね舌無理矢理ねじりこみ)   (11/20 01:03:25)

zm_.… 、( 瓶開けて全部口に流し込み、瓶投げ捨ててけら、)   (11/20 00:58:11)

e:m嫌です、(ぐら、とふらつきながらどうにか奪おうと手を伸ばし、今にも泣きそうな顔浮かべ)   (11/20 00:57:23)

zm_.怪我人は寝とけ。( 溜息吐いては立ち上がって飛び退いてみせ、)   (11/20 00:50:47)

e:m…やだじゃない、ください。(ふらりと立ち上がれば怪我で覚束ない足で取ろうと必死に手を伸ばし、)   (11/20 00:49:42)

zm_.……… 、やだ。( なんでかなんて言えないけれど、なんとなく。彼からその瓶を離すとじっと見つめて。)   (11/20 00:41:54)

e:m……じゃあ、じゃあ俺も飲んでやる、(自分だけ正常でいても仕方がないと頭撫でる手を叩き、その瓶を奪うように手を伸ばして)   (11/20 00:40:09)

zm_.えみさん。俺、えみさんの思うようないい子やないで。( くふくふと喉を鳴らして笑うと彼の頭緩く撫で寝かしつけるようにして、)   (11/20 00:31:16)

e:m…だめ、やだ、やだ、ぞむさ、(怯えたように首を横に振れば駄目だと縋るように手首をつかんで、)   (11/20 00:28:20)

zm_.全部だめなら、どれでも同じやんな。( ぽつりと呟くと小瓶を光に透かして淡く微笑み、)   (11/20 00:23:41)

e:mい"ッ……ぅ、……(ぴく、と震え体の痛みに顔をしかめ、不安げに見上げて)   (11/20 00:22:15)

zm_.… 壊れたりせんよ。俺は。( ひょいっと抱き上げるとベッドに下ろしてやり、きゅうと目を細め、)   (11/20 00:18:48)

e:mんーん、だぁめ。……お願い、壊れんといて、ぞむさん(足少し引きずって後を追い、服ぎゅっとつかんで)   (11/20 00:16:11)

zm_.… だ、って、起きたら、仕事行かなあかん、し、飲んだら、お仕事のときも、気持ちええんよ?( 頬を膨らませながらも、眠たくはあるのか布団の方に歩いていき、)   (11/20 00:09:21)

e:m…現実の方が気持ちええよ、な、一緒にお布団いこ(服くいくい引っ張り、少ししょんぼりして目で見つめ)   (11/20 00:06:49)

zm_.… 、ず ずっと、お布団にいるみたいに、ふわふわで、気持ちええんやもん。( ふすふすと鼻鳴らし、すっかり拗ねたように目を細め、)   (11/20 00:02:16)

e:m……なあ、ぞむさん、だめ?(痛みに顔歪めつつ見つめ、服の裾掴み)   (11/20 00:00:43)

zm_.…………、( 頬ぷくりと膨らませては、拗ねたようにそっぽ向き、つーん、)   (11/19 23:50:25)

e:mでも、だぁめ…な、おくすり以外なら俺がなんかしたるから(よしよしと頭撫でながら悲しそうに見つめて)   (11/19 23:49:27)

zm_.…… んん、ん、でも、前のも、気持ちよかった。( 彼の手に擦り付きながら目を細めて、眠たげに欠伸零して、)   (11/19 23:41:54)

e:mでもな、ふわふわするのはちょっとだけやで。あとで苦しくなってまう、だから、な?お薬やなくて、別のことしましょ。(片手うまく動かせずにだらんと下げたままもう片手で頭を撫でてやり、)   (11/19 23:40:21)

zm_.で でも、ふわふわで気持ちええって、言うてた。( しゅんと眉を下げては彼に擦り寄り、少し不満そうに唇鳴らし、)   (11/19 23:36:05)

e:m…だめ、…そんな沢山飲んでもうたらぞむさん苦しくなってまう(首を横に振っては悲しそうに笑みを浮かべて、頬撫でる手に目を瞑り)   (11/19 23:34:37)

zm_.んー、ん、じゃ じゃあ、これは?( 別の小瓶を取り出して彼に見せ、心配そうに彼の頬を撫でながら目を細め、)   (11/19 23:25:13)

e:m…ん?…んーん、これだめ。(明らかに怪しいそれにダメと首を横に振って、苦笑いしながら頬掻いて)   (11/19 23:23:55)

zm_.なーなー、え えみさん、こ これやったらええ?( 見せたらいい、という先日の確認の通り、小瓶に詰めた白い粒を彼にみせながら歩み寄れば、包帯やガーゼをまとった彼を見て動き止まり不安そうに瞳揺らし、)   (11/19 23:18:22)

おしらせzm_.さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (11/19 23:17:19)

e:m…(ぼんやりと天井見上げ、時折襲ってくる痛みに顔しかめて)   (11/19 23:17:03)

おしらせe:mさん(Android au.NET)が入室しました♪  (11/19 23:14:59)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、e:mさんが自動退室しました。  (11/19 01:31:22)

e:m…いたい……(殴られたところや切れた部分が痛い、でも彼に薬を教えた彼等が悪いから仕方がないと自分を正当化させ。でも怒るだろうか、嫌われるだろうかと怯えながら昨晩もらったどんぐりを大事に握り)   (11/19 00:07:24)

e:m……(病院にいったのか身体中手当てしつくされ包帯やらガーゼやらにまみれ、顔しかめながらソファに座り込み)   (11/18 23:54:18)

おしらせe:mさん(Android au.NET)が入室しました♪  (11/18 23:52:33)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、zm_.さんが自動退室しました。  (11/18 00:42:29)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、e:m.さんが自動退室しました。  (11/18 00:36:50)

zm_.(( 恋人。恋人バカはなんか語呂悪い。( うぬ、)   (11/18 00:17:50)

zm_.ん!それ、形綺麗やってん。虫ぬきもしたから。( 誇らしげに微笑んで彼の手に握らせ、)   (11/18 00:17:36)

e:m.((ぞむさんのこいびと、がええ(むー、)   (11/18 00:16:14)

e:m.…じゃあ、もらう。ありがと(大事そうに受け取れば微笑んでみせ、)   (11/18 00:15:57)

zm_.(( 親ちゃうの?( くふくふ、)   (11/18 00:11:00)

zm_.… どんぐりもいる?( 彼が呟いたのしっかり聞いていて首傾げて差し出して、)   (11/18 00:10:50)

e:m.((親ちゃうわ(んむ、)   (11/18 00:08:24)

e:m.ん、…ありがと。(メモ受け取ればなくさないようしまい、やや瞳を震わせながら頭撫で)   (11/18 00:08:06)


更新時刻 11:23:15 | 過去ログ | ルーム管理