PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
発情した魔物の集まるダンジョン。ダンジョン最奥で魔物を惹きよせる宝珠を砕け

HP200,MP200,攻撃力2d6。任意でHP・MPを±50してもよい

ダンジョンは全20層。1層ごとに2d6で発生するイベントを決定
2:【罠】『感度倍増』の淫紋を刻む魔法陣
3:清らかな泉。『○○まみれ』『フェロモン』を除去
4:スライムの巣穴に落ちる。2d6のHPダメージ。『粘液まみれ』に
5:【罠】粘液まみれの触手が絡み付く。『粘液まみれ』に
6:【罠】発情媚薬を纏った触手に拘束される。『発情』に
7:魔物との戦闘。2d6して【魔物表】を参照
8:【罠】手足を拘束されてフェロモンの染み付いたブラシで責められる。『フェロモン』に
9:魔物との戦闘。2d6+1で【魔物表】を参照
10:【罠】精液のプールが道を塞ぐ。『精液まみれ』に
11:魔物との戦闘。2d6+2して【魔物表】を参照
12:癒しの泉。『感度倍増』以外のペナルティを除去
『ペナルティ』は種類が違えば重複し、ダメージを2倍→3倍……にしていく
『感度倍増』は重複する

【魔物表】
4層踏破ごと(5・9・13…)に2d6の結果に+1、魔物の数を+1
魔物の数×()内の数が魔物の戦闘力
攻撃力がこれを下回ればその差だけのダメージとペナルティを受ける


3~6:ゴブリン(4)
7・8オーク(5・『発情』)
9・10ローパー(7・『痺れ毒』)
11以上オーガ(8・『精液まみれ』)
ゾロ目でフタナリサキュバス(6・『フェロモン』『発情』)が出現
 [×消]
おしらせミィナさん(Android 59.169.***.64)が退室しました。  (10/10 16:59:20)

ミィナ【では、てっしゅー♪】   (10/10 16:59:15)

ミィナ(他のオーガに髪を捕まれて強引に引き抜かれると、空っぽになった膣口にオーガの鼻息が当たる。がばりと開かれて無惨に内臓を晒した穴を見詰めたそいつは、にんまりと笑うと自らの肉槍にミィナを宛がった……)【了】   (10/10 16:58:32)

ミィナんぉぉぉぉっ!おながっ!やぶげるぅっ!(呻くだけになったミィナが突如絶叫する。体内で熱い塊が弾けて押し潰された子宮へと流れ込む。オーガの指の間で腹が膨れて巨肉棒を押し返し始めた。)   (10/10 16:55:57)

ミィナあぶっ……ん、ぐ、ぶぅっ!ぶぇ、げほ、げほ……(既に胃の中身は空っぽで、それでもハラワタを掻き回される不快感に吐き気が止まらない。全身が口と股間から裏返されたかのような錯覚に身震いするも、最早ミィナには何をすることもできないのだ。されるがままに翻弄されて、暴力的な精の捌け口となるしかない。……だが、それもそう長くは続かなかった。サイズの合わない『穴』はオーガを易々と登り詰めさせ……)   (10/10 16:51:35)

ミィナ(どぶちゅっ、と水袋を落としたような音が聞こえた。続いて焼けるような痛みと腹を内側から殴られたような衝撃。オーガの肉茎は半分も入らぬうちに突き当たりに到達し、内臓全てを持ち上げてしまう。)ぶげぇっ!(押し潰された胃袋から溢れた吐瀉物を撒き散らしてもオーガは遠慮することはない。そのままミィナの体を揺さぶり、肉人形として自慰に用いる……)   (10/10 16:45:33)

ミィナやえ、ろぉぉ……(呂律の回らない声で制止をするも、そもそも人語を解するかも怪しい連中だ。仮に理解できたとして、この状況で手を止める雄が居るだろうか?細い腰と腹筋の浮き出た腹を片手で握られて人形のように扱われ……力なく垂れた足を押し広げるように熱い肉塊が股の間を割り進んでいく。ぴたりとその先端が密着する頃にはミィナの爪先は肩幅よりも開かれていて)   (10/10 16:41:10)

ミィナ(ついに膝をつくミィナ。余裕綽々のオーガがこれを取り囲む。その股間から生えた巨大な肉塊は獲物を求めて涎を垂らしていた。)くひょぉ……(体力の尽き果てたミィナの体をオーガが軽々と持ち上げる。これから先に待つことを思えば、いっそのこと舌を噛みきってしまいたい……だが、痺れ毒は既に深く体内を回って歯の根すら合わないのだ。)   (10/10 16:36:47)

ミィナ【(40-8)*4=128ダメージ……】   (10/10 16:31:58)

ミィナ2d6 → (3 + 4) = 7  (10/10 16:30:48)

ミィナ【オーガ(8)五体……勝てないね】   (10/10 16:30:41)

ミィナ2d6+5 → (6 + 1) + 5 = 12  (10/10 16:30:08)

ミィナ【あちゃー】   (10/10 16:29:47)

ミィナ2d6 → (3 + 6) = 9  (10/10 16:29:38)

ミィナ【んむ、頑張った。わたし。では19F】   (10/10 16:29:27)

ミィナ(手足の感覚が薄れ、思うように動かない。ぼんわりとした感触に包まれていて、スイッチ板を踏んだことにも気付かず、足元を跳ね上がったワイヤーが股間に触れて初めて足を止める。どこか遠くから何かが滑ってくる音……ワイヤーの上を細かな毛を生やした無数のリングが流れてくる……ひょいと足を上げてワイヤーを跨ぎ越せば避けられる筈なのに……)ひぅぅぅぅぅん♪あっ♪ああっ♪やだっ♪やだやだやだぁっ!(狭い壁が左右に倒れるのを許さず、嬌声はなかなか止まない……)   (10/10 16:28:30)

ミィナ【いや、折角『痺れ毒』を貰ってるんだから……】   (10/10 16:17:52)

ミィナ【うん、さすがに拘束ネタ切れw……無理せず無ロールで。】   (10/10 16:17:20)

ミィナ【12*4=48MPダメージ】   (10/10 16:16:17)

ミィナ2d6 → (6 + 6) = 12  (10/10 16:15:43)

ミィナ【多すぎw】   (10/10 16:15:32)

ミィナ2d6 → (3 + 5) = 8  (10/10 16:15:14)

ミィナ【18F】   (10/10 16:15:07)

ミィナ(細い通路を邪魔するように、壁や床に根を下ろした肉の塊が触手を伸ばしている。触れなければ反応しないはず……と、そろぉりとその脇を通り抜けようとするが)あっ……(突き出た尻が触手に触れてローパーが一斉に暴れ出し)うぁぁぁぁぁっ!(全身を幾度も毒針刺胞を持つ触手が掠め、抜け出る頃には意識は遠退きかけ)   (10/10 16:14:45)

ミィナ【(35-8)*3=81ダメージ、『痺れ毒』付加】   (10/10 16:09:53)

ミィナ2d6 → (2 + 6) = 8  (10/10 16:08:48)

ミィナ【ローパー(7)五体】   (10/10 16:08:43)

ミィナ2d6+4 → (4 + 2) + 4 = 10  (10/10 16:07:55)

ミィナ【魔物に17Fで+4、五体出現です。】   (10/10 16:07:44)

ミィナ2d6 → (3 + 4) = 7  (10/10 16:06:52)

ミィナ【17F……『フェロモン』『発情』、魔物は+4】   (10/10 16:06:46)

ミィナ(ミィナを取り囲む半裸の美女たち……だが、その股間にはあるべからざるものが付いている……)え……(その組み合わせの異常さに同様した隙に詠唱を終えたサキュバスたち。風の刃がミィナの下着を切り刻み)いやぁぁっ!(思わず体を隠してしまうが、意を決して剣を構え……苦闘の末に彼女らを撃退するが)な、なんなの、今の……(初めて目の当たりにした驚きに飛び上がった心臓が戻らないのがサキュバスの魔術だとは気付かず)   (10/10 16:05:11)

ミィナ【(24-4)*3=60HPダメージ!】   (10/10 15:58:36)

ミィナ2d6 → (1 + 3) = 4  (10/10 15:57:37)

ミィナ【フタナリサキュバス(6)4体♪】   (10/10 15:57:30)

ミィナ【おっと……んで、出目は……あ、ゾロ目】   (10/10 15:56:44)

ミィナ【ちなみに最頻は7で1/6、次が6・8で5/36なので、5~7ってのは若干違うかなぁ   (10/10 15:56:04)

ミィナ【いえいえー♪まあ、確率の偏差は頭には入れてるんだけどぉ……ちょぉっと被りすぎよねぇ】   (10/10 15:54:42)

おしらせ汁男43さん(iPhone au)が退室しました。  (10/10 15:54:07)

汁男43【テスト中申し訳ありません、失礼しました…】   (10/10 15:54:04)

ミィナ【よねぇwばいばーい♪良ければ似た名前の方で意見を求めてますのでそちらもご覧になってくださいね♪】   (10/10 15:53:54)

汁男43【2D6だと5〜7はよく出るので、行って楽しそうなハプニングはそこあたりに置くべきだと思います…】   (10/10 15:53:43)

汁男43【ごめんなさい…間違えて入室押してしまいました…】   (10/10 15:53:06)

ミィナ【あら、こんにちは。】   (10/10 15:52:59)

おしらせ汁男43さん(iPhone au)が入室しました♪  (10/10 15:52:43)

ミィナ2d6 → (3 + 3) = 6  (10/10 15:52:20)

ミィナ【魔物+1、16Fで+3、四体!】   (10/10 15:52:13)

ミィナ2d6 → (3 + 6) = 9  (10/10 15:51:34)

ミィナ【というわけで簡略化w16F!】   (10/10 15:51:26)

ミィナ(落ちた先まで追いかけてくるアームに掴まり、ブーツを落っことした裸足を擽られ)   (10/10 15:50:56)

ミィナ【7*3=21MPダメージ】   (10/10 15:49:31)

ミィナ2d6 → (2 + 5) = 7  (10/10 15:48:57)

ミィナ【改善の余地、絶対にあーりっ!】   (10/10 15:48:49)

ミィナ2d6 → (4 + 4) = 8  (10/10 15:48:27)

ミィナ【15F】   (10/10 15:48:17)

ミィナ(落とし穴に落ちたミィナの体をねばつく糸が支える……その糸の網を掻い潜り、回転するブラシの付いたアームが伸びてきて鎧を外して外気に晒された臍と脇腹に当てられる)ふひゃはははははっ!横っ腹はっ!だめぇっ!(涙を流して悶えるうちに糸が切れ)   (10/10 15:47:50)

ミィナ【11*2=22MPダメージ、『フェロモン』付加】   (10/10 15:43:48)

ミィナ2d6 → (6 + 5) = 11  (10/10 15:43:06)

ミィナ【罠、フェロモンブラシ……うーん、罠3回は描写がきついなぁ……改善の余地ありっ】   (10/10 15:42:53)

ミィナ2d6 → (5 + 3) = 8  (10/10 15:41:44)

ミィナ【14F】   (10/10 15:41:36)

ミィナ(四方から押し寄せてくるオークたち。かわしきれずにその斧の一撃が胴に食い込み)う、ぐぅっ!(鎧のお陰で傷こそ浅いものの、変形した鎧は脱ぎ捨てるしかなく)   (10/10 15:41:10)

ミィナ【(20-6)*2=28、さっきのも15-9=6だから、間違いの差は5点。合わせて引いて……155だ。】   (10/10 15:36:44)

ミィナ2d6 → (2 + 4) = 6  (10/10 15:34:21)

ミィナ【オーク+3体……さっきのも+2だから3体、だね】   (10/10 15:34:12)

ミィナ2d6+3 → (2 + 2) + 3 = 7  (10/10 15:33:36)

ミィナ【っと、13F、『発情』ね。で、2d6+……あ、計算間違いはっけーん!取り敢えず後で】   (10/10 15:33:12)

ミィナ2d6 → (6 + 1) = 7  (10/10 15:31:38)

ミィナ(泉で顔を洗い流して携行食糧を広げ)結構深くまで来たな……あとどれくらいだろう……   (10/10 15:31:31)

ミィナ【泉多くない?】   (10/10 15:29:33)

ミィナ2d6 → (1 + 2) = 3  (10/10 15:29:11)

ミィナ【12F】   (10/10 15:29:05)

ミィナ【うーん、オークに『発情』は無理があるかなぁ?】   (10/10 15:28:43)

ミィナはぁっ!(二匹目のオークを切り伏せた瞬間、絶命の間際にその股間から放たれた精液がミィナの顔にかかり)あー、クソッ、口の中に入っちゃった……ペッペッ!(オークの精液にあらゆる雌の妊娠を促す成分があるとも知らず……)   (10/10 15:28:14)

ミィナ【(10-9)=1HPダメージ、『発情』付加】   (10/10 15:22:01)

ミィナ2d6 → (6 + 3) = 9  (10/10 15:21:26)

ミィナ【+3って入れ忘れた……8はオーク二匹(10)】   (10/10 15:21:13)

ミィナ2d6 → (3 + 2) = 5  (10/10 15:20:23)

ミィナ【魔物との戦闘+1、11Fで更に+2、二体】   (10/10 15:20:16)

ミィナ2d6 → (6 + 3) = 9  (10/10 15:19:21)


更新時刻 06:52:20 | 過去ログ | ルーム管理