PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
rnとsyrの部屋。

部屋の内装とかは話し合って決めてこな。
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、永瀬廉さんが自動退室しました。  (11/21 01:13:57)

永瀬廉((勝利くん…眠い中何度も戻ってきてくれてありがとうなぁ。また、勝利寝てる間に…っ。なんか俺もめっちゃ変態やんな笑 ゆっくりと身体休めてな。おやすみ…勝利…っ…また、明日なぁ…っ(目擦り上げて)   (11/21 00:53:47)

永瀬廉んんぁ…っ…勝利…っ…(相手の名前を呼びながら肉棒を跳ね上がらせながらぴゅっ、と胸元へとどろり、とした精液を放ち達し。胸元へと放った白濁がミルクを滴らせているような錯覚覚え″えろいわぁ…勝利のおっぱい…出てもうてるみたいやわぁ…″相手のこの姿を残したくなり端末を取り出し、上からのアングル、横から、乳首接写したのを数枚ずつ撮り。後で確認しようと枕元に放り。″このままやと…乾いた時痒くなってまうから綺麗にしようなぁ…ほな、ちょっと待っててな。″相手から返事が返ってくることはないのだが断りを入れ足早に温かい濡れタオルを用意しそれを手に持ち戻れば精液を拭うよう綺麗に拭き取り清め。今朝から激しいことをしていたからか急激な眠気に襲われてしまえば肉棒露わにしたまま寝てしまい…)   (11/21 00:51:31)

永瀬廉勝利…寝てしまったみたいやね。ここで寝たら風邪引いてまうやんかぁ…っ(頬を撫でていた手がするり、と下へ落ちていくのを横目に相手の寝顔を見ると安心しきり幸せそうな表情を浮かべ寝息を立てているのを暫し眺めながら声を掛け。相手を起こさぬよう優しく抱き上げコタツを切れば寝室へと向かい…ゆっくりとベッドに下ろし横たわらせれば自身も隣に寝転び。"勝利…大好き…愛してんで…っん…"小さな声音で愛を囁きながらシャツを捲り上げ露わになった胸元に唇を寄せればぢゅぅ、と肌に吸い付き幾つもの紅い華の痕を残し。舌先で愛でるよう舐めたりしていると小さく震える相手に興奮煽られ)っはぁ…抱いてしまいたくなるねん。…でもな、抱くんは勝利が起きてるときがええねん…っ。(徐ろに下着ごと膝の下まで下ろせば肉棒を握り、寝ている相手の可愛らしい乳首に先端を擦り付けると甘い刺激に先走りで濡らしてしまい。″えろいわぁ…っんんぁ…はぁっ…″くちゅくちゅ、と先走りを竿に塗りこみ緩急付け扱くたびに相手の健やかな寝息と自身から奏でる水音に高揚し。震えるような荒い息遣いをしながら夢中で自身を慰め)   (11/21 00:43:16)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、佐藤勝利さんが自動退室しました。  (11/21 00:15:30)

おしらせ佐藤勝利さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (11/20 23:55:17)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、佐藤勝利さんが自動退室しました。  (11/20 23:50:00)

永瀬廉((おん、出ると寒いやん、目が少しだけ冴えるんよ。ふふ、心配させてもうた?…ありがとうなぁ…身体冷やしすぎように気をつけながらやね。あー、なんでやろ、…あれやない体を動かして疲れたとか、頭を使って疲れたとかやからやない?ん、…そういえば勝利…噛むのも噛まれるのも好き言うてたもんなぁ…っ(小さく頷く相手の後頭部を撫でながら擽るように舐めまわし敏感になってきたところを狙ってそこに軽く歯を立てたりを繰り返し)   (11/20 23:38:36)

永瀬廉おん、ほんまやで!ん、勝利がなぁ…一緒に居ってくれるから…温かくなってんで。(優しく撫でてくれる相手の手にじんわりと伝わる温かさに終始頬を緩めっぱなしになってしまっていて。"俺も勝利のことになるとなぁ…忙しなくなってまうねん。…っんん…っふぅ…"軽い口付けを落としていると唇を吸い付き小さく覗いた舌で舐められればそれを出しゆっくりと絡め合わせ吐息を零して。)   (11/20 23:32:51)

佐藤勝利((あ、なるほど。出れば良いのか…ん、でもちゃんとあったかくしてね?寝てるのに日中も眠たいからね…俺。笑 ん、っ…ぁ、好きっ(訊ねられた言葉に小さく頷き擽るような舌使いに小刻みに身体震わして)   (11/20 23:29:50)

佐藤勝利本当?ふふ、ちゃんとあったまってきてるみたいで良かった。(心地好さそうに擦り寄る相手の言葉にほっ、と息を吐いて頬や目元を優しく撫でてやり。"ん、っ本当だね…忙しない、っ…んんっ"顔が寄せられ軽い口づけを受けると此方からも相手の唇に吸い付いて小さく覗かせた舌で軽く舐め)   (11/20 23:26:45)

永瀬廉((せやな、お布団で暖を取りつつうつらうつらしてきたらお布団から出るねん。それでも眠いときは…寝てまうけどなぁ。ふふ、勝利くんは睡魔に従順やね。体的にはその方がええと思うわぁ…笑 良かった…勝利も朝から興奮してくれとって…。勝利…歯立てられるん…好きなん?(首筋に歯を立てれば声を上げる相手に訊ねながらそこを猫のようちろちろ、と硬くした舌先で舐めたて)   (11/20 23:22:01)

永瀬廉良かったわぁ…同じで。…勝利の手温かくて気持ちええ…っ(笑みを浮かべた相手の手の温もりにふにゃん、と心地よさそうに双眸細め擦り寄り。″嬉し恥ずかしで忙しないなぁ…っ″相手の頭を守りながら押し倒せば恥じらう姿にいつ見ても愛くるしく思い…顔をゆっくりと寄せれば薄い唇を愛おしそうにちゅちゅ、と啄むような口付けを落とし)   (11/20 23:16:27)

佐藤勝利((でも廉全然寝落ちとかしないじゃん…凄いよね。俺、睡魔には従順すぎて…笑 俺も興奮してたよ。ふふ、朝から。ひゃっ、あ…!(顔が寄せられたかと思えば首筋に歯を立てられ思わず声を上げ)   (11/20 23:12:35)

佐藤勝利俺も…廉と一緒に毎日過ごせて嬉しいよ。(ゆっくりと紡がれる言葉に幸せ込み上げ笑みを浮かべながら相手の頬をそっと撫でてやり"嬉しっ…っ、恥ずかしい…"優しく押し倒され頭の下に手を滑り込ませる相手の優しさに嬉しくも照れてしまって恥じらい)   (11/20 23:10:19)

おしらせ佐藤勝利さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (11/20 23:05:10)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、佐藤勝利さんが自動退室しました。  (11/20 23:01:25)

永瀬廉((それなぁー、すぐ眠たくなってまうよなぁ。…ふふ、どういたしまして。ん、勝利とやからなぁ…興奮してまうねん。そ、その…勝利も興奮してくれたん?勝利が興奮してまうくらい…激しくて濃厚なことシてあげたいん…っ(首傾げ筋浮かぶそこに顔を寄せ優しく甘噛みし)   (11/20 22:48:05)

永瀬廉おん、…俺も凄く嬉しかったで。…勝利に会えて…勝利とこうして一緒に暮らせて…其の恋人になれてめっちゃ幸せなん…っ(幸せそうに微笑んでくれる相手の表情を愛しそうに見つめながら込み上げてきた気持ちをぽつりぽつり、と伝えながらはにかみ。″おん…俺もやでぇ…っ…″嬉しそうに身体を小さく震わす相手を床に縫い付けるよう優しく押し倒し頭の下に手を滑り込ませクッション代わりにし)   (11/20 22:44:37)

佐藤勝利((ん、すぐ眠たくなっちゃうし…ふふ、ありがとう。廉が興奮してくれて嬉しいっ…んは、俺のことも?(首を傾げて)   (11/20 22:40:47)

佐藤勝利良かった…ふふ、そう言ってもらえて嬉しいっ…(額をくっつけあいながら相手から紡がれた言葉に幸せそうに微笑んで。"ぁ、っんん…廉も、一緒"首筋に走る小さな痛みに声を漏らし嬉しそうに身体小さく震わして)   (11/20 22:39:20)

永瀬廉((ベッドでごろごろしてると…知らん間に寝てまうよなぁ。おん、ほんまやで!眠くなってまうんは仕方あらへんやんかぁ。安心してもらえたのなら良かった…。おん、気持ちよくてなぁ…興奮してもうたねん。勝利のこともいっぱい気持ちよくしてあげたいわぁ(くくっ、)   (11/20 22:25:46)

永瀬廉おん…俺も勝利になぁ…心も身体も温めてもらえてるんやで…っ(気持ちよさそうに瞬きをする相手の額にぴったりとくっつけて目を真っ直ぐと見つめながら″毎日心も身体も温めてくれてありがとうなぁ。幸せやぁ″とふわりと柔らかな笑みを零し。″ええで…勝利が火照ってくれたら俺も…火照ってまうからぁ…。んっ…可愛ええわぁ…″吐息を漏らし舌なめずりをする仕草に身体が火照っていくような感覚に陥り、喉元反らし声をあげる相手のそこをキツく肌を吸いあげれば紅い花の痕を残し)   (11/20 22:23:00)

佐藤勝利((そうなの、ベッドでごろごろしてるから…いつでも寝れちゃう状態で。ほんと?ん、廉が嬉しいなら…俺も安心。ふふ、ほんとに?廉のこといっぱい気持ち良くさせてあげられたのなら嬉しいよ。   (11/20 22:17:30)

佐藤勝利そうだね、俺も廉の身体も心も温めてあげれてる?(撫でてもらうたびに気持ち良さそうにゆっくりと瞬きをして。"ぁ、そっか…んん、俺もっ…火照っちゃうっ…"優しく扱かれると緩い刺激に吐息漏らし舌舐めずりをして、首に舌が這い吸い付かれれば喉元を反らし小さく声を上げて)   (11/20 22:16:16)

永瀬廉((寒いとなぁ、布団の中に入りながらとか体温めながらやろうから夜更かし出来ひんよなぁ。ふふ、その気持ちだけで凄く嬉しいで…俺。激しすぎてなぁ…暫く惚けてもうたわぁ。おん、どういたしまして。   (11/20 22:10:21)

永瀬廉せやろ、湯たんぽは時間経つと冷めてまうねん。…俺やったらずっと勝利のこと温められるねん。(ふふ、と頬を緩めながら相手を慈しむよう撫でたままに。″雪も凄そうやなぁ…。んー、確かに熱いなぁ…火照って暖かくなってから熱くなるんやで…。ふ、ええ声…っん…″相手自身を服の上から優しく扱いたりしたまま身体を震わす相手の首元唾液で濡らすよう舌を複数回行き来させ。時折ちゅぅ、と軽く肌を吸いあげてみたりし)   (11/20 22:07:54)

佐藤勝利((んー、なんか最近夜更かし出来なくて…寒いからかなぁ。廉とたくさん一緒に居たいのに。ふふ、そうだね?激しかったもんね。ん、嬉しい。ありがとう。   (11/20 22:02:41)

佐藤勝利んは、それに…湯たんぽだと冷めちゃうけど、廉はずっと温かいもんね。(くす、と微笑みながら撫でてくれる手に癒されて。"本当だね、雪も凄そうだもんね。っ…それはあったかいっていうか…熱いんじゃんっ、んぁっ"優しい手つきに小さく身体震わしていれば首に生温かい舌が這いぞくぞくと震えて)   (11/20 22:01:22)

永瀬廉((いえいえ、どういたしまして。せやな、勝利…朝早かったし…それに…朝からあんな激しいことシたんやもん。勝利が寝てまうまで…俺も一緒に居りたいし…遊んでたい…(なでなで、)   (11/20 21:56:59)

永瀬廉おん、俺があっためてあげんねん。湯たんぽやと準備せなあかんけど…俺ならすぐやもん…。(密着しながら相手の頭を撫でたり頬を撫でたりし。″なー、冬は北の方行けへんわぁ。おん、一緒やで…。ふふ、今日の朝なぁ…俺も勝利に愛されてたから身体あったかくなったねん…″恥ずかしそうに頷く相手自身を優しく握ったり揉みこんだりしながら首元に唇を寄せ赤い舌でペロッと舐めて)   (11/20 21:54:28)

佐藤勝利((そう言ってもらえて嬉しいよ、ありがとう。今日も早く寝ちゃうかもしれないけど…それまで遊んでくれたら嬉しいなぁ。(すりすり)   (11/20 21:50:37)

佐藤勝利んは、廉があっためてくれるの?(くすくすと笑いながら密着した箇所から感じる温もりに笑みを深め。"そうなの?わぁ、寒そうっ…ふふ、一緒だね。…ん、まぁ…そうだね。"コタツの中に手を入れ下半身に添えられると恥ずかしそうに頷いて)   (11/20 21:49:10)

おしらせ佐藤勝利さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (11/20 21:43:48)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、佐藤勝利さんが自動退室しました。  (11/20 21:37:56)

永瀬廉((良かったわぁ。俺も勝利と一緒に俺ただけで嬉しいんやで…!ふふ、同じ気持ちで良かった…。(頬緩め笑い)   (11/20 21:24:53)

永瀬廉ん、勝利の身体あたためんと…。(照れたように笑いながら寄りかかる相手の腰に手を回し寄り身体を密着し温もりを共有し合い。″そうらしいで…青森とかテレビで雪降った言うてたしな。それな、朝布団から出れんくなりそうやな…。例えばなぁ…勝利のここ愛してれば身体の芯から熱もってくるやろ?″肩を揺らしながら笑う相手が首を傾げればコタツの中に手を入れ下半身の中心に手を置きそこに意識させ)   (11/20 21:23:30)

佐藤勝利((良いんだよ、一緒に居られただけで嬉しいから。ん、俺もー!   (11/20 21:17:33)

佐藤勝利ふふ、どういたしまして。(笑みを浮かべる相手に見つめられれば照れたように笑いながら相手に寄りかかって温もりを感じて。"そうなの?えー…やだなぁ。朝起きれない…。…んはっ、例えばどんなこと?"相手から返ってきた言葉に肩揺らしくすくす笑いながら首を傾げて)   (11/20 21:16:57)

永瀬廉((俺もお見送りしないで落ちてもうたし。勝利に会えるん…時間とか関係なく嬉しいもん。ふ、ありがとうなぁ!   (11/20 21:12:55)

永瀬廉おん、どういたしまして。勝利もありがとうなぁ。(一緒に暮らすようになってから何度も交わし合う言葉に幸福感を胸に満たしほっこりとあったかくなるのを感じながら笑みを浮かべていた相手がはにかむのを愛おしそうに双眸細め見つめ。″明日もまた寒いんやろ…ふは、冬越せへんの?俺と一緒に冬の寒さに乗り越えるようあたたかくなることすればええねん″心地よさそに双眸細め冗談を述べる相手にくくっ、と喉鳴らしながら楽しげに言葉を紡ぎ)   (11/20 21:10:37)

佐藤勝利((どういたしましてー。ふふ、ありがとね。廉も喜んでくれてたなら良かった。全然遅くないよ!大丈夫!   (11/20 21:04:03)

佐藤勝利ん、ありがとう。廉もお疲れ様。(いつものように言葉交わすこの瞬間に一番幸せを感じ笑みを浮かべていれば頬に口づけが落とされ更にはにかんで。"寒かったー…俺冬越せないかも。"頬を撫でてもらうと心地好さそうに双眸細めながらくすくす笑い冗談を言って)   (11/20 21:03:18)

永瀬廉((どういたしまして。勝利くんもありがとうなぁ。朝やんなし、途中になってとか気にせんで!ふふ、俺もー。朝から幸せやったの…。ちょっと遅なってもうた?夜も会えて嬉しいわぁー!   (11/20 20:59:45)

永瀬廉おかえり、勝利。…今日も一日お疲れ様…(相手が帰宅したことを知らせる声に頬を緩めていると荷物を置き隣に座り此方に凭れるよう抱きついてくる相手に労いの言葉を掛けながら頬にちゅっ、と口付けを落とし。触れたそこ冷えていて″頬冷たなってもうて…寒かったやろ″と手を伸ばし優しく手のひらを添え包み込み)   (11/20 20:56:18)

おしらせ永瀬廉さん(Android au.NET)が入室しました♪  (11/20 20:51:26)

佐藤勝利((ありがとう、廉もお疲れ様。朝、返信途中になっちゃってごめんね?俺も朝から会えて嬉しかったよ。もうそろそろ遊びに来てくれるかな…楽しみに待ってるね。   (11/20 20:50:29)

佐藤勝利ただいまー…(寒さに肩を竦め手を摩りながら帰宅をし、部屋の中へと入ると荷物を適当に置いて真っ先に相手が座るコタツへと向かい隣に腰を下ろして脚を突っ込みながら凭れるように相手に抱きついて)んん、廉ー…ただいま。   (11/20 20:49:34)

おしらせ佐藤勝利さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (11/20 20:46:15)

おしらせ永瀬廉さん(Android au.NET)が退室しました。  (11/20 17:41:14)

永瀬廉((勝利くん、今日も一日お疲れさま…。今日は朝から会えて嬉しかったです。…んー、若し夜時間合ったら会いたいなぁ…。また、何時もの時間に来るなぁ!   (11/20 17:41:03)

永瀬廉ただいま…っ(寒い寒い、と口にしながら家路を急ぎ…。玄関の扉を開け部屋の中に入れば明かりを点け手荷物を床に置いてから着替えにクローゼットに向かい寝間着へと着替えてからコタツの中に脚を伸ばし相手の帰りをぼんやりしながら待ち)   (11/20 17:38:58)

おしらせ永瀬廉さん(Android au.NET)が入室しました♪  (11/20 17:34:40)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、永瀬廉さんが自動退室しました。  (11/20 09:54:51)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、佐藤勝利さんが自動退室しました。  (11/20 09:48:25)

永瀬廉んっ…はぁっ…知っとる…っんん…あっ、…しょうりのまた…ナカに…んんん!(絶頂で身体を痙攣させたまま奥深くに放たれた粘り気の濃いどろり、とした精液にすら感じて自身の肉棒をビクン、と震わし)…んはぁ…ありがとぅ…おん、すごく…気持ち良かったで…っ!(潮を拭い取り舐めとる姿を虚ろな瞳で映しながら恥ずかしさで頬を紅潮させ視線を逸らしてしまい)   (11/20 09:34:20)

佐藤勝利俺が意地悪なの知ってるでしょ?っ、はぁ…廉、すごい出てるっ…っ、はぁ(相手の脚がガクガクと震えながら嬌声をあげ潮を吹く姿をじっくりと眺め、絶頂に達したことにより肉壁が蠢き締め付けられると相手の奥深くにどろり、と精液を放って)っ、ん…いいよ。潮吹いちゃうくらい気持ちよかったんだっ…?(相手が吹いた潮を指で拭い取り軽くぺろっと舐めてみて)   (11/20 09:28:09)

永瀬廉うぅ、朝から意地悪やぁ…乳首…しゅきぃ…ひゃぁっ…ほんまに…あかんのぉ…しょれぇ…っ(あかん、と口にするも快楽で蕩けきった表情を浮かべているため皆無だと知りながらも口にし。興奮増した相手が芯を持つ乳首に吸い付き腰を激しく打ち付けてくる刺激に脚の戦慄きが大きくなり″んぁっ…っあぁっ…でる…っ…んんん…!″乳首を吸われ自身を扱かれれば声にならない嬌声を上げ腰をガクガクと揺らしながらプシャァー、と潮を吹いて絶頂してしまい)うぅ、ご、めんやん…しょうり…濡れてもうたぁ…っんはぁはぁ、   (11/20 09:14:33)

佐藤勝利やだよ、廉の蕩けたエッチな顔みたいもんっ…乳首好きだもんね?はぁ、っ…(羞恥心から瞳を濡らす相手の表情覗き込みゾクゾクと興奮が増して。乳首を爪で引っ掻くようにして芯を持たせればぷっくりと膨れた其処に吸い付き腰を激しく打ち付けて"っ…いいよ、廉っ…らひてっ?"器用に腰を揺らし突き上げながら乳首に吸い付き相手自身に手を伸ばして扱いてやり)   (11/20 09:07:40)

永瀬廉ひゃぁっ…み、見たらあかん…っ。女の子やないのにぃ…っんん。…っはぁ、はぁっ…ひゃっ…乳首…今摘んじゃ…あかんのぉ…っ(相手から紡がれる言葉に水音響かせるような突き上げに嬌声に交じり乱れた吐息を吐き散らかしながら瞳は羞恥心からか薄らと濡れ、きゅっ、と乳首を摘み上げられる刺激に甲高い声を上げながら尿意に近いものを感じ脚をガクガクと戦慄かせながら″な、なんかぁ…でちゃいそぅ…っ…んんん…″と少し耐えているようで)   (11/20 08:49:18)

佐藤勝利ん、どういたしまして。っ、興奮してるんだ?…朝だと明るくて廉の顔よく見えるねっ?ナカ、っすごい濡れてる…おっぱい弄られるのも好きだし、廉女の子になっちゃうんじゃないっ…?(ぐちゅんっぐちゅんっと相手に聞こえるよう水音響かせゆっくりと腰を突き上げながら胸元に手を伸ばし乳首をきゅっ、と摘み上げて)   (11/20 08:43:32)

永瀬廉ん、ほんならええんやけど…。おん、せやね…また急に寒くなってきたなぁ、…ありがとうなぁ。勝利と一緒に寝れば温かいから…大丈夫やで。…っんはぁ…興奮しとる…っんんぁ…あっ、…朝愛されるの…しゅきぃ…やし…っ。その音らめぇ…女の子みたいやからぁ…っ。(肉壁の畝りで息を詰まらせる相手が熱い吐息を吐き出しナカに放たれた精液を感じさせるかのよう水音を響かせられれば羞恥心煽られている感覚に陥り)あっ、しょうり…あちゅい…の俺のナカぁ…っ。…んんふぁ…   (11/20 08:33:23)

佐藤勝利ん、廉が一緒に寝てくれてたから大丈夫。また急に寒くなったから…廉も風邪とか引かないようにね?…っ、きっつ…廉、興奮してる…?朝愛されるの…もしかして好きっ?(肉壁が畝りきゅうきゅうと締め付けられれば息を詰まらせて。熱い吐息を吐き出すとナカに放った精液を感じさせるように腰を回してぐちゅぐちゅと水音を響かせて)   (11/20 08:27:03)

永瀬廉おん、風邪とか引かへんでね?…ん、俺も寝てもうたからベッドまで連れててあげれへんかったわぁ…あっ、…し、しょうりぃ…っんんぁ…恥ずかしいから言わへんで…っ(抽挿繰り返す度に溢れ出すナカから溢れる水音を指摘されれば羞恥心で顔を真っ赤に染め上げ、興奮しているせいか普段よりも肉壁で肉棒を締め付け畝りをあげてしまっていて)んんぁ…あっ、…しょうり…しょうりの熱いのちょうらぁ…ぃ…(腰を震わしナカに放たれた濃厚で熱い精液に呼吸を乱しながら受け止め。愛おしい相手の精液を零さぬようナカは未だに蠢ききゅんきゅん、と締め付けを繰り返し)   (11/20 08:22:32)

佐藤勝利ふふ、本当だね…あのまま寝ちゃったもんね?廉、すごい音っ…女の子みたいにぐちょぐちょに濡れてるじゃんっ…はぁ(耳元に唇を寄せれば低い声で囁いて羞恥心を煽り)廉っ…れ、んっ…ぁ、っ…キツ、っ…廉のナカ出すよっ?っ…ぁあっ(全身を痙攣させながらキツく肉棒を締め付けられれば腰を震わして相手のナカに濃厚な精液をびゅくっと放って)   (11/20 08:16:03)

永瀬廉あのまま寝てもうたから…っぅ、恥ずかしいわぁ…。んんぁ…ひぅ…気持ちええの…っ…音聞こえてあかん…っ(ぐちゅぐちゅ、と音を立て肉棒でナカを擦り付けられるたびに嬌声上げて快楽で身体をびくびく、と震わし)んんっ…あっ…お、俺も…しょうり…愛しとる…っんんぁ…しょんなはげひぃ…出てまう…っ(口付けの合間に愛を囁かれ最奥を何度も激しく突き上げられれば其の強い刺激に″あぁっ…んんぁ…我慢できひん…イッ…っくぅ…っ″と全身を痙攣させながらぴゅるっ、と弧を描くよう白濁を放ち達しながらぎゅぅ、とキツく肉棒を締め付けて)   (11/20 08:05:12)

佐藤勝利ん、寒くて起きちゃった…ふふ、廉が可愛くって悪戯しちゃった。んっ…気持ちいい?朝だからゆっくり出来ないけどっ…廉も気持ちよくなって?(激しい、と声を上げ先走りを零し頭を振り乱す相手に笑みを浮かべながらナカをぐちゅぐちゅと何度も肉棒で擦り付けて)ん、っ…廉っ…愛してるっ(口づけの合間に吐息交じりに囁けば最奥を目掛けて何度も激しく突き上げ)   (11/20 07:59:11)

永瀬廉勝利…おはよ…っ。先に起きてたん?…(後頭部を撫でると幸せそうに笑みを浮かべ自身の名前を口にする相手にキュン、と朝からときめき。ゆっくりと瞼を開いた相手と視線を向けられれば挨拶を返すと繋がったままの肉棒で一突きされれば其の強い刺激に…″ひゃあっ…、し、しょうりぃ…朝から…は、げしい…っ″自身からパタパタと先走りを垂らし頭を振りながら甲高い声を上げて善がり)っ…、えっち…っ、…っんぁあ…っしょうり…んふぁっ…っ(抱き締められれば相手の首裏に手を回し重なり合う唇の隙間から甘い吐息を漏らしながら掻き混ぜるような腰遣いに精液でぐちゅぐちゅ、と卑猥な水音が立ち其れに興奮して身震いをしながらとろん、と瞳を蕩けてしまい)   (11/20 07:43:24)

佐藤勝利ん、っ…廉…。…ん?ぁ、…おはよ、廉。(後頭部撫でられれば目を閉じたまま幸せそうに笑みを浮かべむにゃ、と相手の名前を口にし。頭上から呟くような声が聞こえてくるとゆっくりと瞼を開き相手へと視線向けて挨拶をすればいまだ繋がったままの肉棒でぐちゅんっ、とナカを一突きし)廉が可愛い顔して寝てるから…食べたくなっちゃって。んっ…廉のナカ気持ちいいっ…まだイってないもんね?廉も気持ちよくなって…(再び相手の身体を抱き締めれば唇を重ねながら硬い肉棒でナカを掻き混ぜるように腰を回して)   (11/20 07:33:26)

永瀬廉んんっ…重っ…っ(目をゆっくりと覚まし体の重みを訴えながら身を捩り起き上がろうと身体を動かせばナカに違和感を感じ繋がっていることを察するも昨晩繋がった記憶もなく。寝ている間に愛されてたと察し)俺が寝てる間に愛してくれたん?…起きてるときがよかったんに…っ…(覆いかぶさり寝ている相手の後頭部を撫でながらナカに広がる熱い精液に濡れた乳首に顔を真っ赤に染めはぁっ…、と吐息を零しながら無意識に相手の肉棒を締め付けて刺激をしてしまい)   (11/20 07:25:45)

おしらせ永瀬廉さん(Android au.NET)が入室しました♪  (11/20 07:15:34)

佐藤勝利ん、っ…廉のおっぱいも気持ちよくしてあげるねっ…んん、っ(身体を折り曲げ相手の胸元に顔を寄せると乳輪をなぞるように舌を這わし。濡れた乳首をじゅるじゅると吸い上げながら器用に腰を揺らして同時に攻め立て)ぁ、すっごい締め付けっ…持ってかれそっ…(熱い吐息を漏らすと自分の端末を手に取り相手との行為を録画し始めれば眠ってしまっているものの蕩けた表情、唾液に塗れた乳首、卑猥な水音を立て自分の肉棒を飲み込む後孔と揺さぶられる相手自身をしっかりと映し録画を止めれば適当に端末を放って相手の身体抱き締め夢中でナカを突き上げ肉棒を暴れさせて)はあっ、廉っイきそっ…いっぱい飲み込んで、っ…ぁ、ぁあっ(相手の身体をキツく抱き締めたままナカに濃厚な精液をぴゅるぴゅると放つと疲れてしまったのか相手の身体に覆い被さり繋がったまま再び意識を手放し眠りの中へと落ちていって…)   (11/20 07:00:04)

佐藤勝利…っ寒…(寒さで目が覚めてしまえばぶるり、と身震いをし隣で眠る愛しい相手に擦り寄って暖をとり。昨夜途中で眠ってしまったためか相手の温もりに興奮したのか…既に臨戦体勢の自分のものに苦笑いを浮かべつつ相手の腰に腕を回せば互いに下着ごと脱がし好きだ、と伝えていた相手の太腿に肉棒をぐりぐりと擦り付けて)っ…はぁ、寝てるところ襲ってもいい、って…廉前に言ってたよね?俺のこと、気持ちよくしてっ…(相手の身体に覆い被さり脚を掴んで大きく開かせれば後孔に自身の先端を擦り付けて。ぐぐっ、と押し込むと包み込まれる温かさに息を詰まらせ奥まで挿入すると先走りを溢れさせ其れを掻き混ぜるように腰をぐりぐりと回して)ぁ、っ…廉のナカ、熱くてキツくて…めちゃくちゃ気持ちいいっ…(堪らない、といった表情で吐息漏らせば夢中で腰を打ち付け快感を貪り)   (11/20 06:45:14)

おしらせ佐藤勝利さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (11/20 06:32:20)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、永瀬廉さんが自動退室しました。  (11/20 00:46:30)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、佐藤勝利さんが自動退室しました。  (11/20 00:36:23)

永瀬廉((可愛ええのになぁ…っん…(否定しながら幸せそうにはにかむ相手の唇に重ね合わせ)ふ、どういたしまして。おん、勝利がこのままがええなら…ずっとこのままで居るな…っんふぁ…っ(ねっとりと絡んでくる舌を愛でるよう舌先で撫でたり時折ぢゅっ、と吸い付いたりして)おん、今からなぁ考えとるん。…大きな姿見の前がええか、風呂場がええか…とかな。ふ、恥ずかしがらせたいんやもん…っ。   (11/20 00:25:52)

永瀬廉っんひやぁぁ!そこぉ…こしゅられるの…好きぃ…っ(押し込まれた指で前立腺を擦られ押し潰される刺激に背中を波打たせながら甲高い声を上げて頭振り乱れ。前立腺を弄られる度肉棒ははしたなく先走りを垂れ流し始め)んんっ…あっ…ここ…こんなに濡らしてもうてるやん…っ…ぐしょぐしょですごっ…絡みついてくるわぁ…っ。(首に腕を回し此方の腰の動きに合わせ腰を揺らせば卑猥な水音聞こえ、興奮して荒い息を吐きながら羞恥心煽るよう言葉と其の厭らしい音を更に立つよう腰を大きく突き動かし肉棒で掻き回せばぐちゅぐちゅ、と部屋中に響き渡り)   (11/20 00:21:20)

佐藤勝利((可愛くない、からぁっ…(否定しつつも落とされる口づけに幸せそうにはにかんで)ふふ、ありがとう。うん、廉は今のままで…ずっとそのままでいて?(唇に舌が這えばゆっくりとそれを差し出しねっとりと絡めて)今から考えてるの…?恥ずかしっ…   (11/20 00:16:08)

佐藤勝利っ、ん…あげるねっ?廉はここ擦られるの…好きだもんねっ?(押し込んだ指で相手の前立腺探り当てれば其処を擦ったりぐりぐりと押し潰したりして刺激を与え)このままっ…ひゃ、あんっ、ぁ(相手の首に腕を回しぎゅうっと抱きつけば相手の動きに合わせて腰を揺らしぐちゅ、と水音を立てて)   (11/20 00:13:54)


更新時刻 08:09:39 | 過去ログ | ルーム管理