PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
うるさくて ごめんね 。


nmmn 故 閲覧注意 。
ドッペル . シチュ 持ち込み . 書置 . 足跡 歓迎 ◎
メンバ ー 、コラボ 先 、創作 迄 入室 可 ( unei . r 民 . 日 常 . wrwrd . pkt . gnki etc .. )
本人様 方 とは 関係 無
マナ ー 守れる 人 呑

窓 は 、" あおおに " で 反応

------
я d _
休日 、平日 夜 に 不定期 浮上 。右専 。極度 の 飽き症 。非 処女 。赤い リボン 。
結婚済 故 、婚約者 以外 行為 無 ( する 場合 は 無理矢理 )
贈物 _ 白いマフラ ー . 沢山 の お菓子 . 白いやつ の 縫いぐるみ . 青い 宝石 の 指輪 ( p_kt,. ) 青い 琥珀糖 ( ut’’.。) 実写 の 顔面 の クッキ ー ( м d г )
痕 _ 首筋 噛痕 ( p_kt,. ) 手首 噛痕 ( z m . )


基本 、右専 の я d 。( 似非 )
この 部屋 では 、付けられた 傷 や 痕 は 消えません 。
 [×消]
おしらせя d .さん(Wii U 119.245.***.203)が退室しました。  (7/11 15:43:46)

я d .落 ー ちよ 、ばいばい 、( ひら 、)   (7/11 15:43:38)

я d .まァ 、別 に 良いけど .. 、( けら 、)   (7/11 15:34:49)

я d ... なに 、俺 人妻 だから 誰 も 構ッ て くン ないの ? ( む 、)   (7/11 15:32:05)

я d .(( 、.. ( 切れた って 顔 )   (7/11 15:28:53)

я d .あ 、もしかして 窓 ? それなら 御免 、気付けてないかも だわ 、(   (7/11 15:28:34)

я d .先刻 から 監視 さン いる けど 、だァ れ ? ( 不満げ に 一つ ぼやき 、つまらない 、と 眉 を 下げた 。)   (7/11 15:24:00)

я d .暇 だァァ ~ 、( 窓際 の 椅子 に 腰 かければ 、ちらり 、と 外 を 一瞥 する 。頬杖 つき 筒 、感じる 視線 へ 向かって " 構ッ てよ " なんて 、投げ掛けて 。)   (7/11 15:12:47)

я d .てか 、久々 だなァ 、( 薄く 埃 を 被った 机 を 指 で なぞり 、捲られていない カレンダー を 見やる 。どうやら 、一ヶ月 以上 も 来て いなかった らしい 。)   (7/11 15:08:26)

я d .んン .. ? ( いつもと 変わらない 筈 の 部屋 を 軽く 見渡せば 、すんすん 、と 小さく 鼻 を 動かす 。自分 でも 白色 の 彼 でも ない 匂い に 少々 疑い を 持ち 筒 も 、まぁ いいか 、何て 軽い 気持ち で いて 。)   (7/11 15:05:33)

おしらせя d .さん(Wii U 119.245.***.203)が入室しました♪  (7/11 15:02:39)

おしらせぺint__:.さん(Wii U 126.34.***.219)が退室しました。  (7/9 19:51:29)

ぺint__:.よっ、とォ。足跡つけさせてもらうよーん、(ぺたぺた、と足踏みをし、軽い礼をして"いつか話せたらいいな~"と、弾んだ声で言い部屋を後にした。)   (7/9 19:51:25)

おしらせぺint__:.さん(Wii U 126.34.***.219)が入室しました♪  (7/9 19:48:56)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、я d .さんが自動退室しました。  (6/1 21:15:44)

я d .ん 、久し振りィ 、( ちらり 、と 控え目 に 顔 覗かせては 、久し振り 、何て 柔らかく 笑む 。)   (6/1 20:55:24)

おしらせя d .さん(3DS 111.89.***.101)が入室しました♪  (6/1 20:53:38)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、я d .さんが自動退室しました。  (5/24 14:50:11)

я d .人外 に 襲われたり 、逆 に 襲ッ たり するの ッ て 凄い 夢 あるよね 、( 吸血鬼 とか 、サキュバス 、インキュバス とか .. 何て 例 を 幾つか あげては 、妄想 を 大きく 膨らませる 。)   (5/24 14:10:43)

я d .なに 、吸血鬼 .. ? えッ ち だ .. ( 一度 だけ でも 良い から 、死ぬ 直前 迄 血 を 吸われて みたい 。そんな マゾヒズム な 欲 を 抱き 筒 も 、動画 を 見続けて いて 。)   (5/24 13:43:01)

я d .明日 から 通常 の 浮上 に 戻れる と 思う から 、宜しく 、( くぁ 、と 小さく 欠伸 し 筒 ソファ へ 腰 掛け 、適当 に 端末 を 弄り 始める 。" あ 、" 何て 小さく 声 溢し 一つ の 動画 に 目 を 留めて 、すぐ その 動画 を 再生 する 。)   (5/24 13:34:07)

я d .よォ ~ 、久し振りィ 、( いつも の 様 に ひょこり 、と 顔 覗かせては 、にしし 、と 無邪気 に 歯 を 見せて 笑う 。)   (5/24 13:30:11)

おしらせя d .さん(Wii U 111.89.***.101)が入室しました♪  (5/24 13:28:47)

おしらせя d .さん(Wii U 111.89.***.101)が退室しました。  (5/17 15:30:06)

я d .お知らせ だけ だし 、落ちるね 、( ばいばい 、と 軽く 手 を 振れば 、白いやつ の ぬいぐるみ を 片手 に 部屋 を 後 に する 。)   (5/17 15:30:03)

я d .あ 、月曜日 から 来れない から 、把握 宜しくね 、( 窓 は 開けて おく 心算 では あるが 、きっと 誰 も 来ない だろう と 予測 。" 月曜日 から 来れません " 何て 書いた 紙 を 扉 へ 張り付け 、取り敢えず これ で いいか 、と 満足 する 。)   (5/17 15:21:01)

я d .ん .. 久し振り だなァ 、( ひょこり 、と 扉 から 顔 覗かせ 、机上 に ペン で 消された メモ を 見つける 。それ を 手 に 取り じっくり と 見詰め 匠 の マ ー ク を 見付けては 、あの メモ だと 理解 して 。)   (5/17 15:16:51)

おしらせя d .さん(Wii U 111.89.***.101)が入室しました♪  (5/17 15:12:01)

おしらせp_kt,.さん(3DS 119.241.***.129)が退室しました。  (5/11 12:09:41)

p_kt,.(あの手紙を読んだせいか、次第にイライラし始めてきて、このまま大好きな彼が来てしまったら傷付けてしまうかもしれないと考えて、今日はもう帰ろうと部屋を出ていこうとするが、あの手紙だけは許せないのでペンでぐしゃぐしゃに消した。今度手紙の主がここに来て何かあったり、自分と会ったらただじゃ済まないぞ、という忠告だ。一回深呼吸をしては「…また来ますね、」と一言呟き部屋を出る。)   (5/11 12:09:34)

p_kt,.お邪魔します~、(扉を開けて中に入る。ソファに座り辺りを見渡すとテーブルに紙が置いてあることに気が付くと、テーブルの方に行く。そこにはごめんなさいの一言とクリーパーの絵が添えてあった、…まさか、何かされたんじゃ、なんて悪寒がする。何があったのかはだんだん察しがついて「…あのエロ小僧…覚えてろよ…。」なんて言葉を吐く、)   (5/11 11:59:59)

おしらせp_kt,.さん(3DS 119.241.***.129)が入室しました♪  (5/11 11:53:22)

おしらせя d .さん(Wii U 111.89.***.101)が退室しました。  (5/8 12:49:30)

я d .(( 、回線 が .. ( あぐ 、) いつでも 、ど ー ぞ 、(   (5/8 12:49:28)

я d ... ぃ゙.. ッ 、( 手首 に 感じる 痛み に 、目 を 開く 。そちら に 目 を 向けると 、其処 には 身 に 覚え の ない 噛痕 。それ を 見た だけでも ぞくり 、と 背筋 に 悪寒 が 走った 。こんな 事 を する のは 彼奴 しか 居ない 。視線 を 机上 に 移した 。) ぞむ .. ッ 、( 見覚え の ある 匠 印 に 、表情 を 歪める 。ごめんなさい 何て 書いて あるが 、噛痕 を つける 辺り 反省 は していなさそうだ 。怒り の 感情 と 悲しみ の 感情 が 同時 に 押し寄せ 、メモ を 破ろう と 手 を 掛ける 。_ 嗚呼 、破っては だめだ 。ふと 頭 を 過った その 思考 に 流され 、メモ を 机上 へ 置いた 。もう 会いたくない 。つけられた 噛痕 と つけた 本人 を 憎む 様 に 、静か に 涙 を 溢す 。)   (5/8 12:33:47)

おしらせя d .さん(Wii U 111.89.***.101)が入室しました♪  (5/8 12:33:38)

おしらせz m .さん(iPad 133.201.***.64)が退室しました。  (5/5 23:08:17)

z m .(( .、昨日は申し訳無かったです 、またきますね   (5/5 23:08:13)

z m .( この間は 、ふッと記憶が飛んで 気がついたら 外へ放り出されていた 。流石に急ぎすぎたか 、と反省する 。 一言反省のメモを残そうと彼の部屋の扉に手をかけた ) .. ! 、寝とるやん .. 。( ソファ の上で無防備にすやすやと眠る彼に釘付けになる 。どくんと 大きく 胸が跳ねたのがわかった 。 ___でも今手を出してしまったら 。少し我慢我慢 と 眉に皺を寄せて メモにさらさらと ごめんなさい と書く。右端に小さくクリーパーも添えて 。 ....このまま 、部屋を去ろうと思ったが何処かつまらない 。 そうだ 、少しお相手を煽ってやろう 。 ) あ 、( かぷり 、。細い手首に噛みつけば 、当分は消えないであろう噛み跡を残す。薄く血が滲む跡に嬉しそうに微笑めば鼻歌を歌いながら出て行った 。 / ↓ )   (5/5 23:07:58)

おしらせz m .さん(iPad 133.201.***.64)が入室しました♪  (5/5 23:07:53)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、я d .さんが自動退室しました。  (5/4 15:40:04)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、z m .さんが自動退室しました。  (5/4 15:15:02)

я d .なる 訳 、ない だろ .. ッ 、( 真偽 の 判らない 彼 の 発言 に 、耳 を 疑う 。反射 的 に 出た のは 、なる 訳 が ない という 否定 の 言葉 だった 。自分 が 彼 の もの に ? 有り得ない 。自分 が 愛して いる のは 、白色 だけだ 。彼 を 裏切る 何て 、出来る 筈 が ない 。) や 、ッ だ ァ .. ! い゙ッ 、ぁ゙ .. ッ !? ( 与えられる 刺激 に 上擦った 声 漏らし 筒 、涙 の 滲んだ 瞳 で 相手 を 睨み 続ける 。嗚呼 、矢張り 彼 が 嫌いだ 。" 嫌い " 何て 一言 口 に 出せば 、手 を 必死 に 動かして 逃れようと 。)   (5/4 15:07:55)

z m .んふふふ 、かわええなあ ( 震える声 、抵抗とも言えぬ抵抗 、弱々しい身体 。全てが愛おしい 。らっだぁさん 、俺のものになりません ?冗談半分に 、そんなことを言う 。好印象なんか消え去った今では 、答えなど 丸わかりなのだが 。 ) .. ! 、其れが 睨んだつもりで ? ( ぐりぐり 、と膝で彼自身 を 刺激すれば 、抵抗しようとする 手を ソファ に縫い止め 、" 優しくしますから、ね " と 嘘を口にして笑って見せた )   (5/4 14:54:56)

я d .ッ 怯えて 、な .. ッ 、ぅあッ 、( 彼 の 言葉 を 否定 しよう と 出た 言葉 は 震えて いて 、怯えて いる という 事実 を より 強く 感じた 。自身 の 身体 を 撫でる 手 を 掴み 必死 に 抵抗 する が 、抵抗 も 虚しく 、される が 儘 に 押し倒されて 。) うッ さい .. !! ( 彼 の 方 が 力 は 強いし 、もやし の 自分 なんか 簡単 に 捩じ 伏せられる だろう 。でも 、抵抗 しない 儘 何て 嫌 だ 。そんな 事 考え ては 、相手 を 睨み 、必死 に 抵抗 する 。)   (5/4 14:42:41)

z m .あは ッ 、そんな怯えんで 下さいよォ ♡ 、( 恐怖 に 歪む表情に 、嬉しそうに 口角上げれば 強張る身体 を そっと 撫でる 。もう少しだけ 我慢しようかと思ったが 、この調子なら いってもいいのでは ? と 肩を 軽く押して ソファ に押し倒した ) ええんです ? 抵抗せんくて 、( 全く抵抗無し も つまらないのか 、じぃ と 彼 を見ながら つまらなそうに口を尖らせ 首を傾げる 。 )   (5/4 14:33:32)

я d .流石 ッ すわァ ~ 、やッぱ 、大物 は 云う 事 が 違うわァ 、( まァ 、悪い 奴 では ないし 、良いか 。そんな 警戒心 の 無さ は 、自分 を 恐怖 へ 陥れた 。) なン 、で .. ッ ? ( 其処 には 先程 迄 の 笑顔 は なく 、ある のは 恐怖 に 怯えた 表情 だけ だった 。恐怖 に より 、頬 を 撫でる 手 を 拒む 事 も 出来ず に いて 。今 は 唯 、目前 の 獣 に 身体 を 強張らせる 事 しか 出来なかった 。)   (5/4 14:24:57)

z m .まァ 、えろ小僧 なんで ? ( 彼につられて けらけらと 笑う 。ソファ が あいたのをみれば 、ぱ ッ と表情明るくさせて 。 ) ん 〜〜 、他人の味がする 。( 口内に溜まる 唾液を飲み干せば 、軽く 表情歪める 。 まあ 、悪くはないが 。人妻 を 奪う という 背徳感を抱くことに 興奮 しつつ えろ小僧なんで 許してくださいよォ 、ね 。なんて 頬を撫でて 。 )   (5/4 14:17:08)

я d ... へェ ~ 、( 自分 から 聴いた にも 関わらず 、興味 無さげ に 気 の 抜けた 返事 を 。" え ~ 、ゾム さん ッ て そ ー ゆ ー 人ォ ? " けらり 、と 笑って みせては 、ソファ に 人 一人分 入れる くらい の 隙間 開けて 。) 何々 、しッ .. ちょ 、何す .. ッ ( 頬 を 掴まれ 、その 儘 キス を 落とされては 、びくり 、と 肩 揺らし 、いきなり の 行動 に 軽く 思考停止 して 。)   (5/4 14:07:09)

z m .... 暇やから ? ( 特に理由も無く 、天井板を外した為 語尾に疑問符がくっついた 。まじまじと見る彼 に 、やだァ らっだぁさんの えっち だなんて ふざけてみては くく ッ と笑い ) 幸せそうなのが 、なんか 気に食わんくて 、( 目を細めて 、彼の頬を がっと掴む 。噛む様な キス を何度か落としては相手の反応伺い 、)   (5/4 13:57:24)

я d .てか 、何で 来たの ? ( こいつ は 一寸 .. そんな 拒絶 反応 が 自身 の 身体 で 起こっていた 。真逆 、ゾム アレルギ ー .. ? 何て 天井 から 降りた 彼 を まじまじ と 見詰めて 。) はァ ~ ? 来て いきなり 悪口ィ ? ( むす 、とした 表情 浮かべ 、口 を 尖らせて 。)   (5/4 13:50:38)

z m .ああァ 、すんません 。( 驚く 彼に 喉鳴らして 笑えば 、天井から軽く降りてみせる 。自身 から の 祝福に 幸せそうに笑う彼が 何故か気に食わない 。) なんか 、むかつく ン よな 。( じぃと 彼の顔見つめては 、ぽそりと 。)   (5/4 13:44:38)

я d .わァ゙ッ !? ッ ゾム じゃン 、びくッ たァ .. ( 天井 から 現れた 驚愕 の 表情 浮かべる 彼 に 、声 を 上げて 驚く 。お化け じゃ なくて 良かった 。そんな 事 考え 筒 、彼 から の 祝福 に " ありがと ~ " 何て 笑って みせて 。)   (5/4 13:39:57)

z m .どっかの青鬼さんが 結婚したって聞いたんやけど 、まじ ? ( でろん と 天井から身を垂らせば 、左薬指 を 見て驚愕する 。あの噂は本当だったようだ 。楽しげに 口角 歪ませては、おめでとうございま 〜 だなんて 軽く告げて 。 )   (5/4 13:35:56)

おしらせz m .さん(iPad 133.201.***.64)が入室しました♪  (5/4 13:35:36)

я d .ちわァ 、( ひらひら 、と 軽く 手 振れば 、いつも の 様 に ソファ へ 座る 。左手 薬指 に 光る 指輪 を 見詰め 、幸せ そう に 目 を 細めた 。)   (5/4 13:30:22)

おしらせя d .さん(Wii U 111.89.***.101)が入室しました♪  (5/4 13:28:32)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、я d .さんが自動退室しました。  (5/3 14:50:00)

я d .んン .. 御免 、ぴくと さん .. ( 途中 で 落ちて しまった 事 に 罪悪感 を 覚え 、俯き 気味 に そう 呟く 。亦 会えたら いいな 、何て 願い 筒 、今日 も ソファ で 人 を 待つ 。)   (5/3 14:11:07)

おしらせя d .さん(Wii U 111.89.***.101)が入室しました♪  (5/3 14:09:32)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、p_kt,.さんが自動退室しました。  (5/2 16:01:34)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、я d .さんが自動退室しました。  (5/2 15:51:12)

p_kt,.っ、……はは、可愛い、(口を離しては、そう呟いて、彼の自身は扱いたままで、あいた手は腰を撫でて)   (5/2 15:41:05)

я d .ッは 、ァんッ 、ッふ 、ぁ .. ッ 、( 次々 と 与えられる 快楽 に 、自身 から 舌 を 絡める 様 に 動かし 筒 、腰 を 軽く 浮かせる 。)   (5/2 15:29:55)

p_kt,.ふ、……んん、(口内を支配していくように舌を動かして、上顎や歯茎も舌で触って、彼の自身を扱く早さを段々とあげていって、)   (5/2 15:24:39)

я d .絶対 しない でしょ .. 、ッ ふ 、んン 、ッぁ .. ( 深い 口付け を 必死 に 受け止め 筒 、下 から の 刺激 に 上擦った 声 を 漏らす 。)   (5/2 15:19:36)

p_kt,.出来るだけそうします、(にこっと微笑んでは、深い口づけを長めに落として、彼の下の衣類を全て脱がせては、彼の自身を扱いて)   (5/2 15:16:44)

я d .やァだ 、俺 男 だし 、( 自分 にも プライド が あるし 、何て 事 考えては 、彼 の 一言 に ひきつった 笑み を 浮かべる 。" .. 御手柔らかに " 叶わない 事 だと 判って いても 、少し は 優しく して 欲しい 、何て 。)   (5/2 15:13:11)

p_kt,.じゃあ今度から可愛い誘い方とか調べといて下さいよ、(なんて冗談を言ってみて、彼の上に覆い被さるようにして、"今日は腰の痛みが何時もより倍になると思うんで、覚悟しといてくださいね?"と微笑んで)   (5/2 15:08:05)

я d .うん 、それ 思ッ た .. 、女性的 じゃ ないて 悪いなァ 、( かわいい 誘い方 何て 知らないし 、と 軽く 頬 膨らませて 、ふい 、と そっぽ 向いた 。反抗的 な 態度 見せ 筒 も 、されるが 儘 に なって 。)   (5/2 15:02:59)

p_kt,.………それ立場反対じゃないですか??…普通はしよっ?とか、やろう。とかあるじゃないですか、まぁ、可愛いからいいですけど、(彼の言葉に困惑するも、可愛いからよしとして、彼を抱き上げてベッドの方に行き、ゆっくり降ろす。)   (5/2 14:58:11)

я d .え゙ッ .. 、えッ と ~ 今夜 は 朝 まで 寝かせないぜ .. ? ( どう 云えば 良い のか 判らず 、良く ある 台詞 を 吐いて みる 。今 考えると 、これは 誘う という より .. そもそも 、今 は 夜 では ないし .. 。嗚呼 、もう どう に でも なれ 。)   (5/2 14:54:24)

p_kt,.……そう言えば俺、らっだぁさんからえっちするとき誘われたことないなぁ、…誘ってくれないかなぁ…(ちらちらと彼のことを見て、どうせならこの際言ってほしいなんて考えており、にやにやしながら彼の返答をまっていて、)   (5/2 14:49:50)

я d .ふふ 、やッ た ~ 、俺 一番 ~ 、( 頬 に 口付け 落とされれば 、仕返し と 云わんばかり に 額 に 口付け 落として 。" ん ~ .. 判んない " 適当 に 云った 為 か 、判らない 何て 曖昧 な 答え 出す 。)   (5/2 14:45:43)

p_kt,.じゃあらっだぁさんが一番でいいですよ、俺二番目です。(なんて言っては頬に口付け落として、"えー、?昼ドラ的なのってなんですか?"とからかってみて、)   (5/2 14:43:02)

я d .え ~ 、俺 一番 が いい ~ 、( そんな 我儘 云って 、ぎぅ 、と 抱き締め 返せば 、" なに 、昼ドラ 的 な 事 やる ? " 何て 一言 。)   (5/2 14:36:14)

p_kt,.じゃあどっちも幸せ者って事で(へらっと笑えば彼を抱き締めて"…なんか夫婦みたいな事とかしたいっすねぇ、"なんて言って)   (5/2 14:33:04)

я d .ん ゥ .. 、ッは .. 、( 今 という 時間 の 幸せ に 浸り 筒 、軽く 目 を 細める 。口 離して 、満面 の 笑み 溢す 彼 に " 一番 幸せ なのは 、俺 だよ " 何て 、悪戯 っぽく 笑い 。)   (5/2 14:29:44)

p_kt,.ん、……ふ、(この時間が何時までも続けばいいのに、なんて漫画の台詞みたいなことを考えては、満足したのか口を離して、"…俺今世界一幸せ者ですよ、"なんて満面の笑み溢して)   (5/2 14:24:18)

я d .夢 だッ たら 嫌 だなァ ~ .. ( 自身 の 頬 つねる 彼 見ては 、へらり 、と 笑み 溢し 、彼 の 両頬 を むに 、と つまんで みて 。深め の 口付け を 落とされれば 、上擦った 声 溢し 乍 も 、必死 に 受け止める 。)   (5/2 14:16:55)


更新時刻 19:53:54 | 過去ログ | ルーム管理