PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
所詮遊び止まり。フレンドから先に進めない。
僕のところには……
慰めを求めてやってくる男しか寄ってこない。
僕が何かをしてあげることで、
彼らが元気になるのはとても嬉しかった。
でも、そうなれば皆、別の場所に帰っていく。

僕の隣には、誰もいない。

・BLです、男性キャラのみ
・ロルは短すぎないようにお願いします
(せめて4行は欲しいです…汗)
・花園君となりチャをしてね。
・主の亀レスを許してください()

お人好しな彼に、
居場所を与えてやってください。

あなたの入室、お待ちしております( ¯ ¯ )ᐝ
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、花園千里さんが自動退室しました。  (4/5 03:54:08)

花園千里【気軽に入ってください〜…寝落ちするかもしれませんが汗】   (4/5 03:27:11)

花園千里【眠れないな】   (4/5 03:26:06)

おしらせ花園千里さん(iPhone au)が入室しました♪  (4/5 03:25:46)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、花園千里さんが自動退室しました。  (4/5 00:45:45)

花園千里【誰か来るかなー?】   (4/4 23:34:38)

おしらせ花園千里さん(iPhone au)が入室しました♪  (4/4 23:32:42)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、花園千里さんが自動退室しました。  (4/4 17:42:44)

花園千里【レス一応返しておきますね〜っ】   (4/4 17:06:30)

花園千里( ふと彼の方に目をやると、満足気にしており、そんな彼の様子に安心した。さて、目の前に彼のものを差し出されればゴクリと唾を飲む。最初は苦手であったフェラも、今では慣れたもので。ドキドキと高鳴る心臓に急かされるように自分の唇を舌でなぞり湿らせてから、ゆっくりと口を開き、歯を当てないように気を付けながら奥の方まで咥えこんだ。はじめはゆるゆると上下に動かしたり、舌で裏筋をなぞったり… )んっ…ん、、ふ…ッ( 徐々に動きを激しくし、口の中でちゅ、と吸ってみたり、舌先で先端やカリをつんつんとつついたりしてみた。)   (4/4 17:06:12)

花園千里【いえいえ、こちらこそありがとうございます(^ ^) 亀レス申し訳ないです(ペコ】   (4/4 16:56:04)

おしらせ黒谷 昂さん(iPhone 14.13.***.160)が退室しました。  (4/4 16:55:15)

黒谷 昂【すみません、5時30分から用があるので失礼しますね…!御相手ありがとうございました~、良ければまた、中途半端申し訳ないです…】   (4/4 16:55:11)

黒谷 昂(頷く相手を見ると、満足気に目をじぃと細めてみる。そう、彼も、果てたあとは素直になった。行きも絶え絶えに良かった、ここがいい、あれは嫌だと、思うままを口にする人間だった。相手の反応と記憶の彼が合致してやっと満足したのだ。)じゃ、そろそろ気持ちよくしてくれるな?(半ば命令するような口調で窮屈なズボンを下ろしては、元気なたった逸物を相手の方へ。舐めて、と言う彼はフェラをご所望だ。)   (4/4 16:54:21)

花園千里( 気持ちよかった、とコクリと小さく頷く。 はぁ、と大きく息を吐くも、彼は直ぐに弄り始め。イったばかりなのに、なんて思うも辞めてと否定することはせず、再び訪れる気持ち良さに素直に身体は反応する。1度果てたことで気持ちはリセット、先程感じてしまった錯覚を振り払い意識を初めに戻す。自分が気持ちよくなってしまってはいけないのだ、そうしてしまうと私情が絡んでしまうから。いつ切れるかわからないこの関係に期待を持ってはいけない。)……ッ、ぁ、、ッ( 敏感なそれをイジられ虚しく、吐息混じりの声を漏らして。)   (4/4 16:49:08)

黒谷 昂(好きに弄んでいると、相手は快楽に耐えかね果てて行った。少なくとも、そう見えた。だって、彼らにとっては、可愛いだとか愛してるだとか、そんな言葉の往来は当たり前だ。ただ似ているということが重要な彼にとって、相手の気持ち事態は完全に察するべきものではなかった。)……見てみろよォ、どろどろだぜ。気持ちよかったか?可愛いなァ(くは、と笑いながら、白濁で溢れた相手の下着をここでようやっとズラす。性欲の果てが堪らなく愛しく、イったばかりのそれをまた指で軽く弄んだ。)   (4/4 16:37:46)

花園千里そ、それは…っ、、んァ、あぁ……ッ( 何度も何度もその言葉を口にされる。それは何処の誰かも知らない人に自分の裸を晒すことよりも、よっぽど恥ずかしいと感じた。自分を求める人間の大半は自分が気持ち良くなることを目的としており、自分が受け身の時は言葉を交わすことも少ない。慣れない言葉とまるで恋人と過ごしているかのように錯覚してしまいそうになるこの時間に、妙に恥ずかしくなり、また、それに興奮した自分がいた。耳元で囁かれ、頭に響く音に呑まれそうになりながら、簡単に1ほど果ててしまって。)   (4/4 16:32:04)

黒谷 昂 (つい声が漏れてしまった、みたいな相手の反応が可愛らしくあった。よほど熱が籠っていたのだろう、いいや、人に触れられるという状況が快楽を助長しているのかもしれない。ともあれ、高ぶった身体に欲しい刺激は、最大の薬なのだ。元より、行為本番より前戯を好む彼は、この時間の方が好きだった。)いー子だ。かァわいいなぁお前、一回出しとけよ。かわいー(馬鹿みたいに可愛いを連呼するのも染み付いた癖だ。耳の近くで囁くと、耳朶を甘噛みし舌を這わせる。)   (4/4 16:20:56)

花園千里……ッ !! 、、んッ…ぅ、あ…っ( かわいい、なんて言われては顔を赤くする。あまり言われたことの無い言葉に恥ずかしくなりながら、やっと触れて貰えた気持ちよさに 気持ちが逸れる。程よい気持ちよさから 段々と増していく快感に 体は震えた。息は荒くなり、胸も下半身も弄られると声を抑えるのは難しかった。出来るだけ声を抑えながら、モノの先端からは下着が濡れてしまうくらい先走りが垂れており。)   (4/4 16:13:52)

黒谷 昂ン……そ……かァわいいな、(こちらも余裕はないが、かつての想い人との行為はずっとこうだった。ただ只管に愛し快楽を与え、それに身をよじる姿を見るのがこちらも快楽だった。名前を呼ぼうとして躊躇するのは呼べないからだろう、彼に似ている相手が傷付くのが嫌だから。掴まれた手が導かれるままに、ズボンに手を入れ下着越しに逸物に触れた。先を擦るように指で抑え、ゆっくり、徐々に刺激を強く激しくしていく。先端を指でこねくり、手で包み扱きながら、もう片方の手で胸元の突起をクセのようにクリクリとこねくった。)   (4/4 16:03:56)

花園千里はぁッ…、ぅあ…ッ、、んっ( 1度呼吸をして、彼のことを見つめ直す。自分の瞳に映っている彼はどこを見ているのだろう、目が合っているのに 合っていないように感じる不思議に、あまり声を出さない方がいいのかも、、と直感的に思いながらも、刺激に我慢ならず少しの声が漏れる。彼の問い掛けに恥じらうようにしながら、彼の片手をとり、それを自分のものへと運び、)ここ、、触ってほし…い( 求めるように熱のこもった視線を送った。)   (4/4 15:56:16)

黒谷 昂 はッ、ぁ……どこ触ってほしィ?(こちらも柔い刺激を受けると、頭の中で想像していた彼の手が触れたような気分になった。いや、自分で、『そう』だと思い込んだ。一度口を離すと、引く銀糸を気にもせず、ゆっくりと目を開ける。うっすらと目の前に見える相手がまるで……彼であると、自分に言い聞かせて、甘い声を漏らし耳元で囁く。瞳は相手を見ているのに、写るのは相手ではないのだ。)言えよ、素直にさァ……(続けながら、胸を撫で、膝をグリグリ押さえつけ更に刺激を強くする。)   (4/4 15:49:26)

花園千里んぅ、ッ……あっ、( 糸を張ったように敏感になっていた肌は、撫でられればぞわぞわと 鳥肌が立つような感覚に襲われる。彼の手つきに身体は再び反応し…自分のものは既にかたく、ズボンの中で窮屈そうに大きくなっており。彼の膝によって与えられる刺激に腰を拗らせた。また、自分も彼の下半身にするりと手を伸ばし、ズボンの上からすりすりと撫でるようにして。)   (4/4 15:42:56)

黒谷 昂んッ……(こちらも目を閉じ、なるだけかつての想い人の姿を思い出す。色も香りも、名前を呼ぶ声も、赤く染る頬が可愛らしい照れた顔も。そうするうち、ピクリと震える体の感覚が伝わり、こちらの高揚感を煽った。優しいながら、容赦もなく愛でるように体を撫でる。服を捲り、胸元まで到達した手は突起を弄び、膝を押し付け下半身を刺激した。)   (4/4 15:36:27)

花園千里ん……っ、( 口内を激しく刺激され、身体はそれだけで段々と敏感になる。目を瞑り、色々なものが混ぜこぜになるのを感じていると、自分の身体をなぞられ。ピクンと身体をそらし、触れられることを期待している身体は緊張感を持っていた。何処をどのように触れ、どんな気持ちで僕のことを抱くのか。またそんなことを考えてもいた。)   (4/4 15:31:49)

黒谷 昂【感謝です~、お待ちしてます!】   (4/4 15:25:44)

花園千里【勿論です!前回の続きからロル回します〇】   (4/4 15:25:16)

黒谷 昂【ありがとうございます~!また御相手宜しいでしょうか?続きでも新規でもこちらは大丈夫ですので】   (4/4 15:24:22)

花園千里【こんにちは!覚えてますよ〜いらっしゃいませ!】   (4/4 15:22:55)

黒谷 昂【こんにちは、以前遊びに来たものです~。前はすみません(汗) いらっしゃいますか?】   (4/4 15:22:11)

おしらせ黒谷 昂さん(iPhone 14.13.***.160)が入室しました♪  (4/4 15:21:20)

花園千里【ひまあ】   (4/4 15:03:08)

おしらせ花園千里さん(iPhone au)が入室しました♪  (4/4 15:03:02)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、花園千里さんが自動退室しました。  (4/2 08:43:59)

花園千里【出来ればタチさん来て欲しいな、でもネコさんも大歓迎だよ】   (4/2 08:18:36)

おしらせ花園千里さん(iPhone au)が入室しました♪  (4/2 08:17:00)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、花園千里さんが自動退室しました。  (4/1 06:38:02)

花園千里( 今更自分に綺麗な恋愛なんて出来なかった。相手に求められ、それに自分が答える。それが今も昔も、自分の中では変わらない愛の求め方。相手が喜んでくれたらそれだけで幸せな気持ちになれたし、その為に頑張れるのに…こういう事を続けてきた僕は、もう他の人と同じように、ヒト1人を存分に愛することなんてできなかった。たくさんの人達に求められて得られる快感、満たされる承認欲求…自分は、自分のためにそうしていたのかもしれない、なんて考えが浮かんでしまえば頭が痛くなった。)最近色々考えちゃうなぁ…誰か誘ってこないかな。( こんな時間まで起きていたのは久しぶりだ。テーブルの上には数本のビールの空き缶が置かれており、自分の頬は酔っているからかピンク色に染まっている。スマホの中に残っている連絡先を眺めながらそう呟いた。)   (4/1 06:17:52)

花園千里【今は抱かれたい気分ですね…慰める側として花園君がいるのに、背後が慰められたくなってる()】   (4/1 05:59:25)

おしらせ花園千里さん(iPhone au)が入室しました♪  (4/1 05:57:13)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、花園千里さんが自動退室しました。  (3/30 16:26:16)

花園千里【待機しますね、お気軽にどうぞ^^*】   (3/30 16:03:56)

おしらせ花園千里さん(iPhone au)が入室しました♪  (3/30 16:03:08)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、花園千里さんが自動退室しました。  (3/30 09:07:28)

花園千里【抱きたい人、抱かれたい人どんとこいです】   (3/30 08:09:54)

花園千里【おはようございます、待機しますね( ¯ ¯ )ᐝ】   (3/30 08:07:31)

おしらせ花園千里さん(iPhone au)が入室しました♪  (3/30 08:07:12)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、花園千里さんが自動退室しました。  (3/30 04:20:47)

花園千里【さすがに誰も来ませんね汗】   (3/30 04:00:22)

花園千里【恐らくすぐ寝落ちますが…それまで相手してくださる方がいましたらぜひ、、】   (3/30 03:42:52)

花園千里【こんな時間にチラリ】   (3/30 03:42:14)

おしらせ花園千里さん(iPhone au)が入室しました♪  (3/30 03:41:20)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、花園千里さんが自動退室しました。  (3/29 12:59:02)

花園千里【たーいき】   (3/29 12:28:07)

おしらせ花園千里さん(iPhone au)が入室しました♪  (3/29 12:26:12)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、花園千里さんが自動退室しました。  (3/29 09:35:32)

花園千里【さて、では自動退室するまで待機していますね( ¯ ¯ )ᐝ】   (3/29 09:14:55)

花園千里【ゲイバーで酷い男に捕まってしまった男の子に上書きを求められる千里君】   (3/29 09:13:48)

花園千里泣かないで…ほら、好きだよ?( ぱちゅん、ぱちゅんと静かな教室に水音が響く。今日、この時間だけ恋人でいてくれ、なんて頼まれたのは初めてではない。ゲイバーに訪れた際、手荒い男に捕まってしまったらしい…彼の穴は赤く腫れていて、いれることを躊躇してしまうほどだった。しかしそれでもいれて欲しいと、上書きしてくれと頼まれた。ローションを使い摩擦を軽減させ、出来る限り優しく抱いていた。彼は好き、と言われる度に、また言う度にキュンキュン締め付けてくる。かわいいな…頭を撫で、気持ちよさに蕩けさせている顔にキスを落として腰を動かし続けた。)   (3/29 09:13:14)

花園千里【千里君は耳がとっても弱いんです…/息子に恋愛感情を抱いてしまい、千里を息子に見立てて犯すせんせい…複雑だけど良い】   (3/29 08:59:10)

花園千里あっ……ぁ、ちょ…んぅ…っ( バーで流れているような、ゆったりとしたロマンチックなミュージックが掛かった部屋の中、今日は教師に抱かれていた。この人はムードをすごく気にする…まるで漫画のような甘い空間にこちらもうっかり、頭がクラクラしてしまいそうだった。加えてこの人は耳やら背中やら…僕の弱い所を前から知っているかの如く、的確に弱点を弄ってくる。耳を舐められ息を吹きかけられると逃げ出したくなるような快感に身を捩らせた。しかし、肩を掴まれてしまい身動きも取れない… )おと、さっ…あんッ、うぅ…( この人は息子に抱いてはいけない気持ちを抱いてしまっているらしい。元々ゲイで、しかしそれを隠して結婚し子どもが生まれた。今は僕と同じ歳らしい、育っていくと共に家族愛では通用しない気持ちが芽生えてしまったと言う。この人は僕に、自分のことをお父さんと呼んでくれ、と頼んできた。)   (3/29 08:52:25)

花園千里【待機しますね〜( ¯ ¯ )ᐝ】   (3/29 08:33:28)

花園千里【気を付けます、また来てくれるといいな…】   (3/29 08:33:19)

花園千里【前山さん申し訳ない、昨日はあのまま放置しちゃってました……】   (3/29 08:33:00)

おしらせ花園千里さん(iPhone au)が入室しました♪  (3/29 08:32:21)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、前山 響さんが自動退室しました。  (3/28 20:36:37)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、花園千里さんが自動退室しました。  (3/28 20:16:41)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、kikiさんが自動退室しました。  (3/28 20:11:06)

前山 響【こんばんは~、まだいらっしゃれば御相手お願いします】   (3/28 20:11:06)

おしらせ前山 響さん(iPhone 27.95.***.187)が入室しました♪  (3/28 20:10:15)

花園千里【チャット出来ないならすいません、退室願います……】   (3/28 19:56:23)

花園千里【サイトは別に求めてないですよう!笑】   (3/28 19:52:21)

kiki出会い系サイト http://coi.kr/tZc   (3/28 19:51:00)

おしらせkikiさん(5.18.***.215)が入室しました♪  (3/28 19:50:52)

おしらせ花園千里さん(iPhone au)が入室しました♪  (3/28 19:48:59)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、花園千里さんが自動退室しました。  (3/28 15:38:30)

花園千里【あら、了解です、またぜひ遊びに来てね~‪( ^_^)/~~】   (3/28 15:17:27)

おしらせ黒谷 昂さん(iPhone 14.13.***.160)が退室しました。  (3/28 15:17:11)

黒谷 昂【すみません、背後です…(汗) また時間ある時に来ますのでよければ…!ありがとうございました、急ですみません!】   (3/28 15:17:09)

黒谷 昂(声も、別に似ているわけじゃないんだよなぁ。ぼんやりとそうやって過ぎる思考に、考えすぎると虚しくなるからと、すぐに欲求を相手にぶつけることだけに気持ちを切り替えた。)ん、ふ……(舌で口内を蹂躙し、歯列をなぞり、唾液をない混ぜにするように舌を絡ませ、ピリピリと痺れるような快楽を味わった。そうするうち、手で相手の体をなぞるようにし、服内に手を忍ばせていく。)   (3/28 15:16:17)


更新時刻 09:22:36 | 過去ログ | ルーム管理