PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
合言葉みたいでかっこいい
関係者以外立入禁止。
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、kn_,さんが自動退室しました。  (8/5 01:52:09)

rd /.(( おやすみこねしま、またあしたな、( ふふ、ぎゅむ、目閉、 )   (8/5 01:34:12)

kn_,((おやすみなさいせんせ、…またあした、(にへ、ぎゅ、目閉、すや、)   (8/5 01:30:57)

rd /.(( ん……ねよ、一緒に寝よ…、( こく、もぞ、ぎゅぅ、 )   (8/5 01:29:31)

kn_,((んん、おれも……そろそろねよっか、(布団ぐいっ、もぞぞ、ぎゅむ、)   (8/5 01:28:28)

rd /.(( うぅ、文が出てこない、ごめんこねしま…眠い…、( うぐ、うと、 )   (8/5 01:26:07)

kn_,………じゃあ綺麗な人になるために、やましいことして、綺麗な人に一緒になるか…?(こてり、と首をかしげながら彼に尋ねてみる。実際どういうことをするのかは詳しくはわからないけど、別に性別とかはあんまり関係無いかもしれないし、なんて考え付いて、頭をわしゃわしゃと撫でてくる彼の腕を掴んで、からかう様子は一切なく、真剣に彼を見詰める。)   (8/5 01:22:13)

rd /.やましいこと……、?あー、そういう、?した事ないよ、まだね。お互い忙しいから、また今度って言ってるの。( 小学生の彼の口からやましいこと、なんて言葉が出てくればそれだけで少しびっくりする。この年頃の子はもうそんな事知ってるのか…。「そしたら俺も綺麗じゃないな、」なんて笑ってみせる。確かにお互い子供は1人は欲しいしそういうことしたいけど、仕事が忙しいしお金は稼がなきゃいけないしで出来てなかった。彼が言う綺麗な人がそういう事をした人間だったのなら、自分はまだ汚い人間だ。「こねしまと一緒だな、」なんて彼の頭をわしゃわしゃと撫でて。 )   (8/5 01:15:21)

kn_,……でもっ、せんせーやましいこと嫁さんと、したことあるんやないの…?…俺、そういうこと、してないから、綺麗じゃない、(なんてぶんぶんと首を振りながら否定する、自分の父親の言うことは絶対に聞いてきたから、何が正しくて何が悪いのかわからない。大丈夫、と言われながら頭を撫でられてもなんだかモヤモヤしていて、あまり嬉しくなくて、)   (8/5 01:10:10)

rd /.は、??どゆこと、?綺麗な人って、?( 彼の言った言葉を聞きいれれば自分の中での疑問が膨らんでいく。彼は泣き出すし意味深なこと言うし、今日は大変な一日だ。泣き出した彼の背中を擦りながら、「ゆっくりでいいから、先生に教えて、?」と優しい声でそう言う。聞いてみればどうだ、彼の親が確実におかしい。「……こねしまは汚くなんかないよ。綺麗な人だよ。だからこねしまはどこに居てもいいの。」彼の言う綺麗な人とか汚い人の基準も分からないけど、ただ彼の父親がおかしいことだけはわかった。「大丈夫大丈夫、こねしまには友達も俺も居るだろ、?」なんて言って彼の頭を撫でて。 )   (8/5 01:01:55)

kn_,……せんせ、俺、いていい場所、ないんかなぁ、綺麗な人に、なれないんかなぁ、(なんて嗚咽混じりでぽろぽろと涙を流し、泣きながら必死に彼に尋ねる。ただこれだけ言っても伝わる訳がないから、昔親に教えてもらった自分は皆が共有する綺麗な所には汚い自分はいたらダメという教えの詳しいことを話してみた。彼がどういう反応をするかはわからないが、)   (8/5 00:55:16)

rd /.うぇっ!?!?え、なになに、次は何、どうした、( 彼がいきなりぺしゃん、と床に崩れ落ちるものだから急すぎてびくぅ、と肩を跳ねらせる。座り込んだ彼の目の前にしゃがみこんで、どうしたどうした、なんて表情を伺いながらどうすればいいのか分からなくて行き場の無い手が空を切る。俺なんかしたか、?部屋臭かった?「だ、大丈夫かこねしま、」なんて彼に聞いて、 )   (8/5 00:48:36)

kn_,……………、(自分がほんとに小さいときに、基本的に皆が共有する綺麗な場所には、汚い自分が居たらダメと教えられたことがあった。だから自分の家のリビングには、ずっと昔から入れなかった。この前真夜中にリビングで音がなっていて、気になったから扉を少し開けて様子を見てみると、父親が知らない女の人とやましいことをしていたのを鮮明に覚えている。綺麗な人はああいうことをするのかな、なんて思い込んでいるから、彼の部屋に着けば力が抜けたようにぺたん、とその場に座り込む、)   (8/5 00:43:36)

rd /.はーい、適当にソファとか座ってていいよ。( 自分の部屋に荷物を置いて、彼を先にリビングへと向かわせる。他人の家には余り入らないのか、それとも家がでかすぎたのか、おろおろとした様子で家に入る彼が可愛くて思わずくすっ、と笑ってしまった。さて、嫁さんはいないけど彼もいる事だし夜ご飯は自分で作らなければならない。彼は何が好きだったか、適当にメニューを考えながらリビングへと向かうと、何故か震えている彼。「どうした、?」なんて聞くと自分の部屋に行きたい、なんて。「えー、いいけどなんもないぞ、?」そう言っては彼の手を握って自分の部屋へと連れて行って。 )   (8/5 00:35:34)

kn_,………おじゃま、します……、(おずおずとしながら家の中に入る、リビングに入ると自分の家より綺麗で煙草の臭いも酷い生ゴミの臭いもしない、花の香りがしていて、床には傷も血の跡も変なゴミもない、日の光が反射しそうなほどぴかぴかで。家ってこんなに綺麗なものなのか、なんて友達の家に行った時も思ったが、また改めて思う。綺麗すぎるリビングに汚らしい自分が入るのはなんだか嫌で、「………せんせーの部屋行きたい、」なんて震えながら彼の手を掴みながら、)   (8/5 00:29:02)

rd /.そうだぞ〜、!!まぁ普通初めてだろうな…、生徒家に連れて行くなんて何言われるか分かんないもん…、( 楽しみにしている彼とは裏腹に教育委員会やらなんやらに怒られるのではないか、なんて少し口角が引き攣る。運転中に話しかけてくる彼に「まーだ、それ5分前にも言ってたよ、?」なんて笑う。家に着けば袖を引っ張って言う彼に、「ん、?そうだけどどうかしたか、?」なんて。車から降りて家の玄関に行けば鍵でドアを開ける。生活感はあるが綺麗に整った部屋があって、そのまま彼を家に招いて。 )   (8/5 00:20:56)

kn_,んひひ、嫁さんは世界一優しいな!!…そういえば、さるやませんせーの家初めてやから、なんだか楽しみや!(まるでこれから旅行に行くような感覚にわくわくしていて、ついつい運転中の彼にまだ?まだー?なんて話しかけてしまう。いざ彼の家に着いてみると、意外と大きくてびっくりする。「…これ、せんせーの家なん…?」なんて彼の服の袖を引っ張りながら言って、)   (8/5 00:13:47)

rd /.ん、ほんと。今日だけだからな〜、?( 彼の表情が一気に明るくなれば可愛いな、なんて思う。「そうだよ〜、?嫁さん世界一優しいから、」ふふん、と彼に自慢するように言う。帰る準備をする、なんて言って自分の手を掴んで教室まで引っ張る彼の後ろを着いていく。さっきまでの元気のなさはどこに行ったんだか、すぐにこんなに元気になって。くすくすと笑いながらも、彼の支度が終わったのを見れば、「ん、じゃあ行くぞ、」なんて車に連れて行ってそのまま自宅へと向かって。 )   (8/5 00:07:51)

kn_,え?!…ほんまに!?!ほんまにええの!?!(彼からいいよ、なんて言われればぱぁあ、と周りに花が咲いたかのように笑顔になる。「嫁さん優しいんやな!!ありがとうって言って!!」と嬉しそうにニコニコ笑いながら言っていて、「じゃあ直ぐに帰る準備するから教室まで一緒に行こーや!」なんて言って彼から降りる、少し大きな彼の手を掴んで少しふらふらした足取りで教室まで歩いて、)   (8/5 00:01:17)

rd /.えぇ………、んー、嫁さん居るかな…うーん、ちょっと待っててね、確認するから、( 自分の家ならいい、なんて言われると思ってはいなくてきょとん、と間抜けな表情をする。確認する、なんて言ってはポケットから携帯を出して嫁さんに連絡を。なんて言えばいいだろうか、心の広い人だから許して貰えるとは思うけど。「うちの生徒が家帰りたくないみたいでさ…1人だけど連れて帰っていい、?」なんてメッセージを送る。直ぐに既読がついて、「今日は家族の集まりがあるから実家に泊まる、全然いいよ、」なんて返事が返ってくる。嬉しいのかなんなのか、複雑な気持ちに苛まれてしまうのはしょうがない事だろう。彼が上目遣いでこちらを見れば、こいつ、自分が可愛いの分かっていやがる、なんて悶絶しかける。押し付けてくる頭を優しく撫でてやり、「いいってさ、嫁さんに感謝しろよ〜、?」なんて微笑んで。 )   (8/4 23:52:50)

kn_,……………さるやまの家ならいい。(せっかくなら今甘えられる人の所に極力居たい。彼と居るとなぜかあの四人の友達よりも安心するし、だなんて考えていて、彼の胸元に頭をぐりぐりと押し付けて「……ダメ…ですか…?」なんて普段は使わない敬語を頑張って使って言ってみる、体制的に自然に上目遣いになるが、無意識でやっていて、)   (8/4 23:46:59)

rd /.我儘言わないのー、俺だって出来ることならずっとこねしまのこと見てたかったよ、?でもそれだと校長に怒られるからさ、( 逆ギレをされればありゃりゃ、なんて声が漏れてしまう。機械音が鳴って、彼が確認してまた我儘を言った後に自分もその体温計を確認する。結構下がってる、きっと疲れていたんだろうな。「帰りたくないって言われてもさぁ……、えー、どうしよ…、友達ん家とかも嫌、?」なんて妥協して貰えないか聞いてみる。彼は頑固な性格だ、きっと無理だろうななんて頭の片隅で考えながら。 )   (8/4 23:40:20)

kn_,………知らん!!さるやまが悪いんやぁ!!何時間も俺を一人にするから!(そういえばそんなこと言ってたような、なんて思い出すも、知らない振りをして逆ギレをする。一人じゃない、と言われれば返事の代わりに鼻をすする。彼がまた体温計を持ってきて脇に挟まれる、しばらく大人しくしてれば朝に聞いたばかりの機械音が鳴り響く。自分で取って確認すれば37.5と微熱まで下がっていて、「………俺、家に帰りたくない、」なんて我が儘を言って、)   (8/4 23:33:44)

rd /.起きた、大丈夫……、えぇ、!?( 彼が目を開けば起きたと分かって一安心する。よかった、このままずっと起きなかったらどうしようなんて、ネガティブな事を考えていたから。「えぇぇ、言ったじゃーん、俺こねしま1人だけは見れないからさぁ、他の子達も居るんだから、1人で待てるって言ったじゃん、」なんて半笑い気味で言う。高学年とは思えない駄々の捏ね方に少し笑ってしまう。んな理不尽な、なんて声に出してしまいそうだ。「もう放課後だから、もうこねしまは一人じゃないぞ、?」なんてあやす様に言って。そう言えば彼の熱は収まったのだろうか、彼を抱えたまま体温計のある所に移動してはまた彼の脇に体温計を挟んで。 )   (8/4 23:22:47)

kn_,…っ、……さる、やま、せ、んせ、?(なんだか安心するような声が暗闇の向こうから聞こえてくるそう思えば、声の聞こえる方へ向かって歩く。ぱちっ、と目が覚めれば信頼している青色の先生が自分を抱えてくれていた。「せんせぇっ!!ひとりにせぇへんといてやぁあっ!!さるやまのばかああっ!!」なんてなかなか理不尽なことを言って大きな声で泣き始める。)   (8/4 23:17:44)

rd /.えっ、!?ちょ、こねしま、??大丈夫か、おい、( 寝言は言う癖に中々起きない彼が心配になる。彼が精神面的にも大変なのはわかっている。1番困るのはこのまま心に閉じこもる事だ。過呼吸を起こし始めた彼を布団から出して抱えるようにして椅子に座る。仕舞いには自分の名前しか呼ばなくなるから、「大丈夫、先生はここにいるぞー、」なんて言いながら彼の背中や後頭部などを撫でて、彼を安心させるようにして。このまま体調が悪かったとしても良くなったとしても家に返すのが心配だ。なんでこういう時に限って養護の先生居ないんだよ、なんて焦り始めて。 )   (8/4 23:09:44)

kn_,…ぅあ、…だいせんせ、とんとん、ろぼろ、ぞむ、…さるやませんせぇ…、(どうして、どうしてみんな居ないの…?一人は嫌だよ。なんていろんな寝言を言いながら魘されていて、なかなか起きなくて、だんだん過呼吸を起こし始める。これだから熱が出ているときはあまり寝たくない、高確率で変な悪夢や、嫌な夢を見るからだ。夢だとわかっていても、一人はやっぱり怖くて寂しくて泣きたくなる。後半はさるやませんせ、さるまやせんせ、としか言わなくなって、)   (8/4 22:59:09)

rd /.(( あぁぁ、拗ねないでよ…、んー、ゆっくりでいいからね、( あわわ、なでなで、ぎゅーっ、こく、 )   (8/4 22:50:07)

kn_,((…続き書いてくる、(すねる、すりり、ぎゅむむ、あぅ、)   (8/4 22:49:09)

rd /.(( んはは、顔真っ赤にしてぇ、かわいいよ〜、?ん、じゃあ待ってるね、?( ふはは、いてて、ぎゅむ、くす、 )   (8/4 22:44:51)

kn_,((か、かわいくないもん…!!もぉ~、!早く続きやろ!!(ぎゃん、ぺしぺし、ぎゅ、かぁあ、)   (8/4 22:43:58)

rd /.(( え〜、?かわいいよ、こねしまは、( くす、なで、ぎゅぅ、ちゅ、 )   (8/4 22:38:58)

kn_,((ぅあ、…か、かわいくないし!!!(かぁあ、すり、ぎゅむ、)   (8/4 22:34:20)

rd /.(( んふふ、先生負けちゃったの悔しいけどこねしまだから許す〜、かわいい〜、( ふふ、なでなで、ぎゅ、 )   (8/4 22:33:02)

kn_,((あ、さるやませんせっ!!やった、勝ったぁ、(ぱぁ、すりり、ぎゅ~っ、)   (8/4 22:32:08)

rd /.(( あぁ〜、負けちゃった、こねしま早いなぁ、( ふは、わしゃ、 )   (8/4 22:31:02)

kn_,((早く来すぎた……(はわ、ちら、)   (8/4 22:30:43)

おしらせrd /.さん(Android 106.73.***.225)が入室しました♪  (8/4 22:30:16)

おしらせkn_,さん(3DS 122.132.***.18)が入室しました♪  (8/4 22:29:39)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、Nancyさんが自動退室しました。  (8/4 03:14:24)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、rd /.さんが自動退室しました。  (8/4 02:03:59)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、kn_,さんが自動退室しました。  (8/4 02:03:37)

Nancyこんにちは、中断して申し訳ありませんが、最高のセックスの出会い系サイトを開いた: http://adultlovex.com 。私のプロフィールはそこにあります。   (8/4 02:01:07)

おしらせNancyさん(89.185.***.152)が入室しました♪  (8/4 02:01:05)

rd /.(( こねしまもあったかいぞぉ、んー、おやすみこねしま、( ふふ、ぎゅっ、ちゅ、目閉、 )   (8/4 01:43:50)

kn_,((んへ、さるやませんせぇあったかいなぁ、……おやすみなさいせんせ、(へら、ぎゅうっ、目閉、すや、)   (8/4 01:43:04)

rd /.(( んふ、ねよねよ、一緒に寝ようなぁ、( くしくし、もぞ、ぎゅうぅ、ふへ、 )   (8/4 01:40:38)

kn_,((んぅ、おれもねむいから、いっしょにねよ…、(うとうと、布団ばさぁ、もぞ、ぎゅむ、)   (8/4 01:39:53)

rd /.(( こねしまぁ、もう先生眠くなってきちゃった…限界…、( うゅ、くぁ、 )   (8/4 01:37:24)

rd /.ん、いい子、じゃあ寝てろよ、?( 彼が頷くのを見れば頭をぽんぽんと撫でてやり、保健室を出ていく。授業に戻ると問題児5人組の4人が「しっまは!?」なんて聞いてくる。友達想いのいい奴らじゃないか。「具合悪いみたいでな、保健室で寝てるよ。顔みたいなら昼休みにでも行きな。静かにな。」なんて言って1時間目を終わらせる。そのあとも順調に授業を終わらせて、給食を持っていく。その時には泣いていることには気づかず、放課後になってやっと気付いた。給食にもあまり手をつけていないみたいだ。「こねしま、?こねしま大丈夫か、?」なんて寝ながら涙を流す彼の肩を揺すって、 )   (8/4 01:36:46)

kn_,っ、…………う、ん、わかった、じゅぎょうとかぜんぶおわったら、ぜったいにきてな…?(家に帰らずにすむならば、それでいい。こくりと頷き彼が保健室から出ていくのを見届けて、布団の中で眠ることにした。気が付くとそこは夢の中で真っ暗な空間にたった一人で、周りを見渡しても誰もいない、呼び掛けても誰も返事をしない、ただただ一人ぼっちでいるだけの夢で、自分に取っては一人ぼっちが一番嫌いなことなので十分悪夢に近くて、夢からなかなか覚めないので怖くて大声で泣き続けるしかなくて、)   (8/4 01:32:03)

rd /.うおっ、……あー、言ってたなぁ……、ごめんなぁ、先生忘れてたわ、じゃあここでいい子で寝てられる、?給食も持ってくるし放課後は落ち着くまで一緒にいるか、?( 彼がいきなり叫ぶものだからびっくりしてしまった。この前彼が中々家に帰らないものだから理由を聞いていたんだった。彼の家庭には問題がありすぎる…。ごめんごめんと彼の頭を優しく撫でる。涙目で言う彼に上記述べては、「先生お前だけ見てる訳にはいかないからさ、1人で待てる、?」なんて彼に聞いて。まだ外には元気に走り回る生徒達がいるし、まだあと4、5時間程授業は残っている。彼が寝て安静にしてくれるならそれでいいのだが。 )   (8/4 01:23:01)

kn_,…っ、!!やだ、やだっ!ぜったいにかえりたくないっ!!だってそのりゆうしっとるやろ、?!このまえはなしたやん!だからやだ!(帰る?の言葉が聞こえた瞬間ぶんぶんと首を振り拒否する。家に帰っても親に罵声と暴力が待っていて苦痛なだけだ、それなら保健室で寝ていた方がマシだ、なんて考える。「…かえるくらいなら、ここでねてるから、おねがい、せんせ…、」なんて涙目で言って、)   (8/4 01:15:50)

rd /.あぁ〜、結構あるなぁ…、どうする、?帰る、?( 機械音が鳴り響けば渡される体温計。これ以上彼に授業を受けさせればこっちが叩かれるなぁ、なんて苦笑いをする。なんでこんな時に養護の先生が居ないんだろうか。うーん、と首をひねりながら彼に帰るかどうか聞く。出来れば帰って安静にして欲しいが、極力彼の意見を尊重したい。首元に手を当てればやっぱり暑い。熱は下がりそうにないなぁ、なんて彼の方を見て。 )   (8/4 01:08:57)

kn_,うぅ……、(元気なら笑っている、なんて言われれば黙り込む、彼の言う通り確かにそうだ、自分でも思うほど今日は一度も笑っていない気がする。もうどうしようもないから、抵抗するのもやめて大人しく抱き抱えられる。背中を擦られながら大丈夫と言われると、どことなく安心する。ベッドに寝かされては氷水の入った袋を額に乗せられて、体温を計られる。ぴぴぴっと機械音が響けば自分で体温計を取って見てみると、38.8と書かれていた。「……せんせ、さんじゅうはちどあった、」なんて言いながら体温計を渡して、)   (8/4 01:04:48)

rd /.だいじょーぶじゃないでしょ、顔あっついよ、?( 大丈夫、なんて言っているにも関わらず今にも倒れそうな彼。心配だしさっさと保健室に連れて行くか。心配していたのか小さな桃色の彼が「こねしまどうしたん、?」なんて聞いてくるから、「体調悪そうだから保健室連れて行くわ、すぐ戻ってくるから試合続けてていいよ。」なんて言っては彼を保健室に連れていこうと手を引く。駄々をこねるように彼が嫌がるから、「全然元気じゃないでしょぉ、元気だったらこねしまはいつも笑ってるじゃん、」しょうがなく彼を抱き抱えて「大丈夫大丈夫、」なんて背中を擦りながら保健室へと連れていく。保健室の引き戸に手をかけて開けると、養護の先生が居なかった。どうしたものか、生徒の体調の世話をするのはあまり得意ではない。彼をベッドに寝かせると棚から小さな袋と体温計を取る。彼の脇に体温計を挟んでは鳴るまでの間に袋に氷水を入れて彼の額の上に乗せて。 )   (8/4 00:55:37)

kn_,………だ、だいじょぶ、…だいじょぶだから…(あと30分くらい我慢すれば直ぐに終わる我慢しなきゃ、なんて考えていたのもつかの間、担任の青色の先生に声をかけられて一旦休まされた、まずい、どうしよう。このままじゃ絶対に保健室行きだしそのまま早退することになる、そんなの嫌だ。帰りたくない。自分の額に手を当てられると手で抵抗して振り払う、「……いややせんせ、おれ、げんきだからっ…!」なんて彼から逃げるように距離を取るも、何かを察したような顔をした彼がお構いなしに手を掴んで保健室に連行される。「いやっ!せんせぇ!おれげんき、やって!」低学年の様に嫌々とずっと駄々をこねる。)   (8/4 00:48:37)

rd /.( 今日もうちのクラスは全員出席。自分の性格がこんなだからかクラスでは弄られたりして人気なおかげで、うちのクラスでは皆勤賞を取る子が増えてきた。いいことなのは分かるけど無理はしないで欲しい。実際に何人も体調が悪いのに学校に来たりするからインフルエンザとかは真っ先に学級閉鎖になってしまう。1時間目は体育。自分の担当科目だ。皆が外に集まっているのを見ると、「今日は暑いし水分補給ちゃんと取れよー、じゃあ始めていいぞー、」なんて言ってゲームを開始させる。異変はないか、備品に損傷は無いかなどを確認しつつ彼らの試合を見守る。頑張れーなんて応援をすると皆の指揮が上がってゲームが盛り上がる。そんな中フラフラとした足取りの生徒を見つけた。金髪の目立つ水色の瞳を持った問題児5人組の1人。顔も赤く、息も荒い。熱中症になり掛けないし早めに下ろそう。「こねしまー、大丈夫かー、?」大声で試合中の彼にそう声を掛ける。周りの友達も心配しているようだが本人は大丈夫らしい。無理して怒られるのは自分だぞ?一旦彼だけゲームから外して、「大丈夫か、?」なんて額に触って。 )   (8/4 00:36:33)

kn_,(朝起きてから頭がクラクラしててぼーっとする、風邪引いたのかななんて考えるが、親に学校休みたいなんて言ったら無理矢理にでも行かされるし、自分自身家にいたくないから意味がない。ふらふらした足取りでいつもの四人と合流し学校へ向かうも、四人とも自分の様子がおかしいことに気付くが、なんでもない大丈夫と言って我慢した。こんな日に限って一時間目から体育だ、見学とかでもしたらもっと家に返されそうだ。大好きなサッカーもふらふらするし、頭も働かないし、息もすぐに上がるしで楽しくない。)   (8/4 00:30:14)

rd /.(( んぁ、ありがと、ゆっくりでいいからね、待ってる、( なでなで、ぎゅむむ、こくこ、 )   (8/4 00:24:15)

kn_,((ふーん、そっか。風邪ネタやな、わかった、じゃあ先に書いてくるから待っとって、(すりり、ぎゅぎゅっ、こく、)   (8/4 00:23:20)

rd /.(( いや、何も言ってないよ〜、気にしないで。お、じゃあ風邪ネタかなぁ、( ふふふ、ぎゅぅっ、ふむ、 )   (8/4 00:21:10)

kn_,1d2 → (2) = 2  (8/4 00:20:35)

kn_,((んぇ、?なんか言ったか…?じゃあダイスにするかぁ、1がグロ系で2が風邪ネタで、(こてり、ぎゅうぅ、ふむ、)   (8/4 00:20:03)

rd /.(( 無意識系しょた……、んー、どっちも好きだなぁ…、決められそうになかったらダイスに決めてもらおうか、( ぼそっ、ぎゅむむ、ふふ、 )   (8/4 00:17:56)

kn_,((うっさいなぁ、…可愛くないし…。んー、じゃあこんなのどーや?普通におにごっこでグロ系か、風邪ネタでノリでやっちゃった…みたいなのどっちか2択(うゅ、ぎゅう、どやどや、)   (8/4 00:16:44)

rd /.(( 恥ずかしがってるこねしまかーわい、。あ、どうする、?まぁ毎度のこと思いつかないの申し訳ないんだけど……、( ふひ、ぎゅむ、眉下、 )   (8/4 00:12:34)

kn_,((うぅ…、恥ずかしいからやめろや…。…あ、そうや、シチュ詳しく決めてなかったけど、どうする?(あぅ、ぎゅっ、はっ、)   (8/4 00:11:19)

rd /.(( んふふ、謝れるこねしま偉いぞぉ、偉い偉い、( くす、ぎゅーっ、なでなで、 )   (8/4 00:09:28)

kn_,((もぉ~、わかったってば、…ごめんなさい、(ぶーっ、ぎゅうぅ、すり、)   (8/4 00:08:34)

rd /.(( 先生に対して面倒くさいはないだろー、( ふふ、ぎゅぅ、なでなで、 )   (8/4 00:05:12)

kn_,((あーもー、面倒くさいやつやなほんまに……(はぁ、ぎゅむ、頭ぐりぐり、)   (8/4 00:04:24)

rd /.(( そんな事言うなよぉ〜、先生悲しくて泣いちゃう、( 嘘泣き、ぎゅ、 )   (8/4 00:03:30)

kn_,((うわああっ!?いきなりくっつくなやさるやまぁっ!!!(ぎゃん、べしべし、)   (8/4 00:02:03)

rd /.(( こねしまー、!!( がばっ、ぎゅむむ、 )   (8/4 00:01:07)

おしらせrd /.さん(Android 106.73.***.225)が入室しました♪  (8/4 00:00:22)

おしらせkn /.さん(Android 106.73.***.225)が退室しました。  (8/3 23:59:56)

おしらせkn_,さん(3DS 122.132.***.18)が入室しました♪  (8/3 23:59:31)

おしらせsho_,さん(3DS 122.132.***.18)が退室しました。  (8/3 23:58:55)

sho_,((あ、了解。じゃあ俺も孝行くんにしてくるな、(こく、)   (8/3 23:58:40)


更新時刻 01:52:09 | 過去ログ | ルーム管理