PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
魔獣や獣人が支配している森、洞窟、街などで迷い込んだり、賞金首を狙って足を踏み入れた女の子をオナホにして性欲を満たす。
巨根、大量射精で精液漬けにされ、望んで使われる女の子も中には居るでしょう。

詳細な設定は決めていません。都度、話し合って決めてください。
同性、ふたなり、女性上位などもありでしょう。

男性:名前♂種族やクラス
女性:名前♀種族やクラス
両性:名前☆種族やクラス

・ファンタジーな世界観を考えていますがこだわりはありません。入室者同士で決めて貰って良いです。
・複数プレイもOKです。希望がある場合「1:1希望」や「飛入り可能」など一言プロフ欄に表示すると相手に伝わりやすくなります。
 [×消]
おしらせアグサ♂ワーウルフさん(124.18.***.103)が退室しました。  (10/29 00:57:51)

おしらせリーナ♀ダークエルフさん(60.66.***.237)が退室しました。  (10/29 00:57:11)

リーナ♀ダークエルフ【こちらこそありがとうございました。おやすみなさいませ…良い夢を…♪…といいながらこんな話の後では卑猥な夢やもしれません(笑)お先に失礼いたします】   (10/29 00:57:01)

アグサ♂ワーウルフ【はい、ありがとうございました。おやすみなさいませ、良い夢を】   (10/29 00:56:09)

リーナ♀ダークエルフ【影に犯されながら顔も固定されて逃げられなければ、卑猥な言葉でおねだりも…あるかもしれません。と期待させてみましょう。話は尽きないのですが…そろそろお暇致します。】   (10/29 00:54:59)

アグサ♂ワーウルフ【身体の隅々まで犯すくらいリーナを肉オナホとして求めているぞ。と、性で縛り堕とすように】   (10/29 00:54:12)

リーナ♀ダークエルフ【そうですね(笑)ご主人様の精液が欲しいとおねだりしたので更に媚薬効果の精液とフェロモンで狂ってしまうだけです。理性がある時間が長かったので、アグサさん次第では乱れ方も…と。書いていたら激しいのが来そうですね】   (10/29 00:51:01)

アグサ♂ワーウルフ【…耳を使ってみましょうか。入れれないですが、性感に卑猥な音と牡の感触を与えて最後には浴びせて…頭の中まで精液が満たされ脳が漬け込まれたように感じるように】   (10/29 00:50:13)

アグサ♂ワーウルフ【理性は飛んでしまったので、後はもう…ヤるだけですね】   (10/29 00:47:28)

リーナ♀ダークエルフ【そのためにはきっともっと激しく犯してもらわないと……と言えば、野獣さんが張り切るかしら…】   (10/29 00:47:18)

リーナ♀ダークエルフ【下の口は正直、上の口は嘘つきなリーナですので…。ふむ……、流れ次第で出すのもありですね。ガッツリ、ヤりたいはずなのに理性が邪魔をしていたので…】   (10/29 00:45:12)

アグサ♂ワーウルフ【気持ち良いと言ってるような言葉に態度にも見えて…。アグサは影で人物が作れるのは知らないのですし、自分が気持ち良くないのでどうかなと。闇の精霊がもっと犯してと求めるリーナさんの感情で作るのはあり得るかも知れません】   (10/29 00:43:03)

リーナ♀ダークエルフ【気持ちいいとまだ言っていないので、次の攻め手を増やしてしまった(笑)闇ちゃんはアグサさんのお願いなら喜んで手を貸しそう…。】   (10/29 00:40:26)

アグサ♂ワーウルフ【一時的に壊れちゃうのも良いかも…。リーナさんは身体は光が心は闇が守護していますし】   (10/29 00:38:51)

リーナ♀ダークエルフ【両穴責めで狂わされちゃう。闇ちゃんがアグサさんの影を立体化させてみるのも面白いかと思ったり(笑)あんな凄いので前も後ろも攻められたらそれこそ壊れっちゃうか…】   (10/29 00:37:20)

アグサ♂ワーウルフ【お相手をありがとうございました】   (10/29 00:35:27)

リーナ♀ダークエルフ【本日はここまでですね。遅くまでお相手ありがとうございました。】   (10/29 00:34:03)

リーナ♀ダークエルフはぁ、あぁあん…そこぉ…もっとぉお(牡がアナルの弱い部分を突き上げればもっと擦ってとねだる。我慢してたとばかりに腸壁や襞が牡を狂わせるように絡みついて根元から精を送り出すようにと締め付ける)いっぱいだしてぇ…もっと、激しく…犯してぇ…(気持ちいいと腰を振って、両穴とも牡や指に絡みついて快楽を貪り、堪らないと嬌声が上がる)ごしゅじんさまのびやくせーえきでもっとこわしてぇ…(舌足らずな言い方でわざと牡を煽るように咥えられた耳を牡の口の中へ押し込むように顔もアグサへと突き出す)   (10/29 00:33:30)

リーナ♀ダークエルフっぁ…ぁふぁ…(アグサの右手が膨らんだ腹を撫でてそのまま下へと降りていくのを感じ、不安げに鏡の中のアグサと視線を合わせる。堕ちた牝だとそろそろ素直になれと言われても嫌と首を振れば、素直にさせてやると、ひくつき牡牝の淫液で濡れそぼった場所に容赦なく四本の指が一気に突き込まれる)ひぃぁぁあああああ!!(指4本でも牡の太さには到底足りないが、柔軟な膣はすべての指に一気に絡みつくようにきつく締め付け始める。両穴を同時に犯されるだけでも刺激が強いのに、荊の紋が、主の命を聞けとざらつき感じる部分を擦れば、牝獣に完全に堕ちていく。腰を前後に振り乱し、感じる部分を自ら擦ってもらえるように突き出す。甲高い牝啼きを響かせた後に耳を舐めしゃぶられればトロンとした金の瞳が完全に理性を失くした姿への変貌を知らせる)   (10/29 00:33:23)

アグサ♂ワーウルフリーナ…分かってるだろ、心の奥底まで俺に捧げて伝えるまで堕ちているのを…(右手を胸からゆっくりと下げ、股座に触れると4本の指を揃えて女の中へを滑り込ませる。主の証が輝き、求め使われた後で余韻の残る膣壁をぐちゅっと擦れば、もっと欲しがれと命じるような想いを流し込み頭の中を淫欲な考えだけに染めていく)そうだ…それでいい。もっと俺のを考えろ、セックスを求めろ。牡が欲する淫欲な発情した牝になってみろ(リーナの思考が堕ちているところで追い打ちのように耳を咥えながら牡が求める肉欲に溺れた牝へと誘っていく。性欲が全ての魔獣が求める女は交尾が出来る相手で、選んだ牝になるようにと今すぐにでも淫らになれと囁き伝え)欲しがれば与えてやるぞ、アナルに俺のチンポと精液をな(熱にうかされたように潤んだ瞳を見枷してにやりと笑い、欲しいのはこれだろうと腰を突き出し振り始めアナル交尾の歓びで従順になれば良いと快楽を与え)   (10/29 00:16:03)

リーナ♀ダークエルフや、ちが…(逃げようとするのを封じるように掴まれ、鏡の中で男の手が全身を撫でまわす。どこを撫でても跳ねながら感じ、びちゅ、びゅじゅっ、と潮をまき散らすほどの絶頂が続くのに男の顔がニヤリと笑みを作る。強すぎる快楽に涙と舌が突き出て開きっぱなしの口からは唾液が滴り、だらしなくアグサの与える快感に身を捩らせる。押しつぶされた快楽のツボを覚えているとわざわざ口に出し、嫌がるように腰を、尻を振って牡を誘うような淫靡なダンスになるのを待ってからアグサが動き始めるのを感じれば振り向き、やだやだと首を振る)おねが…や、らめ…(牡が捏ねながら奥底にあるぷくりとした部分を抉るように牡が掘る動きになれば断続的に自然と身体が跳ねる。両腕を引っぱり乳房を突き出すような格好にさせられ鏡の中で牡に犯される牝の姿にアグサが卑猥な言葉でも堕としにかかる。らめ、らめ…と呂律の回らぬ状況で繰り返すが、アナルは確実に牡を射精に導くように蠢いて絡みつき締め付ける。快感が強くなればなるほど肉壺は異様な程に動き続け、アナルも濃い牡の精液で染められたいとねだる)   (10/28 23:57:30)

アグサ♂ワーウルフもう壊れてるぜ、リーナ…ダークエルフの男とのセックスは考えれんくらい魔獣チンポが大好きになっているだろ(女を軽々と犯す牡の力、強い牡に抱かれ快楽に蕩ける牝の姿を見せながら逃げようとする女を掴み、身体中を弄る様に手を這わせて撫で回す。胸も精液で膨らんだ腹も性処理用に作り変えたマンコも、どこに触れても喘ぎ悶えるように身体を捩る快楽でイかせ続け)尻穴が性処理オナホにして欲しって寂しそうに震えてるな…リーナのアナルは奥を穿られるのが好きだったな(入っているだけで肉壁にめり込んで押し上げて絶頂に次ぐ絶頂に昇り詰めているだろうが、もっと高い快楽を好きだったと言いながら腰をくねらせて腸壁を絡みつかせる。牡に向けてお尻を振る淫靡な踊りを踊らせながら、合わせるように踊り始めて底肉を抉り出すようにほじくり返し始め)   (10/28 23:41:36)

リーナ♀ダークエルフはぁ…ぁ…ぁ…(ガクガクと内ももから腹部まで激しい絶頂の痙攣が続き、ナカが激しく蠢いているのを表しているようにも見える。強すぎた快感に意識を飛ばすことも、抵抗する言葉も奪われ、ただひたすらに牡を感じていれば片足を持ち上げられ、ナカを抉るように牡が腸壁を擦る。さらに快感を与えられて腕の力が抜ければ、突っ伏すことも許されず、卑猥な結合部を牡に翻弄された牝の姿が鏡に映し出される)ひぃくううう…やあああ…ゆるしてぇ…(牡の角度が変わるだけでも強すぎる快感が全身を刺激する。許してと懇願しても、アグサの気が済むまで性交が終わることがないと解っていながらもそう言葉にしてしまうほどの快楽地獄に膣までもがひくつくのが鏡に映し出される。引くつくたびに前は牡の濃い精液と愛蜜を吐き出し、後ろは牡を刺激するように締め付ける。全部入ったから…とアグサさの言葉が聞こえると、力の入らぬ手で床を書いて前へ逃げようともがく。ただでさえ弱い場所を押しつぶされているのに、更なる快感を与えられれば…)こわれちゃ……   (10/28 23:25:01)

アグサ♂ワーウルフ入れただけで体中の力が抜けるくらい感じちまったか、絶頂の牝啼きと潮吹きしてイっちまったな(奥の奥に作り上げた性感を押し潰すまで突っ込み、ダークエルフの女の許容を超える快楽を生み出す。遠吠えのように背を反らして顔をあげているリーナの後ろ脚の片側を持ち上げて、今もヒクついて欲情しているアソコを鏡に映し出す。犬のように脚をあげた格好で、胸を突き出しての背を反らす姿はワーウルフに仕込まれた牝らしく、イヌ科の獣の姿にも見えるだろう)突っ伏すのはまだ早いぜ、俺のはまだ…こんなに元気だぜ(倒れそうになるのを腰を揺らして体重を上に乗せさせ、魔獣チンポで貫いたリーナの身体を支え上げる。倒れたくても牡の性欲はそれを許さず、交尾相手の身体として支配し牝の歓びを与えていて)   (10/28 23:09:11)

リーナ♀ダークエルフ【ごゆるりと~】   (10/28 22:57:34)

アグサ♂ワーウルフ【よろしくお願いします。返しますのでお待ちください】   (10/28 22:56:58)

リーナ♀ダークエルフ【短い時間になりそうな予感ですが…今宵はいかがでしょう?】   (10/28 22:55:26)

アグサ♂ワーウルフ【こんばんは】   (10/28 22:54:23)

リーナ♀ダークエルフ【こんばんは】   (10/28 22:52:29)

おしらせリーナ♀ダークエルフさん(60.66.***.237)が入室しました♪  (10/28 22:52:19)

おしらせアグサ♂ワーウルフさん(124.18.***.103)が入室しました♪  (10/28 22:45:19)

おしらせアグサ♂ワーウルフさん(124.18.***.103)が退室しました。  (10/28 00:00:04)

おしらせアグサ♂ワーウルフさん(124.18.***.103)が入室しました♪  (10/27 22:40:30)

おしらせアグサ♂ワーウルフさん(124.18.***.103)が退室しました。  (10/27 00:39:39)

おしらせリーナ♀ダークエルフさん(60.66.***.237)が退室しました。  (10/27 00:38:57)

リーナ♀ダークエルフ【お疲れ様でした。おやすみなさいませ…良い夢を…♪またよろしくお願いいたします。お先に失礼いたします(詰め込み】   (10/27 00:38:53)

アグサ♂ワーウルフ【お疲れさまでした。おやすみなさいませ、良い夢を】   (10/27 00:38:30)

リーナ♀ダークエルフ【こういう時のアグサさんは……(笑)言わされるかな…さて本日はそろそろお暇致します】   (10/27 00:37:57)

アグサ♂ワーウルフ【どうしていきましょうかねぇ…ぐっふふふふ。気持ち良いくらいは言わせないと】   (10/27 00:36:04)

リーナ♀ダークエルフ【理性が残っているのでいやいや言いながら感じて堕とされる。堕ちてからは初めてのお尻…さて、どんなふうに乱される?のか(笑)】   (10/27 00:33:23)

アグサ♂ワーウルフ【お相手、ありがとうございます。お尻も征服した魔獣の肉オナホです】   (10/27 00:31:19)

リーナ♀ダークエルフ【本日はここまでですね。遅くまでお相手ありがとうございました。久しぶりにお尻犯されちゃった(*ノωノ)】   (10/27 00:29:05)

リーナ♀ダークエルフおしり…らめって…(尻は久しぶりだが快感が弱くフルフルと首を振る。深い部分までアグサのすべてが入りきった場所に敏感な場所があるのを思い出す。そこに牡が当たれば今の比ではない快感が襲うのを思えばそれが欲しいと思う反面だめだという理性が言葉になる。鏡の中では乳房も顔も牡がゆっくりと押し入ってくるのを待ちわびアグサに求められ牝としての悦びに打ち震えている。ここまでの快感に理性が残っていることが珍しく、中心が紫のまま複雑な色の瞳が戸惑いを見せる。その間にも牡が入り込むたびに腸内へと媚薬がすり込まれ絶大な効果で牡に絡みついて今度は引き込んでいく)ぁあん…いやぁん…奥、らめぇ……やぁああん…(腰を捩って振るたびに牡に媚び、誘うように尻が揺れる。全部入ってから…と言われて想像すれば奥の快楽のツボを早くこすってと身体は一気にアナルを弛緩させ牡に襞を絡ませて誘い込む。ぐぷん…と体内で音が鳴ると牡が全て入り込み、弱い部分を押しつぶす)ひぃいいいいいああああーーー…(ひときわ高い牝啼きが上がれば膣から精液とは違う透明の蜜が噴き出してアグサの視界を楽しませる)   (10/27 00:28:26)

アグサ♂ワーウルフ自分の顔と揉まれる胸をしっかりと見ろ、そして深くまで感じても入りきっていないチンポもな(尻を牡に向けて突き出して肉欲に染まり淫欲な表情になっている自分の顔、爆乳のようにサイズアップしたおっぱいを突き出すように寄せ上げて揉んで歪むのも嬉しいと悦ぶ牝の身体を映し見せる。腰を浮かせて未挿入部分も移り込むようにし、角度が付いた竿先は腸壁をずりゅっと抉り滑り、入りきっていないのに奥まで届くのにもっと欲しいと高く掲げられた尻たぶを撫でる)しっかりとご奉仕を覚えてるな、うねり絡まってくるのを感じるぞ(異物のはずだがすっかりと慣れて仕込まれたアナルは大歓迎と媚びるようにヒクついて咥え込もうとする動きにご満悦。腰を揺らしてアナルを使いながら余っているのをゆっくりと入っていくように犯し、リーナの腹は盛り上がりが上下に暴れながら少しずつ胸元へと迫っていく)全部入ってから中をしっかりと使ってやるぜ、頭ン中がチンポでいっぱいになるくらいな   (10/27 00:11:46)

リーナ♀ダークエルフも、せーえき、は、いらなぃ…(口に出しておねだりすれば…と言われても大量の精液を溢れさせても、子宮は膨らんだままでどれほどの量を出されたのか想像するだけでアグサの溜まっているという発言を思い出させられる。四つん這いで力が入らずに腰が落ちそうになるのを乳房を持つ手を引き寄せ男の間でわざと突き出した形を取らされる。恥ずかしいから嫌と腰をくねらせているのを誘っていると言われれば違うと声を上げるが鏡の中の顔は牡を求めて発情している牝そのもので、堕ちた身体は自然と膣もアナルもひくひくと牡を求める。濃い媚薬精液を飲み込んだアナルは牡を容易に飲み込む程に解れているのはアグサの目には十分わかる程で久しぶりだから…と拒否の言葉を無視して尻たぶを左右に広げて羞恥心を煽ってから腸内で粘着質な音を立てながら牡を飲み込まされる)ひいぃぎいぃん…(くぐもった嬌声が上がり、久しぶりの牡に本来受け入れるべき器官でない襞は牡を押し出そうと蠢くが、その動きが媚薬の効果を全身に染み渡らせていく)ぁあ…ダメぇ……らめぇぇ…(牡に腸壁を押され膣内の精液が噴水の様に吹き上がり、快感に呂律が回らなくなる)   (10/26 23:57:28)

アグサ♂ワーウルフ身体も性器も立派な牡に求められる牝の身体だ、性処理相手として身体を捧げろ(もたれかかる様に股間へと身体を預けるのを受け止め、すっかりと魅了され蕩けた顔の前へと突き出す。金玉を抱えるように抱き竿にキスをして大好きと呟くのに機嫌よくおっぱいを包み込んで揉みながら指先で乳首を撫でるように転がす)身体をくねらせてエロいのを見せるか…そんな風に誘わんでも精液くださいと言えば可愛がってやるぞ(お尻を振る様に揺らすのに2発目の欲望が沸き起こり始めて、淫靡に身体を揺らしているのを捕まえると尻を突き出した恥ずかしい格好にさせる)牡獣のための身体だ、獣の格好が良く似合うぞ。ヒクついておねだりする尻穴もしっかりと発情牝になったようだな(あふれ出た精液が伝い流れヒクついて飲み込んでいた尻穴は準備を整え終わっている。だめと言われても決定権は誰にあるのかとぐちぃっと先を押し込み、すぐにリーナから嬌声の牝啼きが響くようにと2/3ほどまでハメ込んでいく)   (10/26 23:40:30)

リーナ♀ダークエルフ(壊れてもかまわないとさえ言われ、刺激を緩めることもなく、射精が続く。全て牡に、アグサに染められて身体は歓喜し、牡を離すまいとするように精液で膨らんでも吸い付こうと収縮し、その動きで更に半固形の白濁が外へと噴き出す。それさえも刺激になりびくびくと痙攣し続ける)はぁ…ぁ…やあ…動いちゃ…(鏡の前でずるっと音を立てて牡が引き抜かれる感覚に、嫌っと首を振る。射精後だというのに太さも硬さも変わらずたった一度で終わるはずがないと牡の欲望を見せつけられる。カリが入り口に引っ掛かり、背を仰け反らせて抜かれるのを嫌がるように締め付けるが、アグサの力の前ではそんなのは抵抗にもならず引き抜かれれば胎から溢れた白濁の塊が不規則に床へと噴出され、腹を打つほどにそそり立つ牡を彩る)はぁ…ぁ…ぁ…(抜かれるまでの衝撃は激しかったが、引き抜かれたことでゆっくりと快感が落ち着きイきっぱなしの状態から降りてくる。男の腕の中で弛緩した身体は牡に座り込む形で支えらる。まだ終わるはずがないとアグサの手が乳房を弄ぶように揉み乳首を指の腹で擦りながら、四つん這いへとされると久しぶりに可愛がってやると尻へと牡が宛がわれる)だめ…   (10/26 23:23:03)

アグサ♂ワーウルフはは…壊れても良いぞ。俺のならリーナが壊れても肉オナホとして使い続けれる(半固形の濃厚精液で胎が破裂しそうになるまでリーナの女そのものを精液袋にまで作り変え、深く貫くモノも加わり内臓をぐっと押し潰すまで牡のを中に詰め込み満たしていく。女を力で奪い、強い男を求める牝の本能を目覚めさせて性交の快楽と牡が選び使う身体の歓びで染めていく)女を狂わせて服従させるのに条件が2つある。どれだけ女が抵抗しようが軽くねじ伏せる強さ、女を性欲で狂わせ淫らにするデカいチンポ。その両方を俺は持っている、性処理肉奴隷になれて嬉しかろう?(ハメたまま抱きかかえて鏡の前でリーナの中から巨大なのが現れるのを見せながら引き抜いていく。抜けた拍子に跳ね上がり、腹をバチンっと強く打つ乾いた音を響かせて股間に隆々と反り勃たせる。強いワーウルフのデカいチンポ、それをうっとりと淫欲な目で見ているダークエルフを鏡に映して牝となった姿を目に焼き付かせてやろうとし)   (10/26 23:07:19)

リーナ♀ダークエルフ【ごゆるりと~…。溶かすほど暖めてください(笑)】   (10/26 22:53:53)

アグサ♂ワーウルフ【こちら返しますのでお待ちください】   (10/26 22:53:05)

アグサ♂ワーウルフ【俺のに挨拶するのも悪くないだろ?//よろしくお願いします】   (10/26 22:52:35)

リーナ♀ダークエルフ【もうっと…声を上げて…(の続きはご想像にお任せして…)ヤル気満々なのを見せつけられたので…本日もいかがでしょうか?】   (10/26 22:50:48)

アグサ♂ワーウルフ【(脚を開いて顎で指し示しましょう)】   (10/26 22:49:02)

リーナ♀ダークエルフ【(すりすりと無言で頬を摺り寄せて…じっと見つめてみましょう)】   (10/26 22:47:34)

アグサ♂ワーウルフ【こんばんは】   (10/26 22:45:41)

リーナ♀ダークエルフ【こんばんは】   (10/26 22:45:00)

おしらせリーナ♀ダークエルフさん(60.66.***.237)が入室しました♪  (10/26 22:44:49)

おしらせアグサ♂ワーウルフさん(124.18.***.103)が入室しました♪  (10/26 22:28:10)

おしらせアグサ♂ワーウルフさん(124.18.***.103)が退室しました。  (10/25 23:33:46)

おしらせアグサ♂ワーウルフさん(124.18.***.103)が入室しました♪  (10/25 22:14:14)

おしらせアグサ♂ワーウルフさん(124.18.***.103)が退室しました。  (10/25 01:07:28)

アグサ♂ワーウルフ【お疲れさまでした。良い夢を】   (10/25 00:56:30)

おしらせランザ♀姫騎士さん(iPhone 207.65.***.39)が退室しました。  (10/25 00:56:00)

ランザ♀姫騎士【またの機会に是非宜しくお願いしますー!】   (10/25 00:55:56)

アグサ♂ワーウルフ【承知しました。お相手をありがとうございました】   (10/25 00:54:36)

アグサ♂ワーウルフそう褒めるな、お前を牝の姿にさせて悦ばせれる牡の特権ってやつだな(ランザと身体を重ねた牡はほとんど居ない、その上、牝の姿にまで淫らにした相手は皆無だろう。身体を魅了し、心でも認めさせた牡だけが見れる光景だと楽しそうに眺めていて)半分か?それ以上はある様に見えるが…まぁ、ランザをハメるのは慣れたもんだから構わないけどよ(一言余分なのを付け加え、きっと返ってくる文句を言う前にと力を抜いたランザの膝を抱えるように浮かせる。支えの無くなった身体が自重で真っ直ぐに突き刺さり、中から急激な快楽と圧迫で牡の性欲で埋め尽くす)   (10/25 00:54:20)

ランザ♀姫騎士【申し訳ない、そろそろお暇してもよろしいでしょうか】   (10/25 00:53:23)

ランザ♀姫騎士お前もいい趣味をしているな……(皮肉を言いつつ中に入れていけば、中腰の姿勢でアグサに倒れ込み軽くキスをしてやり)くふぅううっ……んっ……はぁぁあっ!?はーっ……はーっ……お前の番だアグサ、私が半分まで捧げお前に応えた。アグサが残り半分捧げてぴったり重なるのが筋というものだろう?(にこりと笑い、アグサの頬を優しく撫でて、そのまま頭をゆっくりと手櫛するように撫でてやり、好きにしろと言わんばかりに力を抜いて)   (10/25 00:44:55)

アグサ♂ワーウルフそうだな、俺のがしっかりと入っていたのが良く見えるぞ(腰を浮かしてもほとんど抜けていないのについには立ち上がって結合を浅くするも、目の前で丸見えになる割れ目と先っぽにランザの牝がクパクパとして求めているのをじっくりと眺める)マンコにチンポが飲み込まれていくのは見てて良いもんだぜ。おっと、まだ半分以上余ってるぞ。そんな浅いところで良いのか?(再び中へと戻していくのを飲み込まれると言っても、規格の違う極太の肉槍はランザの腹をモコモコと結合具合に合わせて盛り上げていく。牝への入り口で狭いのをグポっと抜け中腰で辛そうな体勢で止まるのに、まだまだ余っていると自分の根元を掴んで扱きたて見せる)   (10/25 00:38:20)

ランザ♀姫騎士はーっ……んんんっ!?……ふぅ……うっ……(アグサに微笑みを投げかけられ、混濁していた意識がぼんやりと復活し、自分の中のアグサのものが自身が求めるのを待ちぴくんぴくんと震え脈打つのを感じ)はぁぁあっ……ふぅうっ……(そして自身を見て応えてくれるなと言われればゆっくりとぬいていき)……はーっ……ふぅ……んんんんっ!?!?はぁぁあっ……(暫く焦らすように割れ目で亀頭を刺激すればゆっくりといれていき、子宮口てわカリの部分を強く締め付け、ガッチリと逃がさないといわんばかりにアグサのものを固定スル。、)   (10/25 00:27:04)

アグサ♂ワーウルフさぁ、見せてくれ…選んだ牡と身体を重ねる姿を…な(発情状態で牡との交尾を求める獣人の姿になったのに微笑みを投げかけ、自身の意識・理性があり迷うような瞳に1人の女になって男を求めるように伝え)俺のチンポはギンギンに勃起してランザを、女を求めているのが分かるだろ。応えてくれるな(ランザを貫く牡肉はビクンビクンと強く脈打って女の中を逞しく刺激している。早く女をと肉欲を滾らせるモノもランザが応えるのを待つようにそれ以上は動かさず)   (10/25 00:18:50)

ランザ♀姫騎士クゥウゥ……んっ……むぅぅう!?(アグサがむしろ自慢げに笑う声を聞いて内心ため息をつくものの、アグサの立派な胸板と匂い、そして牡を感じれば本能で精を欲しがり、タイミングを見計らったかのようにキスをされればうっとりした顔になってキスを受け入れ、手足が獣のように毛皮が生えてきてしまって)むっ……ふぅうっ……ぁ……ふぁ……きゃぅう……クゥウゥン……ぁ……(肌の上から擦られて甘い声をあげてしまって)   (10/25 00:08:52)

アグサ♂ワーウルフデカすぎるくらい立派な牡が強い牝には似合うんだぜ、俺のは文句ねぇだろ(デカすぎるは牡にとって誉め言葉で自慢げに笑い、欲情して淫らに求める女が文句と言ってもどこ吹く風。顔を向けさせるとキスして舌を絡め、牝の色香のする唾液を味わい舐める)素直になっちまえよ、気持ち良いってな…ここまでの男は国に居なかっただろ?(胸板にすり凭れ掛かる身体を起こして顔を見つめ視線を下に。男に曝け出した乳房を揉み、ボコンっと股から胸元まで盛り上がっているのを撫で擦りセックスを求めている身体だと自覚させてやろうとし)   (10/25 00:03:35)

ランザ♀姫騎士き、貴様……アグサのは……で、デカすぎだ……ぐっ……んぐぅぅうっ!?あぁぁぁあっ!?(自分のものを誇るように大きさを誇示しつつ、それを感じろと言わんばかりに腰を一度突き上げれば、叫び声を上げ、初めての時と変わらず、それ以上に食いちぎるかのように強く強く締め付けて)んっ……はぁあっ……くぅうっ!?あ、アグサ……ぁぁあっ!?!?(ガッチリと抱き寄せられ、捕らえて離さないとばかりに胸板に顔を埋めさせられれば、頭がぼーっとしてきて、目の焦点が合わなくなり、またもや記憶の彼方に理性が飛びかかっていて)   (10/24 23:53:41)

アグサ♂ワーウルフ身体の中全てで俺のを感じるだろ、姫騎士ランザを女にした牡のチンポだ(苦し気な声の中にも艶を含んだ牝の声に女として男のを受け、その大きさと逞しさを感じろと腰を一度突き上げる)ランザのだけでは収まらないのを俺のを受ける形に変わっているのが分かるぞ、俺のが全て牝壁がギチギチに締め付けてくるのでな(背中に腕を回して身体を抱き寄せ、胸板に顔を埋めさせる。獣毛に埋まった鼻先からは牡の野生の匂いを感じ、硬く引き締まった胸筋は野蛮でも強い戦士だと思わせて)   (10/24 23:47:05)

ランザ♀姫騎士ん゛んんっ!?!?あ……アグサ……あぁぁぁぁあっ!?(アグサのものが入っていき、子宮口の前で止められればほんとにやるのかと視線を投げかけ、そのまま強く差し込めば叫び声を上げつつそれを飲み込んでいき)ふっ……くはぁ……う……んんっ……!!ぜ、全部潰されて……ぐっ……ふぅぅうっ……(腰がプルプルと痙攣しており、全部をアグサの形にするその行為に体中で反応して)   (10/24 23:38:34)

アグサ♂ワーウルフ【ランザさんからの返しですね。お待ちしております】   (10/24 23:34:30)

ランザ♀姫騎士【こちらこそよろしくお願いします】   (10/24 23:33:20)

アグサ♂ワーウルフ【承知しました。改めてよろしくお願いします】   (10/24 23:32:29)

ランザ♀姫騎士【前回の続きでOKですー、アグサに育てられてしまったランザの淫の部分をお見せしたいなーと思ってるので!】   (10/24 23:31:43)


更新時刻 05:27:29 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい