PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
.
此方コヒナタ ユキホの部屋にございます。

初見の方もお知り合いの方もどうぞお気軽にお越しください。
雑ロルエロル何でもござれ。
楽しいひと時をお過ごしください。

from the room.
モノは少なめ。セミダブルベッド、チェスト、ローテーブル、ウォークインクロゼットと一角を占める本棚。ぱ、と目につくのはそのくらい。それらはモノトーンで統一されている。
料理は良くするらしいが、小ぢんまりした部屋に見合った小さなキッチン。

appearance.
159㎝/43㎏/黒髪ロング灰眼/華奢/色白/80B.57.82/体操部/マゾ気質
https://picrew.me/share?cd=ZVd9md9xKr
基本的には丁寧な言葉遣い、気を抜くと方言が出たりすることも
×グロ、スカ

attention.
学園関係者以外立入禁止となっております。
括弧描写必須部屋です、豆ロル以上のご協力お願いいたします。
荒らし行為や揉め事など発生した場合追い出すなどの措置を取らせていただきます。

ご協力宜しくお願い致します。
諸事情により作り直しをさせていただきました。
その他随時更新
.
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、小日向 雪穂♀1年さんが自動退室しました。  (2/23 02:06:04)

小日向 雪穂♀1年【久しぶり、ですかね。ゆるりと待機します。】   (2/23 01:45:53)

おしらせ小日向 雪穂♀1年さん(1.0.***.48)が入室しました♪  (2/23 01:45:01)

おしらせ鹿山 雄星♂1年さん(Android au.NET)が退室しました。  (1/17 18:36:46)

鹿山 雄星♂1年【はい、此方こそお付き合い頂きありがとうございました。また、お見かけした時は寄らせて頂きますね。】   (1/17 18:36:35)

鹿山 雄星♂1年そろそろ、良いかな?(チラリと携帯で時間を確認してみればまるでそのタイミングを見計っていたかのようにメッセージが届き、その内容をチェックしてみては笑ってしまいながらも"ゴメンってば~。その台無しになったカップ麺は後でちゃんと食べるし、カップ麺代も渡すね?"と返しながらも彼女の待つ寮の部屋へと向かい、その扉の前に立てば髪型を軽く直しながら扉の横にあるベルへと震える指先を伸ばし押してみていて)   (1/17 18:35:26)

おしらせ小日向 雪穂♀1年さん(1.0.***.48)が退室しました。  (1/17 18:31:19)

小日向 雪穂♀1年【すみません、背後事情で一旦失礼します。レスは頂いたものにはきちんとお返事させていただきますので。またの機会心よりお待ちしています。御時間頂戴したこと感謝いたします。】   (1/17 18:31:16)

鹿山 雄星♂1年【っとと。途中送信です。スミマセン】   (1/17 18:28:48)

鹿山 雄星♂1年そろそろ、良いかな?(チラリと携帯で時間を確認してみればまるで)   (1/17 18:28:18)

小日向 雪穂♀1年【ワタシね、基本的に成済ましをされる人のほうが悪いと思っているの。されるような行動をしているから標的になるんです。だから彼が来ても彼の皮を被った誰かでも、きっと同じように距離を取るのよ。お気遣いいただきありがとうございますね。】   (1/17 18:26:40)

小日向 雪穂♀1年(端末片手に待っていれば、やっぱり聞こえる苛立たせる軽快な音。一人の呼吸音しか響かない小さな部屋にはそれが喧しく反響しているかのような錯覚に陥る。 やっぱり素直で優しい彼は律儀に謝罪をする。無茶を言っているのは此方なのに。小さく微笑んで、さて、何とお返事しようかな。 “カップラーメンなら伸び切っているわね。気を付けていらっしゃい。”当たり障りのない、けれど皮肉も交えて。 こんな気軽なやり取りをするのは貴方だけだという事、果たして気付いているだろうか。ケトルのスイッチを入れた。 中の水は、緩やかに温度を上げている。)   (1/17 18:25:13)

鹿山 雄星♂1年【んー、多分ですが、成り済ましだと思われますよ?】   (1/17 18:23:25)

小日向 雪穂♀1年【見るか分かりませんが。】   (1/17 18:22:07)

小日向 雪穂♀1年【こんばんは、お久しぶりです。 当部屋多窓禁止も設けておりません。次はもう少し穏やかな貴方様と出会えることを望んでおります。】   (1/17 18:21:57)

鹿山 雄星♂1年【非表示ポチリ】   (1/17 18:20:32)

おしらせ木下 大輔♂社会科さんが部屋から追い出されました。  (1/17 18:20:18)

木下 大輔♂社会科【雪穂ちゃん 許してあげるから便器になるんだよ 】   (1/17 18:20:17)

木下 大輔♂社会科【鹿山 追い詰めるからな 許さねぇぞ】   (1/17 18:19:40)

木下 大輔♂社会科【雪穂ちゃんは 俺を裏切るんだ そんな多窓に荒らしばかりする鹿山のゴミと絡んで】   (1/17 18:19:17)

おしらせ木下 大輔♂社会科さん(Android au.NET)が入室しました♪  (1/17 18:18:14)

鹿山 雄星♂1年ははっ。相変わらず無茶振りが凄いなぁ~、まぁ、そういう所も好きなんだけど………(コンビニへと向かっていると再びピコンとメッセージが届いた音が聞こえ、内容をチェックすれば流石に3分は無理だけども少しでも早く会いに行こうと残りの距離を走って行き、コンビニへとたどり着けばスイーツコーナーに向かいプリンやシュークリームやケーキを二人分購入し雪穂の待つ女子寮の方へと再び走って向かって行って)………いきなり部屋に行く前にやっぱり連絡はしといた方が良いかな………?(女子寮の近く迄来てしまえばそのまま部屋には向かわずに再び連絡アプリで"今コンビニ出た所だから後10分位で着くと思うー。けど、遅くなってゴメンね?"とメッセージを飛ばし、その場で時間を潰しつつ走っていたために荒くなっていた呼吸をも整えて)   (1/17 18:15:59)

小日向 雪穂♀1年、ふふ。(貴方っていつもそう、思いやりに溢れているの。ときめいちゃうわ。なんて思いは胸の内に秘めてキーボードのフリック入力に勤しむ。 “甘いものがいいわ。後は雄星の食べたいもの。3分でこないと入れてあげないからね♡”なんて絵文字迄つけてみて。 浮かれているのが丸わかり。ケトルに水を入れて、スイッチは入れずに紅茶の準備。貴方が近くに来てからでも遅くはないでしょう。 玄関に歩んでスリッパを出し、鍵を開ければリビングに戻って床に腰を下ろした。先程とは違い、表情はウンと明るくなっていて。)   (1/17 17:57:25)

鹿山 雄星♂1年んー、どれが良いかな………(着て行く服を何着か用意しては中々これだと来るモノが無く、いっそのこと制服で行こうかな?と思っていれば携帯がピコンと軽い音を鳴らすのが聞こえ届いたメッセージを確認すれば彼女らしいと感じられるOKの内容に"わかった、コンビニ寄ってから行くけど食べたいものとかってある?後はついでに買って来て欲しいモノとか"とメッセージを飛ばし、一頻り悩んだ後黒のトレーナーと白いセーターに紺色のズボンを選びそれらを着れば鏡の前で髪型をチェックしコンビニへと向かって行って)   (1/17 17:45:08)

小日向 雪穂♀1年(ぴこん、苛立つくらいに軽快な音を立てて端末が連絡を知らせる。相手は幼馴染の異性、何用だと不思議に思い開いてみれば遊びの約束を申し出ているらしい。“来るのならお菓子を持っていらっしゃい。”貴方なら分かってくれるでしょう、この返事の意味がイエスだという事を。浮かれたように飲み物の準備をするため簡易キッチンへ。髪を梳いて全身鏡の前で一回転、身だしなみ迄軽く整えちゃったり。)   (1/17 17:31:49)

鹿山 雄星♂1年【ありがとうございます。では、宜しくお願いしますね】   (1/17 17:26:28)

小日向 雪穂♀1年【大丈夫ですよ、続けますね。】   (1/17 17:25:55)

鹿山 雄星♂1年【あ………下のに続けてみましたが大丈夫でしたか?】   (1/17 17:25:17)

鹿山 雄星♂1年(日曜日の夕方。ふと、幼馴染みでもあり絶賛片思い中の雪穂へと緑色の連絡アプリで"ヤッホー、今って寮の自室?暇してるなら遊びに行っても大丈夫かな?"とメッセージを飛ばし、自室の中で遊びに行く為の服を選び始めて)   (1/17 17:24:32)

小日向 雪穂♀1年【畏まりました。それでは始めますか?】   (1/17 17:22:41)

鹿山 雄星♂1年【ありがとうございます。今のところ確認したい事はこれで全てですが、また出てきたらその都度確認しますね?】   (1/17 17:17:42)

小日向 雪穂♀1年【大丈夫です。基本的にどんな設定でも喜んでお受けいたします所存ですので。あまりお気になさらずに頭軽くして回していただければと思います。】   (1/17 17:15:30)

鹿山 雄星♂1年【あ、後、今回ロル回すにあたってですが、キャラ同士の既知設定(幼馴染み等)は大丈夫でしょうか?】   (1/17 17:11:42)

小日向 雪穂♀1年【大丈夫ですよ。ご期待に副うことが出来るかはわかりませんが善処いたしますので。】   (1/17 17:08:34)

鹿山 雄星♂1年【なるほど。では、イチャイチャラブラブな恋人同士みたいなシチュも無理矢理襲うシチュも大丈夫なのですね?】   (1/17 17:06:18)

小日向 雪穂♀1年【今の所はそのように指定しています。】   (1/17 17:03:53)

鹿山 雄星♂1年【NG行為はグロスカだけなのですか?】   (1/17 17:03:26)

小日向 雪穂♀1年【はい、何でしょう。】   (1/17 17:02:22)

鹿山 雄星♂1年【ありがとうございます。では、、3つ確認したい事があるのですが大丈夫ですか?】   (1/17 17:01:58)

小日向 雪穂♀1年【勿論です、ワタシで良ければ是非。】   (1/17 17:00:47)

鹿山 雄星♂1年【いえいえ。あ、ロルのお相手お願い出来ますか?】   (1/17 16:59:51)

小日向 雪穂♀1年【こんにちは、お越しくださりありがとうございます。】   (1/17 16:58:25)

鹿山 雄星♂1年【こんにちは。はじめまして、宜しくお願いしますね】   (1/17 16:54:30)

おしらせ鹿山 雄星♂1年さん(Android au.NET)が入室しました♪  (1/17 16:53:49)

小日向 雪穂♀1年…………お風呂、行こうかしら。(暖房は稼働している、その証拠に時折前髪を温風が小さく揺するのが分かる。されどじっとしていれば体の芯は冷えてしまったようで。待ち人は来ず。マァ誰かとの約束なんてあるわけも無い為当たり前なのだが。)   (1/17 16:34:48)

小日向 雪穂♀1年(シンプルな紺の膝下ニットワンピースに身を包んで視線は下に。手元には明りを灯す端末が。誰かを待っているのだろうか、頻りに緑色の連絡アプリを開いたり閉じたり。落ち着かない様子で人差し指を行き来させていた。)   (1/17 16:18:09)

小日向 雪穂♀1年【申し訳ございません、離席していたのをすっかり忘れていました。宜しかったらまたいらしてくださいね。】   (1/17 16:16:07)

おしらせ小日向 雪穂♀1年さん(1.0.***.48)が入室しました♪  (1/17 16:15:22)

おしらせ田波洋介♂1年さん(180.220.***.21)が退室しました。  (1/11 13:01:03)

田波洋介♂1年【お疲れ様でした】   (1/11 12:58:26)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、小日向 雪穂♀1年さんが自動退室しました。  (1/11 12:57:45)

田波洋介♂1年【お邪魔します】   (1/11 12:51:00)

おしらせ田波洋介♂1年さん(180.220.***.21)が入室しました♪  (1/11 12:50:48)

小日向 雪穂♀1年お風呂でも良かったのだけれど、ちょっと寒すぎたワ。(部屋に似合わぬ桃色のクッションを抱締めて。外は雪がちらほら。この空の下、外に出歩くのは聊か気合が足りなかったのだ。)   (1/11 12:37:44)

おしらせ小日向 雪穂♀1年さん(1.0.***.48)が入室しました♪  (1/11 12:35:33)

おしらせ小日向 雪穂♀1年さん(1.0.***.48)が退室しました。  (1/1 14:38:05)

小日向 雪穂♀1年 【忘れないうちにロルのお返事させていただきました。いえ、此方こそ有難うございました。お気を付けて。】   (1/1 14:38:01)

小日向 雪穂♀1年せんせッ、(ふいに抱きしめられる己の身。二人の体温が混ざり合って沸騰するほどに熱い。 こんな昼間から?しかも立場も全く異なるのに?性格故か、嫌悪感を抱いてしまうのも無理はなかった。 然し背後から覆いかぶさるように腕を回されてしまえば身動き一つ満足に出来ず。 ただ茫然とした頭で身体を捩ることでしか逃れることが出来なかったのだった。)   (1/1 14:37:52)

おしらせ木下 大輔♂社会科さん(Android 60.100.***.16)が退室しました。  (1/1 14:36:34)

木下 大輔♂社会科【はーい、小日向さんのロル素敵でした。またお願いします。それでは。】   (1/1 14:36:31)

小日向 雪穂♀1年【はい、短い時間でしたがお付き合い有難うございました。貴方様に良き縁があることを願っています。また後日、機会があれば是非。】   (1/1 14:34:29)

木下 大輔♂社会科【了解しました、わざわざお付き合いしてくれてありがとうございます。またよろしければお邪魔させて頂きますね。】   (1/1 14:33:19)

小日向 雪穂♀1年【そのような方向でお願いできますでしょうか。】   (1/1 14:30:58)

木下 大輔♂社会科【ああ、それならば続きはまた今度にしましょうか?】   (1/1 14:30:24)

小日向 雪穂♀1年【申し訳ないのですが、あと30分ほどで御時間です。】   (1/1 14:29:26)

木下 大輔♂社会科【ご用事大丈夫です?】   (1/1 14:28:17)

木下 大輔♂社会科いやぁ、なんとなくさぁ…。(なんて言葉足らずで。お湯が湧いたのか白い靄が立つケトル。移動しようとする彼女を後ろから強引に引き寄せ背後から抱き締めて。彼女の体温を感じれば身体の芯まで届いてはそれに癒やされて。そして若い女のいい香りがますます欲を掻き立てられて。魅力的か彼女はもう獲物と認知しあとはそれを喰らいたいと言う本能しかなく。)   (1/1 14:25:06)

小日向 雪穂♀1年っひ、近くありません?あちらで座って待っていらして?(ふと、手元に影が映ろった。それと同時に生暖かい空気が首筋に触れては肩を跳ねさせて。 余りの早急さに、振り返ることもせず短く悲鳴を零したならば、暗に離れろ、と。 先程も感じた圧迫感、今度はより明確に感じ取って。 一寸も彼の方を見ず、意識せずに手を動かしてゆく。ケトルが無慈悲に白い靄を吐き出したころ、それをマグカップに注ぐために場所を移動しようか。 少し屈んで彼から抜けだそうと。)   (1/1 14:13:54)

木下 大輔♂社会科ありがと。お邪魔しまーす…。(彼女に案内されれば靴を脱ぎ後ろからその姿を見れば自然と露出した白い脚に目が行きながら付いて行き。部屋の中は個人的に丁度良い暖かさで、あまり女子生徒の部屋を見る事が無いため物珍しそうに周りを見ながら上着を脱いではスーツ姿に。上着は丸めて適当な所に置いて。丁寧に飲み物を案内されれば、コーヒーがあるなら、とそのまま返答して。部屋の中で座る事なく、キッチンのいる彼女の元へ脚を運んで。『いい部屋だな』なんて背後から話しかけては少し密着して)   (1/1 14:04:20)

小日向 雪穂♀1年お寒ゥございますものね、一杯ほどね。中へ入ってらして。(肯定の意を唱えられたらならば、口元に微笑を湛えて室内へと案内する。 先生と生徒、問題になるやも分からぬこの状況、僅かの時間であることを確認すれば彼を置いてキッチンへ向かう。 程よく温もった空間に戻れば指の冷えも収まり、その手のままにケトルに二人分の水を入れる。 「何を飲みます?コーヒーがよろしいかしら。」伸ばしていた袖、肘元までもたげればくるりと振り返って彼に問う。 久し振りの来客だ、少々浮かれているかもしれない。機嫌良さそうに話を進めるのは、相手をまるで友人とでも思っているようだった。)   (1/1 13:53:53)

木下 大輔♂社会科【あ、勝手にお茶にしてしまいました、誤字ですので好きに変更してください。】   (1/1 13:48:23)

木下 大輔♂社会科あー、良い?いきなり悪いな、ちょっと限界でさぁ。(外気温が中に入り少し気温を下げても、中の温度設定が高いせいか直ぐに玄関は温まり。ふぅー…っと温かい部屋の安堵したのかため息が漏れて。ふとその狭い空間に生徒と少し近い距離で。寒さには落ち着いてきたものの、まだ少し敏感なのか彼女の体温すら身体で感じて。男は本能的に危険な状況になると子孫を残そうと性欲が高まる傾向にある。目の前で温かそうな白い肌の若い美しい容姿の生徒を見れば本能的に高まりを感じて。襲いたくなる衝動をどうしようか考えていたら『温かいお茶でも』という言葉にふと我に帰れば、彼女を見つめて笑みを浮かべて応答して)   (1/1 13:47:20)

小日向 雪穂♀1年お早うございます?エエ勿論、て。あらあら。(袖を目いっぱいに伸ばし、僅かに見える指先を躍らせて否定を示す。 そもそも低気温に弱い己の事、出掛ける余裕も無いだろう。その証拠に部屋には暖房が高めの温度で設定してあった。 扉を開けたことで外気と交換がなされた玄関の空気は、爽やかでありつつも身震いを。 途端、近くなる距離に驚きで目を僅かに開けば半歩ほど右足を下げ。圧迫感に胸を詰まらせると其の儘左足も後退させた。 随分と寒そうな様子の目の前の男、不憫に思っては軽々しく、「温かいものでもお出ししましょうか」と声を掛けた。 純粋な慈悲、それから寒さに滅法弱い自身の体質と共感が持てた故の仲間意識だった。)   (1/1 13:35:08)

木下 大輔♂社会科あーいたか、おはよう、外出はしてないな?。(寒そうに身体を小刻みに震わしながらも扉が開けば生徒の姿。自分の格好とは真逆に部屋は暖かいのだろうか。生徒のショートパンツ姿に一瞬目が行き。とりあえずどこにも行っていないのは確認したところで)あー…ちょっともう限界、入るよー。(なんて言えば多少強引に中に入り、扉を締めて。外の温度より多少暖かい玄関は癒され、その狭い空間に生徒との距離は近い。ごめんごめん…なんて誤りながら見つめて)   (1/1 13:28:03)

木下 大輔♂社会科【了解です、詳細もありがとうございます。】   (1/1 13:19:13)

小日向 雪穂♀1年【部屋着です。想定としては、オーバーサイズの白のスウェットからラインの入った黒のショートパンツが5㎝ほど見えている、といった衣服です。】   (1/1 13:18:17)

小日向 雪穂♀1年(新年早々、部屋に閉じこもるよう言われてしまえば真面目な性格の少女は特にすることも無く静かなひと時を過ごしていた。 寝具に腰を下ろし、瞳は活字を忙しなく追いかけていた。時折、思い出したかのように瞼の裏に仕舞う以外、それといった特別な動きをさせなかった。 部屋に響くのは微かな呼吸音、紙の擦れ合う音、それから冬の風に舞う木の葉だけ_だったはず。 突然響いた自身を呼ぶインターホン。机に本を置くと早足に〝はぁい?〟なんて返事をしながら扉を開ける。 開けた視界の先には、嗚呼、久し振りに見るような大人。見回りだろうか、随分と寒そうな様子に眉尻を下げつつ挨拶を。)こんにちは、いかがなすったの?   (1/1 13:16:47)

木下 大輔♂社会科【ぁ、あと部屋着ですよね?】   (1/1 13:14:42)

木下 大輔♂社会科【あ、少し短かったかもですがよろしくおねがしますー。】   (1/1 13:11:36)

木下 大輔♂社会科あぁー寒い寒い…。えーっと。(新年、挨拶周りとこのご時世で学園は外出自粛が発動され、ちゃんと家にいるか確認の為に学園寮は教師が見回りに。何件か確認し終わって最後の生徒、しかし寒さに弱いせいか、ちょっと限界を感じては暖を取らしてもらおうなんて、頭の中でチラついて。ドアの前に立てばチャイムを鳴らして反応を伺い。)小日向ー?いるかー?(なんて部屋の中に居るであろう生徒に声を掛けて)   (1/1 13:10:45)


更新時刻 01:05:01 | 過去ログ閲覧不可 | ルーム管理