PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
とある荘園の裏側 、。

表: http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=698716
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、紫音/ 傭さんが自動退室しました。  (2/11 05:25:55)

紫音/ 傭(( お疲れ様、   (2/11 05:05:18)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、曳/オさんが自動退室しました。  (2/11 05:05:06)

紫音/ 傭ッッは、、(彼が自分で自らを飲み込んでいく様を見れば、満足気に口角を上げて自分の自身を更に大きくさせ、 更に彼の先の動きを煽るように軽く下から突き上げてやり、。そのまま ごり、と奥まで押し入れては、彼が一際大きく反応していた所をがつ、と押し潰すように貫いて、。自分もそれに快楽を感じて声と熱い吐息を漏らし、何時もとは違う眼差しで彼を見詰めて、。)   (2/11 04:35:20)

曳/オ(そいつの声を聞いていればさり気なく挿入されるもう一本の指には"ん゙ん…、ア゙ッ!カヒュ゙ッ、っ!"などといった声を出してて、奥深くへと容赦なく挿入されれば)ん゙ぎっん、ぅお"ぁあああ!?!?(顔を上げ快楽のまま声を出して。一点を中心に更に押されるのだから"んビッ、や、そこ!へッんになア゙ア!!!"一通り終わったのか指を中から抜き出されて、うっ、と呻き声に近いのを漏らすもそいつも下を脱ぎ始めて。腰を掴まれひくつく穴にピトッと当てられては少しだけ挿入され"ヒゥッ!?"と反応するがそれ以上は動いてくれない。腰を叩かれているのを確認すれば、此処から動かないといけないのか?と考え付いて。自分から挿入することの恥ずかしさや惨めさ、背徳感があるのかもしれない。けれど、今は何よりも快楽を自分の身体は求めているから、そのまま1つ息を吐いて)…ゔっあ……ん゙にぃッ……んっ…♡(グッ、グッ、と身体を揺らしながらそいつの自身を己のナカへと入れていく。恍惚とした表情を浮かばせながら、先程よりも甘い声を出して)   (2/11 04:16:41)

紫音/ 傭(( 誤字とか見てない   (2/11 03:50:33)

紫音/ 傭(大丈夫、と自らも彼の落ち着かせるように優しく声を掛けてやっていて、。そのまま指の本数を増やして根元まで押し込み、こりッ、と一点を押してみて、彼の反応を見ながら もう一度それを繰り返せば、一通り解れてきたかな、と、指を抜いて 自分も下を脱ぎ、彼の腰を掴めば ぐ、と先だけを挿入した状態にして、。そこから、自分で動け、と言う様にとんとん、と彼の腰を軽く叩いて、。)   (2/11 03:48:26)

曳/オちから?な、に゙ッ!?(グッと挿入されれば吃驚したのか背筋を伸ばしてしまう。けれどそいつが力を抜いていいと言っていたからされるがままの姿勢のまま緊張を解すように息を吸ったり吐いたりと繰り返す。ヒウッ!と情けない声を出したり、ん゙ん〜!と何かと耐えてるような声を出していたり。中に入れられている指が動くと同時にビクビクと体も反応していて。普段なら挿入するべきじゃない場所は中へ進んで解している内に受け入れるようにと指を絡めるようにナカがうねっている。体が思うように動かなくなってきたのかそいつの首元に顔をうずくめ漏れ出る甘い物と熱いものを口から出し続けている)   (2/11 03:40:31)

紫音/ 傭(( バンバン、!!!!!ズドドドドド、ドカーーーン、!、!!!、 💥💥💥   (2/11 03:24:23)

紫音/ 傭力 抜いて大丈夫だからな、(彼の後孔に指を ぐぐ、と侵入させては、ゆっくりと、ではあるが2本を同時に挿入していき、。 時折、彼の様子を伺うように動きを止めてやり乍彼の中を解すように指をバラバラに動かして、。反応や表情を見やりつつ、彼を刺激しながら自分も既に 大分余裕無さげに はあッ、と吐息を吐いて、。)   (2/11 03:23:48)

曳/オ((何それ可愛い(持ってるものには一切言及せず)   (2/11 03:22:16)

曳/オヤ、まっへッ!?(ギュッと自身を握られればビクリと先程よりも身体を震わせ、ちゅこちゅこと音を鳴らし始め扱かれるのを視界と聴覚で感じ取れば先程よりも膨れ上がる自身。それよりも口付けを交わされ口から熱を出すようにと生暖かい息が甘い声と同時に漏れて。突然体が倒れ自分が押し倒してるような状況になる。頭の中はてなマークでいっぱいなのだが、何をするのかと期待しているような目で見つめていて)   (2/11 03:15:49)

紫音/ 傭(( (`・ω・´)▅=┻┳=━💥   (2/11 03:15:17)

曳/オ((敵襲ってなんだよ!!!!!!!いやこっわっっっっっ   (2/11 03:02:00)

曳/オ((伝わればおkおk   (2/11 03:01:26)

紫音/ 傭(( 早朝に敵襲が来るからサ、!!!!!(   ・᷅ὢ・᷄ )🔪   (2/11 03:00:51)

紫音/ 傭(( みじけえなおい、   (2/11 03:00:22)

紫音/ 傭...そうか、良かった、(ふ、とやや嬉しそうに微笑零せば、ぎゅ、と一度彼の自身を握り、また激しく扱いて、。 可愛い、と小さく溢せばぺろり、と彼の涙を舐め取り、また何度か啄むような口付けを落として、。彼の自身を扱く手を止めては、ぐるり、と彼が自分を押し倒すような形にさせ、そのまま彼の後ろに指を這わせれば、 小さく口角を上げてみせ、。)   (2/11 03:00:12)

曳/オ((もう3時の間違いだろ!!!!!!!!!!   (2/11 02:54:25)

曳/オ((文消えたのは辛い   (2/11 02:54:08)

紫音/ 傭(( 嫌だ、!!!!まだ3時だもんね、!!!   (2/11 02:53:19)

曳/オ((満足したら寝ろ!!!!!!!大声   (2/11 02:52:43)

紫音/ 傭(( お察しの通りですわ   (2/11 02:52:31)

紫音/ 傭(( 寝てない、!!!眠くないから、!!!!、(ぶんぶん、)   (2/11 02:52:17)

曳/オ((寝てませんでした早とちりすぎる(文消えたか?)   (2/11 02:52:08)

曳/オ((寝たな(確信)おやすみいい夢見ろよ!!!!!   (2/11 02:51:47)

紫音/ 傭(( ウワーーーー!!!(頭抱、)   (2/11 02:51:42)

おしらせ紫音/ 傭さん(iPhone 210.234.***.47)が入室しました♪  (2/11 02:51:22)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、紫音/ 傭さんが自動退室しました。  (2/11 02:51:17)

曳/オ(普段なら言わないはずの言葉がすんなり出てきた事に若干、今更だが恥ずかしく感じてきていて。それでも言ってしまったものは仕方がない。下を脱がされれば自身へと触れられては"フッ!?"と何時もより敏感に感じ取れるそれに驚きながらも強い刺激を加えようと扱かれては)あ゙ッ、っっっ!?!?(同時に耳にも感覚が伝わってきては口で様々な箇所を弄られる。甘ったるいような声を漏らしながら生理的な涙を流し始めていて、泣いてるはずなのに気持ちいい、きもちいい?既に溶け始めている思考ではこういう事しか考える事が出来なくなりつつあって)ひッん…や、あっ……わかんない、けろぉ…きもちいい…ヒゥッ!?(そのまま、思った事を舌っ足らずな言葉で伝えながら、感じる物に耐えきれず声はどんどん出ていて)   (2/11 02:46:33)

紫音/ 傭、、、、(自分で言わせたはいいものの、これは中々にくるものがあるな、と上がりそうな口角を隠すように口元に手をやり、。 兎に角、どうしてやろうかと思考し乍 下を脱がせば、彼の自身に手を触れ、つつ、となぞるようにしてから一気に扱いてやり、そのまま彼の耳元でリップ音をたててやったり ふ、と軽く息を吹き掛けてみたりして、。そう両方の快楽を与えれば薬、、であろうものも相まって相当のものを感じているだろうなと思いつつも、" なあ、どうだ、?" と耳元で囁くように問いかけてみて、。)   (2/11 02:31:11)

曳/オ(ふわりとした意識の中そいつの声が微かに聞こえてきて、手首を掴まれれば先程よりも長めに口付けされる。何度かされるがままになっていては離れる度にムズムズとした様な、なんとも言えないような物が込み上げてきていて。焦らして欲しくない、何故かそう思ってしまった。そいつから告げられた言葉に反応しては、自分の口から言わなければならないのか。なんて少しの羞恥心と元々のプライドが重なり合って恥ずかしそうにモゴモゴと言っていたけれど)…なっ…なわーぶ………俺を…おかしてぇ……!(こうなりゃヤケだ。全部酒と中に入ってた薬が悪い。そのまま恥で顔を真っ赤にしながら相手の目をちゃんと見る。言わせるんだから、ちゃんとしてくれるんだよな?)   (2/11 02:19:54)

紫音/ 傭…どうした、突き飛ばしてでも抵抗しないのか、?(彼は顔を赤くして 抵抗するどころか求めるように此方を見つめてくるもので、これ程までにも効果があらわれるものなのかと少々驚き、。そうと知れば、彼の手首をするり、と掴み、先程のように一瞬、ではなく 今度は ゆっくりと堪能するように口付け、。 暇していたのかもう片方の手では 、彼の頬や頭を優しく撫でて、。) 言葉にしなければ何も伝わらない事位は分かるだろう、?(何度か口付けを交わしてからそう告げ、。そういう行為を求められているのは分かっているのだが、これはまた変わった状況になったな、と思い乍 、こう滅多に無い機会、そんな軽い意地悪もしてみたくなるもので、。)   (2/11 02:07:38)

曳/オんっ……………?(いきなり顔を近付けられては軽く響くリップ音。口付け。最初は理解できなかったからか反応が遅れてしまったがやっと理解する事が出来たのか顔が自然と赤くなる。瞳には既に欲が灯っている様にとゆらゆら揺れて)なっ!……まッ(そろそろ我慢が出来ない。体は一向に熱くなるばかりで獣のような小さい声を上げながらもそいつを見るのは辞めずに)   (2/11 01:56:20)

おしらせ紫音/ 傭さん(iPhone 210.234.***.47)が入室しました♪  (2/11 01:45:51)

曳/オ((はい今日は1番(?)んじゃ続き書く   (2/11 01:39:15)

おしらせ曳/オさん(Android 203.111.***.51)が入室しました♪  (2/11 01:38:51)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、紫音/ 傭さんが自動退室しました。  (2/10 02:41:41)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、曳/オさんが自動退室しました。  (2/10 02:29:38)

紫音/ 傭(( 眠かったらお眠りになって下さって構わないのですわよ、(おほほ、)   (2/10 02:15:36)

紫音/ 傭(( (まねっこ、)   (2/10 02:15:07)

紫音/ 傭(随分と可愛らしい声をあげるな ともう一度繰り返してやりたくなるも、探しても氷位しか無いかななんて事を呑気に考えて、。この場合やはりそういった事をしなければおさまらないのだろうか、と彼の表情を見つめ乍考、。それにしても、自分が今此処で何の危害を加えるかも分からないのによくもまあこんなにも無防備でいられるな と呆れつつも、少し揶揄ってやろうと悪戯程度に唇の横に口付けを落としてやり、。)   (2/10 02:14:46)

曳/オ((時間とか寝落ちしなければ無限に等しいからね、夜すぎて語彙力とか迷子になってきた   (2/10 02:08:37)

曳/オ((見られた誤字は記憶から抹消しましょう(ヨシ!(現場猫))   (2/10 02:07:27)

曳/オ(自分の体の変化に耐えるのに必死だったのか突然ひんやりとした物が顔に当たり"ひァっ!"と情けない声を出してしまった。それでも少しだけ酔いも覚めた体は先程よりも楽になっていて、するりと冷たい物が無くなれば内心寂しそうに口を軽く尖らせる。彼の行動を見ているうちにもどんどんと元に戻りつつある感覚、正直辛い、けど元に戻す方法なんざ知らねぇし…。ふと後ろに回り込まれてはどうしたのかと思いながらも叩かれれと音を立てる自身の頬から伝わる物に自然とふにゃりと顔が綻んで)………(ボーッとした意識の中潤んだ目でそいつを見る。何をしているのかと気になったのもあるが、体が何かを欲している、なんて馬鹿げた事が考えついて)   (2/10 02:06:08)

紫音/ 傭(( 時間なんて概念此処には無かったのね、なげる   (2/10 01:55:52)

紫音/ 傭(( ( 外人四コマ )、 しっかり見た、誤字、(見なかったことに、)   (2/10 01:55:27)

紫音/ 傭(正常では無いと見える彼の呼吸からして 泥酔している故なのでは無いのだなと思考し、やや冷え込む廊下から来たもので冷たい手の甲でぺたぺた、と彼の頬や額を冷ますように触れ、。自分の手を彼の熱を受けて少しあたたまってきては、何があればこんなにも急激に昂りが現れるのかと疑問に思い、彼のワインを1口だけぺろり、。とても甘い、こんな物よく飲み続けたなと思い乍 これはそう見ない 媚薬 とか言うものなのでは無かろうかと、。誰が用意しただとかそこも気にはなるが、今は此 彼の状況を何とかしなければ、と座り直し、自分が彼の背中側にまわり、背もたれになるようにして彼の頬をペちペち、と軽く叩き、。)   (2/10 01:53:59)

曳/オ((大丈夫よ〜!速さは気にするな、気分とノリによって変わるんだ(逸らし目)   (2/10 01:42:29)

曳/オ((なんて事をしてくれるんだこの荘園は(いいぞもっとやれ)(誤字は心の綺麗な人は見えません)   (2/10 01:41:20)

曳/オ………な、なわー…ぶ(ぜー、ぜー、と息苦しくなってくると同時に体全体に伝わる熱。背中を叩かれればビクッと多げなさに体を震わせ)いやっ…あ………(何かと分からない感覚を感じ取りながらも頑張って呼吸を整えるように息を吸ったり吐いたりと繰り返す。それでも熱が収まってくれるわけでもなく痛くなってきた下半身の物を隠す様に足を曲げ腕で抱え込み座る。声をかけられてはどう言った症状なのかと聞かれて)あたまが、ふわふわしてぇ…体があつい………(自分の体を抑え込むように足に回している腕の力をギュッと入れた)   (2/10 01:40:15)

紫音/ 傭(( ひぇぇ、有難…、炉留打遅くて御免よ、(ひん、)   (2/10 01:36:36)

紫音/ 傭(( 荘園的御都合展開(✌'ω' ✌)   (2/10 01:32:42)

紫音/ 傭.....嗚呼、(そう軽く返事だけするも、今度は明らかに体重が掛かったであろう物音が聞こえ、どれだけ呑んだのか分からないが酔いでもしたのか、と振り向き、。) 大丈夫か、...立てないか、? (水は後ででもいいか、と思い乍意識を此方に向けるように 彼の背中をとんとん、と叩きながら声を掛けてみて、。酔っているのなら もし此処で寝たら後々困るだろう、と彼の部屋まで運んでやる位ならしてやろうかな、と、。)   (2/10 01:32:05)

曳/オ((好きなので問題ナッシング。分かりやすいのはいい事(グッドポーズ)   (2/10 01:23:10)

曳/オ((強引すぎるなこの媚薬………早いな媚薬。その方が進行上助かるけどな()   (2/10 01:22:32)

曳/オ(暫く甘い酒を堪能していれば後ろから音が聞こえてきて、誰が来たのかと振り向き確認すれば)お、ナワーブじゃん。眠れねぇの?(ケラッ、と笑いながらグラスを小さくクルクルと回し中の液体をかき混ぜる。そいつの事だし水とかそんなんだろ、なんて思えば渡すぐらいならしてやろうかなとコップを取ろうと体を動かせれば…少しだけ気だるく感じてきて。そのまま足が崩れ落ちフラッと床へ膝をつかせた。咄嗟に取っ手へと手を伸ばしなんとか体を支えきれているが意味がわからず呆然としているだけ。いや、微かに唸り声は出しているだろうか?何かと体が可笑しい。それはハッキリ言える)   (2/10 01:20:51)

紫音/ 傭(( 語彙力無さ過ぎて説明的なのが直らないいい、(頭抱、)   (2/10 01:16:31)

紫音/ 傭(( 結果的においしく満足できればおーらい、🙆‍♀️   (2/10 01:13:38)

紫音/ 傭(こんな時間帯になっているにも関わらず一向に眠気が来ないもので、水でも飲もうと伸びをして起き上がり 、キッチンへと足を運ぶ、。が、扉越しに かちゃかちゃ、と食器か何かの音、つまるところ人の気配を感じたものでフードを軽く被り直して扉の隙間から中の様子を伺い、。目を細めてその形を捉えれば、こんな時間に酒か、と呆れるように小さく溜息を吐き、さっさと用を済ませて部屋に戻ろうと扉を開け、。)   (2/10 01:13:10)

曳/オ((うわぁなんか、なんか、コレジャナイ感が(遠い目)   (2/10 01:08:03)

曳/オ(今日は何かと眠たくない。皆が寝静まっているであろう真夜中の廊下に自分だけの足音が響いていて、そのまま目的地へと歩いていけばガチャッと扉を開ける。厨房の様な場所でワインセラーを漁っていけばお気に入りのボトルを見つけて台の所へと置いた)………酒に頼るのは良くねぇと思うけどなぁ…(なんて独り言を漏らしながらもコップの中へと注いでいく。グラスに注がれる液は電光等のお陰かピンク色に見えていて、赤いワインがこんな色になるんだな、とか思いながらも1口口の中へ含ませ喉へと通す。何時も好んでるワインに比べればそれは甘くて、何よりねっとりとした感覚。不思議に思いながらもワインを飲むのは辞められない)   (2/10 01:06:51)

紫音/ 傭(( そこはお好みで大丈夫よっっ、(人任せか、)   (2/10 01:01:12)

曳/オ((おっ了解〜!キッチンだから…え、薬盛られた感じ?ワイン飲んで2人とも盛られた感じ?かな?   (2/10 00:58:04)

紫音/ 傭(( 出だし、、頼んでも大丈夫かえ、、(よぼ、)   (2/10 00:57:19)

曳/オ((何で遅くなってしまうのだろうか(真顔)   (2/10 00:55:50)

おしらせ曳/オさん(Android 203.111.***.51)が入室しました♪  (2/10 00:55:25)

紫音/ 傭(( (どやさーっっ、)   (2/10 00:55:10)

おしらせ紫音/ 傭さん(iPhone 210.234.***.47)が入室しました♪  (2/10 00:54:55)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、椎 / 画さんが自動退室しました。  (2/8 04:44:25)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、山田/納さんが自動退室しました。  (2/8 04:33:16)

椎 / 画((おちゅ、   (2/8 04:17:56)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、紫音/ 傭さんが自動退室しました。  (2/8 04:16:40)

椎 / 画((んぢゅぅ、   (2/8 04:12:35)

山田/納((ぢゅ、   (2/8 04:11:51)

椎 / 画((ちゅ   (2/8 04:11:33)

山田/納((ッッちゅ   (2/8 04:05:26)

椎 / 画((なんか寝れなくなった   (2/8 04:03:09)

山田/納((ねろ   (2/8 03:56:44)

山田/納((なんで、   (2/8 03:56:40)


更新時刻 23:55:51 | 過去ログ | ルーム管理