PCMAX
ミントC!Jメール

[×消]
ルーム紹介
◎使用前に待合室へ!
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=324171

◎試合ルール・設定の確認はこちらから!
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=325222

【描写方法/順序のオススメ】
☆実際に通ったダメージを参考に、浅い当たり方かクリーンヒットか、全力攻撃だったかを判断してもらえると!
☆HPマイナス域に突入した場合も、-10以上は「骨折が伴うダメージ(場所が悪いと死or重傷」なので、
0~-9の間のダメージ具合によって最後の一撃の描写を工夫するといいかもしれません!

〇攻撃成功時(攻撃側ダイスが大きかった場合)
攻撃側の「攻撃を当てた瞬間とその痛み」→防御側の「食らった痛みへの反応」
〇双方のダイスが同値だった場合
攻撃側の「攻撃を当てる直前のモーション」→防御側の「回避もしくはブロックのモーション」
〇防御成功時(防御側ダイスが大きかった場合)、カウンター成功時
攻撃側の「攻撃を当てる直前のモーション」→防御側の「カウンターを当てた瞬間とその痛み」→攻撃側の「食らった痛みへの反応」
〇カウンター失敗時
攻撃側の「攻撃を当てる直前のモーション」→防御側の「カウンターのモーションと失敗して被弾する痛みへの反応」
 [×消]
おしらせセシル/★/ ◆2LcbZOnYLEさん(iPhone au)が退室しました。  (9/29 09:18:54)

おしらせソフィア/♀/ ◆v8Im32mS6sさん(Android au.NET)が退室しました。  (9/29 09:18:29)

ソフィア/♀/【おっと…よく見たら試合途中みたいなのでやっぱり第2で】   (9/29 09:18:26)

おしらせセシル/★/ ◆2LcbZOnYLEさん(iPhone au)が入室しました♪  (9/29 09:17:45)

おしらせソフィア/♀/ ◆v8Im32mS6sさん(Android au.NET)が入室しました♪  (9/29 09:17:30)

おしらせカナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさん(iPhone au)が退室しました。  (5/18 23:45:48)

カナタ/♀/【記録しておきますね】   (5/18 23:45:45)

カナタ/♀/【HP9】   (5/18 23:45:26)

おしらせカナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさん(iPhone au)が入室しました♪  (5/18 23:45:13)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、カナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさんが自動退室しました。  (5/18 23:44:59)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、ナルメア/♀/ ◆7AnwMASh8kさんが自動退室しました。  (5/18 23:43:54)

カナタ/♀/【いえいえ、無理はなさらずにー】   (5/18 23:24:14)

ナルメア/♀/【と、ごめんなさい。ウトウトしてました。もう少しお待ち下さい。】   (5/18 23:23:53)

カナタ/♀/2d6 → (6 + 5) = 11  (5/18 23:07:07)

ナルメア/♀/2d6 → (1 + 6) = 7  (5/18 23:06:43)

カナタ/♀/い"ぐっ…!? や、ばぁっ…… (まだ不快感は治らない、びちゃり、びちゃりと血と体液で汚していきながらも、不意に相手に頭を掴まれた。次の瞬間ぐちゃっ、と生々しい音と共に、鼻へと膝蹴りがヒットする。損傷によって更に勢い良く流れ出る鮮血は粘りが強く、相手の膝に糸を引いて付着している。 此処まで一方的な展開が続き、押され気味な上に身体が時に言う事を聞かない、流石に焦りが声に表れて)   (5/18 23:04:35)

ナルメア/♀/良いところに顔が下がってきましたね…!(こちらの不意打ちは狙い通りにいき、いよいよ腹の限界が近いのか彼女は胃液だけでなく血をもぼたぼたとリングへ吐き出していた。そろそろ腹攻めは置いておいてもきっと十分だろう。彼女が痛みを堪える為に体を曲げて、結果低いところまでやってきたその頭を両手で乱暴に掴むと、今度はその顔面へと向けて右膝を蹴り上げた。)   (5/18 22:59:38)

カナタ/♀/2d6 → (3 + 2) = 5  (5/18 22:51:08)

ナルメア/♀/2d6 → (2 + 5) = 7  (5/18 22:50:58)

カナタ/♀/ああ、そう… (今までと異なり素っ気ない返事。相手の言葉を聞き入れる余裕も無い程に、肉体が消耗してしまっている。虚ろな目をしながらも、構えを堅く、相手の右ストレートを堅実に受けて流す筈だったが…) がっっ…!? あっ、はぁっ……ガポ…ォ"ッ"ッ"!!! (腕への手応えが無く、代わりに受けたのは左のボディフック。身体が拳を視点にねじ曲がり。痣だらけのお腹は相手の拳を容易く受け入れた。胃液が床にぶち撒けられるが、更に不快感が痛みと共に襲い掛かる。身体を曲げて悶絶した後に、ごぼっと口から鮮血がぶち撒けられた。鼻と喉から勢い良く噴き出され。ぼたぼたと絶え間なく滴り落ちて)   (5/18 22:50:27)

おしらせカナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさん(iPhone au)が入室しました♪  (5/18 22:50:23)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、カナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさんが自動退室しました。  (5/18 22:47:10)

ナルメア/♀/私はそんな甘くはないですよっ…!(コケてしまったのは偶然ではあるが、それに伴って咄嗟に足を突き出したことは吉と出てくれた。彼女を引き離す事に成功した事で乱戦状態だった状況を仕切り直すことができ、結果としてこちらがダメージを受け続けていた局面を断ち切れたのだから。私は立ち上がり改めて構え直すと、正面から突っ込むように踏み込み。)はぁっ!!(その顔面に向けて右ストレートを放つ…が、それに遅れて左のボディフックを打ち出して。右ストレートはあくまでおとりで、顔に気を取られているところで腹を撃ち抜く算段で。)   (5/18 22:40:21)

カナタ/♀/2d6 → (4 + 2) = 6  (5/18 22:26:23)

ナルメア/♀/2d6 → (5 + 5) = 10  (5/18 22:26:09)

カナタ/♀/こほっ… 黙って、殴られれば良いのに…! (スリップした相手に右腕を振り上げた。マウントを取るか否かまで思考は回らないが、確実なのは此処で追い討ちを決める事だった。その拳を顔へと振り下ろそうとするが、相手の両足が自身の胸元へ。そしてその脚力で突き飛ばされる様に引き離されてしまう。先程の隙を二度も見せてはくれないだろう、舌打ちしながら追撃を諦めて息を整えようとして)   (5/18 22:25:21)

おしらせカナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさん(iPhone au)が入室しました♪  (5/18 22:25:18)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、カナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさんが自動退室しました。  (5/18 22:25:05)

ナルメア/♀/ぶふぅっ!!?!(彼女のエルボーを食らって体勢を立て直す前に、追い打ちの左ストレートが右頬へと突き刺さりそのまま顔面を殴り飛ばされた。潰された口からは大量の唾液を迸らせ、足元は急な平衡感覚の乱れに対応できずスリップするような形で尻餅をついてしまった。このままじゃ今度はこちらがマウントを取られてしまう。そこで私は両足を蹴り上げて彼女を遠ざけようと咄嗟に動いてしまい。)   (5/18 22:18:48)

カナタ/♀/あ"あ"あ"っ!!! (相手の千鳥足も、どんな状態かも目視確認している余裕は持ち合わせていない。右肘の手応えを確認すれば、後ろに押し出された顔を前に向けて吼える。同時に左ストレートによる反撃で、ごしゃっと言うめり込む音と共に、相手の頬へと抉り込ませて、薙ぐ様に左腕を振り抜いた)   (5/18 22:05:00)

カナタ/♀/【相打ちいきますねー】   (5/18 22:00:58)

ナルメア/♀/【2ダメージですね…()】   (5/18 22:00:50)

ナルメア/♀/2d6 → (5 + 4) = 9  (5/18 22:00:26)

カナタ/♀/2d6 → (1 + 3) = 4  (5/18 22:00:08)

ナルメア/♀/うぐっ……!?(彼女の顔面が目の前で歪み、口からは唾液と血が混じった飛沫が迸ったのが見えたが、その直後に私の頭にはゴンッという鈍い音が響き渡った。この試合で初めて貰った彼女からの有効打は、見事私の脳を揺さぶり視界を歪ませる事に成功し、また平衡感覚が一瞬ズレたのかグラリと酔っ払いの様な千鳥足を踏んでしまった。まさか打撃を受けながらこんな反撃ができるだなんて、思いもよらなかったのだ。)   (5/18 21:59:41)

カナタ/♀/【分かりましたー】   (5/18 21:49:00)

ナルメア/♀/【入れましょっか〜。】   (5/18 21:47:39)

カナタ/♀/【ここからナルメアさんもダメージ描写入れます?】   (5/18 21:46:18)

カナタ/♀/あ"っっ…! うぁ… (スパンと再び激しい音と共に、彼女の拳は頬を抉って、激しく振り抜いた。血の混じった飛沫を飛ばして、声を漏らし視界が歪まされるが、一矢報いるため、咄嗟に右肘を突き立てた。狙いが絞れないので、狙った位置へ正確に当てる事は敵わない。しかし、それは鈍い音を立てて、カウンター気味に相手の左の側頭部へ抉り込んだ)   (5/18 21:45:52)

ナルメア/♀/ふっ!!(彼女の攻撃を避けたなら次はしっかりとカウンターを打ち込んでやろう。がら空きの彼女の右頬を私は左ストレートで打ち抜いてやろうと拳を振り抜いた。彼女の顔はその鼻血は別として痛々しいお腹と比べればまだまだ綺麗な方だ。もっと痣で彩ってやらなければ化粧不足だろう。だから私は意気揚々とこの拳を振り下ろしてやったのだ。彼女にまだ次の手があったと知らずに。)   (5/18 21:37:39)

ナルメア/♀/【了解です〜。】   (5/18 21:29:27)

カナタ/♀/【分かりました〜 HPを1減らしますね】   (5/18 21:28:51)

ナルメア/♀/【3回目ですし、相打ちにしましょうか()】   (5/18 21:26:11)

カナタ/♀/2d6 → (5 + 1) = 6  (5/18 21:25:45)

ナルメア/♀/2d6 → (4 + 1) = 5  (5/18 21:25:22)

ナルメア/♀/それはもう見ましたよ…!(前回痛い目を見る羽目になった彼女の貫手。だからこそそんなものは二度と喰らわない。彼女が踏み込みと同時に放ってくる突きは確かに早く威力も破壊的だろうが、その動きは非常に直線的で故に読みやすいものであった。私は体を左へと反らせ、貫手を敢えてギリギリを攻めて避けてみせる。)   (5/18 21:25:15)

カナタ/♀/【改めまして。 防御からですね?お願いしますー】   (5/18 21:17:23)

ナルメア/♀/【改めまして〜。ではでは、防御ロル書いていきますね。】   (5/18 21:16:34)

おしらせカナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさん(iPhone au)が入室しました♪  (5/18 21:16:02)

おしらせナルメア/♀/ ◆7AnwMASh8kさん(Android 58.70.***.128)が入室しました♪  (5/18 21:15:28)

おしらせカナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさん(iPhone au)が退室しました。  (5/17 00:53:25)

おしらせカナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさん(iPhone au)が入室しました♪  (5/17 00:45:41)

おしらせ白狼/♂/ ◆2gyya21BDAさん(docomo spモード)が退室しました。  (5/16 21:43:04)

おしらせ白狼/♂/ ◆2gyya21BDAさん(docomo spモード)が入室しました♪  (5/16 21:42:13)

おしらせカナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさん(iPhone au)が退室しました。  (5/15 03:06:27)

カナタ/♀/【HP18】   (5/15 03:06:24)

カナタ/♀/【はい、お休みなさい!】   (5/15 03:06:11)

おしらせナルメア/♀/ ◆7AnwMASh8kさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (5/15 03:05:17)

ナルメア/♀/【そう言って頂けて幸いです。失礼しますね、おやすみなさいませ〜。】   (5/15 03:05:14)

カナタ/♀/【時間が時間ですので仕方のない事です!ありがとうございます】   (5/15 03:04:19)

ナルメア/♀/【ありがとうございます。いえいえ、こちらも長い時間お付き合いできずにすみません…】   (5/15 03:03:40)

カナタ/♀/【大丈夫ですよ。 暫くはこの時間帯しか篭れないので、感謝しかないです…】   (5/15 03:03:10)

ナルメア/♀/【すみません。では一旦今夜は切り上げさせてもよろしいですか…?】   (5/15 03:01:37)

カナタ/♀/【いえいえ、大丈夫ですよー。無理はなさらずー】   (5/15 03:01:14)

ナルメア/♀/【ごめんなさい、ちょっとウトウトと…】   (5/15 03:00:25)

カナタ/♀/    (5/15 03:00:14)

おしらせナルメア/♀/ ◆7AnwMASh8kさん(Android 58.70.***.128)が入室しました♪  (5/15 03:00:03)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、ナルメア/♀/ ◆7AnwMASh8kさんが自動退室しました。  (5/15 02:53:50)

カナタ/♀/このまま、終わるなんて…、笑えない…! (ひゅうひゅうと掠れた息を漏らし、一旦手をぶらんと下ろして脱力した態勢に。今まで自身の中で張り詰めていた考えを、一旦リセットしつつも、普段より見開いた目で相手を睨みながら啖呵を切る) せめて、相討ちでも、持っていってやる…! (そう言えば、滑らかな足捌きから繋がる、例の貫手。前回の試合で散々相手を苦しめた凶悪な一撃である。戦況をひっくり返そうと放たれた一撃は、当時の様な鋭さを見せながら、相手の臍へと放たれるが…)   (5/15 02:40:25)

ナルメア/♀/2d6 → (5 + 5) = 10  (5/15 02:33:42)

カナタ/♀/2d6 → (3 + 1) = 4  (5/15 02:32:50)

カナタ/♀/くっ…! (再度、窮地にして相手の攻撃が明確に見えた。これが人間の潜在能力なのだろうか。そうとなれば、腰を低くして、両腕によるブロッキングを行う。手負とは思えぬ程頑丈なガードで、一才揺らぎもしないが、それ程までに堅実に固めなければ余裕も生まれない状態らしく)   (5/15 02:32:42)

ナルメア/♀/ふっ!!(ストレートだけでは倒れないと見たら続けて私は左のハイキックを彼女の頭めがけて蹴り上げた。彼女もたったストレート一発でなんか沈んでたまるかというきっと意地なのだろう。だが私は今回割と一方的に短時間で責め続けられている。彼女も急に何度も何度も殴られ体力が戻ってくるまでまだまだ時間は掛かりそうだ。今度こそ打倒してやると言うある種の祈りも込めて高々と左足を真っ直ぐ蹴り上げた。)   (5/15 02:29:03)

ナルメア/♀/【取り敢えず意地を汲み取って普通に防御ロルにしましょうか。】   (5/15 02:24:20)

カナタ/♀/【これはキャラクターの意地かも…】   (5/15 02:23:51)

ナルメア/♀/【こいつっ…連続で出ることを阻止してっ…!】   (5/15 02:23:28)

カナタ/♀/2d6 → (4 + 2) = 6  (5/15 02:23:13)

ナルメア/♀/2d6 → (3 + 2) = 5  (5/15 02:23:03)

カナタ/♀/ぶッッ!? (まるで鞭で叩かれた様な鋭い音で、相手のカウンターが顔へ着弾した。相手の拳には血が付着し、手を引いたタイミングでその血が粒となり、相手の顔に数滴付着するだろう。 対して、彼女は拳で突かれた方へと顔が捻れ、勢い良く飛沫が床に飛び散った。 それでも、目は相手を向き、闘志は尽きない。倒されるものかと、後ろ足を曲げて床をしっかりを踏みしめて)   (5/15 02:22:29)

ナルメア/♀/ストレートってのはこう打つんですよ…!(彼女のストレートを容易く避けて見せたら今度はこちらの番だ。彼女にカウンターの要領でこちらの右ストレートをその顔面へ向かって真っ直ぐ打ち込んでいく。しっかりと腰の入った、今の彼女が打ちそこねた高い初速の一撃を。そしてこの一撃で殴り飛ばして、再びマウントを取る魂胆であり。)   (5/15 02:16:41)


更新時刻 08:29:08 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい