PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
◎使用前に待合室へ!
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=324171

◎試合ルール・設定の確認はこちらから!
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=325222

【描写方法/順序のオススメ】
☆実際に通ったダメージを参考に、浅い当たり方かクリーンヒットか、全力攻撃だったかを判断してもらえると!
☆HPマイナス域に突入した場合も、-10以上は「骨折が伴うダメージ(場所が悪いと死or重傷」なので、
0~-9の間のダメージ具合によって最後の一撃の描写を工夫するといいかもしれません!

〇攻撃成功時(攻撃側ダイスが大きかった場合)
攻撃側の「攻撃を当てた瞬間とその痛み」→防御側の「食らった痛みへの反応」
〇双方のダイスが同値だった場合
攻撃側の「攻撃を当てる直前のモーション」→防御側の「回避もしくはブロックのモーション」
〇防御成功時(防御側ダイスが大きかった場合)、カウンター成功時
攻撃側の「攻撃を当てる直前のモーション」→防御側の「カウンターを当てた瞬間とその痛み」→攻撃側の「食らった痛みへの反応」
〇カウンター失敗時
攻撃側の「攻撃を当てる直前のモーション」→防御側の「カウンターのモーションと失敗して被弾する痛みへの反応」
 [×消]
おしらせイブキ/♀/ ◆j8a4MK0Eq9cvさん(Android 122.47.***.173)が退室しました。  (10/8 22:33:39)

おしらせソフィア/♀/ ◆v8Im32mS6sさん(Android au.NET)が退室しました。  (10/8 22:33:32)

ソフィア/♀/【ではでは長時間の御相手ありがとうございましたぁ♡】   (10/8 22:33:29)

イブキ/♀/【ええ、その時は逆に好き放題しちゃって下さい!では、退室しますね、また宜しくお願いします!】   (10/8 22:33:06)

ソフィア/♀/ 【こちらこそ♡次は勝ちますからね!】   (10/8 22:32:16)

イブキ/♀/【ですね、長時間お付き合い頂いてありがとうございます。】   (10/8 22:30:55)

ソフィア/♀/【これで〆ですかね。】   (10/8 22:30:17)

ソフィア/♀/んぁッ…はひぃ…♡…あぁ…んっ…!!♡(試合中の生意気な態度は欠片も残っておらず完全に立場を分からされたようすでぐったりと横たわると胸に敗北の烙印のように足跡を刻まれてリングに放置されるのであった…)   (10/8 22:30:08)

イブキ/♀/………流石に、理解出来たでしょ。(蕩けきった表情、母乳を滲ませた乳房、そして敗北を認める様な絶頂でソフィアが果てた事を感じ取ると漸く自分の身体を持ち上げてソフィアを解放する。)良い試合だったよ……リベンジしたくなったらまたかかって来いよ。……その時は、今回の比にならないくらい酷い目に合わせてやるけど。(そう言って立ち上がり、潰してやったソフィアの乳房を軽く踏みつけてからソフィアを放置してふらつきながらリングから退場していった……。)   (10/8 22:25:59)

ソフィア/♀/ふぇ…んんッ…♡あっ…んんっ…はぁっ…♡(口付けの不意打ちに目を見開いて呆然としたまま舌を絡め取られ淫靡な音を立てて口内を蹂躙されると声も出せぬまま思考が蕩けていき)んぁっ…イク…ッ♡試合にも…おっぱい…にも…キスにも負けてイッちゃう…♡んっ…ぁッ…んぁはぁぁぁっ…!!!♡♡♡(あらゆる事でイブキに上回れ屈辱感に打ち震えながら完全敗北の絶頂を迎えてびくん♡と身を跳ねさせながら甲高い鳴き声を上げて押し潰された乳首から白濁の母乳を滲ませながらだらしない蕩け顔を晒し)   (10/8 22:18:14)

イブキ/♀/んァ……ぃ……っ♡(イブキも乳首から感じる快感に呼吸を荒くしながらも引き続き力を込めて潰そうとする……が、震えながら蕩けた表情でこちらを見つめてくるソフィアに思わず生唾を飲み込んでしまう)……そういえば、あの時のゲロのお返し、してなかった……♡(結局欲望に負けた様にソフィアの唇に自分の唇を添わせ、舌を入れてソフィアの舌を探し始め、見つけたらちぅちぅとその舌をいやらしい音を立てながら吸い始める……)   (10/8 22:12:24)

ソフィア/♀/んひぃぃぁっ…!!♡んぁっ…うっ…あぁん…♡(立場を分からせるように自慢の胸を叩き潰すように乳房を打ち付けられ続けるとぐったりしながら気持ちよさそうに表情を蕩けさせて)んひぃぃ…!!!♡あっ…やっ…♡乳首ッ…擦れて気持ち…いいっ…♡(ぎゅっと力強く押し付けられる乳房に胸が水平になるまで押し潰され互いの乳房の中で擦り上げられる乳首の刺激にピクピク♡と身を震わせながら蕩けた表情でイブキを見つめ)   (10/8 22:02:18)

イブキ/♀/んはぁ……はんっ………♡潰れちゃう……?違う、潰すんだよ……格闘でも、おっぱいでも、俺には絶対に勝てないってソフィアの身体に教えこんでやる……。(苦しげに喘ぎ、涙を零すソフィアの姿に笑みを浮かべて繰り返し叩きつけ続けていたが、叩き付ける時に自分にも走る快感で少し目をとろんととろけさせており……自爆して自分がイったら今度こそ一生の恥だ……攻めの方向性を変えようと今までの叩きつけるのでは無くぐいっと胸を押し付けながらソフィアの乳首を自分の乳首で擦り始め、そこから背筋に力を込めて自分の乳房でソフィアの乳房を押し潰そうとする。)   (10/8 21:52:37)

ソフィア/♀/ひっ…!!?んぁはぁぅ…♡んぁッ…♡やめっ…潰れちゃ…うぅぅぅ…!!?♡(見下ろしてくるイブキの瞳に嗜虐の色を見ると恐怖に小さく息を飲みハンマーのように振り下ろされる乳房で何度も胸を潰されて苦しげに喘ぎながら瞳から涙を零して)   (10/8 21:45:00)

イブキ/♀/ん……♡おはよう……そう、俺に負けたんだよ……だから、今までのお返しをこの俺の胸でたっぷりとしてやるから……!(そう言って、自分の上体を上げ自分の乳房を揺らしながらソフィアに自分の乳房を叩きつけ、それを何度も繰り返す。叩き付ける度に自分の胸も押し潰されて形をソフィアのハリのある乳房に合わせるように形を変えてしまい、たまにイブキも口から甘い喘ぎを漏らすが、それでも繰り返す。)   (10/8 21:39:24)

ソフィア/♀/【その辺の匙加減は勝者にお任せしまぁす♡】   (10/8 21:34:15)

ソフィア/♀/ッ…ぁ……(頭をぶつけた衝撃で意識を飛ばして無防備に開かれた股間からは小水が漏れ出ており明らかにKO判定が下る状況だがこのリングには当然そのような救いはなく…)んぁっ…ッ…♡ひぃ…ぁ……♡わ…私は…負けて…?…(意識のない中、リンコスをズラされ乳首が重力に逆らうように逆立った豊満な乳房を露わにされ勢いよく上からイブキの乳房を叩きつけられると乳房は押し潰されて形を柔らかく変え、衝撃に甘い吐息を漏らしながら意識が戻り呆然とイブキを見上げ)   (10/8 21:33:49)

イブキ/♀/【あー、胸を思い切り殴り合って壊し合う感じですかね……?それもそれで……決着わかり易そうですし】   (10/8 21:25:52)

イブキ/♀/ふーッ……はーッ……。(空気の足りない頭に呼吸で空気を回しつつも躊躇なく自分の汗と胃液で汚れた上を脱ぎ捨て、乳房をさらけ出しながら顔を拭ってソフィアの上に膝を下ろして跨る)……起きろよ、ソフィア……言った筈よ、宣言通りあんたの胸、ぶっ潰してやるから……!(そう言ってソフィアのビキニの様なリンコスをずらして、自分の胸を勢い良くソフィアの胸に叩きつけながらのしかかる!)   (10/8 21:24:52)

ソフィア/♀/【なるほどなるほど♡…いやぁ…この前過激な方とお話したせいか私の発想も物騒になってました(苦笑)】   (10/8 21:19:56)

ソフィア/♀/ぶふっ…!!?おぶふぅぅっ…!!!!!(死の淵から生還したイブキの力加減の一切ない掌打を叩き込まれるとそのまま頭をマットに叩きつけられ大の字でぐったりと横たわり)   (10/8 21:19:09)

イブキ/♀/【胸を叩きつけ合う感じを考えてましたけど、乳首擦り合いつつ胸を押し潰し合う勝負も捨てがたい……】   (10/8 21:18:34)

イブキ/♀/げ……はぁ……とりぁぇずぅ……ブッ倒れろォッ!!!(さっきまで死にかけていた故に必死に呼吸して身体中に空気を送り込みながら、口を抑えているソフィアの顔に掌打を思い切り叩き込んで地へと叩きふせようとする)   (10/8 21:16:30)

ソフィア/♀/【潰し合い…むにゅん♡って感じでしょうか…それともぶちゃあ♡って感じでしょうかねぇ…】   (10/8 21:12:30)

イブキ/♀/【なら、試合中に宣言した事ですし胸の潰し合いに持ち込みますねー】   (10/8 21:09:56)

ソフィア/♀/【-4ですが処刑でも何でもしちゃってくださいねぇ♡】   (10/8 21:06:50)

ソフィア/♀/あはははっ…♡とっとと無様に逝って…うぐぅ…!!?ッ…ぁ…コイツ…まだッ…うぐぁ…!!ッ…しまっ…うぷっっ!!!?(勝ち誇った笑みを浮かべながら締め上げを続けている中、不意に脇腹に衝撃が走りそれが繰り返されると首を絞める腕の力を維持することが困難になり、試合中に度重なるダメージを負った胃から再び胃液が競り上がるのを感じると反射的に口を押えて完全に拘束を解いてしまい)   (10/8 21:06:01)

イブキ/♀/……ぅ……ぁひ……んッ……♡(死ぬ……私、イかされながら逝く……腰を跳ねさせまくり、意識が薄れる中で首を絞める力と指が激しくなるのを感じ取る。……なら、せめて最後に……!)ぐら……え゙ぇ……………ぞ、ぞふぃあぁぁあァ!!!(最後の力を振り絞って、自分の両肘を思い切りソフィアの脇腹へと撃ち込み、突き立てる。それを1度だけでは無く、何度も、何度も。自分の意識が消えるか、ソフィアが腕を離すまで止まらない、絶対に、倒してやる。)   (10/8 21:01:34)

ソフィア/♀/フフッ…死を感じながらの快楽の味…クセになりそうでしょう…?♡それじゃあこのまま逝かせてア・ゲ・ルッ!!!♡(敏感に反応しながら腕の中で弱っていくイブキの姿にゾクゾクと嗜虐心を昂らせて絶頂と同時に絞め落とそうと首を絞める力と腟内を掻き回す指の動きを強めようとして…)   (10/8 20:51:57)

イブキ/♀/【何とか、ギリギリの出目で勝てた……】   (10/8 20:48:39)

ソフィア/♀/【ッ…!!…負けましたね…】   (10/8 20:48:18)

イブキ/♀/2d6 → (5 + 1) = 6  (10/8 20:47:47)

イブキ/♀/【カウンターで勝負してみます】   (10/8 20:47:45)

イブキ/♀/【ですね、お互いギリギリの身体で必死に耐えてますし……】   (10/8 20:47:32)

ソフィア/♀/2d6 → (4 + 2) = 6  (10/8 20:47:22)

イブキ/♀/んひっ!?ぎゅ、え、んはぁっ……♡(酸素が薄れ最悪死を迎えるかもしれない極限状態の状況下、唐突に身体を撫でられてイブキの身体はピンと跳ねてしまう。……死が近づく中通常以上に性に敏感になりつつあったイブキ、その秘部にソフィアの指が到達し、その性技によって秘部を掻き回される苦しみの喘ぎの中にあからさまに快感が混ざり、イブキのソフィア程では無いにしろ豊かな乳房から、服の上からでも分かるほど乳首がピンと勃ってしまう……)   (10/8 20:46:11)

ソフィア/♀/【やっと逆転♡…泥試合ならぬゲロ試合でいつの間にかこんな時間ですねぇ(苦笑)】   (10/8 20:38:02)

ソフィア/♀/うふふ…♡下品な鳴き声ですねぇ…♡女の子なんですからもっと可愛らしい声を出しましょう…?♡(首を絞めながら片手をイブキの体を撫でつつ下半身へと這わせればホットパンツの中に忍び込ませ遠慮なく秘部へと中指を差し込んで腟内を掻き回していく)   (10/8 20:37:21)

イブキ/♀/2d6 → (1 + 5) = 6  (10/8 20:33:40)

ソフィア/♀/2d6 → (3 + 6) = 9  (10/8 20:33:24)

イブキ/♀/げぇ……はぁ……っ!?が、ぁああぁあぁあああぁ!!??(必死に胃の中の異物感を吐き出しきり、目元が涙でぐしゃぐしゃになり口元も胃液混じりの唾液だらけの疲労しきった顔を上げたら目の前にはソフィアは居なかった。何処に消えたと首を回そうとした瞬間に自分の首に腕を回され、甘い声を耳元に囁かれた後に思い切り首を締め上げられる。耳に聞こえる嗜虐心しか感じられない声を聴きながら、散々酷使した首が再び痛め付けられ、酸欠の苦しみで口から泡を吐き出し始める……)   (10/8 20:32:58)

ソフィア/♀/フフッ…吐くのが気持ちよすぎてフラフラですねぇ…?♡(そのまま背後をとると細い腕をイブキの首に回しながら甘く囁くように耳元に唇を寄せて)それじゃあ今度は違う苦しみを存分に味わってくださいねぇぇぇ!!!(イブキには見えないであろうが醜悪なまでに嗜虐心を剥き出しにした笑みを浮かべながらチョークスリーパーで首を絞め上げて更なる酸欠の苦しみを植え付けていき)   (10/8 20:26:56)

イブキ/♀/2d6 → (1 + 3) = 4  (10/8 20:21:41)

ソフィア/♀/2d6 → (3 + 5) = 8  (10/8 20:21:22)

ソフィア/♀/フ…フフッ…いい吐きっぷりじゃないですかぁ…♡そんなの見せられたら興奮しちゃいますねぇ♡(中身の抜けたような拳をかわしながら先程のイブキのセリフを引用して煽り)   (10/8 20:21:17)

イブキ/♀/【正直大ダメージ受けると思ってましたけど、これは出目に救われた……】   (10/8 20:19:21)

イブキ/♀/はっ、はっ、はっ……逃がすか、ぁッ!?ぇ、げぇぇぇっ!!!げほ、ぉえ、ぅぅぁ………。(飛び退いたソフィアを追いかけようとフラフラと立ち上がり、ソフィアを追おうと近付いて拳を振るうが、胃の中に渦巻く異物感から拳を振るった瞬間に盛大に嘔吐してしまい、振り抜いたその拳には全く力が入っていなかった………)   (10/8 20:18:36)

ソフィア/♀/【ぐぅぅ…全然攻撃が通らないぃぃ…(泣)】   (10/8 20:12:58)

ソフィア/♀/2d6 → (2 + 1) = 3  (10/8 20:12:31)

イブキ/♀/2d6 → (2 + 1) = 3  (10/8 20:12:22)

ソフィア/♀/あぐふっ…!!(逆に鼻に頭を打ち付けられると痛みに相手の上から飛び退いて)ッ…このクソアマッ…(鼻から垂れる鼻血を拭いながら忌々しそうな視線を相手に向けて)   (10/8 20:12:02)

イブキ/♀/げぇ、けほ、げえぇ……最低よッ、死ねクソソフィアッ!!!(口から無理矢理流し込まれた故に逆流し、更に自分の胃液も傘増しした胃液を口から吐き出しながらも頭を振り下ろされるなら無理矢理に口を閉じて堪え、自分からも少し頭の位置をずらしながら頭を振って、カウンターのヘッドバットでソフィアの鼻へと頭を振るう。)   (10/8 20:07:21)

ソフィア/♀/ぷはっ…♡お味は如何ですか…?イブキちゃんッ!!(スッキリした表情で相手を見下ろすと頭を引いて勢いよくヘッドバットを相手の鼻目掛けて繰り出すが…)   (10/8 20:01:59)

イブキ/♀/2d6 → (1 + 5) = 6  (10/8 19:59:43)

ソフィア/♀/2d6 → (1 + 4) = 5  (10/8 19:59:38)

イブキ/♀/っぁ、んちゅ!?ん、んんっ!?……!?ひゃべ、げぼ、ごえ、が、んんんんんぅぅ!!??(唐突に唇を重ねられ驚愕で目を見開きマウントを奪われてしまい、呼吸をせき止められながら無理矢理に流し込まれる胃液に咳き込み、嗚咽して口の端から必死に漏らそうとするがそれでも殆どが無理矢理に押し込まれ、イブキの胃の中に無理矢理流し込まれていく……!)   (10/8 19:59:17)

ソフィア/♀/ッ…そんなに吐かせるのが好きならプレゼントしてあげますッ!!!んんッ…!!!♡おぇぇぇっ…!!!♡(拳を振り上げたイブキにそう告げると相手の首に手を回して強引に唇を重ねると怯んだ隙をついてイブキごと横に転がり体勢を逆転してマウント側に回ると離すまいとばかりに力強く押し付けた唇から堪えていた胃液を相手の口内に流し込んでやり)   (10/8 19:54:00)

イブキ/♀/苦しい……?言っとくけど、この程度で俺は終わらせる気はないから……覚悟してよ、ソフィア?(先程の股間の痛みで目尻から流れる涙を拭わぬままひたすらに攻撃を続けようと、突き刺した手の右手だけを抜き、代わりにソフィアの真上に振り上げ、両手で口を抑えてる手の上から拳を振り下ろしその胃液をせき止める門を叩き壊そうとする……。)   (10/8 19:52:27)

ソフィア/♀/2d6 → (5 + 4) = 9  (10/8 19:45:59)

イブキ/♀/2d6 → (6 + 2) = 8  (10/8 19:45:49)

ソフィア/♀/うぶっ…!!!?おぇっ…うぶっ…!!!(再度胃袋に走る衝撃に両手で口を抑えるも再び込み上げる胃液が指の間から溢れ出し苦悶に歪んだ表情で涙を浮かべながら相手を睨みつけ)   (10/8 19:44:53)

イブキ/♀/ははッ、俺もそのまま返すよ……調子に乗るなよ、らあッ!(ソフィアの身体に倒れ込む形でのしかかりながら、ソフィアの両脇腹へ両手で貫手を叩き込み、グリィと押し込み胃を刺激しようと……。)   (10/8 19:42:11)

ソフィア/♀/2d6 → (2 + 3) = 5  (10/8 19:37:09)

イブキ/♀/2d6 → (1 + 6) = 7  (10/8 19:37:01)

ソフィア/♀/チッ…まだ動く元気がありましたか…ッ…!?(攻撃をかわされて隠そうともしない舌打ちを見せつつ、反撃に身構えるも予想以上の動きを見せるイブキに反応が遅れて勢いのあるタックルに押し倒され)   (10/8 19:36:31)

イブキ/♀/試合は、此処から……ふッ!(痛みを堪えつつも駆け出してソフィアへと突進、そのまま勢い良く自分の肉体をソフィアに思い切りタックルして攻撃しようと)   (10/8 19:34:52)

ソフィア/♀/【お気になさらず♡】   (10/8 19:30:56)

ソフィア/♀/2d6 → (3 + 1) = 4  (10/8 19:30:38)

イブキ/♀/2d6 → (1 + 5) = 6  (10/8 19:30:25)

イブキ/♀/【あ、勘違いしてました、失礼しました。】   (10/8 19:30:20)

ソフィア/♀/【攻撃失敗ですのでそちらのダイスですよー?】   (10/8 19:29:47)

イブキ/♀/っ、ぁあッ!!……甘、かったなァ………はーッ、はーッ……!(サッカーボールキックを叩き込まれる前に自分の身体をゴロゴロと転がす少々情けない逃げ方で何とか逃げ切りつつソフィアから距離を取る。そして荒い息を上げつつも何とか自分の肉体を背骨に持ち上げさせ、未だ漏らし続けて腰を震わせる下半身で何とか立ち上がる。)   (10/8 19:26:42)

ソフィア/♀/うふふ…あははッ…♡デカい口叩いておきながら無様ですねぇ…?(ゆらりとダメージを感じさせる足取りで立ち上がりながら失禁しながら悶えるイブキを高笑いしながら見下ろして大きく振りかぶった足で横腹に向けてサッカーボールキックを放ち)   (10/8 19:22:11)

イブキ/♀/2d6 → (5 + 3) = 8  (10/8 19:20:22)

ソフィア/♀/2d6 → (6 + 2) = 8  (10/8 19:20:05)

イブキ/♀/ぇ………ふぎゅいっっっ!!??ァ……んァ…がァ…!?………ぁッ。(前蹴りを避ける体力がソフィアに残ってると思っておらず、まともに防御体勢も取れぬまま股下へとソフィアに潜り込まれ、そこから女の急所に突き上げられたソフィアの怒りの鉄拳を叩き込まれ、喘ぎと悲鳴の入り交じったくぐもった嗚咽を漏らしながら目尻から涙を流し、更にあまりの苦痛からか腰がブルっと震え失禁してしまい、太腿に黄色が伝って地面へと垂れ落ちつつ、イブキの肉体自身も地面へと倒れ込む……。)   (10/8 19:19:10)

ソフィア/♀/…ッ…フ…フフッ…だから調子に乗るなと言ってんでしょうがぁぁぁッ…!!!(追撃の右足が迫る中、不気味な笑みを漏らし小さく体を捻って蹴りを躱すと憤怒の表情を浮かべた顔で怒りの咆哮を上げ、蹴りを放って開かれている相手の股間を床スレスレから振り上げた拳で容赦なく突き上げるカウンターを繰り出して)   (10/8 19:10:00)

イブキ/♀/あっハ!デカい口叩いといてその始末かよ、そんなザマ晒しといてほんのちょっとでも俺に勝てるなんて考えてんじゃねェ!(本性を晒しながらもハイキックを叩き込まれ膝をついたソフィアを嗤い、追撃の前蹴りをソフィアの乳房へと叩き込もうと右脚を振るう。)   (10/8 19:05:50)

イブキ/♀/【一気にトントンにまで持ち込まれた……】   (10/8 19:02:11)

ソフィア/♀/【フフッ…ギリギリ決まりましたぁ…♡】   (10/8 19:01:52)


更新時刻 03:04:33 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい