PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
アニメ、小説、漫画、ゲームの版権キャラが訪れる混浴温泉。
汗を流しに、雑談をしに、様々な理由で訪れ温泉に入ったら最後、誰彼関係なく欲情してしまう媚薬入り。
男性が入れば性欲増強でギンギンに。
女性が入れば感度倍増で全身性感帯に。
タオル・水着の着用は禁止です。温泉が染み込むよう、裸でお入りください。
混浴、媚薬入りと知っているかどうかは参加者にお任せします。

プロフに作品名の記入をお願いします。
攻め、受けなどを記載すると希望の相手が見つかりやすいかもしれません。
同性同士も可です。
ふたなり、巨乳化など原作キャラを崩壊させる設定はご遠慮ください。
(移動後に本人達同士で楽しむことについては関与しません。)

エロル推奨のお部屋です。
雑談希望の方は休憩所をご利用ください。
即ハメ・レイプ・複数・待ち合わせ・連れ出しなどはご自由に。
背後の会話は【】推奨です。多窓禁止。
入室後ソロル必須。無言と背後挨拶のみの待機はご遠慮ください。
※待機文の使い回し禁止
合わないと思った場合はお相手を断るのも大事です。

↓会員限定休憩所こちら↓
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=330928

【** 入室禁止 **】
・ 桜井智樹
・ ◆i6fJKa45II
・ (Android) 60.106.***.75
部屋主の主観で判断しています。他のお部屋をご利用ください。

ルーム紹介は変更される場合があります。
部屋主より。
 [×消]
ブリジットシたいです…ッ♡♡♡(湯船からウチも立ち上がれば…少し筋肉質なものの、華奢な体には似合わない…15cmはあるズル剥け勃起チンポを露わに…♡ そのまま星奈さんの腰を優しく抱きながら…床に敷いてあるセックス用のマットコーナーを指差し…♡)   (7/15 14:14:40)

柏崎星奈ふーん…したい?♡♡♡(なんて相手がそういう事言うし願望がありそうなので様子を見る感じで問いかけながらも身体に熱が溜まったのか一回立ち上がって軽く湯船から上がって   (7/15 14:11:25)

ブリジットウチは…♡ 基本はSですけど、ガッツリSかMになる感じです…♡(星奈さんの柔らかそうなおっぱいや、綺麗な肢体を思わず見つめ…♡ 星奈さんの気分次第で、すぐにでもセックスできる状態…♡♡)   (7/15 14:08:21)

柏崎星奈あら…じゃあ…せなにー中毒に落ちると良いわね…?w(なんてクスクスと笑いながらも相手が勃起してるので少し距離を取っては)ちなみにチンポはSチンポなの?wMチンポなの?w(とブリジットと名前では呼ばずにチンポで呼びながら充血してるチンポにすぐに触るわけではなくて   (7/15 14:04:23)

ブリジット……♡♡♡ い、いえ…会うのは初めてですけど、星奈さんの姿はアニメや漫画とかで…♡(すっごいSっ気ありながらドスケベな様子に、つい期待と興奮を胸に生唾を飲んでしまい…♡ 顔を真っ赤にしながら、バッキバキに勃起して、段差のエグいチンポを固く張らせる…♡)   (7/15 14:01:52)

柏崎星奈ん…さあ?♡私はあれかしら…チ◯ポやマ◯コだけで会話しながら行為とか…あとは腹上死寸前まで搾精セックスかしら…?♡あっつー…(なんて媚薬を体に染み込ませながら脱力して…)私のこと…始めて知ったのかしら?   (7/15 13:57:57)

ブリジット勢いで初めて入りましたから…って、なるほど…?♡(随分とオープンなのは、媚薬のせいか、はたまた星奈さんの性格か。ともかく、ウチも隣に入りながら…ぶわぁ…♡っと体に纏わりつく熱さや快楽に興奮…♡) その、ぶっちゃけますけど、星奈さんがすぐムラつくというか、速攻で興奮するプレイや要素って?♡   (7/15 13:52:47)

柏崎星奈ええ…見なかったの…?注意書き…(と軽く手で仰ぎながらも星奈。と一言だけ言ってはそのままお風呂に入浴…あ゛︎〜…と声を漏らしながらやっぱりこの熱くなる感覚を味わいながら顔だけ向けて)どーせこの後…パンパンするんだからチンポ呼びしてたほうが気分上がるのよ…♡   (7/15 13:49:15)

ブリジットわぉ…タオルもダメなんですね…って、人のことチンポ呼びですか!?(タオル禁止ならすぐさま脱衣場にシュート! シャワーを改めて浴びながらチラリと見つめながら、一旦自己紹介…)えっと、ウチはブリジットって言いますけど…おねえさんは?(正直、金髪なのが気に入ったからか、下半身は媚薬の影響もあって…むくむくぅ…♡)   (7/15 13:47:11)

柏崎星奈…はっ…(ぼーっと冷水シャワーを浴びてたが人の気配にはっと気付くと相手はタオルを持ってるので堂々と胸を見せながら)そこの……チンポ、ここタオルすら禁止って書いてあるから…それも持たない方が良いんじゃない…?(と全身濡れながらもとりあえずといかけて   (7/15 13:44:02)

ブリジットはふぅ…仕事した後はやっぱり温泉…って、こんにちは~♪(先ほどすれ違ったウチとは少しカラーが違うけど、そっくりな姿で温泉に。ひとまずはウチもハンドタオル1枚でシャワーを浴びようと…♪)   (7/15 13:41:17)

おしらせブリジットさん(Android 180.30.***.135)が入室しました♪  (7/15 13:39:16)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、ブリジットさんが自動退室しました。  (7/15 13:33:27)

柏崎星奈……大丈夫〜?茹で上がって全身萎れた雑巾になったかしら(カメラで見てたが誰も来ないとなるとつい何か気に食わなかったのか様子を見る感じで男でも女でも恥ずかしげも無く堂々と開けて様子を見にきながらも流石にこの暑さに全裸はやられると思ったのか冷水媚薬シャワーを浴びながら様子を見に来て   (7/15 13:24:23)

おしらせ柏崎星奈さん(Android 111.188.***.218)が入室しました♪  (7/15 13:22:23)

ブリジット(またしてもこの温泉に入らないといけないことに少しだけ嫌悪感と若干のトラウマのような…寧ろ嬉しかったような…そんな感じの思い出が頭の片隅に残されて。)えいやっ…‼︎(覚悟を決めて全身を一気に浸からせてしまえば、背筋が震え上がるような感覚のあと、あの時と同じように肉棒が硬くなるのを感じ…)   (7/15 12:51:45)

ブリジットあ”ぅ“ぅ“……(あまりにも暑い陽射しの下でのパフォーマンスの終わりに。とある人に会いたいと思いながらまたしてもこの温泉に訪れてしまっていて…)   (7/15 12:36:24)

おしらせブリジットさん(iPhone au)が入室しました♪  (7/15 12:34:44)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、柏崎星奈さんが自動退室しました。  (7/14 11:50:39)

柏崎星奈うー…熱い…水風呂無いのかしら…(と流石に風だけでは耐えきれず…誰も居ないので一人でカラカラと入浴しにきたようで…シャワーを浴び…軽く流したところで迷わず風呂に入り…早速一息ついて   (7/14 11:25:23)

おしらせ柏崎星奈さん(Android 1.115.***.216)が入室しました♪  (7/14 11:24:07)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、ブリジットさんが自動退室しました。  (7/14 01:00:14)

おしらせブリジットさん(iPhone au)が入室しました♪  (7/14 00:35:11)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、藤堂香澄さんが自動退室しました。  (7/14 00:25:13)

藤堂香澄まだ7月頭だっていうのに、こんなに暑いなんて…こんなに暑かったら、稽古も一苦労ね…(脱衣場で浴衣を脱ぎ、浴室に入って軽く身体を流すと、そのまま湯船に浸かり始めて)   (7/13 23:59:59)

おしらせ藤堂香澄さん(Android SoftBank openmobile)が入室しました♪  (7/13 23:57:49)

おしらせブリジットさん(iPhone au)が退室しました。  (7/13 15:20:29)

ブリジット【では、こちらのお部屋もありがとうございましたっ…  (7/13 15:20:26)

おしらせ沖田総司さん(27.89.***.111)が退室しました。  (7/13 15:19:58)

沖田総司【では、確認できたのでこちらはこれで…♡】   (7/13 15:19:55)

ブリジット【えへへ…それじゃあ…奥でもっと…  (7/13 15:16:49)

沖田総司【おや。ふふ、いいですよ…♡】   (7/13 15:13:55)

ブリジット【お、沖田さん…その…お部屋…いきません…?  (7/13 15:12:34)

沖田総司は、ぁぁ…♡…揶揄うだけで終わろうと思ってたのに、ブリジットさんの反応が良すぎてつい…♡(なんて、ぺろりと舌出し。悪戯成功、みたいな表情するけど、悪戯と言うには行き過ぎた生ハメ交尾しちゃって…♡このちんぽが逞しすぎるのがいけない、って言い訳しながら、腰をゆらゆらと動かして膣肉で男の娘ちんぽから搾り取ろうとしちゃう…♡)   (7/13 15:01:39)

ブリジット(後少し…後少しで、沖田さんの手から逃げられる……なんて思ってたら、膝の上に座ってはおちンぽを何やら弄られ…顔の前には大きなおっぱい…呼吸ができなくなりそうなくらい押し付けられながら、ぬぷんッ…とおちンぽが温泉とは別の温かい何かに包まれて…!   (7/13 14:58:37)

おしらせベルゼブブさん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (7/13 14:52:54)

ベルゼブブ(そういえばこの場に来る前に通った施設でウェルカムドリンクを配っていた事を思い出す。利用客ならば帰り際でも貰えるのだろうか。一先ず確保の段取りは整えられたはずだ。約一時間ほど浸かると、神の身にも効果が現れた事を確認し終わり。丁度繋がりを持ったのすら見届けると、静かに脱衣所の方へと去っていった。)   (7/13 14:52:51)

沖田総司あッ♡その、乱暴に揉まれるの気持ちいいです…っ♡……あぁ、もう…♡逃げちゃダメですよ、ブリジットさん……♡(快楽から逃れようとする本能か、腰へこつかせて逃げようとするのを感じ取ればそれを咎めるかのように少年と向き合うように強引に膝の上に乗っかって♡少年の顔にその豊満なおっぱい押し付けるような対面座位になりながら、逃がさない…♡って、お湯の中でその肉棒──ちんぽ捕まえるように、既に媚薬で解れたおまんこにず、ぷぅ…♡逆レ捕縛…♡生ハメしちゃっては、びくびくッ♡軽イキ…♡)   (7/13 14:51:20)

ブリジット(しこ…しこ…と擦られる度、沖田さんに向かって熱い吐息を吹きかけてしまって…おっぱいを触る手も段々と力が入っていけば、更に強く揉みながら、沖田さんの手から逃れるかのように腰をへこへこ…と揺らしてしまって…)っ…ふ…ふ~ッ…ふ~ッさきっぽ…すりすりッ、きも、ち…くてぇ…   (7/13 14:46:28)

沖田総司あっ♡ん、上手、ですね…♡触り方がいやらしいですよ、ブリジットさん…♡んっ、ふぁ…♡(両手で、まるで夢中というようにおっぱい好き放題に触れられれば甘い声が漏れて。久しくこういった刺激とはご無沙汰だったからか、少したどたどしさすら感じるその手の動きにも体が震えて♡お返し、とばかりに肉棒扱きながら、人差し指で先端をすりすり撫でるように擦って♡逞しいその感触にはー…っ♡はーっ♡と息が荒く、本能が疼き始めて♡)   (7/13 14:41:28)

ベルゼブブ(体感でそれなりに時間が経った事を知る。漸く媚薬が回り始めると、先に浸かって居た先客達はそれ以上に充てられているようだ。少年の声に感傷に浸っていた意識を引き戻されると、再び繰り広げられる淫らな光景へと目を向ける。改良するにしても、持ち帰る方法を考えないとだめだな、なんてまだ理性の残る思考で考えを張り巡らせる。)   (7/13 14:38:29)

ブリジット(片手で触っていたのも、気づけばまあ片方の手も伸ばしては両手で夢中になっておっぱいを触っていて…何度も見ていたピンク色の乳首を軽く指先でツンツン…と突いたり、指の腹で器用に撫でたり…そんな事をしていれば、お湯の中の沖田さんの手が太ももを撫でるように登った後に肉棒に触れてきてはビクンッと肩を震わせてしまって…)ッひ…⁉︎ぁ、ッぉ、オキ、オキタさッ…(ちゃぷちゃぷと揺れる水面。その下では、敏感な肉棒を掌で擦られており声を出して反応してしまって…)   (7/13 14:34:55)

沖田総司(カルデアにいる者たちには例外が多いが、神というものは大抵人間の行動などに興味は持たないのだろう。視線を逸らした男からはこちらも視線を外し。けれど、自分達の始めた淫らな行いに観客がいるというのは些か興奮を煽り。媚薬以上の火照りを感じながら、湯の中の手の動きは段々と早くなって。)   (7/13 14:31:11)

沖田総司ええ、ええ、沖田さん自慢のおっぱいですからね!好きなように触って構いませんとも!その代わり、こちらも…♡(湯の中の手はするりと少年の太ももを上って、媚薬ですっかり勃起してる肉棒に指を巻きつけるように握って。上下にしこ、しこ…♡ちゃぷちゃぷと音を立てながら手コキ始め♡可愛らしい顔に似合わない凶悪な肉棒はきっとカルデアにいる某剣豪なんかはすっごい好みなんだろうなぁと思い出しつつ。)   (7/13 14:28:55)

ベルゼブブ(どうやら少女の方が媚薬の効果が大きいらしい。男女の骨格の差で回りが早いのか、それとも性格に寄るところが大きいのか。まだ二人しか見ていないので結論を出すには性急すぎるだろう。不意に視線が合うと、少しの間くらい眼差しと交じり合わせた。つい、と逸らし。これを改良して神々でも積極的に発情させる効果を発揮させれば、僕の後悔として一生を添い遂げる彼女から逃れる事叶うだろうか。そっと胸の紋様を撫でて目を伏せる。)   (7/13 14:26:04)

ブリジット(沖田さんの手に誘導されて、柔らかなおっぱいへと指先や手のひらが吸い込まれて…初めて触れたおっぱいにドキドキが止まらず、ごくんっ…と固唾を飲んでしまいながら、指先を動かしては揉むようにその感触を手のひらで感じて…)す、すご…く…、やわらかい……です…っ…(ぎこちない揉み方と、そのままの感想しか言えないけれど…。温泉の中では興奮しているというのを伝えるかのようにびんびんになっていて…)   (7/13 14:24:49)

沖田総司(さて、そんな揶揄い、もとい媚薬の影響がもろに出ている行動とやり取りを少し遠巻きに観察されているとなれば少し落ち着かない。いや、元々一切落ち着いてはいないけれど。視線をビシビシと感じ、そちらに視線を返す。少し陰気な雰囲気のあるこの神性は今何を思いながら見ているのだろう、と。)>ベルゼブブ   (7/13 14:20:05)

沖田総司混浴で、タオルや水着の禁止とある温泉ですよ?むしろ隠す方が野暮な気がしますよね……?♡(目の前で混乱、困惑する少年を揶揄うモードになってしまえばそのまま少年の手をおっぱいに触れさせて♡ふにゅん、とした柔らかさと先端の硬くなった感触をその手のひらに伝えて…♡媚薬の染み込んだエーテル体は、その感触を敏感に少女の体に伝えて『ん…♡』と短くも色っぽい声が漏れ出た。)>ブリジット   (7/13 14:18:35)

ブリジットだ、だとしてもっ……‼︎か、隠したり…とか…いろいろ…できるじゃないですかっ……‼︎(ドキドキと冷静の混濁したような頭の中…瞳の中はぐるぐるの渦を描き、混乱しているのを分かりやすく伝えているようで…)へぅ…⁉︎ぇ、ぁっ…それは、その……(片手を掴まれながら、耳元で囁かれた事に反応するかのように顔を真っ赤にさせてしまって…沖田さんにも聞こえてると自分で思ってしまうくらい、ドカンドクンドクン…と心音が大きくなって…)きっ…きになり…ます…(お年頃というのもあって、素直な言葉を伝えるものの、自信がないのか小さい声で…)   (7/13 14:15:43)

ベルゼブブ(気楽な挨拶にぺこりと頭を下げる。見た目では普通のお湯と変わらず、どのような仕組みになっているのかは持ち帰って調べない事には分からない。採集用の道具でも持ってくれば良かった、なんて気紛れで訪れた代償を知る。とりあえずどの程度温泉に浸かれば効き始めるのかを測ろうと肩口まで浸かり直し。手持ち無沙汰なのでなんとなく視線を男女の方へと向けた。)   (7/13 14:09:11)

沖田総司それは……温泉ですからね♡(体が温かくなる理由、見えている理由。どちらにも説明つく台詞を返せばにんまりと笑って。タオルも何もなし、腕で覆いさえもしなければ丸見えなのも必然。その上『気になっちゃいますか?沖田さんのおっぱい……♡』なんて耳打ちするように囁けば、さっき握手した少年の手を軽く取って、その膨らみに触れさせるよう導き…♡)   (7/13 14:08:59)

ブリジットそ、それにしても……今日はなんだかあっついですね~……。(温泉の温度自体はぬるいはずなのに、どうしてなのか汗は止まらなくて。心臓も、どくんっ…どくんっ…と早くなっていくばかりで、一息吐くための猶予すら貰えないかのようで…)はッ……ぁ…ぅ~……ぁの…その……み、みぇ……みえて、ます…(お互いに気づかないフリを貫き通すのもそろそろ限界…先に口を開けてしまうと、丸見えになっていたピンク色の乳首のことを指摘して…)   (7/13 14:06:00)

沖田総司おや、結構繁盛しているみたいですねぇこの温泉。(新たな訪問客に片手を上げて挨拶。言動と気配から神性を感じ取れるが、それで怯むような存在は恐らくカルデアにはいない。むしろ神性は溢れかえっているし、それを殺す者まで多い魔境だ。故に『お先頂いてます。』なんてフレンドリーに返し。)   (7/13 14:01:18)

沖田総司私はたまに……ですね。頻繁に来られるお仕事でもないので。(お仕事、というかカルデアのレイシフト事情なのだけれど。とはいえここに訪れるサーヴァントは自分だけではないようで、そこから伝わった噂で数度来た程度。温泉というだけで十分興味は惹かれるのは日本人故仕方ない……。ふと視線がやや下方に向いているのに気付けば口元に弧を描いて。つん、と硬くなってる乳首まで丸見えのまま隠さず…♡)   (7/13 13:59:23)

ベルゼブブ人が居たのか。 (シャワーを浴びて湯船に近付くと、仲睦まじい様子を見て。陰キャらしく邪魔にならないよう軽く会釈をして少し離れた場所へと浸かる。物理的には難しくとも、性の方で自分を殺せる可能性があると媚薬に興味を惹かれたからだ。) まったく、人類には関心するよ。 (媚薬が回るには神の身には濃度が薄いらしい。湯船からお湯を掬って見た目を確認する。)   (7/13 13:56:42)

ブリジットウチは初めて…ですね。仕事が終わったばっかりだったので汗を流したいな~…なんて思って…。(今日は暑い日差しの中でのパフォーマンスだったこともあってか汗で肌はべたべた。服が肌に張り付いたりと困った事だらけだったのだが、小話で聞いたこの温泉に訪れたのが経緯であって…)そんなオキタさんはどうなんです…?ウチとは真逆で何回も来てたりして…?(疑うつもりはないけれど、少しジトりとしたような視線で見つめてしまって…。顔を見つめているつもりなのに、自然と視界が胸元の方にまで…)   (7/13 13:55:42)

沖田総司ブリジットさんはここにはよく来られるので?(この温泉がどういう効能を持つのか知っているのか、探りを入れてみて。知って来ているならよし、知らないのであればある意味被害者なのかもしれないと。元々自分の居た新選組は結構な男所帯、皆で混浴することだってなくはなかった。男だ女だと言う前に人斬りである自分達にその辺を気にする感性が足りてなかっただけかもしれないが、貴方が男だと見抜いてなお焦る様子はなく。むしろ……♡)   (7/13 13:51:14)

おしらせベルゼブブさん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (7/13 13:51:13)

ブリジットオキタソウジ……?(あまり聞き慣れていない名前の風貌に少し首を傾げながら復唱して。ぎゅっと手を握り返して貰えれば嬉しそうに笑顔を見せ。手元への視線誘導も完璧で満足そうにしていれば、先刻よりも聞こえるようになった相手の息遣いに何処かそわそわと落ち着かなくなって……)オキタさん、ですね…♪(改めて、「さん」を付けながら相手のことを呼んでみて。温泉の所為とは知らず、紅潮した顔で無理矢理な笑顔を見せて)   (7/13 13:46:52)

沖田総司おっと、申し遅れました。私は沖田総司と申します。気軽に沖田さんと呼んじゃってくださいね!(自分より先に名乗ってくれた相手にうっかりしていたと名乗り返せば差し出された手の握手に応じ。ぎゅっと手を握れるほどに近い距離にまで詰め、肩が触れそうな密着具合になれば、熱い吐息が漏れて。細いけれど、ちゃんと筋肉の付いた体。柔らかくしなやかな印象はあるけれど、間違いなく骨格は男性だろう。人を斬ることが専門故にか、通常の人よりも人体構造に心得のある少女は貴方の性別を看破──否、それがなくとも湯の中で存在を主張するそれを見ればまさに火を見るよりも、というものだろう。けれど、あえてそれには言及せず……気付いてないふりして。握手に応じたため、おっぱいを押さえていた腕は外れぷか、と浮かび。勃起した乳首もちらりと水面から覗いて…♡)   (7/13 13:36:57)

ブリジットそうですね~…♪温泉なんて滅多にはいれませんし…♪(他愛のない会話を弾ませながらふと隣に座る女性に視線を向けてみて。大きな胸がぷかりと浮かんでいることに気づいて仕舞えば、むくっ…と手で隠す方が不自然に見えてしまうくらいで…)え、えぇとっ‼︎う、ウチはブリジットって言います…‼︎よ、よろしくです…♪(視線誘導も兼ね、隠していた片手をそっと差し出しては握手でもしようかと…)   (7/13 13:31:17)

沖田総司こんな時間から温泉とは贅沢ですね。まあ、私も同じなんですが……。(挨拶を返してくれた少年?少女?に気軽に話しかけながら、その湯の効能をじわじわと体内に染み込ませて。サーヴァントのエーテル体にも容赦なく浸食する薬は一種の神秘を帯びているのだろうか。この温泉のルールで、タオルで隠されることもなく余さず見せつけられる体にもすぐに影響が出てきて。体がぽかぽか火照り始め、押さえていないと湯に浮くほど大きなおっぱいの先端もむくむく…♡)   (7/13 13:26:06)

ブリジット(ぼーっとした意識の中で、ふと声を掛けられると驚いてしまって。女の人が来ていることに気づけば、ちょっとだけ気まずいのかもじもじとしながら下半身を見られないように手で隠し…)こ、こんにち、わ……   (7/13 13:22:46)

沖田総司【いえいえ。まあ時間も際の際でしたからね、やむなしでしょう。】   (7/13 13:21:52)

ブリジット【はうぁ⁉︎す、すみません…‼︎目を離しちゃって…】   (7/13 13:21:14)

おしらせブリジットさん(iPhone au)が入室しました♪  (7/13 13:20:17)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、ブリジットさんが自動退室しました。  (7/13 13:17:54)

沖田総司おや、先客ですか。(真昼間から温泉に浸かろうなんて人が自分以外にもいたとは、と少し驚いた後ににこやかに『こんにちは、お邪魔しますね。』と挨拶。先客の様子には気付いているのかいないのか、既にかけ湯を済ませたらしい少女は宣言通りに湯船に足先からゆっくりと浸して。『ふっ、はぁ~~……極楽ですねぇ……♡』とうっとりした声を漏らし。)   (7/13 13:16:58)

おしらせ沖田総司さん(27.89.***.111)が入室しました♪  (7/13 13:15:26)

ブリジット(なんとか1人目の人は帰って行った見たいで一安心ではあるものの…今度は自分がこの温泉に浸かってしまった事により、全身がむずむずと反応し始め…)ぁぅ……っ…   (7/13 12:52:43)

ブリジット(一大事だと思い込んでしまって、先に入ってた人の忠告を聞かないまま温泉の中に入ってしまって…抱き上げて、温泉から一緒に出ようと思っていたのも束の間、びんッ…と硬いおちンぽが…)へぁっ…⁉︎ぇ、えと…き、きにしないでくれると…嬉しいんですけどっ……ウチが抱き上げますから、「せーの」で力、込まれますっ?(と提案をした後、お相手様の肩の下あたりから……)【いえいえ‼︎お疲れ様です‼︎】   (7/13 12:36:50)

おしらせ猫猫さん(iPhone 218.220.***.64)が退室しました。  (7/13 12:36:20)

猫猫【すみません、急用につき落ちます…!またご縁があれば宜しくお願いします】   (7/13 12:36:17)

猫猫やばいやばい、っ……これ、ほんとうに……(乳首すりすりするのが気持ちいいと蕩け顔で身じろいでいる最中、自分以外の気配を感じて顔上げ、その愛らしいルックスから思わず女の子と見間違えてしまい)く、くるな……このおゆは、とてもきけん、だからっ、……ぁ、いくっ……   (7/13 12:31:18)

ブリジットふんふふんふ~ん…♪(鼻歌を歌いながら訪れた温泉。ついさっき貰ったばかりのお捻りを使い早速入浴しようとしてみれば、タオルが禁止のようで少し驚いて…。ちょっと恥ずかしいのを我慢しながら、湯煙の中に)こんにちは~…♪誰か居ますか、ね…?(誰か居たら…なんて甘い考えで訪れただけなのに、息を切らしたような声が響き渡る様子には、何やらよからぬ予感が…。慌てて温泉の方に近づくと、顔が真っ赤な人が…)だ、大丈夫です…⁉︎   (7/13 12:28:20)

おしらせブリジットさん(iPhone au)が入室しました♪  (7/13 12:24:02)

猫猫はぁ、はぁ……うぅ、まずい……こんなに、つよいなんて、きいてない…(何とか上がろうと湯船を縁取る岩にしがみつくがその際に小振りな胸の先が擦れてビクン無意識にすりすりと岩肌に乳首を擦り付けてしまいながら、腰が揺れて、蕩けた表情を浮かべ。醜女風にした化粧が湯気で落ちてしまい)ぁ、ん…ンン、んッ…ふぁぁ……   (7/13 12:18:55)

猫猫……ッ…ぁ、…これは、すごいぞ…ッ……どういう、しくみで、…んん……(浸かって間もなくして媚薬湯が皮膚から浸透していき上がっていく感度と体温にぞくぞくと震えて痺れ。いつもなら巡る思考や知識も漏れなく蕩けていき。なかなかに強い媚薬とわかれば湯船から出ようとするが少し身じろぐだけでもびりびりとした快感が走って震え、力が入らず)あぁ……すごい、っ…これは、っ、……うぅ、ん……   (7/13 12:12:51)

猫猫ここが噂の媚薬温泉か。見たところ普通の温泉にしか見えないな…(いつもの依頼と調査がてら、効能が確かであれば帝の子孫繁栄の目的として持ち帰るように命じられ。尽きない好奇心から口にする事による粘膜接種よりも皮膚から媚薬が浸透するのか気になり。混浴とは言え、こんな貧相な痩せ型の醜女など誰も相手にしまいと服を脱ぎ、温泉に浸かり)ふー……少し温めか…?これは後々に効能が回った際に、体温上昇により逆上せるのを防ぐためかな…   (7/13 12:09:05)

おしらせ猫猫さん(iPhone 218.220.***.64)が入室しました♪  (7/13 12:04:51)


更新時刻 14:15:04 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+ | 背景色変更 デフォルト 白色
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい