PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
王都の路地から、森の最奥の洞窟から、倉庫の扉から、学園の教室のロッカーから。
世界のあらゆる場所に時空を超えつながっている一つの宿屋。
巨大な建物には支払う金額に応じデグレードが変わる個室は勿論、酒場、雑貨屋、温泉、談話室など施設も充実しているようで。
性に奔放な主人の意向にて、お客様同士のえっちなハプニングは推奨されているらしいと冒険者の間では評判になっていて(?)
今日も宿屋の主人は酒場のカウンターで新しいお客さんが訪れるのを待っているのでした。

・名前は『キャラ名 性別記号 種族or職業』で入室してください
・性別記号→『男:♂ 女:♀ ふたなり:○ 男の娘orシーメール:●』
・また、一言プロフには以下のどれかを記入していただくようお願いします。
『募:エロル募集 雑:雑談OR非エロロル希望 誘:エロルお誘い可能』
・こちらのお部屋は雑談及び非エロロル、待ち合わせ、お誘い用の部屋とします(猥談等はありです、直接的な行為だけナシで!)。PL会話は【】で、本格的なエロル等を楽しみたい方は以下のお部屋への移動をお願い致します

関連部屋
・エロル(乱交):http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=334545
・サイコロバトル:――準備中――
・その他企画部屋考え中……

荒らし行為等はなるべくスルー及び非表示対応をお願い致します。

部屋主:ラウラ○ハーフエルフ ◆eROJcXvXWg
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、キルロイ♂傭兵さんが自動退室しました。  (2021/12/29 06:32:15)

キルロイ♂傭兵(2週間ぶりにお店を訪ねて来てみるが相変わらず人が居らず、ガランとした室内の椅子に腰かける)最近ソニアさんも見てないなぁ…元気にしてるかなあの人   (2021/12/29 06:00:54)

キルロイ♂傭兵【久し振りにおはようございます】   (2021/12/29 05:59:44)

おしらせキルロイ♂傭兵さん(14.13.***.224)が入室しました♪  (2021/12/29 05:59:29)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、キルロイ♂傭兵さんが自動退室しました。  (2021/12/12 06:30:33)

キルロイ♂傭兵【おはようございます~】   (2021/12/12 05:57:09)

おしらせキルロイ♂傭兵さん(14.13.***.224)が入室しました♪  (2021/12/12 05:56:42)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、キルロイ♂傭兵さんが自動退室しました。  (2021/12/4 00:45:59)

キルロイ♂傭兵こんばんわ~…と、今夜も遅い時間だから居ないかなぁ(仕事の都合で暫く遠出をしていたが久々に近くへ戻って来てみると今宵も人が居ない広間の椅子に適当に腰を下ろす)   (2021/12/4 00:13:14)

おしらせキルロイ♂傭兵さん(14.13.***.224)が入室しました♪  (2021/12/4 00:10:23)

おしらせセイヤ♂冒険者さん(iPhone 60.70.***.166)が退室しました。  (2021/11/28 01:15:36)

セイヤ♂冒険者(最後に魅力的なハルバード見惚れてしまい、数分ボーッとしてしまいながら。)は…何か不思議な人だったなぁ〜カッコいいし(1人でニヤニヤと顔がニヤけてしまい。)ヤベヤベ…完全に変な人になってる(自分の顔をペチン!と平手で叩き)さてと自分も帰ろうかな…(イスから立ち上がり店を後にする。)   (2021/11/28 01:15:30)

おしらせハルバード○剣士さん(Android 110.135.***.61)が退室しました。  (2021/11/28 01:10:43)

ハルバード○剣士まあね。(齧った残りをチロチロと舐めてから、口に入れて飲み込んだ。)用事はないけど。でも、もう遅くなっちゃった。帰らないといけないな。(セイヤの手を握り、顔を近づけた。君の褒めてくれた瞳が間近に見えるだろう。)この瞳の色を覚えておいてよ。この酒場を知っていれば、また会える。(紫の瞳は淡い輝きを放ち、虹彩の模様は魔術的。)君の事、もっと教えて欲しいからさ。(君の鼻の頭にキスして、立ち上がった。)それじゃ、また。忘れないでね。   (2021/11/28 01:10:25)

セイヤ♂冒険者(ずっと見ているのも悪い気がしてきて。ソーセージを齧ったハルバードを見て)そのソーセージ美味しいですか…?とゆうか…ハルバードさんはその〜この後用事ありますか?(この時点でまだハルバードがふたなりとは知らない。)   (2021/11/28 01:00:58)

ハルバード○剣士ずっと見てても飽きない、ね...。(瞳を見つめるということは、互いに見つめあっているということであり、セイヤの視線が動いた事も良くわかっている。その様子をじっと見ながら、しかし、何も言わず、ソーセージを齧った。)   (2021/11/28 00:54:11)

セイヤ♂冒険者そんな手練れた人達と闘ったんですか…(少しビックリしながら。)そうですよ〜ハルバードさんの瞳綺麗だからずっと見てても飽きないです(そのまま瞳をジーッと見つめ…チラッとハルバードの唇や胸の辺りを見てしまう。)   (2021/11/28 00:48:16)

ハルバード○剣士ショートソードにバックラー、軽装備...昔闘った奴らの中に、そういう流派があったな。隙がないんだ。厄介だった。(ぼんやり記憶を思い巡らせながら、焼き魚を持って齧る。)私の眼?そうかな。そう思って見たこと無かったよ。(パチパチと瞬きして、紫の瞳を君に向ける)   (2021/11/28 00:41:32)

セイヤ♂冒険者いやいや凄いですよ、修行しながら旅してるとか憧れます(笑い。葡萄酒を一口飲み。)武器ですか…武器は〜これとこれです。(腰の脇に鞘入っているショートソードとリュックの脇からバックラーを取り出す)結構使い勝手が良いんですよ〜特にこのバックラーが武器と盾にならるから便利です(微笑みながら。)そういえば…ハルバードさんの瞳って綺麗な色してますねぇ…   (2021/11/28 00:35:35)

ハルバード○剣士冒険者か。なるほどね。(何でも屋的職業の冒険者は、様々な種族に一定の人気がある。日銭を稼いで楽しく暮らしたい、という話も納得できる。)私は、いやいや、そんなに凄いものじゃないよ...。剣を修業しながら旅をしてるんだ。好きなんだよ。(剣を誉められると、嬉しい。)君の武器は何?   (2021/11/28 00:28:01)

セイヤ♂冒険者乾杯!(そう言って一口葡萄酒を飲み。)自分ですか?まぁ〜簡単な仕事をある程度して…ここで飲み食いしながら楽しんでる冒険者です(苦笑いしなら。)ハルバードさんは見たところ…凄腕の剣士感が凄いんですけど…結構強かったり?(ハルバードの剣と装備の方を見ながら。)結構デカい剣ですね〜凄い…   (2021/11/28 00:19:42)

ハルバード○剣士じゃあ、葡萄酒を二杯だ。(木製のジョッキを両手に持ち、一杯をあなたに、一杯を自分に。)私はハルバード。この出会いに乾杯しよう。(君の隣にやって来て、酒を飲み始めた。)キミは、いつも何してるの?   (2021/11/28 00:14:12)

セイヤ♂冒険者良いんですか!此方こそありがとうございます(ニコニコと笑い。)ん〜葡萄酒でお願いします。そうだ自分セイヤって言います宜しくです(改めて自己紹介しながら女性に隣のイスに座る様に促し。)良かったら一緒に食べましょ   (2021/11/28 00:09:21)

ハルバード○剣士くれるの?フフフ、悪いね。(ニィッと笑って、差し出された肉を受け取った。)ボアは好きだよ...何処を取っても美味しいからね。お礼にお酒を奢ってあげるよ。葡萄酒が好き?それとも別のにしようか。   (2021/11/28 00:05:53)

セイヤ♂冒険者(注文して、女性から干し肉の肉が何の肉か質問され)これですかボア肉の奴ですけど…1枚食べてみます?(リュックからもう一枚の干し肉を取り出し、女性に差し出し。)   (2021/11/28 00:01:47)

ハルバード○剣士【こんばんはー。】   (2021/11/27 23:59:10)

セイヤ♂冒険者(葡萄酒を受け取り、半分程飲んで…。)美味しい…暖たまる…それと何か頼もうかな〜(店のメニューを見ながらブツブツと独り言を言い。)これとこれ下さい(適当に肉料理を注文する。)   (2021/11/27 23:59:06)

ハルバード○剣士(軽装で旅人風の男がやって来た。堅パンを飲み込んで挨拶する。)どうも。こんばんは。(食事を続ける間、男を観察する。この男もまた、自分と同じように、世界のどこかの入り口からやって来たのだ...)その干し肉、何のお肉?   (2021/11/27 23:59:01)

セイヤ♂冒険者【こんばんは、お邪魔します。】   (2021/11/27 23:54:24)

セイヤ♂冒険者(店のドアを開け久しぶりの来店。)こんばんは〜…(背中にリュックを背負いながら店の中に入ると女性の方が居るのに気づき…挨拶してカウンター側のイスに座りリュックを下ろして、葡萄酒を注文する。)ふぅ〜疲れた…(リュックから干し肉を取りだし一口食べながら。)   (2021/11/27 23:53:55)

おしらせセイヤ♂冒険者さん(iPhone 60.70.***.166)が入室しました♪  (2021/11/27 23:49:32)

ハルバード○剣士(この酒場は不思議な場所だ。世界のどこにいようとも、ほんのふとした瞬間に、入り口に気づく事ができる。この入り口は、少なくともハルバードにとっては気まぐれで、探して見つかるようなものではない。運よく現れてくれなければ、彼女は今も雨の中でアンデッドに追われていただろう。)...妖精が造った酒場なのかな。(スープに入った肉を包帯が巻かれた手で食べながら呟いた。)   (2021/11/27 23:40:16)

ハルバード○剣士(ハルバードは器に触れて手を暖めながら、立ち上る湯気に顔を当て、匂いを嗅いだ。旅の進路を北に変えたその先で、凍えるほど冷たい雨に打たれてしまった。体の芯まで凍えて恐ろしかったが、スープの温かみを得て生命力を取り戻した。酒場の中も寒くない。じきに良くなるだろう。)   (2021/11/27 23:28:52)

ハルバード○剣士(戸が開き、ボロマントの剣士が入ってきた。入り口の向こうは土砂降りの雨が降っていて、彼女が踏んだ床が濡れて染みになっている。ドアを閉めると、雨音は聞こえなくなった。水を吸って重いマントを絞りながら、カウンターにつく。)...温かいスープ...。   (2021/11/27 23:17:43)

おしらせハルバード○剣士さん(Android 110.135.***.61)が入室しました♪  (2021/11/27 23:14:11)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、キルロイ♂傭兵さんが自動退室しました。  (2021/11/27 00:47:34)

キルロイ♂傭兵…今日はどうだろ(日付が変わったタイミングでお店に顔をだしてみると、今回も奥の方の席について常備していた非常食の干し肉をガジガジと齧りながら他のお客さんが来ないか待機してみる)   (2021/11/27 00:27:12)

おしらせキルロイ♂傭兵さん(14.13.***.224)が入室しました♪  (2021/11/27 00:16:24)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、キルロイ♂傭兵さんが自動退室しました。  (2021/11/26 02:03:54)

キルロイ♂傭兵(今回も遅い時間に訪ねてくると、誰も居ないが明かりが灯る酒場の席について他のお客さんや宿の人物等を待ってみる)かなり遅い時間だけどこの時間帯の方が人来るのかな…今日も少し待って他に人来ないなら帰ろ…   (2021/11/26 01:20:09)

キルロイ♂傭兵【こんばんは、今夜も待機しております…】   (2021/11/26 01:15:06)

おしらせキルロイ♂傭兵さん(14.13.***.224)が入室しました♪  (2021/11/26 01:14:05)

おしらせウガルファ○戦士さん(Android 120.75.***.237)が退室しました。  (2021/11/24 01:39:59)

おしらせハルバード○剣士さん(Android 110.135.***.61)が退室しました。  (2021/11/24 01:37:53)

ハルバード○剣士毛。獣人の特権だね。私の全身も毛で覆われていたら、こんなボロ布で体を包まなくて良いんだけど。(自分のマントを改めてしげしげと眺め、いきなり首を振って)私がもしもの話をするときは、もう酒に酔ってるって事だ。これ以上はよくないね...。(席を立ち、あなたの肩を叩く)キミ、なかなか面白そうだから...また会おう。(来たときと同じように、フラフラ去っていった)   (2021/11/24 01:37:45)

ウガルファ○戦士【OK。ありがとう、こちらこそまたよろしくね。】   (2021/11/24 01:33:26)

ハルバード○剣士【キミが声をかけてくれてからもうすぐ一時間経つ。あんまり夜遅くなると体に悪いから、返事したら退店するよ。また会おうね。】   (2021/11/24 01:32:00)

ウガルファ○戦士へぇ...コツねぇ...あ、もう一杯(コツでどうにかなるものなのか...と思いながら酒が空なのを思い出し硬貨を置いて)まぁ毛生えてるしねぇ...洗濯とか面倒だし(おかわりした葡萄酒をまた飲み干して)   (2021/11/24 01:30:09)

おしらせウガルファ○戦士さん(Android 120.75.***.237)が入室しました♪  (2021/11/24 01:26:04)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、ウガルファ○戦士さんが自動退室しました。  (2021/11/24 01:25:42)

ハルバード○剣士アハハハハ...。(焼いた魚の頭を齧り)これはね、ちょっとコツがいるんだ...誰にも教えた事ないから、ヒミツだよ。...キミは獣人だね...服を着てなくて、寒くないの?   (2021/11/24 01:18:07)

ウガルファ○戦士あら、ありがと...あなたこそ随分強そうだけどね(感謝を述べると彼女の服や武器を眺めて)んっ...はぁ...そんな大きな剣使うなんて...細い割に力あるのね(葡萄酒を飲み干し再度彼女剣を見て)   (2021/11/24 01:05:38)

ハルバード○剣士葡萄酒は私も好きだよ。(小樽じみた器の酒を空にすると、四度目の追加を注文する。)キミ、良い身体してるね...フフフ、いや、変な意味じゃなくて...。強そうだなって、思って。(隣に座ったあなたに向いて話し出す)   (2021/11/24 00:59:25)

ウガルファ○戦士あー...なるほど、隣失礼...(よくわからないのによく使えるな...そう思いながら隣に座って)じゃあ葡萄酒一杯...(そう思いながらも自分も酒を飲みたくなり、硬貨を一枚置いて)   (2021/11/24 00:51:53)

ハルバード○剣士もぐ...?(獣人の戦士の声を聞き、口に食べ物を詰めて振り返る。)ここはね、酒場だよ。お金を払うとご飯が食べられる。お酒も飲める。(同じくらい低く、通る声で返事した。)それ以外はよくわかんない。   (2021/11/24 00:43:22)

ウガルファ○戦士あのぉ...質問いいかな?(後ろから狼の獣人が話しかける。屈強な身体は灰色の体毛で覆われ肩に武器を付けておくための革ベルトが巻かれている。)ここ...どこ?(低くはあるが女性的な声で)   (2021/11/24 00:38:08)

おしらせウガルファ○戦士さん(Android 120.75.***.237)が入室しました♪  (2021/11/24 00:28:33)

ハルバード○剣士(彼女の武器は巨大なツーハンドソード。屈強な戦士と同じ程の背丈を持つ。大きな質量に裏付けられた破壊力は、言わずとも世に知れ渡っている武器である。ハルバードはこの大剣を用いた独自の剣術を見出だしており、その動きは素早く、自由。魔物に対してのみではなく、知性を持った敵に対しても十分に驚異と成りうる技である...。 パンをシチューに浸し、掬うようにして食べると柔らかくなって美味しい。)   (2021/11/24 00:26:32)

ハルバード○剣士(剣士の女、ハルバードのマントは穴だらけで、端は全て千切れて歪である。下には体に密着した革鎧があって、細い胴体のラインがよくわかる。また、彼女の手や脚には包帯が幾重にも巻かれている。傷が絶えないのだ。ハルバードはジャイアントボアのハムを素手で掴み、そのまま食べた。)   (2021/11/24 00:12:41)

ハルバード○剣士(ボロ布のようなマントで全身を包んだ女が、フラフラと店の中に入ってくる。眠たげに欠伸をし、硬貨を指で弾いてカウンターの向こうに送る。)エール......一番大きい器で。(隅の席に座り、なみなみとした酒をゆっくり飲み始めた)   (2021/11/24 00:01:12)

おしらせハルバード○剣士さん(Android 110.135.***.61)が入室しました♪  (2021/11/23 23:54:19)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、キルロイ♂傭兵さんが自動退室しました。  (2021/11/23 06:19:33)

おしらせキルロイ♂傭兵さん(14.13.***.224)が入室しました♪  (2021/11/23 05:58:56)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、キルロイ♂傭兵さんが自動退室しました。  (2021/11/23 05:53:54)

キルロイ♂傭兵【おはようございますまた懲りずに】まだ外は暗いなぁ(雨が続いて仕事にならない為、夜明け前に暇を持て余してこちらに顔を出してみると奥の方の席に腰を下ろす)   (2021/11/23 05:33:20)

おしらせキルロイ♂傭兵さん(14.13.***.224)が入室しました♪  (2021/11/23 05:31:07)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、キルロイ♂傭兵さんが自動退室しました。  (2021/11/21 06:07:48)

キルロイ♂傭兵【おはようございます】   (2021/11/21 05:47:19)

おしらせキルロイ♂傭兵さん(14.13.***.224)が入室しました♪  (2021/11/21 05:46:52)

おしらせキルロイ♂傭兵さん(14.13.***.224)が退室しました。  (2021/11/20 04:13:16)

おしらせソニア♀オークさん(Android 220.254.***.134)が退室しました。  (2021/11/20 04:12:57)

ソニア♀オークありがとうございます…(自分より小柄でもたくましい身体のキルロイさんに身を任せ温泉へ向かいます)【では移動しますね】   (2021/11/20 04:12:49)

キルロイ♂傭兵このままほっとく訳にも行かんですし取り敢えず今夜は付き合いますよ?他に人待ってる時寝落ちてたらここで泊めて貰った礼もあるんで…(ソニアさんが立ち上がろうとすれば肩を貸してお風呂場まで連れて行こうとする)   (2021/11/20 04:11:22)

ソニア♀オークありがとうございます…ふぅ…傷は…大丈夫です、すぐ治りますから(オークの体質でこれくらいの傷はすぐ治ります)それより…お客さまの前にこんな姿を晒してしまって申し訳ありません…温泉で清めてまいりますから…キルロイさんもこんな遅い時間ですし…もうおやすみになられるでしょ?(汚れた身体を知り合いに慰めてもらいたい気持ちでいますが、さすがに言えず、ゆっくり立ち上がり温泉へ向かおうとします)   (2021/11/20 04:08:06)

キルロイ♂傭兵一応ある程度汚れは取っておかないとばい菌入りますからね、医者じゃないから詳しい怪我の様子は分からないですけど大き目な傷だけは薬でも塗っときましょうか…動けますか?必要なら部屋まで送りますよ?それとも風呂で身体流します?(使いさしの傷薬と比較的清潔な布切れで傷の大きな所を抑えながら)   (2021/11/20 04:02:57)

ソニア♀オークうっ!(傷の手当てをされ、滲みて顔をしかめます)いえ…大丈夫です…ここには奴らもこれないでしょ…(アジトでどんなことをされたかは敢えて言わず、キルロイさんの手当てに身を任せます)   (2021/11/20 03:58:26)

キルロイ♂傭兵あら、それはまぁよくご無事で…上手い事逃げれたって訳ですか?いざとなれば俺も報酬次第でお返しやらなんやらを請け負いますが…?(持参していた水筒を渡し小傷に付いた泥を払う)   (2021/11/20 03:55:42)

ソニア♀オークあっあぁぁぁ、キルロイさん…(知った顔を見て安堵します)数日前に森へ狩りに出掛けたら盗賊に出会いまして…お恥ずかしいのですが、捕らえられて…盗賊のアジトに…   (2021/11/20 03:51:46)

キルロイ♂傭兵【背後が忙しいのとかもあれば致し方ないかと】…随分とお疲れのようですね、介抱しましょうか?(ほぼ同じタイミングで来たソニアさんがボロボロな姿になっている事に気が付くと、こちらよりも大きな身体を難なく抱えてみせる)   (2021/11/20 03:48:38)

ソニア♀オーク【かなりサボってました(笑)】   (2021/11/20 03:46:29)


更新時刻 02:06:44 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+ | 背景色変更 デフォルト 白色
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい