PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
※♂ケモナー専用

自分の好きな獣人になりきって"♂"同士で激しく交わってみませんか?
条件は両方雄獣人であることのみ。
その他、設定、シチュエーション、キャラクターは自由。
以下の例のように名前のあとに何獣人か記入して入室してください。

例:ポチ♂犬獣人

待ち合わせ・雑談・こちらが利用中で使えなかった場合は↓をご利用ください。
≪♂獣人盛り場派生≫
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=143527


≪♂獣人の盛り場過去ログ まとめ≫
http://kemononosakariba.blog.fc2.com/
http://kemosaka.playing.wiki/
 [×消]
おしらせシヴァ♂獅子獣人さん(45.33.***.22)が退室しました。  (9/13 02:14:50)

シヴァ♂獅子獣人【はーぃ、それでは自分も失礼します〜 】   (9/13 02:14:47)

おしらせレフ♂ロバ獣人さん(14.192.***.75)が退室しました。  (9/13 02:11:38)

レフ♂ロバ獣人【おやすみなさいですー!また向こうの部屋でお話しましょう.それでは落ちますね-!】   (9/13 02:11:13)

シヴァ♂獅子獣人【お疲れ様でした!!おやすみなさいですー!】   (9/13 02:10:17)

シヴァ♂獅子獣人【打ってる時間の割にそれほど内容ある文がかけず申し訳なかったです。こちらこそロバ獣人を主従というか、肉食と草食の関係を持たせてだけて楽しかったです。重い足取りで帰ったあと今後ことある事に連絡を入れるように約束されたり、定期的にGPSで居場所を確認されそうですが..上手く隙をついてレフさんや他の雄の元へいくこりないライオンパパですが、またお相手よろしくお願いします!! 】   (9/13 02:09:41)

レフ♂ロバ獣人【つたない文章にお付き合いありがとうございましたー!奥様にはくれぐれもよろしくです.】   (9/13 02:01:33)

レフ♂ロバ獣人【いえいえ,ここまでキレイにまとめてしっかり落ちまでつけていただいてありがとうございました.たぶん,この後一人で校舎中を窓開けながら掃除するレフの姿がありそうです.こちらこそ,シヴァさんにリードしてもらいっぱなしで申し訳ないです.たっぷり犯されて色々堪能させていただきました.是非またお相手お願いしますね.】   (9/13 02:00:48)

シヴァ♂獅子獣人【自分で思ってた以上に上手く〆れず遅くなりました..!!お待たせしてすみません、連日お相手ありがとうございました..!! 】   (9/13 01:58:13)

シヴァ♂獅子獣人(そう言って一方的に頼み込めば直ぐに着替え、慌てて教室を出ていく。その後ろ姿は威厳ある百獣の王のものではなく、鬼嫁に怯える男のものだった。 その後驢馬獣人の彼と連絡を取り合うようになり、埋め合わせと言って再び会うまでにそう時間はかからなかったとか ) 〆   (9/13 01:56:54)

シヴァ♂獅子獣人..ど、どうした..?今日は遅くなるって...へ..!?いや..今何処って、その...だから..。..おまっ..会社に電話したのか!?いや、違....残業じゃなくて飲みに来てるんだから職場に居なくて当然だろ..?ば、馬鹿っ、浮気なんてするわけ...ちょ、落ち着けって。すぐ帰るから..!(どうやら上の階に言っている時に嫁から着信があったらしく、いくらかけても電話に出ないことを不審に思って会社に電話をしたところ自分が午前あがりだということを知られたらしい。浮気を疑う妻の怒り声に身を小さくしつつも応答し、流れで帰ることになった。直ぐに一緒に仕事をあがり、妻とも知り合いである同僚に電話を掛けて『もし俺の嫁から電話とか来たら、今日一緒に昼から飲んでいたと言っておいてくれ』と頼み込み。はぁ、とため息を吐けば、待たせていた彼の前で膝をつき、両手を合わせて)レフさんほんとすみません、急遽帰らないといけないことになりまして..申し訳ないんですが片付け任せてもいいですか。この埋め合わせは必ずしますので..!   (9/13 01:56:31)

シヴァ♂獅子獣人(一心不乱に腰を彼の尻へ打ち続け、ドクドクと自身の逸物が脈打つのを感じては彼の背に胸をつけて体を重ね、その肩に軽く牙を立てて噛み付いた。次の瞬間、三度目の射精を迎えれば、彼の中に己の欲を注ぎ込んでいく。勢いは落ちるもののその量は先程に劣ることなく。少し遅れて下の彼が体を震わし、穴の締りが強くなるのを感じた。どうやら彼も床へと性を放ったらしく、彼の下には白濁の水たまりが広がるのが見えた。荒い鼻息が落ち着いた頃、彼に噛み付くのを辞めては、そこにペロペロと舌を這わせて。次はどのように犯そうか、と考えていれば、突如室内に『プルル』とシンプルな電子音が鳴り響いた。どうやら傍に落ちている自分の服、そのポケットに入れていた携帯の着信音だろう。こんな時に誰だ、と溜息を履けば彼から逸物を引き抜き、少し待ってろと告げて携帯の元へ。バイブレーションで震える携帯を手に取ればその画面を見て、青ざめた。彼の方を向いて、静かに、と口の前で人差し指を立て)   (9/13 01:56:11)

おしらせレフ♂ロバ獣人さん(14.192.***.75)が入室しました♪  (9/13 01:35:38)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、レフ♂ロバ獣人さんが自動退室しました。  (9/13 01:34:50)

レフ♂ロバ獣人【すみません,お手数かけます…】   (9/13 01:14:41)

シヴァ♂獅子獣人【了解です。あ、自分〆やりますよ、今後の絡みも匂わせる感じですね】   (9/13 01:14:02)

レフ♂ロバ獣人こちらも少し返して終わるパターンで逝きましょうか.今後も交わるような含みを残して.という感じでいかがでしょう?】   (9/13 01:11:25)

レフ♂ロバ獣人【そうですね,この後ジヴァさんにたっぷり出してもらって〆てもらって   (9/13 01:10:35)

シヴァ♂獅子獣人【中断にしておきますか?】   (9/13 01:09:56)

シヴァ♂獅子獣人【中段でも構いませんし、少し間が空くかもしれないのでちょっと強引に〆ることも】   (9/13 01:07:27)

レフ♂ロバ獣人【シヴァさんすみません,今日はちょっと早いですがここまででも大丈夫ですか?】   (9/13 01:06:07)

レフ♂ロバ獣人あひぃ…壊れちゃう…ロバの尻穴壊れちゃう…だめぇ…ちょ…シヴァさんてばぁ…はぁっ…はぁっ…はっ…はぁっ…(ゼイゼイと息を吐きながら唯一感じる事ができるうごめく逸物の動きに意識を集中させ.襲ってくる快感に耐え続ける.尻に打ち付けられる腰の音とグチュグチュといやらしい音を立てるロバの尻穴と2人の短く浅い吐息だけが長い時間教室の中に反響し.)*   (9/13 01:05:25)

レフ♂ロバ獣人え…ええ?(何が起こるかわからず言うがままに獅子の首に腕を回し抱きつくような姿勢になる.体位が変わった事でより一層身体の芯の方まで獅子の逸物の刺激が入り込んでくる.「あはぁ…」と吐息を履いた瞬間にふわりと身体が持ち上げられて)シ…シヴァさん,何を?何処へ行くの?だめぇ…外出たら人に見られちゃ…あ…ああっ…奥まで…痺れる…(大柄のロバの体重が獅子の逸物を更に内部まで押し込ませ,味わったことのない快楽が一あるき毎に襲ってくる.その快楽に耐えきれず腕を縮めてライオン獣人に抱きつくような格好になり.壁に押し付けられることで寄り密着度が高まった.獅子の頭が少し動きロバの耳元で二回目の放精を告げられると,ドクンと肉棒がの脈打ちが感じられ,獅子のペニスで擦れたロバの尻穴や腸壁にさっきよりは幾分濃度の薄い白濁液が染み込んでいった.)んはぁ…種付け…獅子の子の…種…(ドサッと床に落とされ首を掴んで押されればフラフラと床にうつ伏せで突っ伏してしまう.力強い腕で腰を捕まれ尻を上げさせられれば,間髪を置かずに射精したばかりの獅子の逸物が暴力的に挿入される.)   (9/13 01:03:34)

シヴァ♂獅子獣人..く、ぅ..いい筋トレにもなるな。..このまま階段降りてみっか..落ちねぇようにな(階段を降りる間は、平らな廊下を歩いている時よりも体の揺れが大きく、より相手の奥深くを突き上げて。最初に案内された教室まで戻れば壁際までより、彼の背を壁に付け)..俺も、そろそろお前の中に出させてもらうぞ。そろそろ..二発目が出ちまいそうだからな..(そう言ってその場で腰を揺らし始めれば、何度も下から強く突き上げるようにして。暫く腰を揺らし続けては『..出すぞ』と一言告げ、ズン、と彼の奥深くに逸物を突きいれて本日二度目の絶頂を迎えた。射精中にゆっくりと彼の体を床に下ろせば、何も言わずに逸物を穴から引き抜いて。精液を床に垂らしながら彼の体を俯せにしては再度挿入し、まだ僅かながら精液が出続けている状態で、続けて今度はバックから彼を犯し始めた。彼の腰に両手を添え、激しく腰を振るっている間は何も言わず、ただ細かい呼吸で酸素を取り込んでいた)*   (9/13 00:30:24)

シヴァ♂獅子獣人見てぇだな、学園だからどうしようか悩んだが、最初にみせてきた時に気づいたぜ。綺麗にしてくるなんて中出しされる気満々だったんだな....。おっ...ここがあんたの気持ちいいところ、みてぇだな。ん..さっきから..先走り撒き散らしまくってんぜ..?こんな...血管も浮きでて..本当にエロいよなー..お、なんだ、また出そうなのか?..それなら..おぃ、俺の首に両手回してしがみつけよ。..そのまま、ちゃんと掴まってろよ? (彼の様子から2度目の絶頂が近いことに気づけば、何かを思いついたようにニヤリと笑い。自分の首に手を回すように指示しては、自分は彼の膝下と尻の下へ手を添えて、手足に力を入れ踏ん張れば、交わった状態のまま彼の体を支えて立ち上がり、駅弁に近い体制となった)へへ..そのまま、なるべく暴れずにつかまってろよ..?..折角の校舎だ、このまま散歩させてもらうぜ。移動中出しちまったら..まぁ、学園の廊下中あんたの精液で汚れちまうな..?(そんなことを言っては相手の身体を抱き支えたまま歩みを進める。一歩一歩進む度に彼の中へ自身の逸物が深々と突き挿さり、時折彼のいいところである奥のしこりも突いて)   (9/13 00:29:58)

レフ♂ロバ獣人【おねがいしますー!】   (9/12 23:59:09)

シヴァ♂獅子獣人【シヴァが勝手に言ってることなので..!全て組み込んでいただなくても大丈夫ですよー。それでは、返しをかかせていただきます..! 】   (9/12 23:58:41)

レフ♂ロバ獣人【すみません遅くなりました,胸揉む描写上手く入れ込めなくて】   (9/12 23:57:13)

レフ♂ロバ獣人(大きなストロークで出し入れされる逸物に合わせてライオン獣人の顔が近づいてくる…凛々しい顔を少し歪ませ奥まで杭を打ち込むように力強く腰を当ててくる.そのリズムに合わせて力を抜いて獅子のそれを奥まで導こうとする.少しずつ探りを入れるように角度を変えて侵入してくる逸物はいつしかロバの前立腺がある位置を激しくつき始める.痺れるような快楽が一気に脳に流れ込み,身体をビクつかせ大きな声を上げてしまう)あひゃぁ…そこはだめぇ!おかしくなっちゃうぅ…だめ…また出ちゃうビュルビュルって出ちゃう…やぁ…ん…ああっ!(ガッチリとホールドされ身動きが取れないオスロバの大きくヒクついた逸物だけが絶頂を知らせるように揺れ)*   (9/12 23:56:15)

レフ♂ロバ獣人(無遠慮に獅子の指が尻穴の中に侵入し蠢き始める,はじめは一つまるで穴の中の様子を確認するように,そして2つ3つと数が増えるそして尻穴の括約筋を押し広げ緩めるように動き始める.)ん…そんなに使って無いですよぉ…10人…あれ,もっとだったかも…あはぁ,赤ちゃんみたいな格好にされちゃった…あ…(自分の大きな逸物の向こうに,上気した顔で草食獣の尻の中心を自らの逸物で貫こうと狙いを定めているライオン獣人の顔が見える.指でトロトロに柔らかくされた肉癖の中心に逸物の先端が当たる)はぁっ…食べられちゃう獅子に…はぁっ…んんっ,一気に入れてください,ちゃんとキレイにしてあるから,その大きな獅子のおちんちんでロバのお尻の中いっぱいかき回してください…やあっ…お腹の中熱い…獅子のオチンポでロバの尻穴の壁削り取られちゃう   (9/12 23:55:08)

シヴァ♂獅子獣人(前かがみになり触れるだけの口付けをした後、ゆっくりと腰を揺らし始めて。徐々に腰を振る速さを上げ、逸物で相手の肉壁を抉るように相手の中を突き続け。逸物の表面を覆う小さな棘も相手に与える刺激を強める為に一役買っていた。暫く一定のペースで腰を揺らし続けては一度動きを止め、今度は彼の片足を自身の肩の上に掛けさせた。自分もやや腰を上げることで、先程までとは違う部分を重点的に突き始めた。それも暫く続けてはまた微妙に彼や自分の体勢を変え、彼が強い反応を示す部分を探して)*   (9/12 23:14:39)

シヴァ♂獅子獣人生で構わねぇよな..?..服も荷物も下に置いてきたからゴムなんて持ってねぇしな。...一体これまでにどれほどの雄のちんぽを咥えてきたんだろうなぁ、1本なら簡単に入っちまったよ。どんどん増やしていくぜ..?(更に指を2本、3本と増やしながら解し続け、指を引き抜けば彼の膝を曲げさせ、それを抱えるように指示して。自分も移動しては、まずは普通に抱こうと正常位で、自身の逸物の先端を彼の蕾へと押し当てる。ゆっくりと腰を出して彼の中へ逸物を挿し込み、根元まで入ったところで一度動きを止めた)全部入ったぜ..いい具合だ。そのまま力抜いとけ..。自分のナニは弄るなよ? 大きい分揺れて面白そうだからよ..弄るなら自分の胸でも触るんだな   (9/12 23:14:30)

シヴァ♂獅子獣人んん...く、ぅ..あ......へ、へへ..なかなか気持ちよかったぜ。最近溜まってたかんな...。ん..いいぜ、そろそろ食らってやるよ。俺もまだ出したりねぇからな(射精が終え、残ったものまで吸い出されては腰を震わして、彼の上から退けば、晒された蕾の皺を一本、一本丁寧に指で伸ばしてやる。そしてそこへ指先をあてがえば、まずは一本、ゆっくりと奥へと進めていく。中はとても熱く指に絡みついてくるようだ。奥まで進めた指をぐるりと円を描くように外周にそわせば、浅いところから深いところへ何度も指を進め、入り口から奥まで指でじっくりとかき回して)   (9/12 23:14:09)

レフ♂ロバ獣人【今夜もよろしくおねがいしますねー!この後の展開はシヴァさんにお任せです!】   (9/12 22:41:19)

レフ♂ロバ獣人んぐぅ…かはぁ…んんっ(息が詰まらないように少し口を開き鼻の穴を大きく開け空気を吸い込みながら口中に精液をためていく.限界を迎えるタイミングでごきゅごきゅと喉を鳴らしながら胃へと流し込む.ジュジュっと尿道に残った液体を吸い出してから,獅子の腰を手で持ち上げゆっくりと口から逸物を話していく.最後は舌先で獅子の鈴口を優しく舐めあげて)はふぅ…すごい,こんな濃くて美味しいミルクをたくさんの飲めるなんて…ありがとうございますシヴァさん…あの…こ,今度はこっちのお口にも,その…欲しいかなぁって.(少し腰を浮かして手を伸ばし尻肉を掴んで広げて見せる)*   (9/12 22:40:26)

レフ♂ロバ獣人(ぐっと腰が突き出され喉の奥まで獅子の逸物が入り込んでくる.むせ返らないように頭を床につけフェラの続きを始める.首を左右に細かく振りながらそのリズムに合わせて舌と上顎に挟んだ獅子の肉棒を転がすようにして刺激を与える.逸物の先端から溢れ出る先走り液は自らの唾液と混合させ潤滑油として使いつつ時わざと音を立ててゴクリと飲み込む.もてあそばれるロバちんの刺激に脚をよじらせシヴァさんより先に白濁液を吐き出すのを必死に堪えながら.)むぐぅ…はぃ…ちゃんと飲みますからそのままたっぷり出してくださいね,シヴァさんのおちんちん若い雄の匂いがプンプンして舐めてるだけで肉食獣に組み伏せられた気分になってきます…(少しまったりとライオンとロバの互いの逸物を貪り合う時間が続いた.時折舌を大きく動かしライオンのペニスの形状を記憶するかのように這わせながら…そして突然その時はくる.喉の奥に勢いよくライオンの白濁した液体が注ぎ込まれる.)   (9/12 22:39:58)

レフ♂ロバ獣人【こんばんはシヴァさん,ちょっとお待ち下さいねー!】   (9/12 22:27:28)

シヴァ♂獅子獣人【こんばんは〜。今夜も引き続き、よろしくお願いしますー】   (9/12 22:27:27)

おしらせシヴァ♂獅子獣人さん(45.33.***.23)が入室しました♪  (9/12 22:26:43)

レフ♂ロバ獣人【こんばんは…先に入って昨日の続きを書き込みますね.しばしお待ち下さい】   (9/12 22:15:05)

おしらせレフ♂ロバ獣人さん(14.192.***.75)が入室しました♪  (9/12 22:14:24)

おしらせシヴァ♂獅子獣人さん(45.33.***.24)が退室しました。  (9/12 03:11:37)

シヴァ♂獅子獣人【おやすみなさいです〜、それでは自分も】   (9/12 03:11:33)

おしらせレフ♂ロバ獣人さん(14.192.***.75)が退室しました。  (9/12 03:09:34)

レフ♂ロバ獣人【りょうかいです,わたしも今週は明日までかなぁと.お付き合いありがとうございました.おやすみなさいです.先に御暇しますね.】   (9/12 03:09:17)

シヴァ♂獅子獣人【そうですね、時間も時間ですしここで中断しましょう。了解です。週末は無理ですが明日は来れるかもしれないので、22時前後に顔だしますね】   (9/12 03:07:51)

レフ♂ロバ獣人【シヴァさん今日はここで一旦切っても良いですか?また,返信を書いておきたいと思いますので】   (9/12 03:03:30)

シヴァ♂獅子獣人恐怖もまた血の巡りを良くし、肉が柔らかくするんだ。俺は獲物を食らうなら出来るだけ美味くしてからな(しゃぶる為に頭をあげるのはきついだろうと、しゃぶりやすい位置まで腰を落とす)っ...ん、ぁー...すげぇ、俺のもんが全部口に入っちまってるな..。全体的に包まれてあったけェ...ッ吸い付きも丁度いい感じだ。そうだな..まぁ、好きにしろっつったからな、飲もうが顔に浴びようが任せるぜ(自分から腰を揺らすことはなく、ただ相手の奉仕に任せて。そろそろ最初の絶頂を迎えようとしている自身の逸物からは大量の先走りが溢れ出し、下にいる彼の口を満たしていく。こちらも初めて直接触るロバのそれを、竿の側面をハーモニカのように咥えて見たり、根元から亀頭へざらついた舌を何度も往復させて。暫くすると限界は急に訪れ、なんの前触れもなく彼の口へ、熱く大量の白濁を放った)*   (9/12 03:01:48)

シヴァ♂獅子獣人はは、それはこっちのセリフなんだがなぁ...。愛想がよくて偶に話すのが楽しくてなぁ...いつか喰らいたいとは思ってたんだが...まさかあんたも仲間だったとはよ、全然気づかなかったぜ。..ドSって..まだそう思われることした覚えねぇんだけどな..(自分に対するドS発言に苦笑を浮かべては、どちらかと言えば相手が自ら仕立てに回っているような、自分の意思で動いてるつもりが導かれてるような、そんな考えが頭をよぎったが、考えすぎかと再度苦笑して)へへ..主人って呼ぶなら何しても文句はねぇだろ..?あんたが言ったんだ、好きにしろってな...。あんたの玉はいい精力剤になりそうだ........なんてな(声のトーンを落として上記を告げれば、僅かに睾丸へ牙をくい込ませ。本当に牙が刺さる前に口から彼の玉袋を出せば、なんてな、と言って楽しげに笑った)   (9/12 03:01:29)

レフ♂ロバ獣人【更に肉食草食展開でも,少し甘々展開でもシヴァさんの好きな方へ持っていってください.どっちでもなんとかしますね】   (9/12 02:30:20)

レフ♂ロバ獣人*   (9/12 02:29:03)

レフ♂ロバ獣人あ,ちょ…そんな御主人様のジヴァさんにそんな所,ロバの玉袋なんてそんなにきれいなものじゃないんですから…あ…だめぇ…そこを食べられたら…射精できなくなっちゃいます!(自分の睾丸が肉食獣の口中にある,そのまま噛み切られればとんでもないことになるのは容易に想像できる.再び本能的な恐怖が頭をよぎりさっきの食う食われるモードに再突入する.噛み切られないように口の動きに合わせて腰をよじらせつつ,命令を遂行するために頭を少し上げて目の前の逸物に今度は吸い付いてジュルジュル吸い込むようなフェラを始める.)んはぁ…出してもらればちゃんと飲み干せますよぉ…ライオンのもの飲むのは始めてだけどきっとだいじょうぶですから.気が向いたら出してください…(両手をシヴァ様の腰に回して身体を持ち上げ肉棒の根本まで飲み込みその先端を長いマズルのロバの口の奥で味わいながら.)   (9/12 02:28:53)

レフ♂ロバ獣人はぁ…はぁ…(荒い息の中床へ寝かされる,そこへまたぐように覆いかぶさってくるライオン獣人の逸物が眼前に現れる.)あ,おちんちん…シヴァ様の…ありがとうございます…(ゆっくり舌を伸ばし草を巻き取るように絡みつかせる.表面の棘の感触を堪能しながらしばらく舌のみで肉棒を右に左にと動かして遊ぶ.強い支配モードが少し薄れじゃれるようにライオン獣人の逸物をしゃぶり続ける)真面目で働き者のライオンのお兄さんだと思ったらやっぱり肉食のそれもドSな御主人様だったんですね.シヴァさんもこっちの世界の人かなぁって思ってたんですけど,ちょっと誘いに乗って正解だったです.   (9/12 02:28:31)

シヴァ♂獅子獣人【そう言っていただければ安心します。もっとこうして欲しい、というのがあれば言ってくださいね】   (9/12 02:00:48)

シヴァ♂獅子獣人(相手の逸物は彼の唾液と精液で全体的に汚れており、なかなか強い匂いを発している。射精直後でまだ敏感になっているであろうその先端を口に含めば、尿道に残っている精液も吸い出してやろうと強く吸い付いた。出てきた液体を軽く味わってから飲み込めば、片手で竿を退かし、その陰に隠れていた玉袋の裏側へ鼻を押し当てる。そこは汗が溜まりやすく、一段と匂いが強い場所。その匂いを満喫した後、玉袋を丸々口に含み、歯をたてぬよう気をつけなから、舌の上で飴玉を転がすようにその睾丸を味わい始めた)*   (9/12 01:59:24)

シヴァ♂獅子獣人やっぱそんだけの大きさだと自慰だけでも迫力あんなァ..ウマ科の抜くとこを生で見るのは初めてだ。量も匂いもその見かけに劣らずって感じだな..いいもん見れたぜ、ありがとうな(射精の脱力からか、自分に寄りかかるように崩れる相手を支えながら腰をつかせ。流石に机の上では休みずらいだろうと、先に床へおりては彼の体を両手で抱き上げ、床に寝かせてやった。これは相手への気遣い、と言うよりはこの後の行為に支障をきたさないため、という自分勝手な考えによるものだ)すげぇエロかったぜ、おかげで俺のもこの通りだ。ちゃんとご褒美やるからな (寝かせた彼の頭を優しく撫でては、完全に反応して一層その大きさが増した自身の逸物を見せてやった。その後彼の顔の上に自分の逸物が、自分の顔の下に彼の逸物が来るように覆い被さる。所謂シックスナインの体勢で、無意識に下の彼には体重をかけないようにしている。逸物も無理やり腰を落として喉を犯すのではなく、彼の口の目の前にキープした状態である)好きにしゃぶっていいぞ、奉仕でなくただ咥えるだけでも、満足いくまでな。俺も暫くあんたので遊ばせてもらうぜ   (9/12 01:59:05)

レフ♂ロバ獣人【いえいえ,強制露出も大好物なのでOKです】   (9/12 01:31:49)

シヴァ♂獅子獣人【お気になさらず。こちらこそ確定っていうか、行動を強制させるような文書いちゃいました、すみません!!続けさせて頂きます】   (9/12 01:30:43)

レフ♂ロバ獣人【すみません,分割の位置間違えちゃいました.】   (9/12 01:29:23)

レフ♂ロバ獣人(後ろに立つライオン獣人に身体をあずけるようにして崩れ落ちその場にしゃがみ込んでしまい)*   (9/12 01:28:59)

レフ♂ロバ獣人(戸惑うオスロバに露出射精の命令が下る.)え,ここで外を向いて…(一瞬言葉に詰まるが,シヴァさんの逸物をしゃぶりたい一心で躊躇なく窓際に立つ)は…はい…見ててくださいロバのオナニー…あ…刺激されたらすぐ出ちゃう…(ちらりと外の景色を見て集中のために目を閉じる,ロバちんを掴んでゆっくりしごき始めると,後ろからシヴァさんからの乳首責めがはじまる.)手のひらにたっぷりと自分の唾液をだしそれを逸物にまんべんなく塗り伸ばしてヌラヌラと光るそれはいやらしい音を立てている.)ん…はぁ…あ…(右手で竿を扱き,左手で亀頭部分をなで上げながら徐々に息が荒くなってくる.ついには睾丸がヒクヒクと持ち上がり始め,扱くスピードも上がってくる.)んはぁ…出る…出ますぅ…んっ…あ,ああぁっ(胸板をぐっと揉まれたタイミングで白濁液がびゅるびゅると尿道から溢れ出す.慌てて上下に逸物をふることで粘性の少ない馬族の精液が教室の窓に大量に浴びせかけられる.)はぁ…ぁ…はぁ,はぁ…シヴァ様ぁ命令通り たっぷり窓にかけましたぁ…お願いです…シヴァ様のもの…   (9/12 01:28:19)

レフ♂ロバ獣人(待ての合図少し戸惑っていると,その後乱暴に頭を押さえつけられ顔中にライオンのフェロモンをマーキングされる.顔中余す所なくライオン獣人の逸物の先端の透明な液体が塗りつけられる.興奮して分泌されるフェロモン混じりのその液体が何度もオスロバの顔に塗りつけられる.ついにその逸物はオスロバの口の中に侵入してくる.そして,ゆっくりと動き出すと,細かな突起が口内を刺激し,たっぷりと唾液が染み出してくる.自分の唾液とライオンの先走りの液が口中で混ざると完全に食うものと食われるものの関係を思い知らされ興奮から少し萎え始めていたロバの逸物が息を吹き返す.それを見逃さないライオン獣人はこちらの奉仕のスピードに合わせゆっくりと踏みつけ股間に刺激を与え続ける.)んん…ジュブ…ジュル…んぁぁ…徐々にフェロモンの濃くなる先走り液を堪能していると突如頬張っていたものは抜き去られた.)あ,あの…何かシヴァさんに失礼なことしましたか?   (9/12 01:27:11)

シヴァ♂獅子獣人..へへ、美味いか? 人のをしゃぶってる間も全然萎えねぇのな..ビクビク揺れてんぞ(ふと相手の逸物に目を引かれては、片足を相手の逸物の上に置き、強すぎ無い程度に踏むことで圧を掛けてやり。そこでなにか思いつけば1度腰を引き、相手の奉仕を中断した)へへ..もっと味わいたいかもしんねぇが少し我慢しろよな。今から言うことを実行出来たら、ちゃんと最後まで味あわせてやるからな。..立ち上がって、窓の方向いて立つんだ。そうしたら今度は自分でそのでかいもん弄ってるとこ俺に見せてくれ。普段1人でもやるみたいにな。窓にぶっかけるまで続けてもらうぜ(今度は彼に窓の前で自慰をするように指示を出せば、自分は彼の後ろに密着するように立った。彼の尻の谷間に自身の半勃ちのそれを押し付けつつ、両手を彼の体の前へと伸ばせば両の胸を弄り始め。厚い胸板を強めに揉み、時折突起を抓るように刺激を与えて) *   (9/12 00:57:34)

シヴァ♂獅子獣人へへ..俺のナニに夢中じゃねぇか、そんなにいいか?俺の匂いは..(自身の逸物に顔を近づけた相手の表情がうっとりとした変化を捉えれば口角を上げて。しゃぶっていいかという相手の問いに『もうちょっと待て』と一言だけ告げれば、相手の頭を両手で抑え、相手の頭を自身の股間に埋めさせるように押さえつけ、軽く腰を揺らした。相手の頬や鼻に直接逸物を擦り付け、その行為に自身も興奮を覚えれば逸物が発する雄の匂いもより強いものへと変わっていく。そろそろいいかと相手の頭から両手を離し、片手で優しく相手の頭を撫でては『いいぞ、しゃぶってくれ』と許可を出した)いつも真面目そうなあんたがそんな顔見せてくれるなんてな...。ちゃんと喉の奥まで使って味わえよな。..気づいたかもしれねぇが、俺のナニは表面が小さい棘で覆われてんだ。途中で気持ちよく鳴いて、ひいひぃ言っても辞めねぇから覚悟しとけよ..?(逸物が温かい温もりに包まれる感覚に膝を震わせては、ふぅ、と息をつき。時折相手の喉を突くように腰を揺らしてその反応を見て)   (9/12 00:52:21)

レフ♂ロバ獣人(手にとった逸物に身体を屈めて顔を近づけ鼻から大きく息を吸い込む.草食獣と異なる強い匂いが鼻腔から脳へ刺激として伝達されその匂いの根源を味わいたい欲求で頭がいっぱいになってしまう.ライオン獣人の許可の言葉を待つように上目使いに顔を見上げ.)*   (9/12 00:27:25)

レフ♂ロバ獣人(若いライオン獣人の責めに少し反撃してみたが向こうはこういう展開になれているようで余裕を持って受け流されてしまう.どうやらこっちの希望を察してくれたらしく愛撫の手が一旦止まる.)ん…どうしました?ええ?(顔を上げると同時に身体を引き起こされ,大きくなった逸物をリード替わりに校舎内の散歩に連れ出される.)ちょ…シヴァさん,いくら人が来ないからって,それに…あ…そんなに強く引っ張らないで…ちゃんとついていきますから.(行動まで掌握されながらいつもは生徒で賑わう廊下を連れ回され,校外に面した教室の窓側に作った机のステージに上がるように促される.ステージ上ではライオン獣人の逸物が濃いフェロモンとともにあらわになっている.ステージに登れば外から見られる可能性はわずかだがある,少しだけ理性が行動を止めかけたが目の前の肉食獣の異形な逸物から目をそらすことができず誘われるように机に登り,ライオン獣人の前に膝まづく.そして命令ししたがって恐る恐る包み込むようにライオンの逸物をなで上げる)これ…シヴァさんの…あ,あの…これしゃぶっても良いですか?   (9/12 00:26:24)

おしらせレフ♂ロバ獣人さん(14.192.***.75)が入室しました♪  (9/12 00:22:07)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、レフ♂ロバ獣人さんが自動退室しました。  (9/12 00:21:55)

シヴァ♂獅子獣人【それなら良いのですが...はぃ、了解です】   (9/12 00:02:23)

レフ♂ロバ獣人【大丈夫だと思います.何かあったらお聞きしますね】   (9/12 00:01:51)

シヴァ♂獅子獣人【レフさんこんばんはです〜、今夜もよろしくお願いします。 こちらこそ返すのが遅くなって申し訳ないです。口調が変わって書き直していたら時間気にするの忘れてしまい..2度ほど書き直しました..。状況の説明というか、描写がいまいち上手く書けなかったので分かりずらい部分とかあれば言ってください..! 】   (9/12 00:00:49)

シヴァ♂獅子獣人..ここなら外からも見えなくもない、か。人通りはそれほど多くねぇし、わざわざこんな所を見る人なんざいねぇだろうが...よし。ほら、あんたも机に上がって膝つけよ。俺のが見たかったんだろ..?たっぷり触って、味わってくれよ..?(外から見えるように高さを調節しては、黒ビキニを足首まで下ろして。赤黒く、彼ほどの長さはないが太く、使い込まれた逸物を晒せば、彼も机の上に上がるように手招きして。窓の目の前で軽く腰を動かし、反応途中のそれを揺らせば触るように指示を出した)   (9/11 23:57:34)

シヴァ♂獅子獣人ん..へへ、俺の同種にゃ飲み食いなしで30回くらいヤル奴だっているんだぜ..?時間があるなら、時間が続く限り一緒に気持ちよくなるってだけだ。..へへ、やっぱあんたも相当経験豊富みてぇだな..俺もそっちの方がやりやすくて好きだぜ..?(彼の口に挿し入れた指先で喉の奥をついたりしながらその様子を見て楽しみ。彼の手が布越しに自身の逸物を撫でればこちらも心地良さげに表情を弛めた)へへ..だがそうだな..折角こんな所に招いてくれたんだ、ただやるだけってのもな。..よし、ちょっと移動しようぜ(俺のを拝むのはもうちょい後でな、と告げては彼の手を引き起き上がらせて。彼の逸物の先端の方を握れば、軽く引っ張りながら歩みを進めた。教室を出れば廊下を進み、階段を上っていく。窓が道路のある側についている教室で、遠くから窓越しに教室内の様子が見るかもしれない場所。その条件に当てはまる教室を見つけては中に入り、相手の逸物から手を離して。窓際に幾つか机を集めてはその机の上に立ち上がり)   (9/11 23:57:10)

おしらせシヴァ♂獅子獣人さん(107.178.***.29)が入室しました♪  (9/11 23:42:19)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、シヴァ♂獅子獣人さんが自動退室しました。  (9/11 23:42:00)

レフ♂ロバ獣人【お返事待ち,待機してます.】   (9/11 23:42:00)

レフ♂ロバ獣人【こんばんはですー!なかなかINできる環境にならなくて.遅れてすみません】   (9/11 23:41:36)

おしらせレフ♂ロバ獣人さん(14.192.***.75)が入室しました♪  (9/11 23:40:54)

おしらせレフ♂ロバ獣人さん(Android docomo spモード)が退室しました。  (9/11 23:40:28)

レフ♂ロバ獣人すみませんまだPCにINできません、暫しお待ちを、   (9/11 23:32:44)


更新時刻 23:15:12 | 過去ログ | ルーム管理