PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
※♂ケモナー専用

自分の好きな獣人になりきって"♂"同士で激しく交わってみませんか?
条件は両方雄獣人であることのみ。
その他、設定、シチュエーション、キャラクターは自由。
以下の例のように名前のあとに何獣人か記入して入室してください。

例:ポチ♂犬獣人

待ち合わせ・雑談・こちらが利用中で使えなかった場合は↓をご利用ください。
≪♂獣人盛り場派生≫
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=143527


≪♂獣人の盛り場過去ログ まとめ≫
http://kemononosakariba.blog.fc2.com/
http://kemosaka.playing.wiki/
 [×消]
おしらせキバナ♂チーター獣人さん(153.167.***.155)が退室しました。  (11/26 00:58:05)

キバナ♂チーター獣人ハッテン公園になってるトイレで……とかw   (11/26 00:48:10)

キバナ♂チーター獣人せっかくなのでちょっと待機。短め即ヤリ系ならイメできるかなw   (11/26 00:47:00)

キバナ♂チーター獣人こんばんにゃん!派生の方行こうと思ったけど間違って入っちゃったw   (11/26 00:45:24)

おしらせキバナ♂チーター獣人さん(153.167.***.155)が入室しました♪  (11/26 00:44:46)

おしらせビコ♂黒獅子獣人さん(153.167.***.74)が退室しました。  (11/18 05:41:34)

ビコ♂黒獅子獣人おやすみなさい~!ハイグレ~~~   (11/18 05:41:30)

ビコ♂黒獅子獣人オスケモハイグレ洗脳とかニッチすぎるよなあ……wでもまたいつか誰かとやりたいところwということで書き上げて投稿して眠気来たのでこの辺でw   (11/18 05:41:20)

ビコ♂黒獅子獣人以上です。ハイグレ洗脳ネタ久々にやりたくてシコシコ書いてました……w   (11/18 05:40:07)

ビコ♂黒獅子獣人END.   (11/18 05:39:26)

ビコ♂黒獅子獣人「ハイグレッハイグレッハイグレッ」『んほおおおお゛ッハイグレッハイグレッハイグレええええ~~~~ッ』月と星が照らす空の下、寒さも感じずオレたちはハイグレを何度も叫び、手を動かした。やがてそれは大きな快楽へと変わり、次々と強烈な絶頂でザーメンを噴き上げ、その場でハイグレポーズのまま身もだえた。ああ、ありがとうございますハイグレ野郎になれてオレ、幸せですこれからもハイグレで世界を平和で満たします   (11/18 05:39:11)

ビコ♂黒獅子獣人皆、がに股となって手を構える。おれの服はショッキングピンクのハイグレにいつの間にか変わっており、オレも続いてポーズを取った。気付けばゴル・クラウス・フユ、ナノハたちも近くにいて、虎獣人のかけ声を待っている。クラウスはオレンジ、フユは白、ナノハは水色のハイグレを見事に着こなしていた。   (11/18 05:39:01)

ビコ♂黒獅子獣人「……分かった。隣のエリアの○×市民ホールに隠れていた者たちも全てハイグレ化したそうだ。お前の友だちも中々優秀だな」そう言って虎獣人は笑みを浮かべた。「さあ、この星をハイグレに染めあげるまであと少しだ!行くぞハイグレ!」虎獣人が周りのハイグレ星人達にも聞こえる大きな声で檄を飛ばす。   (11/18 05:38:52)

ビコ♂黒獅子獣人既に我々側だったことを忘れていたらしいな」その言葉に次々蘇る記憶。友だちと逃げる途中、ハイグレ化させられ、一緒だった友だちも逃げ切れずハイグレ化したこと。ハイグレ化した人々が集められ、ハイグレ化が済んでいない人々を探し出し場所を知らせる発信器として元の服を着せられたこと。「なんだ、そうだったのか  (11/18 05:38:01)

ビコ♂黒獅子獣人再び目を開けると、ズワルトは黄色、リブは黄緑色のハイグレを身にまとい、がに股で懸命に手を動かし嬉しそうな声で「ハイグレ!」と叫んでいた。ズワルトの股間は一目見て分かる馬並のガチガチに勃起した巨根の輪郭を浮かばせ、だらだらと我慢汁の染みを拡げていく。リブもまだまだ小ぶりながら大人になりつつある男の証を見せつけるようにテントを張っている。「これでこのエリアは全てハイグレ化が完了した。ご苦労だったな、ビコ」「え」虎獣人型ハイグレ星人がオレに話しかける。まるで部下をねぎらうような感じ。「お前はハイグレ化してない者を探す任務があった」「え」   (11/18 05:37:48)

ビコ♂黒獅子獣人オレたち残された3人は耳を塞ぎながら走り、外へ通じる扉を開いた。「ウッ!?」その瞬間照らされる眩しい光。遅かった。既に施設はハイグレ星人たちが取り囲んでいたのだ。怯えてズワルトの陰に隠れるリブ。ズワルトは自ら盾になるようにしてリブの姿を奴らから見えないように隠した。向けられる光線銃。トリガーが引かれ、光が世界を包む。「ハイグレッハイグレッ」「ハイグレッハイグレぇッ  (11/18 05:37:12)

ビコ♂黒獅子獣人「!!」しかし行く手にはハイグレ星人三人組が銃を構えて立ちふさがっていた。それに対しピストルで発砲しながらクラウスが特攻する。クラウスの後には金属バットを振り上げたフユとナノハが付いていた。「クラウスさん!フユ!ナノハ!」ハイグレ星人たちが一瞬ひるんだおかげで、オレとリブ、ズワルトは非常口に駆け込むことが出来た。しかし、後ろがマズルフラッシュのように何度か光ったと思ったら残された3人の苦悶しつつも徐々に新たな価値観を受け入れ、染まっていく「ハイグレッ!」という黄色い声が聞こえてしまう。   (11/18 05:36:45)

ビコ♂黒獅子獣人「行けッ!ハイグレッ!早く行けーッ!ォォオ゛ンハイグレッハイグレッハイグレッ!!」リーダーだったゴルの喪失に呆然としていたオレたちの目を覚まさせるように、ゴルが喉をからして精一杯元の自分を失うギリギリまで叫んだ。オレ達は後ろで聞こえる、変態じみたゴルのハイグレを振り切り、非常口のある方へ駆け出す。   (11/18 05:36:26)

ビコ♂黒獅子獣人「みんな!非常口から逃げ……ぐあああ!」動揺するみんなを落ち着かせつつゴルが避難誘導しようと動き出したところで、またハイグレ光線が発射され、それは無慈悲にもゴルに直撃した。迷彩服は紫色のハイグレへと変化し、現役軍人の雄々しいガタイをよりスケベに際立たせた。   (11/18 05:36:16)

ビコ♂黒獅子獣人ハイグレ洗脳に犯されつつオレたちの身を案じる優しいゴッツは、スイッチが入ったかのように突然アへった声を出し、きびきびと見せつけるようにハイグレをし出す。彼がハイグレをする度に股間の部分がテントを張りはじめ、じんわりと染みが拡がり始める。一緒だ。ハイグレ洗脳されると、ハイグレが気持ち良くて皆こうなってしまうのだ。テレビにハイグレ洗脳された状態で映った軍人の水牛獣人も、街の人々も、新たに植え付けられた価値観ので元生き始めるのだ。   (11/18 05:35:44)

ビコ♂黒獅子獣人「は、ハイグレ星人だ!ゥアアアァ!!」容赦なく一発ハイグレ光線が打ち込まれたかと思うとそれはゴッツに直撃し、彼は断末魔の叫びを上げた光線の光が収まると既に彼はさっきまでの彼ではなくなっていた。動きやすそうなトレーニングスーツは赤色のハイグレに形を変え、バルクなゴッツの肉体を包み込んでいた。皆が息を飲むと同時に彼が動き出す「ハイグレッハイグレッ!み、みんなっハイグレッ早く逃げ……ッんほお゛ッハイグレハイグレハイグレぇぇ  (11/18 05:35:30)

ビコ♂黒獅子獣人あ、ミスったw   (11/18 05:35:14)

ビコ♂黒獅子獣人はゴッツに直撃し、彼は断末魔の叫びを上げた光線の光が収まると既に彼はさっきまでの彼ではなくなっていた。動きやすそうなトレーニングスーツは赤色のハイグレに形を変え、バルクなゴッツの肉体を包み込んでいた。皆が息を飲むと同時に彼が動き出す「ハイグレッハイグレッ!み、みんなっハイグレッ早く逃げ……ッんほお゛ッハイグレハイグレハイグレぇぇ  (11/18 05:35:08)

ビコ♂黒獅子獣人この市民体育施設は市の外れにあるからなのか、ハイグレ星人の姿がない。籠城するよりかは、自分達尾同じように避難してきた人々と合流する方が良いだろう。「よしっそれじゃあ今夜出発……」ドゴオォン!ゴルが全てを話しきる前に、バリケードで封じられた入口が大きな破壊音を立てた。煙が晴れるとそこにいたのは、忌々しい者たちだった。   (11/18 05:34:23)

ビコ♂黒獅子獣人みんなそれぞれピストルだの金属バッドなどを武器として装備しているが、ハイグレ星人の前ではなんの役にも立たないだろう。テレビで報道されていたのだ。ピストルなど武器はハイグレ光線を浴びるとただのオモチャになってしまうことを……。それでもこの星に住む者の意地として、最後までハイグレ星人に立ち向かおうというのだ。オレ達8人は今後の行動について話し合った。SNSをやっているゴッツが言うには、隣県に住む友人フォロワーの避難所周辺にはまだハイグレ星人の魔の手が及んではいないらしい。夜の闇に紛れここを脱出しようと言うのだ。   (11/18 05:34:03)

ビコ♂黒獅子獣人――ここはとある市民体育施設。ハイグレ星人たちの侵攻から逃げてきた人々が避難し、いつくるか分からない襲撃に怯えながら身を寄せていた。といってもあちらの圧倒的な戦力でほぼほぼこの市内の人たちはハイグレ化が完了しているようで、人数はほとんどいない。行動を共にしていた仲間をハイグレ化されたため、生き残りの避難誘導を行っていた軍人のゴル(土佐犬獣人)と街のおまわりさんだったクラウス(ジャーマンシェパード犬獣人)。そしてクラウスと共にこの市民体育館へ逃げ込んだ、不良高校生のフユ(黒兎獣人)とナノハ(サーバル獣人)のコンビ。ガッチリとした身体をしているが、ハイグレ星人の襲撃を一番怖がっているジムインストラクターのゴッツ(鮫人)、そんなゴッツを気にかけているが自身も妻子をハイグレ化させられたサラリーマンのズワルト(馬獣人)、家族や友人をハイグレ化され一人なんとか逃げてきた中学生のリブ(ハイエナ獣人)、そしてオレ、大学生のビコ(黒獅子獣人)……計8名。   (11/18 05:34:01)

ビコ♂黒獅子獣人彼らが洗脳され尖兵になってしまったことは誰の目から見ても明らかであった。そこから社会は大きく変化をきたす。ハイグレ星人は「争うことはしたくない。みんなで仲良くハイグレになりましょう!」とまるで子どもが描く啓発ポスターのような標語を用いてあくまで平和的交友を訴え、この星の獣人をハイグレ獣人へと変えていった……。   (11/18 05:33:17)

ビコ♂黒獅子獣人「ハイグレッハイグレェッ」「ハイグレッハイグレ~~~ッ」街のあちらこちらから聞こえる、悦びに充ち満ちた嬌声のような叫び声。この星に突如飛来した巨大UFOから現れたのは、ハイグレ星人という宇宙人だった。自分達となんら変わりない雄獣人の姿をしているが、文化的価値観の共有はしていなかった。ハイグレ星人は雄しかおらず、ハイグレと呼ばれるレオタードやハイレグに似た色とりどりのスーツに身を包んでいたのだ。そして彼らは「友好の証」と称し、人々を次々と特殊な光線銃でハイグレ姿へと変えていった。友好の証ではない。これは侵略だ。軍隊が派遣されハイグレ星人のUFOを攻撃した。しかし、傷一つ付かないUFOから発せられたハイグレ光線が戦闘機をまんべんなく包み込んだかと思えば、筋骨隆々の軍人たちは皆ハイグレ姿となり、報道カメラに向かって一つの乱れもないハイグレポーズを見せつけお茶の間を震撼させた。こともあろうに部隊長の水牛獣人が、そのガッチリ太く逞しい四肢を晒したショッキングピンクのハイグレ姿で何度もハイグレをしながら、「皆ハイグレになろう!」と宣言までしたのである。   (11/18 05:33:12)

ビコ♂黒獅子獣人ちょっと長いですがソロルということでw   (11/18 05:32:52)

ビコ♂黒獅子獣人こそっと投下……   (11/18 05:32:21)

おしらせビコ♂黒獅子獣人さん(153.167.***.74)が入室しました♪  (11/18 05:32:07)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、ナノハ♂サーバル獣人さんが自動退室しました。  (11/11 13:37:46)

ナノハ♂サーバル獣人リバ、中~長文ぐらい、キャラ変え可、NGグロスカ   (11/11 13:17:44)

おしらせナノハ♂サーバル獣人さん(153.167.***.77)が入室しました♪  (11/11 13:17:14)

おしらせユラ♂虎獣人さん(Android 126.124.***.254)が退室しました。  (11/4 22:47:35)

ユラ♂虎獣人【こんばんは、待機しますか…】   (11/4 22:35:47)

おしらせユラ♂虎獣人さん(Android au.NET)が入室しました♪  (11/4 22:33:32)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、シンガ♂犬獣人さんが自動退室しました。  (11/4 22:30:47)

シンガ♂犬獣人結構前にやったユーリくんとの夏祭りロルの続きそろそろしたく……w   (11/4 22:10:21)

シンガ♂犬獣人こんばんわん。待機~!   (11/4 22:09:13)

おしらせシンガ♂犬獣人さん(153.167.***.77)が入室しました♪  (11/4 22:08:40)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、カール♂狐獣人さんが自動退室しました。  (10/29 06:57:54)

カール♂狐獣人待機します。   (10/29 06:17:26)

カール♂狐獣人おっと…更新忘れてた。恋人設定で寝起きセックスもよし、ヌキ合いもよし、はたまた時間軸操作で色々…   (10/29 06:16:51)

おしらせカール♂狐獣人さん(3DS 121.115.***.156)が入室しました♪  (10/29 06:15:53)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、カール♂狐獣人さんが自動退室しました。  (10/29 06:14:07)

カール♂狐獣人おはようございます 。   (10/29 05:53:44)

おしらせカール♂狐獣人さん(3DS 121.115.***.156)が入室しました♪  (10/29 05:53:22)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、カール♂狐獣人さんが自動退室しました。  (10/29 01:02:52)

カール♂狐獣人路地裏、叢、公園、ネカフェ、自宅、その辺のベンチ、デパートやコンビニのトイレ… まあ色々ありますね 。電車の痴漢ネタも好きです   (10/29 00:32:04)

カール♂狐獣人誰でも良いので御相手を…!   (10/29 00:30:53)

カール♂狐獣人こんばんは、再びお邪魔しますね。   (10/29 00:13:34)

おしらせカール♂狐獣人さん(3DS 121.115.***.156)が入室しました♪  (10/29 00:13:10)

おしらせカール♂狐獣人さん(3DS 121.115.***.156)が退室しました。  (10/28 17:39:54)

カール♂狐獣人ん、出ますね。部屋ありがとうございました!   (10/28 17:39:50)

カール♂狐獣人このまままたハメられるか、口封じに「 しーっ… 内緒。誰にも言わないでね、 」 とか笑顔で言いつつアブノーマルじみたセックスを…   (10/28 17:34:15)

カール♂狐獣人待っ… ん、っ__ ( 暫く使っていなかった雌を呼び起こされると、どうしてもそっちへ傾いてしまう。定番の路地裏でたっぷり犯されるこれは、果たして何回目だろうか 。この身体のひょろさも影響しているのだろう、スタミナばかりついて力など付く筈もなかった。汗とザーメンでびしょ濡れになり、一度自宅へ戻りシャワーを浴びようと身支度を整える。こんなところ誰かに見付かってはたまったモンじゃない、もし見付かったら口封じにトラウマになる程犯してやろうと思いながら__ )   (10/28 17:23:36)

カール♂狐獣人んーじゃあ、少し、ロル回しつつ待機…   (10/28 17:19:12)

カール♂狐獣人こんばんは。〆ありがとうございます!全然大丈夫です、むしろ中途半端よりは〆て貰えて良かったです~   (10/28 17:18:51)

おしらせカール♂狐獣人さん(3DS 121.115.***.156)が入室しました♪  (10/28 17:18:00)

おしらせフユ♂黒兎獣人さん(153.167.***.77)が退室しました。  (10/28 15:23:14)

フユ♂黒兎獣人派生の方移動します~   (10/28 15:23:10)

フユ♂黒兎獣人とりあえずカールさんとのイメを〆ということで。こんなんで良かったかなw   (10/28 15:20:10)

フユ♂黒兎獣人ぐおっ……!上手いって言うだけあんなぁ……ッスゲ気持ちいッ【じゅるじゅる音を立てて啜り、チンポを咥えて頭を前後させる狐のオジさんのテクニックは伊達じゃない、今まで色んな雄にしゃぶらせてきたが、ここまでのオナホマズルはそうそういない。オジさんはしゃぶりながら自分でケツを解しているが、まだまだ全然余裕ですよって感じだ】ふーっ……くッ……イイじゃねえか。覚悟しろよ、オジさん【……このあと狐のオジさんをたっぷりハメてやったわけだが、中々良い具合のケツマンで、ふとした時に思い出しムラムラしてしまう。早朝ランニングしていればまた会うこともあるだろう。その時またたっぷり朝ヌキするつもりだ】*   (10/28 15:18:58)

おしらせフユ♂黒兎獣人さん(153.167.***.77)が入室しました♪  (10/28 15:18:54)

おしらせフユ♂黒兎獣人さん(153.167.***.77)が退室しました。  (10/28 09:23:08)

フユ♂黒兎獣人はーい!こちらこそ!ありがとうございました   (10/28 09:22:33)

おしらせカール♂狐獣人さん(3DS 121.115.***.156)が退室しました。  (10/28 09:22:09)

カール♂狐獣人すみません、ちょっと用事があるので出ます…!相手ありがとうございました!   (10/28 09:22:05)

カール♂狐獣人えっ、あ… っちょっと …!?( 逃れようとしていたが、離されるともうヤバイ、そう感じるも意外と彼の力が強く、そのまま強引にトイレの個室へと連れ込まれる。このまま受けるふりをして抱いてしまえばいいのか、そう思えば気も安定してきて。 ) … いつも、では無いさ。ね、でも俺は上手いよ ( 彼からの命令に屈する事は無く、彼のザーメンまみれのちんぽを大胆にくわえ込む。頬の筋肉と喉を上手く使いしゃぶり、仕方無く尻に手をやり入り口を少し解すだけに留める。久々過ぎて本能が恐怖を訴えているのだろう。 )*   (10/28 09:21:33)

フユ♂黒兎獣人ただいまです!   (10/28 09:12:11)

フユ♂黒兎獣人っく……!年上も年下もあるかよ……っ大人しくケツ差し出せやッ!【乳首の兜合わせにゾクゾクと震えるも、彼をヤりてえという強い意志は破られない。くっついてくるオジさんを強引に引き離すと、そのままずんずん個室トイレへ引きずり込み鍵をかけた。オジさんはオレよりずっと長身だが細身のひょろい身体だ。鍛えたおかげで身についた腕力がおじさんを逃がさなかったのだ】痛いのはイヤだろ?オラ、その口でしっかりしゃぶりながらケツ慣らせよ。いつもやってんだろ【オジさんの目の前にザーメン濡れのチンポを突きつけ、軽く頬を叩いてやりながら自らケツを解せと命令する。彼の中でグースカ眠ってる雌をたたき起こすため、いささか乱暴な言い回しと手段に出ることにしたのだ】*   (10/28 09:12:07)

カール♂狐獣人ん、お帰りなさい!   (10/28 09:07:33)

おしらせフユ♂黒兎獣人さん(153.167.***.77)が入室しました♪  (10/28 09:07:01)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、フユ♂黒兎獣人さんが自動退室しました。  (10/28 09:06:44)

カール♂狐獣人う、るさいっ… 歳上の言うことは聞きなさい… っ( てっきり彼は抱かせてくれるものと思っていた。それなのにこの積極性…正直動揺した。ここ最近の者は途中でへたれて結局抱いていたが、彼はそうもいかないらしい。)ち、違っ… 君だから上手くいかないんだ…!そんなに、積極的だなんて…っ! ひゃっあっ やだっ( 否定するものの、それは事実だが後ろは使えるのだ。仕返しと言わんばかりの乳首への刺激にピンと勃起させ、コリコリとした感触を彼の指に与えた。スパッツにはっきりと存在感を現す我慢汁を孔へ塗られ、押し付けられる圧迫感にどうしても反応してしまう。彼の言葉には返さず、負けじと自分と彼の乳首どうしを擦り付ける。コリコリくにくにと生々しい感触にゾクゾクしつつ、孔の感触から逃れようと腰捩る )*   (10/28 08:54:49)

フユ♂黒兎獣人*   (10/28 08:46:35)

フユ♂黒兎獣人あっ?じゃあなんだよこのチンポは。ヒクヒク期待させてんじゃねえかよ、なあ?【キスの最中も乳首を弄くってきたりと積極的だったオジさんが「まった」をかける。しかし動揺したその表情はまるで初めてエッチする女かのようにドキドキとした気持ちを隠せていない。何より彼の勃起チンポがスパッツを押し上げ、ヒクヒクとしゃくりあげていることが証左であった】タチぶって見せてるけどよ、後ろも使えるんだろ【あわあわとして動けないオジさんの乳首は緊張なのか興奮なのかチンポ同様勃起しており、エロい輪郭がランニングウェアの上からでも分かるぐらい浮かび上がっている。そのいやらしい二つの突起をさっきのお返しと言わんばかりに摘まんでは転がしてやる】どうなんだ、オイ【今度はオジさんの勃起チンポを弄り、ぐりぐりと先端を苛めてやる。ぬるぬるとしてきて、我慢汁を漏らしていることが分かった。そのぬめりをケツ穴の部分に持って行き指圧してやればその窪みはキュウンと反応を見せ、彼が決して処女ではないことをオレに教えた】   (10/28 08:45:22)

カール♂狐獣人*   (10/28 08:28:42)

カール♂狐獣人いーえ っふん、んんうっ( 礼を言われるといーえ、なんて返す。最初は軽いキスのつもりだったのだが、彼から濃厚なディープキスに移行される。流石に一瞬驚くも、すぐに彼の動きに付いていこうと此方からも舌を絡める。するりと手を彼の身体に這わすと、服の上から乳首をかりかりと爪で引っ掻く。乳首で盛り上がる部分の回りをくるくると撫で回したり、勃ってくると、きゅっ と摘まんだりしてこねくりまわす。 唇が離れると、肩で息をする。 )はーっ、ぅ、ふう… 、えっ、む。無理だよっ…だって、俺、っ~~~… ( 彼を見詰めると、其の言葉に乳首を弄る手が止まる。否定したものの、前も後ろも可能なのだ。見詰め合うと彼の欲情した眼差しをどうにも断れず、ドキドキしてしまい、スパッツの中からひくひくと震えるちんぽは隠せずにいる )   (10/28 08:28:26)


更新時刻 17:08:10 | 過去ログ | ルーム管理