PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
「ハレンチ男子高校」の東棟をイメージしたゲイ~BL傾向のヤリ部屋です 。
男子高校生になりきってハレンチに遊んでください。
あくまでもヤリ部屋ですので、雑談のみの場合は分校の方をご利用下さい。

※ご要望にお答えして、東棟は中文以上推進のお部屋となります。
申し訳ありませんが中文70文字以下の短文の方は、入室をご遠慮ください。

■入室ルール
・氏名(フルネーム)+属性記号+学年
○=タチ
●=ネコ
◎=リバ

・学年以外に教師も可(教科名で)

[例] 小鷹国生○2年……2年生のタチ
山口瑞樹●3年……3年生のウケ
小倉純一◎国語……国語教師でリバ
(教師の場合、年齢設定を待機ロールに織り込み を推奨します)

■場所や時間の設定は、最初に入室した人が待機ロール で設定してください。
(教室、部室、保健室、進路指導室、準備室、洗面所… 学校はヤリ場の宝庫かもしれませんね)

■制服のタイプなどもお好みで設定しましょう。

■他棟との多窓は禁止致します。

■ロール(PC発言)以外のPL発言は最小限にしましょう。

■リアル世界の話題、出会い目的での利用は厳禁です。
メールアドレスの書き込みのような非常識な愚行はお慎みください。
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、白石 縁◎2年さんが自動退室しました。  (2/17 02:56:20)

白石 縁◎2年【深夜にお邪魔します、待機しますね。NGは下記の通りです〜】   (2/17 02:25:34)

おしらせ白石 縁◎2年さん(218.225.***.162)が入室しました♪  (2/17 02:24:41)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、白石 縁◎2年さんが自動退室しました。  (2/14 19:12:45)

おしらせ白石 縁◎2年さん(218.225.***.162)が入室しました♪  (2/14 18:52:03)

おしらせ白石 縁◎2年さん(218.225.***.162)が退室しました。  (2/14 18:52:01)

白石 縁◎2年【お邪魔します、待機しますね。ngはリョナ、女々しいなど。受け攻めや設定などは話し合いたいです】   (2/14 18:16:09)

おしらせ白石 縁◎2年さん(218.225.***.162)が入室しました♪  (2/14 18:15:12)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、白石 縁◎2年さんが自動退室しました。  (2/14 17:39:17)

おしらせlizasexyさん(5.18.***.211)が退室しました。  (2/14 17:18:50)

lizasexyセックスチャットサイト https://goo.gl/PDkgoJ   (2/14 17:18:42)

おしらせlizasexyさん(5.18.***.211)が入室しました♪  (2/14 17:18:33)

白石 縁◎2年【お邪魔します、待機しますね。気軽にお相手してくださると嬉しいです】   (2/14 17:17:51)

おしらせ白石 縁◎2年さん(218.225.***.162)が入室しました♪  (2/14 17:17:24)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、白石 縁◎2年さんが自動退室しました。  (2/12 20:54:16)

白石 縁◎2年【お邪魔します、NGは下記の通りです、待機させていただきますね】   (2/12 20:31:05)

おしらせ白石 縁◎2年さん(218.225.***.162)が入室しました♪  (2/12 20:24:19)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、白石 縁◎2年さんが自動退室しました。  (2/12 18:18:20)

白石 縁◎2年【お邪魔します、待機しますね。NGは受け受けしい、低身長、リョナです。気軽にお相手してくださると嬉しいです〜】   (2/12 17:58:11)

おしらせ白石 縁◎2年さん(218.225.***.162)が入室しました♪  (2/12 17:57:22)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、一色 弥生●3年さんが自動退室しました。  (2/12 14:07:07)

一色 弥生●3年((お部屋借りますねー   (2/12 13:42:39)

おしらせ一色 弥生●3年さん(iPhone 218.110.***.128)が入室しました♪  (2/12 13:42:30)

おしらせ白石 縁◎2年さん(218.225.***.162)が退室しました。  (2/12 02:55:11)

白石 縁◎2年【了解です、お疲れ様でした〜】   (2/12 02:55:08)

おしらせ伊瀬 悠人◎3年さん(Android 49.240.***.115)が退室しました。  (2/12 02:54:46)

伊瀬 悠人◎3年【お相手ありがとうございました…!】   (2/12 02:54:43)

伊瀬 悠人◎3年【待たせて申し訳ないんですけど、寝落ちする前に先に落ちます……。もしまた会えたら続きお願いします。中途半端なとこまでしか行けず申し訳ない…】   (2/12 02:54:20)

白石 縁◎2年(学校指定のシャツへと着替え、ボタンを締めていると、不意に話しかけられる。振り向くと、疑問を浮かべながらも了承して)……ピアス?別にいいですけど、(着替えを中断し、椅子に座っている相手に近づく。どこのピアスなのか知りたいのだろうか。兄にポイ、と投げるように渡されただけのピアスのため、自分もブランドは知らないのだが。再度隣に座れば、黒よりも若干青みがかっている耳元の髪をかきあげて)   (2/12 02:42:14)

伊瀬 悠人◎3年(大人の階段というのはいとも簡単に登れてしまう。キラリと光を反射した相手のピアスを見て感じる)おー……ドキドキ感とかそういうの含めていい感じの遅刻罰だったわ(はーっ、と大きく安堵の息を吐く。頼んでよかった、なんて言われて喜んでしまうのは彼の先輩だからだろうか。相手が着替え始めたのをちらりと見ればバスケをやっている自分よりは少し華奢で。その体を見た時、先程の目を瞑り髪の毛を書き上げる白石の姿が脳裏に浮かんだ)……白石、ちょっともう一回ピアス見せてくれねぇ?   (2/12 02:37:02)

白石 縁◎2年っ、(思わず声が出てしまったが、痛みからではなく、音に驚いただけのようだ。ぱち、と目を開けるとあんまり痛くなかった、なんて呟きながらピアッサーを受け取り、袋にしまい、消毒する。相手からの問いかけに対し、ポケットから片方のピアスを取り出し、手のひらに転がした。)うち、兄開いてるんで前にもらったんすよね。持っててよかった、(そっと慎重に耳につけると、なんだか世界が広まったような気がした。気がしただけだろうけれど。)先輩に頼んで良かったあ。一人だったら絶対開けられなかっただろうし(ありがとうございます、と礼を述べる。ひと段落着くと、自分が今だに部活着であることを思い出したのか、着替えるためにロッカーへと向かい、シャツに手をかけた)   (2/12 02:30:49)

伊瀬 悠人◎3年耳たぶっていい感じの柔らかさなんだ。めっちゃ気持ちいい。(なんて話している間に準備は淡々と進んで。渡されたピアッサーはとても軽いはずなのにずしりと重たく感じた)了解……いくぞ(目を瞑り髪をかきあげた相手に少しゾクリと背筋をあわだてて。自分も1度ため息をついてからピアッサーに力を込めた。バチン!と音を立てて貫通させる。上手くいったようでほっとして、ゆっくりピアッサーを外した。小さな穴を見ながら相手にゆっくり問いかけた)お前…ピアス、持ってるか?   (2/12 02:20:55)

白石 縁◎2年気持ちよかったって…(呆れたように笑いながら、当てられた保冷剤を受け取る。そのまま数分冷やすと、保冷剤を離し、目印や消毒といった準備を終わらせ、ピアッサーを相手に渡した。)ここの目印つけた位置にやってくれるといいんで(今更怖気付いたのか、きょろきょろと視線を彷徨わせる。しかし覚悟は決まっているのか、髪を搔きあげ、耳を相手に見やすいようにして。ぎゅ、と目を瞑って待ち)   (2/12 02:13:39)

伊瀬 悠人◎3年(ガサゴソとスクバを漁って出てきたピアッサーを見て、あるのかよ……と思わず声を漏らしてしまった。道具もある、相手の気持ちの用意も出来てる、ならば俺が腹をくくれば一瞬で終わるじゃないか。と思いながらいると、さすがに耳をいじっていた事に制止が入る)あっ、ごめん。気持ちよかったんで……(とりあえず冷やした方がいいんだよな、と呟いて部室の冷蔵庫から、保冷剤を取り出して耳たぶに当ててしばらく様子を見る)   (2/12 02:04:21)

白石 縁◎2年いや、確かスクバの中に入れてたような…(以前買うだけ買ったはず。そう思いながら近くにおいていたスクールバッグに手を伸ばすと、ゴソゴソと中を漁る。教科書やらノートに混じって捨て忘れたレシートやプリントが散乱しており、綺麗とは言えない。片付けは苦手な性分なのだ。奥底にしまわれたピアッサーが鞄から出てくると、日誌の横に置き)開けてくれるだけでいいっすよ、新しく買うの勿体無い、し…(耳に触れた相手の手にびくりと体が跳ねた。驚いたらしくうわ、なんて声が漏れる。しばらくの間子供のように触る相手に呆れつつ、ちょっと、と制止の声を上げた)っ、先輩、いつまで触ってんですか、   (2/12 01:59:36)

伊瀬 悠人◎3年(ピアスを開けて欲しい、と言われればうっ、と詰まって相手を見る。痛そうで怖気付いたのはこちらも同じで)……いい、けど。ピアッサー?だっけ、簡易的に開けられるやつ買ってこようか?(近くの薬局に売ってるだろ、と思って立ち上がるが、数秒止まって白石の方を振り返った)俺も怖くて開けてないんだよ……。こんな綺麗な耳、俺が風穴開けていいのかよ(良いなら、やるけど。そっとイヤリングのしていない右耳に触れ、耳たぶを指先でこねくり回す。その感触が気持ちよくて1分ほど触り続けてしまう)   (2/12 01:52:12)

白石 縁◎2年(頭をなだめるように叩く仕草は、兄に似ていた。何処と無く気恥ずかしくなり、相手が日誌を書いている様子を眺める。ふと、ピアスではなくイヤリングなのだな、と気がついたときには、日誌は埋まっていた。)えっ、いいんですか?(欲しいもの。むむ、と胸中で唸りながら左耳につけているイヤリングに触れる。考え事をする癖はどうも直りそうにない。)…ピアス。先輩に開けてもらいたいんですけど(だめですか、なんて頼んでみる。昔ピアスを開けようとしたものの、結局怖気付いた思い出が蘇る。そのことを話しつつ苦い顔を浮かべ)自分でやるの、どうしても怖くてダメっつーか。痛そうで決心つかないんですよね…   (2/12 01:45:58)

伊瀬 悠人◎3年(不満げな表情を見せた相手の頭をぽんぽんと叩きながら、何度かごめんと呟いて。後はやれ、と渡されたペンを持ち日誌に目を落とせば半分以上埋まっていて。少ししか自分が書くべきところは残っていなかった)この量じゃ遅刻した罰にならないなぁ……まぁ、刑罰は軽いに限るけど(描き終わった日誌を隅に寄せて、自分のカバンの中からタオルを取り出し、冷えつつある汗を拭う)日誌ほとんど書いてもらったし……白石、なんか欲しいものとかあるか?俺が買えそうなものなら遅刻したお返しに買ってくるけど…   (2/12 01:38:40)

白石 縁◎2年(今日の日時をノートの左上に書き込む。練習内容の下に本日の日誌担当・白石縁、伊瀬悠人と書き込むと、やや不満げな顔で一瞥。どうせ練習に耽っているのだろう。そう考えると再びペンを持ち、事務的な動作で日誌を書き進めていった。)……先輩、遅刻ですよ(手を合わせて謝る相手にじとりと視線を向けるも、大して気にしていないらしく、お咎めはそこで終わった。とはいえ、半分以上埋まった日誌を見てから相手にペンを渡すと、くすりとからかうような微笑みを漏らし)後は先輩やってください、遅刻したんだし   (2/12 01:33:15)

伊瀬 悠人◎3年っ、し、いい感じ……(体育館に暖かな西日が差し込む中、来週末に試合を控えた悠人は部活の時間が終わってもまだ自主練を続けていた。スパッといい音を立ててゴールを抜けるボールに思わず声が出てしまう。転がるボールを拾いながら時計を見れば部活終了からそこそこ時間が経っていて)あ、やっべ、俺今日日誌当番!(確か一緒の当番は白石だっけ、と思い出しながらバタバタと体育館を片付けて、走って部室まで向かう。音を立てて部室の扉を開けば、既に日誌を書いていた彼がいて)し、らいしごめん!全然時間見てなかった…(と謝りながら相手の隣に座る)   (2/12 01:24:44)

白石 縁◎2年【あ、お願いします!ありがとうございます〜】   (2/12 01:19:25)

伊瀬 悠人◎3年【そうしましょう!ロルこちらから回し始めても大丈夫ですか?】   (2/12 01:17:54)

白石 縁◎2年【ありがとうございます、部活が終わって日誌一緒に書いてるとかにしますか?】   (2/12 01:15:58)

伊瀬 悠人◎3年【そしたら俺が一応攻めな感じでロル回していきますね。場所は部室とかでどうでしょう】   (2/12 01:15:25)

白石 縁◎2年【どっちかというと受け寄りですかね〜】   (2/12 01:13:17)

伊瀬 悠人◎3年【おっ、いいっすね〜! 受け攻めどっち寄りとかあります?】   (2/12 01:12:23)

白石 縁◎2年【バスケ部のマネージャー設定にして、繋がり持たせたいかな〜とは思ってます】   (2/12 01:11:34)

伊瀬 悠人◎3年【こちらは特には……。白石くんは何かやりたいシチュありますか?】   (2/12 01:10:18)

白石 縁◎2年【大丈夫ですよ。よろしくお願いします〜シチュとかどうしましょう?】   (2/12 01:09:25)

伊瀬 悠人◎3年【よかった。こんな時間だし居ないかな、と思ってしまった……。遅い時間だけどお相手お願いしてもいいですか?】   (2/12 01:08:22)

白石 縁◎2年【すいません、ちょっと放置してて気がつくの遅れました...いますよ〜】   (2/12 01:07:09)

伊瀬 悠人◎3年【こんばんわ。まだいらっしゃられるかな……?】   (2/12 01:01:27)

おしらせ伊瀬 悠人◎3年さん(Android 49.240.***.115)が入室しました♪  (2/12 01:01:04)

白石 縁◎2年【連日お邪魔します、待機しますね。NGは低身長、受け受けしい、リョナあたりです。何時まで、などは決まってないのでお相手の都合に合わせたいです〜】   (2/12 00:33:49)

おしらせ白石 縁◎2年さん(218.225.***.162)が入室しました♪  (2/12 00:32:16)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、速水 ゆき●3年さんが自動退室しました。  (2/11 00:55:01)

速水 ゆき●3年何でもするから相手しろ(ふんす、)   (2/11 00:34:30)

速水 ゆき●3年なぁー .... むらむらすんの ... ぁ、相手しろよ ...( 顔覆い . かぁ、)   (2/11 00:18:36)

速水 ゆき●3年誰かこねぇの ... ?( むす、)   (2/11 00:13:46)

速水 ゆき●3年【部屋あげ。】   (2/10 23:25:50)

おしらせ速水 ゆき●3年さん(PS Vita 133.175.***.176)が入室しました♪  (2/10 23:25:25)

おしらせ速水 ゆき●3年さん(PS Vita 133.175.***.176)が退室しました。  (2/10 23:25:22)

速水 ゆき●3年【恋人同士でいちゃいちゃらぶらぶえっちもいいですし、無理やりもすきです。どなたでもいいのでいらっしゃってくださいね】   (2/10 23:06:31)

速水 ゆき●3年【邪魔でしたらいってくださいね...!】   (2/10 23:00:57)

速水 ゆき●3年【待機してます。】   (2/10 22:51:33)

速水 ゆき●3年【了解です、ありがとうございました!】   (2/10 22:47:11)

おしらせ境 昭仁〇3年さん(iPhone 153.164.***.223)が退室しました。  (2/10 22:46:27)

境 昭仁〇3年【すいません、用事落ちです!あまり続けられなくてすいません、、】   (2/10 22:46:24)

速水 ゆき●3年(相手が性的に興奮していることを察すれば、涙を必死に拭うも、過去に抱かれた事を思いだし、恐怖で頭がいっぱいになっては、無意識に涙が溢れてしまって 。古いトイレの個室に閉じ込められては、体の震えはとまらず 。きすしていいか、なんて聞かれては)ざけんな ... 。きもちわりぃ .. 。(と毒を吐きつつ、潤んだ瞳で彼を見ては、顔を逸らして。)   (2/10 22:44:49)

境 昭仁〇3年(相手の震え怖がる姿が愛しくてたまらないと感じるのは、自分の性癖だということを理解している。恐怖に染まった瞳を見てゾクゾクと背中を震え上がらせると、) 風邪ひくのがいやなの?じゃあ中でならいいって?(自分の指が相手の背中を掴んだところでこっちに来て、と裏口からまた校舎に入る。すぐ横のまるで廃墟のようなトイレの個室に無理やり詰め込めば後ろ手で鍵を閉めた。そして、壁にどんと手を着くと)キスしていい?(と、また作ったような笑顔で問う。)   (2/10 22:36:48)

速水 ゆき●3年【ゆっくりで大丈夫ですよ笑】   (2/10 22:32:50)

境 昭仁〇3年【あ、またやってしまいました全然続くのでちょいまちを...。】   (2/10 22:31:52)

境 昭仁〇3年(相手の震え怖がる姿が愛しくてたまらないと感じるのは、自分の性癖だということを理解している。涙を貯めて恐怖に)   (2/10 22:31:24)

速水 ゆき●3年...逃げても捕まるだろ ...。( はぁ、とため息ついていては、いきなりされた激しい接吻に酷く驚く 。後頭部を抑えられては、タバコの苦い味を感じ、思い切り彼の肩を叩き続ける 。だがそれも自分の力じゃ到底敵わないようで 、呼吸が出来ず苦しい、という感情と、これからまた犯されるんだ、と理解する脳に恐怖を感じ、涙が浮かぶ 。口を離されては、荒い呼吸を繰り返しつつ、服を捲られては彼の腕を掴み、「ばか ... 。やめろ ... 。」と潤んだ、瞳で睨み 。こんなところでするなんて信じられない、なんて思っては ) 寒いから ... 。風邪ひくだろ ... 。やだ ... 。やめて ... 。(と震えた声と体で必死に懇願し 。)   (2/10 22:26:45)

境 昭仁〇3年普通レイプされた相手には逃げるもんだよぉ、すぐ逃げないのが悪いジャン。(噎せて睨む相手に意地の悪い笑みをうかべて、相手の顎を無理やり掴むと無理やり口をこじ開けるようにして舌を入れた。そのまま顎にあった手を後頭部に回してもう片方の手で器用にタバコの灰を落として踏みにじる。誰も居ない、酷く静かな寒い空間に生々しい唾液の混ざり合う音がながれる。逃げようとする相手を逃がすまいと力を込めた手と、タバコを落とした手はいつの間にか相手の重ね着の酷い腰あたりに沿わされていた。)…ふ、 ってか重ね着しすぎじゃね?(一旦口を離すと、そう言ってめくっていく。寒い中の青かんも興奮すんね、と語尾にハートをつけて。)   (2/10 22:18:42)

速水 ゆき●3年お前も子供だろうが 。そんなもん吸ってると早死にするぞ 。( そう言って嘲笑する 。ねっとりと見てくる彼を不気味に思い、また距離を置く 。正直こいつとは関わりたくない 、そう思っていては、手首を掴まれ驚く 。まずい。そう思っては反射的に彼の手を引き剥がして。 )嫌だ 。てか関わってくんな ... ッん!?( 明らかに彼を嫌っている様子で 見つつ、唇を奪われまた驚く 。息を吹き込まれては、噎せ、咳き込む 。口元を抑えては、「ふざけんな ... 。」と睨み付け 。 )   (2/10 22:08:47)

速水 ゆき●3年【了解です笑】   (2/10 22:01:49)

境 昭仁〇3年(そんな貧弱な彼が可愛く見えたのか、くわえてたタバコを外すとその煙を相手の口内に送るように無理やり相手の口を噛むようにして合わせる。ふぅ、とI息を吹き込むと「やっぱゆきちゃんには早かった?」と茶化してみせる。)   (2/10 22:01:47)

境 昭仁〇3年【すいません、続きます泣】   (2/10 22:00:06)

境 昭仁〇3年えぇ、美味しいよ。って、ゆきちゃん子供舌だからわかんないか。(けたけた笑って煙をすい、1歩退いた彼をねっとり蛇のように見た。最近手を出した同学年の相手、今の自分にとってはめちゃくちゃ遊びたくなるような、子供な脳の昭仁にとってはおもちゃのような存在。)今暇でしょぉ?前みたいに遊んでヨ。(ゆっくり近づいて相手の細い手首を掴むとそう言った。身長差は約20センチ。掴んで上に上げればブラブラと持ち上がってしまいそうで。)   (2/10 21:59:27)


更新時刻 12:08:15 | 過去ログ | ルーム管理