PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
街にある貸しリング
ここでは、プロでもアマでも、男でも女でも自由に対戦できる
プロレスや異種格闘技、客を呼ぶことも、ノーピープルマッチでも可能

プロフィールは可能な限り記入お願いします
・身長と体重、スリーサイズ
・ベースの格闘技
・所属(団体もしくはフリーなど)
・版権は格闘系のゲームやアニメなどならOK(要相談にて)

プロフに書ききれない内容は入ってからご相談ください
・試合展開や形式
・確定ロル(【過度なものは禁止】、程度や原則禁止は相談で)
・エッチの有無(有りでも戦いの流れの中で。【コスチュームの脱がしは厳禁】)

事前相談、試合後の感想などはここでもOKです
PL発言はト書きなどで分かるようにしてください
観戦はOKですが邪魔にならないように

※管理人不在の折は、上記のルール遵守の上、ご使用ください
【管理人 高岡宗佑】

※待機しながらの雑談希望はカフェのほうでお願いします
募集オンリーは今までどおり此方でもOK
【格闘カフェ「ブマイエ」】:http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=73600

※試合の模様や選手のやりとりなどはこちらに…
【格闘スタジオ「ブマイエ」掲示板】
http://bbs7.sekkaku.net/bbs/bumaie.html
では、ファイト!
 [×消]
おしらせロウリーさん(101.141.***.52)が退室しました。  (12/6 13:48:00)

ロウリーでも試合は楽しかったし・・・私自身今まで知らなかった一面を知ることも出来たのよね・・・しばらくは二足の童でやっていこうかな・・・(高田には悪いことをしたって気持ちはある。しかし女子が男子では基礎が根本的に違い女子が不利であることには事実であり対等に渡り合うためらは使えるものはなんでも使わないと勝負にすらならないことも今回よくわかった。その上でしばらくはレイラとロウリーで北関東に参戦することを決めると下井にメールだけしておくと試合の疲れが出てきたのかベットでそのまま寝てしまった)   (12/6 13:47:56)

ロウリーあ~やっちゃった・・・(とあるホテルのスィートルームでレイラは頭を抱えていた。レイラは試合後素早く控え室で着替えをすませて一部の関係者しかしらない通路を使い会場を後にしホテルへときていた。そしてお風呂で一汗を流しバスローブ姿でテレビをみていると先ほどの試合が流れていたので思わずじっと見ていた。そして試合が終わるのを見るとこれが覆面を被ったときの私なのと現実を見て頭を抱えていた。その姿は先ほどリングで男性の急所を殴っていた面影はまるでなく肩をがっくりと落とした一人の女性の姿であった) はぁ・・・どうしたらいいのかしら・・・悪いことをしたでも勝つことは出来た・・・・・・(しかし頭を抱えると同時に試合のことを思い出す何かが疼くと手を見ると高田の股間を殴ったときの股間がつぶれる感触やあの生暖かくて固くなった時のリアルな感触にコスチュームから一段と目立つようになったのを思い出すと顔が真っ赤になる。しかしその一撃で形勢は逆転し今まで勝てなかった男子選手に初めて勝利できたのも事実だと言うこともわかっている)   (12/6 13:47:42)

おしらせロウリーさん(101.141.***.52)が入室しました♪  (12/6 13:47:38)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.190)が退室しました。  (12/3 00:39:29)

髙田孝之…うううっ…(若手の介抱やコールドスプレーによってようやく上半身を起こす。ロウリーはすでにリングを降りており自分が敗北したということを改めて認識してリングを叩いて悔しがる)くっそお…(リングを転がって降りると若手に肩をかりて、よろよろと控室に帰っていく高田)(反則や大技を数多く食らっても最後の高田の驚異的な粘りはロウリーに冷や汗をかかせたかもしれないが、それは同時にそれほどの男子レスラーを打ち破る効果のある急所攻撃を手に入れたという優越感や爽快感を与えたかもしれない…)   (12/3 00:39:24)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.190)が入室しました♪  (12/3 00:39:18)

おしらせロウリーさん(101.141.***.52)が退室しました。  (12/2 01:33:37)

ロウリー・・・・・・・・(レフリーが3カウント数えるとロウリーもやっと終わったと安堵の表情を浮かべるが被さったまま動けないでいる。すると若手達が雪崩れ込んできてロウリーを乱暴に押しのけられるとリングに仰向けで大の字になる。やっといままでベビーでは手も足も出なかった男子に勝てた。しかもいま成長著しい高田からの勝利はレイラとロウリーには大きな一歩であった。ロウリーは今回単身で乗り込んできたとなっているのでセコンドもおらずもちろん手を貸してくる選手もいないのでロープを掴みながら立ち上がる。すると介抱されている高田が目に入ると更に勝利したことを実感する。そして高田の股間にふと目がいくとまだ少し膨らんでいるのに気づきローブローをした右手をみながら手を握り感触をおもいだすと怪しく微笑む。マイクを要求しようとするが流石に声までは器用に変えられなく感のいい観客ならレイラだとばれる恐れがあるので特になにもせずブーイングのなか控え室へと引き上げていく)   (12/2 01:33:33)

おしらせロウリーさん(101.141.***.52)が入室しました♪  (12/2 01:33:25)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.126)が退室しました。  (12/1 20:31:45)

髙田孝之…(ロウリーに体固めに入ってもぴくりとも動かない高田。さすがに本能も反応しないようだった)1、2、…(カウントが進み悲鳴が客席から上がる。ロウリーの女子の規格から外れたパワーに驚いていたものの、沢山の急所攻撃やレフリーを巻き込む卑怯なやりかたに自分たちのヒーローが負けてしまうのが許せないようだった。そしてレフリーが少し貯めをつくってから最後のカウントを振り下ろす)…3!カンカンカン!!!(ついにカウントが3つ叩かれて試合終了のゴングが鳴らされる。一斉に勝者のロウリーに向けてブーイングが起こる。若手が飛び出してきてロウリーを押しのけて高田にアイシングを始める)   (12/1 20:31:36)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.126)が入室しました♪  (12/1 20:31:23)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が退室しました。  (12/1 19:59:10)

ロウリーはぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・(ロウリーも体力がつきかけているのかノーザンライトを放ったもののその場からなかなか動けないでした。しかし片膝をつき起き上がると大の字に倒れ痙攣している高田をみるとこれで勝利をもぎ取れると思うと高田に近づく。そして仰向けに倒れている高田の上半身に覆いかぶさる様にロウリーのの上半身を重ねて体重を乗せ両肩が上がらないように固めて体固めをするとレフェリーにカウントを取るように要求する)   (12/1 19:59:08)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が入室しました♪  (12/1 19:59:03)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.126)が退室しました。  (12/1 17:43:44)

髙田孝之うううっ…(カウントを返したとはいえ本能だけで返したようなもの。反撃はもちろん、立ち上がる気力すらない。ロウリーがゆっくりと抱え上げる動作に反抗することはない。そして…ノーザンライトの落差のある音がマットに響く!!)…(頭部に続けて3発のダメージを食らい、大の字に倒れる高田。時折、ぴくぴくと身体を痙攣させた)   (12/1 17:43:37)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.126)が入室しました♪  (12/1 17:43:27)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、ロウリーさんが自動退室しました。  (12/1 15:15:08)

ロウリーはぁ・・・はぁ・・・うそでしょ・・・(ロウリーは2カウント入った時にこれで勝利を確信していた。しかし高田は2.9カウントで肩をあげるとブリッジが崩れ一瞬何がおきたかわからなかった。そしてリフリーが2.9だとロウリーに言うと思わず素に戻ってしまい本音がポロリと出る)往生際が悪いようね・・・まさかこれまで使うとは思わなかったは・・・これでフィニィッシュよ!!!!(ロウリーは高田を無理矢理引き起こすと股間から差し入れるタイツを掴むともう片手は首元を掴む。この状態から抱え上げると再びボディプレスかと観客は思ったが今回は違った。ボディスラムで抱え上げている体勢から、そのまま自ら体を捻りながら横方向へ倒れ込むと同時に高田の頭からノーザンライト・ボムでリングに叩きつける。レイラとしてもいまだに使ったことのない隠し技で高田の戦意を完全に刈るべく一撃を放つ)   (12/1 14:54:57)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が入室しました♪  (12/1 14:54:53)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.126)が退室しました。  (12/1 03:10:26)

髙田孝之うっ、ああああっ…(背後から強引に抱え込まれて持ち上げられてしまう高田。ロウリーの選んだフィニッシュはバックドロップホールド。いつもは高田が綺麗な弧を描いて放つスープレックス系であるが、ロウリーの低空バックドロップに力なく頭や腕が放り投げられる。ばしんと音が響くリング。誰しも3カウント入ったと思った瞬間…)んぐああ!!(なんと身体をよじるようにして、僅かだが片方の肩を上げる。カウント2.9…誰もが信じられない最後の抵抗を見せる。とはいっても、それ以上動ける状態でもないが…)   (12/1 03:10:19)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.126)が入室しました♪  (12/1 03:10:10)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が退室しました。  (11/30 11:06:47)

ロウリーはぁ・・・はぁ・・・ふふ・・・(高田を投げ終わるとロウリーも立ち上がる。しかし体力の消耗しているのか追撃はせず膝に両手をつき深呼吸をしていると高田も最後の意地で立ち上がろうとするが途中で崩れてしまいもう戦う力などないと確認する。そして観客の悲痛な声が聞こえるなかロウリーは少し笑いながら崩れた高田に近づく)最後はみんなに盛り上がったシンボルを見てもらいながら敗北させてあげる!!!!!(崩れた高田に近づき背後から片脇に頭を潜り込ませて高田の腰を両腕で抱えるとロウリーはそのまま高田を後方へと反り投げ低空バックドロップを放つ。そしてそのままブリッジを崩さず股間を見せつけながらフォールを狙う)   (11/30 11:06:41)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が入室しました♪  (11/30 11:06:36)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.243)が退室しました。  (11/29 23:11:25)

髙田孝之うっ?…ぐああっ!!(ベアハッグで落ちる寸前まで締めあげられていたが、気が付くと天地が逆さまになるように自分の身体が放り投げられ、脳天からマットに突っ込んでいった。ほとんど受け身も取れずに、体が倒れて大の字になる。先ほどのロウリーの胸の密着で固くなった股間が盛り上がる)うううっ…ままだ…俺は…(それでもプロレスラーの本能で腕を突いて必死に立ち上がろうとする高田だが…)ぐほっ!!(しかし足にきているのか、片膝になったところで崩れ落ちてしまう。観客の悲痛な叫びがこだまする)   (11/29 23:11:17)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.243)が入室しました♪  (11/29 23:10:51)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が退室しました。  (11/27 21:32:19)

ロウリーそろそろ自慢のスタミナもなくなってきてようね・・・やっぱり貴方・・・(2発の急所攻撃の後にベアハッグでの締め上げに高田のスタミナもついにつきようかと言うところかうつろでおちそうな気配がしている。しかしそれとは相反するようにロウリーの腹部には生暖かい棒のようなものが当たっているのに気づく。それが股間だとわかるとやっぱりMなんじゃないと思うロウリーであった)さ~て・・・そろそろ仕上げにかからせてもらうわよ!!!!(ロウリーもそろそろ高田相手にここまでパワー技を使ってきたつけがまわってきたのか体力的に限界が近かったので仕上げにかかる。ロウリーはベアハッグの状態からそのまま高田を後方にブリッジしてフロントスープレックスで投げようとする)   (11/27 21:24:29)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が入室しました♪  (11/27 21:24:24)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.53)が退室しました。  (11/26 22:34:01)

髙田孝之うわっ…くそお…放せ…(ロウリーの腕の中にがっちりと捕えられてしまった高田。腕のクラッチを切ろうとしたり、身体を押すようにしてなんとかベアハッグから逃れようとするが、2発の的確な急所攻撃のダメージでそれは力ない抵抗に終わる。そしてだんだんとベアハッグのダメージも高田のスタミナを奪っていき…)はぁ…はぁ…うううっ…(首をがっくりとうなだれはじめる。目はまだ見開いているもの、うつろで落ちそうな気配を見せている。そして…ロウリーの胸の感触が朦朧とした意識に自然に入り込んでいるのか、股間は固くなってきてロウリーの腹部に押し付けられていた…)   (11/26 22:33:48)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.53)が入室しました♪  (11/26 22:33:40)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が退室しました。  (11/25 23:01:17)

ロウリーそんなに私の拳が気持ちよかったの・・・じゃ次は女性の武器で気持ちよくなってもらおうかしら!!!!(ロウリーは高田の髪を掴み無理矢理立ち上がらせるとまだ意識がはっきりしていないのかどうかもわからない高田の顔をなめまわすようにみる。そして両腕で高田の胴回りを抱き込み、足を踏ん張り高田を持ち上げると胴を絞り込むようにしベアハックで締めあげていく。その際身体が密着するため高田に胸を押しつけ高田を締め上げられる苦痛とロウリーの柔らかい胸を押しつけられている快感を同時に与えようとする)   (11/25 22:47:14)

ロウリーいい感触ね・・・(ロウリーは無防備な股間を強打した時に股間が生々しく潰れる感触と屈強な男子が悲鳴をあげる事に快感を覚え始めていた。そして男子がこうも簡単に自分の前にひれ伏すことにも優越感を覚え高田を見下げる)ふう・・・ちょっと予想より早かったわね・・・(ピクピクとしている高田を見下げているとレフリーがよろよろと立ち上がるのが見える。流石にレフリーの前でさっきのことをすると一発で反則負けの可能性があるのを考えると絶妙なタイミングでローブローを叩き込めたと微笑む)   (11/25 22:46:57)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が入室しました♪  (11/25 22:46:52)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.102)が退室しました。  (11/24 21:04:00)

髙田孝之しっかりしてくれ、レフリー(自分も大きなダメージの中レフリーを気遣う高田。試合を裁くレフリーを常にリスペクトしている生真面目な性格だからだ。しかし、自信もふらふらで後ろから足音を消して忍び寄るロウリーに気づくことはできなかった)おおおおおっ!!!!(ロウリーの振りかぶった右腕が高田の股間を直撃する!!バックキックのダメージも癒えていないなか致命的ともいえるダメージだった。高田は咆哮をあげて前のめりに倒れて頭をマットに突っ伏して、腰を高く上げて身体をぴくぴくと痙攣させた)あうううっ…(そしてレフリーが腹部を抑えてよろよろと立ち上がってくるが、ロウリーの反則行為はまったくわかっていない)   (11/24 21:03:52)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.102)が入室しました♪  (11/24 21:03:46)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が退室しました。  (11/24 12:34:24)

ロウリーあらあら・・・他人を心配する暇なんてあるのかしら!!!!!(ロウリーは立ち上がるとレフリー事故とはいえ更にダメージを与えてしまった事を心配している高田が目に入る。しかしその姿は相手に背を向けしかも中腰でお尻を突き出していていかにも股間を狙ってくださいと言わんばかりの姿に見えなら容赦なく狙ってやるよと足音を忍ばせながら近づきしゃがむと利き腕の右腕を大きく後ろに振りかぶるとアッパー気味のローブローで的確に股間を潰しにいく)   (11/24 12:33:34)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が入室しました♪  (11/24 12:33:30)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.151)が退室しました。  (11/23 22:32:54)

髙田孝之ノ、ノーだ!!(ギブアップを迫るロウリーに毅然と拒否をする高田。たとえ身体がちぎれてもギブアップなどするものかと、意志だけは強く保っていた。しかし、全然逃げられない状況は変わらず、このままでは落ちてしまうのではないかと思われた。しかし…幸か不幸か大量の汗でロウリーの手からすっぽ抜けた高田は反転するようにリングにあお向けに突っ伏していく!!)ああっ!?どけてくれ!(そこにはレフリーが倒れているのが目に入り、避けようとするが間に合わず…エルボーがレフリーの身体に入ってしまう!!)ああっ…だ、大丈夫か?しっかりしてくれ…(蠢くレフリー。高田はよろよろ立ち上がり、中腰でレフリーの肩に手をかけて気遣う)   (11/23 22:30:51)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.151)が入室しました♪  (11/23 22:30:45)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が退室しました。  (11/23 22:18:21)

ロウリーくく・・・どう・・・女にガッチリとロメロスペシャルを決められてファンの前に無様な姿を晒してるお気持ちわ♪(観客も卑怯なことはするがロウリーのパワーが男子にひけをとらないことを目の当たりにしていた。中にはヒールで卑怯なこともするが他のヒールとは何かが違うことを知り声援を送るものも出てきていた。そしてロウリーは股間の痛みで手も足も出ない高田をあざ笑うかのような言葉を投げかける)早くギブアップって言って楽になっちゃったら!!!!(ロウリーは高田の身体を反らそうと高田の腕を引っ張る。しかし大量に汗をかいていたため手が滑りするりと離してしまう事になる。すると当然締め上げるために足にも力はいっていたのだが手が離れた事によりロウリーの足もリングの方へと勢いよく戻ることになる。そして高田はそれと一緒に動くことになり顔面からマットへと叩きつけられる。しかも運悪くその近くには倒れているレフリーもいた)   (11/23 22:18:13)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が入室しました♪  (11/23 22:18:08)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.210)が退室しました。  (11/23 15:27:36)

髙田孝之ううううっ…(ロウリーの卑劣な急所蹴りに苦しむ高田を不安そうに見つめる観客たち。とてもすぐに立てる状態には見えなかった。そしていいように、ロウリーに足をフックされて両手をとられてロメロスペシャルをかけられてしまう。幸い、攻撃で股間は萎えてしまっていて大きくなったものを観客にさらすことはなかったが、攻撃を受けた弱点を観客にさらしてしまうという屈辱を味あわされる)あああっ!!このっ…(高田は必死に身体を揺さぶってロメロスペシャルから逃れようとするが、痛みで力が入らずにそれほど揺らすこともできない)…(レフリーもまだ腹部を抑えて立ち上がることができないでいる。観客たちも必死にレフリーに立てと声援を送るが…高田の身体からは大量に汗が流れてダメージの深刻さを語る。それにしても、いくら無抵抗とはいえヘビーの男子にがっちりとロメロスペシャルを決めるロウリーのパワーには観客も内心驚いていた)   (11/23 15:27:32)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.210)が入室しました♪  (11/23 15:27:26)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が退室しました。  (11/20 23:16:08)

ロウリーふふ・・・あはは・・・これでじゃまするものはもういない♪(観客からは故意に急所攻撃したのに気づいたものもおりヤジを飛ばされるが最初から女子の方が条件悪いんだからこれぐらいいいだろと冷たい視線で睨みつけ黙らせる。そしてレフリーと高田をみてリングが無法地帯になったことに高笑いをすると高田に近づく)試合中に相手に言いようにやられて大きく膨らんだ男性のシンボルをファンに見てもらいなさい!!!!(ロウリーはくの字になった高田の腿の外側から自身の足で巻き込むように挟み、その状態で自身の両手で股間を押さえている高田の両手を持ち、そのまま後方へと倒れ込み、寝るようにして高田の体を吊り上げロメロスペシャルで晒し者にしようとする)   (11/20 23:16:04)

ロウリーくくく・・・ふははは♪(ロウリーが放ったバックキックは的確に高田の股間を捕らえていた。高田がジャーマンスープレックスをするために密着し更にレフリーから引き離そうとしたため更に密着したため的確に捕らえることができた。それはロウリーも股間にふくらはぎが当たったときに今までにない生暖かさにぐにゅっと押し潰すような感触だったのでため高田は今までにない痛みが伝わったのをなんとなく理解し失笑する)おっと・・・(高田の力が急に抜け腰に回されていた手はするする外れる。そしてロウリの浮き上がっていたが両足でリングに着地する。レフリーも何がおこったんだと驚き腕の力が抜けるがロウリーはレフリーを引っ張り続けていたためレフリーとロウリーがぶつかりそうになるとロウリーは思わず膝をあげぶつからないようにした。するとタイミング良くレフリーのお腹に膝が当たりレフリーも悶絶しロウリーに寄りかかる。ロウリーは寄りかかってきたレフリーを乱暴に寄りかかってくんなみたい感じで突き飛ばす。リフリーは仰向けでリングに倒れるとお腹を押さえて悶絶している)   (11/20 23:15:42)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が入室しました♪  (11/20 23:15:37)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.229)が退室しました。  (11/19 22:28:21)

髙田孝之おおおおっ…うーん…(高田はそのまま力なくマットに崩れ落ちて、両手で股間を抑えて九の字になり、脂汗を浮かべながら青ざめた顔になる。今までとは比較にならない強い金的攻撃に全身を震わせていた。ロウリーにもしっかりとした手ごたえがっただろう)「きたねえぞーー!ロウリー」(さすがに一部の観客はロウリーが意識的にはなった急所攻撃に気づき、非難のヤジを飛ばす)はあ…うぐっ…(高田は身体を左右に転がして痛みに悶えるだけだった)   (11/19 22:28:16)

髙田孝之うっ!?なんだ!?(確かにいつもの勢いのあるスープレックスではなかったが、途中でがちっとロックされたように止まる。見るとロウリーがレフリーのシャツをつかみ、レフリーはロウリーの腕を放そうとしていた)このっ!諦めが悪いぞ!レフリーを放すんだ。卑怯者め!(高田もロウリーを抱えたまま、引き離そうと身体を回そうとするが、高田の身体がレフリーからロウリーの身体で死角に入った瞬間…それを待ってましたとばかりにロウリーの足が後ろに振りあがる!!)うごっ!?…あああああっ…(ロウリーのふくらはぎが激しく高田のタマを蹴り上げた…目が飛び出すような表情になり自分を支えきれずそのまま、ロウリーを引っ張るレフリーのほうに倒れていく)   (11/19 22:28:08)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.229)が入室しました♪  (11/19 22:27:57)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が退室しました。  (11/19 19:22:43)

ロウリーく・・・投げられて・・・たまるものか!!!!(ロウリーも身体が少し浮くと少し焦りの色を見せる。そして周りを見渡すと近くにレフリーがいたので思わず服を掴み高田の投げを阻止しようとする。しかしレフリーは手を離せと反対方向に身体を持っていこうとする。まるで高田とレフリーがロウリーで綱引きをしているかのようにも見えた)ふふ・・・いただき!!!!(ロウリーは高田が手も足もでないこの瞬間をまっていた。ロウリーは微笑むと容赦なく高田の足と足の間・・・つまり再び股間めがけてバックキックを放つ)   (11/19 19:22:40)

ロウリー・・・・・・・・(高田に後ろをとられると普通ならばやばいと焦るが今のロウリーは少し違った。確かに高田のエルボは効いた。しかしあきらかに威力はおちていてそのまま打ち返すことも可能だったがあえて打ち返さず弱った振りをして高田に仕留められると思い込ませ誘い込んだのだった。もちろん高田に余裕があれば別の展開になることも考えられたのでロウリーにとってもいちかばちかの賭けであった)・・・・・・(ロウリーは無言のまま抵抗はしない。そして高田がジャーマンスープレックスで投げようと密着するとお尻でなにか生暖かい温もりを感じるとなにこれと思いおもわず踏ん張ってしまう。すると高田も体力の消耗が激しいのか持ち上げることが出来ずいちど中断する。ロウリーは今の体制で生暖かいものが高田の股間だとわかる。最初はこの変態おしつけるなと足でも踏んでやろうかと思うがあることを思いつく)   (11/19 19:22:24)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が入室しました♪  (11/19 19:22:19)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.173)が退室しました。  (11/18 23:31:34)

髙田孝之どうだ…最後は気力がものをいうんだ…卑劣なことばかりでは気力は生まれない!(十分な力で放ったとは言えないエルボーだったが、ロウリーをよろめかせることができた。打ち合いになると覚悟していたが、打ち返してくる気配がないとみた高田は、ダメージも深いためここで一気に勝負に出ていく。体制を低くしてできるだけのスピードでロウリーの背後に回り、いつもならドランスープレックスを狙いに行くがいまは負担が大きいので、胴に手を回してクラッチを作る。がっちりと太い腕がロウリーの胴を締め付ける)うおりゃあ!!…くうっ…くそっ…(持ち上げようとするが、やはりいつものパワーと背中の筋力が使えずにすぐに持ち上げられない。それとさきほどのバックブリーカーの際の卑劣な腕からの股間への刺激で少し硬くなっており、ロウリーの臀部に押し付けるようにして引っかかる)うおおおお!(それでも気合を入れなおすとロウリーの身体が浮き上がっていき、美しい弧を描くジャーマンスープレックスホールドを決めようとしていく)   (11/18 23:12:31)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.173)が入室しました♪  (11/18 23:12:23)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が退室しました。  (11/18 22:46:47)

ロウリーはぁ・・・はぁ・・・ふぅ・・・(ロウリーも大きな深呼吸をし次第に落ち着いてくる。そしてちらと後ろを見ると高田がロープに寄りかかってるのが見える。どうやらアルゼンチンバックブリーカーは高田の体力的にも精神的にも予想以上のダメージを与えたことがうかがえる。すると高田が明らかに無理をしながら近づいてくるのが見えるまた怪しげな微笑みを浮かべる)ぐはぁぁぁ!!!(ロウリーは高田のエルボを側頭部に打ち込まれ2歩3歩とよろめく。しかし足に力をいり踏ん張り倒れない。しかし体力が消耗しているのか反撃をしようとはせずその場でふらふらと頭を揺らしながら今にも倒れそうな感じをよそうおっている)   (11/18 22:43:54)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が入室しました♪  (11/18 22:43:50)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.39)が退室しました。  (11/17 22:24:13)

髙田孝之ぐあああっ!!(さすがに長時間ヘビーの男を担ぎ上げ続けるのは辛くなったか、ロウリーは乱暴に高田を投げ捨てる。そこでも腰を激しく打って悲鳴をあげる)くそっ…(それでも必死にロープを掴んで立ち上がるが片手を腰に当てて、ロープに寄りかかることで立っている状態だ。このダメージでは踏ん張りが効かずにパワーも半減してしまう)好きにやってくれたな…このまま黙っていると思うな!(高田はよろよろとロウリーに近づくと、腰は回転させずに上半身の力でエルボーを側頭部に打ち込もうとする)   (11/17 22:24:07)

おしらせ髙田孝之さん(111.239.***.39)が入室しました♪  (11/17 22:18:45)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が退室しました。  (11/17 21:49:35)

ロウリーふぅ・・・すっかり大人しくなったね・・・こっちも・・・そろそろ・・・(リング中央で高田を担ぎ上げた状態で一周し観客に見せつけた頃には高田も何かを察したのか抵抗をやめて我慢に徹し隙をみつけようとでも思っているのだろうと察する。ロウリーもこのまま続けて体力を消耗し隙を与えるより次に移ろうとする)さて・・・こんな大きな大木担ぐの疲れたし捨てようかしらね♪(ロウリーは疲れたというと高田の首と足を持っていた手を離すと勢いよく直立をするように背中をピンと伸ばす。高田は勢いよくロウリーの背中からリングに落とす)はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・(アルゼンチンバックブリーカーをといたロウリーも体力を消耗し両手を膝につき荒く息をしている)   (11/17 21:49:31)

おしらせロウリーさん(182.165.***.25)が入室しました♪  (11/17 21:49:26)


更新時刻 03:37:00 | 過去ログ | ルーム管理