PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
某私立学園。
ゆる~い校則に自由な校風、そして可愛い制服と。
そんな学園の図書館ではいつものように制服姿の男子女子達がエッチを楽しんでいたり。

最初は秘密の部活動だったのに噂が広まって、殆どの生徒が知っているヤリ場になってしまった図書館。

たまに真面目な生徒が注意に来るけど、そんな彼彼女達も巻き込まれたり。
そんな酷い目にあったのになぜか何度も何度もしつこく注意しに来るMな子達もいるわけです。

中には図書館での出来事が忘れられずに教師になって母校へ戻ってきた先生なんかも参加してるそうで。
童貞君の筆おろしを楽しむ女性教師や、嫌がる真面目な女子生徒さんに毒牙を剥く鬼畜教師さん。

朝から下校時間まで、いやいやそれが過ぎて夜になっても夜中になっても利用している人がいたりして。
鍵なんて誰かが壊して24時間いつでも入れちゃいますから。

まあそんな学園の図書館が舞台です。



入室の際には在校生か先生役で。
生徒は「姓名+性別記号+学年」
教師は「姓名+性別記号+年齢+教師」
とHNに記入してお願いします。
他に何かアピールしたい点や付け加えたい事があったらメール欄を活用してください。
 [×消]
おしらせ橋本彰♂2年 ◆d.NbLKVxEcさん(Android au.NET)が退室しました。  (7/6 12:12:41)

橋本彰♂2年【お疲れ様でした♪ では、こちらも失礼します♪】   (7/6 12:12:39)

おしらせ鈴川かりん♀高2さん(iPhone au)が退室しました。  (7/6 12:11:54)

鈴川かりん♀高2【了解です!ではお先に失礼しますね〜!】   (7/6 12:11:51)

橋本彰♂2年【時間も予定の時間なので、これで終わりましょう♪ 反省会と言うか、感想とかは、よく雑談部屋にいますので、見かけたら声かけてください♪ こちらこそありがとうございました♪】   (7/6 12:11:21)

鈴川かりん♀高2【お相手ありがとうございました〜!また機会がありましたらよろしくお願いします^ ^】   (7/6 12:10:57)

鈴川かりん♀高2【こちらこそ〆が微妙ですみません  (7/6 12:10:22)

鈴川かりん♀高2…はぁ、はぁ…(中に出されたショックか呆然とするが)だ、大丈夫…自分で着れるから…(頭を撫でられればはっとして、自分も身なりを整えて)   (7/6 12:10:01)

橋本彰♂2年【〆が下手でごめんなさい♪】   (7/6 12:07:51)

橋本彰♂2年(鈴川からチンコを抜くと、中に出した精液がタラーッと出てきて、机の上に垂れていき)はぁはぁ…鈴川...ごめん…中に出しちゃった…はぁはぁ(イッて少しぐったりしている鈴川を抱え起こすと、労わるように頭を撫でる)大丈夫だよね♪(と何が大丈夫かもわからないが、とりあえず服を着ると、鈴川の乱れた服装を整える手伝いをする)   (7/6 12:07:15)

鈴川かりん♀高2【了解です〜!】   (7/6 12:05:17)

鈴川かりん♀高2んっあっあっ…!あぁっあぁっ!(膝を持ち上げられ、奥を激しく突き上げられるとびくっと体を震わせてイッてしまい、彼のモノをきつく締め付け)っあ…はぁ…はぁっ…(自分の中に熱いものが注ぎ込まれていくのを感じながら荒い呼吸を繰り返し)   (7/6 12:04:56)

橋本彰♂2年【無理やりですけど、とりあえずフィニッシュはこんな感じで、次のロルくらいで〆ですかね♪】   (7/6 12:02:05)

橋本彰♂2年(鈴川の膝を持ってそのまま激しくピストンすると、ズン!と射精するたびに子宮口を突いて奥に出していく)んっ…んっ…はぁ…はぁ…   (7/6 12:01:31)

鈴川かりん♀高2【キリのいいところまで続けちゃいます?】   (7/6 12:00:26)

鈴川かりん♀高2はぁっ…あっ、んぁっあんっ!(腰を打ち付けられる度に甘い声と肌がぶつかる乾いた音が部屋に響き)…んっんっ…あっ、はっ…あぅっ…!(激しいピストンに胸が揺れ)   (7/6 11:59:52)

橋本彰♂2年(キスから離れると、二人の舌の間でよだれが垂れていき、さらに締め付けが強くなって、ピストンのスピードもあげていく)はぁはぁ…鈴川...のオマンコ...気持ちよすぎ…♪(だんだんとピストンしているうちに射精感がこみ上げてきて)   (7/6 11:56:44)

鈴川かりん♀高2んっ…んぁっ…ん、むっ…ふ…!(舌を絡みとられ、口の端から涎が垂れ、彼の腰が動く度に奥が突かれ、きゅっと中を締め付け)   (7/6 11:54:51)

橋本彰♂2年(馴染んできたところで、舌を絡ませるようにキスしながら、ピストンを開始していく)んっ…ンんっ…ハムッ...(ピストンを開始するとただでさえ狭いオマンコがさらに締め付けてきて)   (7/6 11:50:40)

鈴川かりん♀高2あっ…んんっ…!(入ってしまった彼のモノが奥までいっぱいになると、声にならず表情を歪ませて)…んっ…(キスをされて呼吸がより乱れる)   (7/6 11:48:53)

橋本彰♂2年(チンコをこすりつけていると、鈴川が身体を起こしてきた反動で、オマンコに入ってしまう)あっ...(意図せずのことだったが気にせず腰を前に出していき、子宮口まで達するとそのままグッと押し込むと、馴染むまで身体を起こしてきた鈴川にキスする)んっ…ハムッ...   (7/6 11:46:19)

鈴川かりん♀高2…や、あ…だめっ…!(仰向けにされ下着を脱がされ、割れ目に彼のモノが擦り付けられると、慌てて体を起こして)   (7/6 11:43:35)

橋本彰♂2年【了解です♪】   (7/6 11:41:37)

鈴川かりん♀高2【すみません、ミスです!続きます〜】   (7/6 11:41:31)

鈴川かりん♀高2ん、はぁっ…(ぼーっとした頭だったが、彼が自分のモノを取り出すとはっと我に返り)…   (7/6 11:41:06)

橋本彰♂2年【こちらこそお願いします♪】   (7/6 11:39:28)

橋本彰♂2年(キスから口を離すと)ねぇ、鈴川に入れたくなっちゃった♪(と自分のズボンのベルトを緩めて脱ぎ、パンツからいきり立っている20cmはあるモノを出すと、鈴川を机の上に仰向けに寝かせてパンツを脱がせると、オマンコにチンコをこすりつけていき)入れてもいいよね♪ こんなにグチュグチュになってるんだし♪   (7/6 11:39:14)

鈴川かりん♀高2【はい!よろしくお願いします〜】   (7/6 11:36:39)

鈴川かりん♀高2はぁ…はぁっ…んっ、ん、むっ…!(体を起こされ、机の上に対面で座らせられ、回らない思考のままキスをされていき)   (7/6 11:36:20)

橋本彰♂2年【わかりました♪ とりあえずできるところまでしてみましょう♪】   (7/6 11:34:46)

鈴川かりん♀高2【そうですね、とりあえず12時で一旦切らせてもらっても大丈夫ですか?】   (7/6 11:34:13)

橋本彰♂2年【時間は大丈夫ですか?】   (7/6 11:32:27)

橋本彰♂2年(再び潮を吹きながらイッてしまった鈴川に)鈴川、めっちゃエロいね♪(と指を抜いて鈴川の身体を起こしてこちらに向かせると、机の上に座らせてスッと流れていた涙を指で拭ってあげると、軽く唇にキスしていく)んっ…チュッ…   (7/6 11:31:49)

鈴川かりん♀高2んっ、あっ、あぁっやぁ!(背中に覆い被され、腰が動けず、さらには指が弱いところばかりを刺激して体は跳ね上がり)…やぁっ、だめだめぇっ…も、やめっ…あっ…あぁぁあ!(甲高い声を上げて再び潮を吹いてイッてしまい、生理的な涙を浮かべながらくたっと机の上で体の力が抜け)   (7/6 11:29:02)

橋本彰♂2年【OKです♪】   (7/6 11:25:02)

橋本彰♂2年イッたばっかりだから、敏感になっててもっと感じちゃうでしょ?♪(とニコニコしながら鈴川に答えて)   (7/6 11:24:50)

鈴川かりん♀高2【了解です〜】   (7/6 11:24:26)

橋本彰♂2年【ごめんなさい、もう少し続きます】   (7/6 11:23:51)

橋本彰♂2年(快感から逃げようとする鈴川の背中に、あまり体重をかけないように、しかし動けないように腰のあたりで覆いかぶさると、オマンコの中に入れていた指を曲げて、オマンコの中からクリの裏側に指先を当てて押し込み上下にこねていく)   (7/6 11:23:29)

鈴川かりん♀高2はぁ…はぁ…(イッたばかりで呼吸を整えていると、中に指が入ってくるのを感じて、その指が弱いところを刺激して)…やっ、だめっ今っ…イッたばっか…んっ…やっあっ…!(彼の指先が弱いところを刺激して腰を捩って逃げようとし)   (7/6 11:21:26)

橋本彰♂2年(イッてしまって、潮まで吹いてしまった彼女から口を離しオマンコに中指と薬指を入れて、子宮口の上にある広くなってるところを指先で押し込んで前後にゆっくりこねる)鈴川はここは感じるのかな?♪   (7/6 11:17:36)

鈴川かりん♀高2ひぁっあっ…!や、だめっ、んあっあっ…!(とろとろと愛液が溢れ、唇でクリを挟まれ吸われるとびくっと腰を揺らし、舌先でクリを刺激されると自然と腰を揺らしてしまい)だめっだめぇっ…それ、イっちゃっ…〜〜〜っ!(びくびくと足を震わせて、ぷしっと潮を吹いてイッてしまい)   (7/6 11:15:17)

橋本彰♂2年(舐めても舐めても出てくる汁を啜りながら)汚いこと...ないよ♪...(クリを唇で挟んで軽く吸いながら、舌先でクリの頭をチロチロと転がしていき)   (7/6 11:11:38)

鈴川かりん♀高2…ひぁあ!…なっ、あっ…!(舐められるのが初めてで、変な声を出してしまい)き、汚いからっ…やだっ、やめてっ…んぁっ…はぁっ…!(水音が聞こえるだけでもいやらしく聞こえ、慣れない舌の感触に太ももをぴくんっと大きく震わせ)   (7/6 11:10:13)

橋本彰♂2年ここまで見せててやめてって、やだよ♪(と濡れているオマンコに口を付けて、舌を出してクリから穴に向かって汁を啜りながら舐めていく)んっ…   (7/6 11:05:22)

鈴川かりん♀高2……っ、やっ、見ないでっ…んっ!(下着をずらされてらてらと濡れている秘部が露わになると恥ずかしそうに小さな声で言い)…も、やめてっ…(意を決して体を起こして抵抗しようとし)   (7/6 11:03:52)

橋本彰♂2年(パンツを横にずらして、オマンコを丸見えにすると)鈴川のオマンコ、もうすごいヌルヌルになってるよ♪(と直接指先でなぞると、指にトローっと汁が伝ってきて、伝わりきれない汁が太ももに垂れていったりや直接床に落ちたりする)鈴川って濡れやすいんだね♪   (7/6 11:01:22)

鈴川かりん♀高2あっ…んっ…!(立たせられて机に胸を付けられ、止める隙もなくスカートを巻くられ顔を真っ赤にし)や、やだっ…そんなとこ…!(足を開かされて下着の上から溝をなぞられただけで太腿をぴくぴくと震わせて感じてしまい)   (7/6 10:58:36)

橋本彰♂2年ちょっともっと見たいから、立って机に突っ伏してよ♪(と鈴川を立たせて上半身を机に突っ伏させると、しゃがんでスカートをまくってパンツを丸出しにすると、軽く足を開かせてパンツの上からさらに指先でオマンコの溝をなぞる)下着シミにがすごいことになってるから、透けて見えちゃってるよ♪   (7/6 10:55:33)

鈴川かりん♀高2(足を広げられ、下着が丸見えになってしまい、慌ててスカートを引っ張って隠そうとするが、指先で割れ目をなぞられびくびくっと感じて)…やっ、言わないでっ…んっ!ふ、あっ…!(下着越しに指が押し込まれ、恥ずかしそうに首を振るが、中から愛液がとろぉっと溢れ)   (7/6 10:52:38)

橋本彰♂2年(オッパイを揉んでいた手も下ろして、ゆっくりと鈴川の足を広げるとさらに奥まで手を入れ込んで、パンツの上からオマンコの溝を中指の指先でなぞると、パンツはしっかりと濡れてきていて)鈴川の下着、濡れてきちゃってるんだけど♪ ほんとは気持ちいいんじゃない?♪(少し指を押し込んで左右にパンツをビラビラの奥まで押し込むようにこねていき)   (7/6 10:49:02)

鈴川かりん♀高2んっ…やっ、あっ…!(指がちょうどクリに当たると、腰が引けてしまい、彼の腕を弱々しく抑え)ち、ちがっ…んやっ…あっ、あんっ…!(どうしても声が出てしまい、さらには下着が濡れてきたことが自分でも分かるとより恥ずかしくなってしまい)   (7/6 10:46:11)

橋本彰♂2年(両足を強く閉じてきたが、かろうじて指を曲げるとパンツの上からクリのあたりに当たっていたので、そのまま撫でるように転がしていく)鈴川のココ、すごく熱くなってるよ♪ ほんとはこういうことされるの好きだったり?♪   (7/6 10:43:08)

鈴川かりん♀高2や、だめっ…だめっ…!(彼の片手がお腹から下腹、両足の付け根に降りてくると慌てて足を閉じる力を強くして)   (7/6 10:41:06)

橋本彰♂2年(オッパイを揉んでいる片手をお腹、下腹と下ろしていきスカートの上から鈴川の両足の間に差し込んでゆっくり撫でていき)こっちはどうなってるのかな?♪ 確かめていい?♪(とオッパイも揉み続けながら聞く)   (7/6 10:39:01)

鈴川かりん♀高2や、やぁ…っ(ボタンを外されると白い肌が顕になってしまい、後ろから胸を大胆に揉まれ、乳首に電気が走るような刺激に、乳首は硬くなっていき)や、離して…っ、ん、んんっ…あんっ…!   (7/6 10:36:04)

橋本彰♂2年そんな感じてる声出してて、やめられるわけないじゃん♪(鈴川の制服のボタンを片手ではずしていき、鈴川の後ろに周ると両手でオッパイを回すように揉みながら、乳首を指で挟んで上下に乳首の頭が動くように挟んでいる指をバタ足のように動かしてこねていく)それにこんなに乳首硬くなっちゃってるし♪   (7/6 10:30:36)

鈴川かりん♀高2そ、んなっ…あっ…!(制服越しにブラのホックを外され、胸が開放的になり)…や、あんっ…やめっ…てぇ…!(直に胸を触られ、乳首を弄られつい喘ぎ声が出てしまい、彼の腕を弱々しく掴んで離そうとし)   (7/6 10:28:05)

橋本彰♂2年(助けを求めて声を出していたが、誰も来る人はおらず)ほら、誰も気づかない♪(制服の中に入れてない手で、ブラのホックを制服越しに外し、ブラのカップをずらし、直接オッパイを揉みながら乳首を指の腹で押し込んで転がす)   (7/6 10:25:06)

鈴川かりん♀高2んっ…!や、やだっ…誰かっ…!(朝方は誰もこないのを自分も知っているが、少しでも抵抗しようと助けを求め)ひぁっ…!んっ、んあっ…!(制服の裾から手が入れられ、ブラの上からもまれただけで過剰に反応してしまい)   (7/6 10:22:59)

橋本彰♂2年声出してもいいけど、朝方にここに来る人はそうそういないし、誰も気づかないと思うよ♪(制服の裾から手を入れて、ブラの上から指をまばらに動かして揉んでいく)   (7/6 10:19:52)

鈴川かりん♀高2んっ…い、やっ…ふっ…!(力で敵わず、揉まれ続けられ、そのうち乳首あたりを指先で刺激されると、ぴくんっと反応してしまい)…こ、声出しちゃうよ…?(クラスメイトだからと気を遣ってしまったが、身の危険を感じて助けを呼ぼうと精一杯の声を出そうとし)   (7/6 10:17:58)

橋本彰♂2年(揉んでいる手を退けようと抵抗してきたが、男の力に抗えるわけもなくそのまま続けて揉んでいき、乳首あたりと思われるところを指先で軽く円を描くようになぞっていく)え? ちょっとくらい大丈夫だって♪ それに今の時間は人来ないだろうし♪   (7/6 10:13:47)

鈴川かりん♀高2そ、そうじゃなくてっ…ちょ、やっ…!(動揺して否定することさえ忘れてしまい、慌てて弁解しようとした瞬間、胸を下から持ち上げて揉まれ、慌ててその手を剥ぎ取ろうとし)   (7/6 10:11:46)

橋本彰♂2年え~♪ それだけ大きかったら揺れるでしょ?♪ それに柔らかいってところは否定しないんだ?♪(とニコニコしながら、そっと制服の上からオッパイを下から持ち上げてヤワヤワと揉むと)あっ、思った通りのオッパイだ♪   (7/6 10:09:16)

鈴川かりん♀高2う、うん、読んでみて…(彼が近づいてくるのが分かるが、体が硬くなり動けず)そ、そんな、大きくないし、ゆ、揺れないかも…(ぎこちない笑みを浮かべていると、耳元で囁かれた言葉に動揺して、頭をぽんぽんと撫でられるが反応できず)   (7/6 10:06:18)

橋本彰♂2年なるほどなぁ♪ 今度読んでみよっかな♪(こちらの一言に赤くなっていく彼女の顔を見ながら)え~?ほんとに?♪ 結構揺れそうだと思うんだけどなぁ♪(と椅子を動かして彼女にさらに接近し耳元で)それに柔らかそうで気持ちよさそうだし♪(と囁き、頭を手のひらでポンポンと撫でる)   (7/6 10:02:48)

鈴川かりん♀高2小説は小説で良いところがあるんだよ〜(小説を撫でながら微笑む)…え、あ…そ、そんなには…(彼の何気ない一言に顔が徐々に赤くなり、胸を隠すように胸の前で手を組み)   (7/6 09:59:51)

橋本彰♂2年鈴川のイメージだとコミックより、今読んでるような小説系っていうイメージが強いからちょっと意外だよ♪(と話しながら視線をオッパイのほうにチラッと向けて)けど、鈴川が縄跳びしたら、そのオッパイ...結構揺れそうだよね♪(と何の気なしにニコニコしながら発言する)   (7/6 09:56:11)

鈴川かりん♀高2縄跳びね〜!全身運動だもんね、いいかも(手軽に始められるし確かにいい案だと頷き)読むよ〜。やっぱりコミックって楽しいしね(彼の方を向いて微笑み)   (7/6 09:53:09)

橋本彰♂2年簡単な運動かぁ♪ 縄跳びとかどう?♪(といつも清楚な感じの鈴川が頬に手をあてて唸ってる姿に、少し可愛いと思ってドキッとしながら)鈴川もコミック読んだりするんだ?♪   (7/6 09:50:16)

鈴川かりん♀高2【大丈夫ですよ〜】   (7/6 09:49:10)

橋本彰♂2年【すいません、誤送信です】   (7/6 09:48:50)

橋本彰♂2年簡単な運動かぁ♪ 縄跳びとかはどう?   (7/6 09:48:41)

鈴川かりん♀高2私でもできる簡単な運動ってあるかなぁ(彼の視線など気付かず、頰に手を当ててうーん、と唸り)そっか〜それは残念だねぇ(少し残念そうにしながら苦笑し)   (7/6 09:47:55)

橋本彰♂2年鈴川も、激しい運動じゃなくてもいいから、してみるといいよ♪(いつも走ると揺れるんだろうなと思いながら妄想している、鈴川の大きめのオッパイをチラ見しながら)ん~、いわゆるコミック系の漫画はないと思うよ♪   (7/6 09:45:26)

鈴川かりん♀高2健康的だね〜(自分にはなかなか出来ないなぁと感心しながら)私も漫画も好きだよ〜。ここにも漫画ってあったんだっけ?(ふとそう思うと首を傾げ)   (7/6 09:42:48)

橋本彰♂2年ん~、身体動かしてないとムズムズするからね♪ あっ、ありがと♪ じゃ、遠慮なく♪(椅子を引いてくれた鈴川の隣の席に座って)恋愛小説なんだね♪(嬉しそうにページをパラパラめくる鈴川を見ながら)本はそんなに読まないかなぁ♪ 漫画は読んだりするけどね♪   (7/6 09:40:31)

鈴川かりん♀高2うん、恋愛小説なんだけど、面白いよ〜(パラパラと軽くページをめくりながら微笑み)そっか、雨じゃ外で練習できないもんねぇ。でも、自主練してて偉いなぁ(窓の外を眺めながら眉を落とし、しばらく見ていない晴れ間を思い起こし)うん、いいよ。橋本くんは本読むの?(隣の席の椅子を引いて、どうぞと促し)   (7/6 09:37:12)

橋本彰♂2年あっ、小説読んでたんだ?♪ それって面白いの?♪(と見せてきた本のタイトルを見る)僕は、この雨で部活なくなっちゃったから、自主練終わらせて、なんとなく図書館にでも行ってみようかと思って来てみたら、鈴川がいたんだよ♪ あっ、隣座っていい?♪(と鈴川の隣の空いてる席に視線を移す)   (7/6 09:33:31)


更新時刻 20:03:23 | 過去ログ閲覧不可 | ルーム管理