PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介某私立学園。
ゆる~い校則に自由な校風、そして可愛い制服と。
そんな学園の図書館ではいつものように制服姿の男子女子達がエッチを楽しんでいたり。

最初は秘密の部活動だったのに噂が広まって、殆どの生徒が知っているヤリ場になってしまった図書館。

たまに真面目な生徒が注意に来るけど、そんな彼彼女達も巻き込まれたり。
そんな酷い目にあったのになぜか何度も何度もしつこく注意しに来るMな子達もいるわけです。

中には図書館での出来事が忘れられずに教師になって母校へ戻ってきた先生なんかも参加してるそうで。
童貞君の筆おろしを楽しむ女性教師や、嫌がる真面目な女子生徒さんに毒牙を剥く鬼畜教師さん。

朝から下校時間まで、いやいやそれが過ぎて夜になっても夜中になっても利用している人がいたりして。
鍵なんて誰かが壊して24時間いつでも入れちゃいますから。

まあそんな学園の図書館が舞台です。



入室の際には在校生か先生役で。
生徒は「姓名+性別記号+学年」
教師は「姓名+性別記号+年齢+教師」
とHNに記入してお願いします。
他に何かアピールしたい点や付け加えたい事があったらメール欄を活用してください。
 [×消]
おしらせ日向 詩音♂1年さん(iPhone 118.236.***.190)が退室しました。  (12/17 02:35:36)

日向 詩音♂1年【ご相手ありがとうございます おやすみなさいですー】   (12/17 02:35:33)

おしらせ葉波 燈子♀3年さん(220.213.***.195)が退室しました。  (12/17 02:34:53)

葉波 燈子♀3年悪いことをする人はいつだって突然現れるもんだよ(どこか納得していないような、理解していないような、そんな印象を受けつつも立ち上がり、本を棚に戻しに行き、全てしまうと戻ってきてから相手の頭を撫でてやり)君にはまだ早いのかもしれない、でもまあ、いつかわかると思うよ。いい人と、悪い人と、いい人の仮面を被った悪い人が居るってことがね。じゃあ、またね、ぼーや、君も気をつけて帰りなさい(それだけ告げると、片手をゆるゆると振って図書館から出ていき)【すいません、今日は全部リードしてって言う気分になれないので、落ちますね。】   (12/17 02:34:49)

日向 詩音♂1年....むぅ....(彼女の言葉は何処か心に引っかかる。確かにそうかも知れない と)でも....悪い事されないなの....ひな....(いい人ではないかもしれないけど。悪い人でもない?そんな矛盾が頭の中をかき回していく)分かんない....なの....   (12/17 02:29:18)

葉波 燈子♀3年そう、危ない、この学園には悪い人も、嫌な人も沢山いる。君みたいな真っ直ぐな子には危ない場所なんだ(そう言いながら、読んでいた本を閉じて視線を相手の方へと向けて、こちらをじっと見ている視線を合わせて)人は見かけによらないの、あたしは悪い人だよ   (12/17 02:26:18)

日向 詩音♂1年ん....悪い人に見えないなの....(彼女を暫くの間じぃーっと見つめてみる。自らの悪い人とはかけ離れており、率直な言葉を口からこぼしていく)   (12/17 02:22:22)

日向 詩音♂1年【あわ 途中ですので続けますね】   (12/17 02:21:00)

日向 詩音♂1年あぶ....ない....?(夜中の危ない で連想したのは階段から転げ落ちるぐらい。ぼーっとしてる子にとっては慣れっこな事であった。   (12/17 02:20:44)

葉波 燈子♀3年危ないからだよ(相手から再び視線を本に戻して、なぜ駄目なのか問われれば一言で答えを返し、この本は駄目だと閉じて、別の本を手元にやればまた読み進めていき、自分は良いのかと言われるとクスリと口元で笑みを作り)あたしはいーの、悪い人だからねー   (12/17 02:19:11)

日向 詩音♂1年あってた....(思い描いていた人物で正解だった事に胸を撫で下ろす。ふと目をやると本が積み上がっている。勉強中だったようで 邪魔した気がして少し申し訳なさそうな表情を彼女に見せる)どう....してなの....?(普段から1人で過ごす自分には噂なんて分からない。此処がどんな場所か、この学園の危なさすらもイマイチ理解出来ていない)お姉さんは....いいのなの....?   (12/17 02:16:35)

葉波 燈子♀3年んー…?ああ、いつだったかのボーヤ(早く走るため、少しでもタイムを上げるヒントがないかと真剣な表情で読み進めいたが、ふと声が聴こえるとそちらの方へ視線をやり、そこに何度か見た人物がいると片手を上げて)駄目だぞー、君みたいな子がこんな夜中に彷徨いちゃ   (12/17 02:12:19)

日向 詩音♂1年むぅ....?(日課である真夜中の校舎散歩。月の光だけが頼りで歩いていると一つ明かりが漏れた部屋があるのが目に入る。先客がいる どんな人が先客なのか 好奇心に釣られ図書室の扉に手をかける)お邪魔....しますなの....(一周見渡せば一つの影。近づいていけば何処ぞで見た人であった)お姉....さん....?(記憶が不鮮明 首を傾げて相手を見つめてみる)   (12/17 02:09:22)

葉波 燈子♀3年【こんばんはー】   (12/17 02:05:34)

日向 詩音♂1年【こんばんはですー】   (12/17 02:05:13)

おしらせ日向 詩音♂1年さん(iPhone 118.236.***.190)が入室しました♪  (12/17 02:04:42)

葉波 燈子♀3年【どなたでもどうぞー、日常会話でもエロでもなんでも、遊びましょー】   (12/17 02:03:17)

葉波 燈子♀3年んー…誰もいないか(深夜、目が覚めてなんとなく図書館まで来ると、静かな空間で一人辺りを見回し流石に誰もいないようで、とりあえずスポーツの本のコーナーから陸上に関する本を何冊かかき集めて戻ってくると机において、椅子に腰を掛けるとパラパラとページを捲り)早く走る…理想のフォームとは…   (12/17 02:02:42)

おしらせ葉波 燈子♀3年さん(220.213.***.195)が入室しました♪  (12/17 02:00:19)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、田丸ハク♂1年さんが自動退室しました。  (12/16 04:15:39)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、柊 那乃♀1年さんが自動退室しました。  (12/16 04:13:27)

田丸ハク♂1年【こんばんは】   (12/16 03:53:58)

おしらせ田丸ハク♂1年さん(106.72.***.192)が入室しました♪  (12/16 03:53:47)

柊 那乃♀1年【こんばんわ~。】   (12/16 03:53:25)

おしらせ柊 那乃♀1年さん(3DS 106.158.***.145)が入室しました♪  (12/16 03:52:29)

おしらせ華河 雄哉♂2年さん(124.44.***.232)が退室しました。  (12/16 02:22:51)

おしらせ中村美央理♀2年さん(211.2.***.17)が退室しました。  (12/16 02:22:36)

中村美央理♀2年【あまりにもそちらからのアクションがなさすぎてちょっと無理だなぁ…すいませんが落ちます】   (12/16 02:22:13)

華河 雄哉♂2年なんか・・・温い・・・あげるよ(袋のおにぎりをおでこに投げつける)   (12/16 02:21:51)

中村美央理♀2年ふーん。そうなんだ?(開き直る華河に呆れながら、胸の谷間にあるおにぎりをコンビニ袋の中に戻し)はい。返却しまーす   (12/16 02:20:49)

華河 雄哉♂2年・・・(軽くうなずき)俺も男だからな!(開き直る)   (12/16 02:15:31)

中村美央理♀2年いやいや、おにぎりとおっぱい間違えるわけないやーん(思わず関西弁でツッコんでしまう)触りたかったんでしょ?   (12/16 02:14:40)

華河 雄哉♂2年え・・・あ・・・ちが・・おにぎりと間違えた・・(そのまま固まる)   (12/16 02:13:23)

中村美央理♀2年え?おにぎりじゃなくそっち?じゃあやっぱり私がおにぎりもらっていいんじゃん?(おにぎりを取るのかと思えば、胸に触れてきて。恐る恐るな指先にくすぐったそうに身体を小さく捩り)   (12/16 02:11:00)

華河 雄哉♂2年い・・・いくぞ・・・ホントにいくぞ・・・(恐る恐る胸に手を伸ばし指で触れる)   (12/16 02:07:56)

中村美央理♀2年仕方ないなぁ…(そういうと、プチっとブラウスのボタンを2つ外す。胸元からは、淡い水色のブラと、その谷間に挟まれたおにぎりが見える。ブラウスは軽くしか開いてないので、ちょっと見えるくらいのチラリズム)どうぞ?   (12/16 02:06:45)

華河 雄哉♂2年【わかりました!目指します!】   (12/16 02:04:25)

華河 雄哉♂2年あと10秒だけ待ってやるからさっさと出せ・・・(はぁ・・・とため息をする)   (12/16 02:04:06)

中村美央理♀2年【わかりました。じゃセクハラ的なエロを目指しましょうw】   (12/16 02:03:46)

中村美央理♀2年【私は雑談だけでも、軽いイチャイチャ程度のなれ合いでも全然オッケーですよ】   (12/16 02:02:52)

華河 雄哉♂2年【そうです・・すいませんコメ欄に書いておけばよかったですね】   (12/16 02:02:50)

中村美央理♀2年【ちなみにですけど、華河君はあまりエロは積極的ではない感じで?】   (12/16 02:01:52)

中村美央理♀2年えーやだぁ。もう私の物だし。てか、ヤらしい目してるんだけどー(おにぎり挟んでいる胸元を両手で隠すようにしながら、身体をくねくねさせ)   (12/16 02:00:39)

華河 雄哉♂2年【ありがとです】   (12/16 01:58:47)

華河 雄哉♂2年え・・・おい・・・早く出せよ(ボリュームのある胸から目をそらしながら)   (12/16 01:58:31)

中村美央理♀2年【のんびり待ってます♪】   (12/16 01:57:58)

華河 雄哉♂2年【ごめんなさいミスりましたw】   (12/16 01:57:08)

華河 雄哉♂2年e   (12/16 01:56:47)

華河 雄哉♂2年e   (12/16 01:56:42)

中村美央理♀2年(狭いソファに押し倒されて密着し)別にぃ、いいけど?(おにぎりを、第一ボタンを開けていたブラウスの中にするっと入れて胸元に隠してしまう)   (12/16 01:56:13)

華河 雄哉♂2年あ・・・(不意に取られたため一瞬反応が遅くなり)返せっ!!(そのまま中村を押し倒してしまう)ご・・・ごめん   (12/16 01:51:41)

中村美央理♀2年えー、そこまでされると食欲失せるんだけど…(運動苦手なので腹筋嫌い。でも、そんな挑発的な笑みを浮かべられればしないわけにはいかない、と)ふんっ(足を固定されているため、割と難なく上体を起こす。華河との距離が近くなり。そのまま、華河の手の中にあるおにぎりではなく、コンビニ袋に手を入れておにぎりを一つ取り出す)ありがとー!   (12/16 01:49:27)

華河 雄哉♂2年痛い痛い!(踏みつける足を捕まえて自分の太ももの上で固定すると)そんなに食べたいなら一口上げるよ・・・その代わり腹筋使ってここまで顔を持ってくることいい?(少しニヤッと笑う)   (12/16 01:45:07)

中村美央理♀2年いっ!(ピンッとデコピンされて額押さえ)いじわるーこのやろぉ(靴のままソファの上にあげていた両足を揃えて、華河の太ももをにじにじと踏みつける)   (12/16 01:41:10)

華河 雄哉♂2年だーめ(軽くおでこにデコピンをする)お弁当食べたんでしょ?あんまり食べると太るよ?(大きく口を開けて目の前でおにぎりにかぶりつく)うまっ!   (12/16 01:37:50)

中村美央理♀2年ご飯?もう食べた(教室でいち早く母の手作り弁当を食べてきていて。でも、そのコンビニ袋から取り出されたおにぎりを見てると、無性に食べたくなってきて)ね、3つもあるなら一口ちょうだい(あーんと華河に顔を近づけて、大きく口を開けて待っている)   (12/16 01:35:05)

華河 雄哉♂2年どうも・・・(いつもは寝ころびながら食べているのに・・・と思いながらドカッと腰を下ろしてコンビニの袋からコーヒー牛乳とおにぎりを三つ取り出して食べ始める)お昼は?   (12/16 01:33:06)

中村美央理♀2年ん…ぅ?(うとうとしていた所に声を掛けられ、うっすら目を開き)なにそれーせっかくいいとこだったのに(と言いつつも、いつも座ってる席ならば多少申し訳ない気もしてぐぐっと身体を体育座りのように縮めて一人分の座る隙間を作る)座れば?   (12/16 01:30:19)

華河 雄哉♂2年(いつものように昼は静かにご飯を食べ当た派なので毎回人のいないこの図書館を使っている)やっぱりここは静かだな(いつもの指定席である窓際のソファーに座ろうとみると今日は珍しく先客がいた)ねーそこ俺の場所なんだけど   (12/16 01:26:53)

華河 雄哉♂2年【よろしくお願いします!】   (12/16 01:24:05)

中村美央理♀2年【こんばんは~よろしくです♪】   (12/16 01:23:45)

華河 雄哉♂2年【こんばんわ】   (12/16 01:23:16)

おしらせ華河 雄哉♂2年さん(124.44.***.232)が入室しました♪  (12/16 01:22:57)

中村美央理♀2年【こんばんは。時間も時間なので、できれば短めでサクサク遊びたいです。長文だと、待ってる間に寝ちゃう人いると思うので(私は今起きたから多分大丈夫w)】   (12/16 01:16:21)

中村美央理♀2年(昼休み。ある噂を耳にしており、興味本位で図書館へとやってくる。ギシッと重々しい扉を開き、ひょいと顔だけ覗かせて館内の様子を確認してみるが、シンとしており人の気配は全くなく)ウワサ、だったのかな。まいっかー(丁度窓際に二人掛けのコンパクトなソファがあり、窓からは暖かい日差しが降り注いでいる。ひじ掛けから脚を外側へ伸ばすように横になり、うたた寝を楽しもうと目を閉じる)   (12/16 01:14:56)

おしらせ中村美央理♀2年さん(211.2.***.17)が入室しました♪  (12/16 01:14:41)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、葉月 理亜♀1年さんが自動退室しました。  (12/16 00:52:09)

おしらせ西藤 拓海♂ 3年さん(58.191.***.198)が退室しました。  (12/16 00:46:54)

西藤 拓海♂ 3年【落ちたかな おやすみなさい~】   (12/16 00:46:50)

西藤 拓海♂ 3年そうだよ まあ ゆっくり読めよ(自分も書棚からとってきたミステリの海外ペーパーバックを、原書のまま読み始める。ストーリーに惹かれ、一瞬のうちに没頭していき)   (12/16 00:33:25)

葉月 理亜♀1年...?そう...。(伸びをしている、拓海を見ると、また本に視線を戻していく。)...。(暫く、ずっと読んでいて。面白いや、なるほど...。なんて、心の中で思っており。)   (12/16 00:31:33)

西藤 拓海♂ 3年まいいさ… 明日は休みだし、寮生だって連休で帰省してるから、のんびりしよっか(軽く伸びをして、隣に座った彼女のショートヘアを何となく見つめつつ、本の内容に没頭し始めた姿にふと見とれ)   (12/16 00:28:51)

葉月 理亜♀1年あっ、ありがとう...。(やはり、男子は意図も簡単に取ってしまう。笑顔で渡されると、きちんとお礼を言い。)そう...?別に、普通だと思う...。これは、フランス革命とかの時代の本...。この本は、現代風に描かれているから、読みやすい...。(そう言うと、本に視線を戻すと、本を開き読み始めていき。)   (12/16 00:27:15)

西藤 拓海♂ 3年あ、そこは背が届かないだろ 俺が…(彼女の代わりに上の書棚にある本を抜き、笑っては相手に渡して)案外難しい本読むんだね。 これは何て本?(座りなおして相手に訊ねる)   (12/16 00:23:19)

葉月 理亜♀1年暇だったから...。本でも読もうかと思って来た...。(そう言うと、ソファーから立ち上がり本を取りに行こうとする。)...。っ...。(身長のせいなのか、読みたい本が上の方にあるため、取れない。背伸びをしても、取れないため苦戦しており。)   (12/16 00:19:46)

西藤 拓海♂ 3年えーっと… 葉月はこんな時間に図書室に何で?(自分だってこんな夜更けに、ジャージの部屋着姿で寮の部屋から抜け出して来たくせに、改めて確認してみる。深夜の図書室は二人きりで、奥のソファ席に並んで座っていることに今更ながら意識して)   (12/16 00:15:48)

葉月 理亜♀1年【お願いします!】   (12/16 00:13:49)

西藤 拓海♂ 3年【おっけです。服装は、ジャージ同士でよければ書き出しますね^^】   (12/16 00:13:24)

葉月 理亜♀1年【最初は、ふざけあうというか、親しい感じから始めてもらえると、助かります...。】   (12/16 00:12:37)

西藤 拓海♂ 3年【具体的には?w】   (12/16 00:11:01)


更新時刻 05:40:59 | 過去ログ閲覧不可 | ルーム管理