PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
【世界観と設定】

かつては平和で才色兼備の美姫揃いと謳われた王国に邪悪な魔王が呪いをかけ、
王家や貴族、騎士や賢者にいたるまで下品で無様な馬鹿エロネームに強制改名
させたあげく、宮廷儀礼や挨拶口上は変態淫語まみれ、名家が伝えるお家芸も
卑猥極まりない性の技巧にすり替えられて、このままでは一国総肉便器堕ち…
という滅亡の危機に陥ってしまった麗しの-ニルベルン王国-

魔王による-大改名-の後は誰もその名を呼ぶことなく、ニクベンキ王国と名を
変えて、魔王の配下との戦いや周辺諸国からの干渉、そして治安の悪化に苦しみ
つつも、植え付けられた馬鹿エロネームの呪い通りに性の生け贄になってしまう
女性キャラと、ここぞとばかりに欲望を解放する王国の悪大臣や一般庶民、
流れの傭兵や敵国の兵士。更には危機を打開するために召喚した異世界の勇者様
達が繰り広げる、一風かわったファンタジー系馬鹿エロ型のルームです。

 ☆改名例☆

※フェルミナ-ド-ニクベンキ 元ニルベルン王国の姫殿下
肉便器として男性の精液や小便等を受け止めることが、血統の役割とされてしまう呪い
 [×消]
おしらせシスターマンコベル♀さん(153.216.***.113)が退室しました。  (1/17 16:52:19)

シスターマンコベル♀【すこし難しそうですね。退室いたします。お部屋汚しすみませんでした】   (1/17 16:52:16)

シスターマンコベル♀おまたせいたしました。本日のパンです、お召し上がりくださいませ(教会付属の救貧院で自立して生活できない人たちに暖かいスープとパンを配っているシスター。ロングワンピース状のトゥニカを腰紐で縛り頭にウィンプルを被る清楚な服装の筈が、トゥニカの大きさが小さいのか、豊かな乳肉が張り出し動くたびに上下に小さく揺れ、屈むときはムッチリとした尻の形がまるわかりになる有様。ぽってりとした唇は妙に艶やかで特段媚を含んでいる様子も無いのに男を誘っている。なお、この国らしく配られた朝食には強精剤の丸薬が添えられており)生めふえることは地母神の思し召しにございます。勃起チンポでたっぷりハメハメして国の宝になる子供たちを孕ませましょうね。【おじゃましますー。こんな導入ですが浮浪者など汚い人はNGでお願いします】   (1/17 16:26:34)

おしらせシスターマンコベル♀さん(153.216.***.113)が入室しました♪  (1/17 16:26:08)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、農婦チッチさんが自動退室しました。  (1/17 08:45:01)

農婦チッチ【こんにちわ、お邪魔するよ】   (1/17 08:24:08)

おしらせ農婦チッチさん(126.94.***.89)が入室しました♪  (1/17 08:13:54)

おしらせ肉槍のゴクブトールさん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (1/17 02:02:36)

肉槍のゴクブトール【吾輩も落ちるのである…また、来るのである!】   (1/17 02:02:30)

肉槍のゴクブトール【申し訳ないのである…過去には、アナルを交えたロルも回したことはあるのですが…やはり上手く責めきれんかったものであるから…。】   (1/17 02:02:08)

おしらせ性騎士ケツマンコさん(Android 111.90.***.109)が退室しました。  (1/17 02:00:59)

性騎士ケツマンコ【わかりました、では失礼します】   (1/17 02:00:57)

肉槍のゴクブトール【くぅ…おまんこ使いたいのは山々なのであるが…アナル責めは背後の人にそういう趣味が無いので難しいのである。ごめんである。】   (1/17 01:59:18)

性騎士ケツマンコ【そうでしたか、おまんこも使いますがアナル責めもしてもらいたいので難しいなら落ちます】   (1/17 01:57:42)

肉槍のゴクブトール【名前から察しますにアナルがお好きなんであるか?…吾輩、アナルが実は苦手なのであるが…申し訳ないのである。】   (1/17 01:54:44)

性騎士ケツマンコ【初めましてです、宜しくお願いします】   (1/17 01:52:53)

肉槍のゴクブトール【こんばんはである!…初めましての方でありますな!】   (1/17 01:51:23)

性騎士ケツマンコ【こんばんは】   (1/17 01:50:07)

おしらせ性騎士ケツマンコさん(Android 111.90.***.109)が入室しました♪  (1/17 01:49:58)

肉槍のゴクブトール【とーーう!2019年!未だに童貞のゴクブトールである!…どなたか優しくて綺麗でエロくてスケベで淫乱でちんちん大好きな女が【お年玉んこ】でもとっととさせてくれたら最高なのであるがな】   (1/17 01:35:09)

おしらせ肉槍のゴクブトールさん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (1/17 01:33:14)

おしらせ農婦チッチさん(126.94.***.89)が退室しました。  (1/16 11:16:25)

農婦チッチ【こんにちわ、お邪魔するよ】   (1/16 11:03:20)

おしらせ農婦チッチさん(126.94.***.89)が入室しました♪  (1/16 11:01:47)

おしらせナマーハメ男爵♂さん(125.3.***.77)が退室しました。  (1/13 14:38:59)

ナマーハメ男爵♂【また 機会があれば よろしくお願いいます】   (1/13 14:38:52)

おしらせ少女勇者チョロイン♀さん(125.3.***.138)が退室しました。  (1/13 14:38:29)

少女勇者チョロイン♀【それでは、失礼します】   (1/13 14:38:27)

ナマーハメ男爵♂【こちらこそ ありがとうございました】   (1/13 14:38:16)

少女勇者チョロイン♀【お疲れさまでした。ありがとうございました】   (1/13 14:37:27)

少女勇者チョロイン♀はいっ ありがとうございます! (ズボンと下着を抱きしめたまま、慌てて移動した)   (1/13 14:37:21)

ナマーハメ男爵♂(扉を指さして)そこに部屋があるじゃろ。その中じゃ。自由に使ってよいぞ。   (1/13 14:36:59)

少女勇者チョロイン♀はい、ボクは勇者ですから…… あ(下着をはこうとして、零れ落ちてくる体液に、顔を真っ赤に染めてしまった) ……そ、その、お風呂とか、お借りして、よろしいでしょうか……?   (1/13 14:35:05)

ナマーハメ男爵♂もう 行ってしまうのかい?   (1/13 14:34:13)

少女勇者チョロイン♀はぁ……はぁ……(慌てて、下腹部を両手で隠してしまう) そ、それじゃあ、ボク…… (なんとかして、ベッドから立ち上がろうとしていた)   (1/13 14:33:25)

ナマーハメ男爵♂そうじゃな、もうそろそろ 抜けるくらいにしぼんだかな?(チンポをマンコから引き抜く)   (1/13 14:32:04)

少女勇者チョロイン♀あ、はいっ、それが、ボクの、勇者の役目ですからっ! ……で、でも、いつまで、男爵様、ボクの中に、いるんですか……?   (1/13 14:30:18)

ナマーハメ男爵♂この国には、魔王の呪いで他にも困ってる人がいるんで、助けてあげてね。   (1/13 14:29:24)

少女勇者チョロイン♀あ、はい……(こくん、と小さくうなずいた)   (1/13 14:27:15)

ナマーハメ男爵♂わかったよ、勇者君。そのかわり、チンポでハメてもらいたくなったら ここに来れば またハメてあげるよ。   (1/13 14:26:45)

少女勇者チョロイン♀はぁ……はぁ……よかった、です。また、困ったことがあったら、ボクに、相談してください、ね……(ベッドに倒れ伏したまま)   (1/13 14:24:57)

ナマーハメ男爵♂でも、おかげで チンポが膨れてたのも 収まってきたみたいだ。   (1/13 14:23:37)

少女勇者チョロイン♀……っ ぼ、ボクがそうしたいわけじゃなくて、身体が、勝手に……(顔を赤く染めて、そっぽを向いてしまった)   (1/13 14:22:23)

ナマーハメ男爵♂おマンコがまだヒクヒク動いて、チンぽ からザーメンを絞り出してるみたいだ。   (1/13 14:21:46)

少女勇者チョロイン♀はぁ、はぁ、はぁ……ボクの奥から、溢れて、くるよぉ………(絶頂の余韻に、荒い呼吸を繰り返しながら、ベッドの上でぐったりと倒れこんでしまっている。両足はまだ大きく広げられたまま、膣内にもまだ肉棒を深く埋め込まれていて。結合部から、白濁交じりの体液が零れ落ちていく) ……ぼ、ボクも、変になっちゃって、そんなの、よく、わからなかった、よぉ……   (1/13 14:20:14)

ナマーハメ男爵♂(大量のザーメンを放出する)今ヘンな声出してなかったですか・・・? 自分では分からないんです・・・。 だから、もし、ヘンな声が出たら ごめんなさいね   (1/13 14:19:30)

ナマーハメ男爵♂うぉぉぉ~!マンコ・・・イクぅぅぅ~~~!!! うギャほガぬグぉわギョんなどぅりょグぉわっ!どぴゅどぴゅ どぴゅーーーんんんん    ハァ~・・・ハァ~・・・ハァ~・・・フゥ~・・・フゥ~・・   (1/13 14:17:09)

少女勇者チョロイン♀んんっ?! あ、熱い……ぃっ! (精液を注ぎ込まれた身体が、何度も震え続けていた)   (1/13 14:17:02)

ナマーハメ男爵♂うっ!おっ!うぉ!ぬぅっ!んグっ!うギョっ!ぬぉっ! マンコ好き!マンコ好き!チンポ逝きそう!チンポいきそう! オマンコに中だしするよ!オマンコに出すよ!オマンコ!オマンコ! イクっ!イクっ!!イクっ! (締め付けでザーメンが絞り出されるみたいになる)   (1/13 14:16:04)

少女勇者チョロイン♀ひゃ、ああ、だめ、いく、ボク、いく、よぉっ! (激しく出入りする肉棒をぎゅっと締め上げながら、甲高く絶頂の声を響かせていく。男の身体の下で柔らかな小柄な肉体が何度も震えつづけていた)   (1/13 14:14:40)

ナマーハメ男爵♂さぁ~、もっと腰使って、チンポピストンを速くするよ! そう・・・、チンポの出し入れスピード、アップ!ほら、もっと腰を振りまくって、マンコ喜ばせてやる。 (マンコに穴を掘るみたいに・・・。 マンコ穴をチンポでこすって。 ヌチョヌチョってチンポをピストンする。)   (1/13 14:12:43)

少女勇者チョロイン♀だ、大丈夫です、奥まで、使え、ます……っ あ、くぅっ!? だ、だめ、ボク、もう、いっちゃい、ます……っ!(膣奥まで貫かれたからだが、ベッドの上で弾むように揺れる)   (1/13 14:10:19)

ナマーハメ男爵♂ ちんちんの根元まで入れてみるよ。 ちんちん全部でマンコするよ。 ハァ~・・・ハァ~・・・ハァ~・・・   (1/13 14:09:21)

ナマーハメ男爵♂奥も感じるのかな? マンコの奥も感じてるのかな? ちんちんをもっと奥まで入れてみるよ。 (マンコの奥までちんちんを突っ込む。 ちんちんの根元まで入れて下さい。 ちんちん全部でマンコして下さい。 ハァ~・・・ハァ~・・・ハァ~・・・   (1/13 14:08:32)

少女勇者チョロイン♀は、あぁっ!? き、気持ちよくなっちゃうけど、ボク、その、激しくしても、大丈夫、だよっ あ、んっ   (1/13 14:06:55)

ナマーハメ男爵♂(最初はゆっくり、優しく挿入していく。) それっ!奥まで入れちゃうよ! 怖くないからね・・・もっと深く突いてあげるよ!ハァ~・・・ハァ~・・・ハァ~・・・ やっぱり激しいほうがいいかな。 激しくマンコするよ。 入れたり出したり激しくね!   (1/13 14:05:37)

少女勇者チョロイン♀はぁ……あ、くぅっ ぼ、ボクで、喜んでくれるなら、ボクも、うれしい、です……あ、あぁっ!? で、でも、きつい、よぉ……っ くぅ (奥深くまで突き入れられたら、びくりと身体が跳ねてしまって)   (1/13 14:03:41)

ナマーハメ男爵♂やっぱり、生(ナマ)は気持ちいいです。 生ハメ最高。 ワシは、生が好きなんです。 ナマハメです。 生でマンコをハメハメです。 生ちんちんでオマンコ。 生チンでナマハメ。 (生チンポがマンコに入っていく。) ハァ~・・・ハァ~・・・ハァ~・・・   (1/13 14:01:30)

少女勇者チョロイン♀あ、くぅっ!? (熱く濡れた肉襞が、入り込んできた肉棒をからめとっていく) はぁ、ああ、んん……っ はい、ボクの、おまんこの中に、突き刺さって、ます……っ   (1/13 14:00:40)

ナマーハメ男爵♂チンポハメするよ~、マンコにチンポハメるよ。 マンコの穴をチンポで埋めてやる!オチンポ・・・勃起オチンポだよ。 オチンポでマンコするよ。ズッポシ!(チンポをマンコに突き刺す)   (1/13 13:57:59)

少女勇者チョロイン♀ひゃんっ!? あっ……(ベッドの上、大きく両足を広げた格好へ押し倒されてしまう。蜜に濡れた肉襞をその奥までも曝け出した格好で、男の顔を見上げて) ……その、男爵様。ボクなら、いいですよ? ボクのおまんこで、男爵様が幸せになれるのなら、それも、勇者のやくめですからっ で、でも、恥ずかしいから、あまり、その、見ないで、ください……   (1/13 13:56:24)

ナマーハメ男爵♂(マンコを見てすっかり興奮して)ハァ~・・・ハァ~・・・ハァ~・・・ セックスさせて下さい。 セックスしたい。 私にセックスさせて下さい。 セックスお願いします。 セックス好きなんです。 だからセックスしましょう。 マンコにハメさせて下さい。 マンコしたい。 お願いします、マンコにハメさせて。 マンコでいっぱいハメハメしたい。 マンコ・・・マンコ欲しい。(体を入れ替えて、上になって チョロインさんの両足を広げ、今にも勃起チンポをマンコに挿入しようとしている)   (1/13 13:53:38)

少女勇者チョロイン♀そ、そんなところ、ひ、広げちゃ、ダメだ、よぉっ! あ、んんっ!? ダメなのに、ボク、恥ずかしいところ全部、男爵様に、見られているよぉ……っ(見られているだけで感じるのか、男の顔に跨ったまま、何度も腰を揺らして肌を震わせる。割広げられた肉襞は薄紅色の粘膜がぬめりを帯びて艶やかにきらめいていた)   (1/13 13:50:17)

ナマーハメ男爵♂さぁ~、ビラビラを開いてみるよ・・・。しょんべんの出口が見えてるよ。 女がしょんべんを出す穴を確認しちゃいました。 次は、ほら、その下・・・ちんちんを入れる穴だよ。 ちんちん突っ込む穴を見てます。ちんちん食べる穴見てぇ~。 ちんちんから白い液を搾り取っちゃう、 女の秘密の穴、全部見ちゃいました。いいですめ エロっくって。   (1/13 13:47:37)

少女勇者チョロイン♀や、ああぅ、見ないで、あ、くぅっ!? やん、あ、ああっ!? そ、そこ、気持ち、よすぎて、ボク、ボクぅっ!(熱く濡れた下腹部で男の頭を押しつぶすように、何度も腰を揺する。掻き分けられた肉襞の間からは熱く蕩けた蜜がぼたぼたとしたたり落ちて)   (1/13 13:46:11)

ナマーハメ男爵♂オマンコ、たっぷり見てるよ~。マンコじっくり見てるよ。 女の体の中で一番キモいところ・・・ ヌメヌメのアワビを、しっかり観察してるよ~。 ほらぁ、お豆が勃起してきてる。 ちゃんと皮をむいて、女の豆を全部見てるからね。 次は、マン毛をかき分けて、おマンチョのお肉、しっかり見ちゃうよ   (1/13 13:44:25)

少女勇者チョロイン♀あ、ぁんっ!? そ、そこ、だめ、だよぉっ!? あんっ!? あ、あっ(敏感な肉豆をしごかれて、大きく背筋をのけぞらせ喘いでしまう。体を支えていた足も力が入らず、自然と男の顔を下腹部で押しつぶすような格好で)   (1/13 13:43:36)

ナマーハメ男爵♂クリを指でコリコリ、コリコリしてみたくなっちゃった・・・。 (をむいて直接コリコリ・・・激しく豆をしごいてみる)   (1/13 13:41:33)

少女勇者チョロイン♀い、いやじゃ、ない、けど……っ あ、あっ!?  そんなに、舐められたら、ボク、その……っ んん、ボクが、舐めれなく、なっちゃう、よぉ……っ(感じやすい肉襞の奥から熱い蜜がとろとろと零れ落ちている。びくびくと震えているため、これ以上の口唇奉仕はできていない)   (1/13 13:38:37)

ナマーハメ男爵♂マンチョから、チンポ挿入用のいやらしいマンコ・セックス粘液が漏れてきたんで ちょっと舐めてみたのじゃ。そういうのは嫌いなのかい?(クリトリスもぺろぺろなめてみる)   (1/13 13:36:53)

少女勇者チョロイン♀あ、はい、がんばりますっ (下腹部に、顔を埋めるようにして、奉仕をはじめるものの) ひゃんっ!?  だ、男爵様!? み、見てるだけじゃ、ないの……っ!?   (1/13 13:33:50)

ナマーハメ男爵♂いいぞいいぞ。またがったままチンポをしゃぶるのじゃ。チンポは舐めたりしゃぶったり吸ったりするんじゃ。同時に たま を揉むのじゃ。おまえさんの奇麗なおマンコを見ながらじゃと すごく興奮するから ザーメンの出も良くなるぞよ。(マンコをぺろりとなめてみる)   (1/13 13:32:36)

少女勇者チョロイン♀っ。あ、ボクの、おまんこですか? う、うう……は、恥ずかしいから、そ、その、あまり見ないでくださいね……(おずおずと、ゆっくりとズボンと、下着を脱ぎ捨てて、引き締まった下腹部を露わにしていく) え、えっと、こうしてから、跨るんです、よね? じゃ、じゃあ、ちょっと、失礼いたします……(そうして、四つん這いのままベッドの上を這って位置を変えていく)   (1/13 13:30:38)

ナマーハメ男爵♂しゃぶってもらっている最中で申し訳ないのじゃが、おまえさんの おマンコを見せてくれんかのー。おマンコを見てると 白い液の出が良くなるんじゃ。ワシの顔の上にまたがっておマンコを見せながらしゃぶってくれ。69っていうんじゃが、お前さんも知ってるじゃろ?   (1/13 13:26:56)

少女勇者チョロイン♀あ、はいっ。皆さん、いろいろと困っているから、ボクにできることを頑張っているんですっ えっと、吸うんですね、わかりましたっ! (肉棒を口に含むと、強めに遠慮なく吸い上げていく)   (1/13 13:25:00)

ナマーハメ男爵♂とても気持ちいいぞよ。慣れているようじゃの。この国で このような依頼を何度か受けているんではないか?今日が初めてでは 無いじゃろ?(気持ちよく チンポをしゃぶってもらう)チュウチュウって吸ってみてもいいんじゃぞ。   (1/13 13:23:43)

少女勇者チョロイン♀す、好きってわけじゃないよっ、恥ずかしいもの……っ! で、でも、助けてほしいって言われたら、その、やっぱり、助けなきゃ、って思うから……。じ、じゃあ、いきます、ね……? (恐る恐るベッドの上に四つん這いの姿勢になって近づいていく。犬のように仰向けになった男の下半身に近づき、顔を埋めると、その肉棒を舌先でぺろぺろとなぞり始めて)   (1/13 13:20:54)

ナマーハメ男爵♂(下半身は裸になって いわれたようにベッドに仰向けに寝る)   (1/13 13:19:31)

ナマーハメ男爵♂わかった。(ベッドに仰向けになる)勃起チンボをお口でしごいて きんたまに溜まっているザーメンを抜き取り出してくれるのかい?、君は、男の方のちんちんをしゃぶるのが大好きなんじゃないのかい?女は、み~んな好きだってきいてるんじゃがのー。男のセックス肉、ポコチンをお口でしごくのが。   (1/13 13:18:34)

少女勇者チョロイン♀あっ、はい。頑張りますっ! ……そ、その、男爵様。立っているとやりにくいので、そこのベッドに仰向けになっていただけますか……?(顔を覆っていた手を放し、すくっと立ち上がった……視線を微妙に肉棒からずらしながら)   (1/13 13:14:40)


更新時刻 16:44:18 | 過去ログ | ルーム管理