PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
此方は女性専用の闘乳場となりますので、男性の入場は厳禁とします

版権、創作を問わずに乳自慢の方々が巨乳や爆乳を駆使したファイトを行う場です、なおあくまで乳中心ではありますが道具、凶器、ふたなり等は相手の了承が得られれば使用可能とします

対決場所やシチュエーション、流れなどは自由としますので責め合いや一方的な陵辱も可能ですが、偏った行為を行う場合は相手の了承を得てください

お相手判別のため、創作の場合はプロフに3サイズを、版権の場合は作品名の記入を推奨します

*禁止事項

実在の人物の使用、リアル持ち込み、男の娘は使用不可とします

同キャラはありましたが他が無かったので立ててみました、しばらくは修正案などもあればうかがいたいと思います
 [×消]
おしらせ無言時間が20分を超えたため、榛名改二さんが自動退室しました。  (8/13 23:47:29)

おしらせ榛名改二さん(115.38.***.138)が入室しました♪  (8/13 23:27:18)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、綾波さんが自動退室しました。  (8/13 23:20:51)

おしらせ綾波さん(133.106.***.16)が入室しました♪  (8/13 23:00:49)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、綾波さんが自動退室しました。  (8/13 22:41:41)

おしらせ綾波さん(133.106.***.16)が入室しました♪  (8/13 22:06:22)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、伊19さんが自動退室しました。  (8/13 02:37:45)

おしらせ伊19さん(114.187.***.169)が入室しました♪  (8/13 02:17:34)

おしらせ榛名改二さん(115.38.***.138)が退室しました。  (8/12 17:00:53)

榛名改二【お疲れ様でした!】   (8/12 17:00:49)

おしらせ戦艦夏姫さん(219.117.***.143)が退室しました。  (8/12 17:00:34)

戦艦夏姫【こちらこそです~それでは失礼します】   (8/12 17:00:28)

榛名改二【こちらこそ楽しかったです!また次回よろしくお願いします】   (8/12 16:59:11)

戦艦夏姫【次回二人の股間が壊れるまで叩きつけ合うのが楽しみですわw】   (8/12 16:58:49)

戦艦夏姫【こちらこそ、楽しいバトルをありがとうございました】   (8/12 16:58:32)

榛名改二【はい、了解です!本日もお付き合い頂き、ありがとうございました】   (8/12 16:57:52)

戦艦夏姫【と、いいところで申し訳ないんですが夕食のため今日はここまでにさせていただきたいです】   (8/12 16:57:22)

戦艦夏姫【とっても素晴らしい導入でした!ありがとうございます】   (8/12 16:57:04)

榛名改二【それでは、女性器の殴り合い開幕です!…改めて見ると、中々ひどい絵面…(笑)】   (8/12 16:50:52)

榛名改二…そして気づけば、股間への攻撃が止んでいた。双方意識混濁で、いつの間にか攻撃の手を止めていたのだ。どうにか意識を呼び戻すと、榛名は脚に力が入るのに気付く。股間を殴り合ってはいたが、しばらくの間座っていたのだ。肉弾戦では、当然上を取った方が俄然有利…脚に力を入れ、ゆっくりと立ち上がる榛名。しかし身体へのダメージはあまりに大きく、生まれたての小鹿のようにガクガクと震えるが…どうにか立ち上がることに成功。…そして…眼前には、やはり立ち上がっている相手の姿)…はぁ……はぁ……(震える足で、一歩ずつ相手に近づく。そして、榛名は夏姫の両肩に手を置くと…それだけで、夏姫も榛名の狙いを察したようで。互いに肩に手を置き…その腰を後ろに引く。そして…)……んぐぅぅううううっ!!あぁぁあああっ!!(下半身に力を込め、ぷっくりとした性器を前方に叩きつける!バツゥゥウウン!!と、派手な衝突音…そして絶叫。もはや言葉を発することもなく、性器と性器の殴り合いを開始する二人…)   (8/12 16:49:52)

榛名改二あぐぅぅうううっ!!?!…このぉっ!!そっちこそ、見るに堪えない身体にしてあげますぅっ!!!このっ、ごのっ!ごのぉっ!!(二回目の、拳の交錯。それらは一直線に互いの股間に吸い込まれていき…さっきと同等のダメージを双方に与え合う。天を仰いで悲鳴を上げ、涙を流す二人だが…ダメージを覚悟していた分、先程よりも復帰は早かった。榛名は気力を振り絞り、さらに拳を夏姫の土手まんこに叩き込む。そしてそれと同じ分だけの苦しみが、即座に榛名に返って来るが…唇が切れそうなほどに歯を食いしばって耐え、がむしゃらに夏姫の股間をぶん殴る。それはまさに、戦艦同士のノーガードの殴り合い…)………っ、ぁ……(そして、魂をすり減らすような殴り合いを数分続けた頃。何十発と拳をぶち込み合い、二人の股間は赤く腫れるのを通り越し、内出血を起こしていた。その割れ目からは、透明な液体が垂れ流しになっており…気力でカバーするには甚大すぎるダメージ。   (8/12 16:49:28)

おしらせ戦艦夏姫さん(219.117.***.143)が入室しました♪  (8/12 16:49:06)

榛名改二あぎぃぃぃいいいっ!!??(怒りのままに、夏姫の股間に拳を叩き込んだその時。みしりと、確かに夏姫の性器が潰れる感触…そして、自分の秘部への衝撃と、背筋を貫くような耐えがたい激痛。榛名の無防備な女性器にも夏姫の拳がめり込んでおり、目を剥いてまたも絶叫する榛名。痛みに呼吸は浅くなり、散々流した涙が再びぼろぼろと流れる。ピクピクと身体を痙攣させる二人は、こいつが自分の女性の象徴を蹂躙したんだと、怒りに顔を歪めた表情で睨み合い)そっち、こそ…!榛名の大切な、おまんこを…っ!!絶対に、許しません……!!貴女が降参しても、絶対に壊しますからっ…!!このぉ!!(どうあっても、やられたらやり返さなければ気が済まない。拳を振り上げ、再び相手の股間に照準を定める。この先の展開は、榛名にも簡単に予想できる…股間の殴り合いになって、自分も耐えがたい苦痛に喘ぎ苦しむことになるだろう。しかしここまで来て、相手が榛名を逃がすなどありえない…どの道退くことなど出来ないのならば、自分も力の限り闘うのみ。ごくりと唾を飲み、過酷な闘いに身を投じる覚悟を固めた榛名。夏姫と見つめ合い、睨み合い…その拳を夏姫の性器に叩き込む!)   (8/12 16:48:45)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、戦艦夏姫さんが自動退室しました。  (8/12 16:47:50)

おしらせ榛名改二さん(115.38.***.138)が入室しました♪  (8/12 16:42:18)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、榛名改二さんが自動退室しました。  (8/12 16:42:11)

戦艦夏姫【ありがとうございます、頼ってばっかですがよろしくおねがいします苦笑】   (8/12 16:27:39)

榛名改二【了解です、ではこちらからぶつけ合いに移行しますね(笑)】   (8/12 16:22:07)

戦艦夏姫【殴り合いだけでぶつけ合いにいけませんでした苦笑】   (8/12 16:21:11)

戦艦夏姫ナ、ニスルノヨッ…私ノ、オマンコッ…叩クナンテッ…!絶対、ユルサナイィィッ…!榛名、ノッ…オマンコッ…壊シテッ、大破、サセテアゲルワヨッ…!!コノッ!(夏姫は、またボロボロ涙を流し始めた。性器の激痛を前に、涙を堪えるなんてことできなかったからだ。そして、怒りに任せて拳を振り上げ…そして、視界の先で…自分そっくりの憤怒の表情で、同じように拳を振り上げる榛名がいて。このままじゃ性器をボッコボコにされる。夏姫はこれから襲いかかってくる激痛を予想して、その病的に白い顔をさらに蒼白にしたけど…榛名との戦いで、逃げるなんて絶対に嫌だ。むしろ、ゴクリとつばを飲み、覚悟を決める。こうなったら戦艦同士、殴り合いだ。壊されるよりも先に、相手を破壊する、相手の攻撃は身体で受け切る。戦艦らしい思考で、夏姫は…自分の股間も殴られるのを承知で)上等ヨッ…オマンコ殴リ合ッテ、決着ヲ付ケテアゲルワッ!!(その拳を振り下ろす!榛名の性器を叩き潰し、同時に、榛名に性器をぶん殴られて)イギャァアアアッ!?!?ゴ、ゴノッ!!赤チャン、産メナイ身体ニシテヤルゥッ!!!(泣きながら、悲鳴を上げながら、榛名の股間を連続で殴り始め)   (8/12 16:20:54)

戦艦夏姫(相打ちになった二人は、復帰するのも全く同じだったのだ。…もしどっちかが少しでも先に立ち直れば、この喧嘩はここで終わったのに。二人は結局同時に互いの股間あたりに近づいて、同時に腕を振り上げた。そこは、艦娘だろうと深海棲姫だろうと、女としての弱点だ。ここを叩き潰して、さっきの屈辱を返す。プライドを傷つけられたお返しに、榛名の股間を壊してやるのだ!夏姫はその拳を容赦なく榛名の性器に叩きおろして…!)ギャァァアアアアッ!!?!(同時に、榛名に性器を殴られてしまう。柔らかい、プニッとした触感のマン土手を押しつぶすたしかな手応えと同時に、股間から脳天まで突き抜けるような激痛が走る。性器に拳を叩きつけあった格好のまま、二人してピクッピクッ!って身体を痙攣させる榛名と夏姫)   (8/12 16:19:48)

戦艦夏姫……ッ…ン、ギッ……(ビュッビュビュッ…!って、最後の一滴まで榛名によって母乳を搾り尽くされた。自分の全部を賭けるつもりで戦った結末が、見下していた艦娘に敗北だなんてあまりに惨めで。力を使い果たした夏姫の頭に、艦娘たちによって抵抗もできないままスクラップにされるのかと、考えたくもない想像がよぎる。しかし、夏姫がかぶった母乳は自分が噴き出したものと少しだけ違うことに気がつく。これは、榛名の母乳?そうだとすれば、たしかに榛名からの追撃もない。横を見れば、互い違いに倒れている榛名の脚が見える。これは…まだ負けてない。それはそれで腸が煮えくり返るほど腹立たしいことだが、自分たちはまた相打ちになったのだ。勝負はまだ終わってない、そう思って)クッ…ッ!ンッ…ンンゥッ…!!(夏姫が這ってでも榛名に向かおうとすれば、その榛名も這いつくばってこっちに向かってくる!)   (8/12 16:19:37)

おしらせ戦艦夏姫さん(219.117.***.143)が入室しました♪  (8/12 16:13:44)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、戦艦夏姫さんが自動退室しました。  (8/12 16:13:37)

おしらせ榛名改二さん(115.38.***.138)が入室しました♪  (8/12 16:08:26)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、榛名改二さんが自動退室しました。  (8/12 16:07:36)

戦艦夏姫【お時間は気にせんでください、良いレスいただいてますので笑 殴り合いのあと、ぶつけ合いは了解です~!自分も続きますね】   (8/12 15:53:17)

戦艦夏姫【読ませていただきました!榛名の負けっぷりも流石ですw】   (8/12 15:52:40)

戦艦夏姫kakko   (8/12 15:52:23)

おしらせ戦艦夏姫さん(219.117.***.143)が入室しました♪  (8/12 15:52:10)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、戦艦夏姫さんが自動退室しました。  (8/12 15:51:18)

榛名改二【ごめんなさい、流石に時間をかけすぎました(汗) このまま拳で殴り合って、その後直接ぶつけ合う…みたいな展開を想定しているのですが…どうでしょうか?】   (8/12 15:47:01)

榛名改二………ぅ……ぅう……(母乳を噴き尽くし、自身の敗北を悟った榛名。体力もプライドも、何もかも失って…自分はこの後、この夏姫によって深海に沈められるのだろうか…そんな絶望的な思考が脳をよぎった瞬間、榛名は額からどろどろとした液体が垂れているのに気付く。最初は自分の母乳かと思ったが、だがそれは殆ど相手の身体にかかったはずであり…それに、夏姫が何も仕掛けてくる様子がない。恐る恐る目を開けると、そこには夏姫がぐったりと倒れていた。そこで初めて榛名は、自分と夏姫がまたも相討ちになったのだと気付く)……っ!く、んんっ…!!(急速に戻る意識。夏姫が起き上がらない内に、追い打ちをかけようとするが…しかし体力はすぐには戻らず、横になったまま僅かににじり寄るだけ。そして、夏姫もこちらに這いよってきていた。もし相手の方が先に立ち上がったら、今度こそ一方的にやられてしまう…!そんな恐怖と焦りにかられた榛名は、脚を立たせる前に腕を振り上げる。互い違いに倒れたため、ちょうどそこには夏姫の股間が…深海棲艦と言えど、そこが女としての急所であることには違いない。怒りと侮辱の意を込めて、目の前の夏姫の股間に拳を振るう…!)   (8/12 15:46:08)

榛名改二うぐっ、うううっ、ううううう~…っ…!!(確実に着実に、限界が近づいてくる。その前に何としても夏姫を仕留めなければならない…しかし、それは相手も同じ。身体を締め付られるとこみ上げる感覚が強くなり、力を強くできなくて…それでもどうにか締め付け直せば、夏姫の身体もぴくぴくと震える。しかし、直後に榛名の身体も震わされ…そうする内に、終わりはどんどん近づいていた。)っあ、ダメっ、あっ、あぁっ、あぁぁぁっ…!!?…ひぐううううううううぅぅぅっ!?!?!(そして、決壊。限界を超えた負荷を与えられ続けた榛名の乳房…興奮によって固く勃起し、ピンと上を向いた乳首から、母乳が噴き出て来たのだ…!垂れ流すというものではなく、クジラが潮を噴くような噴乳の激しさ…粘り気のある液体が、夏姫の漆黒の髪を白く汚していく。ミルクが流れ出ると同時に、榛名の身体からも力が失われていき…ドロドロになった二人の身体が滑り、互い違いに砂浜に倒れ伏す)   (8/12 15:45:56)

榛名改二このっ…!早くっ、潰れなさいい゛ぃぃぃいいいっ…!!(相手の身体を引き寄せ、戦艦の膂力でその身体をへし折らんばかりに抱きしめ合う榛名と戦艦夏姫。額…鼻…胸にお腹…ただでさえ深海棲艦と密着するなんて気持ち悪いのに、相手が自分とどこまでも張り合ってくるのが腹立たしくて仕方ない…!この忌々しい闘いに、自分の勝利という結果を持って終止符を打とうとする榛名は、声を搾り出して夏姫の身体を強く強く締め付ける。しかし締め付ければ締め付けるだけ、夏姫も姫級としての意地があるのか、その腕に一層力を込めて締め上げ返してくる。肺や腸といった内臓までもまとめて圧迫される苦しみに、榛名の唇から唾液が、鼻から鼻水が垂れ始める。さまざまな液体が混ざり合い、もう二人の顔面はぐしゃぐしゃだ。普段の精錬な榛名の姿を知るものであれば、その躍起になった姿に間違いなく驚くだろう。しかしここは二人だけの決闘場、止める者も咎める者も誰もいない。両者ともに一歩も譲らないまま、肉食獣の食らい合いのような泥沼のサバ折り合戦は10分以上も繰り広げられ…)   (8/12 15:45:44)

榛名改二【了解です!では、あと少しだけお待ち下さい!】   (8/12 15:31:34)

戦艦夏姫【いえいえ!乳のつぶしあいでやりたいのやらせてもらったので、このまま股間対決に行っていただきたく~】   (8/12 15:31:05)

榛名改二【あ、ですが…そちらに股間対決に繋がるまでで、何かやりたいシーンとかあれば言って下さいね】   (8/12 15:30:25)

榛名改二【はい、了解です!では股間対決につなげられるように、ちょっと文章変えてみますね】   (8/12 15:26:54)

戦艦夏姫【というわけで股間対決になりました!闘乳同様思いっきりぶつけ合って戦いたいところです】   (8/12 15:26:02)

戦艦夏姫1d3 → (3) = 3  (8/12 15:25:32)

戦艦夏姫【了解です~では、、、ちょっとエロはもう少し先にしてみたいので1~3で振ってみようと思います】   (8/12 15:25:22)

榛名改二【うーん、今は特にないですね。闘乳はすでに叶えて頂きましたし、ダイスはそちらが振ってください】   (8/12 15:23:43)

戦艦夏姫【ダイスいいですよ~ 榛名さんのやりたいのあれば追加してもらってもいいですし】   (8/12 15:20:53)

榛名改二【それを抜いて、ダイスで決めるのは如何でしょう?】   (8/12 15:17:37)

榛名改二【うーん、4は今はちょっと文章が思いつかないですね…】   (8/12 15:17:25)

戦艦夏姫【1尻対決 2殴り合い蹴り合いの喧嘩 3股間対決 4まだ乳を責め合う(一度噴いてしまったのでこれからは母乳の搾り合いとか) 5エロ方面(犯し合い、ふたなりありなら孕ませ合いなど)】   (8/12 15:16:30)

戦艦夏姫【いろいろやりたいのあって悩みますね苦笑】   (8/12 15:13:29)

榛名改二【では、この次はどうしましょうか。お尻の対決?】   (8/12 15:10:23)

榛名改二【ありがとうございます、理想といってもいい乳の潰し合いで素晴らしいです(笑)】   (8/12 15:09:55)

戦艦夏姫【おまたせしました~汗 噴射するところまで書いてみました】   (8/12 15:07:55)

戦艦夏姫ツ、ブレテッ…シマエェェェエエエッ…!!(二人の体が一つになるようなサバ折り合戦。額と額、鼻と鼻で押し合いながら睨み合い、前髪を絡め合い、乳肉と乳肉を潰し合って、背骨が折れるほど抱きしめ合う。二人のおっぱいは、四本の腕の折の中で限界を超えて潰れ合い…二人は、その状態で全身から汗を噴き出し、涙と鼻水とよだれをこぼし、その可愛らしい美貌をぐじゃぐじゃにして十分以上も締め付けあった。互いに一歩も譲らない最後の鬩ぎ合い。その間二人はお互いを呪う怨嗟の声を上げて罵り合い続け…そして)ア、ァァアアッ、アァァアアアッッ…!!?!ンギヒィィイイイイイイィィイッ!?!?!(結末は唐突に訪れた。限界を超え潰され続けた夏姫の乳が、とうとう母乳を噴き上げたのだ!それは、夏姫の美巨乳が、榛名の美巨乳に敗北した証のようで…その白くネットリした母乳は、榛名を頭からどろどろにしていく)   (8/12 15:07:36)

戦艦夏姫(榛名が右乳を引き抜くのと、夏姫が右乳を引き抜いたのは同じタイミングだった。考えていることも一緒。夏姫も大きく腕を広げ榛名を抱きしめようとする…夏姫を抱きしめようとする榛名をだ。二人の美女が手を広げ包容を乞い合うような光景。レズのカップルが熱い抱擁を交わすような、美しいシーン。しかし、その目は涙目で、互いへの憤怒で血走っている。大きく口を開け、その鈴がなるような可愛らしい声で、相手の乳を潰すと吠えあっている。そして、互いの綺麗な細い背中に腕を回し、渾身の力で締め上げ合う!)ングフゥゥウッ!!?!(もともと乳肉のぶつけ合いで潰れあっていたおっぱいは限界まで潰れ、乳肉が上下左右に広がり、盛り上がる。それでもお互いの身体を締め上げ合う力は緩めず、乳に次いで、お腹同士も密着し潰れあった。肺から空気が押し出され、内臓を圧迫され吐き気がこみ上げる…)   (8/12 15:07:28)

戦艦夏姫クッ…!?マタ真似ヲ、シタナッ…!?コノッ、ンンゥッ!?…アゥンッ、ッ…ア、ンッ…!(張りを失い柔らかくなったとはいえ、それでも十分なサイズを誇る巨乳が相手の乳をすり潰すさまは圧巻だった。だが、そのパイズリを受けている榛名もまた、夏姫の乳房をすり潰そうとパイズリを仕掛けてきていた。互い違いに生乳を挟み込み合い、ぎゅうぎゅう音がするくらいに乳で乳を絞り上げ合う。二人の美女のエロチックな責め合いはしばらく続き、二人は乳を搾られる激痛に悶絶した。しかし、互いに締め上げあっていて、なかなか相手の乳房を完全には潰せない。パイズリを仕掛けあったまま、膠着状態。それでは、互いへのヘイトがたまる一方だ)ッ…!!望ム、トコロヨッ…!!正面カラ、押シツブシテッ、シズメテアゲル!!ッ…グ、ククッ…!!ンンンゥゥゥウウッ、潰レナサイィィイイッ!!   (8/12 15:07:20)

榛名改二【そうですね、それでは派手に噴かせたいと思います(笑) また別のシチュがあれば他も…】   (8/12 14:43:22)

戦艦夏姫【噴かせてもいいですよ。 母乳を噴く、大量噴射から、乳首を密着させて注ぎ合うなどわりとなんでもできると思いますのでやりたいレベルまでお願いしますw】   (8/12 14:41:39)

戦艦夏姫【素晴らしいレスありがとうございます~読ませていただきました。乳バトルの最後にふさわし盛り上がりでw】   (8/12 14:40:34)

榛名改二【ちなみに、乳対決の終わりにいくらか噴かせてもいいですか?】   (8/12 14:37:11)

榛名改二っ…!!もう、いいですっ…!!正面からの押し付け合いで、その駄目おっぱいを完全に潰してあげます!!っ…んんんんんんっ!!潰れ、なさいいいいいっ!!(パイズリを中断し、むりやり自分の右乳を引き抜くと…両手を広げて夏姫に襲い掛かる榛名。そのたおやかな身体に両腕を巻きつけ、一気に締め上げる…!もちろん夏姫も黙っておらず、榛名の背中に手を回し…最後は直接、ベアハッグでの潰し合い。パイズリで夏姫の右乳を搾り、自身のテクニックの優位性を示してもよかったが…こうして両乳まとめて絞り上げるほうが手っ取り早いと…逃げ場の無い、サドンデスの潰し合いに夏姫を誘っていく)   (8/12 14:36:52)

榛名改二よくも、よくもっ…!!榛名のおっぱいを…!!やぁぁあああっ!!!…っく、真似、しないでっ!!(ぶつけた時と同じ姿勢、身体の前面を密着させながら、殺意すら籠った視線を交わす榛名と夏姫。絶対に許してなるものかと、榛名は露わになった乳房を両手で持ち上げ、夏姫の右乳を両乳で挟み込む。そして相手もそれと同じ動き…しかしもうなりふり構わず、夏姫の生おっぱいを絶対に潰してやると、大胆かつ繊細な動きで扱き始める!むにゅむにゅと、自由自在に形を変えて扱き合う二人のおっぱい。張りは失われたものの、その豊満な乳房で夏姫の右乳をしっかりと包み込み…これがもし男性の性器であったならば、そのテクニックによってすぐに絶頂へと導かれてていただろう。しかし榛名の右乳も夏姫の乳房で挟まれている状態、中々相手の乳を搾り上げられず、それどころかこちらの右乳の内側から何かがこみ上げてくる感覚まで…これではかえってストレスが溜まるばかり)   (8/12 14:36:34)

榛名改二 (ここまでまったく互角の相手なら、ここで考えることが同じなのも当然だったのか。夏姫も思い切りジャンプし、その黒ビキニをまとった凶悪な乳が榛名の乳へと襲い掛かり…最高まで加速した二人の身体が、その速度を落とすことなく空中で重なる。白と黒のビキニに包まれた乳が接触し、押し合い、潰れていき…)…あぐううぅぅぅっっっ!?!?(ぐしゃり、と肉が潰れる嫌な音、そして二人の一際大きな悲鳴…正面から激突した二人の乳房は、二人の顎に到達しそうなまでに薄く潰されていた。夏姫の乳に致命的な損害を与えたものの、榛名の乳もまた大破に相当する大ダメージを受け…立っていることもできず、そのまま砂浜にへたり込む榛名と夏姫。ボロボロと涙を流し、呻き声を上げて悶絶する。その脇には、ボロボロになった二人のビキニのトップスが。度重なる負担で破れてしまったのだ。この日のために新しく買ったお気に入りの水着…それが、よりにもよって深海棲艦に駄目にされてしまった。しかし榛名の意識はそこには向いていない…激闘によって叩き潰され、だらりと垂れてしまった榛名の美巨乳…それを見ているだけで、腹わたからマグマのような怒りが湧き上がってくる)   (8/12 14:36:20)

戦艦夏姫【ありがとうございます、そうですね、自分の方は堪能させていただきました!他にやりたいことなければ区切りにしましょうか】   (8/12 14:17:32)

榛名改二【そうですね、パイズリ合戦からベアハッグ対決に移行しようかと…そこで乳対決は一旦区切りに?】   (8/12 14:15:05)

おしらせHelenさんが部屋から追い出されました。  (8/12 14:14:15)

戦艦夏姫【闘乳だってまだ終わらせないという苦笑 このままパイズリで締め上げあおうかなと】   (8/12 14:14:11)

Helenカジュアルなセックスを探してるんだ 実験のための準備ができています。連絡はこちらから - www.ghorn.top   (8/12 14:13:48)

おしらせHelenさん(184.174.***.121)が入室しました♪  (8/12 14:13:46)

戦艦夏姫ギャァァアアアアッッ!!?!(グジャァァアッ!!って今までとは明らかに違う音を立てて、二人の美女のおっぱいが潰れ合う。夏姫の黒いビキニが、正面を押しつぶされ上下左右に押し広げられた乳肉に負けて弾け飛び…深海夏姫は生乳を晒して絶叫する。榛名のほうもビキニが破れ、絶叫している。その乳は悲惨なほどに潰れて、激痛のあまり榛名が泣きわめいている。もっとも、それは夏姫も同じ。巨乳を叩き潰され、明らかに張りがなくなってしまったのがわかる。自慢だったおっぱいが、激痛とともに駄目にされてしまったのだ。榛名の乳も道連れだが…同じようにぶつけ合い、同じように壊れ潰れあったんじゃ、夏姫の怒りは収まらない。潰れた乳を密着させたまま着地、もう榛名の乳を壊すためならなんだってやってやると)ヨグモッ…ヨクモ、私ノオッパイヲッッ…!!コノォォオオッ!!!(夏姫は垂れてしまった自らの巨乳を左右の手で持ち上げ、榛名の右乳に狙いを定めて挟み込んだ。榛名の生おっぱいを、左右の乳で挟み潰し、扱き上げる!それは、男性器に対する乳奉仕を連想させる動き。たわわな乳肉で繰り出されるパイズリが、榛名の乳を絞り上げて破壊しようとする…が)   (8/12 14:13:29)

戦艦夏姫…艦娘ニシテハ、ヨク粘ッタ、ケドッ…!次デ終ワリニスルッ…ソンナ手負イ、ノ、駄乳ッ…私ノ主砲デシズメテアゲルワヨッ…!!(榛名のKO宣言に、夏姫もKO宣言を返す。お互いに渾身の一撃で相手にトドメを刺すつもりだ。榛名と同時に夏姫も走り出す。ブルンッブルンッ!と大きく立てに弾む乳房は、それだけで根元に激痛が走った。それもこれも、榛名のおっぱいと相討ちを繰り返したせいだ!絶対に、榛名の乳だけを沈めてやると、夏姫はぶつかり会う直前に飛び上がった。思いっきり助走をつけて、おっぱいを叩きつけようとする!榛名もそうしてくるのはわかっていた。涙目で睨み合いながら二人してジャンプし、その距離が一瞬でゼロになる。夏姫は、自慢のおっぱいを信じて振りかぶった巨乳を叩きつける!)ハァァァアアアッ!!コレデモッ、喰ラエッッ…!!(絶対に榛名に競り勝ってみせるって、女のプライドをかけた一撃…!しかし、同じくらい誇り高い美女が繰り出したおっぱいの一撃と、正面から激突したら…)   (8/12 14:12:19)

戦艦夏姫アァアアァアアッ!?ヒギィイッ!?!…キャァアアアッ!?……ンハァッ、ンハァッ…!グッ…ソッチコソッ…私ノ、オッパイッ…コンナニシテッ……ユルサナイッ…!(美女二人による意地と意地、乳房と乳房のぶつかり合いは百発以上打ち合っても決着がつかなかった。もしも、どちらかの乳房がほんの少しでも優れていたら、ここまでやりあうことはなかったのに…。互いに拮抗した実力とおっぱいを持っていたために、その激突の被害は凄まじいことになった。もともと灰色がかった白い肌をした深海棲姫だから、乳房全体の赤い腫れが痛々しすぎる。ツンと前を向く、夏姫の強気な性格を象徴するようだったおっぱいは、わずかだが垂れ下がっている気がして。自慢のオッパイを台無しにされた恨み、怒りで、泣きながら榛名を睨みつけ…同じようにおっぱいを台無しにされて泣きながら睨みつけてくる榛名と睨み合いに。)   (8/12 14:12:10)


更新時刻 04:41:12 | 過去ログ | ルーム管理