PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
※洗脳されたい方のみです。する側は部屋主固定です※

此処は版権♂キャラをマンキニや、全裸コマネチ好きに洗脳する部屋です。推奨キャラは筋肉質な兄貴系キャラや、高校生キャラ辺りがベストです。
最初は抵抗しまくりだったが洗脳されたらド変態に堕ちるとかも良いかもしれません。

推奨洗脳は全裸コマネチ、変態マンキニ、フンドシ、ケツワレ等のガニ股系です。

追記
デブモブ、デブキャラ、モブ同士はNGです。
 [×消]
おしらせコマネチマスターさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (7/2 22:41:55)

おしらせコマネチマスターさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (7/2 22:33:33)

おしらせコマネチ人間アクセルさん(docomo N03D **5MrZ**)が退室しました。  (6/24 19:25:35)

コマネチ人間アクセル【はい、またお相手いたしましょう!お疲れさまでした!】   (6/24 19:25:15)

おしらせコマネチマスターさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (6/24 19:25:09)

コマネチマスター【了解ですっ!今日は長い時間お相手有り難うございました!是非、またお相手宜しくお願いしますね。少し早いですが、先に落ちます。お疲れ様でした!】   (6/24 19:24:45)

コマネチ人間アクセル【此方こそ~♪アクセル好きなんですね、なら選んで正解でした!次も新しいネタを持ってきますね!】   (6/24 19:22:29)

コマネチマスター【そうですね!一旦〆にしましょう!アクセル好きなので楽しかったです!】   (6/24 19:19:13)

コマネチ人間アクセル【畏まりました!…ってかもうすぐその時間!…ここらで一旦〆ます…?】   (6/24 19:18:15)

コマネチ人間アクセル「(ありがとうございます!うぉぉぉぉぉお!!染み込め、俺のコマネチDNA!! (びゅるるるるるるるる!!) あへぇぁぁぁぁぁぁぁあ!あつぃぃぃぃぃい!! (と、アクセルに中出しを決めながら、恍惚な笑みを浮かべる熱斗に、中出しを決められてさらに情けないアヘ顔をさらすアクセル…) (ふぅ…いいケツマンコでしたよ…締め付けも悪くありませんでした…♪)」   (6/24 19:17:06)

コマネチマスター【お帰りなさい!あ、此方19時半に一度背後で落ちなきゃなので先に伝えときますね!】   (6/24 19:05:17)

コマネチ人間アクセル【お待たせしました!続き書きます!】   (6/24 19:03:36)

コマネチマスター【了解ですっ!】   (6/24 18:47:43)

コマネチマスターふふ、流石熱斗…私の考えが良く解ってるじゃないか!褒美に熱斗にも射精の許可をしよう。(熱斗の行動に満足そうに笑みを浮かべるマスター、そしてアクセルから放たれたザーメンを吸収していき新たな洗脳スライムを生み出すマスター。)さて、熱斗…アクセルの尻はどうだった?中々の下級兵士だろう?   (6/24 18:47:23)

コマネチ人間アクセル【すみません…ちょっとおトイレのために離席します…!(走)】   (6/24 18:44:15)

コマネチ人間アクセル「(畏まりました!) (と、マスターの指示に従えば、熱斗はアクセルをマスターの方に向けさせつつ、アクセルの尻を犯しながら彼の両腕を手に持ってコマネチポーズを取らせていき…) (ほらほらほらぁ!マスターにコマネチザーメンをいっぱい捧げるんだ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!) あひぃぃぃぃい!!きょ…キョマネチキョマネチ!しゅぅしゅぅう!!キョマネチキョマネチ!しゅぅうしゅぅぅぅぅう!!あぁぁぁあ!いきます、いきましゅますたぁぁぁぁぁあ!! (びゅるるるるるるる!!!) (と、コマネチセックスを続けていく内にアクセルも限界が訪れ、コマネチチンポから盛大にコマネチザーメンを噴射して…)」   (6/24 18:42:49)

コマネチマスターはは、流石下級コマネチ兵だな…快感に素直だ。熱斗、アクセルを此方に向かせてコマネチセックスをしながらアクセルにコマネチポーズを教えてやれ。(コマネチセックスを始める熱斗とアクセルにそう命令を与えればアクセルのザーメンを吸収するべくマスターの方に向かせる様に熱斗に告げ)   (6/24 18:37:52)

コマネチ人間アクセル「(イエス、レッツコマネチ!) (と、マスターとほぼ同時にその単語を叫びながら、アクセルのケツマンコに狙いを定める熱斗…そして…) (ずっぶぅぅう!) んぁぁぁぁぁぁぁぁあ! (レッツコマネチセックス!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!) こ…コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅぅぅうっ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅうぅぅぅぅうっ! (と、熱斗にケツマンコを掘られながら熱斗のコマネチに続くようにコマネチをしながらアヘ顔をさらすアクセル。チンポをぶるぶると上下に降りながら先端から先走り汁を足らしていき…)」   (6/24 18:32:40)

コマネチマスターふふ、さて熱斗…アクセルにコマネチセックスをして立派な下級兵にしてやると良い。(アクセルの姿に満足そうに笑みを浮かべれば熱斗にそう告げるマスター)さて、熱斗に下級兵としてコマネチセックスをされると良い。コマネチレプリロイド、レッツコマネチ!   (6/24 18:26:03)

コマネチ人間アクセル「あぁ…か…畏まりました…! (熱斗にチンポを握られて恍惚な顔をしていたアクセルだったが、マスターの命令ではっとすれば、名残惜しそうに熱斗から離れて熱斗の方に視線を向け直し…) こ…コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!おれ…コマネチレプリロイドアクセルは、コマネチ下級兵としてコマネチ幹部である熱斗さまに忠誠とチンポを捧げる事を誓います…! (あはは!なかなか様になってるなぁ、アクセル…じゃあ俺も返さねえとな…♪) (そう言いながら、アクセルのコマネチ姿を評価しつつ、マンキニからブルンっとズル向けチンポを曝せば…) (コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!) あ……あぁあ…な…なんて大きい…! (と、熱斗のズル向けチンポを見たアクセルは、我慢できないと言った表情で熱斗に尻を向けて…) お願いです熱斗さま…どうかこのコマネチ下級兵に、ズル向けチンポをお恵みください…! (と懇願するアクセルを見ながら、熱斗はマスターに視線を送り)」   (6/24 18:18:44)

コマネチマスター【ゆっくりで大丈夫ですよ!】   (6/24 18:07:04)

コマネチ人間アクセル【少しお待ちを…!】   (6/24 18:05:03)

コマネチマスターほぅ、熱斗か。あぁ、構わないぞ?下級コマネチレプリロイドのアクセルにコマネチセックスを与えてやるのを許可しよう。(現れたのは別の世界で洗脳した熱斗だった。そして熱斗の言葉に頷けばアクセルに視線を移し)コマネチレプリロイドアクセル、先ずはそのコマネチ人間に下級兵としてコマネチを見せて忠誠を誓ってからコマネチセックスをされようか。   (6/24 18:00:40)

コマネチ人間アクセル「はい、マスター! (そう言うとアクセルは、コマネチを繰り返す打ちにチンポを勃起させていき…) コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!おれ、コマネチレプリロイドアクセルは、コマネチ下級兵としてコマネチマスターの元に支える事を宣誓します!そして、上級兵様や幹部さまたちの為に、忠誠を誓います!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ! (と、マスターの指示に従い忠誠を誓っている所に…) (がしっ) あぁっ…!? (と、背後からアクセルのチンポを掴む手が…) (へへ~…良いチンポを持ってるじゃん♪マスター、こいつのコマネチセックスの儀式…俺がやっても良いよね♪) (と、アクセルの背後から別世界のロックマンであるコマネチ人間熱斗が現れてマスターにそう言って…)」   (6/24 17:55:47)

コマネチマスターふふ、良いコマネチだ。此れから存分に私の為に働いて貰うぞアクセル。(ガニ股でマスターに忠誠を誓うアクセルの姿に満足そうに笑みを浮かべ)さて、私への忠誠は上出来だ。次は下級コマネチ兵としての入隊宣言だ。チンポを勃起させながら入隊宣言をして他の幹部、上級兵にも忠誠を誓う事を宣言しようか。   (6/24 17:43:58)

コマネチ人間アクセル「コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!了解しました! (と、マスターからの指示を受けたアクセルがそう言えば、アクセルは更にがに股を深くしながらコマネチポーズをとってチンポをプラプラさせながら) コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!おれ、コマネチレプリロイドアクセルは!今日からイレギュラーハンターなんていう下らない仕事をやめて、コマネチレプリロイドとして!コマネチを知らないレプリロイドたちにコマネチの素晴らしさを伝えていく為に働く事を、そして、マスターの為に役立つ事をここに誓います!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!」   (6/24 17:37:13)

コマネチマスターふふ、新しいコマネチレプリロイドの仲間入りだな。さて、コマネチレプリロイドアクセル、先ずは忠誠を誓って貰おうか。(全裸コマネチをするアクセルがコマネチレプリロイドに洗脳完了するとアクセルに近付き)さぁ、コマネチレプリロイド…アクセル、忠誠のコマネチを捧げよう   (6/24 17:31:51)

コマネチ人間アクセル「(やがて、光が治まっていくと…そこに立っていたのは…) コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチレプリロイドアクセル!ただいま、コマネチ洗脳完了しました!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ! (と、きりっとした表情でありながら全裸でコマネチポーズをとるアクセルの姿があり…)」   (6/24 17:27:47)

おしらせコマネチ人間アクセルさん(docomo N03D **5MrZ**)が入室しました♪  (6/24 17:25:25)

おしらせアクセルさん(docomo N03D **5MrZ**)が退室しました。  (6/24 17:25:14)

アクセル「(マスターがアクセルのデータを見てる間に、コマネチスライムはアクセルの身体に完全に入り込み…) あぁぁあ…コマネチ…こまね(びびびびびびび!) うわあぁぁぁぁぁぁあ! (恍惚な表情を浮かべたままコマネチを取ろうと続けるアクセルにピンク色の閃光がほとばしり、それはアクセルの身を包んでいき…)」   (6/24 17:24:56)

コマネチマスターほぅ、どうやら其処まで能力は高くないか…平均的な能力な様だな。(スライムから伝達されるアクセルの能力値を受け取るとガニ股になり腰を突き出し)君はコマネチレプリロイド兵、タイプ全裸コマネチになって貰おうか。洗脳コマネチビーム!(そう言えばコマネチスライムがアクセルの身体に侵入仕切ったのを確認すると同時にマスターの股関から怪しい光がアクセルへ放たれ、そして怪しい光に包み込まれていくと…そこには…)   (6/24 17:21:39)

アクセル「(ぐにゅぐにゅぐにゅ) (コマネチマスターの合図と共に、球体になってアクセルを包んでいたコマネチスライムは、そのアクセルの両耳に装着されているギアの様な端末から彼の体内に侵入していき…) (コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチ!コマネチ……っあ……あぁぁあ……!) (と、スライムが侵入するとコマネチを続けているアクセルにも異変が現れ、恍惚な表情を浮かび始めていき…)」   (6/24 17:14:26)

コマネチマスターどうやら思考は洗脳されたみたいだな。(スライムの中でコマネチポーズを取る先程まで抵抗していたアクセルの姿に笑みを浮かべると仕上げに掛かるマスター。)では、そろそろ仕上げに取り掛かるか。洗脳、コマネチスライム!(そう言えばコマネチをするマスターの合図でアクセルを包んでいたスライムが耳の様なギアへと侵入していく)   (6/24 17:09:23)

アクセル「(ぅ…あ……ら……らくに……お……おれ…は… (きぃぃぃぃぃぃん) …………) (謎の声が頭に響く中で、僅かに残っていた抵抗の意志も耳なりの様な音によってかき消され、完全に抵抗しなくなったアクセルはコマネチポーズを繰り返していき…) こ…ま……ち…しゅ……こ……まね……ち……しゅ…しゅ……こま…ねち…しゅ…しゅ…こまねち…しゅしゅ……コマネチ…しゅっ…しゅっ…コマネチ…しゅっしゅっ…コマネチコマネチ…しゅっしゅっ…コマネチコマネチしゅっしゅっ…コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!コマネチ!コマネチ!しゅっ!しゅっ!)」   (6/24 17:02:36)

コマネチマスターコマネチ!コマネチ!シュッ!シュッ!(洗脳スライムに徐々に洗脳されていくアクセルに更にコマネチを激しく行うマスター。そして、スライムに支配された両手が更にコマネチを激しくしていく「レプリロイドはコマネチレプリロイドとして有るべき姿に戻る。あと一回、コマネチを自分の意思で決めれば楽になれる。さぁ、目の前の男にコマネチポーズを決めてやろうか。」)   (6/24 16:56:43)

アクセル「っ……!?(くっ…!?俺の身体に一体(きぃぃぃぃぃぃん) なに…を………) (抗議の声を上げようとした瞬間、脳内に耳なりの様な音が鳴り響けば、アクセルの目は輝きを失い、抵抗する意志が削がれ始めていき、スライムによって支配された腕はマスターの指示通りに股間にそってV字のラインを描き…) (う………あ……こ………こま……ね…ち……しゅ…しゅ…)」   (6/24 16:50:06)

コマネチマスター流石に他のレプリロイドと同じ様に洗脳はされないか。(洗脳スライムの中に包まれても洗脳に抵抗するアクセルの姿を眺めれば再びコマネチポーズを取り)コマネチスライム、獲物の手を支配しろ!(マスターが合図をすると洗脳スライムがアクセルの両手を包み込み始める。そして、脳内の声も更に洗脳を行い「両手をVラインにビッシリと添えて動かし始めろ。動かしていく度にコマネチ!シュッ!シュッ!と掛け声も上げようか」)   (6/24 16:43:48)

アクセル「がばばば…(ふざけるな!さっさとここから出せ……っ!?な…なんだ…頭から…声が…) (と、アクセルががぼがぼ言いながら抗議しようとすれば、頭の中に響き渡る声に頭を抑えながら苦しみだし…) (くっ…な…なんだよこれ…!?…こ…あ……が…がに股に…って…な…なにしてんだよ俺は…!?)」   (6/24 16:37:32)

コマネチマスターふふ、何君もコマネチレプリロイドになれば解るさ(そう告げればスライムに包み込まれていくアクセルに笑みを浮かべると再びコマネチポーズを取り始めるマスター)コマネチ!コマネチ!コマネチ!(マスターがコマネチを取る度にアクセルの脳内に怪しい声が響き始める「脚をガニ股に開き両手をVラインに添えろ…」)   (6/24 16:32:07)

アクセル「は…?こまねち…?何をワケわかんないことを…っ!? (と、怪訝な顔をしているアクセルの足元から、奇妙な液状の物体が這い上がる様にアクセルの身体を包み込んでいき…) っしまった…!?え…エックス…がばぼぼぼ…?!! (慌ててエックスを呼ぼうとするも間に合わず、そのままスライムに全身を包み込まれてしまい…)」   (6/24 16:28:11)

コマネチマスターほぅ…痛い目か。他のレプリロイド達も同じ様な事を言っていたが皆喜んで洗脳を受け入れていったがな(銃を構えるアクセルの姿を見ればガニ股になり股関のVラインに両手を添えて動かし始めるマスター。するとアクセルの足元に何かが蠢く様子を見せ)君も、私のコマネチレプリロイドに加えて上げよう   (6/24 16:20:50)

アクセル【はい、大丈夫です!】   (6/24 16:20:23)

コマネチマスター【了解です!スライムとビームで大丈夫です?】   (6/24 16:14:51)

アクセル【あ、出来れば今回もスライムを使って頂けたら嬉しいです】   (6/24 16:14:06)

アクセル「なぁにが有るべき姿だよ…ったく、変なこと言ってないで、さっさと連れ去ったレプリロイドたちを解放しなよ? (と言いながら、携帯用の銃を構えて) でないと、ちょっと痛い目に会うことになるよ…」   (6/24 16:13:01)

コマネチマスターほぅ…此れはまた珍しい獲物が来たものだ。イレギュラーハンターのアクセルか。(洗脳活動を行っていたマスターの前に現れたイレギュラーハンターのアクセルに笑みを浮かべるマスター。)奇妙な姿とは侵害だな、レプリロイド達を有るべき姿にしているだけだよ。   (6/24 16:09:10)

アクセル「…お前だな…?最近変なレプリロイドたちを引き連れて現れてる変な奴ってのは… (ここ最近、奇妙な姿のレプリロイドたちの目撃証言が相次いでいるエリアに向かったアクセルを待ち受けたのは、謎のフードを被った男で…)」   (6/24 16:04:50)

アクセル【はい!では少しお待ちを…よろしくお願いします!】   (6/24 16:01:45)

コマネチマスター【はい、書き出し宜しくお願いします!】   (6/24 15:57:02)

アクセル【こちらこそ、よろしくお願いいたします!書き出し…此方からやっても良いですか…?】   (6/24 15:55:19)

コマネチマスター【了解です、アクセルの全裸コマネチ良いですね。宜しくお願いします。】   (6/24 15:52:10)

アクセル【ありがとうございます!でですね…今回はアクセルを全裸コマネチ人間にしていただきたいです】   (6/24 15:49:39)

コマネチマスター【なるほど。はい、大丈夫ですよ。】   (6/24 15:47:07)

アクセル【まず、コマネチマスターさんのコマネチ光線を浴びてコマネチ人間に洗脳される訳ですが、その際に浴びた人間の能力等がマスターの脳裏に送り込まれ、マスターの意思によってその人間の能力にあったコマネチ人間に洗脳される…なんてのはどうでしょう…?】   (6/24 15:42:45)

コマネチマスター【ふむふむ、どんな感じです?】   (6/24 15:41:10)

アクセル【ありがとうございます!で、コマネチ人間に洗脳される者がどんな風に上下関係に別れるかのかも考えてみました!】   (6/24 15:37:09)

コマネチマスター【はい、面白そうですね。大丈夫ですよ!】   (6/24 15:33:03)

アクセル【ですよね!そこで考えたんですが、例えばコマネチマスターさんを、コマネチ人間たちのボスとするなら、マンキニコマネチ人間が幹部、フンドシコマネチ人間が上級兵士、全裸コマネチ人間が下級兵士みたいな感じなんてどうでしょう?】   (6/24 15:31:31)

コマネチマスター【うーん、特には決めて無いですよ。でも、上下関係が有ると面白そうですね!】   (6/24 15:28:17)

アクセル【はい、実はちょっと部屋の説明欄を見て考えたんですが、コマネチ人間に上下関係ってあるんですかね?】   (6/24 15:26:30)

コマネチマスター【有り難うございます。シチュはどうしましょうか?】   (6/24 15:22:54)

アクセル【はい、良いですよ~♪こっちもお願いしようと思ってましたから。】   (6/24 15:21:48)

コマネチマスター【有り難うございます!良ければまたお相手お願いしても大丈夫でしょうか?】   (6/24 15:20:10)

アクセル【いえいえ~…こちらこそ楽しかったですよ♪】   (6/24 15:19:05)

コマネチマスター【こんにちは、お久しぶりです。以前はお相手有り難うございました!】   (6/24 15:15:39)

アクセル【こんにちは~、ご無沙汰してました(m(__)m)かつて熱斗でそちらとお相手しておりました~】   (6/24 15:14:36)

おしらせアクセルさん(docomo N03D **5MrZ**)が入室しました♪  (6/24 15:13:41)

おしらせコマネチマスターさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (6/24 15:11:32)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、コマネチマスターさんが自動退室しました。  (6/22 22:06:58)

おしらせコマネチマスターさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (6/22 21:31:23)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、コマネチマスターさんが自動退室しました。  (6/22 21:30:39)

おしらせコマネチマスターさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (6/22 20:51:13)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、コマネチマスターさんが自動退室しました。  (6/22 20:51:03)

おしらせコマネチマスターさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (6/22 20:06:23)

おしらせコマネチマスターさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (6/22 16:18:01)

おしらせコマネチマスターさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (6/22 15:12:09)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、コマネチマスターさんが自動退室しました。  (6/22 15:08:15)

おしらせコマネチマスターさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (6/22 14:41:32)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、コマネチマスターさんが自動退室しました。  (6/22 00:16:29)


更新時刻 13:50:49 | 過去ログ | ルーム管理