PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介某私立学園。ゆる~い校則に自由に入れる温泉。部活で疲れている生徒の為に用意したお風呂。
しかし、いつの間にか部活関係なく生徒が授業をさぼってきたり不良が来たりと当初の方針は忘れられつつある。

純粋に疲れを癒す為に来る人、噂を聞いてエッチな事を期待して来る人、相手関係なく犯しに来る人など色々な目的で色々な人が、この混浴風呂に訪れる。

*24時間ご利用いただけます。生徒のみならず、教師や学校関係者ならどなたでもいらして下さい。

*雑ロル、エロルにご利用下さい。短・中文推奨。PLは【】ロルは()付きの描写必須にてお願い致します。

*レイプ、乱交、複数プレイも可ですが、あくまでロルの範疇で。相手PLが本当に嫌がってる行為は禁止です。
どうしてもやめてくれない場合はPL発言にて拒否することを推奨します。

*待ち合わせ、同伴、あらかじめ相手を決めてのご入室、待機はお控え下さい。

*学園系ですので、入室の際には「氏名(フルネーム)+性別(♂/♀)+学年or年齢」と記載して下さい。
プロフ欄には部活や容姿等簡単なプロフィールを記入して下さい。
例:佐藤 達也♂2年 175cm/黒髪短髪/野球部
  鈴木 玲子♀28 158cm/85-60-82/D/栗髪ゆるふわウェーブ/養護教諭
 [×消]
おしらせ速水篤人♂2年さん(121.94.***.142)が退室しました。  (12/16 03:02:29)

おしらせ葉波 燈子♀3年さん(220.213.***.195)が退室しました。  (12/16 03:02:22)

葉波 燈子♀3年【こちあらこそありがとうございました、お疲れ様でした】   (12/16 03:02:16)

葉波 燈子♀3年また、機会があればね、そんとき機嫌が良ければ相手してやんよ(くすくすと笑いながら、あえて約束は出来ないのだと告げて、桶でお湯をくんで、体を一度流すと立ち上がり、相手からは遅れて浴室から出ていき)   (12/16 03:02:08)

速水篤人♂2年【最後〆させていただきました。 遅くまでお付き合いありがとうございました。お互いにイケてよかったです。】   (12/16 03:00:34)

速水篤人♂2年はぁはぁ…橙子先輩…先輩がイッてくれてよかったです。今度こいつが元気なときはエッチしましょうね…(激しい愛撫に大きな喘ぎ声とともにあふれ出てきた愛液を見て先輩をイカせることができた達成感で満足気味のよう。先輩からきこえてきた褒めの言葉もさらに喜びをたかぶらせるようで、身体を離していく橙子にすこし名残惜しい感じもして思わずだきついてみたり)今日はありがとうございました~次は最後まで一緒にですね。 (というと身体を離して手を振りながら脱衣所にきえていった)   (12/16 02:59:55)

葉波 燈子♀3年イッ…クッ…んぅーーーーッ!!(絶頂を迎えると同時に、いつもの癖なのか口を噤んで絶頂の声を殺して声にならない声で限界を迎えて体を仰け反らせると秘部からは蜜が吹き出して、しばらくはビクビクと体を痙攣させて居たが、少しして、体が動くようになると乱れた息のままふらふらと体を起こし、相手から離れて)やるじゃん…あっくん、気持ちよかったよ   (12/16 02:55:05)

速水篤人♂2年イッちゃっていいですよ…先輩っ…先輩がイッてくれたら俺嬉しいですし…(秘部を愛撫していると身体が跳ね上がったのを見逃さず…ココが一番弱いんだと感じるとそこを集中的に弄りつつも痛くないように破棄をつけているよう、同時に乳首、クリへの愛撫も忘れる事無く耳から首筋に舌を這わせて一気に先輩をイカせてしまおうと企んで)先輩のイキ顔みせてくださいね…(耳元で囁くと再び顔をのぞき込むように見つめて嬉しそうに微笑んで)   (12/16 02:51:44)

葉波 燈子♀3年んゃっ…そっこ…凄い…いいっ…はっ…あんっ!(秘部の奥の方に指が触れた瞬間ビクンッと体が大きくはね、素直にそこが気持ちいいのだと告げて、指をギュウッち締め付けたまま、秘豆への愛撫も強くなり段々と限界が近づき、相手の体に倒れ込むようにしてもたれ掛かり熱っぽい視線を送り)もっ…イッちゃ…ぅ…   (12/16 02:48:25)

速水篤人♂2年ご、ごめんなさい…ちょっと強すぎましたか~。言葉責めなんて思って無くてただ単に状況説明してるだけですよ~ねっ…淫乱橙子先輩(痛がっていることに少し謝りつつ今度は胸を下から持ち上げるように触りながら波打つように揺らしたり乳首を指で転がすように弄っていく。さらに秘部に挿入した指がぎゅっと締め付けられるとその感触をたのしみつつ痛くないようにと少しずつうごかして指をGスポに引っかけるように弄ったりその奥の水たまりを掻き出すように弄れば親指でクリを転がすように弄っていき)先輩のエッチな声もっときかせてくださいね…素敵ですよ   (12/16 02:43:56)

葉波 燈子♀3年んぁっ…ちょっ…と…痛い…興奮しすぎっ…(強めに力強く胸を揉みしだく相手の怒るではなく、優しく注意するように掌を重ねてもっと優しくと告げて、更に秘部への侵入を許すと今度は逆に前に蹲るように前に体をやり、秘肉は指を逃さないとばかりに締め付けて)エッチだから…こんな女なんだぜ…ふぁっ…あぁっ…んぁああ…そのっ…手の…言葉攻めは…ぁ…効かないよっ…!   (12/16 02:39:58)

速水篤人♂2年ああ~それ分かりますね。やっぱり愛撫とかエッチって楽しく気持ちよくってのがいいじゃ無いですか…相手にどれだけ感じてもらえるかって気にしちゃいますよね。先輩の弱点はどこなんだろう~色々と試してみますね(先ほど触ろうとしたときに怒られたのもあってまた地雷踏むような行動じゃ無いかと思ったが先ほどと違って受け入れてもらえさらにかわいい喘ぎ声を聞くと更に興奮して肩越しに顔をのぞき込んで微笑みつつ乳首を指でつまんだりかるく引っ張ったりわしづかみするように揉み掌の中で形がかわるくらい揉んでいく。さらにクリの周りを円を描くようにいじったり秘部に指をしのばせて内壁こすりながら奥まで挿入していく)先輩のおまんこ…あったかいです。もう湿ってきちゃってますね…エッチ   (12/16 02:35:13)

葉波 燈子♀3年まあ、動やったら気持ちいいのかなって考えてるだけなんだけどねー?(そう言いつつ、どうやら流石にもう一回は出来ない相手に少し残念に思いつつ、しかし自分を気持ちよくさせてくれると言うので普段ならそう簡単にはさせないのだが無理をさせたお礼にと逆らわずに居て、胸の突起に刺激が来ればビクンッと体を跳ねさせ、更に秘部へと触れ、自分の弱点でもある秘豆へと刺激が来ると体を僅かに逸らして)あっ…あぁん…はっ…そうそう…じょーずっ…んぅっ   (12/16 02:30:13)

速水篤人♂2年【申し訳ありません。ちょっとレス遅くなりました。】   (12/16 02:26:19)

速水篤人♂2年はぁはぁ…うん…気持ちよすぎですよ。先輩のテク半端ないですよね…(息を整えながら湯船の縁に座ったまま橙子をみつめていると秘部を広げて誘う仕草にどきどきしてしまう。もちろんこのままエッチをしてみたいと言う気持ちもあったが先輩をイカせてあげたいという思いが強くふらっとしながらもたちあがり橙子の背後に移動するとその場にすわりこんで背後から密着するような恰好で片手は胸にのばし乳首を指の間に挟んで包み込むように揉んだり乳首を転がすように弄り、もう一方の手は秘部に伸ばしてクリ皮剥いて押しつけるように弄っていくと耳から首筋に舌を這わせてみたり)先輩とのエッチもしたいですけど…今日はもうこいつが役立たなそうなので指で先輩いかせちゃいますよ。うちの部活の先輩マネージャーもイカせちゃったことありますからご安心を   (12/16 02:26:01)

葉波 燈子♀3年あはははは、すげーすげー、そそ、これが潮吹き、気持ちよかった?(久々にみた潮吹きにご満悦の様子で本当に楽しそうに笑い声を上げて、桶でお湯を掬うと精液塗れになった手を洗ってから流して、流石に潮吹きまでさせてしまったため体力的にはキツイだろうなと少し考えつつ、一度湯船から上がるとぺたんと湯船の外に腰を降ろして、体操座りのような、しかし少し足を開いて秘部を丸見えの状態にして、更に指でその秘部を広げ中まで見せつけて)もう一回頑張れる?今日はホント頑張ったから、中出しとキスは駄目だけど、セックスならさせたげるよ?   (12/16 02:20:44)

速水篤人♂2年はぁっ…と、橙子先輩…そ、そんな風になることなんて…し、しらないですよ…あっ…あっ…なんかま、また…そんなにすぐに…だ、だめ…で、でるっ…あっ…ああああっ(ラストスパートという言葉に合わせて更に激しく肉棒を扱かれてその勢いで中に残っているものがまるで乳搾りのように絞り出される感じになるとのこっていた精液が飛び出てくるが、しばらくするうちにまた違う感覚に襲われてまるで失禁といわんばかりに透明なものが勢いよくあふれ出ていき)ああっ…はぁはぁっ…せ、先輩…これがさっきいってたやつですか?はぁはぁ…   (12/16 02:16:01)

葉波 燈子♀3年全然ちげーよ?透明な、本当に潮吹きって感じ、それがブシャーって出てくるっと、おーおー…すっげぇ…んじゃ、ラストスパートいってみよー♪(大量に放出された白濁を見ながら楽しそうにして、さらにそこから上機嫌に手を止めることなく片手は上下に扱き続けて、もう片手は亀頭を包み込むように握り、掌全体でもみほぐすようにしながら亀頭を集中的に刺激して、突如耳に息を吹きかけられると肩をすくめて擽ったそうにして)こーら…いたずらすんな   (12/16 02:11:38)

速水篤人♂2年ええ~そんなにですか…男が潮吹きするところなんてみたことないですよ。それって精液と違うんですか?はぁ…も、もうだめ…先輩…限界です…い、いくっ…あっ…ああああっっっ(先輩の言葉に続いていままでは片手だったのに両手での責めになりさらに先端を擦り上げられてしまうと今まで我慢していたのが限界になって一気に絶頂に達し大量の精液をまるで噴水のように放出してしまう。お湯の中にも少し落ちてしまったようで苦笑いしながら息を整えて)はぁはぁ…せ、先輩の手コキやばいですよ。はぁっはぁっ… た、たしかに走るのには胸邪魔ですからね…先輩も大変ですね~。そろそろ触ってもいいでしょ?(顔を近づけると耳元でそうささやいてかるく息をふっとかけてみたり)   (12/16 02:08:19)

葉波 燈子♀3年【んだねー、まあ忘れてて次相手になったら嫌だからメモだけ取っておこう】   (12/16 02:05:06)

速水篤人♂2年【ん? まあ気にしないで起きましょう】   (12/16 02:04:23)

葉波 燈子♀3年【にしても、あの二人は放置で別の部屋か】   (12/16 02:03:11)

葉波 燈子♀3年ん…?もしかしてさ、イッたら手を止めてもらえると思ってる?久しぶりに見たいからさ、男の潮吹きするまで止めないよ?(ガシガシと上下に扱き上げながら、後で自分の番だと言われると首を傾げて問いかけつつ更に空いてる片手を使い肉棒の先端を人差し指でなぞるようにくりくりと擦り上げて)キツめのスポブラとユニフォームで潰さないと空気抵抗になるでしょ?記録でないんだよ   (12/16 02:01:45)

速水篤人♂2年いてて…ちょっとぐらいさわってもいいじゃないですか…はぁぁっ…じゃあ…あとで先輩をイカせちゃいますからね…かくごしてくださいね…はっ…き、きもちいいっ(胸に伸ばした手をぺしっと叩かれると思わすびくっとしながらその手を引いて叩かれた場所をかるく擦っていく。肉棒に伝わる刺激に身体を仰け反らせたりして絶頂に達しそうになるのを必死にこらえつつ橙子の質問にしっかりと答えて)だって…先輩が走ってるときっていつもぎゅって着やせしてるみたいになってるじゃないですか。あれ…スポーツブラのせいでしょ?その時しかみたことないので…Dもっていっちゃったんですよ。ごめんなさい。(といいつつ見るくらいならと視線は話題になっている胸にフォーカスされてガン見してみたり)   (12/16 01:57:49)

葉波 燈子♀3年勝手に触るな、馬鹿者(肉棒を容赦なく攻め立てつつ、上下に動く速さは変わらないものの、握る力が変わったり、亀頭の膨らみに指を掛けたりと、あの手この手で相手を快感へと導きつつ、胸に触ろうとする相手には触るなと空いている片手でペシッと手を叩いて)D「も」あったんですね…ねぇ…じゃああんたは少なくとも今まではあたしの事貧乳だって思ってたんだね?   (12/16 01:53:16)

速水篤人♂2年俺も男同士は苦手ですよ…そっちの気はないですから。でも先輩の言うように女の子同士ってのは見ちゃいますね…(橙子の言葉に納得と言わんばかりに何度も頷きつつ同意していくとこちらの言葉に反応して180度変わってしまった橙子の表情を見て、やっぱり言い過ぎたかと感じてフォローの言葉を)ご、ごめんなさい…先輩。先輩Dもあったんですね~それならば美巨乳って感じじゃ無いですか…ひんにゅーじゃないですね。確かにこの学園は巨乳がおおいですけど…先輩の胸はオンリーワンの胸ですからね(といいつつも肉棒を扱かれるとすぐに我慢汁が先端からあふれ出てきて思わず声を上げて)あふっ…き、きもちいいです。やっぱり先輩のテクはすごいです(こちらもといわんばかりに胸に手を伸ばして包み込むように触ろうとして)   (12/16 01:49:28)

葉波 燈子♀3年男同士はー…まあ、気持ち悪いしなー…(女同士は行けるのだが、男同士は受付無いようで素直に気持ち悪いと言い、その後体の魅力に付いて言われると悪い気はせず機嫌良さそうにしていたが、ひんにゅーという言葉が出ると同時にピシッとフリーズして、ぷいっと、そっぽを向いて)そもそもね、あたしはひんにゅーでも胸が小さいわけでもねーの、カップで言うならあたしDだからな。でもまあ、この学園はFだGだがゴロゴロしてるから小さく見えるだけ(やはり胸の話は地雷だったようで、口でのサービス希望だったがそれには答えず、握った肉棒をいきなり激しく上下に扱き始めて)   (12/16 01:44:55)

速水篤人♂2年ははっ…橙子先輩のこと信じますよ。へぇ~そうですか…男と女で反応違うんですね…俺は女の子専門なので男はよく分からないですけど…(自分も男だろというつっこみをされそうだがされたらされたでスルーしようなんて考えてみたり)だって…先輩の身体…引き締まっててすごい魅力的で素敵ですよ。さすが陸上部って感じですよね。あっ…べつにひんにゅーっていってるわけじゃないですから(先輩に取っては地雷かもしれない言葉を思わずつぶやいてしまうと苦笑いしながら先輩の隣に並ぶように湯船の縁に腰掛ける。するとすでにパンパンになった肉棒を握られてそれだけでびくっと身体を震わせて)はぁ…じゃあ先輩のフェラでお願いしちゃってもいいですか?   (12/16 01:39:09)

葉波 燈子♀3年覚えた覚えた、もう完璧よ、完璧(明らかに適当な、信用の出来ない態度で告げ、そのご両刀使いだと言われると何故か自信満々に親指を立てて見せてドヤ顔で)もちろん、男も女も反応が違うしなー、どっちも美味しいもんだよっと、生意気言うな、ちょっとおっぱい見えてるだけでガチガチにしてるガキのくせに(そう言いながら一度立ち上がり、今度は湯船の縁に腰を下ろして、躊躇いなく相手の肉棒へと手を伸ばしてそれを握り)ヌいてやろっか?手とお口、どっちが良い?   (12/16 01:34:59)

葉波 燈子♀3年【今日は多人数プレイの気分だったのに、ROMさん良かったら遊びましょー】   (12/16 01:30:05)

速水篤人♂2年【お疲れ様でした】   (12/16 01:29:52)

速水篤人♂2年本当に覚えてくれたんでしょうね~。まあ…橙子先輩を信じますよ(楽しそうに笑いながら自分の名前を言ってくれているものの今覚えただけでずっと覚えてくれている保証はなさそうだ。でもいまはそれでよしとしよう。これ以上しつこくするのもよくないと感じながら更に橙子の言葉を聞いてるとこちらもつられて微笑んで)もう女の子食べてきちゃったんですね…本当に両刀使いですね。橙子先輩は…気持ちよければ男女関係なしってところですか。じゃあ…今度は俺が気持ちよくしましょうか?(後輩のくせに生意気なことをいいながらも露わになっている橙子の裸にすでに肉棒はぱんぱんにふくらんでお腹に当たるくらいに反り返っており)   (12/16 01:29:47)

葉波 燈子♀3年【ありゃ、寝ちゃったかな】   (12/16 01:29:16)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、小室 孝則♂1年さんが自動退室しました。  (12/16 01:29:02)

葉波 燈子♀3年はいはい、あっくんねー、覚えた覚えた(やはり楽しそうにケラケラと笑いながら、どこまで本気なのかもわからない答えを返し、女の子に手を出さないのかと言われるとにんまりと笑みを浮かべ)ここに来る前に出してきたよ、楽しかった。(と、既に実行済みだと答えを返して)   (12/16 01:25:57)

速水篤人♂2年【お疲れ様でした】   (12/16 01:21:45)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、花空 夢花♀1年さんが自動退室しました。  (12/16 01:21:29)

速水篤人♂2年橙子先輩お疲れ様です~。女の子に集中してたからってひどいです。俺の名前も覚えておいてくださいよ。後輩君じゃなくてはやみあつとっていうちゃんとした名前があるんですから(身体を洗っていると背中越しにこちらに向けて声をかけられると目の前の鏡に反射する橙子の姿をみながら言葉を返していく。いそいで身体を洗い終えると濯いだタオルを手に湯船に向かいタオルを湯船の縁に置くと肩までつかりながら橙子に近づいていき)ちゃんと名前覚えてくれました?自分はエロエロ快楽主義な橙子先輩でおぼえてるんですからね。今日は女の子には手ださないんですか?なんて(そんな意地悪な言葉をかけつつも楽しそうに微笑んで)   (12/16 01:19:05)

葉波 燈子♀3年見ときゃいいのに、もったいねーの(ケラケラと笑いながら、隠せと言われるもそれに従う気は無いようで、そっぽ向いてしまった相手に勿体無いとだけ告げて、更に現れた見知った後輩にクスリと笑みを浮かべて片手を上げて)やーやー、女の子に集中しすぎてたから名前は忘れたけど後輩くん!(誤魔化す気も、悪びれる様子もなく速水に対し名前は忘れたと挨拶を交わして)   (12/16 01:14:16)

速水篤人♂2年ううっ…寒い!寒くて身体が震えて眠れないや…お風呂で身体温めよう(寮部屋で眠ろうとしていたがあまりの寒さにエアコンの効きも悪く身体を震わせているとお風呂で暖まろうと学園の混浴風呂に向かう。脱衣所で全裸になるとタオル片手に浴室へ)こんばんは~お邪魔しまーす(先客の3人にかるく挨拶しながら会釈をすると洗い場に向かい身体を洗い始めて)あそこにいるのは先日先日シャワー室であった橙子先輩かな。あとは後輩らしき男の子と女の子か(くるりと見ながら先客を確認してみたり)   (12/16 01:12:20)

葉波 燈子♀3年【こんばんはー】   (12/16 01:08:57)

小室 孝則♂1年【こんばんは】   (12/16 01:08:52)

小室 孝則♂1年少年少女たち?(首を傾げて話しかけられた女性を見つめると隠すことなく堂々としている女性にそっぽを向いて)た、タオルしてくださいっ....ておかしい質問だから少しは隠してくださいよ?(次に湯船に入る女性に目線がいき軽く会釈して)ん?こんばんは   (12/16 01:08:44)

速水篤人♂2年【こんばんは お邪魔します】   (12/16 01:08:30)

おしらせ速水篤人♂2年さん(121.94.***.142)が入室しました♪  (12/16 01:08:17)

葉波 燈子♀3年【ROMさんたちも良ければどうぞー】   (12/16 01:03:35)

葉波 燈子♀3年やーやー、少年少女たち、寒いのにご苦労さん(湯船の縁に背中を預けて、両腕を縁に置いてセパレートタイプのユニフォームで日焼けしていない真っ白な胸を隠すこともなく、自分のあとに現れた二人に対して片手を上げて挨拶の声をかけて)   (12/16 01:01:51)

花空 夢花♀1年【あ…ほんとだ、あっち落とすの忘れてました。】   (12/16 01:01:11)

葉波 燈子♀3年【すいません、夢花さん多窓してません?】   (12/16 01:00:22)

花空 夢花♀1年お邪魔しまぁ~す…(うるさくならないようにゆっくりとドアをあけ、入る)うわ…寒い…(体をぶっと震わせ、早歩きでお湯につかりに行く。)   (12/16 00:59:33)

小室 孝則♂1年【こんばんは】   (12/16 00:55:02)

小室 孝則♂1年....さむっ(肩を震わせて今日はいつもよりもより寒くなりちゃんとした風呂で温まりたいなと考えて軽く身体に湯をかけて湯船に浸かって)ふぅ....生き返る....   (12/16 00:54:50)

花空 夢花♀1年【ありがとうございます!】   (12/16 00:53:05)

葉波 燈子♀3年【どうぞどうぞ、一緒に遊びましょー】   (12/16 00:51:05)

花空 夢花♀1年【入って良かったですかね…こんばんは。】   (12/16 00:50:56)

おしらせ花空 夢花♀1年さん(114.182.***.97)が入室しました♪  (12/16 00:50:36)

葉波 燈子♀3年【こんばんはー】   (12/16 00:49:28)

小室 孝則♂1年【こんばんは~...】   (12/16 00:49:19)

おしらせ小室 孝則♂1年さん(Android 221.85.***.127)が入室しました♪  (12/16 00:48:55)

葉波 燈子♀3年【男でも女でもどなたでもどうぞー、遊びましょー?】   (12/16 00:44:43)

葉波 燈子♀3年んっふっふー(何やら満足げに笑みを浮かべて、汗をかいた姿でここまで来ると直ぐ様ジャージを脱いで、下着も全て脱ぐとタオルも巻かずに中に入り、そのまま湯船に向かうとかけ湯をしてから中に入り)はぁー…いい汗かいたし、暖かさが染みるぜー…   (12/16 00:44:07)

葉波 燈子♀3年【こんばんはー】   (12/16 00:42:13)

おしらせ葉波 燈子♀3年さん(220.213.***.195)が入室しました♪  (12/16 00:41:37)

おしらせ影月 士♂2年 ◆YVgLLPNSeIXXさん(3DS 114.150.***.192)が退室しました。  (12/16 00:33:13)

影月 士♂2年【あ~れ~…お疲れ様ですー。】   (12/16 00:33:08)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、片山百合♀1年さんが自動退室しました。  (12/16 00:32:42)

影月 士♂2年【…片山さんも落ちちゃったかな?】   (12/16 00:28:57)

影月 士♂2年【お疲れ様ですー。】   (12/16 00:28:37)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、十文字蓮♂1年さんが自動退室しました。  (12/16 00:28:20)

影月 士♂2年【お疲れ様ですー。】   (12/16 00:25:30)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、日比谷 琥珀 ♀ 2年さんが自動退室しました。  (12/16 00:25:00)

影月 士♂2年………とはいえ、僕は色んなとこで見かけてるけどね。ここ、多分そういう人しか来ないと思うし、まず、僕もここで童貞失ってるし。誰に取られたっけな…(彼女は何かを意識してしまったのか、伏し目がちになってしまい。そんなことも露知らず、自分はどういう先輩に取られたっけな、と記憶を辿っていて。)ひひっ♪僕、そういうの好きだからね~。多分、またやると思うよ。(と、悪戯っ子の様に笑えば、そう返して。)あ、普通に名前で呼んでいいよ?僕、なるべく気を使わせたくないし、友達の様に振る舞ってくれれば大丈夫だよ。(気を使われるのが少し嫌になってきたのか、微笑みつつそう返して。)   (12/16 00:20:10)

片山百合♀1年日常茶飯事…(唖然としながらも、性に対して開放的なことが少し羨ましくもあって。行為自体は嫌いなわけではないが、その欲望に溺れてしまうことが怖くもある。生々しいことを思い浮かべては、意識してしまい伏し目がちに。)んん、からかわないでくださいよー…(笑っている相手に、本気ではないものの少しムキになって言葉を零した。可愛い名前と言われ、下の名前で呼ばれると恥ずかしそうに、)よろしくお願いしますね…影月、先輩(こちらも下の名前で、という訳にはいかずにいる。)   (12/16 00:12:34)

十文字蓮♂1年ふーん…キャプテンとは…ねぇ〜(ニヤニヤ笑い言葉の綾をつくように)じゃあ、〇〇先輩とかには何かしてるんだ?何をしてるんですかねぇ?(にっこり笑うが不気味な笑みで)日比谷先輩がしてくれないなら逆に俺がしちゃいますよ?(一生懸命にタオルを取ろうとする相手の胸を触れば乳首を指で探り当てて弄んで)   (12/16 00:07:44)

影月 士♂2年うん、ああいうのは日常茶飯事…だと思う。うん。(いつものことを考えては、そう答えて。)うん、知ってた。ふふ、冗談だよ、あまり気にしなくていいよ。(この子をからかうの、楽しいな、なんて思いつつ、笑っていて。まあ、自分も色々信じてしまう方なのだが。)百合ちゃん、か…可愛い名前だね。よろしく。(片山ちゃん、と呼ぼうと思ったものの、なんだかしっくり来ない気がしたので、止めておくことにしつつ、百合ちゃん、と呼ぶことにして。)   (12/16 00:05:50)

日比谷 琥珀 ♀ 2年それも、嘘っぽぃ…。(嘘はつかないと言う台詞に疑問を感じ、首を傾ける。さっきも嘘ついてたのになぁ…。と感じながら。)っ…。キャプテンとは…何もしてないっ…。だからタオル返してっ//(もう、タオルを返してほしい一心で、口論をする。相手に見えないように、一生懸命に手で、体を隠しながら。)   (12/16 00:04:59)

片山百合♀1年ええ、そうなんですか…?(そういう行為が頻繁にあるような情報に驚いては、慌てて両手を振り、自分がそういった目的ではないと訂正する)ん、ちがいますっ、そん…な…(冗談で言っているのか本気で言っているのかはわからないけど、激しく否定するも、落ち着いている相手になんだかペースを狂わされてしまう。)えっと、私は…片山、百合。1年生です…(丁寧に自己紹介されてはこちらも返して。)   (12/16 00:00:21)

十文字蓮♂1年嘘は言ってないっすよ?俺、嘘だけはつかないんで(ニヤニヤしながら恥ずかしそうに身体を隠す相手を見て)日比谷先輩がキャプテンとかに密かにしてること俺にもしてくださいよ?そしたら、タオル返しますよ(そう言ってにっこり笑い、隣に座って)   (12/15 23:59:52)

日比谷 琥珀 ♀ 2年う…//…嘘つき…//(意外にも彼の口から誉め言葉が出てきて、予想外の事で顔を真っ赤にする。)べ…つに。使ってない…し、○○君とキャプテンが…言い寄って来るだけだし…、きゃっ!!…か、返してっ//(色目を使っていないと言ったら、嘘になる。言葉を出来るだけ濁し、正当化する。いきなり、タオルをはぎとられ、手で体を隠す。恥ずかしくて、顔が真っ赤だ。)   (12/15 23:56:27)

影月 士♂2年【お疲れ様ですー。】   (12/15 23:55:07)


更新時刻 06:42:57 | 過去ログ | ルーム管理