PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
ヒーロー(既存、オリジナル何でもOK)が女怪人、女幹部に敗北するイメチャです。
 [×消]
おしらせヒーローレッドさん(123.48.***.137)が退室しました。  (9/17 03:05:44)

ヒーローレッド【赤いスーツを着たヒーローだが、女性に責められると感じるMだということを隠していて…】   (9/17 02:59:32)

おしらせヒーローレッドさん(123.48.***.137)が入室しました♪  (9/17 02:56:41)

おしらせ怪獣娘さん(Android 126.209.***.142)が退室しました。  (9/17 00:41:48)

怪獣娘又は、M要素&挟撃多数の新マンでも。   (9/17 00:37:38)

怪獣娘肉体美の、初代、セブン。   (9/17 00:36:16)

怪獣娘ウルトラ戦士達のエナジーを飲み干すとするか。   (9/17 00:30:43)

おしらせ怪獣娘さん(Android 126.209.***.142)が入室しました♪  (9/17 00:29:48)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、ヤッターマン1号さんが自動退室しました。  (9/16 10:12:19)

おしらせヤッターマン1号さん(163.58.***.128)が入室しました♪  (9/16 09:52:17)

おしらせヤッターマン1号さん(163.58.***.128)が退室しました。  (9/9 23:41:05)

おしらせドロンジョさん(59.146.***.30)が退室しました。  (9/9 23:41:00)

ヤッターマン1号【はい、今日はありがとうございました】   (9/9 23:40:44)

ドロンジョ【邪魔をしないって約束したのに邪魔をした1号にお仕置きとか……笑 私は1号大好きなので大丈夫ですよ、またお願いします】   (9/9 23:40:15)

ヤッターマン1号【シチュだけで…アソコが疼く…今度はドロンジョさんのやりたいキャラで合わせられるのがあればそちらでも】   (9/9 23:38:48)

ドロンジョ【はい。また改めてでも良いですし、敗北後、ドロンジョに呼び出されてしまってーみたいな流れでも笑】   (9/9 23:37:10)

ヤッターマン1号【ぜひ、機会があればお相手をお願いします】   (9/9 23:36:29)

ドロンジョ【いえいえ。そういう状態になって頂けたなら嬉しいです!】   (9/9 23:35:54)

ヤッターマン1号【こちらこそ!終盤は興奮のあまり手が震えてタイピングがwレスが雑になりすいません^^;   (9/9 23:34:36)

ドロンジョ【そうですね、時間も時間だったので〆させていただきました。こちらこそ、1号さんのリアクションが良かったのでついついイジメたくなりました。ありがとうございます!】   (9/9 23:33:41)

ヤッターマン1号【凄く興奮しました!】   (9/9 23:32:38)

ヤッターマン1号【終わりですかね?ありがとうございました】   (9/9 23:32:21)

ドロンジョあらあらあら……あっけないねぇ……しかも、私にまで掛かっちゃったじゃないかぁ〜(高々と敗北の証を吹き上げてしまった1号を確認すれば、顔面騎乗から開放し、ゆっくりと立ち上がって見下ろすドロンジョ)宣言通り、これからは私達の邪魔をするんじゃないよ、ヤッターマン?邪魔をしたら……(ドロンジョが指をならせば、古びた洋館の壁に映像が映し出され、ここに来てからの1号の失態、そして宣言の様子が流される)そのかわり、アンタが望むならいくらだって射精させてあげるから、覚悟しておくんだねぇ……?(そして射精後で放心状態の1号を置き、ドロンジョは洋館を後にするのだった……)※   (9/9 23:31:20)

ヤッターマン1号うぶぅ!(ドロンジョの膝蹴りにあえなく崩れ落ちるガンちゃん…痛みにもがいているのも束の間で…)うぶぅううううううううう!(顔面騎乗に歓喜の声を上げたその瞬間…)どぷ!どぷどぷどぷどぷどぴゅるるるるるるる!(拘束を解かれた若い肉棒は、ドロンジョの指が絡みついた瞬間に敗北の白濁液を高々と吹き上げる!)※   (9/9 23:25:11)

ドロンジョあらあらあら、随分と素直なことで……(すがりつく1号の素直な様子に笑みを浮かべつつもその顔には侮蔑の色も混じり、脚に股間をこすりつける1号の顔を容赦なく膝蹴りして引き離す)なら、お望み通りイカせてあげる(膝蹴りに悶える1号に近づいて股間の拘束を解いてやる。そして1号の上に勢いよくお尻を押し付けて座れば、1号の顔は今度はおしりに寄って圧迫されてしまい、ドロンジョのフェロモンに犯されてしまう。同時に玉と肉棒と両方を鷲掴みにすれば、勢いよく扱き始めてしまう。シュッシュッ!シュッシュッシュッ!!と強く高速で扱き上げ、尻も左右に振って押し付けて、一気に絶頂へと導いてしまう)※   (9/9 23:18:45)

ヤッターマン1号あひぃい!(とうとうドロンジョの言葉責めで脳内絶頂を迎えるガンちゃん…)今日…今日から僕、チンチン大好き、変態ヒーローヤッターマン1号は、ドロンジョ様の犬になります。これからはドロンジョ様の邪魔はいたしません。むしろお助けします。命令されれば何でもします。だから僕のチンチンを開放してください!!(正義の光は消失し、廃墟に響き渡る大きな声で叫ぶガンちゃん…立ち去ろうとするドロンジョに縋り付き)お願い…ドロンジョ…もう…おかしくなっちゃう…苦しいの…助けて…(飼い主に抱き着く犬のように、膝立ちでドロンジョに抱き着き、カクカクとドロンジョの脚に股間を擦り付けるガンちゃん…)※   (9/9 23:10:48)

ドロンジョなんだい言えないのかい?それなら今日はもう終わりにするよ?正義のコスチュームを先走りでびっしょり濡らして、変態チンコをバッキバキに勃起させたそのままの姿で、街中でアンタを晒し者にして、後の処理はアンタを信じていた町の人々にしてもらうことにするよ?町の人々がどんなことをするかはわからないけど……それで良いんだね……?(と、ヤッターマンを見下ろしながら立ち上がり、立ち去る素振りを見せる)嫌なら、『今日から僕、チンチン大好き、変態ヒーローヤッターマン1号は、ドロンジョ様の犬になります。これからはドロンジョ様の邪魔はいたしません。むしろお助けします。命令されれば何でもします。だから僕のチンチンを開放してください』とか……私が納得するぐらい、屈辱的なことをいってご覧よ。※   (9/9 23:00:52)

おしらせドロンジョさん(59.146.***.30)が入室しました♪  (9/9 22:55:27)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、ドロンジョさんが自動退室しました。  (9/9 22:55:10)

ヤッターマン1号ぶぅうん!・・・ぶぅぅ・・・(息ができず、ドロンジョのフェロモンで犯され尽くしたガンちゃんの身体からは力が抜け、ドロンジョの身体の下で大の字にKOされてしまう…)ぶはぁ…はぁ・・・はぁ・・・(悩殺され、ドロンジョに魅了されたガンちゃんの瞳に正義の光はまさに消えようとしていて…)そ・それは…※   (9/9 22:54:29)

ヤッターマン1号うぶぅぅ…がしっ!(『もうだめ!!!!』胸の谷間に捕らわれながら濃密なフェロモンを嗅ぎ続けたガンちゃんはついに…ドロンジョに抱き着き、胸の感触を味わおうと自分から強く顔を押し付け、首を左右に振り顔全体でドロンジョのバストの感触に溺れていく…)   (9/9 22:50:35)

ヤッターマン1号うぶぅん!うぶぅん!(『やめて…エッチなこと言わないで…恥ずかしいのに…気持ちよくなっちゃう…どうして…おかしくなってる…』言葉責めも羞恥責めもそんなプレイを知るはずもないガンちゃん…ドロンジョの繰り出す未知の体験にガンちゃんの最上の女性は簡単にドロンジョに塗り替えられてしまう…)   (9/9 22:45:32)

ドロンジョさぁさぁ、どうだいどうだい!?ヤッターマン1号!ほらほらほらほら、正義のヒーローなら、これぐらいの攻撃、反撃してみたらどうなんだ〜い!?チンチンビクビクさせちゃって本当にイヤラシイねぇ〜!(何度もおっぱいで1号の顔を圧迫し、呼吸を阻害するドロンジョ。そして抵抗できないのをわかっていながら言葉で煽っていく。そして徐々に1号の動きが弱まってくるのを見ればようやくおっぱい圧迫から開放し、乱れた1号の顔を見下ろす)どうだい1号、初めてのおっぱいの感触は?…もう、私達の邪魔をしませんって誓えるんだったら、もっと良いことしてあげるよ?正義のヒーローさん?(意識が朦朧とする1号に、正義のヒーローとしての理性が残っているのか、問いかける)※   (9/9 22:35:07)

ヤッターマン1号ボクのおチンチンが!?(チンチンの根元に幾重にも巻き付けられたケンダマジックの糸をほどこうと身を起こそうとするが)うぶぅぅうう!(ドロンジョの悪魔のオッパイ圧迫!僕は全身の力をオッパイに吸い取られドロンジョの体臭に身も心も犯されていく…)びく!びくびくびく!(ガンちゃんの肉棒は暴発寸前で性の解放を求めて激しく痙攣している※)   (9/9 22:28:27)

ヤッターマン1号あぁ…(近づくドロンジョの唇…ガンちゃんは無様にも口づけを求めて唇を突き出してしまう…正義の精神はドロンジョのフェロモンに完全に屈していた…正に目覚めたての少年を誑かすなどドロンジョにとって簡単なことだったろう…ガンちゃんはもう、抵抗することも忘れドロンジョの言葉に混乱しながら自分ん股間に視線を向ける…)   (9/9 22:24:41)

ドロンジョフフフ……良い声出すじゃないか…正義のヒーローさん。(必死に我慢する1号の顔を間近で眺め、またしてもキスされるのでは?と思うぐらいまで顔を近づける。すると感じるドロンジョのフェロモンに先ほどのディープキスが思い出されてしまう。そして揉まれ続ける玉…)でも安心しなよヤッターマン1号、今まで良い戦いを繰り広げてきたいわばライバルとも言えるアンタの情けない姿なんて見たくない……だから、イケないようにしてあげたから安心して?(言いながら、1号の体の上からドロンジョがどけば、お漏らししたぐらい濡れ、大きなテントを張っている股間が見えるが、その根本がケンダマジックの糸で縛られてしまっているのが見える。)ほら、お礼の言葉はないのかい、ヤッターマン1号?(動揺する1号が上を見上げればそこには再びドロンジョの豊満なおっぱいがあり、それが勢いよく落下してきて、顔を圧迫されてしまう)ああ、でも、こんな状態じゃ言えないか…!!アハハハ!!(再びおっぱいの下敷きになり、濃厚なドロンジョのフェロモンに犯されてしまう)※   (9/9 22:17:37)

ヤッターマン1号あぁー!!!!!!(ドロンジョの巧みな指さばきで射精寸前の刺激で生殺しにされるガンちゃん…)そ・そんなことボクは言ってない…(ドロンジョの言葉責めにガンちゃんの心は完全にへし折られてしまう)あぁ・・・いぃ・・・んん!(ドロンジョの指さばきに甘い声で鳴きだしてしまうガンちゃん…唇を奪われ初めてのキスが濃厚すぎるドロンジョの口づけ…ガマン汁を滴らせ、本能に支配されてドロンジョの構内弄りを受け入れ、彼女の腕の中で淫らに悶えている)ん!んん!(豊満なバストの愛撫にガンちゃんの乳首はつなぎ越しでもはっきりわかるほど固く勃起している『ダメ…首も耳も気持ちいい…もうおかしくなる…』)じゅくじゅく・・・(つなぎの股間はお漏らしをしたように先走りの汁でぐしょぐしょに…)   (9/9 22:07:18)

ヤッターマン1号【はい】   (9/9 21:57:28)

ドロンジョ【ですね…我慢して頂けると】   (9/9 21:57:18)

ヤッターマン1号【ガマンした方がいいですか?】   (9/9 21:56:53)

ドロンジョ おやおや、『きれい』だなんて、ヤッターマン1号にいってもらえるとまた格別に嬉しいねぇ〜オーホッッホッホッホ…!!(1号がこぼれた本音を聞き漏らさず、大声で繰り返すことで1号の失態を露わにし、ヒーローとしての理性を揺さぶる)でも、まだ『出す』には早いだろう?ヒーローならもっと、我慢しないとねぇ……?(1号の玉を強く揉みしだきながらも、まだイクなと命令するドロンジョ。)我慢したら、もっといいコトしてあげるから……(そして顔を更に近づければ1号の唇を奪い、口内に舌を侵入させて翻弄する。おっぱいも1号の胸に押し付けられ、その上胸や乳首をツナギのうえからなぞって刺激する)いい子だから、我慢できるだろ、1号?(ディープキスを終えれば1号の首元に顔を埋め、首筋や耳を舐め、吐息を吐きかける)ああ、1号のフェロモンも興奮するねぇ……※   (9/9 21:54:56)

ヤッターマン1号【はい。お願いします】   (9/9 21:48:19)

ドロンジョ【こちらこそです。続き書かせていただきますので少々お待ちを】   (9/9 21:48:03)

ヤッターマン1号【こんばんは。またお会いできてうれしいです】   (9/9 21:47:29)

おしらせドロンジョさん(59.146.***.30)が入室しました♪  (9/9 21:46:46)

ヤッターマン1号  (9/9 21:45:00)

ヤッターマン1号【童貞少年の悲しさでドロンジョ様の責めにもう耐えられません…イカせるか…寸止めさせるか…ドロンジョ様の思うがままです…】   (9/9 21:44:55)

ヤッターマン1号あぁぁ!(不意に股間を襲う感触!男の急所を握られて、快楽よりも本能的な恐怖が先に立ち悲鳴を上げてしまうが…)あぁぁ・・・あぁ・・・ぁぁ・・・(ドロンジョのテクニックに悲鳴はやがて甘い喘ぎに変わり…数秒もしないうちに)あぁ!で・でちゃう!   (9/9 21:43:37)

ヤッターマン1号ぅぅ…(ドロンジョが優雅なしぐさで僕の顔を自分の方に向ける…一度視線を合わせてしまうと金縛りにあったみたいに目を逸らすことができなくなる…『正義のヒーロー』と言われるたびに僕の胸は締め付けられるが、同時に理由もわからずにオチンチンも熱くなってしまう…)ち・ちが…う!(ドロンジョの挑発され涙が浮かんでいることに気づくと、あわてて自由になる左手で涙をぬぐう)すぐにオマエをやっつけ…あぅ!(胸元に手を置かれただけなのに…自分でするよりも何倍も気持ちいい感触に思わず声を漏らしてしまう…『ダメ!恥ずかしい汁が止められない…!』全身を覆い尽くすドロンジョの身体の感触…エッチな匂い…悔しさも恥ずかしさもどこかに吹き飛んで僕は気持ちよくなって…)ごくっ!(ドロンジョの顔が近づくのに合わせて1号の表情が欲望に蕩けたように表情が弛緩していく…艶々と男を誘い狂わせるような唇に魅入られてしまうガンちゃん…『ド・ドロンジョの唇…』)きれい…(思わず心の声を呟いてしまったことも気づかずにドロンジョの妖艶な表情を見つめ続けていたが)   (9/9 21:43:25)

おしらせヤッターマン1号さん(163.58.***.128)が入室しました♪  (9/9 21:25:29)

おしらせドロンジョさん(59.146.***.30)が退室しました。  (9/9 19:29:55)

ドロンジョどう〜したんだぁ〜い?正義のヒーローらしく、しっかりと目を見て答えてご覧よ?(顔を反らす1号の顎を掴んで、こちらを向かせるドロンジョ)おやおや、しかも泣いてるのかい?正義のヒーローなのに?私に組み伏せられたぐらいで?(全てをわかっていながら、正義のヒーローを強調しながら言葉責めをし、1号の気持ちを追い詰める。そして1号の胸に手を置いて覆いかぶさるようになり再び、唇がくっついてしまいそうなぐらい顔を近づける。するとまたドロンジョのフェロモンが1号を襲い、潤いのある唇に釘付けになってしまう)素直に言えば、気持ちいいことも考えてあげるんだけどね……?(それと同時に1号の玉が鷲掴みにされれば、ドロンジョがモミモミモミと揉みしだき、強い刺激を与える)   (9/9 19:29:47)

おしらせドロンジョさん(59.146.***.30)が入室しました♪  (9/9 19:29:44)

おしらせヤッターマン1号さん(163.58.***.128)が退室しました。  (9/9 16:36:40)

おしらせヤッターマン1号さん(163.58.***.128)が入室しました♪  (9/9 16:16:48)

おしらせヤッターマン1号さん(163.58.***.128)が退室しました。  (9/9 10:00:10)

ヤッターマン1号(酸欠と興奮で混濁した理性と意識…本能に支配された右腕が股間に届く瞬間、それは無情にもドロンジョに捕らわれてしまい、猛り狂う若い股間はむなしく先走りの液を漏らし続ける)…ぁぁ…(『オチンチン…オチンチンがおかしくなる…も、もう…邪魔しないで…』もう射精のことしか考えられない僕は、右手を押さえ、ビンタする人物が誰かも認識できず、声にならない抗議と懇願を…)うあぁぁ!(全身を貫く電撃の衝撃に意識を取り戻す)ドロンジョ…それは僕のケンダマジック…かえせ!(ケンダマジックを取り戻そうと伸ばした右腕はドロンジョに簡単に取り押さえられてしまう)えっ…何を…あぁっ!!(ドロンジョの問いに僕はすべてを思い出す…)そ・それは…(ドロンジョのエッチな攻撃に負けて、半分意識を失いながらではあるけど気持ちよくなりたくて自分で…)ぅぅ…(羞恥に震えながら、顔は真っ赤になりうっすら涙を浮かべた瞳は、もうドロンジョを見返すこともできない…)   (9/9 09:59:59)

おしらせヤッターマン1号さん(163.58.***.128)が入室しました♪  (9/9 09:41:00)

おしらせミラクルファイターさん(106.159.***.145)が退室しました。  (9/9 06:42:53)

おしらせミラクルファイターさん(106.159.***.145)が入室しました♪  (9/9 06:34:28)

おしらせデカレンジャーさん(Android 126.163.***.173)が退室しました。  (9/9 00:35:56)

デカレンジャー格好がエロい悪の女幹部等悪の女に殺されたいです   (9/9 00:19:15)

おしらせデカレンジャーさん(Android 126.163.***.173)が入室しました♪  (9/9 00:17:40)

おしらせドロンジョさん(59.146.***.30)が退室しました。  (9/9 00:16:35)

ドロンジョ(ガシッ!と、1号が股間に伸ばした手が、ドロンジョによって掴まれてしまう。それと同時にお尻を上げ、1号を開放していく。そしてとろけきった1号の顔が見えれば、腕を掴んだままで再び180度回転し、1号の腹に腰を下ろす)ねぇ……正義のヒーロー、ヤッターマン1号さん。この手は、一体何をしようとしたんだぁ〜い?(と、意地悪く尋ねる。しかしとろけきってしまって反応が無いことを見れば、意識を取り戻させようと、その顔に1号の顔に何度も往復ビンタをする。しかしそれでも夢見心地の様子は残っていて)はぁ……仕方ないねぇ……(そして1号に見えるように掲げたのは、いつの間にか回収していたケンダマジックで、それを近づけながら掴んでいた手を離す。そして1号の体にケンダマジックが押し付けられれば、ビリリリリリリリリリ!!!と、意識を取り戻させるように、高圧電流が流れる。そして電流が止まれば、再び腕を掴んで、問いかける)正義のヒーロー、ヤッターマン1号は、この、正義のグローブで、何をしようとしてたんだぁ〜い?   (9/9 00:16:30)

おしらせドロンジョさん(59.146.***.30)が入室しました♪  (9/9 00:16:26)

おしらせヤッターマン1号さん(163.58.***.128)が退室しました。  (9/8 22:30:22)

おしらせヤッターマン1号さん(163.58.***.128)が入室しました♪  (9/8 22:17:03)

おしらせヤッターマン1号さん(163.58.***.128)が退室しました。  (9/8 21:59:56)

ヤッターマン1号グチュ…グチュ…(ドロンジョのお尻が僕の顔を覆い尽くすのに合わせて…僕のオチンチンから…ガマン汁が溢れている…もう…つなぎのの股間は恥ずかしい染みが広がっているだろう…でも…それをドロンジョに見てもらいたがっているかのように…僕は…この溜まったものを出したくて…無意識に腰をカクカク突き上げている…)う…ぶぶ…(ヤッターマン1号の正義の心はドロンジョの豊満な肉体とフェロモンにドロドロに溶かされてしまい、経験豊富な女性に弄ばれる少年の未熟なオスの本能をむき出しにされてしまって…)・・・(ガンちゃんの本能はドロンジョに完全に屈服し、性の解放の欲求に負けたガンちゃんの右手がゆっくりと…苦しそうにうごめく股間に伸びて行って…)※   (9/8 21:49:13)

ヤッターマン1号(『あひぃ!ドロンジョのお尻が僕の顔の上に…苦しい…くるしいけど…きもひぃぃ…』顔を覆い尽くすドロンジョのヒップ…オッパイの時とは比べ物にならないエッチな匂い…僕の頭の中にはアイちゃんもヤッターワンのことも…もう…消えかけていて…)うぶ…うぶいい…(呼吸の自由さえもドロンジョに奪われているけど、それさえも気にならないほど僕は興奮している…)ぶはぁっ!スースー…(何度目だろう…ドロンジョのエッチな匂いを必死に吸い込む…すると僕をあざ笑うかのようにドロンジョは大きなお尻で鼻も口も覆い尽くし、まるで吸い込んだ匂いが体内に染み渡るように呼吸の自由を奪う…)   (9/8 21:48:55)

おしらせヤッターマン1号さん(163.58.***.128)が入室しました♪  (9/8 21:31:59)

おしらせヤッターマン1号さん(163.58.***.128)が退室しました。  (9/8 18:24:32)

おしらせドロンジョさん(59.146.***.30)が退室しました。  (9/8 18:23:45)

ヤッターマン1号【ちょうど自分も時間切れです。あとでレスを入れておきます!ドロンジョ様もリクエストあれば遠慮なくお願いします】   (9/8 18:23:35)

ドロンジョ【いえいえ。またリクエストがあれば教えてくださいね。ではではまた】   (9/8 18:23:08)

ヤッターマン1号【ありがとうございました。ドロンジョ様の攻撃がモロにツボで興奮が抑えられず無駄に長文となりすいませんでした】   (9/8 18:22:23)

ドロンジョ【ではすいませんが、一旦失礼します。1号さんのリアクションがとても素敵なので、またぜひイジメさせてくださいね】   (9/8 18:22:16)

ドロンジョ フフフ…イヤラシイねぇ〜ヤッターマン1号ったら……!顔面騎乗されて悶えて……それに、ニオイを嗅がれてるのをすごい感じるよ?本当にイヤラシイんだねぇ〜変態なんだねぇ〜〜!!(そしておっぱいのときと同じように、1号の限界が近づくのを感じれば一旦尻を上げ、また叩き落としを繰り返し、ダメージを蓄積していく。そして1号の顔の上に座ったままで体の向きを180度変えれば、ビクビクと震え、先走りを染み出させる股間を楽しそうに見る)私も、ヤッターマン1号のフェロモン、好きだよぉ?(言いながら、奪った帽子から香るフェロモンを感じつつ、更に1号の顔に尻を押し付けたり振って、いじめ抜く)※   (9/8 18:21:11)

ドロンジョ【すみません、出ちゃいました。後申し訳ないんですが、背後の関係で、次のレスの後、落ちさせてもらいますね。また続き、よろしくお願いします】   (9/8 18:15:12)


更新時刻 02:16:18 | 過去ログ | ルーム管理